ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

1ヶ月前位から、開脚前屈ストレッチ(足をできるだけ開いて床に座り、体を前に倒すやつです)を毎日続けていましたが、
1週間ほど前に普段ならできる程度に足を広げ、体を倒したところ左足のモモの付け根の辺りにブチッという感覚(音もしたかも)と共に激痛が走りました。
その時から急に開脚前屈はおろか、左足を伸ばす伸脚をするとき及び腰を左側にひねるときにも、
左ももの付け根に体が硬いのとは違う、何か関節痛のような痛みがするようになりました。
日常生活には何の支障も無いのでそのときはすぐ治るだろうと思い放置していましたが、
1週間たった今でも同じ動作をすると痛みがします。ちなみにまだ病院には行っていません。
この症状をご存知の方はいらっしゃらないでしょうか。
処置法、完治までにかかる期間など、教えてくださると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして。


No1の回答の方が筋肉について説明されていますが、開脚した状態で体を前傾させたとのことですので、関節の運動方向と筋肉の関係について考えると……
(1)体を前に倒すことによって股関節は外旋していきます。つまり伸ばされて伸張される筋は『股関節の内旋筋』となりますが、股関節の内旋筋は、股関節の外転と同様の筋で、中殿筋、大腿筋膜張筋であり、これらの筋は股関節の外側、つまりズボンの横ポケットに当たる部分にあり、内股の痛みとの関連は少ないと思います。
(2)また、体を前に倒すことにより、股関節は屈曲していき、伸ばされて伸張され損傷する可能性のある筋は股関節伸展筋であり、それらには大殿筋などがあります。これは、ズボンの後ろポケットにあたる部分にあり、質問にある痛みとは異なるのではないかと思います。

筋で単純に損傷される可能性があるのは上記の筋ですが、No1の方が述べられているよう股関節外転筋という6つの筋は股関節のインナーマッスルとして大腿骨骨頭部にへばりついているため、あらゆる方向に動かしたときに損傷(伸ばされたり、関節周辺にはさまれたり)が考えられます。

また、股関節は筋以外でも靭帯による補強も行われています。

以上より、単純に痛みの原因を絞ることは出来ません。病院受診をお勧めします。

また、痛みの悪化の可能性があるので、痛みが出る動きはわかっておられるようなので、その動きは極力しないようにしておく必要があります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

とても理論的で直感的にも分かり易い説明をありがとうございました。
受診し、怪我を悪化させないように気をつけたいと思います。

お礼日時:2005/10/26 22:42

ストレッチをされて痛みが出現したと言う事ですがまずは関節周囲の筋肉分の一部が断裂したような筋損傷はまず考えられると思います。

ただ場合によっては関節唇といって股関節の周りにある人体の一部が断裂したりすることもあります。やはり整形外科にて股関節の状態が問題ないか診察いただき必要であればMRI検査などをお勧めいたします。
    • good
    • 1

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

病院受診をおすすめしますが、基本的には患部の安静が第一ですので、痛みを生じる運動は控えてください。

肉離れか、腱の部分断裂が疑わしいと思います。

それよりも、です、何のためにそのような負担の大きいストレッチをしていたのでしょうか。小さい時からしていてその維持というならともかく、成人してからするストレッチではないですね。腰にも悪いですよ。なにか目的があったのですか?(もしかして成人してない?)

この回答への補足

成人してからではするストレッチではない、腰に悪いということですが正直そちらの意見のほうがはじめて聞きました。
逆に腰痛予防になり継続して習慣にするべきという話を(ネットで調べる限り)良く耳にします。
というか勿論背中に人が乗って強引に行ったわけでもありませんし、
その前日まではぺったりと地面についていたのでそれほど負担が大きいとは思わないのですが・・・。
前日までは比較的楽な運動だったはずなのに何故怪我につながったのかは良くわからないのです。

補足日時:2005/10/26 22:06
    • good
    • 4

股関節を囲む筋肉は、



屈筋(大腰筋、腸骨筋、縫工筋、大腿直筋、恥骨筋)、伸筋(大殿筋 下殿神経 半腱様筋、半膜様筋、大腿二頭筋)、

内転筋(大内転筋、短内転筋、長内転筋、薄筋、外閉鎖筋)、

外転筋(中殿筋、小殿筋、大腿筋膜張筋)、

内旋筋、

外旋筋(梨状筋、内閉鎖筋、上双子筋、下双子筋、大腿方形筋)

と非常に多く、神経も多くの種類が走っています。

自然治癒もあるかとは思いますが、損傷が癖になると困ります。

今からでも大きな整形外科病院で画像診断等を受けられた方が良いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そんなに色々な筋肉があるとは・・・軽く見ていた自分に反省です。
何とか時間を作って病院に行きたいと思います。ありがとうございました。
具体的に似たような症状になった方のお話も伺ってみたいので、締め切りはもうちょっと待ってみようと思います。

お礼日時:2005/10/26 21:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q股関節のストレッチをしすぎて痛くなりました

学生時代(中・高)と社会人になってから合計12年ほど卓球をしています。子供の頃から股関節が特に硬く、体も全体的に硬い方です。
学生時代も股関節はかなり硬く、平泳ぎが出来ない、ハードルを飛ぶのが苦手、って感じでしす。でも、他のスポーツは特に苦手ではなく、特に問題なくこなせます。

最近、趣味で続けている卓球を本格的に始め週に4.5日練習をがんばっていました。卓球でも股関節が硬いと姿勢を低くして打球するのがきついので、自己流で股関節を柔らかくしようと思い、大股を開いて姿勢を低くしていくストレッチを続けていました。そしたら、股関節がかなり痛くなって今現在練習できないぐらい痛くなってしまい、練習を自粛しています(^.^);
でも、普通の生活・仕事等が出来ないぐらい痛いわけではなく、卓球の練習が出来ないぐらい痛いです。
やはり、ストレッチの仕方が悪かったのでしょうか。
それと、僕の股関節は柔らかくすることは出来ないのでしょうか?有効なストレッチがありましたら教えてください。
まだ、病院等にはいっていませんがこういう場合どこで見てもらうのがいいのでしょうか?
質問ばかりして本当に申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

学生時代(中・高)と社会人になってから合計12年ほど卓球をしています。子供の頃から股関節が特に硬く、体も全体的に硬い方です。
学生時代も股関節はかなり硬く、平泳ぎが出来ない、ハードルを飛ぶのが苦手、って感じでしす。でも、他のスポーツは特に苦手ではなく、特に問題なくこなせます。

最近、趣味で続けている卓球を本格的に始め週に4.5日練習をがんばっていました。卓球でも股関節が硬いと姿勢を低くして打球するのがきついので、自己流で股関節を柔らかくしようと思い、大股を開いて姿勢を低...続きを読む

Aベストアンサー

>自己流で股関節を柔らかくしようと思い、
>大股を開いて姿勢を低くしていくストレッチを続けていました。
>そしたら、股関節がかなり痛くなって今現在練習できないぐらい痛くなってしまい、
>練習を自粛しています(^.^);

ストレッチで体がわ柔らかくなるのは
1)筋肉を伸ばして筋肉の伸張性を良くする
2)関節の可動域限界まで動かして、可動域を広げる
という二つの理由からです。

適度に行えば柔らかくなりますが、過剰なストレッチは捻挫や関節技をかけているのと変わりません。
風呂上りなどの体の筋肉が弛緩しているときに、痛気持ちいい程度で根気良く続けましょう。
焦りは禁物です。

あと、自己流だと効率が悪いです。ストレッチは意識の置き方や呼吸なども含めて
総合的に行いますので、ネットで調べるか、書店で解説本を参考にして行うことをお勧めします。

>まだ、病院等にはいっていませんがこういう場合どこで見てもらうのがいいのでしょうか?

基本的には外科だと思いますが、スポーツ系の治療を謳っているところの方がよいと思います。

>自己流で股関節を柔らかくしようと思い、
>大股を開いて姿勢を低くしていくストレッチを続けていました。
>そしたら、股関節がかなり痛くなって今現在練習できないぐらい痛くなってしまい、
>練習を自粛しています(^.^);

ストレッチで体がわ柔らかくなるのは
1)筋肉を伸ばして筋肉の伸張性を良くする
2)関節の可動域限界まで動かして、可動域を広げる
という二つの理由からです。

適度に行えば柔らかくなりますが、過剰なストレッチは捻挫や関節技をかけているのと変わりません。
風呂上りなど...続きを読む

Q開脚で無理しすぎて筋を痛めた場合の処置を教えてください!

ストレッチで開脚をしていたら、ちょっと無理をしすぎて左足のももあたりが「ミシッ」といいました。その日はとりわけ痛みはなかったのですが、翌日同じように開脚しようとしたら左ももの付け根が痛くて、脚を開いて座っているのもやっとでした。
普段歩くぶんにはまったく支障ないので病院には行かなかったのですが、1ヶ月経った今でも開脚のときにだけ激痛が走ります。
これは放置していれば自然治癒するのでしょうか?
病院に行かずに治す方法がもしあるならば、知りたいです!なければおとなしく病院に行きます(笑)

Aベストアンサー

おはようございます。
今からでも直に病院にいきましょう。

Q開脚すると内腿が痛い

体が固く、柔らかくしたいので、運動後、入浴後に、柔軟体操をしています。
前屈や、足を”く”の字に曲げ膝を床に付ける動作はだいぶ柔らかくなってきたのですが、
開脚だけはさっぱりです。
とにかく内腿が痛いんです。
筋が切れそうな痛みです。
本当に切れたら怖いし、伸ばそうとすると反動で縮もうとする力が働くと聞いたことがあるので
できる範囲でしかやっていないのですが、これは生まれつきのもので、
私は柔軟しても開脚はできるようにならないのでしょうか?

Aベストアンサー

内腿の筋肉はしっかりついてますか?
内腿に細くてしっかりした筋肉(内転筋)が付いていないと
開脚ストレッチはつらいですよ。

試しに開脚ストレッチを中止して、
ピラティスのレッグアダクターなどで
内転筋の筋トレをして、筋肉が付いたなーと
感じたら開脚ストレッチをしてみてください。
内腿が強くなって痛くなくなる可能性があります。

柔軟性と筋肉の強さとは同じ意味を持つことがあります。
筋トレをした結果、ストレッチに耐えられる筋力が付きます。


以上です。

追伸:もし、質問者さんが女性なら、追加でご報告です。
内転筋はインナーマッスルですので肥大しません。
女性がここを鍛えてもマッチョにはなりませんので
ご安心ください。

Q開脚前屈による臀部周囲の痛みとは?

質問宜しくお願いします。身体の硬かった私は腰痛予防にと2年前からストレッチを日課にしてきました。その甲斐あって、かなり身体に柔軟性が現れ、開脚前屈も140度の胸が床につく寸前まできました。ところが、最近になって左右の大臀筋下部や梨状筋、中臀筋(ほぼ腰した真側面左右)に疲労痛といううか、筋肉痛というかの痛みが頻繁に発生します。特に開脚前屈をした後はてき面です。これって、何なんでしょうか?何故この質問に投稿したかと言うと、同じく開脚前屈をしている方がいて、同じ症状が出ているということがわかったからです。以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

行っているのは開脚前屈だけでしょうか?
開脚側屈などは如何でしょう・・・

身体を柔らかくしようと思う余りに、過激に行ったため・・と思われます・・・
筋肉疲労・・・と思われます。
筋肉が発達するよりも、ストレッチの量が多すぎた・・と言う事でしょう。

が、詳しくは整形外科などで診ていただくのが・・・一番です。



で今直ぐにでも出来る事・・・
通常、痛みが出る場合は、その運動を休むのが一番です。
安静第一・・・

次善の策としては、胸が付くなら、肘までで止めておくとか・・・
開脚角度をもっと狭くするとかがあると思います。
ストレッチの時間を短くもありますね。
痛みが出ない所で止めておく・・・と言う事です。


以下は、開脚側屈などもされているならスルーで・・お願いします。

開脚側屈や、反り返り系も入れて、特定の筋肉だけではなく、満遍なくが良いとおもいます。
前屈も側屈も、呼吸を吐きながら・・・などは実行されていますか?

また、ストレッチ・・をする時にとても大切なことは、イタキモ以上は頑張らない・・・と言う事です。
イタキモ・・・少し痛いけれども、気持ち良い・・状態です。

気持ち良いが感じられなければ、頑張りすぎ・・・です。

行っているのは開脚前屈だけでしょうか?
開脚側屈などは如何でしょう・・・

身体を柔らかくしようと思う余りに、過激に行ったため・・と思われます・・・
筋肉疲労・・・と思われます。
筋肉が発達するよりも、ストレッチの量が多すぎた・・と言う事でしょう。

が、詳しくは整形外科などで診ていただくのが・・・一番です。



で今直ぐにでも出来る事・・・
通常、痛みが出る場合は、その運動を休むのが一番です。
安静第一・・・

次善の策としては、胸が付くなら、肘までで止めておくとか・...続きを読む

Q開脚すると足の付け根が”つる”ような感じ

体がかたく、開脚すると足の付け根が”つる”ような感じ?つりそうになり、開脚ができません。90度も開いたらダメです。
どんなストレッチをすればいいのか分かりません。良いアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

身体が硬いタイプにいは二種類有るそうです。
1.間接が上手く回らない
2.筋が伸びない
要は1が骨に関係していて、2が肉に関係しているんですね。
大体の場合、どちらも関連しているのですが…。
座った状態であぐらをかくイメージで、足の裏を合わせてみて下さい(<>こんな感じです)。
ぴったり足の裏を付けた状態で、両膝とも床に付いていれば、股関節に問題は無いはずです。
その状態で前屈が出来れば、かなり間接は柔らかいでしょう。
此れが出来て開脚が出来ないとすれば、筋の方に問題が有ると思います。
出来ない場合は筋と間接両方が硬くなっているかと思われます。

★筋を伸ばすストレッチ
1.両足を前に投げ出した状態で座ります。
2.片足を曲げて、もう片方の足(膝辺り)の上に乗せます。
3.その状態で自分が出来る限り前屈してみて下さい。
多分、太腿の裏辺りが痛いと思いますが、効いてる証拠です。
足を乗せる位置を、膝よりも太腿側・脹脛側と変えると伸びる所が変わります。
注意点として、前屈する時に背中を丸めない様にした方が良いです。
胸を張るイメージで、背筋を伸ばしたまま前屈してみて下さい。
只、無理は禁物です。
軽めのストレッチをしてから、やってみて下さい。
↑の足裏を付けて前屈するのも良いストレッチになります。
片足を膝の上に乗せるのが辛かったら、両足とも投げ出した状態で膝の上に手を置いて押す様にしながら前屈しても良いと思います。
その後で、毎日開脚してみて下さい。

このストレッチで、短期間に激的な変化が現れることは、残念ながら無いと思います。
只、継続していく内に必ず柔らかくなっていきます。
勿論、途中で止めてしまったら元通りですが…。
継続は力なり。と言った感じです。
頑張ってみて下さい。お風呂上りとかオススメですよ。

身体が硬いタイプにいは二種類有るそうです。
1.間接が上手く回らない
2.筋が伸びない
要は1が骨に関係していて、2が肉に関係しているんですね。
大体の場合、どちらも関連しているのですが…。
座った状態であぐらをかくイメージで、足の裏を合わせてみて下さい(<>こんな感じです)。
ぴったり足の裏を付けた状態で、両膝とも床に付いていれば、股関節に問題は無いはずです。
その状態で前屈が出来れば、かなり間接は柔らかいでしょう。
此れが出来て開脚が出来ないとすれば、筋の方に問題が有ると...続きを読む

Q柔軟のストレッチをやり過ぎて…

柔軟のストレッチをやり過ぎて一昨日から筋肉痛で脚がいたいです。
それで、昨日1日休もうと思い柔軟のストレッチをさぼりました。
そしたら今日体が硬くなっていました。(体で実感できるほど…)
今もまだ体が少し痛みます。

しかし、お稽古をやっていて180度開脚が早くできるようにならなくちゃいけません。
硬くなった体を今すぐ元に戻すにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

 基本的に体に「今すぐ、こうなれ」と言ってもがんばっても、そうなるものではありません。人間の体をなめてはいけないのです。
 それはさておき、オーバーストレッチの症状ですね。本当に体が硬くなったわけではないですし、もちろん今までの努力が無駄になったわけでもありません。しかし、すぐに回復することもできません。とりあえず休んだのは正解ですよ。
 冷やさなければいけない炎症的な反応は収まったようですね。今は基本的に体を暖めるように、特に伸ばしすぎたところを重点的に。それで回復が早まります。もう1日程度はしばらく休んでください。これは怪我ですから再開は様子を見ながら恐る恐るです。
 今後は、ストレッチ前に有酸素運動などで体を暖めるようにしましょう。もちろん風呂上りなら、即OKです。伸ばす気持ちよさが消えない程度にとどめることも忘れずに。がんばるほど柔らかくなるわけではありません。ほどほどにして、今回のように体を驚かさないようにしましょう。リラックスした状態でストレッチすることも大事です。変なコツですが「ぐにゃぐにゃ~」と唱えながら伸ばすと、意外に伸びます。がんばりと逆なんですね。

 基本的に体に「今すぐ、こうなれ」と言ってもがんばっても、そうなるものではありません。人間の体をなめてはいけないのです。
 それはさておき、オーバーストレッチの症状ですね。本当に体が硬くなったわけではないですし、もちろん今までの努力が無駄になったわけでもありません。しかし、すぐに回復することもできません。とりあえず休んだのは正解ですよ。
 冷やさなければいけない炎症的な反応は収まったようですね。今は基本的に体を暖めるように、特に伸ばしすぎたところを重点的に。それで回復が早...続きを読む

Qストレッチで片足だけやけに痛い・・・

脚を伸ばして床に座り、脚を左右に開いてストレッチする時、左足の膝裏(伸びる部分)がやけに痛いんです。つるような感じ、もしくは、これ以上伸ばすとスジがプチンッと切れるんじゃないか、って思うような(=ストレッチに慣れていない時の痛さ)感じです。

でもバレエ&家でのストレッチを始めて3ヶ月くらい経つんです。左足のつりそうな感じをこらえれば結構開脚できるんですが、なぜ左足だけ極端に痛いのかが気になります。
ストレッチに慣れてきて、右足はイタ気持ち良い感覚になってきているのに・・・・なぜ左足だけ・・・・。こういう方って私以外にもいらっしゃるんでしょうか。

ちなみに開脚する時は、両足の角度は同じくらいになるようにしてます。左足を開きすぎてるわけではありません。

何らかのご回答がいただければなーと思いますので、よろしくお願いします。。。

Aベストアンサー

体は左右対称ではないですよね。単にそのせいではないでしょうか?自分の体のクセというか。

私も単に運動不足解消のため、ストレッチやちょっとした筋肉運動をしていますが、
やはり、両足で感覚がちがいます。右足の方が開きやすく、左足は痛いです。

毎日のストレッチで少しずつバランスが取れてくるかな?とは思っていますが、元々の体のせいもあると思うので、完全に左右同じ感覚になるとは思っていません。

バレエはちょっとわかりませんが、フィギュアスケートの選手が脚を高く上げてスピンをするときなどは、上げる方の脚はいつも決まっているのではないでしょうか?そんな気がするのですが…。

Q筋肉の筋を痛めた場合なかなか治らないのは何故?

技能職(ほとんど肉体労働)に転職して1年です。必死に頑張っていますが、先日荷物運搬時に腕の肘の筋を痛めました。4月に痛め9月の現在もほとんど回復していません。地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。
プロ野球のピッチャーも肩の筋を痛めたらなかなか治らないと言われています。筋肉痛は直ぐに治るのに筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

Aベストアンサー

>地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。

正式には上腕骨外側上顆炎といわれるものですね。一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。病名とは異常のある個所の名前から付けておりますので、ゴルフをしているのにテニス肘というのはおかしいということにはなりません。

今はお薬のみですか?電気などのリハビリはしていませんか?やはり毎日使うところなので、痛みが無いように使うというのがもっとも大切です。タオルを絞ったり、物を上から掴むと痛みが出ると思います。ですから手のひらを上に向けて物を掴む(下から抱え込む)というのは一般的ですし、痛い動きはなるべく他人に手伝ってもらうなど、いろいろ工夫してみましょう。

病院では注射、ぬり薬、シップ、電気などのリハビリですね。リハビリは一回の効果が薄いので、重ねることがもっとも大事です。週三回以上できれば毎日通いましょう。エルボーバンドは処方されませんでしたか?処方されていないなら聞いてみましょう。注射もステロイドだと思いますが、ステロイドにも種類があります。効き目のよいものもあるので相談してみてください。比較的即効性のあるものは注射ですから、一度病院に相談されてみるといいでしょう。

あと、個人的にお勧めなのは鍼治療です。これは結構有効的ですので、興味があればやってみてください。鍼は週一回ほどで十分だと思いますが、一回二回の治療で治るものではありません。これもほかの治療同様、根気よく通ってください。できれば、病院の治療と並行して行ったほうが効果的だと思います。


>筋肉痛は直ぐに治るのに筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

テニス肘は一年近くかかる患者さんがほとんどです。筋肉痛は “一時的に” 普段使わない筋肉やいつも以上に負担がかかる為に起こります。対してテニス肘は普段がよく使う部分に異常がおこります。それに手という場所は生きている以上は必ず使う場所なのでなおさら治りにくい個所になります。もちろん症状はだんだん良くなるでしょうが、焦って悪化させることが無いよう気長に治療に取り組んでください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。

正式には上腕骨外側上顆炎といわれるものですね。一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。病名とは異常のある個所の名前から付けておりますので、ゴルフをしているの...続きを読む

Q開脚をすると次の日必ず太ももが痛くなる、それでも続けるべきですか?

開脚初めて2週間ぐらい経ったんですが、開脚が出来るようになりません。

足を限界のところまで開いて、体を真っ直ぐした状態からゆっくり体を下ろす。ここで腹の辺りですら床に着きません…
それでも太ももが張ってきついんですが、耐えて繰り返し同じ動作をしました。

そして、次の日筋肉痛とは別の痛みがきました。開脚をする時点で太ももが既に痛いんですが、
痛くても続けていって慣れていった方がいいでしょうか?

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>痛くても続けていって慣れていった方がいいでしょうか?

次の日に痛みが残っているようなら、その日はやってはいけません。

あくまでも、毎日、痛くなるかならないかを
見定めて、その直前まで曲げるようにしないといけません。

毎日できるだけ長い時間、続けるのが早道です。
痛くなるまでやるのは逆効果と覚えておいてください。

Q右太ももの付け根に走る鋭い痛みについて

お世話になります。同じような質問が投稿されていた場合はご容赦下さい。

私は30代男性です。
体型は、筋力があるとは決して言えない痩せ型です。
10日ほど前から、右太ももの付け根(鼠径部?)に、電気が走るような、鋭く激しいズキッとする痛みが走るようになりました。筋肉痛とも関節痛とも違う痛みです。
スポーツなどはしておらず、突然痛みを感じるようになりました。とくに決まった体勢のときに起こるものでもありません。
頻度は不定期で、一日痛みを感じないこともあります。突然、ズキッズキッもしくはビクッビクッと瞬間的に痛み、数秒から数十秒程度で治まります。
しこりなど、表面的な変化は今のところ見受けられません。

とりあえず整形外科でレントゲン撮影をおこない、医師の触診を受けましたが、股関節や筋肉に異常は見受けられないとのこと。
紹介状を書いてもらい、次に外科を受診したところ、大腿ヘルニアの可能性があると診断されました。
ひとまず痛みを抑えるための塗り薬を処方してもらい、様子を見るように言い渡され、現在に至るのですが、全く良くなる気配がありません。
外科医からは、悪化するなど場合によっては手術も・・・と、聞かされておりますが、“~の可能性がある”という言葉から、原因が特定されたわけではないようで、神経質な性格から、(医師を疑うわけではありませんが)他に何か悪い病気ではないかと日々不安を募らせております。

ちなみに私は、病院にかかるほどのものではないものの、軽い腰痛持ちで、日常生活ではほとんど気にならないのですが、就寝時にベッドに横になった時など、腰に違和感を感じます。
仕事で夜勤があるため、出勤前に仮眠を取る際もベッドではなく、カーペットを敷いた床にそのまま横になることもあります。(数年来、このような生活です)
パソコン関係の仕事柄、長時間椅子に座っていたり、休憩中も椅子を並べて仮眠をとるなど、腰や関節には決してよいとは言えない生活をせざるを得ない状態です。

なお睡眠時は、眠っていて気づかないのかもしれませんが、太ももの痛みは感じません。
たまに朝方、太ももの付け根の痛みで目が覚めることはありますが。
この、あまり自覚のない腰痛も、何か関係しているのでしょうか。
次に診てもらうとしたら何科を受診すべきでしょうか。

同じような症状を経験されたことがある方、もしくは原因についてご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスをいただけたら幸いです。

長文になりましたが、以上、よろしくお願いいたします。

お世話になります。同じような質問が投稿されていた場合はご容赦下さい。

私は30代男性です。
体型は、筋力があるとは決して言えない痩せ型です。
10日ほど前から、右太ももの付け根(鼠径部?)に、電気が走るような、鋭く激しいズキッとする痛みが走るようになりました。筋肉痛とも関節痛とも違う痛みです。
スポーツなどはしておらず、突然痛みを感じるようになりました。とくに決まった体勢のときに起こるものでもありません。
頻度は不定期で、一日痛みを感じないこともあります。突然、ズキッズキッもしく...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


整形外科的見地から、股関節付近の痛みとしてまっさき考えらるのは、股関節疾患と腰痛疾患です。しかし股関節に何か異常のある場合は、特定の動作で必ず痛んだりしますし、急に痛くない日があるというの考え難いです。痛みのない日があることや痛みの感じから、神経の症状に近いのかなあと思います。下肢の神経は全て腰が大本ですから、腰に何か異常があればこのような症状が出てきます。


>本日、整形外科で2回目の診察を受けまして、腰の正面と横からの2枚を取ってもらいましたところ、影響するほどの症状は見られないとの診断でした。

正直二枚では完璧とはいえません。本来左右斜めも含め4枚でレントゲン上の正確な判断が出来ます。どうのような意図を持っているのかわかりませんが、MRIなども含め再検査をお願いするか、セカンドオピニオンをお求めになっては?


>ネットでも調べてみたりしますが、なかなかこれといったものもヒットせず。

腰からの原因では特別珍しい症状ではありません。現状原因が分からないですからなんともいえませんね。どこか押して痛いとか(例えば腰やお尻のほっぺ)ありますか?

貴方は仰向けに寝た状態で、誰かに足を上げて(膝を曲げずに)もらってください。その際貴方は足の力を抜いてください。これでどこか痛みや痺れが増したりしますか?

No.1です。補足ありがとうございます。


整形外科的見地から、股関節付近の痛みとしてまっさき考えらるのは、股関節疾患と腰痛疾患です。しかし股関節に何か異常のある場合は、特定の動作で必ず痛んだりしますし、急に痛くない日があるというの考え難いです。痛みのない日があることや痛みの感じから、神経の症状に近いのかなあと思います。下肢の神経は全て腰が大本ですから、腰に何か異常があればこのような症状が出てきます。


>本日、整形外科で2回目の診察を受けまして、腰の正面と横からの2枚を取っても...続きを読む


人気Q&Aランキング