角膜反射の求心路は三叉神経のどの核ですか

A 回答 (2件)

非常に難しい質問ですね。


角膜の触覚に関しては、主に三叉神経主知覚核と一部脊髄路核の上部、温痛覚は三叉神経脊髄路核のnucleus caudalisの頭尾側方向での中央付近ではないかと思います。
角膜反射が、角膜の触覚によるものなのか痛覚によるものなのか実は私は存じておりません。
したがって、非常に大間違いの回答かもしれません。この程度のことはご存じで、もっと詳しい正確なことをお尋ねなのだとしたら、私には手も足も出ません。
すみません。
    • good
    • 0

主知覚核です

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目の角膜のキズを治す目薬

コンタクトを使っているため、どうしても角膜にキズを作ってしまいます。傷といってもすぐに治るような細かいキズです。
おそらくドライアイも関係していると思います。
普段は参天製薬のソフトサンティアを使っています。
眼科に行くと角膜の傷を治す薬をくれるのですが、眼科に行かなくてはもらえません。参天製薬の青い容器の目薬だったのですが、名前を忘れました。
角膜のキズを治す目薬がありましたら教えてください。できれば通販で買いたいと思います。
宜しくお願いいたします。
コンタクトは定期的に微調整しています。

Aベストアンサー

代表的な点眼薬はヒアレインですあと傷の具合が深刻な場合には
抗生物質の店眼薬+ビタミン剤などですが・・・・・・。
質問の内容から察するとコンタクトレンズの装用時間が長いために
角膜にダメージを蓄積しているのかも知れませんね。
このような時に一番の特効薬はコンタクトの装用を中止する事です。
おおむね一週間くらい。
眼の涙の成分には角膜の傷を修復する成分が充分にありますので
傷にばい菌などがはいり化膿しなければ2~3日で浅く細かい傷は
自然に治ります。
瞬きをすることで酸素と新鮮な栄養を角膜が取り入れて新陳代謝を
起し新たな角膜組織へと代わるからです。
その為普段からコンタクトの装用を制限して眼を休めることが一番
たいせつなのです。
寝ている時に外しても瞬きはしていませんし新陳代謝は活発には
おこなわれません。
市販薬に頼らずに眼科で診てもらい貴方にあった処方薬を点眼してください。

Q反射性交換神経ジストロフィについて

反射性交換神経ジストロフィについて、治療方法や症状など最新情報を教えて下さい。東洋医学の気孔は、治療に効果的でしょうか、その他治療に効果のある、情報を教えて下さい。

Aベストアンサー

反射性交感神経性ジストロフィーは程度によって症状は様々です。
腫れるだけであったり、強い痛みを伴ったり、、、
一般的にはその原因疾患の治療が優先されますが、どうにもならないときは
ペインクリニック〔麻酔科)での交感神経ブロックが有効かと思います。
気孔についてはわかりません。

Q市販の角膜保護成分の目薬と 市販のピント調整機能の目薬を 同時に使ってもいいのですか?

市販の角膜保護成分の目薬と
市販のピント調整機能の目薬を
同時に使ってもいいのですか?

Aベストアンサー

一定の間隔を開ければ、洗い流れているので問題無い筈ですが

具体的にどうなのかは、薬局の薬剤師に確認すべきでは?

Q交感神経迷走神経??

「sympathovagal」という英単語なのですが、日本語訳は「交感神経迷走神経」とでてきますがどのような働きをするものなのか検索してもでてきません。
どなたかご存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

「sympathovagal balance」ですがどうぞ。
http://ej.islib.jp/ejournal/1543102376.html

Qシーズー犬の角膜潰瘍について

シーズー犬を飼っているのですが、
先日、目を痛がってるシーズー犬を病院に連れて行った
ところ、角膜潰瘍と診断されてしまいました。
目薬をつけるようにといわれましたが、目薬をさそう
とすると、嫌がって、凶暴になってしまい、目薬を
ささせてくれません。
目薬をささずにすむ、角膜潰瘍の治療方法はほかにない
でしょうか。
また、目薬が確実にさせる方法、教えてください。
あと、角膜潰瘍という病気は、治療したら確実に直る
病気なのでしょうか。危険度はどのくらいでしょうか。
お願いです。教えてください。

Aベストアンサー

エリカラはつけといた方が安心ですね。寝る前にさしてもいいですよ。でも最低それぞれ1分はさす間隔をあけてもらってます。やはり吸収される前に目から溢れますしね。もし可能なら今回の潰瘍が治ったあともどうしてもシーズーちゃんはまた傷つけてしまうことが多いですので傷がない時にも点眼の練習というかご褒美などをうまく使って点眼になれさせておいたほうがいいですね。肉眼でへこんで見えるような潰瘍は深いほうです。ただ治ってもずっと凹んでみえる子もいますのでやはり染色してから検眼鏡でみないとはっきりしたことはいえませんが。基本的に治っていくと瞬きの回数が減り目の開き具合が大きくなってきます。

Qこれは神経痛というものですか?

こんばんは、27才の女子です。
両足付け根と、ひざの上の部分がすごく痛くなるときがあるのです。
筋肉痛ではなく骨と筋肉がずれるような。(もちろんそんなことになってはいませんが)
小学生の時からなんですが、中学のときがピークで、
成長仮定の痛みなんじゃない?っていう人もいましたが、今もたまにあります。

激しい運動や長い時間歩いた後、でもあるときとないときがあります。
お風呂につかってても、太股は冷たいままだったり、
痛みで夜中に目を覚ましてしまったりしてしまいます。
寝て直るときもあったり、一度、地下鉄のホームに降りるときに電車が入ってくる
時の生暖かい風がふいてきたときにすーっと直ったことがあります。

他の人で同じような人を聞いたことがなくて質問してみました。
神経痛といっても意味が広いようなので、実際良くわかってません。
そちらについての基本的なことでも回答いただけたら幸いです。
長くなってすいません、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたの言われるように、神経痛(坐骨神経痛)の可能性は否定できません。坐骨神経は殿部~大腿後面を通り、足先まで走っている神経で、これの神経が何かの事情によって圧迫されたりすると、この神経に沿った位置で痛みやシビレ等の症状が生じます。
坐骨神経が圧迫される理由としては、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離,辷り症、腰椎椎間板症、変形性脊椎症などがあります。ケースとしてはヘルニアが多いですね。
仰向けに寝た状態で、足をまっすぐ伸ばしてそのまま上に挙げていくと、腿から腰にかけて痛みが走るとか、前屈みをしようすると制限があって曲げられない、とかの症状があれば、高い確率でヘルニアだと思われます。
また上記の病気以外でも、坐骨神経痛が発生することもあります(他の何らかの理由によって脊髄が圧迫される)。
また足のつけねが痛いということですが、それであれば先天性の股関節脱臼と言う可能性もあると思います。
上記の坐骨神経痛の場合、例を見ても分かるとおり、どちらかというと小さな子供がなる可能性は成人と比べれば低めです(ヘルニアや分離症は子供でもありますが、一般的には腰痛を伴いますし)。
小さい頃からということ、股関節が痛いということ、この2つからすると股関節脱臼の可能性は否定できないと思います。
もともと先天性股関節脱臼は、無痛で関節運動制限もほとんどないため、乳幼児の検診などで初めて発見されたりします。
この病気は小さい頃に治療しておかないと、脱臼性股関節から将来的には変形性股関節症になることもあります。
痛みとしては、股関節痛の他、大腿や膝関節に痛みが来る場合も少なくありません。
とりあえず、一度整形外科を受診されることをお勧めします。
お大事に。

あなたの言われるように、神経痛(坐骨神経痛)の可能性は否定できません。坐骨神経は殿部~大腿後面を通り、足先まで走っている神経で、これの神経が何かの事情によって圧迫されたりすると、この神経に沿った位置で痛みやシビレ等の症状が生じます。
坐骨神経が圧迫される理由としては、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離,辷り症、腰椎椎間板症、変形性脊椎症などがあります。ケースとしてはヘルニアが多いですね。
仰向けに寝た状態で、足をまっすぐ伸ばしてそのまま上に挙げていくと、腿から腰にかけて痛みが走...続きを読む

Qコンタクトを密着させる目薬

コンタクトレンズを付けた際に
ずれにくくするため角膜と密着させるタイプの
目薬があると耳にしたのですが、どの目薬なのでしょうか。
ご存じの方、ぜひ教えていただきたいのですが。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ライオンの「スマイルコンタクト ファインフィット」だと思います。
http://www.lion.co.jp/life/life3r2c.htm

ゴロゴロ感がなくなり着け心地がよくなります。
ちょっとトロミのある目薬といった感じです。

Q運動神経と知覚神経の麻痺について

こんにちは。
私は単車に乗っている時、転倒し鎖骨を骨折しました。その後、右上肢が全く動かなくなりました。しかし、触ると感覚はありますし、知覚神経は麻痺していないと思います。
知覚神経は正常で、運動神経だけが麻痺することはあるのでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

知覚神経と運動神経は全く別なモノですから混同してはいけませんよ。

知覚神経は、温覚、圧覚、痛覚をつかさどる感覚器につながっていて、それらの情報を脊髄を通して脳に情報伝達します。

運動神経は体の各筋肉につながっていて、脳から出された情報に従って、筋肉を弛緩・収縮をさせます。

motomachiさんの場合は、鎖骨を骨折したときに右上肢へとつながる運動神経だけが傷ついて(切れて)しまい、筋肉運動がうまくできない状態なのでしょうね。

しかしながら、感覚神経は傷つく(切れる)ことなく、感覚器と脊髄・脳をしっかりとつなぎ、信号を正しく伝えているから「触る」といった感覚はしっかりとあるのでしょう。

ですから、
>知覚神経は正常で、運動神経だけが麻痺することはあるのでしょうか。教えて下さい。
という質問の回答は、「 ありえます。 」となります。

また、motomachiさんとは逆に、「右上肢はきちんと動くのだけれども、触られた(触れられた)などの感覚がない」ということもあり得ます。(この場合、ケガをした時、痛みを感じないので、大ケガに発展する場合が多いのですけれども・・・。)

では、参考になさってみてくださいね。

知覚神経と運動神経は全く別なモノですから混同してはいけませんよ。

知覚神経は、温覚、圧覚、痛覚をつかさどる感覚器につながっていて、それらの情報を脊髄を通して脳に情報伝達します。

運動神経は体の各筋肉につながっていて、脳から出された情報に従って、筋肉を弛緩・収縮をさせます。

motomachiさんの場合は、鎖骨を骨折したときに右上肢へとつながる運動神経だけが傷ついて(切れて)しまい、筋肉運動がうまくできない状態なのでしょうね。

しかしながら、感覚神経は傷つく(切れる)ことなく...続きを読む

Q角膜炎になったことある方

コンタクトを使用しています。左目が軽度の角膜炎と言われ、しばらくコンタクトを休んで目薬をさしています。
完治したらまたコンタクトをしようと思ってますが、このサイトで「角膜炎は一度なるとまた繰り返す」みたいなことを読みました。コンタクトのせいで角膜炎になったことある方、どうでしたか?教えてください。

Aベストアンサー

角膜炎になった方は残念ながらコンタクトはもうしないほうがよろしいです。

通常の(コンタクトに関係ない)角膜炎でも完全には治らないので、角膜の表面が凸凹になっていたり循環が悪くなっていたりします。そこにコンタクトを使用すると、角膜の栄養や循環状態は更に悪くなります。

ましてや、コンタクトが原因で角膜炎になったのであればコンタクトは厳禁です。使い続ければ、角膜炎は徐々に進行していき角膜混濁に至り、角膜移植しか治療方法はなくなります。

単純に「角膜炎は一度なるとまた繰り返す」わけではなにのですが、コンタクトをし始めれば確実に角膜の状態は悪化していきます。軽度の角膜炎で見つかったことを幸いと考えてコンタクトはやめましょう。

繰り返して言いますが、角膜は元通りに再生はしないのです。必ず細かい傷跡が残ります。コンタクトを再び使うようになれば、必ず角膜炎は再燃あるいは悪化します。

Q刺激に対する感覚神経・運動神経のしくみ

高校生物の範囲なのですが、神経についてわからないところがでてきました。
刺激に対しての慣れがないとき、強い刺激を与えると、反射は普段より強くなる
「増感」についてなのですが、

刺激に対して敏感になるとき、感覚神経から運動神経への伝達物質の量が増加
するのはなぜでしょうか?
刺激の大きさが閾値であれば活動電位の振幅は変わらないのに、伝達物質が
増加するという意味がわかりません。

感覚神経と運動神経の関係を教えて下さい。

Aベストアンサー

>刺激に対して「慣れ」が生じるということは、ネガティブフィードバックが
働いて、伝達物質が減少するということでしょうか?

閾値が上昇するということです 閾値とは興奮(=刺激の伝達)がおこる のに必要な刺激の強さです。
つまり,興奮しにくくなるということです

>では、刺激が閾値である場合、伝達物質が増加するということは
どのように考えればいいのかわかりません

表現が簡単すぎて質問の意味がわかりませんが
ある神経において入力されてくる刺激が閾値以上であったときに,ネガティブフィードバックによってそれ以降に興奮に必要な刺激(=伝達物質)が上昇する,
つまり閾値の上昇の意味でしょうか。


人気Q&Aランキング