今年の中旬に転職をしました。その際、新しい職場から源泉徴収票を提出するように言われていたので、前職から源泉徴収票をもらい、提出しました。
ところが、今月になって、現職から、就職時に提出した源泉徴収票は去年度のものなので、今年の頭からやめる時までの源泉徴収票をもらいなおすように言われました。
ここでわからないのですが、転職の際、源泉徴収票は、去年度の分を入社時に渡し、本年度の分を、年末に改めて渡すという2回の手続きが必要なのでしょうか?
もしくは、私が前職を退職する際に受け取った去年度の源泉徴収票は、本来本年度の分を渡すところを誤って(もしくは悪意に)私に渡したということなのでしょうか?
おわかりになる方、ぜひご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も以前転職をしましたが、その際、退職した会社からは退職した年の分(退職する月までの分)の源泉徴収票をもらいましたよ。


それでその源泉徴収票を、その年の年末調整の際に提出しました。

>私が前職を退職する際に受け取った去年度の源泉徴収票は、本来本年度の分を渡すところを誤って(もしくは悪意に)私に渡したということなのでしょうか?

悪意ってことは多分ないと思いますが、やっぱり誤って渡されたのではないでしょうか・・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、やはりやめた年の年度のものをもらうのですね。当然だと思います。

>悪意ってことは多分ないと思いますが、やっぱり誤って渡されたのではないでしょうか・・・?
私の他にも今年数人やめているのですが、彼らもいろいろとこの会社には困らされているのでやりかねないと思います。小さな会社なので、経理も経営者がやっているので・・。同時期にやめた仲間にも問い合わせてみます。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/05 15:21

いろいろと回答が出ていますが、転職した際には、前勤務先からその年の源泉徴収票を貰い、新勤務先へ提出することになります。


前の年の分は、特別なことが無い限り必要有りません。
前勤務先でどうして昨年分を渡したのかは判りませんが、発行にはそれほど時間がかかるものではありませんし、先方も年末調整に使うことは判って居るでしょうから、早急に依頼しましょう。

なお、どうしても年内に間に合わない場合には、とりあえず現勤務先の分だけで年末調整をして貰い、1月になってから担当者に事情を話せば、年末調整のやり直しをして貰えます。

それも駄目な場合は、ご自分で確定申告をすれば大丈夫です。
確定申告は、税務署では2月16日から3月15日まで受け付けて、市役所では3月に入ると税務署に代行して受付を始めますから、市役所に問い合わせてください。
必要なものは、前勤務先と現勤務先からの源泉徴収票と印鑑です。
その他に、医療費控除を受ける場合は、その領収書が必要になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確定申告のことまで教えて頂き、ありがとうございました。
総務経験のある友人に聞いたところ、源泉徴収表は原本をみて写すだけだからものの数分でできるとのことでした。たしかに会社側に利益はなく、つまらないミスを指摘されるのも嫌なはずだから、単に去年の分を間違って移し間違えただけではないかとのことでした。月日を簡単に写し間違えるか疑問ではありますが・・。
明日以降連絡をとってみて、万一なにかあればまたご質問させて頂くこともあるかと思います。何卒よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/12/05 22:13

補足を読ませていただきました。


今年度分の、源泉徴収票を全職場に至急、発行していただきましょう。
現職場での調整が間に合うまでに発行されない可能性がありますが、その場合、次年度に再年末調整を会社が行うか確認してみて下さい(現在の)
もし、しないようであれば、自分で確定申告の時期に、税務署(一部市役所でやっているらしいです)でやって下さい。
医療控除などがあれば、どちらにしても行くことになりますから・・・。

悪意だとしてもそうでないとしても、会社には利益はないです。

この回答への補足

ちなみに、私に渡された源泉徴収票が去年のものだったことから、前職はまだ私の本年度の源泉徴収票を発行していない可能性がありますが、その際、新たに発行する手続きにむこうはどの程度の手間と時間がかかるものでしょうか?

補足日時:2001/12/05 17:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>今年度分の、源泉徴収票を全職場に至急、発行していただきましょう。

そうですねそのようにしてみます。もう時間があまりないので、のらくらと来年に持ちこまれる可能性が高いですが。そうしたら自分で確定申告します。
つべこべ言うようだったら税務署に相談して、最終的には法的措置をとる可能性もあります。けっこう頭にきているので。

>悪意だとしてもそうでないとしても、会社には利益はないです。

金銭的利益はないでしょうが(脱税でもしてない限り)、感情的なものでしょう。
小さな会社ですから。

お礼日時:2001/12/05 17:32

まず源泉徴収票の再発行は、発行者の手間がかかるだけで難しいことではないと思います。



いつやめられたのかがわからないのですが、前職の経理規定によって、給料が当月締めの翌月払いや、源泉所得税の確定がやめる時点より先でないと確定できない場合、源泉徴収票を確定したときまでの分しか発行できないことはあります。そこで故意にあなたに手間をとらせるようなことをしても、全職場にはメリットがないように思えるのですが・・・・。

前職の給料支払い規程などを補足していただけますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

辞めてから少ししてから送られてきたので経理規定は問題がないと思われます。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/05 15:23

全職場はいつまでいらっしゃったのでしょうか?


平成13年度はお勤めでしたか?
だとしたら、退職時に頂くべき源泉徴収票は「平成13年度」
これは、恐らく退職時というよりも、退職後に郵送されることが多いと思います。

>転職の際、源泉徴収票は、去年度の分を入社時に渡し、本年度の分を、年末に改めて渡すという2回の手続きが必要なのでしょうか?

これは、いつ退職されているのか分かりませんが、仮に今年の6月に退職したとします。
その場合今年の6月までの源泉徴収票が全職場から出ているはずです。
それを、現職場に提出されていると思います。
もし、このとき二枚の源泉徴収票を提出されていたならば平成12年度と13年度の分と思われます(今年働いたのが今の会社以外に一社だった場合)
12年度は提出する必要はありません。


>私が前職を退職する際に受け取った去年度の源泉徴収票は、本来本年度の分を渡すところを誤って(もしくは悪意に)私に渡したということなのでしょうか?
これは謝った可能性もありますから何とも申し上げられません。

いずれにしても今年の分がないと、年末調整は出来ませんので、全職場に再発行していただいた方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>これは、恐らく退職時というよりも、退職後に郵送されることが多いと思います。

たしかにやめたあとで郵送で送ってもらいました。転職は1回だけですので他の職場にいたということもありません。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/05 15:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q再就職先提出用の前職源泉徴収票の様式

再就職先提出用の前職源泉徴収票は、中途退社日の印字を伴うものである必要がありますか? 様式を入手して必要事項だけ転記して提出したいと考えています。

Aベストアンサー

「様式を入手して必要事項だけ転記して提出」するのは、いけませんよ~。
源泉徴収票は、その給与を支払った者が作成するものです。
給与を受取ってる人が作成したのでは、大げさに言うと私文書偽造です。
あかんですよ。

中途退社日が記載もれだというなら、手書きで記入する程度ならよいでしょう。
印字されたものが必要だというなら、再発行してもらいましょう。
正当な発行者が発行したものに加筆をするのと、それを転記して作り直すのでは
全く法的性質が違います。

そういえば、過去の質問で
「源泉徴収票の用紙を手にいれて、自分で作成して、某所に提出し、その後税務署調査が入って、どえらいことになった。どうしたらよい」というのがあり、
自業自得だ、謝罪するしか方法がないという回答に終始してたのがあります。

Q前職が日雇いでも入社時に源泉票の提出は必要でしょうか?

最近派遣ではありますが福利厚生のしっかりした一般的な会社に入社して、扶養控除等申告書の提出を求められました。
その裏面に源泉票を添付のことと記載されているのですが、前職は数年続けて働いてはいたのですが日雇い・週払いで、乙か丙欄かは分からないのですが源泉徴収されていません。年収も100万未満です。

この場合でも源泉票の提出は必要なのでしょうか?
できれば前の職場にはいきたくないのですが…

Aベストアンサー

日雇い、週払いなら日額表の丙欄適用ですから、源泉徴収票は多分、発行されないはずです。仮に発行されても、その源泉徴収票は、入社した会社では必要ありません。

入社した会社が必要なのは、あなたが前職場に扶養控除等申告書を提出し、それに基づいて発行された甲欄適用の源泉徴収票だけです。

ですから入社した会社に、
(1)前職場は日雇い、週払いだったこと
(2)扶養控除等申告書を提出しなかったこと。
(3)給料には丙欄が適用されたこと。
を説明すれば、扶養控除等申告書に源泉徴収票を添付しなくても良いと言うはずです。

Q源泉徴収票の源泉徴収税額について

主人が会社で貰ってきた源泉徴収票の源泉徴収税額の欄が0円になっていました。住宅ローンの控除や諸々の控除で、年末調整で源泉税額が全部戻ってくる場合、この欄は0円と記載されるのでしょうか?
控除前の源泉徴収税額がここの欄に記載されると思っていたのですが・・・。
詳しい方教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>住宅ローンの控除や諸々の控除で、年末調整で源泉税額が全部戻ってくる場合、この欄は0円と記載されるのでしょうか?

そうです、年末調整されれば控除が引かれて計算されて決定された所得税の額が記載されます、ですから住宅ローンの控除が引かれて所得税が0であれば0となります。

>控除前の源泉徴収税額がここの欄に記載されると思っていたのですが・・・。

それは未年調(未年末調整)の場合です。
例えば年の途中で退職した場合など、年末調整されていませんから未年調で源泉徴収票は発行されます。
未年調の場合の源泉徴収票の源泉徴収税額は控除の計算前の毎月引かれた金額が記載されます、それで確定申告をすれば控除が引かれて計算されて決定された所得税となり差額が還付(まれには追徴)されると言うことです。
つまり年調された源泉徴収票と未年調の源泉徴収票では、源泉徴収税額の欄に記載されている数字の意味が異なると言うことです。

Q年末調整:前職の源泉徴収票は必要ない?

年末調整についてよくわからないので教えてください。
現在働いている会社(B)から、年末調整のため、11/18までに「平成18年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を送るよう指示がありました。また、必要に応じて「前職の平成17年度源泉徴収票」も添付するよう言われました。

私の場合、前の会社(A)は平成16年9月に辞め、平成16年10月から現在の会社(B)に就業中です。今の会社に就業して1年経った状態です。

平成17年にはすでに今の会社(B)に居たので、その場合、平成16年の時に働いていた前の会社(A)の源泉徴収票を添付する必要はないんですよね?

でもそうすると、平成16年の年末調整で、前の会社(A)から源泉徴収票をもらい、今の会社(B)に提出した記憶がないのです・・・?(それとも自分が去年の暮れに源泉徴収票を提出したことを憶えていないだけなのでしょうか)

かなり馬鹿ですが、なんか自分の状況がよくわからないです。とりあえず、今年の年末調整で、前の会社(A)の源泉徴収票を提出する必要はないんですよね?
アドバイスよろしくお願いいたします。。。

年末調整についてよくわからないので教えてください。
現在働いている会社(B)から、年末調整のため、11/18までに「平成18年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を送るよう指示がありました。また、必要に応じて「前職の平成17年度源泉徴収票」も添付するよう言われました。

私の場合、前の会社(A)は平成16年9月に辞め、平成16年10月から現在の会社(B)に就業中です。今の会社に就業して1年経った状態です。

平成17年にはすでに今の会社(B)に居たので、その場合、平成16年の時に働いていた前の会社(...続きを読む

Aベストアンサー

#1さんの仰るとおり、今回前社の源泉徴収票を提出する必要は全くありません。

ところで、去年B社で年末調整を受けた後の源泉徴収票を保存していますか? もし手元にあれば、そこにA社での収入が入っているかいないか書いてあります。まあ、B社の給与担当者に聞いてもわかると思いますが。それで合算されてないと解って、確定申告をしたければA・B社から、源泉徴収票を再発行してもらって出来ます。

Q源泉徴収0円でも源泉徴収表は提出しないといけない?

源泉徴収税額は0円の青色事業専従者です。
市役所に源泉徴収表を提出すると受給者交付用と税務署提出用の2枚を返されたので「税務署提出用は税務署に提出しないといけませんか?」と聞くと、「分かりません」と答えられてしまって困惑しています。
税務署の方には所得税徴収高計算書は提出してきましたが、自分の給与が源泉徴収0円でも源泉徴収表は税務署にも提出しないといけませんか?

Aベストアンサー

源泉徴収税額が0であるかは関係なく、

(貴方の場合は多分提出の必要はないと推測はされますが、年末調整した結果税額が0になったのか、単に税金の徴収を怠っていた結果税額が0 なのか等、判断できませんので)

ア)年末調整したものであれば、支払金額が500万円を超えるもの、

イ)年末調整をしなかったものであれば
 ・扶養控除等異動申告書を提出した者で、災害により被害を受けたためその年の
  給与所得に対する源泉徴収税額の徴収の猶予または還付を受けた者
  は「支払金額」が250万円を超えるもの
 ・扶養控除等異動申告書を提出しなかった者(乙欄または丙欄適用者)は
  「支払金額」が50万円を超えるもの

は税務署に「源泉徴収票」を提出することになっています。

(なお市役所に提出するのは「給与支払報告書」ですから、源泉徴収票は返されてしまいます)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報