I really need help on this: In my world history class at school, I have to write a paper on the 3 "places of worship" centered in Israel→Christianity, Judaism and Islam religion. If there is one,an english URL will really help.

A 回答 (3件)

エルサレムのフリーの写真ページ(日本語ですが)サイトのURLでよいのでしょうか?


参考URLのページ見てください。

参考URL:http://www.zion-jpn.or.jp/p08.htm
    • good
    • 0

Hi.


How about this page about Jerusalem ?
You can examin about it by the word 'Jerusalem'.
I think it's a very difficult working , so do your best !

参考URL:http://www.jrep.com/
    • good
    • 0

エルサレム の事ですね。



・・・って、日本語読めるんでしょうか? (^^;;

この回答への補足

dagtrioさん、

はい。日本語バリバリ読めます。I wrote in english cuz by that, I could explain better of what information I wanted. Well actually, I want pictures of the 1)Dome of Rock 2)Church of Holy Sepultre 3)the wailing rock all together. Sorry for being picky.

補足日時:2001/12/03 20:36
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QI need someone to help me. I need people to help m

I need someone to help me.
I need people to help me.

この2つの英文にはどのような違いがあるのでしょうか。
また、ネイティブの方はどちらの方を使用しているのでしょうか。教えてください

Aベストアンサー

言葉通り、ちょっと誰か助けて、というか、ちょっとみんな助けて、というか。廻りの状況や状態に全て関係するでしょう。

I need people to help meは大勢の前でしか使わない(≒使えず)、余り一般的でない。何かの演説でしか聴いた事がないかもしれません。

利用頻度が大いには明確に前者。

Q■ and不使用時の並列の不思議 in A, in B, in C,D,E ■

下記の英文において、納得できない並列が存在しています。
--------原文------------------------------------------------------
A sensitive and skilful handling of the language in everyday life,
in writing letters, in conversing, making political speeches,
drafting public notices, is the basis of an interest in literature.
------------------------------------------------------------------
この文章にはinを使用した並列が複数含まれています。
最初の”日常生活において”は明らかに他とは違う表現なので
除外できるのですが、その次に続く、
writing、conversing、making、drafting は全て似たような表現だと
思うのです。ですから、並列するならば、

in everyday life,
in writing letters,
in conversing,
making political speeches,
drafting public notices,
というような並列ではなく、

in everyday life,
in writing letters,
conversing,
making political speeches,
drafting public notices,
こうすべきだと私は思うのです。それとも私は何か重要な法則を
見逃しているのでしょうか?教えてください。

下記の英文において、納得できない並列が存在しています。
--------原文------------------------------------------------------
A sensitive and skilful handling of the language in everyday life,
in writing letters, in conversing, making political speeches,
drafting public notices, is the basis of an interest in literature.
------------------------------------------------------------------
この文章にはinを使用した並列が複数含まれています。
最初の”日常生活において”は明ら...続きを読む

Aベストアンサー

 筆者の書いたときの気分だとしかいいようがありません。私などがここで回答するときも,後で読み返すと下手な日本語になってしまうことがよくあります。もちろん,この英文を書いた人は,私などより文章力はあるでしょうし,一時的な回答というのでなく,もっと重要なものなのかもしれません。しかし,推敲や校正を重ねていったとしても,つい流してしまう部分というのはあるものです。

 前置きが長くなってしまいましたが,英文としては,in の後,conversing と making ~と drafting ~が並列になっていて,in writing ~と in conversing, making ~, drafting という2つの in ~が並列になっています。「手紙を書く際であったり,おしゃべりや,政治に関するスピーチや,公的な通知の下書きをする際であったり(における)」が handling of the language「言葉の扱い」にかかっています。

 内容的には,making ~と drafting ~は writing ~や conversing と比べて特殊なものであるという意識が making を書く時点ではたらき,結果的には全体として,並列関係が微妙なものになってしまったのかもしれません。

 in everyday life が in writing 以下を総括するものか,(~ing を用いていないという違いはあるにしても)並列的なものかも,筆者の気分でないとわかりません。「政治的なスピーチ」や「公的文書の下書き」などというのは誰でもがするわけではないといっても,everyday life の一環であると考えることができすので,前者なのかもしれません。

 筆者の書いたときの気分だとしかいいようがありません。私などがここで回答するときも,後で読み返すと下手な日本語になってしまうことがよくあります。もちろん,この英文を書いた人は,私などより文章力はあるでしょうし,一時的な回答というのでなく,もっと重要なものなのかもしれません。しかし,推敲や校正を重ねていったとしても,つい流してしまう部分というのはあるものです。

 前置きが長くなってしまいましたが,英文としては,in の後,conversing と making ~と drafting ~が並列になってい...続きを読む

QWhen flashing,help is on the wayのin the wayの意味を教えて

When flashing,help is on the wayのin the wayの意味を教えて下さい。

Aベストアンサー

on the way = 道の上
= 来る途中
= もうすぐ来る
というニュアンス。

Qat, in, on

at, in, on

I play at the park.
I play in the park.
I play on the park.

これらの違いって何ですか?

Aベストアンサー

もう詳しく他の回答者さんが説明してますが、


前置詞はイメージで覚えてください。

1.atはポイントを指しています。つまり1点を指している状態です。
2.inは中に入った状態です。反対語はoutで、外に出てる状態のイメージです。
3. onは上に乗っかっている状態です。

では質問文を見てみます。
1.>I play at the park.
2・>I play in the park.
3.>I play on the park.

1.私は(街の中にある一ヶ所の)公園で遊びます。---町全体の一点を指してるのをイメージしてください。
2.私は公園の中で遊びます。---inと反対語のoutだと公園の外で遊ぶイメージになります。
3.私は公園の上で遊びます。---仮に公園の地下にも遊べる場所があるとして、地上で遊んでいるイメージをしてください。


参考までに別の動詞との組み合わせを見てみましょう。

1. I look at the park.
2. I look in the park.
3. I look on the park.

1. 私は公園を見ます。---広がっている視界の中から1箇所だけの公園を見てるイメージをしてください。
2. 私は公園内を覗きにちょっと立ち寄る。---公園の中を見ている状態をイメージをしてください。
3. 私は公園の方を向いています。---公園の上を見ているイメージをしてください。


前置詞のイメージをすでに掴んでいれば熟語も覚えやすい、もしくは知らなくても意味のイメージをつきやすいと思います。

こんな感じでGood Luck Chya!

もう詳しく他の回答者さんが説明してますが、


前置詞はイメージで覚えてください。

1.atはポイントを指しています。つまり1点を指している状態です。
2.inは中に入った状態です。反対語はoutで、外に出てる状態のイメージです。
3. onは上に乗っかっている状態です。

では質問文を見てみます。
1.>I play at the park.
2・>I play in the park.
3.>I play on the park.

1.私は(街の中にある一ヶ所の)公園で遊びます。---町全体の一点を指してるのをイメージしてください。
2.私は公園の...続きを読む

Qin, on, ~island

前置詞の問題で、

Q
彼は小さな島で開院する。
He practices medicine ( ) a small island.

A
答えはon

島は海という別次元のもので区別され、inは使えない。
との解説でしたが、

in the island とかの事例も調べるとあるのですが、
違いを教えてください。

どういう場合はonなのか?inなのか?

Aベストアンサー

 これは、on an islandとin the islandという、冠詞も含めた違いと考えたほうが分かりやすいかもしれません。

 an islandであれば、島であることだけを言っていて、どの島なのかは気にしていません。前置詞に対しては、海の中にある小さな立地条件を示しているということになります。

 つまり一般的な島のイメージになるわけですが、islandは大陸と比べれば、小さいという「囲む」という感じではありません。海の中の足掛かりであっても、中に入って行く感じではないので、on an islandが多用されます。

 ただ、動詞の性質も絡むのでlive in an islandという言い方はあったりはします(onも同等に自然)。

 the islandとなると、特定の島を指すことになります。その限定性があるので、もう周りの海との対比はありません。とにかく、「ある島」です。冠詞について、他の言葉も考えてみると、in a cityは「都会で」と田舎との対比で、in the cityは「ある都市で」と数ある都市の中から一つの都市を選んでいます。

 the islandに戻りますと、たとえばHe is the only doctor in the island.「彼は島でも唯一の医者だ。」という言い方が自然で可能になります。この場合は、島という立地条件ではなくて、居住地の単位としての島ですね。

 この場合は、特定のislandという「条件に囲まれている」わけです。ある島という条件で他と切り離して、その中の何か、ということですね。そういう使い方なら、a/anという何か特定のものを指さない冠詞ではなく、特定の何かを指すtheと共に、in the islandが成立します。ただ、ほとんどの場合、onでも不自然ではありません。同等に使えます。

>どういう場合はonなのか?inなのか?

 私では、きちんと説明できません。何かの上ならonが多くて、何かの中ならinと言うしかないですが、次のような例だと、日本語の感覚では、それとも違ってくる部分があるように思います。

 go fishing in the river 「川岸で釣りをしに行く」
 go fishing on the river 「川で舟釣りをしに行く」

 これは、on an islandとin the islandという、冠詞も含めた違いと考えたほうが分かりやすいかもしれません。

 an islandであれば、島であることだけを言っていて、どの島なのかは気にしていません。前置詞に対しては、海の中にある小さな立地条件を示しているということになります。

 つまり一般的な島のイメージになるわけですが、islandは大陸と比べれば、小さいという「囲む」という感じではありません。海の中の足掛かりであっても、中に入って行く感じではないので、on an islandが多用されます。

 ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報