2週間程前、切れ痔で病院へ行きました。以前から時々排便後切れて軽く血が付いたり、肛門がひりひり痛かったりした事がありましたが、市販の薬を塗ったり我慢したりしていました。
が、今回市販の薬では効果がなく痛みが長く続いたので、思い切って病院へ行ってみました。
最初は特に何も言われず、注入タイプの座薬を1週間分もらい、「又1週間後に見せて」と言われ帰りました。
その後痛みも和らぎ、生活習慣に気をつけていけばいいかなって思っていたら、1週間後(おととい)病院へ行くと診察中に「手術したらどう」って突然言われ「?」頭の中真っ白・・・肛門科に来ている、お尻の穴を見られていると言うだけで緊張して頭真っ白だったのに突然の展開にびっくり。
インターネットを検索していて確かに「お尻の穴が大きかったら楽よね」なんて半分冗談で思っていましたがまさか・・・。「日帰りですか」って聞くと「2週間入院」とのこと。「便秘をほっといて切れ痔になったあんたが悪い。肛門が狭くなってるんだから人口的に広げたらいい。1週間真剣に考えて」って言われ、頭真っ白で頭がよく回転せず何も言えずそのまま帰って来ました。が、すごいショックで、私の肛門そんなに悪いのだろうかとすごい落ち込みです。「あんたが悪い」って言う言葉にもすごい傷つきました。確かに痔は生活習慣病って言われていますが。
昨日も今朝も排便はスムーズで痛みもありません。
それでも手術をした方がいいのでしょうか。
次切れた時の事を考えると先に手術をして肛門を広げておいた方がいいのでしょうか。
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

余計なお節介でしょうが、一言、二言。



おしりの病気を痔疾患と表現しますが、痔疾患にもいくつかあって、それぞれに治療法、手術法が異なります。
ご自身の場合は裂肛のようですが、まず一番大切なのは、
「便秘」ー「硬便」ー「排便時に切れる」ー「痛い」ー「お通じするのが怖い」ー「おトイレ我慢してしまう」ー「更に便秘」ー「余計に硬便」・・・
という悪循環を何処かで断ち切る事です。
ですので、排便のコントロールがまず一番重要。

手術ですが、勿論、ご年齢、全身の状態、そして肛門の状態などでも術式を検討する必要があるでしょうが、出来るだけ簡素にすませる方が宜しいかと思います。
と言うのは、今の様にきつすぎても困りますが、ゆるすぎても失禁してしまって、かえって苦労すると言う事も想定しないといけないからです。
裂肛は
「切れる」ー「治る=ひきつれる(瘢痕化)」ー「狭くなる」ー「余計に切れやすくなる」の連鎖ですから、この「ひきつれ」=周囲筋肉の瘢痕拘縮を、(むりやり)広げるだけでもだいぶ楽になるのです。
勿論、自力では痛くて出来ませんし、手術においても通常腰椎麻酔が必要になります。
>インターネットを検索していて・・・
との事ですから、それ程ご高齢ではないものと勝手に想像して、
すると、将来的な事もふまえ、やはり手術は簡素であった方が宜しい様に想像します。

こういった手術の場合、日帰りも双方が頑張れば出来るでしょうけど、2~4日、長くても一週間が妥当でしょうか。
2週間の入院がどの様な術式を想定しての事なのか、なかなか想像しにくい所です。

もちろん、病状を把握してはじめて何かを申し上げるべきなのですが・・・

ただ、誰しも、或いはどの様な疾患であれ、望んでなる者はいないのですから。
>ほっといて・・・あんたが悪い
は、好ましくない様に感じます。
全く急ぐ病状ではありません。少し時間をかけて、周り(他の病院)をよく見てみましょう。
手術という選択肢が間違っていると考えている訳ではありません。
ただ、しょせんは、人とひとの付き合いだと思っています。

ですので、まずは排便コントロール。
出来れば少し柔らかくするような方法(緩下剤)が適していると思います。

長文・乱文、ご容赦。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご丁寧な回答本当にありがとうございます。私は切れるのが怖くてお通じを躊躇して便秘の悪循環って言うことはなくて、生理前によく便秘気味になってたまたま切れてしまうって言うタイプです。
痛みも取れたので今回行った病院はもう中断して、次回切れた時に違う所へ行った方がいいのかなって今思案中です。
本当に参考になりました。排便コントロールに気をつけて、切れないようにして行きたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/07 09:24

私も以前痔で手術したことがあります。


確かにただでさえ、診察時がめちゃくちゃ恥ずかしいのに、その上手術なんていわれたら時のショック、キツイですよね。

回答に移らせてもらいますが、痛いので有れば手術は必要だと思います。せずに治るのであればいいのですが、治らないと思います。これからも事あるごとに痛み出しますし。それにどうせ手術するのであれば、ついでに大きくしてもらう手術もしてもらった方がいいと思います。

私も最初の医者からは1ヶ月の入院が必要といわれ、かなりショックですが、親戚から「日帰り手術可のところもある」と教えてもらい、いろいろ調べた結果、日帰り手術をしてくれるところにしました。

術後、1週間ぐらいは痛みますが、2週間入院するよりはマシだと思います。(当然痛み止めはもらえます)

「日帰り手術可」の肛門科に一度見ていただいてはいかがでしょうか?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。現在特に痛みは感じないのですぐに手術と言うことは私自身考えられないのですが、手術を受けるとしましたら今通っている所ではしたくないと思います。
仕事のこともありますので受ける時は「日帰り手術可」でしたいと思います。
本当に参考になりました。ありがとうございました!!

お礼日時:2006/01/07 09:43

> 次切れた時の事を考えると先に手術をして肛門を広げておいた方がいいのでしょうか。



ご心配でしょうけれど、患部を診察することができないのですから、
ここで質問をなさっても、どんな優れたお医者様でも適切な診断は難しいでしょう。

一刻を争う緊急な手術でもないようですから、ぜひ、セカンドオピニオンを受けて下さい。
他のお医者様にも、ご相談なさってみてはいかがですか?

> 「あんたが悪い」って言う言葉にもすごい傷つきました。

もし、手術をすることになったとしても、こんなハラスメント行為をする医者ではなくて、
他の信頼できるお医者様にお願いしてはいかがでしょうか?
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
はい、このお医者さんにはもう行きたくないです。
他どこか探したいです。ただ、肛門科のある病院・お医者さんって少なくって探すのが大変ですね(-_-;)

お礼日時:2006/01/07 09:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 裂肛<直腸・肛門の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    裂肛とはどんな病気か  肛門の外傷といえる病気です。硬い便により肛門が切れて生じます(図13)。  排便に痛みが伴いますが、出血はわずかです。女性に多くみられ、肛門の病気としては女性では痔核(じかく)に次いで多くなっています。 原因は何か  硬い便の排出で、肛門をおおっている肛門上皮という、伸展性がなく傷つきやすいデリケートな部分が切れます。とくに裂肛の好発部位である肛門後方は血流が乏しいことで知られ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q切れ痔のときに便意がきたらやはり出したほうがいいのですか?

おとといくらいから切れ痔になりました。
以前にもなったことがあったのですが、その時の便が柔らかかったことや、痛みも我慢できる程度だったのですぐ治りました。

今回も痛みに耐えて少しずつ出していたのですが、排便後に痛みが酷くなりました。
本当に裂けるか焼けるかといった感じで、なのに強い便意(立っていると辛いくらいです)が来る状態でトイレで悶絶しています。
何もしていない状態では特に痛みません。(排便後でない限り)
出しても出さなくても苦しいという状況です。
出そうとしても痛みで体が震えてうまく力が入らない状態です。

昨日の夜から軟膏を使っているのですが、(親によると中にもしみていくから効くということで)まだ効き目がわかりません。

切れ痔のときに便意が来たら、やはり痛みが強くても排便するべきでしょうか?悪化するということはあるのでしょうか?
また、切れ痔は通常どれくらいで治るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

切れ痔  痛いですよね。私も経験者です。

私の場合は、ちょうど肛門を通過する寸前に、
深呼吸のように長ーーーく、ゆっくりと息を吐いていました。
こうすると緊張が解け、肛門が広がり、痛みも少なくなります。
そして通過中はそのまま力を抜き、自然に落ちるのを待ちます。
けっして押し出そうとしないこと。
出た後はウォシュレットで丁寧に洗い、痔の軟膏を塗ります。

私の場合は切れてから3日程度で直ります。
年に1度は切れます。もう10年位の友達です。
でも最初の時は対処法が分からず3ヶ月もかかりました。
切れ痔が悪化してイボ痔にもなりました。

入浴時は肛門のヒダヒダ部分まできれいに洗ってください。
揉むと傷口が痛いので、さする というか、軽く押さえるように洗ってください。
入浴後は痔の軟膏を塗って、殺菌と保湿をしてください。

切れ痔を悪化させるとイボ痔になりますので、さらに痛くなります。
今は痛くても正しい処置をして治してください。

便意を我慢すると肛門に圧力がかかります。これだけでも痛くなります。
便意を我慢せず、むしろ小出しにしたほうが良いです。
便意を我慢してまとめて出すと、太い物が出てきて大出血を起こしますよ。
とにかく清潔にし薬で殺菌と保湿を欠かさないようにしてください。

切れ痔  痛いですよね。私も経験者です。

私の場合は、ちょうど肛門を通過する寸前に、
深呼吸のように長ーーーく、ゆっくりと息を吐いていました。
こうすると緊張が解け、肛門が広がり、痛みも少なくなります。
そして通過中はそのまま力を抜き、自然に落ちるのを待ちます。
けっして押し出そうとしないこと。
出た後はウォシュレットで丁寧に洗い、痔の軟膏を塗ります。

私の場合は切れてから3日程度で直ります。
年に1度は切れます。もう10年位の友達です。
でも最初の時は対処法が分から...続きを読む

Q慢性裂肛(ひどい切れ痔)の手術をされた方にお聞きしたいのですが…

こんばんは。30代、独身の女です。もう10年ぐらい痔で切れたりを繰り返していたのですが、このたびストレスで体調を崩したのが引き金になったのか、たぶん慢性裂肛になってしまいました。今までの切れ痔の時と違い、排便時だけでなく排便後がざくざく疼く感じでしかも酷い時はその痛みが半日以上続き横になっているしかできません。排便時の出血も酷いです…。
今までは数日すれば痛みも引いて出血も治まっていたのですが、今はおならをするのも痛いんです…。なのでこの状態になってから三日ほどなのですが、まともな量の排便ができていません。排便できてもかなりの少量…なのに排便後は激痛が長時間続くので、便意はあれど排便が怖くておなかもパンパンで泣きそうな状態です…。
ここ最近は毎日排便がありしかも結構スムーズだったので急にこんな症状になってほんとうに辛いです…。
でもここまで放っておいた自分も悪いんだし、明日肛門科へ行って、手術と言われたら受けるつもりでいます。
が、やっばり手術なんて初めてなので正直かなり怖いです…。あと費用、手術の痛みなど、経験者の方、ぜひ教えて下さい。(かなり痛みに弱い方です…)結構ひどい症状だと思うので、日帰り手術は無理ですよね…?職を失ったばかりであまり金銭的に余裕がありません…。

手術なしで治ればいぃのでしょうが無理でしょうしね…。

あと、このお腹に貯まっている便を出しきってしまいたいと思い、排便後痛むのは承知で便をやわらかくして出す、というような便秘薬(スラーリア内服液です)を飲んで、なるべくいきまず出そうかと思うんですが、明日病院に行く為に今は我慢して診察してもらった上で出し方を指南してもらった方がいぃんでしょうか…。便通はいい方だったのでこのような便秘薬を使った事が無く、どんな状態で効いてくるのかもわからないです…。

今アトピーの症状も出ており、子宮内膜症の疑いもアリです。手術は大丈夫なのかも気がかりです…。

いろいろ質問しましたが、経験者の方、ぜひお願いします。

こんばんは。30代、独身の女です。もう10年ぐらい痔で切れたりを繰り返していたのですが、このたびストレスで体調を崩したのが引き金になったのか、たぶん慢性裂肛になってしまいました。今までの切れ痔の時と違い、排便時だけでなく排便後がざくざく疼く感じでしかも酷い時はその痛みが半日以上続き横になっているしかできません。排便時の出血も酷いです…。
今までは数日すれば痛みも引いて出血も治まっていたのですが、今はおならをするのも痛いんです…。なのでこの状態になってから三日ほどなのですが、まと...続きを読む

Aベストアンサー

私は4年前に痔の手術を受けました。(60才・男)長年、切れ痔で再発を繰り返しているうちに肛門狭窄になり、
指の太さ程度の便しか出ないようになり、医者から手術しかないと言われ、肛門拡張の手術を受けました。

pscorpion様と症状や状態が違うので費用や治療期間なども違ってくるでしょうが、

1.年末・年始の休暇を利用して約一週間入院しました。(日帰りは無理だと思います)
2.費用は二人部屋で手術、入院費、食事代合わせて約10万円でした。(3割負担で)
3.痛みがなくなるまでは、約一ヶ月かかりました。
4.肛門が完全に正常に戻るまでは2~3ヶ月かかったような気がします。(時々出血をしました)
5.手術後の数日はウォシュレットがかなりしみて痛いです。

便秘薬は使ったかも知れませんが、あまり効果は期待できないようです。
お気の毒な気はしますが、職を失われたということで、入院の日程は自由に取れるのですよね。

それから、私は冬に手術したのでタイツを穿いて、患部に当てるガーゼなどを見えなくできたので良かったです。
(勤めていたのが工場だったので、作業着に着替える必要がありロッカーで他人に見られる可能性があった)
pscorpion様もこれから手術を受けられるなら同じで、ジーンズなどを穿けばわかりません。

他には、手術はその場で申し込んで即できるわけではありません。私は10月に申し込んで、12月末に手術しました。
(入院部屋や手術の混み具合の関係でしょう)年末は混むと思います。
参考になりましたでしょうか。

私は4年前に痔の手術を受けました。(60才・男)長年、切れ痔で再発を繰り返しているうちに肛門狭窄になり、
指の太さ程度の便しか出ないようになり、医者から手術しかないと言われ、肛門拡張の手術を受けました。

pscorpion様と症状や状態が違うので費用や治療期間なども違ってくるでしょうが、

1.年末・年始の休暇を利用して約一週間入院しました。(日帰りは無理だと思います)
2.費用は二人部屋で手術、入院費、食事代合わせて約10万円でした。(3割負担で)
3.痛みがなくなるまでは、約...続きを読む

Q慢性切れ痔について

28歳主婦です。よろしくお願いします。

高校時代から排便時の出血は多少ありましたが、排便時にピリっと肛門の辺りが痛むことから勝手にきれ痔だろうと、今まで過ごしてきました。

たまに出血するくらいで、ペーパーでふくと少しつくくらいでしたが、最近になり、わりと頻繁に出血があり、血の量も増え、便器の水が赤くなるほどで心配になり、肛門科を受診したところ、やはり切れ痔で慢性化しているのですぐには治らないと言われました。
その際、私の母が大腸がんで50歳のときに亡くなっており心配だということも伝えました。
先生は『しばらく座薬と薬で様子をみて治らないようなら手術ということもあります。がんに関してはまだあなたの年齢ならば心配するようなことはないと思いますが、どうしても心配ならば検査(大腸内視鏡)もできます。』と言われました。

質問させていただきたいのは、母が48歳くらいのときにステージ4の大腸がんでしたが、大腸がんには遺伝性のものがあり、若いうちから検査した方がよいものがあると聞きました。
心配な気もしますが、まだ年齢がギリギリ20代なものもあり大腸の検査を受けるべきなのか迷っています。
肛門科の先生は痔だとおっしゃっていますが、消化器科も受診すべきでしょうか。

それと、病院で薬を処方していただき、ヘモナーゼという飲み薬と、ネイサートという座薬をいただき、使用していたら、一週間くらいで出血はなくなりました。
それが9月末くらいで、数日前からまた出血し始めてしまいました。
排便時に肛門が痛かったので、『あ、切れたな』と思いました。量も多く便器の水が真っ赤です。
新しく薬をもらうべきだとは思いますが、飲み薬と座薬がまだ残っていたので、飲んでいます。

慢性化した痔はなかなか治らないと聞きますが、やはり手術は必須でしょうか。
手術したとしても治らないとも聞きました。
出血は毎度のことではないので、我慢して生活していくことができないこともないですが、何か別の病気だったりしたことを考えると、内視鏡検査も受けるべきなのか考えてしまいます。

痔というものに関してあまり深く考えてこなかったので、今後どうするべきか悩んでします。
ご回答よろしくお願いいたします。

28歳主婦です。よろしくお願いします。

高校時代から排便時の出血は多少ありましたが、排便時にピリっと肛門の辺りが痛むことから勝手にきれ痔だろうと、今まで過ごしてきました。

たまに出血するくらいで、ペーパーでふくと少しつくくらいでしたが、最近になり、わりと頻繁に出血があり、血の量も増え、便器の水が赤くなるほどで心配になり、肛門科を受診したところ、やはり切れ痔で慢性化しているのですぐには治らないと言われました。
その際、私の母が大腸がんで50歳のときに亡くなっており心配だという...続きを読む

Aベストアンサー

慢性の痔持ちでしたが、手術後数年たちますが再発してないです。
1度も切れてないですよ。
手術をやっても治らないとか、再発するとかよく聞くし、普通の病院では不安だったので、
痔を専門にやっている肛門科にいきました。
入院患者全員痔の病院ですw

自分の場合、内痔と切れ痔が悪化して、大量に出血したり、
切れたところが潰瘍化して激痛になり排便できなくなったり、
切れたところにポリープが発生したりして腹をくくりました。
祖母が大腸がんで人工肛門になったので、それも怖くて手術しました。
術後の痛みは、切れ痔が潰瘍になったときの痛みにくらべれば屁みたいなものでした。
潰瘍は物凄く痛かったです・・・。
カメラもしましたが、かなりしんどかったです。
手術の方がマシだと思うくらい、自分は辛かったです。
でも、遺伝のことを考えると、やらなかったらずっと気になっていたと思うので、
やってよかったです。

内痔もあってそれが邪魔になって排便しにくいとか、
切れ痔のせいで肛門が狭窄してという状況なら、手術しないと繰り返すと思います。
そうでないのであれば、水分の取り方や食生活でよくなると思います。

水分は1日2L以上飲んで、摂取は水か麦茶に限ります。
コーヒーや紅茶、緑茶などは、カフェインによる利尿作用があるため、
飲んでも飲んでもおしっこで出てしまい、体内に残らないので、
必ず水か麦茶で2L飲みます。
コーヒーや紅茶、ジュースなどを飲む場合はなるべく少量(飲みすぎない程度)にして、
1日2Lの計算には入れません。
自分は酷い便秘もあり、痔もありましたが、手術後は病院で指導された水分の取り方だけで、
便秘にもならなくなり、快調です。
運動不足で食生活も偏ってますが、今のところ大丈夫です。

病院選びがかなり大事だと思うので、じっくり時間をかけて探されたほうがいいと思います。

慢性の痔持ちでしたが、手術後数年たちますが再発してないです。
1度も切れてないですよ。
手術をやっても治らないとか、再発するとかよく聞くし、普通の病院では不安だったので、
痔を専門にやっている肛門科にいきました。
入院患者全員痔の病院ですw

自分の場合、内痔と切れ痔が悪化して、大量に出血したり、
切れたところが潰瘍化して激痛になり排便できなくなったり、
切れたところにポリープが発生したりして腹をくくりました。
祖母が大腸がんで人工肛門になったので、それも怖くて手術しました。
術後の...続きを読む

Q痔は治らないのでしょうか?

1ヶ月前くらいに痔になりました。最初診察してもらったら、肛門の中がうっ血しているのだろうと言われ軟膏をもらいました。
薬が無くなり、つらくなってきたので、
今日病院に行ったら、このタイプ?の痔は軟膏を使って痛みを和らげるだけで治ることはないと言われました。ショックでした・・・
その時聞けませんでしたが、手術や生活改善などで治ることはほんとにないのでしょうか?
ずっと痔を気にしながら生活をするのはきついです。

Aベストアンサー

肛門の中がうっ血しているなら恐らくイボ痔(痔核)だと思います。
生活習慣で治ることはないのかということですが、結論から言うと生活習慣の改善で良くなります。

肛門周辺の静脈は肝臓の門脈という入り口に繋がっていますが門脈には逆流防止弁がないので血流が悪くなると門脈周辺の血液の通りが悪くなり肛門周辺の静脈がうっ血して痔核ができます。

根本的な原因は血流不良です。血流不良は生活習慣に影響されます。
肉類や油物、甘い物の多食(欧米的食生活)、過度のアルコール、運動不足、ストレスなどは血液の赤血球同士がくっついたドロドロの血液にさせて流れが悪くなります。
また、長距離トラックの運転手やデスクワーク等で長時間臀部を圧迫したり硬くなっても血行が悪くなります。

お医者さんも理屈はわかっていても、現代医療では治療手段が原則的に投薬か手術しか認められないので薬で効果が無ければ手術をします。しかし結果を切り取っているだけですので、何故痔ができたのか?という根本原因、すなわち血流を改善しなければ再発の可能性は高いです。

東洋医学的な考え方では、人間には自然治癒力という体を良くしようとしている力が常に働いていますので、血流を良くする生活習慣にしてあげれば次第に治ってきます。良くなってからも元の生活習慣に戻れば再発しますので、今度は予防するよう努力は必要です。
ただ、自然治癒は症状の状態により少し時間がかかりますので、激しい痛みの緊急な場合、ひどい痔ろう等すぐに結果を変えたい場合は手術を選択する必要もあります。

参考になれば幸いです。

肛門の中がうっ血しているなら恐らくイボ痔(痔核)だと思います。
生活習慣で治ることはないのかということですが、結論から言うと生活習慣の改善で良くなります。

肛門周辺の静脈は肝臓の門脈という入り口に繋がっていますが門脈には逆流防止弁がないので血流が悪くなると門脈周辺の血液の通りが悪くなり肛門周辺の静脈がうっ血して痔核ができます。

根本的な原因は血流不良です。血流不良は生活習慣に影響されます。
肉類や油物、甘い物の多食(欧米的食生活)、過度のアルコール、運動不足、ストレス...続きを読む

Q痔で朝から激痛が止みません。

痔で朝から激痛が止みません。


最近排便時にいぼのようなものが出てきて、一日中痛みが止まらず困っていました。
先日肛門科へ行ったところ、いぼ痔2つと切れ痔1つがあると言われやっぱりか・・・と。
手術覚悟だったのですがポステリザンという軟膏を出されまず様子を見るということになりました。

しかし昨日から急激に悪化、斜め座りでベッドの上にいたらいきなり痔が突出してきました。
薬を塗って寝てもそのまま元に戻らず、朝も突出しっぱなしでむしろ痛みが増していました。

いぼの大きさは2cm弱あり、押し戻したりしたことがないのですが今回はあまりの痛さに歩くこともままなりません。
無理やり押し込んでも良いものなんでしょうか?
それからよく皆さんウォシュレットを使うと言っていますが、最弱でもいぼに当たると痛くないですか?
どうやってあてているんでしょうか?

汚い話で申し訳ないんですが、本当に困っています。
教えてください。

Aベストアンサー

女性で痔持ちの家系です。
「痔には排便後に水で洗うのが一番」という先祖代々からの教えにより、ウチの父親も私も、ウォシュレットの普及してない時代からシャワーで洗っていました。
おかげで悪化はまぬがれています。

イボ痔は痛いですよね。
産後にでかいのができまして・・・痛くて痛くて椅子にも座れませんでした。

>水流が最弱でもいぼに当たると痛くないですか?

痛いですよ、飛び上がります。
切痔もあるので切痔の場合も「いた!」と思わず叫んでしまいます。

私なんぞは一度切れるとポステリザンごときでは効果ありません。
ネリプロクトしか効かない。
それでも1ヶ月くらいはかかりますが・・・・

大きくなったのなら手術をするのが一番でしょうね。
最近は日帰りでできるそうですし。

だとしても再発を防ぐために日ごろから肛門を引き締める体操をなさるといいですよ。
力を入れてぎゅうっと締めるんです。
これを繰り返す。

あとウォシュレットは排便前にも効果的です。
女性は先に使う人が多い。なぜなら、便秘症なので勢いで水が入ると力まずにすっと出せるからです。
一方、男性は排便後に洗う目的で使う人がほとんどだそうです。

ということで。
「痔はガン化しない」そうなので、
一生付き合うと思って悪化させないように気長にやりましょう。

女性で痔持ちの家系です。
「痔には排便後に水で洗うのが一番」という先祖代々からの教えにより、ウチの父親も私も、ウォシュレットの普及してない時代からシャワーで洗っていました。
おかげで悪化はまぬがれています。

イボ痔は痛いですよね。
産後にでかいのができまして・・・痛くて痛くて椅子にも座れませんでした。

>水流が最弱でもいぼに当たると痛くないですか?

痛いですよ、飛び上がります。
切痔もあるので切痔の場合も「いた!」と思わず叫んでしまいます。

私なんぞは一度切れると...続きを読む

Q痔ですごく痛いです・・・

痔ですごく痛いです・・・
もう3~4年ぐらい前から痔がありましたが、辛いものやアルコール、タバコをやめてだいぶ楽になっていたのにここ三日ぐらいはれてとても痛いです・・(血は出たことがありません)はずかしく中々肛門科に行けません>< 薬局で痔の痛みに効く塗り薬を買いましたが効果がありません・・はれもひかず痛いです、最近仕事を多く休み仕事を休めないし、仕事が終わってからしか行けません、ボ○ギノールって薬をCMでよく見ますけどどうなんでしょうか・・? 

Aベストアンサー

個人的な対処方法なので万人に有効かどうかは分かりません。

内痔核の場合は痛みはありませんが、これが進行して外痔核になってしまうと激しく痛み、触るのが怖くなりますよね。
私の場合、炎症を起こして腫れた痔核を綺麗に洗うと同時に、肛門に指を入れ、肛門内で怒張している血管とその周囲についても洗浄&軽くマッサージします。この際、出来るだけ怒張を奥に押し込むようにします。指が届く範囲でこれを行ないますが、痛過ぎる場合は強いマッサージは行なわない方が良いと思います。洗浄後、私はオロナインH軟膏を塗っていました。
洗浄のタイミングは排便して直ぐと、夜寝る前と、痛みが強い時に出来るだけ対処していました。

酷くなってから大体2週間くらいが経過すると腫れが治まってきますが、肛門内の血管怒張が治まるまで、大体2ヶ月くらい洗浄を続けます。
2ヶ月も経過すると、肛門内の血管怒張も殆ど触知しなくなりますので、こうなったらお風呂で身体を洗う時に肛門の奥を洗浄するだけで予防出来ると思います。

私はボラギノールを使用した事は無いですが、同じ職場の先輩はボラギノール派でした。No.1さんが仰っているようにかなり良いらしいです。

個人的な対処方法なので万人に有効かどうかは分かりません。

内痔核の場合は痛みはありませんが、これが進行して外痔核になってしまうと激しく痛み、触るのが怖くなりますよね。
私の場合、炎症を起こして腫れた痔核を綺麗に洗うと同時に、肛門に指を入れ、肛門内で怒張している血管とその周囲についても洗浄&軽くマッサージします。この際、出来るだけ怒張を奥に押し込むようにします。指が届く範囲でこれを行ないますが、痛過ぎる場合は強いマッサージは行なわない方が良いと思います。洗浄後、私はオロナイン...続きを読む

Q痔で薬を塗ると余計にいたくなります

数年前からいぼ痔で悩んでいましたが、最近、別な症状が現れてきました。
いぼ痔の時は、薬をぬれば、痛みが治まったし、痛い箇所がハッキリしていたのに対し、今回は、薬をぬると、じっとしていられない程痛くなります。
場所は、肛門からはいってすぐの辺りです。自分でさわってみても、「ここ!」という場所が特定できません。皮膚が切れているのかな?とも思います。(肛門内でもそういう事はあるのでしょうか?)
薬をぬった後の痛みも、いぼ痔のような、じんじんとした痛みではなく、くすりがしみてひりひり痛いような感じです。
ここ10日ぐらい、ずっと痛いです。(薬を塗っていない時でも、排便後は痛いです)
痔のホームページを参考にしてみましたが、今の自分の症状が何なのか、良く分かりません。
このまま、市販の薬を塗っていても良いのでしょうか?
今すぐにでも病院に行きたいのですが、どうしても、今、時間の都合がつきません。
すごく悩んでます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

裂孔(れっこう:いわゆる切れ痔)ではこういった
症状がよく起こります。
肛門の中が裂けていて、薬をそこに塗ろうとすると
傷を広げる格好になってしまうので、余計に痛みが
強くなります。

また、一旦強い痛みが来ると、刺激で肛門括約筋が
ギューッと縮むので、痛みが持続するのです。

痔の診察時には、肛門鏡という器具を使って肛門を
広げるのですが、このタイプの痔にこの器具を使う
と、痛みを与えてしまい、診察どころではなくなる
事もあり、麻酔をするケースもあります。

ティッシュに血が付く程度なら、受診を急ぐことも
ないと思いますが、市販薬を塗り続ける事で治癒が
望める見込みは少ないでしょうし、やはりいずれは
病院へ行かれることをオススメします。
心配なら、「前に診察してもらったら激痛だったから
麻酔してもらえますか?」と言っておけば良いでしょう。
(普通のレッコウなら、それほど痛いとも限りません。)

この病気、固い便が一番の大敵です。
市販薬なら下剤を使うべきでしょうね。
今使っている塗り薬は、中止されても良いでしょう。

下剤はどんなものでも作用は似たりよったり。
便が軟らかくなる事は保証します。
水分を多めに摂ることもお忘れなく。

お大事にして下さい。

裂孔(れっこう:いわゆる切れ痔)ではこういった
症状がよく起こります。
肛門の中が裂けていて、薬をそこに塗ろうとすると
傷を広げる格好になってしまうので、余計に痛みが
強くなります。

また、一旦強い痛みが来ると、刺激で肛門括約筋が
ギューッと縮むので、痛みが持続するのです。

痔の診察時には、肛門鏡という器具を使って肛門を
広げるのですが、このタイプの痔にこの器具を使う
と、痛みを与えてしまい、診察どころではなくなる
事もあり、麻酔をするケースもあります。

ティッシュ...続きを読む

Q痔は、座薬を入れ続けたほうがいいですか

以前より、ときどきお尻に痛みほどではないけど、違和感のようなものがあり、妊娠を考えていることもあり、妊娠中に痔が悪くなるとか聞くので、ほんとに痔か確認しに、肛門科にいきました。
外痔核と内痔核が一個づつありましたが、このくらいでよく気づきましたねと、いわれました。でも、小さくはないそうです。

そこの病院は、患者の9割くらいが手術をするそうです。
私も、勧められました。痔は手術しない限り治らないからだそうです。

でも、早く妊娠したいので、婦人科の先生とも相談して、出産したらするということにしました(痔の手術をするなら、何ヶ月か妊娠できないそうで)。

月1回受診して、ポステリザンF座薬をもらって帰るのを、半年位続けています。
さて、質問ですが、もともと便秘症だったのですが、生活を改め、玄米生活を始めましたところ、とっても快調になりました。とても、やわらかいいい排便ができるのです。
お尻も、座薬だけのときより、いい感じに思います。違和感もないです。
実は、もう一ヶ月くらい、座薬を入れていません。
(でも、外痔核は触るとちゃんとあります)

1.通院をやめて座薬を入れずにいると、だんだん、ひどくなりますか?
2.座薬を入れてると、痔は小さくなるのですか?それとも現状維持ですか?

3.本を見ると、手術になる方は、患者さんの20%位で、あとは、生活を改めたり、薬で治療しますと書いてあったのですが、患者の9割が手術する病院とは、信頼していいものでしょうか。(近くに、ほかに病院が無いというのもあるでしょうが、痔なら、ここ!という有名な病院です)

通院をやめたい気分になっているので、行かないと悪くなる!と言われたら、またがんばって行く気になるでしょうし、よろしくお願いします!!

以前より、ときどきお尻に痛みほどではないけど、違和感のようなものがあり、妊娠を考えていることもあり、妊娠中に痔が悪くなるとか聞くので、ほんとに痔か確認しに、肛門科にいきました。
外痔核と内痔核が一個づつありましたが、このくらいでよく気づきましたねと、いわれました。でも、小さくはないそうです。

そこの病院は、患者の9割くらいが手術をするそうです。
私も、勧められました。痔は手術しない限り治らないからだそうです。

でも、早く妊娠したいので、婦人科の先生とも相談して、出産し...続きを読む

Aベストアンサー

1.ひどくはなりません。よい排便を続けているのであれば、現状維持です。
ただ、体調の悪い時や下痢や便秘時には痔があることを実感します。

2.小さくはなりません。ただ調子のよいときは治癒したかのように、
痔の存在を感じない状況になることはあります。

3.痔ならここ、ということは地元の病院に通っていて、どうにも我慢できなくなって手術を選択した患者さんが集まる専門病院ということですよ。だから手術患者が多いのです。ただ全員が満足されているかは別です。私も多くの体験談を聞きますが、いくら名医のいる専門病院であっても数年後に再発して再手術をしたり、術後の状態も悪い症例も多くあります。それだけ痔疾患はケースバイケースなのです。
私も20年間外来で受診し、外痔核の出血がひどくなり、手術を思い切りました。結果は私の場合は予後もよく完治しました。
つまりしばらくは外来で薬が切れた時にだけ受診し、その時に痔の状態を見てもらい、痛みや出血で我慢しきれなくなったら手術を思い切ればよいのではないでしょうか。見てもらわなければ時々痔ろうなどに悪化するケースもあります。

痔はたしかに手術しなければ完治はしません。ただ切羽詰まらなければ
一生持っていても大丈夫な疾患で、よくなったり悪化したりで過ごしている方が大半です。
結論は悪くなったら薬をもらえばよい、我慢できなくなったら手術する、ですね。はっきり医師に自分の意思を伝えてくださいね。

1.ひどくはなりません。よい排便を続けているのであれば、現状維持です。
ただ、体調の悪い時や下痢や便秘時には痔があることを実感します。

2.小さくはなりません。ただ調子のよいときは治癒したかのように、
痔の存在を感じない状況になることはあります。

3.痔ならここ、ということは地元の病院に通っていて、どうにも我慢できなくなって手術を選択した患者さんが集まる専門病院ということですよ。だから手術患者が多いのです。ただ全員が満足されているかは別です。私も多くの体験談を聞きます...続きを読む

Q痔で病院に行くべきか、薬局で薬を買うか、自然治療か

20代前半の女です。
私は切れ痔だと思います。
排泄時になかなかの大物のとき(笑)、お尻を拭くと先決がトイレットペーパーについています。
ちょろっとだけなんですけどね。
でもその一回だけで、その後は普通に血はついてません。
大物が出るときたまに切れてしまうようです。
あと、胃腸が弱いので、下痢のとき排泄した後に10分以上はジーンとした痛みが残り、
体育座りなどお尻の割れ目を開くようにして座っているとなんかあまりお尻によくない感覚があります。
最近はウォッシュレットがあるトイレではなるべく使うようにしたり、お尻には気をつけているつもりですが、
この程度だと自然治療で大丈夫なのでしょうか?
それともボラギノールなどの薬を薬局で買うべきなのか、病院に行くべきなのでしょうか・・・

Aベストアンサー

ご質問にお答えします。

確かに症状から判断すると、初期症状の切れ痔でしょうね。



きれ痔(裂肛)は、肛門の出口付近の

皮膚(歯状線の下にある肛門上皮)が切れた状態で、「裂け痔」とも呼ばれます。


便秘による硬い便の排出時や、下痢便の急ないきみがキッカケで、

肛門の出口付近が切れたり、直腸肛門部の血液循環が不良になることで発症します。



切れ痔の方は排便時にどうしても切れた部分に当たるので出血をしたり痛んだりします。

それが繰り返されてしまうと、慢性化してしまいます。



現状は初期症状なので、病院に行っても薬を渡されて様子見が多いかもしれません。

薬で治すのも1つの方法としてはありですが、
薬も万能ではありませんので100%治るというわけではありません。


そう考えると、痔を自分で治す方に考えた方が遥かに賢明だと思いますよ。

私も痔持ちで、薬で治らなくて手術が嫌だったので、自分で治す方法を探しました。
色々サイトで見たり調べて、自分の考えに合ったサイトのおかげで自己治療できました。

ご質問者様に合うかわかりませんが、私の参考にしたサイトを紹介しておきます。


早く治ると良いですね!

参考URL:http://happiness-happiness.com

ご質問にお答えします。

確かに症状から判断すると、初期症状の切れ痔でしょうね。



きれ痔(裂肛)は、肛門の出口付近の

皮膚(歯状線の下にある肛門上皮)が切れた状態で、「裂け痔」とも呼ばれます。


便秘による硬い便の排出時や、下痢便の急ないきみがキッカケで、

肛門の出口付近が切れたり、直腸肛門部の血液循環が不良になることで発症します。



切れ痔の方は排便時にどうしても切れた部分に当たるので出血をしたり痛んだりします。

それが繰り返されてしまうと、慢性化してしまいます。



...続きを読む

Q肛門から何かが出ています。痔でしょうか?

この前、新聞に記事が載っていたことをきっかけに友人と痔の話をしていました。友人が、「肛門からフニフニしたやわらかい物が出ていて戻らない。母さんもでているらしい。これって腸の先らしいよ。」と聞きました。そこで、僕も自分で見てみるとなんと出ていました・・。1,2センチ程のフニフニしたものです。これって痔でしょうか?それとも腸の先が出ているだけでしょうか。痛みはありません。ただ軽い痔はもっています。そのままにしておいても大丈夫でしょうか?友人はもう5年以上前からだと言っていました。

Aベストアンサー

>1,2センチ程のフニフニしたものです。

脱肛でしょうね。でも、1,2センチ程とは出すぎに思います。

私の経験を書いてみます。病院へは一度も行っていません。
でていたのは、1センチ程度。最初は、「なんだかムズムズするな」くらいでした。出たり引っ込んだりしていましたが、いつしか、痛みが出始めました。よくさわったりして観察しますと、出た部分の血管が拡張して小さなこぶ状になっていました。こうなると中に引っ込むのは難しくいろいろやってみましたが簡単にはいきませんで手術きも考えました。

しかし、自分流で直してきました。10年以上経っていますが、今はたまにちょっと出るくらいです。すぐ直せます。

排便のとき、腸が外に少し出て、終わると中に引っ込むのは正常だと思っています。犬と比較するのはどうかと思いますが、犬の排便時よく観察するとこのようになったいますので、本来排便後に拭かなくてもよいような動物的なメカニズムだと考えています。

ただ、腸(フニフニした)と外皮とは、皮膚組織が違うようで、腸の外皮は酸、アルカリに強いようですが、外皮はそうでもありませんので、腸に付着している酸か、アルカリが外皮につくと、かぶれたり(痒い)、腫れたり(痛い)します。また、下着も汚れます。ですので、なんとか体内に戻ってもらはなくてはなりません。

我流の対処法を参考までに記してみます。
体温くらいのシャワーを局所にあてながら、指(1~3本)でゆっくりと押し込みます。このときに、肛門括約筋の力を抜くことが重要です。
中に入りかけたら、言葉で表現できにくいのですが、お腹の筋肉を使ってなんとかして、腸を中に引き込むようにします。このときに肛門括約筋に力が入るのは仕方がありません。
この状態を保持しながら、全体が少しでも奥に入るよう指を押し直しなおします。
指先の押し込む力を保持しながら、肛門括約筋の力を抜きます。すると指先にかけた圧力で腸が少し中に入るのが感じられると思います。一呼吸置いて、また腸を強く中に引き込むようにします。
できれば、押している指が体内に少し入った位置になるまで繰り返します。落ち着いたら(何度やっても同じなら)やめます。

シャワーがない場所では、ガーゼのようなものに軟膏(オロナインのような)を塗り、出た腸を押し込むようにします。方法は上の通りです。

どうしても引っ込まないようでしたら、壁などによっかかりながら逆立ちをするよう形で、臀部を上に上げ、重力で少しでも腸が引っ込み易いようにします。
また、厚めの綿花かガーゼのようなものを局所に当てて座るなどして圧力をかけてみるのも一法です。圧力のかかった状態で、上の方法を数回試みてください。効果があるときがあります。
体表と括約筋のある場所とには少し距離がありますので、一見体内に入ったように思えも、腸が括約筋でブロックされていることがあります。圧力がかかった状態では、括約筋を緩めるのがコツです。

いずれにしても、油断するとすぐに出たがります。少しのうちに対処しないと、効果が得にくくなりますので、こまめに処置しましょう。

脱肛の一原因に、腹筋力の低下がありますので、腹筋を強化するエクササイズを日頃から行いましょう。

頑張ってください。

>1,2センチ程のフニフニしたものです。

脱肛でしょうね。でも、1,2センチ程とは出すぎに思います。

私の経験を書いてみます。病院へは一度も行っていません。
でていたのは、1センチ程度。最初は、「なんだかムズムズするな」くらいでした。出たり引っ込んだりしていましたが、いつしか、痛みが出始めました。よくさわったりして観察しますと、出た部分の血管が拡張して小さなこぶ状になっていました。こうなると中に引っ込むのは難しくいろいろやってみましたが簡単にはいきませんで手術きも考えました...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング