【初月無料キャンペーン中】gooドクター

7~10年ぐらい前に漬け込んだ梅干が出てきました。
梅酢の部分が半透明のゼリー状になっています。

臭いは、普通の梅干の匂いですが食べても大丈夫なんでしょうか? 15%ぐらいの減塩で作った可能性があります。

味は・・・ 試食をする勇気はまだちょっとありません。

gooドクター

A 回答 (3件)

>梅酢の部分が半透明のゼリー状になっています。



我が家の5年前の梅干も下の方は液状で上の方がゼリー状になっています。

梅のエキスと梅酢が固まったもので友人はゼリーのところが好きだと言っていました。

腐った場合、カビが生えたり色が変わったりするのですぐ解ります。

この回答への補足

うちの場合ゼリー状と言っても、出来の悪い寒天状で白っぽくなっています。瓶の位置によらず上から下まで発生してます。梅干から5mmぐらい離れたところから寒天状になっています(梅干のそばは寒天状になってない)。硬さはスプーンですくうと何とかすくえるぐらいで、箸では柔らかすぎてすくえません。

味は、かなりすっぱく感じました・・・紫蘇の葉は筋だけって感じ。臭いは梅干そのものです。

試食してしばらく様子を見ましたが大丈夫のようです。

一時期、塩にこだわっていたことがあるので、その塩の成果もしれません。

補足日時:2005/11/20 22:26
    • good
    • 0

自家製の梅干は20数年つくっています。


最初は塩20%、我が家で減塩の限界を極めたのは13%天然塩かニガリを添加で10数年固定しています。
絶対に腐らないという保障はないと思います。
腐ったときは、普通は土色になり、梅干特有の香りがなくなります。
特別な環境に置かない限り食中毒を起こしものには変化していないと思いますので勇気を出して試食というものではない、3年くらいで梅酢は蜂蜜のような状態になります。
最良の梅干になっている可能性が大です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにしっかり土用干しをしてあると蜂蜜状になりますね。我が家では、土用干しどころか紫蘇も省略しているので、もともと土色に近いです。とりあえず試食してみます。

お礼日時:2005/11/13 17:59

この前、博物館で、江戸時代ぐらいにつくられて、つぼの中に入っていた、すごい干からびていた、梅干を見ました。

職員の方は食べられるといっていたような気がします。10年ぐらいおいておいた秘伝のスープとやらをテレビではやっていて、おいしそうに食べている場面もあるので食べられるのではないでしょうか。間違ってたらスマソ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに半生の塩を吹いた梅干を売っていますね。食べたことも有ります。乾燥気味なら抵抗は少ないですね。

お礼日時:2005/11/13 17:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング