プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ヤクルトレディ(個人事業主、旦那の扶養内)を
10月の半ばにやめました。
そのまますぐ切り替えで別の職場(正社員)に
変わったのですが、職場の方から
今年の源泉徴収票が欲しいと言われヤクルトに
聞いたところ今年のはまだ出せないと言われました。
確定申告、年末調整は会社でするのではなく
自分でするしかないのでしょうか?
ヤクルトには今年の源泉徴収票は
来年にならないともらえないと言われました。
今までヤクルトで年末調整や確定申告を
してもらっていたので全然わからず…。
お分かりの方優しく教えて頂けると嬉しいです。

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

1 ヤクルトレディは個人事業主なので、給与所得者に発行される源泉徴収票は、発行されません。


2 「来年にならないと、、、、」以下の質問文から推測して。
 おそらく、ヤクルトレディ個個の事業所得についての確定申告書を、ヤクルト側から依頼された税理士が作成して税務署に提出してたのでしょう。
 ヤクルトレディ本人には、申告書の控えと所得税の納付書を渡して「これを納付しておいてね」というか、口座振替で納税をしてた。
 「夫の扶養内=夫が配偶者控除を受けられる範囲の所得内」で働いてたというなら、確定申告で納税する所得税はなかったはずです。
 つまり、給与とりなら年末調整を受けて源泉徴収票を貰っていたのが、ご質問者は、確定申告書の控えを貰っていたとなります。一度手元にある資料を確認してみてください。

3 現在の勤め先には「前職の源泉徴収票」の提出はできません。ないのですから発行されません。発行されないので提出しようがないわけです。
 前職なしとして年末調整してくれるはずです。

3-1会社が年末調整してくれるのは「給与」だけですから、これに事業所得を加えて確定申告書を作成し、税務署に提出することになります。

4 毎年、貴方の代わりに確定申告書の作成と税務署への提出をしてくれていた税理士は、退職したあなたの確定申告書を作成してくれるでしょうか。
 これはヤクルトに聞いてみましょう。
 退職した者の退職年の確定申告については「しったことではない」としてるか「退職した年の分まで税理士に依頼してる」のかどちらかです。
 天下のヤクルトですから、後者じゃないかな?
    • good
    • 1

誤解があります。



ヤクルトレディは、ご質問にもありますように、
『個人事業主』なので、給料をもらう雇用という働き方でなく、
ヤクルトの売上による報酬をもらう請負という働き方なのです。
ですから、源泉徴収票の発行はありません。
給料明細は一切ないでしょう?
給与所得者にしか、源泉徴収票は発行されないのです。

ですから、確定申告が必要になってきます。
本来ならば、ヤクルトレディの分の収支内訳書を作成して、
現職の源泉徴収票と合算して、確定申告が必要になります。

但し、現職の給料とヤクルトレディの売上を合わせて、
103万以内に収まるなら、確定申告しなくてもよいです。
ヤクルトレディは『家内労働者』として申告でき、
『家内労働者の必要経費の特例』という制度が利用できます。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

現職の給料と
ヤクルトレディの売上を合わせて、
103万以内におさまるなら
そこから55万を控除でき、
48万以下なら、
扶養内となり、かつ
所得税も非課税になるからです。

やることは、
①現職にヤクルトレディは請負なので
 『源泉徴収票は出ません。』と告げ、
 年末調整の書類だけ記入して提出し、
 年末調整をしてもらいます。

②ヤクルトレディの売上と経費を
 まとめておいて下さい。
 給料と合わせて103万以内なら、
 そのまま放置でかまいません。

③103万を超えているなら、
 確定申告をして下さい。

④確定申告では、
 『家内労働者の必要経費の特例』
 の申請書(下記URL)を書いて申告します。
「家内労働者等の事業所得等の
 所得計算の特例の適用を受ける場合の
 必要経費の額の計算書』
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/y …

『家内労働者の必要経費の特例』は、
確定申告書の所得金額の頭に
㊕(特に〇)を付けて記入するので、
マルトクと呼ばれています。

確定申告をすることになりそうなら、
その時期(来年2~3月)になったら、
また質問して下さい。

いかがですか?
    • good
    • 0

>お分かりの方優しく教えて頂けると嬉しいです。



はい。優しく回答しますね。

ヤクルトレディは個人事業主なのですか。それなら「給与所得の源泉徴収票」はもらえないので、会社には「ヤクルトは給与ではないので源泉徴収票はもらえません」と報告すればいいですよ。そうすれば、会社の給与だけで年末調整が行われることになります。

あなたが確定申告をするのかどうかは、ヤクルトの事業収入と会社の給与収入の両方の金額が分からないと、答えられませんね。
    • good
    • 0

一般的な対応をされてしまいましたね。

ただ源泉ほしいの電話なら、そういう回答になります。
再就職先から、提出するように言われたので、お願いします。ともう一度お願いして見てください。貴方の場合は扶養になっているので、自分で確定申告はさけたほうが、いいです。雇用者は退職者に源泉徴収書発行する義務があります。拒否することは出来ません。なので、必ず電話してくださいね。
    • good
    • 0

ヤクルトレディは個人事業主ですから、給与をもらっていたわけではないので源泉徴収票はでません。


もらうのは支払調書ですが、今お勤めのところでやる年末調整とは合算することはできません。
来年確定申告してください。

https://marche.hyogo-yakult.jp/blog/news/6280/
    • good
    • 1

源泉徴収票は、12月分の給与を1月の給料日に明細とセットなので、働いていたとしてもまだもらえないです。



通常は辞めたらすぐもらえるのですが、年末調整の用紙を記入する時期と重なってしまったので、処理が出来ないのだと思います。

もしかすると確定申告になるかもですが、大丈夫です!

自分もあなたと同じでこの時期の退職だったからか、扶養と正社員を行ったり来たりしたからか、確定申告へ行った事があるんです。

そこで税金の戻り分が発生したので、面倒でも行ってきて良かったですよ。

会社勤めだと確定申告へ行ける機会はなかなかないですし、社会勉強だと思って挑戦してみましょうよ。
    • good
    • 0

私は5月に辞めて翌年の1月に源泉を前の職場に取りに行き確定申告に行きました。

今、正社員だと良く分かりませんが、税務署に連絡した方が確実です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング