2年ほど前、脳梗塞と診断された66歳の母が、最近改めて神経内科にて診察をして頂いたところ、脳梗塞ではなく「PSP」と診断されました。
症状に付いては、医師から説明をしていただいたのですが、今一つ良く分かりません。
症状としては、運動・思考・内臓の緩慢。
思考能力の緩慢により、身体のバランスを取ることが出来ず転倒しやすく、体の動かし方を忘れたり、思い出せなくなる。
内臓の緩慢により、便秘になる。おしっこが近い。
精神障害も有り、うつ状態になりやすく、気力が無くなり、依存性が現れる。
自律神経失調症のような状態が続く。
現在、抗うつ剤を飲んでいます。
10万人に数人というまれな病気という話しで、治療方法が無いといわれました。
「PSP」について、詳しい事を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「進行性核上性麻痺」
この中で特に「原因と危険因子」「症状」「治療」「予後と転帰」「合併症」と関連リンク先を参考にしてください。

http://www.nanbyou.or.jp/tokuteisikkan/s/si10.html
(進行性核上性麻痺(PSP))
このページの左端で「医学講座」「FAQ」「研究班名簿」を参考にして下さい。
特に「研究班名簿」は専門病院ですので、可能であればこれらの病院で受診されては如何でしょうか(セカンドピニオンとして)?
http://www.nanbyou.or.jp/tokuteisikkan/kenkyuu.h …
(特定疾患治療研究事業の概要)
特定疾患に指定されてますので、手続き等をまず病院等で訪ねられては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …

この回答への補足

早速HPを確認してきました.
正直にって、つらいです.
ケアマネージャーや担当の医師と良く相談します。
ありがとうございました.

補足日時:2001/12/07 23:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.
早速、確認します.

お礼日時:2001/12/07 22:04

進行性核上性麻痺(PSP)は進行性の神経変性疾患で、原因・治療法共に現状では不明・確立されていない難病です。



この病気を中心にしたフォーラムを見かけましたので参考にしてください。症状などの一覧もあります。

http://www.pileup.com/cbd/

専門外ですので一般人としての回答です。

参考URL:http://www.pileup.com/cbd/cbd&psp.htm

この回答への補足

ありがとうございました。早速確認してきました.
世の中には、知らない病気がたくさん有るんだなと、びっくりしています。
母に、病気の事を正直に話しました.
情けないと泣いていましたが、すぐに忘れてしまいました.
でも、漠然とした不安を抱えているのは分かります.
今後の事は、ケアマネージャーと担当の医師と良く相談します.
ありがとうございました。

補足日時:2001/12/07 23:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.
早速、確認します.

お礼日時:2001/12/07 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMR(病名)とは・・・

病院で脳波の検査をした所、MRの疑いが有ると言われました。
私は、生まれつき僧房弁逸脱症で不整脈や動悸が有りました。
小さい頃は症状も今より軽く、日常生活に支障が無ければ特別、治療はいらないと言われていました。(十数年前に行ったきりですが・・・)
MRは詳しくはどんな病気ですか??
どんな治療をして、治療費は幾らほどかかりますか??
ほっとくとどうなりますか??

Aベストアンサー

MRとは
僧帽弁閉鎖不全症
の略です。
下のリンクは専門家でなくても読めると思います。

参考URL:http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec03/ch028/ch028b.html

Qアーチファクトってどういう意味か教えてください。

教科書読んでて分からない言葉があって困ってます。アーチファクトってどういう意味ですか?文脈からなんとなく想像は出来そうなんですが・・・ご存知のかたいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

検査などにおける偽所見です。
たとえば、肺のCT検査の場合、どんなに上手に息を止めても心臓は動いているので、心臓周辺の組織はぶれてうつります。このために気管支や血管がぶれて腫瘍のように見えることが仮にあったとして、でもそこには本当は腫瘍がないので、こういう場合にartifact(人工産物)となります。

QLKって何の略語ですか?

いつもわかりやすい回答ありがとうございます。略語について教えていただきたいのですが、LKとは何の疾患のことなのでしょうか??

Aベストアンサー

答えは出ていますが肺癌です。参考サイトなどは参考になりますか?

http://trhome.med.u-tokai.ac.jp/contents/TC/ryakugo.txt

http://www.niji.or.jp/home/pivot/dict.html#A

なのです。詳しくありませんが、この業界(医療)はドイツ語と英語がそれぞれ使われているようです。例えばNSCLCなどですね。非小細胞肺癌:non‐sma
ll‐ cell lung cancerの略です。英語ですね。

Q心電図で「陰性T波」って何ですか?

とくに自覚症状はありません。(体力がないとは思います)
安静時心電図で陰性T波と書いてあり、気になります。
半年前くらいには、平坦T波といわれましたがとくに気にしなくていいよ。って医師に言われていました。
そういえば、数年前はやや徐脈って言われました。でも経過観察。

コレステロールはやや高めで、血糖値は正常です。BMI=23~24くらい。
まさか、動脈硬化になってきているとか?
食事は不規則で脂っこいの好きです。ファーストフードで済ませることも多いです。運度はほとんどなし。
休みの日は食べては寝ての繰り返し。ストレスは大。
競争心は強い方かなあ。

20代半ば。男性。

まさか、自分ってはやくも虚血性心疾患になりつつあるのでしょうか?
また、今の段階で生活を改善すると、心電図は正常化するでしょうか?

Aベストアンサー

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわからないので生活改善によってなくなるかどうかは断言できません。。。ただそれ自体はとてもよいことなので是非実践してください。
あとタバコですが10本×10年=100、ということで肺がんになる確率は吸わない人の2倍弱というところです。10年禁煙で非喫煙者並になります。

心臓は命に直結する器官ですから不安になりますよね。そういった不安が強いことで色々な症状が起こることもあります(心臓神経症)。「痛い気がする」というのもその可能性があります。
もう一度受診して医師に説明してもらったほうが安心できるかもしれませんね。

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわか...続きを読む

Q脊椎で、『C6』とか『Th8』とかの読み方。

脊椎で、『C6』とか『Th8』とかの読み方。


脊椎を、上から『C、Th、L・・・』って略して書きますよね。
読むときは何って読みますか?
『シー、ティーエイチ、エル・・・』とか読むのかな?

『Th』は『テーハー』って言ってたような・・・

たとえば、圧迫骨折などで『Th11、12、L1』って書いてる時、なんって読みますか?

Aベストアンサー

テーハーはドイツ語です。
なぜかそこだけドイツ語が出てきますが、酸性アルカリ性を言うときのpHに音が似ているからかもしれませんが、詳しくは知りません。

Cはcervical spineの、ThはThoracic spineの、LはLumbar spineの、Sはsacrumのそれぞれ頭をとったもの。

ティーエイチでもテーハーでもよいですが、テーハーを下手につかうと知ったかぶっちゃってと嫌われるかもしれませんからご用心くださいね。

Q母が65歳が難病と診断されました。ショックです。

下記の難病情報センターHPに詳しく載っています。
http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/052.htm
病名は「パーキンソン病関連疾患 進行性核上性麻痺」です。
携帯でこれを見ている方はURLは見れないんですよね。
HPから抜粋します。

「この病気はどういう経過をたどるのですか
歩行障害や運動障害が徐々に進行しバランスを失って転倒を頻回に起こし、最後には寝たきりとなります。発症に気づいてから寝たきりになるまでの期間は平均で4~5年程度ですが、患者さんごとに経過が異なります。2005年にパーキンソン病とよく似た経過(左右差、振るえがあり、眼球運動障害や認知症は初期にはない)をたどり、抗パーキンソン病薬の効果も一定度あるタイプ(PSP-P)が報告され、このタイプはゆっくり経過し、罹病期間が長いとされています。末期には食物や唾液の誤嚥による肺炎が死因となります。」

という病気です。
今日父から検査結果が出たと電話があり、 ショックを受けました。
母は3年前に同居していた母方の祖母を亡くしています。
私は高校まで祖母に育てられたので悲しかったですが、80歳台まで生きましたし「今までありがとう。もう苦しくないね。ばいばい、おばあちゃん。」と最後は見送りました。
母は祖母が少しずつ歩行が困難になり介護が必要になりそれから自宅で頑張っていました。
何で入院したのか覚えていませんが、入院する事になり、母は毎日通いました。
そのうち認知症になり母の顔もわからなくなりました。でも私が久しぶりに祖母に会った時は「どこかで見た顔だねー。」と言ってくれました。
1年くらい入院し、最後は肺炎になり、亡くなりました。

正直、私は母に対して「今までご苦労様。これからは自宅で開いていた好きな焼き物教室をまた開いて、お父さんとゆっくり過ごしてね。」と思っていました。

ところが祖母がなくなってから歩行がおかしく父がすぐに異変に気付いたみたいです。
それを知らされたのは去年の夏でした。
あちこちの病院を周り検査しましたが異常は認められず、父の判断で脳専門の病院に連れて行っていました。
でも薬を飲んでいても歩行困難、言語障害など進行していき、転倒する事も多くなり、庭で転倒し目の上を切り5針縫いました。
その病院で大きな眼科を紹介され、更にその病院から市でもあたらしい大きな総合病院を紹介され、そこで1ヶ月かけてあらゆる検査をし、結果が出ました。

とりあえずお正月に実家に帰ります。父はもう普通に話せるのはあと数ヶ月だろう、と言っていました。
ショックです。5年以内には嚥下困難で喉に詰まらせるか、痰が詰まるか、肺炎になるかで死亡するみたいです。

今、私が出来る事はお正月に会いに行くだけでしょうか?
電話もしない方がいいと父に言われています。遠くに離れているし子供もいるので頻繁に母に会いに行く事が難しいです。金銭的にも。

質問です。身内が難病と診断され、余命長くて5年と言われたらどうしますか?
そのような経験をしたことがある方の気持ちも聞きたいです。
また難病にかかっている方の気持ちも聞きたいです。

長文しつれいしました。

下記の難病情報センターHPに詳しく載っています。
http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/052.htm
病名は「パーキンソン病関連疾患 進行性核上性麻痺」です。
携帯でこれを見ている方はURLは見れないんですよね。
HPから抜粋します。

「この病気はどういう経過をたどるのですか
歩行障害や運動障害が徐々に進行しバランスを失って転倒を頻回に起こし、最後には寝たきりとなります。発症に気づいてから寝たきりになるまでの期間は平均で4~5年程度ですが、患者さんごとに経過が異なります。2005年にパーキンソン病と...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私の父も進行性核上性麻痺でした。
この病名がハッキリわかったのが今年の夏でした。
でも、発症してから3年目でやっとはっきりした病名がわかり、難病指定の病気と言われてもピンときませんでした。
父の場合は最初は緩やかに進行し、ここ1年での進行が早く10月に誤嚥が原因の肺炎を起こし亡くなりました。

お母様がこの病気だそうですが、周りのサポートの方が大変になると思います。(ウチがそうでした)
あまり無理をせず、介護施設等を利用してご自身にも余裕をもってくださいね。
ウチは母が介護疲れで、いっぱいイッパイでしたので・・。
でも病名がわかってから、入院受け入れ病院があり安心して看病できましたが・・。

気落ちせず、頑張りすぎず、ゆっくり毎日を過ごしてくださいね。
(って言っても無理かもしれませんが・・)

あ、そういえば、PSPの会と言うのがあったと思います。(当然知ってますか?)
ウチは入る間もなく、亡くなってしまいましたが・・。

何も回答になってなくてすみません。

Q【医学用語】PD(病状悪化)のPDは何の略ですか?

【医学用語】PD(病状悪化)のPDは何の略ですか?

Aベストアンサー

この事でしょうか?
PD(progressive disease)「進行。プログレッシブ・ディジィーズ。腫瘍が25%以上大きくなった場合、もしくは別の場所に新たな腫瘍ができた場合。」
http://www.geocities.jp/armisael95/term.htm

QMSSA(メシチリン感受性黄色ブドウ球菌)について

MSSA(メシチリン感受性黄色ブドウ球菌)について教えて下さい。
MRSA(+)から、MRSA(-)になり今度はMSSAが(3+)となりました。これはどういう意味合いがあるのでしょうか?
詳しくわかる方教えて下さい。

Aベストアンサー

黄色ブドウ球菌は抗菌薬耐性の観点から、メチシリンやオキサシリンに耐性のメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(methicillin-resistant Staphylococcus aureus: MRSA)とメチシリン感受性黄色ブドウ球菌(methicillin-sensitive Staphylococcus aureus: MSSA)に分けられるてます。

つまりMRSA陽性がMRSA陰性になり、その後MSSAの陽性がでたということでしょうが、MSSAはメシチリンという抗生物質で抑えられるので問題ないと思います。病気でもありませんし普通に常在する黄色ブドウ球菌です。

MRSA(+)ならメシチリンが効かない(耐性がある)ということで問題がありますが、MRSA(-)MSSA(3+)は問題ないです。よほど感染に注意するべき傷口に入ったりしない限り大丈夫だと思いますよ。

Q脳の「錐体路」と「錐体外路」の役割と違いについて

錐体外路は錐体路の運動刺激を微調整する?というようなことは少し理解できましたが、今ひとつはっきり分かりません。役割や違いについて簡単に教えて下さい。位置する場所などは分かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

筋肉の運動を起こすには最終的には脊髄などに存在しているαモーターニューロンを発火させることで可能です。
では、どの様に発火させるのかと言うところがこの質問に答える近道だと思います。

このαモーターニューロンへは、実は、平均しても一個のαモーターニューロンあたり数万個のニューロンからの入力つまり調節を受けています。
これらのニューロンからの信号の総和が閾値を超えるとαモーターニューロンが発火し特定の数の筋線維が収縮し、全体で見ると筋肉がぴくっとするわけです。

さて、錐体外路と錐体路の件ですが、
一般的には錐体路が随意運動錐体外路が不随意運動と言います。
しかし、前の説明を見ていただくとおり、どちらも、数万のうちの一つにすぎません。特に錐体路は、全体に占める役割は本当はとても少ないのです。これは、高校などで習う事実とかなり相反するかと思います。

では、本題の説明に入ります。
錐体路は、大脳皮質から始まるニューロンが直接αモーターニューロンを支配している物です。一方、錐体外路は、大脳皮質からの直接投射はなく、脳幹の網様体などから投射される物です。前者は意識運動というイメージと繋がりやすいですね。
しかし、後者は何か??簡単に理解できる例として、、
1.腕を曲げる時は伸ばす筋肉は弛緩するでしょ??誰がしてるの?頭(大脳皮質)では考えていません。
2.コップに水をくみます。だんだん重くなりますが、腕は下がりません。誰がしてるの?頭(大脳皮質)では考えていません。
3.空気椅子で一分間我慢、、、。でも、人間の筋線維は連続して収縮できないのです。じゃあどうするの?それは、沢山ある筋線維を、入れ替わり立ち替わり収縮させて、見かけ上連続して収縮しているように見せかけるだけ、現に、疲れてくるとぷるぷるするでしょ? じゃぁ、誰が入れ替わり立ち替わりを制御してるの?頭(大脳皮質)では考えていません。

つまり、この辺のことをうまくやってくれているのが錐体外路系なのです。現にこの制御が壊れると、じっとしているのが出来なくなるんですよ。マイケルJフォックスさんのパーキンソン病もその一つです。

前の方で錐体路の働きは少ないといいましたが、それでも多くのかたは、錐体路は随意運動には欠かせない!!とおもうでしょ?
でもね、進化の上で錐体路はごく最近出来たんですよ。
現には虫類にはありません、ほ乳類でも錐体路の構成は極めて不安定です。
ヒトでも完全に純粋に錐体路のみを障害しても、時期随意運動は出来るようになると聞いています。

個人的には、錐体路と錐体外路で単純に機能分けをするのはどうかと思いますし、この考え自体少々古い考え方になっていると思います。元々corticospinal tract(皮質脊髄路)が錐体(延髄にある膨らみ)を通るので錐体路と呼び、それ以外にも運動に関わる神経路があるから錐体外路と呼んだだけですので、敢えて機能云々言わないほうがいいと思います。
また、両者は常に一緒に働きますから、それぞれが運動制御の一部分を構成して居るんだと思えばいいのです。

錐体路=随意運動
錐体外路=不随意運動
と言うのは、強いて言えばアメリカ人と日本人の気質を一言で断言するのに近いかもしれません。
ただ、多くの教科書や、先生方はそのように断言するかもしれません。完全に正しくはありませんが、大きく間違っても居ませんから、素直にそう思いつつ、世の中は、(特に生物は)そんなに簡単には割り切れないんだけどね、、。とニヒルに笑っておけばいいと思いますよ(^^;

PS錐体外路の全体像が(解剖学的にでも)解っているならたいした物ですよ!!

筋肉の運動を起こすには最終的には脊髄などに存在しているαモーターニューロンを発火させることで可能です。
では、どの様に発火させるのかと言うところがこの質問に答える近道だと思います。

このαモーターニューロンへは、実は、平均しても一個のαモーターニューロンあたり数万個のニューロンからの入力つまり調節を受けています。
これらのニューロンからの信号の総和が閾値を超えるとαモーターニューロンが発火し特定の数の筋線維が収縮し、全体で見ると筋肉がぴくっとするわけです。

さて、錐体外路...続きを読む

Q酸素流量と酸素濃度について

蛇管用の酸素流量計(気管切開していて患者さんに酸素を投与する場合など)には酸素流量と酸素濃度が設定できますが、マスクやカヌラに用いる酸素流量計では酸素流量しか設定できませんよね?なぜそのようになっているのかがわかりません。
また、蛇管用で例えば8L50%と4L100%は同じ酸素濃度なのでしょうか?教えてください!!

Aベストアンサー

 蛇管用の酸素流量計で酸素流量と酸素濃度が設定できるようになっているのは、おそらく酸素濃度調節装置付きネブライザー(インスピロンなど)を質問者さんの施設で用いているからだと思います。

 インスピロンは、吸入酸素濃度(c[%})と設定酸素流量(b[L/分])を調節することで、設定された酸素濃度の混合ガスがある流量(a[L/分])で流れるようにする装置です。

 a,b,c,の間には、

 a[L/分]=b[L/分]×79/(c[%]-21)

 という関係式が成り立ちます。

 例えば、50%の酸素濃度で、流量を15L/分に設定すると、50%の酸素濃度の混合ガスが40.9L/分で流れます。

 ただし、設定した濃度の酸素がきちんと患者さんに行くためには酸素流量をある程度高くしておくことが必要で、例えば酸素濃度を35%に設定したときには酸素は6~8L/分、40%では8~10L/分、50%以上にするときには10~15L/分にしておかなければ、設定どおりの酸素濃度にはならないようです。

 以上よりご質問の8L/分50%と4L/分100%では、前者では50%の濃度の酸素が21.8L/分の流量で患者さんに流れますが、後者では100%の純酸素が蛇管から4L/分の流量でしか流れて来ませんので、呼吸回路が閉鎖回路のときは患者さんは呼吸不全に陥りますし(流量不足のため)、一部が大気に開放された回路であれば、患者さんは不足分を空気から吸入し、濃度のずっと低い酸素が患者さんに入ることになると思います(インスピロンの使い方としては不適切です)。

 また、マスクとカヌラとの違いですが、マスクについては、蛇管を接続してインスピロンを使用することが可能です。ですから流量と酸素濃度を調節するやり方もできます。

 インスピロンを使わなければ一般的には、普通の酸素マスクでは流量が5~6L/分で酸素濃度40%、6~7L/分で50%、7~8L/分でも60%程度の酸素濃度にしかなりません。

 鼻カヌラでは流量1L/分で酸素濃度は24%、2L/分では228%、3L/分では32%、4L/分でも36%程度です。(カヌラで5L/分以上の酸素投与は患者さんにとっては拷問です)。

 以上詳しくは成書を参考にしてください。

 蛇管用の酸素流量計で酸素流量と酸素濃度が設定できるようになっているのは、おそらく酸素濃度調節装置付きネブライザー(インスピロンなど)を質問者さんの施設で用いているからだと思います。

 インスピロンは、吸入酸素濃度(c[%})と設定酸素流量(b[L/分])を調節することで、設定された酸素濃度の混合ガスがある流量(a[L/分])で流れるようにする装置です。

 a,b,c,の間には、

 a[L/分]=b[L/分]×79/(c[%]-21)

 という関係式が成り立ちます。

 例えば、50%の酸素濃度で、流量を15L/分に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング