目の前を蚊が飛んでるようにも見える「飛蚊症」になり、眼科で網膜剥離にならないようにレーザー手術をしました。片眼の手術代が4万4千円も掛かったのですが、このような治療は日帰り入院のような保険は使えるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 NO1の追加です。

高額療養費ですが、医療費を逆算すると44万円ですので、自己負担限度額が64,820円ですので、差し引き23,180円が戻ります。が、年間所得が670万円以上の場合は、自己負担限度額が121,800円ですので、高額療養費には該当しません。

 生命保険の件につきましては、契約内容の詳細を承知していませんので、契約内容を再確認いただくか、保険会社の担当にお尋ねください。
    • good
    • 0

私は軽い網膜剥離の治療のため、レーザー手術をしました。

その際、病院から「保険の摘要項目に手術が入っていれば保険が使えますよ」と言われました。
残念ながら、保険には入っていなかったので自分で支払いましたが・・・。
高額医療費の請求をして戻ってくる金額は、確か支払った金額から63600円差し引いた差額が戻って来たような記憶があります。
なんかハッキリしないお答えですみません・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろありがとうございました。先生にいきなり手術をすると言われ何もわかりませんでした。お二人に感謝します。
余談ですが、初めて”教えて!goo”を利用したのですがすごく”使える”ので今後も皆さんのお力をお借りします。見過ぎて網膜剥離が進行しない程度に・・・。

お礼日時:2001/11/30 22:34

 ご質問は、生命保険からの給付が受けれるのかということかと思いますが、この場合は「入院」ではなくて「通院」ですので、入院した場合1日に***円というような保険給付は該当になりません。



 4万5千円の支払いは、医療保険が適用後の自己負担額ですので、1ヶ月の内に両方を同じ治療をした場合は、「高額療養費」の該当となり加入している医療保険からは、高額療養費が支給されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私はサラリーマンですので本人2割負担で両眼で8万8千円になりました。「高額療養費」なのでいくらか金額が戻ってくると言われましたが、医療保険から「高額療養費」の支給はいくら位戻ってくるものなのでしょうか?
またhttp://www.sugiura-ganka.co.jp/sub3.htm
一例として上記のような病院では日帰り手術になっているので
http://www.aflac.co.jp/goods/goods_skmax02.html
アメリカンファミリー生命保険会社(AFLAC)のような保険に入っていても自己負担しなければならないものなのでしょうか?

お礼日時:2001/11/28 23:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q左眼に続き右眼の網膜剥離の手術です

48歳の夫が先月の半ばに左眼の網膜剥離の手術をしました。
外傷性のものでかなりひどい状態だったので、今後視力は元には戻らないとのことです。
その際の診断で右眼は「網膜剥離も白内障の恐れもありません」と言われていました。
右眼は傷を受けたわけではありませんでしたし当然かなと思いましたが、それでも右眼が無事ということでほっとしていました。

ところが、2週間したくらいから右眼が見えないと言い出し、
術後の通院の際に聞いてみたところ少し様子をみようとのことでした。
術後で見えないことや仕事がはかどらないストレスからくるものかとも思っていましたが、
診断の結果右眼も網膜剥離と診断されました。
原因は今のところ不明だそうです。次回は造影剤を使うそうです。
1ヶ月前に網膜剥離の心配はないと言われたのに、こんなことってよくあることなのでしょうか?

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。

網膜剥離の原因にはいくつかあります
強度近視や網膜に穴や亀裂は入って網膜剥離になりますが、
これはおおよそ予測が付き、100%光凝固で治療できますが、
40代後半の中高年に多いのですが、部分的な網膜の栄養障害があげられます。
栄養の新陳代謝がスムーズに行われなくなると、栄養が充分廻らない部分が出来てくる。
そうなると組織は部分的に変性を起こし、生気が悪くなって裂け易くなります。
これは、どのような医者でも見つけることは難しい

Q飛蚊症~網膜剥離~

最近視力が落ちてきました。
自分は飛蚊症だとおもいます。視界に半透明の物体が見えます。
そして1年に数回という割合ですが真っ黒な毛状のものが視界に現れることがあります。先日もまた現れたのですが、視界の外からウジャウジャと気持ち悪いほどに・・・。TV家庭の医学ではこれは危険な傾向と書いておりました。

あと、タイトルと関係あるかはわかりませんが、私はよく寝ます。
私は学生ですがよく寝るというのは授業中などに机に伏せて寝るということです。その際腕枕をして寝るんですが、やはり多少目の周りや途中ずれてきて目を直接圧迫する形にしょっちゅうなります。そして数十分後起きてみると、圧迫していたであろうほうの目の視力が急激に衰え、遠くであろうと近くであろうとボヤけています。しかし10分ほどで元に戻ります、これを何度も繰り返しています。最近では下を向いて寝るだけで同じ状態になることもしばしば・・・。

何か悪い兆候がありそうで不安です。来週から修学旅行なので即席で病院にもいけそうにないですしこのままだと安心していける気がしません。少しでも気がかりになるところご教授願います。

最近視力が落ちてきました。
自分は飛蚊症だとおもいます。視界に半透明の物体が見えます。
そして1年に数回という割合ですが真っ黒な毛状のものが視界に現れることがあります。先日もまた現れたのですが、視界の外からウジャウジャと気持ち悪いほどに・・・。TV家庭の医学ではこれは危険な傾向と書いておりました。

あと、タイトルと関係あるかはわかりませんが、私はよく寝ます。
私は学生ですがよく寝るというのは授業中などに机に伏せて寝るということです。その際腕枕をして寝るんですが、やはり多少目...続きを読む

Aベストアンサー

大阪府の眼科医です。
飛蚊症が明らかに今までと違い、たくさん出現したならば念のため早めに眼科を受診してください。網膜裂孔の間なら日帰りレーザー治療で治ります。剥離が起こりかけてるものは181000円の3割、孔だけなら112000円の3割です。
ただ、修学旅行に行くような年齢の方は外傷歴や、高度の近視、アトピーなどがないかぎり、網膜剥離である可能性は少ないです。
若いうちは眼球内に硝子体といわれるゼリー状のものが眼の中にしっかりつまっており、あまり動きませんが、年齢がいくと硝子体の体積が減少しぶらぶら眼の中を動くようになります。この動きに伴って網膜が裂けたりしやすいのです。
ちなみにうつぶせ寝と網膜剥離は関係ありません。

Q網膜剥離の手術を受けなければならないのですが手術は痛いですか? 又その後の事もおわかりになる方がい

網膜剥離の手術を受けなければならないのですが手術は痛いですか?
又その後の事もおわかりになる方がいらっしゃいましたら教えて下さい

Aベストアンサー

痛い事?
手術前の、眼の消毒が痛い(痛み止めの点眼薬は、さひますが)
当然手術は、眼の周りに麻酔の注射(歯医者と同じ)を数か所打ちます。
痛いのはこれだけ。
術後h、その人それぞれ違いますが
眼球内に、ガスお若しくはシリコンオイルが入ります。
これは、網膜が再び剥離してこない為に入れます。
(ガスは、2週間程で自然に抜けますが、シリコンオイルだと、再手術で抜去)
入院中は、許可が出るまで 基本うつ伏せ状態です(これがツライ)。
見舞客が来ようともです。

許可が出て晴れて退院となっても、定期的に受診。1年程は、点眼が欠かせません。
(術後すぐは、2時間おきに点眼→日にちとともに回数が減る)

日本眼科学会様HPです↓
http://www.nichigan.or.jp/public/disease/momaku_hakuri.jsp

Q網膜剥離 飛蚊症について是非教えてください

近視や緑内障などの目の異常や目の問題(怪我等以外)による
網膜剥離について聞きたいんですが、こういうものは
・両目同時(同時期)になるものなんでしょうか?

・それと、ひぶんしょうというのは、問題のないものもありますが、
数にして大体何ケ位見えると問題があるんですか?
2、3コみえても問題がある場合はあるでしょうが、
多い場合は??また、いくつぐらいだと多いといえるんでしょう?

・透明のひぶんしょうと黒いひぶんしょうの両方がある方も
いるんでしょうか?

Aベストアンサー

大阪府の眼科医です。
両眼同時発症の網膜剥離は非常に稀ですね。(0ではありませんが)
飛蚊症の数では異常の目安にはなりません。
小さいころから私も20個ぐらい見えてます。むしろ急激な飛蚊症の数の増加など、今までと違う変化に気をつけてください。
網膜剥離の初発症状として、飛蚊症、光が見える光視症、視野障害があります。ただ網膜剥離の原因となる穴が小さい場合は症状があまり無いこともあります。質問者の方が近視が強いなら一度健康診断のつもりで眼科受診をしていだいてはいかがでしょうか?

Q5月に両眼糖尿病網膜症で硝子体手術を受けました。右眼は手術前よりかは良くなりましたが、まだ全然視界は

5月に両眼糖尿病網膜症で硝子体手術を受けました。右眼は手術前よりかは良くなりましたが、まだ全然視界は良くなく使いもにならない状態です。

左眼は幸いにも特に見え方に問題がほとんどありませんでしたが、縦の直線が少し歪んで見えるくらいでした。

退院後1ヶ月後ぐらいに追加で術前に出来なかった箇所にレーザーを追加されました。

右眼は悪くなってるのか?良くなってるのか?あまり自覚は出来ないのですが、2週間前ぐらいから左眼でまっすぐに見えていた横の直線が少しボコボコ歪んで見えてきて、1週間ぐらい前から中心外の左下の視界が歪んで見えてきました。
縦の直線も歪みが少し強くなってきた気がします。

1ヶ月前や2週間前の診察では視力も上がってきてるし網膜の状態もOCTの結果からも日に日に良くなってるから糖尿病の内科の結果も安定してるのでよっぽど悪化しない限り眼の方は進行しないと思うと言われましたが
最近この様な見え方があり不安で心配です。

何か問題があるから見え方がおかしいと思うのですが、網膜症で硝子体手術もしたりすると完全に安定するまでにこの様な症状は普通なのでしょうか?
2ヶ月前のレーザーを追加した弊害が大なり小なり出ているのでしょうか?

次の診察までに時間が大分あるので今週中には再診で予定日前に行こうと思っていますが、(盆休み中なら網膜疾患の手術もこなす他院でも)受診する前に同じ様な経験や何かなんとなくでもわかるお方がいらしたらお聞きしたく質問しました。

どうぞ宜しくお願いしします。

5月に両眼糖尿病網膜症で硝子体手術を受けました。右眼は手術前よりかは良くなりましたが、まだ全然視界は良くなく使いもにならない状態です。

左眼は幸いにも特に見え方に問題がほとんどありませんでしたが、縦の直線が少し歪んで見えるくらいでした。

退院後1ヶ月後ぐらいに追加で術前に出来なかった箇所にレーザーを追加されました。

右眼は悪くなってるのか?良くなってるのか?あまり自覚は出来ないのですが、2週間前ぐらいから左眼でまっすぐに見えていた横の直線が少しボコボコ歪んで見えてきて、1週間...続きを読む

Aベストアンサー

完全に安定すると歪みは消える、と思っているのなら考え直した方が良いです。網膜剥離の場合ほどではないにせよ、歪みが出たり残ったりしますので。
後で追加したレーザーの弊害というか、硝子体手術後にレーザーを追加しないといけないぐらい網膜の状態がひどかったってことでしょう。出血が止まっていなかったのかもしれません。普通は手術の前にできるだけレーザーを入れて、眼の外からでは届かない部分も含めて硝子体手術の際に眼内でしっかりレーザーを入れるので。
時間がたって歪んで見えるようになったというのは、一面では状態が良くなってきて(網膜の腫れが引いてきて)、歪みを認識できるようになってきたのかもしれませんし。この場では何もいう事は出来ないと思います。

視界の歪みに関しては、慣れない間は気になりますが、半年~1年で視力が安定してくると、歪んだ視界も、もう一方の眼の視界や脳の情報処理によってある程度補正させてきますので慣れます。

明らかに出血がひどかったり(視界が真っ白に濁ったり曇ったりする)、大規模な飛蚊症が発生したり(視界に黒い点々や小さなゴミがぶわっと広がる。網膜剥離の予兆)などの現象が発生しているのならすぐに行った方が良いですが、そうでないなら今すぐ病院に駆け込んでも出来る事は多分ないです。ましてや、かかっている以外の病院ならばなおさらです。まぁ焦らないで。この先も長いですので。

完全に安定すると歪みは消える、と思っているのなら考え直した方が良いです。網膜剥離の場合ほどではないにせよ、歪みが出たり残ったりしますので。
後で追加したレーザーの弊害というか、硝子体手術後にレーザーを追加しないといけないぐらい網膜の状態がひどかったってことでしょう。出血が止まっていなかったのかもしれません。普通は手術の前にできるだけレーザーを入れて、眼の外からでは届かない部分も含めて硝子体手術の際に眼内でしっかりレーザーを入れるので。
時間がたって歪んで見えるようになったと...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報