こんばんは~~!!構造異性体に含まれる位相、クロモ、メタ、環、鎖形異性体と無機化合物の異性体の塩、イオン化、配位、幾何、水和異性体の説明と具体例を教えてください!!どれか1つでも構わないのでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

rei00 です。



 お礼拝見しましたが,先の回答の意図をご理解いただけたようですので,補足しておきます。ご質問のものは全て「○○異性」として「化学辞典」に出ており,その多くのものに例も挙がっています。

 次の項をご覧下さい。

 構造異性(structual isomerism):「化学辞典」,「理化学辞典 第5版」

 クロモ異性(chromo isomerism):「化学辞典」
 メタ異性(metaisomerism):「化学辞典」
 環異性(ring isomerism):「化学辞典」
 鎖形異性(chain isomerism):「化学辞典」,「理化学辞典 第5版」

 位相異性(topological isomerism):「化学辞典」
 塩異性(salt isomerism):「化学辞典」
 イオン化異性(ionization isomerism):「化学辞典」,「理化学辞典 第5版」
 配位異性(coordination isomerism):「化学辞典」,「理化学辞典 第5版」
 幾何異性(ionization isomerism):「化学辞典」,「理化学辞典 第5版」
 水和異性(hydration isomerism):「化学辞典」

 それぞれの項をここに引用するのは著作権の問題もありますから,一度ご自分でご覧になって下さい。その上で必要なら補足下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!さっそく調べてみます。助かります。

お礼日時:2001/11/30 20:50

 ご質問の内容は基本的な定義のようですが,その様な事はここでご質問になる前に教科書なり辞典なりでお調べになるべきだと思います。

この限られたスペ-スで,ご質問内容全てに回答するのは困難です。ましてや,図(構造式)が書けないこの場で立体を示した異性体の具体例は不可能です。

 幾つか(全て?)のものは,「理化学辞典 第5版」(岩波)や「化学辞典」(東京化学同人)に出ています。

 edogawaranpo さん,いつも豊富な知識に感心しております。ただ残念ながら,上記の辞典類の記載によると,今回の回答には幾つか勘違いがある様です。

 aipi さんも,まずは図書館などで辞典をご覧になってみて下さい。その上で必要であれば,もう少し絞って補足下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。図書館でかなり調べてみましたが全部は載っていなかったのでここに質問してみましたが・・・・具体例を書くのは無理ですね(汗)また別の図書館に行って調べます。

お礼日時:2001/11/29 20:02

最初の4つは最近の話らしいので不明。


「位相」というと.シぐラーナタの高分子話で聞いたような気がします。クロモとメタは.環状化合物のそくさが上にくるか下にくるかの話しに出てくる.アルファベット(忘却)の読み方ですか?。

環異性体は.環状異性体のことですか?。SP2ダブルボンドがあり鎖である場合(鎖型異性体)とへいかんしている場合(環状異性体)でしょう。たぶん。
環状有機化合物の命名規則のないようを読めばわかるでしょう。

イオン化異性体は.たとえば2か鉄と3か鉄の違いがあるキレートでしょう。
はいい異性体は.SCNの場合などで.SかNのどちらが配意しているか.
きか異性体は.シクロセルロース(名称疑問)の内側のOHか外側のOHのどちらが配意しているかの話だったような気がします。
水和異性体は.結晶水の数の違いか.4は言い6はいいの水和数の違いだったか.忘却。
有機金属化合物の命名法のところを読めばわかるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。もう1回有機化学の本で調べてみます(^O^)

お礼日時:2001/11/29 20:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幾何異性体、光学異性体、付加反応って?

分からないよ。

アルケンと幾何異性体はどう関係してるの?

置換反応、付加反応って何?付加と化合はどう違うの?

Aベストアンサー

>アルケンと幾何異性体はどう関係してるの?
アルケンは二重結合をもっています。なので、そこを軸に回転できないので幾何異性体が存在するものがあります。

>置換反応、付加反応って何?付加と化合はどう違うの?
置換反応は、読んで字の如く『置き換える』反応です。
例えば、CH4 + Cl2 → CH3Cl + HCl
この反応では、HとClが置き換わっています。

付加反応は、二重結合や三重結合を切って反応する反応のことです。
例えば、CH2=CH2 + Cl2 → CH2Cl-CH2Cl
この反応では、エチレンの二重結合の部分が単結合になって、余った部分に塩素がくっついています。

Q幾何異性体について

幾何異性体について

[Co(gly)3]について二種のみであることを確かめよ
(可能性のある構造式をすべて書いてこれらが2種類に帰着することを示せ)

という問題がわかりません><
どうかおしえていただけませんか?

Aベストアンサー

考えられる全ての配置を書く→目を皿のようにして「そのうちどれとどれが同じか」を調べる
ということで.
ああ, 光学異性があるかも.

Q幾何異性体の書き方

Cl■H
C=C
H■Cl(Cから出る残り2本の価標は省略)
テストでジクロロエチレンの幾何異性体を2つ書け!という問題があり,
シスとトランス-1,2-ジクロロエチレンを上の図のように,各原子を直角に記述した(黒い■はないものと思って下さい)ら,テストで×になりました。
Cから出る価標を斜めに書いた人は○になっていました。
僕は,どっちで書いても○のような気がするのですが・・・・。
正しくはどう書くのでしょう。角度が120°くらいになるように書かないと×なのですか?

Aベストアンサー

試験で、90度を間違いとするかどうかは微妙ですね。

その結合角が120度に近いことを教えた上で、そう言う構造を理解しているかどうかがポイントとなるような試験であれば、間違いにするのは妥当でしょう。

そうでない場合、90度は微妙とも言えるかもしれませんが、高校などの先生が「教育的配慮から間違いであると判断する」こともあるでしょう。

たとえば、その生徒が大学受験で90度になるように書いてしまい、それが原因で不合格になる可能性もあるわけですし、そもそも、約120度であることがわかっていれば、強いて90度に書く理由もありませんので、約120度であることを知らないと判断されて「×」をつけられても文句は言えませんね。もしかすると、90度で書くのが造形的に美しいと判断する人もいるかもしれませんが、有機化学の世界ではそう言う判断はしません。

QBHCの幾何異性体について

どうも上手くいかない問題なのでよろしくお願いします。

ヘキサクロロヘキサン、通称BHCは光学異性体を考えないとすると幾何異性体は何種類存在するのでしょうか?

また、「配座はイス型とする」とあるのですが、何かその指定によって異性体の種類等に変化が起きてしまうのでしょうか?

とりあえず前者の質問だけでも分かる方、回答お願いします。

Aベストアンサー

rei00 です。

> 友人の話を総合すると8か9種類くらいになるらしいです。
>「配座はイス型とする」とある

 これらから考えると,1,2,3,4,5,6-ヘキサクロロシクロヘキサンの幾何異性体の数の様に思えるのですが。違いますか?

 それなら,2〜4位のクロルが1位のクロルに対して cis か trans かですから,各位置に対して2通りですので全体では 2^3 = 8 通りになると思います。この場合,5位と6位は3位や4位と対称な位置ですので,光学異性体を考えない場合は考慮しなくて良いはずです。

 また,「船形配座」になると,対称面が増えます(1位と5位,2位と4位も対称な位置になります)ので,異性体の数が変わってきます。

 いかがでしょうか。

Qベンゼン環に同じ置換基3個が結合した異性体?

いつもお世話になっています。

問題集に、
「ベンゼン環に同じ置換基3個が結合した異性体は何種か」との問題がありました。
何種とはどのように答えればよいのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

こんばんは

考えるためにわかっていることの確認をしながらヒントを少し出してみましょう。
まずベンゼン環は6個の炭素があって、それぞれに水素が1個、合計で6個付いています。
とりあえず6個の炭素原子に番号を付けてみましょう。
一番上を1にして時計回りに6までです。
置換基が3つとは、この水素のうちの3個が置き換わればいいのですよね。
同じ物が3つですから順番は関係がなくなります。
紙にベンゼン環を書いてみればすぐにわかると思いますが、
1,2,3番が置換されたもの、2,3,4番が置換されたもの、3,4,5番が置換されたものは回転させると同じ物だとわかります。
1,2,4番が置換されたもの、1,2,5番が置換されたもの、1,3,4が置換されたもの1,3,6が置換されたものも同じだとわかります。
あとは1,3,5が置換されたものと2,4,6が置換されたものも同じだとわかります。
このようにして全部の可能性から、同じ物をまとめてしまうと最終的に何種類になるでしょう。
置換基としてメチル基、塩素、水酸基などを使って具体的に考えるといいかもしれませんね。
どうですか、考えられそうですか?
あんまり多くはないと思います。

こんばんは

考えるためにわかっていることの確認をしながらヒントを少し出してみましょう。
まずベンゼン環は6個の炭素があって、それぞれに水素が1個、合計で6個付いています。
とりあえず6個の炭素原子に番号を付けてみましょう。
一番上を1にして時計回りに6までです。
置換基が3つとは、この水素のうちの3個が置き換わればいいのですよね。
同じ物が3つですから順番は関係がなくなります。
紙にベンゼン環を書いてみればすぐにわかると思いますが、
1,2,3番が置換されたもの、2,3,4番が置...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報