サービスマニュアルにピストンピンクリップをはずすと書いてあるのですがどのようにしてはずすんですか?御存じの方教えて下さい。

A 回答 (2件)

私は自分なりのツールを作って使っています。


小型のマイナスドライバーの先を丸く削って、さらに先を少々曲げます。
ピストンクリップの入っている溝にこのマイナスドライバーの先を入れ、クリップを浮き上がらせます。
そのままクリップを浮かしながらクリップに沿って回すようにするとクリップが外れます。
マイナスドライバーの先の曲がったところで引っ掛けるようにすることがコツです。
マイナスドライバーの先は尖らせておくとクリップを浮き上がらせやすくなります。
この自作工具は作っておくとブレーキキャリパーのシール交換などでも活躍します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rakkiさんいつもお答えありがとうございます。ほんと助かってます。

お礼日時:2001/12/07 01:25

こんばんは、エンジンのOHでもしてはるのですか?


普通は、ピストンの真ん中やや下にピストンピンが入っている穴が有るのですが
その中に、溝が有りC型のクリップ(スナップリング)が入っております。
クリップの形状により、スナップリングプライヤーかラジオペンチで片側を外せば、ピストンピンを反対側から押し出せますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂きありがとうございます。バイクがぼろぼろなので直してます。
初心者なもので、まだ分からないことがたくさんありますが。これから勉強して行きます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 01:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報