角膜反射の求心路は三叉神経のどの核ですか

A 回答 (2件)

非常に難しい質問ですね。


角膜の触覚に関しては、主に三叉神経主知覚核と一部脊髄路核の上部、温痛覚は三叉神経脊髄路核のnucleus caudalisの頭尾側方向での中央付近ではないかと思います。
角膜反射が、角膜の触覚によるものなのか痛覚によるものなのか実は私は存じておりません。
したがって、非常に大間違いの回答かもしれません。この程度のことはご存じで、もっと詳しい正確なことをお尋ねなのだとしたら、私には手も足も出ません。
すみません。
    • good
    • 0

主知覚核です

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目の角膜のキズを治す目薬

コンタクトを使っているため、どうしても角膜にキズを作ってしまいます。傷といってもすぐに治るような細かいキズです。
おそらくドライアイも関係していると思います。
普段は参天製薬のソフトサンティアを使っています。
眼科に行くと角膜の傷を治す薬をくれるのですが、眼科に行かなくてはもらえません。参天製薬の青い容器の目薬だったのですが、名前を忘れました。
角膜のキズを治す目薬がありましたら教えてください。できれば通販で買いたいと思います。
宜しくお願いいたします。
コンタクトは定期的に微調整しています。

Aベストアンサー

代表的な点眼薬はヒアレインですあと傷の具合が深刻な場合には
抗生物質の店眼薬+ビタミン剤などですが・・・・・・。
質問の内容から察するとコンタクトレンズの装用時間が長いために
角膜にダメージを蓄積しているのかも知れませんね。
このような時に一番の特効薬はコンタクトの装用を中止する事です。
おおむね一週間くらい。
眼の涙の成分には角膜の傷を修復する成分が充分にありますので
傷にばい菌などがはいり化膿しなければ2~3日で浅く細かい傷は
自然に治ります。
瞬きをすることで酸素と新鮮な栄養を角膜が取り入れて新陳代謝を
起し新たな角膜組織へと代わるからです。
その為普段からコンタクトの装用を制限して眼を休めることが一番
たいせつなのです。
寝ている時に外しても瞬きはしていませんし新陳代謝は活発には
おこなわれません。
市販薬に頼らずに眼科で診てもらい貴方にあった処方薬を点眼してください。

Q反射性交換神経ジストロフィについて

反射性交換神経ジストロフィについて、治療方法や症状など最新情報を教えて下さい。東洋医学の気孔は、治療に効果的でしょうか、その他治療に効果のある、情報を教えて下さい。

Aベストアンサー

反射性交感神経性ジストロフィーは程度によって症状は様々です。
腫れるだけであったり、強い痛みを伴ったり、、、
一般的にはその原因疾患の治療が優先されますが、どうにもならないときは
ペインクリニック〔麻酔科)での交感神経ブロックが有効かと思います。
気孔についてはわかりません。

Qコンタクトの使用時に角膜に傷が何度もできてしまいます。

コンタクトの使用時に角膜に傷が何度もできてしまいます。
ポイントをさしあげますので、よろしくお願い申し上げます。
コンタクトを使い始めて、15年くらいになります。
最初はハード、ソフト、現在使い捨てコンタクト(5年くらい)使っています。
最近角膜に傷ができ、3週間くらいで治りましたが、また2週間後
角膜に傷ができ、繰り返しています。
このような私は、コンタクトはもう使用しない方がよいのでしょうか?
裸眼が0.03くらいなのでどうしても眼鏡はレンズがあつくなり
抵抗があります。
よきアドヴァイスをお願い申し上げます。

Aベストアンサー

>stork様の様に手術をしたいのですが?
>失敗したときのことや費用の面を考えていまいち踏み込
>めません。
>病院はどのように選択されましたか?

(くどいようですが、あくまで、個人的意見です。)

失敗によるリスクはありますが、コンタクトも安全とは言えません。僕は今後数十年続くコンタクトと、一回で終わる手術を比べると、手術が安全性に劣るわけではないと判断しました。

施術施設の選択は、色々と迷ったのですが、病院ではなく診療所を選びました。
1.手順がはっきりと確立されている手術なので手術自体はどこも大差ないと思います。
2.危険なのは手術よりも、器具の消毒不足などによる感染症でしょう。

つまり、あたりまえの手順をきちんと踏んでいるいるところは、まず心配ないでしょう。いくつか問い合わせてみると、ここならやってみようと思うところが出てくると思います。

Q大人のオムツかぶれについて

オムツかぶれの出来ない方法は教えていただいたのですが。
今日見るとものすごい真っ赤でもう100匹ぐらいの
蚊に刺されたようになっています。それに紫っぽくなってきて
もう限界です。私が使っていました、金属性アレルギーで
あちらこちらにかゆみが出たときにいただいたお薬
「マイザー軟膏」っていう副腎皮質ホルモンが入っているのですが
短期間なら使っても大丈夫でしょうか。
紙おむつが合わないということもあるのでしょうか。
付きっ切りで。お湯で洗って、乾かして、体を動かして、
エアークッションで頑張っているのですが。今日みまして
思わず、一晩でこんなになるものかと思うほど、思わず
叫んでしまいました「キャーどうしましょう」って
都会で往診の先生はみつかりません。又連れて行くにも
車に乗せられる状態ではありません。寝たきりなので。
薬にお詳しいお医者様はおられませんでしょうか。
どうか。どうかよろしくお願いします。
今夜は眠れそうにありません。

Aベストアンサー

オムツかぶれは長時間の湿潤や便の付着が原因となりやすいです。まれに”オムツそのものが合わない”という症例もありますが、陰部の清潔に越したことはないでしょう。陰部の発赤疹や爛れに対して「ステロイド」を塗用する事もありますが、ここで問題なのは”本人用に処方された軟膏ではない”という事です。塗用すれば歴然と改善されると思いますが安易にステロイドを試すのは勧められません。

最近のオムツは性能も良く、蒸れや漏れが少ない構造に進化して来ています。介護者にとっても使用者にとっても喜ばしい事かと思いますが、漏れないが故に「オムツかぶれが重症化してしまう」のも事実です。まずは頻回にオムツ確認をして”排泄パターン”を掴んでみて下さい。介護保険を取得されているのであれば担当ケアマネージャーさんに相談してみるのも良いかと思います。

 オムツかぶれを防ぐ方法
  1こまめに確認して排泄パターンを掴む
  2陰部の清潔を保つ(特に便は必ずきれいに拭き取って下さい)  
    ※まれに「市販されているお尻拭き」でかぶれる方もいらっしゃるので注意して下さい。
  3市販製品であれば「サニーナ」などを活用してみる

最近は「楽天さん」などでオムツの無料サンプルを展開しているショップも多いです。活用してみて下さい。
もし処方薬がお望みでしたら「亜鉛化軟膏」や「白色ワセリン」など油分を含んだものを処方してもらっても良いかと思います。

オムツかぶれは長時間の湿潤や便の付着が原因となりやすいです。まれに”オムツそのものが合わない”という症例もありますが、陰部の清潔に越したことはないでしょう。陰部の発赤疹や爛れに対して「ステロイド」を塗用する事もありますが、ここで問題なのは”本人用に処方された軟膏ではない”という事です。塗用すれば歴然と改善されると思いますが安易にステロイドを試すのは勧められません。

最近のオムツは性能も良く、蒸れや漏れが少ない構造に進化して来ています。介護者にとっても使用者にとっても喜ばしい...続きを読む

Q目やにや充血、角膜が白濁してます。

目を痒がり、目やにや充血があり、角膜が白濁し、新生血管がみられたので、角膜炎だと思い病院にいったら、白内障といわれました。
白内障でも、目を痒がったり、新生血管や充血はあるんでしょうか?
医師にし「角膜炎ではないですか」と質問してみたんですが、先生は「外傷がないし、年齢が8歳なので白内障です」との事でした。でも、ネットで症状を検索したら角膜炎にある症状と一致します。しかも、角膜が白濁し、新生血管が生じている場合はかなり悪化した状態との事なんですが、ここまで進行している場合は手術が必要になるんでしょうか? もし、手術が必要なら費用はいくらぐらいなのか教えていただきたいです。
ご回答、宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

ご心配されていることが的外れでないような感じです。
早急にセカンド・オピニオンを。
治療法や費用はその先生とよく相談したらいいです。

Q交感神経迷走神経??

「sympathovagal」という英単語なのですが、日本語訳は「交感神経迷走神経」とでてきますがどのような働きをするものなのか検索してもでてきません。
どなたかご存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

「sympathovagal balance」ですがどうぞ。
http://ej.islib.jp/ejournal/1543102376.html

Q角膜炎になったことある方

コンタクトを使用しています。左目が軽度の角膜炎と言われ、しばらくコンタクトを休んで目薬をさしています。
完治したらまたコンタクトをしようと思ってますが、このサイトで「角膜炎は一度なるとまた繰り返す」みたいなことを読みました。コンタクトのせいで角膜炎になったことある方、どうでしたか?教えてください。

Aベストアンサー

角膜炎になった方は残念ながらコンタクトはもうしないほうがよろしいです。

通常の(コンタクトに関係ない)角膜炎でも完全には治らないので、角膜の表面が凸凹になっていたり循環が悪くなっていたりします。そこにコンタクトを使用すると、角膜の栄養や循環状態は更に悪くなります。

ましてや、コンタクトが原因で角膜炎になったのであればコンタクトは厳禁です。使い続ければ、角膜炎は徐々に進行していき角膜混濁に至り、角膜移植しか治療方法はなくなります。

単純に「角膜炎は一度なるとまた繰り返す」わけではなにのですが、コンタクトをし始めれば確実に角膜の状態は悪化していきます。軽度の角膜炎で見つかったことを幸いと考えてコンタクトはやめましょう。

繰り返して言いますが、角膜は元通りに再生はしないのです。必ず細かい傷跡が残ります。コンタクトを再び使うようになれば、必ず角膜炎は再燃あるいは悪化します。

QT細胞性非ホジキンリンパ腫ついて

はじめまして。

困っているのでよろしければお返事お願いします。

私の母が、T細胞性非ホジキンリンパ腫ステージ3で今抗癌剤治療中です。

母は長野に入院していて、私は東京の大学に通っているのでまだお見舞いに行けていません。
それだけでなく訳あって私は父親母がT細胞性非ホジキンリンパ腫ステージ3で今抗癌剤治療中で、最終的には移植するみたいです。

母は長野で入院し、私は東京で大学に通っているのでまだお見舞いできてません。
あと私は訳あって父親と会えないので、父親が母親の近くに来ているときなども行けないのでそれも含めお見舞いできてません。

父親など私以外の家族は向こうでお見舞いに行ったり医師の話を聞いています。

私は母親とメールや電話で連絡をとっているのですが、会っていないので具体的な病名などこれ以上はわからない状態です。

私も悪性リンパ腫のことはネットなどで調べましたが、T細胞非ホジキン悪性リンパ腫の内容は概要だけで具体的な体験記などが見あたりませんでした。

今後どうなっていくのか、一体今の治療法は何療法なのか、気になることばかりです。

母は50代前半で現在の抗癌剤治療が効かないようなので次から新しい抗癌剤治療を受けるそうです。
次の抗癌剤治療をすると顔がむくんだりしてしまうようです。

あと、最終的には母親の兄から移植をするようです。

母の悪性リンパ腫は珍しいらしく県内に10人いるかいないからしいです。

来週やっと会いに行けることになったのですが、会う前に自分が母の病気をしっかり理解してから会いたいので、もし具体的な治療名や治療法、移植名、同じ病気で良くなった方などいらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

よろしくお願いします!

はじめまして。

困っているのでよろしければお返事お願いします。

私の母が、T細胞性非ホジキンリンパ腫ステージ3で今抗癌剤治療中です。

母は長野に入院していて、私は東京の大学に通っているのでまだお見舞いに行けていません。
それだけでなく訳あって私は父親母がT細胞性非ホジキンリンパ腫ステージ3で今抗癌剤治療中で、最終的には移植するみたいです。

母は長野で入院し、私は東京で大学に通っているのでまだお見舞いできてません。
あと私は訳あって父親と会えないので、父親が母親の近...続きを読む

Aベストアンサー

20代医師です。
珍しい病気でわからない事だらけで不安な心中お察しいたします。
私の拙い文章でよろしければどうぞ読んでみてください。

人間には体を守る細胞として白血球があります。

白血球はさらに顆粒球とリンパ球にわかれます。

リンパ球にはさらにTリンパ球、Bリンパ球の二種類のリンパ球があります。

これらの違いは割愛しますが、悪性リンパ腫とはリンパ球を作るリンパ節にできた腫瘍のことをいいます。

その悪性リンパ腫には大きく分けて二種類の癌があります。

それがホジキンリンパ腫と非ホジキンリンパ腫です。

非ホジキンリンパ腫は悪性リンパ腫の9割をしめます。

しかし、ほとんどの非ホジキンリンパ腫はBリンパ球を作る部分が癌化したB細胞性非ホジキンリンパ腫です。

したがって、Tリンパ球をつくる部分が癌化したT細胞性非ホジキンリンパ腫は非常に珍しいです。

では、そのT細胞性非ホジキンリンパ腫の治療についてですが、まず、放射線療法と化学療法を行います。

化学療法はCHOP療法といい、シクロフォスファミド、アドリアマイシン、ビンクリスチン、プレドニゾロンの4剤併用療法です。これを3~5回繰り返し投与します。

この治療が奏功しない場合は一部抗癌剤を変更してもう一度多剤化学療法を行います。

さらに、最終的には血のつながった兄弟から、骨髄移植を行います。

この治療を造血幹細胞移植療法といいます。

最後に、非ホジキンリンパ腫は異常細胞が検出されなくなる寛解状態に持っていくことが出来れば、予後は他の癌にくらべ比較的良好とされています。

お母様の治療がうまくいくといいですね。
出来る限り正確に書いたつもりですが、病気に対する理解が深まれば幸いです。

20代医師です。
珍しい病気でわからない事だらけで不安な心中お察しいたします。
私の拙い文章でよろしければどうぞ読んでみてください。

人間には体を守る細胞として白血球があります。

白血球はさらに顆粒球とリンパ球にわかれます。

リンパ球にはさらにTリンパ球、Bリンパ球の二種類のリンパ球があります。

これらの違いは割愛しますが、悪性リンパ腫とはリンパ球を作るリンパ節にできた腫瘍のことをいいます。

その悪性リンパ腫には大きく分けて二種類の癌があります。

それがホジキンリンパ腫と非ホ...続きを読む

Qthe GazettE(ガゼット)の曲で、貴方ノ為ノ此ノ命という曲があ

the GazettE(ガゼット)の曲で、貴方ノ為ノ此ノ命という曲がありますが、正式には「貴女ノ為ノ此ノ命」なんですか?それとも「貴方ノ為ノ此ノ命」ですか?

Aベストアンサー

officialを見ても
「貴方ノ為ノ此ノ命」と表記されているので
正式にはこちらだと思いますよ。

Q看護師、ヘルパーの態度に変化ついて

左の大部分の脳梗塞で余命一週間と言われてから、
もうすぐ6ヶ月、言語障害、右半身麻痺となった母がいます。(まだ手帳はありませんが、おそらく要介護2の状態です)
結構、有名な病院に入院しているのですが、以前から困った看護師の態度が、ここ最近はとっても露骨になったきました。

医師は最初の主治医と代わり、とっても親切で親身になってくだる方になりました。
担当看護師もその方自身はとっても親切な方に代わりました。

しかし、他の看護師やヘルパーは、最初の意識ない母を尿まみれなシーツに寝かした状態でおいたていたころより(一時期はよくなりましたが)ここ最近はとっても対応が悪くなってきました。

以前は2日に一度体を拭いて着替えさせてもらっていたのですが、私の母は一週間同じ服を着せられていて(寝巻き、タオルともいつも3枚は部屋においてあります)何度もお願いしたら、やっと昨日服だけ着替えさせてくれました。他の患者さんは今もきちんと2日に一回は体をふいて着替えさせてもらっています。

また、今も一日約1万円の個室にいるのですが、安い3人部屋に移りたいといったら、師長さんに「ありません」と言われ、(病院内見て回ったら何部屋かありました)それでもどこかありませんかと聞いたら、移動するなら今の母では絶対無理だとわかる、一日入院とかの一般の人のいる大部屋しか開いてないといわれました。

脳疾患の患者は、発症してから6ヶ月までしか病院に置けないと聞いたことがあります。追い出しにかかられているのでしょうか?

このことは医師に相談してもいいことなのでしょうか?

左の大部分の脳梗塞で余命一週間と言われてから、
もうすぐ6ヶ月、言語障害、右半身麻痺となった母がいます。(まだ手帳はありませんが、おそらく要介護2の状態です)
結構、有名な病院に入院しているのですが、以前から困った看護師の態度が、ここ最近はとっても露骨になったきました。

医師は最初の主治医と代わり、とっても親切で親身になってくだる方になりました。
担当看護師もその方自身はとっても親切な方に代わりました。

しかし、他の看護師やヘルパーは、最初の意識ない母を尿まみれなシーツ...続きを読む

Aベストアンサー

NO.4の者です。あまり参考にならなかったと思いますが、返信ありがとうございました。補足として改めて書き込みさせていただきますね。おそらく要介護度2ということなのですが、ちゃんとした判定は受けていないということですか?申し込みしてあればいいのですが、転院するのも介護度が大きな指標となるので、受けられたほうがいいと思います。お母様自身で清潔の保持が難しいのは、その病院の看護師が介助しないという理由からですか?それとも清潔に関して看護師の意識が低いからなのでしょうか?その具体的根拠ももう少し知りたいです。面会ご苦労様です。ご家族がとても熱心でお母様も心強いと思います。そして清拭もある程度はされているということなのですが、看護師が「胃ろうがあるから・・・」といった言葉がどうも引っかかります。胃ろうはあくまで食事の手段ですし、直接胃に入っているとは言っても入浴もOKなので、清拭や着替えをしてはいけないという理由はありません。そして胸部に関してもなぜなのかよくわかりません。モニター(心電図)がついているわけではないんですよね?お話を聞いている限りその病院の看護師の態度や体制を変えるには大変だと思います。なのでここはご家族の方が今後のためにも介護の技術(清拭、着替え、排泄、入浴、口腔ケアなど)を勉強して「ここまで勉強したんだから、私たちにやらせて!!」とアピールするのも手だと思います。介護については専門書やネットなどでも手軽に勉強できるので、試してみてください。看護師に教わるのも1つの選択肢ではありますが、この病院ではそれが困難なことだろうと思いますので、正直あまり頼りにしない方がいいと思います。また植物状態の患者さんが・・・というお話もありましたが、植物状態でもある程度の急性期を脱したら、大学病院など大きい病院は退院し、地域の中規模クラスの病院に転院ってことも結構あります。医療者でありながらこのようなことを申し上げるのはとても情けないですし、申し訳ないのですが、正直、患者さんに関するケアやその他のことで苦情が多いのは確かに看護師なんです。この病院の看護師は許せませんが、全てのことに対して看護師の責任とおっしゃっているようにも見受けられるのです。態度が1つの判断材料でもあることも意識して仕事はしていますが、空き室に関しても看護師が決めていることではないし(ご家族の耳に入るような所で話していたのは軽率だと思います)、お母様の今後のことを話すべきだったのは医師であると思います。このような病院で今現在苦労されているなら、その問題点を明確にして相手に(医師や看護師、ソーシャルワーカー)意思表示することも大切だと思います。それがどうしても嫌なら一度在宅での生活も考慮してはいかがですか?

NO.4の者です。あまり参考にならなかったと思いますが、返信ありがとうございました。補足として改めて書き込みさせていただきますね。おそらく要介護度2ということなのですが、ちゃんとした判定は受けていないということですか?申し込みしてあればいいのですが、転院するのも介護度が大きな指標となるので、受けられたほうがいいと思います。お母様自身で清潔の保持が難しいのは、その病院の看護師が介助しないという理由からですか?それとも清潔に関して看護師の意識が低いからなのでしょうか?その具体...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報