親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

私はBMWのE36に乗っています。後輪駆動です。

よく雪道は前輪駆動車が有利だと聞かされてきました(もちろん4wdがベストでしょうが)

この差はどこに出てくるのでしょう?

この大雪でスタッドレスタイヤを装着し毎日アイスバンの上を走行しているのですが、
停止する時は1~2mくらい平気に滑ります。

でもこれは前輪駆動車でも停止する時は滑るのではないですかね?

タイヤの性能具合もあるとは思うのですが
一般的に、前輪駆動車と後輪駆動車では
雪道(特にアイスバン)の時、どのような違いが出てくるのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

北海道の、比較的雪の少ない所に住んでおります。


FR/FF/4WD、全て経験済みです。

こちらでもFRの車はたくさん走っていますよ。
実際タクシーはほぼFRですし、ABS未装着の車両も多いです。

単純に駆動力を比較するとして、同じ車重のFFとFRとで綱引きをすると、
ほぼFFの勝利でしょう。
FFは駆動輪の上にエンジンという重量物がありますから、
タイヤにかかる加重という点で、有利です。

制動力に関しては、駆動方式よりも車重(運動エネルギー)・ABSの能力(ブレーキング・テクニック)
・スタッドレスタイヤの性能の方が重要です。

路面が凍結している日に、普段ではありえないほど渋滞していたりする事があります。
で、よく見ると交差点で信号が青なのに、さっぱり進まないのです。
そういう時はたいてい先頭で、空荷のトラックかバンが立ち往生しています。
後輪駆動で駆動輪に荷重がかかっていない状態では、
ほとんど傾斜がない道路でも、発進が困難になります。

FRでこういった目に遭いたくなければ、
・性能の良いスタッドレスを選ぶ
・トランクに重量物を積んでおく
・路面状況に応じて、チェーンを装着する
以上の3点をお薦めします。

ちなみにこちらでも、FFや4WDでチェーンを用意している方は、意外と少ないと思います。
私は買った事ありません。

最悪の状態だと、4WDだって発進時に4輪空転します。
またある程度駆動方式による挙動の違いが分かる方は、FRの方がスピンしづらいと思います。
また限界が低い分、万が一の時ダメージも少ないように思います。

いずれにしても、滑った時どういう挙動をするか、どの程度で滑るかなどは、
経験則に依るところもあると思いますので、他車に迷惑がかからないところで、
テストしてみると良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

北海道の方でしたか。。。私から言わせれば
北海道や東北の方達は雪道のプロと思っております。。。

タクシーとかでもFRがあったりするのですね。
トランクに重いものを。。。という発想。
非常に実用的でございます。
幸いにも今まで撮影機材がトランクにぎっしり入っておりましたので、
そんなに周囲の人が言うほどFRで雪道、恐怖を感じたことが無かったのかもしれません。
冬の間は積んでおきます(笑)

お礼日時:2006/01/07 11:47

まだまだABSも電子制御も付いていない頃からマニュアルFRで札幌近郊の雪道を走らせていた経験から少しだけ・・・。


(まずは発進)
昔の人は『雪道は2速発進!』をしてました。発進は荷重うんぬんよりもタイヤに強いトルクがかかった瞬間にタイヤは空転し、あっと言う間にスタックする事を知っているからです。だからわざわざトルクが架けようのない2速でゆるゆる発進するわけです。現在のATは電子制御が良くできていてスノーモード付などはアクセル開度を曲線変化させるし、スリップ感知も優れていますのでベタ踏みしないかぎり発進で手間取る事はないはずです。
(カーブ)
これも『制動は直線で終わらせてカーブはパーシャルで抜ける!』といってました。カーブはちょっとした荷重変化でFRはお尻を振り始めるからです。カーブ中にブレーキかけるとリアの荷重が抜けて振り出すし、逆にアクセルかけても空転して振り始めます。今ではこれも電子制御できてますね。(GT-Rがドリフトできないのもこの電子制御のおかげです。)

(制動)
昔の車はブレーキペダルの足の裏で『あっ、滑り始めた!』と簡単に感じる事ができましたのでポンピングブレーキを多用してました。今じゃABSがとても進化しているので『緊急用』ではなくABSが働く様にブレーキ踏んだほうが制動距離は短いはずですよ。(F1ですらフルブレーキングでABSを活用している時代ですから。)

(坂道発進)
雪道はこれが難儀でですね。要はジワッと踏みしめて転がし始める事です。FRもFFもバック発進が良いと言われるのはこの為です。(バックは慎重に始めますからね)

*と言うことでスピードの出しすぎだけ注意すればFRでも十分走れます。(とは言ってもFFの方が滑り出しがマイルドなので安心感が有りますが・・・。)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

電子制御ですね!
私の車にも一応「雪モード」みたいなスイッチがあって、なんだかわかりませんが一応ONにしているのですが、
良く解っていないので、気休めかな・・・と思っていました。
そのままで晴れた日でもONになっている時がありますが(汗)
そういう効果があったんですね。。

最近の車はそういった電子制御されており、安全に走行できるようになっているんですね!
良くできていますね。

次回も何も迷う事無くFRを購入します!

要は雪道でスピード出さずにじっくり運転すれば
最近の車は安全。ということですね!

お礼日時:2006/01/07 12:01

> 逆に思い切っていつも通りにブレーキを踏んで


> ガガガガガっ!ってなると止まれています。このときはハンドル
> が効いているような気がしています。
> あまりこんな方法は好ましくないのでしょうか?
> ABSはあくまで緊急用なんでしょうか?
そうですね、ブレーキを掛けますと、前輪に荷重が行き
タイヤが路面との摩擦抵抗でスピードを殺そうとしますが
ミューの低い路面なので、スリップしそれを関知した
ABSが断続的にブレーキを切るという動作をしているのでしょうね
それにより、グリップが回復し、制御も出来るようになるんだと思います。



> FF車で上り坂途中に駆動輪が空転して進まなくなった事が何回か
> あります。同行していた4WD車とFR車はクリアしていたんですが。
> その時はバックで坂を登り無事クリアした経験が何回もあります。
> 秘儀「なんちゃって後輪駆動」と言っています・・・

上り坂のFFのけんはちょっと私の勘違いでしたね、加速すると
後ろに荷重が行きますので、加速しづらくなるはずです。

ただ、駆動と制御では異なる気がするのですが・・
個人的な経験なのですが、FFで空転した経験あまり無いんですよ
逆に4WDでは空転の経験はないのですが、舵が利かなくなったこ
とはあります。ですので、駆動と舵取りとは別な物だと考えています。

でもよく考えるとFFで空転する可能性はありますよね。私にはこの経
験がないから、舵が利かなくなったこともないのでしょう。


4番の方とは逆の友人がいまして、パンダトレのに乗っているんですけど
「ちっとも上らないので、バックであがってきたよ、FRもバックで
上ればFFだからね」と言われたんですけどね。
これは聞きかじりなのでなんとも言えません。

私の場合はあんまり理論は知らないので、実体験を元に理論をお勉強中です。4WDは少し理論を勉強しないと扱えない気がしているので。(雪の上に行きたいな~ぁ)

この回答への補足

すみません。
お礼を書く場所を間違えてしまいました。
確かに駆動と制御は異なりますね。

動いてもコントロール不能で人様にご迷惑をおかけするくらいなら、止まってくれてた方がマシですしね。(笑)

ありがとうございました。

補足日時:2006/01/07 11:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

LSDというのがあるんですね!

去年、雪山で撮影があった時に
妻のチェロキーを借りて行きました。

ところが積雪80cmの壁に突っ込んでしまい
前輪左側が乗り上げてしまいました。
4WDなら余裕!(は~と)
と思って「大丈夫!すぐに抜けれますよ」とギアをバックに入れたのに
全く動きません・・・。

なんと他の3つのタイヤは地面に着いているのに
前輪左側がカラ回りするだけで他が回ってくれません・・・

結局、周りの雪をどけて脱出したのですが
LSDというのが装着されていれば、もっとラクに脱出できたんでしょうね。


FRでもLSDを装着してもらえば、多少の事だったら脱出できそうですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/07 11:38

FFとFRの比較ということですね。


平地や下り坂なら発進時は駆動輪に多く加重の掛かるFFが有利でしょう。しかし、上り坂となると車の重心が後方に移動する為に前輪に掛かる荷重は減少します。となると前輪荷重が減少したFFは車輪が空転する可能性が増加します。逆にFRは前輪から抜けた荷重がそのまま後輪に上乗せされるために駆動輪である後輪は安定を増しスムーズに発進できる可能性は平地より多くなります。
自分の経験上スキー場への道程中、FF車で上り坂途中に駆動輪が空転して進まなくなった事が何回かあります。同行していた4WD車とFR車はクリアしていたんですが。その時はバックで坂を登り無事クリアした経験が何回もあります。秘儀「なんちゃって後輪駆動」と言っています・・・
上り坂においては駆動輪への加重が減少するFFは注意といっておきましょうか。
あと、発進時の駆動輪の空転を抑える効果のあるLSDはFRの方が組み込み易い点は重要でしょう。発進時に片方の駆動輪が空転すると、LSDを未装着の場合はもう片方の駆動輪には駆動力が伝達されずに走行不能になりますから。FR用LSDはアフターパーツとしても豊富に市場に出回っていますが、FF用LSD特にAT用は皆無に等しいですからね。
経験上、LSD+アイスバーン重視の最新鋭スタッドレスタイヤなら、慎重に運転すればFRでも上信越方面のスキー場へ行っても不具合は感じませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません・・・
LSDのお礼・・・
書く場所を間違えてしまいました。。上にお礼文を書いてしまいました。。
ごめんなさい。

お礼日時:2006/01/07 11:41

こんにちは、疑問はつきませんね。



さてご質問の件ですが、FFは引っ張るイメージです、一方FRは雄イメージです。一本の棒を、雪の上で、後ろから押しますと、前が安定しないのでふらふらします。一方、前から引っ張りますと当然のことですが、直進します。これがFFとFRの違いです。

次に大切なのが、荷重です。スキーなどでも荷重は外足のエッジに・・などといいますが、車でも大切です。加速するときは、後輪に。止まるときは前輪に、それぞれ加重されます。加重されているときはそのタイヤのグリップが有効なわけです。

上りの坂道を加速して上っていくときは、FRは非常に不利です。前輪には加重されませんので、舵がまったく利かなくなることがあります。これは4WDでも似た傾向にあります。FFはこの点有利です。

ストップするときは、加速するときの逆なわけですが、前輪に加重されますので、FRもそれなりに舵が利きますし、4WDも当然良いです。FFは推して知るべしなので、こういった意味で、舵の聞き方という観点では、FFが一番良いのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど
「加重」というのがその瞬間にいろいろと変化してタイヤにかかっているんですね。

実は、余裕のある時は少しずつブレーキをかけて停まっているのですが、滑りたくない時(例えば、横がガードレールのない溝がある、対向車がダンプカー)は、逆に思い切っていつも通りにブレーキを踏んで
ガガガガガっ!ってなると止まれています。このときはハンドルが効いているような気がしています。
あまりこんな方法は好ましくないのでしょうか?
ABSはあくまで緊急用なんでしょうか?

実際の状況を考えますと
確かにFRは不利だけれども、「雪が降ると家に帰えれない」ということは無いのでしょうね。

僕が一番恐いのが、止まる瞬間ですので、
それはFFでもFRでも滑るのですね。
ただFFの方は舵が取りやすい。逆に僕はABSで止まる時に舵とりをしているのかも・・・という感じでしょうか?

実は、自動車も買い換えモードに入っておりまして
このままFRを買うのかFFを買うのか
雪道という事を考えて悩んでおりました。
FFが雪道では良いというのがよくわかりましたが、
FRでも無謀ではないですよね??
僕が欲しい車は仕方なくFRなんです。

お礼日時:2006/01/06 12:53

FFは発進するときや曲がるときに有利です。


前から引っ張るタイプなので、発進するときは駆動輪がスリップしにくいし、曲がるときは曲がる方向に駆動輪が向いていますのでね。

一方、坂道で考えると上りはFFが安全ですが、下りはお尻を振りやすくなります。FRはこの逆です。

雪道やアイスバーン以外では、FRの方が圧倒的に加速やコーナリングなんかも楽しめるのですがねえ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・
FFは曲がる方向に駆動輪が向いている・・という理論、納得できました。

ということは、
FRは雪道ではコーナーと上り坂を注意すればいいんですね。

上り坂はブレーキを踏まなくてもスピードが落ちるのでじっくりと止まらずに運転できればクリアできそうですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/06 12:01

停止時ならFF車FR車も同じですよね。


でもカーブだとしたらFF車の方が曲がりやすいよ
うな気がします。
でもFRとかFFって気にするよりも軽などの車体
が軽い方がスリップしなそうだし、スリップ時も1
人で押せるし楽だと思います。

俺もスープラでよくボードにいきましたが、車高が
それほど低くなければスタッドレスタイヤなら十分
すぎるほど走りますよ。

空いている駐車場でFRの方がターンするときに
後輪が滑って楽しいです(^o^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。。
停まる時は同じですよね。

カーブにさしかかった時に、充分スピードを落として
じっくりと曲がってやれば大丈夫なんですね。

ほんとに周りの方々から
「えっ?!後輪駆動なん!!家に帰れへんで」
とか言われるのですが、未だかつて
後輪駆動が原因でスタックしたことが無いのです。

ちなみに私の生活エリアは積雪20~40cmくらいです。
アスファルトは見えずに1cmくらい氷が張ってしまっている時があります。

ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/06 11:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雪道とFR

 最近、とあるFR車に興味を持ちまして、乗り換えたい気持ちで一杯のなのですが、一つ引っかかることがありまして…

 僕が住んでいるのは、毎年それなりに雪の降る雪国なんですけど、FR車が雪道では不利という話をよく聞きます。そこで、実際に雪国でFR車に乗っている方、乗った経験がある方のご意見をお聞きしたいです。

なにか雪道運転のコツとかもあれば、是非よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

以前札幌でタクシー運転手をしてました。
私の周りの雪の降らない地域の人に言わせると、雪道でFRなんて自殺行為だ!とか言われますが、雪道で一番怖いのはコントロールしきれないこと止まれないこととです。重量バランスの観点から言うとFF、FR、4WD、一番重量バランスが良いのはFRです。
FFは前輪側に重心があるため(およそ6,5:3,5)後輪のブレーキはほとんど効いてません。極端に言うと前輪2つだけで止まっているようなものです。
4WDは車重自体が重いため慣性の力のよって場合によっては一番止まりにくいです。
FR車も一般的にはおよそ6:4(理想は5:5)と若干前に重心があるんですが、それでもFFよりはバランスが良いと言えます。重量バランスは舗装路ではそれほど気にならないでしょうが,雪道ではかなり影響してきます。

FR車の雪道でのコツですが,もっともポピュラーなのはトランクにオモリを乗せることです。トラクションがかかりやすくなり滑りにくくなります。コンクリートブロックでも良いですが,砂を詰めた袋を積んでおくと滑って動けない時は路面にまいて滑り止めにする事もでき便利です。

それと自己流の方法なんですが、フットブレーキといっしょにサイドブレーキをいっしょにかけるとかなり良く止まれるようになります。
これは,舗装路面のためにあわせられたブレーキは前輪に大きく制動力がかかるように設定されているため,滑りやすい雪道では必ず前輪が先にロックしてしまいます(前輪に過重がかかりグリップする前に前輪が滑り出してしまうからです)。
そこでサイドブレーキで後輪に制動力を与えてやるとフットブレーキだけよりも強い制動力になります、しかもそれによって前輪に過重がかかる為,前輪のグリップがあがり更に強くフットブレーキを踏んでもロックしにくくなります。
ただし,サイドブレーキは強くかけすぎると後輪がロックしてしまい最悪スピンしますので十分鍛錬をつんでから使うようにしてください。

FR楽しいですよ~!!

以前札幌でタクシー運転手をしてました。
私の周りの雪の降らない地域の人に言わせると、雪道でFRなんて自殺行為だ!とか言われますが、雪道で一番怖いのはコントロールしきれないこと止まれないこととです。重量バランスの観点から言うとFF、FR、4WD、一番重量バランスが良いのはFRです。
FFは前輪側に重心があるため(およそ6,5:3,5)後輪のブレーキはほとんど効いてません。極端に言うと前輪2つだけで止まっているようなものです。
4WDは車重自体が重いため慣性の力のよって場合に...続きを読む

QBMWとMB 雪道に強いのは

BMWの現行3シリーズとメルセデスCクラス(FR)では冬道に強いのはどちらでしょう?BMWは「50:50の前後重量配分なので冬道に強い」(後輪加重が大きいといいたいのでしょう)と主張しているようで、昨年は冬道試乗キャンペーンなんかもやっていました。降雪地域であり、スキーにもよく行くので、その意味ではFFや4WDがいいのでしょうが、BMWやMBに乗ってみたいと思っています(4マチックは手が出ません)両車とも雪道でも街中なら問題ないと思いますが、スキーなどの雪の山道が気になります。BMW、MB両方乗り比べられたことのある方のコメントをお願いします。(できれば車種も教えてください)

Aベストアンサー

いずれも各モデル乗りましたが、ご質問内容からの結論は、『大差なし』です。
さらに言えば、いずれも不向きであると。

理由は、
まず最低地上高が低い。次に、国産同クラスと比べ高価なので、万が一のスリップ事故時にモッタイナイ(修理費も高くつく)。
です。

また、前後重量配分などは、
雪道に不慣れな一般的ドライバーには、前後重量配分50:50も60:40も一緒です。
シッカリした装備(スタッドレス+チェーン携行他)なら、多少怖い思いをすることはあっても、それなりに注意して安全運転を心掛けるなら、スキー行き程度は、いずれの車もオッケーです。

FFや4WDも、それぞれに一長一短です。
例えば、スタッドレス装着などの同一条件で比較すると、
登坂時は、
圧倒的に4WD有利ですが、FFはシリ振り発生し難いながらホイールスピンしがちで発進不能に陥りやすく、FRは、むしろFFよりも発進性は有利です。
降坂時は、
若干の差があっても、いずれも同じようなもの。ブレーキングすれば一緒です。

BMとMBは、キャラクターや好みが違います。
どちらが良いとは一概に言えるものではありませんから、個人的趣味で決めて間違いないでしょう。
なお、ABSとスタビリティーコントロールの出来は大事ですから、要チェックです。

いずれにしても、完全冬装備と万全な自動車保険をかけて、スノードライブ楽しみましょう^^v

いずれも各モデル乗りましたが、ご質問内容からの結論は、『大差なし』です。
さらに言えば、いずれも不向きであると。

理由は、
まず最低地上高が低い。次に、国産同クラスと比べ高価なので、万が一のスリップ事故時にモッタイナイ(修理費も高くつく)。
です。

また、前後重量配分などは、
雪道に不慣れな一般的ドライバーには、前後重量配分50:50も60:40も一緒です。
シッカリした装備(スタッドレス+チェーン携行他)なら、多少怖い思いをすることはあっても、それなりに注意して安全運転を心掛け...続きを読む

Q雪道でのFR車の登坂力について

車を買い替えようと思うのですが、欲しい車はFR車です。
家は山間部で、年に1・2回雪が積もることがあり、スタッドレスタイヤで雪道の坂をFR車で登れるか心配です。
傾斜角度が何度くらいまでなら登れるものでしょうか?

Aベストアンサー

昔、東北に住みフェアレディーZ・FR車を乗っていました。
当然、数十センチの積雪道路も経験済みです。

FR車と言っても車体重量などによって違いがあるのだと思いますが
Zの場合は車体重量もある程度あるので近場のスキー場などにも普通に行けてましたよ。
登り道も全く問題ありませんでした。
スリップなどもZなどはタイヤ幅の広い物を使用しているので
スタットレスにすれば全く問題ありませんでした。

溝に深くはまったり、高めの段差がある場合は冬場だと
雪の状態や量によって上がれなくなったりする時が何度かありましたが
凍結した道路や除雪済みの道路であれば全く問題無かったです。

FRで車体の軽いタイプの車は注意が必要のようですが
ZタイプのものならFFとほとんど変わらない安定感があります。

まずは何の車で車体重量がどれくらいかを特定したうえで
もう一度調べてみてはいかがですか?

Q雪道のハチロク

こんばんは。
つい先日、北海道に旅行に行ったとき、旭川でハチロクに乗られている方を見ました(釧路・根室でも見たのですが)。
私もハチロクに乗っているのですが、どうも雪道や凍結道路では進めるのかどうか不安です。
というのも、もうしばらくすると雪が降るところに住むかもしれないので、そのように思いました。
北海道ではフィットのスタッドレス付き4WD車を借りたのですが、これがかなり雪道に強い!!。
驚きました。
ただ、ハチロクはLSD(TRD製)こそ付いていますが、スタッドレスタイヤを入れるだけで坂道の発進や、雪道の走行はできるのでしょうか?
実際、走行したことがないので不安です。
どなたか雪が多いところで暮らしておられる方で、経験談を聞かせてください。

Aベストアンサー

元86オーナーです。
今までAE86、AW11、RPS13とリアドライブばかり乗り継いできています。
会社は山の上にある工業団地で車通勤でした。
よって、雪の山道でスタッドレス走行の経験もあるので、参考までに書かせて頂きます。
LSDが入っているのでしたら、スタッドレスを履けば結構イケますよ。
但し、4WDやFFの様に気楽にとはいけないですが。
それでも不安があるのでしたら、ただのスタッドレスではなく競技用を履かれてみてはどうですか。
POTENZA RE320R...これなら相当なモンだと思いますよ。
なんせ競技に使う位ですから。
(ボクはここまでは使った事は無いですが)
あと、ハッチバックならノッチバックよりはリアが重い為、多少はマシです。
ちなみに、LSD付きは直進時は横滑りしにくいですが、コーナーでは横滑りしやすくなりますよ。

参考URL:http://ms.bridgestone.co.jp/ms_tyre/ms_top/2_drt/3_3makes/3_3makes.html

QBMWで雪道を通勤されている方、教えて下さい

BMWを中古で買おうと思うのですが、山道を通勤する必要があり、冬季間は除雪されますが積雪があり、所々凍結しています。
FRでも大丈夫と思われますか?
4WDでないと絶対無理だと思われますか?
経験者の方、どんな情報でもいいので教えて下さい

Aベストアンサー

おしりふる、ふらないはゆっくり行けば大丈夫でしょうが、私は一番の問題がスタックして動けなくなりそうな気がするのですが。(トラクションコントロールがついていても、タイヤのグリップ以上に駆動力はとりだせませんから)とくに山道ですので上り坂で停止したら発進できなくなるきがします。まぁ、チェーン巻けばいいんですけど。
冬の数ヶ月のためにBMWをあきらめるのもったいないですし、雪があるときだけいつもの2倍慎重に運転する覚悟でBMW買っちゃえばいいと思います。

QFRの車ででスキー場へ行く

関東在住です。私の車はFR(スカイライン)です。
毎年スキーに行くんですが、FRはタブーという先入観があり、大体お願いして、友人の車やレンタカーで連れて行ってもらってましたので、今までスタッドレスタイヤなんて見向きもしていませんでした。
と、ふと考えたのですが、そういえば、FRにスタッドレスタイヤ(+チェーン)ではやはりスキー場まで行くのは困難なのでしょうか。無謀でしょうか?経験談など語っていただければ助かります!

Aベストアンサー

FRのSKYLINEで良くスキーに行っていました。
スタッドレスは履いたことは無いですが。

金属チェーンの場合は亀甲形。
よく切れるので、非金属に変えました。
非金属チェーンではバイアスロンクイックロック。

志賀高原の坂は、厳しかったですね。
大雪の降っている深夜は、雪を掻いてしまい上手く上れず、アイスバーンでは滑りまくり。
2人乗りで行っていたため、後輪にトラクションが架からない事が原因。

トランクに重りを乗せて、4人乗りで行けばトラクションが架かるため問題なく登坂できます。

深い雪、アイスバーンでは前輪の片側だけでもチェーンを履くと操舵が可能となります。

スタッドレスであれば後輪のみチェーンでOKでしょう。

最近は友人の4駆スタッドレスが定番ですが。
(友人がマニュアル車を運転できず、いつもドライバーとなってしまっていたため。)

志賀高原のような急な坂道でなければ問題ないです。

急ハンドル・急制動・急加速をしない様気を付けて。

R31とECR33(現車)でスキーに行っていました。
車体の軽いR32が、志賀の登りで滑りまくってトランクに人が乗っているのを後目にR31に4人乗りでパスしていった事も有ります。

要は、トラクションが架かるようにトランクに重りを乗せることと、アクセルの使い方が重要です。

フロントが滑った時の制動は、サイドブレーキを使いコントロールして下さい。

スカイラインで行ったことのあるスキー場
志賀、野沢、車山、八方尾根、万座温泉、苗場、田代、ハンターマウンテン、水上、上越国際、舞子、山形蔵王、宮城蔵王 等々。

FRのSKYLINEで良くスキーに行っていました。
スタッドレスは履いたことは無いですが。

金属チェーンの場合は亀甲形。
よく切れるので、非金属に変えました。
非金属チェーンではバイアスロンクイックロック。

志賀高原の坂は、厳しかったですね。
大雪の降っている深夜は、雪を掻いてしまい上手く上れず、アイスバーンでは滑りまくり。
2人乗りで行っていたため、後輪にトラクションが架からない事が原因。

トランクに重りを乗せて、4人乗りで行けばトラクションが架かるため問題なく登...続きを読む

Q雪国でのFR

現在、私はRX7(FD3S)を買う予定なんですが、よく冬の時期に雪が10cmでも積もるとFRを乗るのは危険(とくにRX7など)だとか、腕がないと乗れないなどと聞いたりします。
雪の降る地方でFRを乗るのはやはり厳しいのでしょうか?
また、もし乗れるのであればスタッドレスタイヤをはくだけでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

私は札幌育ちで出張が異常に多く、旅行も趣味で遠出が多いです。わざわざ札幌から1番遠いサホロスキー場が大好きで猛吹雪の中でもかっ飛ばして走っていますが、24年間で1度もこすったことすらありませんが、見ていて思うのは悪条件下ではFR特にスポーツFRは見かけません。また長野や新潟のスキー場も2シーズン行きまくりましたが、雪質が大きく違うことも事実です。さて文面からは冬道にFRの運転経験が乏しく、しかしRX-7が欲しいと見受けられますが、はっきり言ってやめた方がいいでしょう。ましてスタッドレスタイヤの経験もないようです。勘違いしては困るのはスタッドレスは雪用ではありません(スパイクタイヤの代用でスノータイヤの代用ではない)。また水に強いとの錯覚もありがちですが全く逆です(雨には弱い)。つまりいいドライバーはタイヤ選びや知識は不可欠ですから、その時点で不安な質問です。またスタッドレスタイヤは同じタイヤでも地域により実は仕様が違います。北陸で買ったスタッドレスでは北海道の厳寒地では使えないのです。LSDもFFの比ではなく使えこなせないでしょう。それぐらいのことは常識です。そもそもそのような状態でRX-7を運転することは、事故、特に相手や周りに対する気配り、と冬にはおそらくRX-7としての真価が期待できずRX-7である意味がない、ということです。それでも欲しいとのことなら冬全く乗らないことを勧めます。もし全てをクリアして乗る時は、金網にモールをつけたような玄関マットを積みましょう。この方がタイヤの下にこじ入れるプラスティックのより脱出が容易です。また雪が少なく凍らない地域であれば、夏タイヤに簡易チェーンの方がこの車の運転にはいいでしょう。ただし見栄えは悪く外見イメージをスポイルしてしまいますが、RX-7に乗るものとして我慢できるか、ですね。

私は札幌育ちで出張が異常に多く、旅行も趣味で遠出が多いです。わざわざ札幌から1番遠いサホロスキー場が大好きで猛吹雪の中でもかっ飛ばして走っていますが、24年間で1度もこすったことすらありませんが、見ていて思うのは悪条件下ではFR特にスポーツFRは見かけません。また長野や新潟のスキー場も2シーズン行きまくりましたが、雪質が大きく違うことも事実です。さて文面からは冬道にFRの運転経験が乏しく、しかしRX-7が欲しいと見受けられますが、はっきり言ってやめた方がいいでしょう。ましてスタッドレスタ...続きを読む

Q雪道に有利なのはFR?MR?

 もちろん4輪スタッドレスと言う条件で。 やっぱり4WDとか、滑ったら一緒と言うご意見は不要です。

 駆動輪に加重のかかるMRがよいのか、カーブ中に車体後方の遠心力が少なそうなFRがよいのか・・・ 操作性、走破性はどちらが優れていますか?

Aベストアンサー

みんな肝心な事を忘れていないか?

LSD!!

モータースポーツ用の機械式とかだと効きすぎちゃって逆効果になる事もあるけど(笑
雪道ならビスカス辺りのLSDを装着。これ最強
FRだと発進できないとか不安定だとか言う人はLSD付きのFR車に乗ってみ
LSDがあれば発進も容易だし走行安定性もあがっちゃう。さらに滑った時のコントロール性まで良くなるよ
ヤバい時に故意にスピンさせて逃げるとかそういう芸当がやりやすいのは後輪駆動

後輪駆動でLSDが装着されていれば基本的に素直でマイルドな性格の(言い換えればトロい・笑)FRが良いでしょう
FRの4ドアセダン等だと特に挙動がマイルドなので後輪駆動系では一番乗りやすいかと
MRやRRだと独特の悪癖が出る可能性がFRより高い分だけやや不利かな?

という事で2WD車なら…
車をある程度コントロールできる腕があればFR+LSD+セダンが一番乗りやすいと思うんじゃないかな?
FFもパッと乗ると一見乗りやすそうな感じを受けるけどコントロール性にやや難があると思うなあ。個人的に

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Qショックやサスのヘタリ具合の判断方法について

標記の質問ですが、どこで判断するのでしょうか?走行中突き上げ感が大きくなったとか?

Aベストアンサー

車重、普段の荷物の積載量などによりけりですが、おおよそ普通に使ってれば7万kmないし、7年程度でショックが抜けて気が付く頃だと思います。

抜け始めを感じたら後は完全に抜けるまで時間の問題です。走行中の突き上げが大きくなる場合、タイヤが原因である事もあります。サイドウォールが硬かったり、扁平率を落とす、空気圧が高いと乗り心地に響きます。

完全に抜けた場合は、車高が落ちるので見た目で判断もつきますね。良く見るのは平成1桁、それも前半だと大抵の車が抜けて車高ぺたぺたになってます。
要はショックが抜ける→スプリングのみで車高維持→スプリングもすぐへたる→ストローク量0ですから一番車が沈んだ状態になります。乗り心地は最悪ですよ。


人気Q&Aランキング