ちょっと変わったマニアな作品が集結

新築一戸建ての購入を考えており、銀行のローン審査を受けたところ審査がおりませんでした。

それで、住宅会社の営業さんにC○Cという会社を教えてもらい、そこで旦那が自分の個人信用調査(?)をしてみたところ、あるカード会社に対して延滞があることがわかりました。

この旦那の借金は結婚前のもので、私と結婚するにあたり、
旦那の父が代わりに支払ってくれていたそうなのですが、
その父が延滞をしていたようなのです。

昨年10月に完済しており、延滞解消にはなっているのですが
これが審査のおりない原因かな、と思っています。

そこで、次の手段として営業さんが考えているのが
ある地方銀行でのローン審査なのですが
合計して1000万円の貯金残高のあることを示す通帳のコピーを提出し、保証会社ではなく保証人をたてる、というものです。

営業さんが言うには保証会社の行う審査より、銀行の審査のほうがゆるいそうです。(その地方銀行の審査がゆるいだけなのかもしれませんが)
とは言っても、やはり延滞がネックになるのが心配です。

そこで質問なのですが
1.その地方銀行の審査担当者と直接会って話し(事情説明とか交渉)するというのはできないのでしょうか?

2.営業さんが住宅金融公庫のフラット35をおしえてくれましたが、融資可能額が低いため無理そうです。

他に、営業さんに頼らず直接銀行に相談に行くか、
ろうきん、JAはどんなのか?とも思っていますが、
地方銀行でも審査がおりなかった場合、
他に融資を受けられそうな方法があればアドバイスお願いします。
  
補足なのですが、旦那は転職して半年です。
年収は前職よりもあがっています。
転職に関しては営業さんも考えてくれて、
転職半年でもOKの銀行に審査を出しているので
転職が原因で審査がおりないのではない、と
思っているのですが、どうでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

住宅ローン ろうきん 本審査」に関するQ&A: 夫名義で労金の住宅ローン本審査中なのですが私のカードでキャッシングしても大丈夫でしょうか?

A 回答 (6件)

#5です。


お礼をありがとうございます。

> 1.個人信用情報機関に「申込情報」が登録されたら、それが消えるのは半年後なのでしょうか?

CICの場合は、下記サイトにあるとおり、申込情報は6か月間保存されます。
http://www.cic.co.jp/rgyoumu/gy05_touroku.html
個人信用情報機関は、業態ごとに利用する機関が違いますので、それぞれ情報の保有期間も違っています。
銀行等の金融機関(以下「銀行」といいます)が利用する「全国銀行個人信用情報センター」では、申込情報に関しては1年ですね。
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/
(↑から「個人情報の取扱いについて」を選んでください。)

> 2.もし、住宅金融公庫1本で融資を受ける場合、延滞していてもお金を借りれそうなのでしょうか?銀行の審査よりゆるいと聞いたのですが。。。
住宅金融公庫と銀行を併用する場合は、銀行が窓口になるので、延滞してると結局審査はおりないんですよね?

一般の方にはそんな情報が流れているんですか!
住宅金融公庫がお客様から直接融資の申し込みを受けることはありません。
「受託金融機関」といわれる銀行が窓口となります。
そして、例え住宅金融公庫の一般融資でも、審査は銀行で行いますし、個人信用情報の照会も銀行で行います。
公庫独自の審査基準はありますが、残念ながら「延滞」等の信用事故情報についての扱いは、プロパーローンと変わりありません。
公庫単独でも、公庫併用でもこの点は同じです。
そうですか、住宅金融公庫の一般融資の審査は、銀行の審査よりゆるいという噂があるのですか…。
逆に勉強になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって大変申し訳ないです。
住宅金融公庫の審査のことですが、もう一度聞いてみるとode_an_dieさんと同じことを言われました。
延滞の件ですが、旦那に詳しく聞いたところ、弁護士を通じて任意整理をしたために延滞扱いになったそうです。10年以上も返し続けていたので利息制限法以上の利息になってるんじゃないか、と旦那の弟に言われたらしいです。任意整理をすると弁護士からカード会社の方に、通知が行き(「支払いません」という通知?)、旦那側には支払わないように指示があったそうです。その結果、やはり旦那側が払いすぎてたということで、お金が戻ってきました。旦那は任意整理をしたことによって、延滞がつくとは思わなかったらしく、私もショックですが旦那も残念に思ってるようです。
ode_an_dieさんの回答は参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/14 23:13

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンも担当したことがある者です(ついでに言えばCIC認定の個人信用情報取扱主任者の資格も持っています)。



> この旦那の借金は結婚前のもので、私と結婚するにあたり、旦那の父が代わりに支払ってくれていたそうなのですが、その父が延滞をしていたようなのです。
> 昨年10月に完済しており、延滞解消にはなっているのですが
間違いなく、これが原因ですね。
義父さんが肩代わりしてくれていたと言っても、債務の名義変更がされている訳ではありませんから、旦那さんの負債に変わりないです。
旦那さんが延滞されていたことになっています(でも義父さんを恨むことはできませんよね)。
完済されていてもCICのクレジット情報の場合「取引終了日から5年間」は履歴が残っていますので。

> ある地方銀行でのローン審査なのですが合計して1000万円の貯金残高のあることを示す通帳のコピーを提出し、保証会社ではなく保証人をたてる
> 1.その地方銀行の審査担当者と直接会って話し(事情説明とか交渉)するというのはできないのでしょうか?
できないことはありませんが、無駄なだけ-とキッパリ申し上げます。
住宅販売会社(の営業担当)は買って欲しいんです。
既に、あの手この手を使って銀行側を説得しているものです(された経験あり)。
営業がOKを貰えないような場合、購入希望者(融資申込者)が出向いたところでOKになることは皆無に近いです。
まあ、借入額がおいくらかは分かりませんが、同額以上の預貯金がある通帳を示せば別かもしれません。
借りる必要はないんだけれど…という状況を明示するわけです。
ただし、最近になって多額の入金があるような通帳だったら逆効果ですね。

> 保証会社の行う審査より、銀行の審査のほうがゆるい
よく、銀行は審査せず、保証会社が融資審査をする-と勘違いされた発言がありますがこれは間違いで、金融機関は金融機関で、保証機関は保証機関で、それぞれに審査をします(以前このように回答をしたら、回答を全文削除されました。別の回答者の方と真っ向反対の回答だったので、反論と受け取られたようです)。
私は、金融機関で融資も担当していましたが、保証機関へ出向して保証審査も担当していましたから、これは自信を持って回答できます。
保証機関は、借入者が万が一に返済困難となった場合に、代位弁済などをします。
万が一に備えてはいるわけですが、保証機関が出る幕が少ない方が金融機関にとっては「身のため」なんです。
ですから、金融機関より保証機関の審査の方が厳しいかもしれませんね(具体的な審査基準については、お教えすることはできませんが)。

住宅金融公庫のフラット35については、#1さんがおっしゃっているとおりです。

> 営業さんに頼らず直接銀行に相談に行くか
これは問題ありませんが、可能性は低いと思います。
なお、あちらこちらへ申し込まれますと、その都度個人信用情報機関に「申込情報」が登録されますので、ご注意ください。
後の方に申し込まれた金融機関では、何回も申し込まれているのに融資実行がされない-なんて情報を見て「この申込人は何かあるな。」と考えて、それだけで融資不可とすることもありますから。

> ろうきん、JAはどんなのか?とも思っています
可能性としてはJAですかね…。
ただし、義父さまかご主人が「正組合員」であれば、ですが。
員外や准組合員では効果はありませんが、JAに対して「正組合員」は強いです。
時として、いかなる悪条件も跳ね飛ばすことがありますから…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になるお話、ありがとうございました。
もしよろしければ、以下の回答お願いできますでしょうか?

1.個人信用情報機関に「申込情報」が登録されたら、それが消えるのは半年後なのでしょうか?

2.もし、住宅金融公庫1本で融資を受ける場合、延滞していてもお金を借りれそうなのでしょうか?銀行の審査よりゆるいと聞いたのですが。。。
住宅金融公庫と銀行を併用する場合は、銀行が窓口になるので、延滞してると結局審査はおりないんですよね?

お礼日時:2006/02/11 10:06

取り合えず営業の者の話に乗ってみるのが得策と思います。


営業も売りたいですし、販売会社として金融機関との付き合いがあるので、個別に交渉するよりも銀行側が譲歩する事もあるためです。
借りやすい、通りやすい銀行の情報ももちろん持っていると思いますので、それで駄目なら仕切り直した方が良いように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
やはり、個人的に銀行へ行くより、銀行とお付き合いのある販売会社を通した方が条件的にいいんでしょうね。
販売会社がやってダメなら個人的に銀行へ行っても無駄っぽいですね。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2006/02/09 23:59

どこの銀行でも住宅ローンは金利が安いので、あまり儲かりません。

そのため、確実に返済できそうな人にしか貸しません。

外資系の銀行などでは、若干金利は高めですが、都銀とは違う基準で審査するところもあるようです。

参考URL:http://gemoney.jp/pl/index.asp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回の件で、銀行に信用してもらうのは本当に大変なことだと痛感してます。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2006/02/09 23:55

住宅ローンの融資がおりる可能性は非常に小さいですがゼロでは無いと思います。


まず、直接銀行の窓口に行くこと自体は問題無いと思います。多分、銀行の原則的な審査基準からするとカードローンの延滞や転職して間も無いことなどが原因で融資は不可能です。しかし、各支店長のある程度自由な裁量で可能な融資枠があり、場合によってはそちらで大丈夫かもしれません(可能性としては非常に小さいです)。
その場合、住宅ローンをあまり扱っていない地域の支店に行くほうが扱ってもらう可能性は大きくなると思います。どんな銀行でも支店ごとに住宅ローンのノルマがあるんですが、ノルマ達成が容易であれば手続きが面倒な支店長裁量の住宅ローンを取り組む可能性は低いです。逆に、ノルマ達成が困難であれば、支店長の裁量で融資する可能性は高くなります。例えば、ビジネス街に立地している支店など。ただ、その支店を訪れるのが不自然であれば(自宅からも職場からも遠く日常の行動範囲から大きく外れている)むしろ銀行の警戒心を煽ってしまいますが、、、、
なお、信用照会の回数自体も記録され信用情報として蓄積され金融機関の間を流通します。そして、短期間の内に多くの金融機関から信用情報の照会を受けていれば、どこの金融機関にも相手にされない信用力の低い客として認識されてしまうので注意が必要です。闇雲に金融機関を巡って、融資を断られた場合、今後の別の融資にも悪い影響が出ますので金融機関は慎重に選んだほうがいいと思います。
個人的な提案なんですが、旦那さんと奥さん、あるいは旦那さんと旦那さんのお父さんで連名で融資を受けて、返済も二人で返すというのはどうでしょうか?これは、奥さんか旦那さんのお父さんが毎月定期的な収入があることが前提の提案です。また、この場合所有者も二人になるので相続が面倒です。あるいは、もし担保として機能するようなもの(土地、株券、国債、その銀行の定期預金、場合によっては奥さん自身や、旦那さんのお父さん)があればそれらを担保(保証人)として提供するのはどうでしょうか。長文でわかりにくくてすみません。要は、延滞の事実も、転職して間も無いということも、信用力が無いという判断を引き起こしてるわけですから、これを埋めるような事実を提供すれば有利になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分で銀行を訪ねるのも大変そうですね。
あまりいろんな銀行に行って、信用照会の回数が
増えるのも良くないですし。。。
いろいろアドバイスしてくださってありがとうございました。

お礼日時:2006/02/09 23:50

こんにちは。


結論から言います。たぶん審査通りません。
実は私も審査通りませんでした。

1.直接の交渉は無理のようですね。一度銀行の担当者と電話で話した事があるのですが直接の交渉は避けているようでした。

2.フラット35は8割までしか貸してくれません。2割の自己資金+諸経費諸々が無いと購入は無理です。

転職半年との事でおそらく信用が無いと思います。
私の場合、自営2年(自営は3年以上が基本だそうです)という事で却下されました。(年収も上がっています)

あと、あの手この手で審査遠そうとしましたがだめですね。ちゃんと見てます。
当然保証人や通帳残高なども提出しましたが無駄に終わりました。

>転職に関しては営業さんも考えてくれて

これは銀行側が配慮してくれるという事ではありません。あくまでも営業さんが「そこを何とか」とお願いしているにすぎず、銀行側の審査は書類上の点数評価でしか判断しません。(最近は点数計算でのみ審査するそうです)

がっかりされる様な事ばかり書きましたが現実はこんなもんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
審査を通るのはなかなか大変なものですね。

お礼日時:2006/02/09 23:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローンNG!他金融機関でも無理?

こちら公務員、勤続12年、年収は470万円程です。
住宅プラス土地購入のため、日本住宅ローンに申し込んだところ、
結果はNGでした。(大手メーカーにて建設予定)
資金繰りも決して無理なものでなく、クレジットカードも2枚程度しか
持っておらず、
(過去二回、メインに使っているJCBカードの引き落とし日に残高が足りず延滞したことがありますが、いずれもすぐに連絡し、一週間以内に納金しました)
現在組んでいるローンも毎月一万円、残金100万円程度の給与天引きに
よる車ローンとニコスカードによる、バイクのローンのみで、
こちらも毎月5千円、残金50万円程度です。
住宅メーカーの指示により、信用情報開示(KSC,CIC,CBC)
を行いましたが、全て完済で全く問題なしでした。
住宅メーカーの営業さんもなぜ、ローンが通らないか解らない、思い当
たる要素がないのに、NGなのは経験がないと言っていました。
ノンバンクでNGなら、当然、他金融機関のローンも無理でしょうか?
唯一、考えられるのは土地が駅前開発地域内(未定)であること、
私自身がてんかん持ちで現在も投薬治療中であること
(5年前に発作があったものの、記載はしていない)、
また、B型肝炎キャリアであり、太り気味のため肝機能数値高く、職場の健診で脂肪肝を指摘されたことがあることくらいです。
金融機関にお勤めで、ローン審査担当の方など詳しい方、ぜひ教えてい
ただきたく、宜しくお願いします。
(ちなみに、メーカー営業マンは土地に問題があるのでは?といっていましたが、、、)
また、万が一、土地に問題があるのならローンNGを理由に白紙解除し
たいと考えておりますが、重説にはローン条項について未記入です。
不動産屋には故意にしている金融機関があり、支店長とも親しいから
多少、無理を言ってもなんとかするよと言っていますが、その金融機関
では利率等の関係からローンを組みたくないのです。
この申し出を断れば、故意にローン審査が通らないように動いたと
いうことになりますか?
ローン会社を選ぶ権利は買い主側にあると思うのですが、、、。
長くなりましたが、教えてください!!!

こちら公務員、勤続12年、年収は470万円程です。
住宅プラス土地購入のため、日本住宅ローンに申し込んだところ、
結果はNGでした。(大手メーカーにて建設予定)
資金繰りも決して無理なものでなく、クレジットカードも2枚程度しか
持っておらず、
(過去二回、メインに使っているJCBカードの引き落とし日に残高が足りず延滞したことがありますが、いずれもすぐに連絡し、一週間以内に納金しました)
現在組んでいるローンも毎月一万円、残金100万円程度の給与天引きに
よる車ローンとニコスカードに...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。
お礼をありがとうございました。

> 土地については「区画整理予定地」となりますが、抵当権はその不動産屋が懇意にしている金融機関により設定されています。(二千万程)
ということは、不動産屋なり現在のその土地の所有者が、その金融機関から資金を借りてその土地を取得した…ということですね。
現所有者としては、何とか、さっさと売り払いたい土地でしょう。
売れると思って(資金を借りてまで)取得した土地が売れないでは、「損」になるだけですから。

> 自分の無知により、ローン条項未記入にしてしまったことが本当に痛いです。
一般の方は、土地の売買や住宅ローンなんて、一生に一度経験するかどうかですから、知らないことが多くて当然だと思います。
敢えて教えなかった不動産屋の意図も…の気がしますが。

> 仮にローンNGが土地の問題でなかった場合、現在使用しているクレジットカードが2枚ともゴールドカードで、それに伴いキャッシング額なども上がりますが、それが理由でNGになる場合もありますか?(実際にキャッシングしたことは一度も無く、今後もその予定はないですが・・・)
これについては、いろいろな考え方がありまして、金融機関等によっても考え方が違うので、「こう」とは言えないんです。
それが理由でNGになる可能性がないとは言えません。
ゴールドカードですと、キャッシング枠も100万円を超えていることもあると思いますので、それを返済能力に加えて審査するかどうかでは、結果が全く違ってきますからね。
ただ、クレジットカードのキャッシング枠については、利用履歴によって返済能力の審査の際に既借入分に加えるかどうかを決めるところが多いと思います。
ご質問者さまのように、
> 実際にキャッシングしたことは一度も無く
という場合は、加えない事が多いと思うのですが、本当に、審査基準は金融機関等によって全く違うので…。

フラット35には保証要件がなく、日本住宅ローンが加盟している個人信用情報機関はCICだけです。
そして住宅金融支援機構が加盟している個人信用情報機関は、KSCとCCBです。
ですから、住宅メーカーもこの3機関の本人情報を開示するように指示したのでしょう。
クレジット会社の多くは、CICに加盟していますから、日本住宅ローンでも、ご質問者さまのクレジットカードの保有や利用履歴(などのホワイト情報)についても把握できているはずです。
ただ、「NG」を出したのが、日本住宅ローンなのか住宅金融支援機構なのか分からないので(日本住宅ローンがOKでも住宅金融支援機構がNGにする場合もあるんです)、クレジットカードが原因なのかどうかも分かりませんね。
クレジットカードが原因ならば、コールドカードであってもキャッシング枠は、任意に減額できると思いますので、利用される予定がなければ、それを一般カード並みにまで減額してみる…という手段はあります。

検索していてこんなサイトを見つけました。
http://www.juutakuloan.net/0008_/8.php
「住宅ローン 審査に受かるための心がけ  その3~その4」の「心がけその3  使わないクレジットカードは解約しましょう」のところに、
「カードローンも意外に盲点になるようです。
 カードローンは、50万円や年収の○○%までというような、一定の利用限度額の枠内なら、ATMなどで自由に借り入れや返済ができます。いわゆる消費者金融系カードローンなどによくありますよね。
 これは、実際に借りていなくても、カードを持っているだけで、その利用限度額の一定割合、たとえば5%相当額を返済していると見なされてしまうらしいです。
 すなわち、クレジットカードのキャッシング枠も、カードローンと同じような扱いになってしまうのです。」
とありました。

#3です。
お礼をありがとうございました。

> 土地については「区画整理予定地」となりますが、抵当権はその不動産屋が懇意にしている金融機関により設定されています。(二千万程)
ということは、不動産屋なり現在のその土地の所有者が、その金融機関から資金を借りてその土地を取得した…ということですね。
現所有者としては、何とか、さっさと売り払いたい土地でしょう。
売れると思って(資金を借りてまで)取得した土地が売れないでは、「損」になるだけですから。

> 自分の無知により、ローン条...続きを読む

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q労金の住宅ローン審査に落ちてしまいました。

建売のマイホーム購入で住宅ローンの審査に落ちてしまいました。

現在夫の年収440万円

建物の価格 2750万円

融資希望金額2750万円

夫の会社は日本の車メーカー、8年勤務。

残債 車のローンが320万円ありますが親の援助で全額返済予定です。

そのほかの残債はありません。

でも、去年PCを購入した際、割賦で購入し、来月1回で支払いは終わります。

後は5年前くらいに夫が車を購入した際、労金のマイカーローン使用しています。
その際、返済が3回くらい滞ってしまった事があるそうです。
(現在この車のローンは返済済みです)

私としてはまさか落ちるとは思っていなかったのでとてもビックリしています。

落ちた原因は教えてもらえないようなので、どこを修正して次の審査に挑めばいいのか
正直わかりません。

落ちた連絡が入った翌日農協の住宅ローンに申請を出しました。
この経緯をお話したところ、落ちる要因が見当たりません、とおっしゃっていました。

そして審査会社?に提出する書類に意見書のような文面を添えて、正確に今の状況を
伝えます、と言っていました。(建物の評価額は若干低いが問題はないとおっしゃってました)

労金の住宅ローン審査は都市銀行、地方銀行と比べると比較的通りやすい印象がありました。

ここの労金は夫の会社とお付き合いがあるので融通してもらえるのかという気持ちもありました。

車の残債も清算する意思もあるし、することも可能、
過去目立った借り入れも無い。

そして今回特に条件付融資、例えば、頭金をもうちょっと入れれば融資可能ですよ、とか、
具体的な融資可能に向けての積極的なアドバイスがありませんでした。

そうすると、何が原因か、考えられますか?

宜しくお願い致します。

建売のマイホーム購入で住宅ローンの審査に落ちてしまいました。

現在夫の年収440万円

建物の価格 2750万円

融資希望金額2750万円

夫の会社は日本の車メーカー、8年勤務。

残債 車のローンが320万円ありますが親の援助で全額返済予定です。

そのほかの残債はありません。

でも、去年PCを購入した際、割賦で購入し、来月1回で支払いは終わります。

後は5年前くらいに夫が車を購入した際、労金のマイカーローン使用しています。
その際、返済が3回くらい滞ってしまった事があるそうです。
(現在この車...続きを読む

Aベストアンサー

住宅ローン審査結果が出るまでにおいて、追加条件さえ提示されなかったと言うことは、全く、審査対象にすらならなかったと推測できます。
融資額と年収にあまりにも開きを感じますし、勤続年数も、あと過去の延滞履歴がまだ生きていると痛感致します。完済されているとしてもです。
それに、自動車ローンを完済できるのであれば、それをまず行ない、完済して半年などが経過した上で、住宅ローンを勤務先に関係しない金融機関において申込みされるべきことです。順序にも疑問を感じます。
さらに、今度は、農協に申込みされたとありますが、農協の場合には、会員になることが条件のようになっておることはご承知の上でのことだと思いますが。
どんな金融機関にしても、住宅を賃貸する場合の仲介業者と同等に過ぎません。あくまで、住宅ローンの場合は、住宅ローン会社が審査判断するのです。

Q異動がありました。住宅ローンはあきらめるべきでしょ

住宅ローンについて質問です。二つの銀行の仮審 査落ちてしまいました。

29歳男、会社員、妻と長男(8月に次男予定) 年収 430万円程 卸売業勤務7年目(資本金3億3千万円 売上約250 億従業員200名強) 妻 パート4年目 年収120万円程

某有名HMにお願いしており、下記なら通るとの ことで審査いただきました。

■ローン申請額:3200万円 35年返済 (手持ちは 500万円) *親族より4~9年目で年100万円ずつ(トータ ル500万)の援助はあり、 繰り上げ返済を考えております。(預金がこ のような形でしか返ってこない)

そこで信用情報(CIC)を確認すると以下が記載あ りました。(全銀協、JICCには依頼中)

報告日:平成24年2月10日 残債額:0円 返済状況:異動 異動発生日:平成21年2月27日 補足内容:解消 延滞解消日:平成21年8月18日 終了状況:完了

HM営業もこれがネックで通るのは非常に難しい と言われております。 営業的にあたりはつけてみるとおっしゃっていた だいておりますが、 全銀協、JICCにも異動があれば住宅購入はあきら めてと言われております。



ご意見いただけないでしょうか。 何卒よろしくお願い致します。

住宅ローンについて質問です。二つの銀行の仮審 査落ちてしまいました。

29歳男、会社員、妻と長男(8月に次男予定) 年収 430万円程 卸売業勤務7年目(資本金3億3千万円 売上約250 億従業員200名強) 妻 パート4年目 年収120万円程

某有名HMにお願いしており、下記なら通るとの ことで審査いただきました。

■ローン申請額:3200万円 35年返済 (手持ちは 500万円) *親族より4~9年目で年100万円ずつ(トータ ル500万)の援助はあり、 繰り上げ返済を考えております。(預金がこ のような形でしか返ってこない)

そこ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、HM営業の能力に問題ありかと・・・

融資額が3200万ですと、都・地銀の場合
あなたの(世帯)年収が550万は最低必要で、預金も十分あり、借入もなく、上場企業or公務員などでないと審査が通らない額です。

ちょうどあなたの世帯年収が550万ですが、異動情報がなくてもほとんどの銀行で審査は厳しいと思います。審査をするだけ信用情報に「「傷」」が付くだけです。事前審査の申込みの際に、営業に延滞の有無は伝えたり、営業に延滞の有無を聞かれませんでしたか?もし営業が、事前審査前に延滞の事を知った上で、審査をかけたのだとしたら、ひどい営業マンです。ただでさえ無理な金額なのに、延滞があったら審査なんか通る訳がありません。

また、普通の銀行に審査を出す場合、一番通り易い銀行1つに審査をかけます。その結果で、通ればより良い銀行を探し、通らなければ原因を調べ対処方法を考えてから、次の銀行を探すのが普通です。
---------------------------------------------

否決されたのが1つの銀行でしたら、対策方法はあったかも知れませんが、2つの銀行から否決になっていると、対策しても審査は通りにくいです。あなたが銀行だとしたら、よその銀行で2度も否決されている人に、融資しようと思いますか?これが「「傷」」です。

まだお若いですし、家の購入を5年位先延ばしにするのが一番だと思いますが、どうしても購入したいのであればCICを開示しない銀行を探すか、プロパー決済の銀行、金利が高くても審査の甘い金融機関を探すしかないと思います。また、ダメ元で色々な銀行に審査をかけてみて、ダメでも今後の参考にするのも良いかも知れませんね。

いずれにしろ、物件の価格が高いので融資額が2700万以下で物件を検討しないと、審査を通る可能性は低いです。
銀行の融資額上限の目安は、年収の5倍程度です。

------------------------------------------------
余談ですが、対策の一例として延滞の理由を考える
・給振の口座を変えたが、クレジットの引落口座がそのままで、残金が0になったのに気付かなかった。
・途中から、別の支払の引落も同じ口座にしたのを忘れて、それまでと同じ額を引落用の口座に入金していた為、それに気づくまで一部入金の延滞扱いになってしまった。
など

その後は、銀行とHM(営業マン)との関係と説明能力次第、営業マン→行員→保証会社と、うまく話が通れば可能性あり。
しかし、銀行の中には機械的に客の内容に点数つけ、その点数で判断する銀行もあるので、そこには審査をだしても意味はないので注意。

また、今回の営業マンはレベルが低いと思います。能力を見抜く為には、あなたも勉強が必要です。少しネット等で調べれば、今回の融資額自体が的外れな額である事は分かったと思います。今回はいい勉強になったとプラスに捉えて、勉強しながら時期を待たれてはいかがでしょう?

まず、HM営業の能力に問題ありかと・・・

融資額が3200万ですと、都・地銀の場合
あなたの(世帯)年収が550万は最低必要で、預金も十分あり、借入もなく、上場企業or公務員などでないと審査が通らない額です。

ちょうどあなたの世帯年収が550万ですが、異動情報がなくてもほとんどの銀行で審査は厳しいと思います。審査をするだけ信用情報に「「傷」」が付くだけです。事前審査の申込みの際に、営業に延滞の有無は伝えたり、営業に延滞の有無を聞かれませんでしたか?もし営業が、事前審査前に延...続きを読む

Q住宅ローンを借りたいのですがCICに異動の記録があります・・・

マンション購入で3千万円ほど住宅ローンを借りたいのですが、CICに異動の記録があります
数年前カードが作れなくなり、CICの情報公開したところ「異動」の文字が!
内容的には、当時映画が安くなるとカードを作り、そのカードで500円のお菓子をカードで払いました。その後、申し込み用紙の不備で電話かかってきたのですが、その女性の対応があまりにも偉そうなので数ヶ月間請求を無視をして支払いましたが記録が残ってしまいました。たった500円ですがいまでは後悔です・・・。

クレジット情報です。
お支払いの状況 平成18年8月
情報発生日 平成16年11月
解消日 平成17年3月
登録会社名 ポケットカード(株) 
入金状況 Aが4つ並んでいます

1、「お支払いの状況」から5年、平成23年7月で記録は消えるとCICに言われましたが、平成18年8月」は何を意味する日時なのでしょうか?
2、金額などの内容は保障会社、金融機関に伝わるのでしょうか?
3、不動産業者経由での審査は、履歴が1年残るのでやめたほうがよいのでしょうか?その場合購入前提の商談を経ないと審査依頼はだせないのでしょうか?
ソニー銀行などのネット銀行などで審査依頼欄がありましたが、ネット上での仮審査はどうでしょう?
4、カードを作ることができるかできないかで確認はできるものなのでしょうか?
それ自体も履歴が残りマイナスイメージになるのでしょうか?
5、いちかばちか、この状況で審査通りやすそうな金融機関、会社等はないでしょうか?住宅金融支援機関のフラット35,オリックス、SBIモーゲージ、楽天モーゲージ、JAの住宅ローンなどはいかがでしょう?
以前の書き込みのとおり、法律で通らないと決まっていないから絶対だめとは言えないということですが、やはり履歴が消える平成23年8月まで借りられない可能性が高いことを承知でお伺いさせて頂きます。
お詳しいかた、ご経験されたかた等、教えてください。よろしくお願いいたします。

マンション購入で3千万円ほど住宅ローンを借りたいのですが、CICに異動の記録があります
数年前カードが作れなくなり、CICの情報公開したところ「異動」の文字が!
内容的には、当時映画が安くなるとカードを作り、そのカードで500円のお菓子をカードで払いました。その後、申し込み用紙の不備で電話かかってきたのですが、その女性の対応があまりにも偉そうなので数ヶ月間請求を無視をして支払いましたが記録が残ってしまいました。たった500円ですがいまでは後悔です・・・。

クレジット情報です。
...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。
補足や追加のご質問をいただきましたので、再び参りました。

ポケットカード(株)のクレジットカードは、その後は一切使用せず、また、自ら解約手続きも取られていないのですね。
そして、クレジットカードの有効期限から考えると既に有効期限を過ぎているけれど、有効期限が更新された新しいクレジットカードがお手元には届けられていないようですね。

でしたら、やはり、更新審査をしたけれど、『延滞』があったので、平成18年8月に、カードの更新を見送った=クレジットカード会社が契約終了とした、なっていると思われます。

ならば、[終了状況]のところには『完了』と記載されているのでないかと思います。

そうなっているのでしたら、確かに平成18年8月**日から5年経過しないと、このポケットカード(株)のクレジットカードの契約情報は消えませんので、平成23年7月末まで消えない…ということになりますね(「5年を『超えない』期間」保有される情報なので、当該日である平成23年8月**日の前月末を以て情報が消えるんです)。

> 一度審査が落ちるとその金融機関、系列に1年間この人はブラックだという情報が残ってしまう書き込みを見たことがあったので・・・。
まず、民間金融機関に住宅ローンの申し込みをされますと、多くの金融機関では、独自の「融資審査」を行いつつ、保証会社に「保証依頼」を出します。
そして、保証会社では保証会社で独自に「保証審査」を行います。
金融機関の「融資審査」においては、その金融機関が加盟している個人信用情報機関に、借入申込人の『個人信用情報』を照会します。
保証会社の「保証審査」においては、その保証会社が加盟している個人信用情報機関に、保証依頼人(=借入申込人)の『個人信用情報』を照会します。
ただ、ローンの条件として「金融機関が指定する保証会社の保証を受けられること」を掲げている金融機関も多いので、保証会社からの「保証OK」が出てからしか「融資審査」を行わない金融機関もあるようです。

多くの金融機関、保証会社では例え「融資NG」「保証NG」となったとしても「借入申込書類」や「保証依頼書類」をお客さまにお返しすることはありません。
別途、一定期間保管されますが、どこでも1年間と決まっている訳ではありません。
半年のところもあれば、永久保存のところもあるかもしれません。
また、書類の扱いとしてはそうかもしれませんが、データとしては永久的に残すようになっているかもしれませんね。
ただ、「この人はブラックだ」という情報を残すことは少ないと思います。
その都度『個人信用情報機関』に照会すれば済むことなので。
さらに申し上げれば、『個人信用情報機関』には、「この人はローンを申し込んだけれどNGになった」という情報が登録されることはありません。
「申込情報」と「契約情報」は別ですし、「申込情報」は半年程度でデータから消えます。
住宅ローンの場合、「申込情報」が登録されてから半年以上「契約情報」が登録されない…ということも珍しくはありませんから、何らマイナスに影響することもありませんしね。

> 影響ないならば、フラット35を出している所すべてに審査依頼かけても大丈夫でしょうか?
フラット35は、「申し込み」をすることになりますし、申し込んだけれど契約をしないという金融機関には、「取り消し」の手続きを取らなければいけませんから、あまり多くの窓口金融機関に申し込みをするのは面倒だと思いますよ。
全てに申込書類を提出することになりますから、あまり多くの金融機関に申し込まれますと、公的証明書の発行手数料だけでも結構な額になってしまうのではないかと思いますが…。

> 「CCB」はまだですが、「KSC」は情報開示しまして
> CICの交流対象情報として
> 返済区分:異動  成約日/実行日:2004、9 
> 情報発生日:2004、11 完了  となっておりました・・・。
KSCにCRIN情報が掲載されていましたか…。
う~ん…。
KSCにCRINの異動情報が掲載されているとなると、それが消えるまでは「どの金融機関でも」、融資審査を通すのは難しいと思います…。
保証会社も同じくです。
CCBの情報開示結果を待つまでもないです…。
KSCでCRINの異動情報が掲載されてくる以上、フラット35を含め難しいと思います。

オリックス(およびその保証会社)が加盟している個人信用情報機関は、KSC、CIC、CCB
SBIモーゲージ(およびその保証会社)が加盟している個人信用情報機関は、CIC、CCB
楽天モーゲージ(およびその保証会社)が加盟している個人信用情報機関は、CIC、CCB
となっていますね。

JAは確か都道府県ごとに組織が違い、利用する保証機関も違っていると思いましたが、全国的に考えますと、JA(およびその保証会社)が加盟している個人信用情報機関は、KSC、CIC、CCBあたりですね。
一般的な話としては、KSCとCICに異動情報がある間は難しいと思うのですが、最終的な判断をするのは金融機関であり、保証会社です。
ですから、ダメモトでもよければ、申し込みをされてみられてもよろしいのではないかと思います。
特に、JAの場合、ご質問者さまやご家族がJAの正組合員であり、広大な土地を所有する地元の有力農家であれば、もしかしたら…とも思ってしまったのですが(JAという組織を特殊に見過ぎなんでしょうか)。

#1です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。
補足や追加のご質問をいただきましたので、再び参りました。

ポケットカード(株)のクレジットカードは、その後は一切使用せず、また、自ら解約手続きも取られていないのですね。
そして、クレジットカードの有効期限から考えると既に有効期限を過ぎているけれど、有効期限が更新された新しいクレジットカードがお手元には届けられていないようですね。

でしたら、やはり、更新審査をしたけれど、『延滞』があったので、平成18年8月に、カードの更新...続きを読む

Q支店長が知り合いなら融資を受けやすい?

銀行や信用金庫の支店長や融資担当と知り合いならば、融資を受けやすくなることはありますか?
土地を担保に融資を受ける商品に申し込みをしようと思うのですが、知り合いがいるところで借りたほうが借りやすいのか、逆に借りにくいのか・・
どなたかよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

> 融資を受けやすくなることはありますか?
有ります。

某社のフリーローンカード。
普通に申し込んだら融資枠は100万円との回答でしたが、知り合いの西日本統括の立場の人の紹介で申請したら、当時のマックスの300万円の融資枠で通りました。

Q住宅ローン事前審査が遅れてる理由

ただいま住宅ローン事前審査中です。
毎日やきもきして回答を待っています。
当初銀行の担当者は2週間くらいで回答します。とのことだったのですが3週間たっても回答出てない状況です。

3週間は普通にあることなのでしょうか?
考えられる遅れている理由はなんでしょうか?

ちょこちょこ銀行の担当者には連絡しているのですが頑張ってやってます。とのこと。
「融資不可はありますか?」とうかがったところ「それはありません。約束します。」とのこと。
すると審査の土俵には乗っていて継続審査中と考えていいのでしょうか?

とりとめのない質問ですが気が気じゃないので皆様のご意見を伺いと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

事前審査で3週間かけた実績は過去にちょくちょくある不動産屋ですが、
たいていの場合、「何らかの書類不備」でしか審査が伸びることがありません。
それがないのであれば、審査に時間がかかりすぎてます。
大抵は3営業日あれば回答はもらえますからね。

3週間掛かる人の属性は…
(1)自営業・会社役員で決算書の内容解読に時間が掛かる
(2)借入があって返済比率を圧迫
(3)担保物件の確認をして、ひっかかるところがある

こんなかんじ。

書類追加の話もなく、審査回答が出ないのは基本的におかしいですね。
回答がどっかで止まってない?ぐらい。
「融資不可はありません」って回答も銀行員ならしないものですが…。
住宅ローンの営業だけプロパーの銀行員でない場合が多いからなぁ…。

Q住宅ローンの保証会社について

住宅ローンを借りようとしたのですが、事前審査に落ちました、。
住宅メーカーを通して依頼したのですが、どうも、銀行の審査では無く、保証会社の審査に落ちているようです。
住宅メーカーの営業の方の見識からだとクレジット等のブラックリストに入ってしまっているのでは無いかと言われました。
記憶をたどると、
過去、クレジットの支払いが1、2ヶ月遅れたことは数度あります。また、水道料金の支払いが遅れ、促特状が届いてしまったことがあります。
現在はすべて支払い済みです。
これで、ブラックリストに入ってしまうのでしょうか?これで住宅ローンは絶望なのでしょうか?

ネット上を色々みていたら、保証会社を利用しない銀行も存在するという書き込みを発見しましたが、具体的な銀行名は無く、そのようなことが可能なのでしょうか?
もしご存じの方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンを担当したことがあり、保証機関へ出向して保証審査を担当したこともある者です(&CIC認定の個人信用情報取扱主任者の資格も持っています)。

> 住宅メーカーの営業の方の見識からだとクレジット等のブラックリストに入ってしまっているのでは無いかと言われました。
ならば、個人信用情報の本人開示を依頼して、その内容を見てみてください。
消費者金融を利用したことがなく(延滞など事故はもってのほか。「利用」履歴を問います)、クレジットだけならばCICに情報開示を依頼すれば充分でしょう。
これを見れば、いわゆる「ブラック扱い」されていれば一目瞭然です(ご存知のとおり、「ブラックリスト」などというリストは存在しません)。

水道料金は口座振替ですか?
督促状(「促特状」ではないと思いますが…)が届いて支払ったのならば問題はありませんが、こちらもクレジットカード払いになっていたりすると、クレジットの延滞にもなりますからね。
> 過去、クレジットの支払いが1、2ヶ月遅れたことは数度
「過去」がいつのことかはわかりませんが…。
1回だけ、数日。でも、再引き落とし日に間に合った-ではなく、「1、2ヶ月【も】」遅れたことが「複数回」あるのですね。
これはかなり「酷い」ですね。
事故情報に掲載されて当然でしょう。
事故情報ですから、これが消えるには、延滞解消から長いところで10年ですね。

> 銀行の審査では無く、保証会社の審査に落ちているようです。
おそらく違います(経験から、きっぱり言い切れます)。

> 保証会社を利用しない銀行も存在するという書き込みを発見しました
銀行が審査する以前に保証会社の審査で落ちていて、しかも、銀行も保証会社保証なしでは融資したくないと判断した-というところでしょう。
どこの金融機関でも、金融機関自体がなんとかしたいと考えたならば、個人信用情報に事故履歴が載っていても、なんとでもできるものですから。
どの金融機関でも、保証会社を利用しないパターンがあるんですよ。
お申し込みになった銀行は、ご質問者さまに対してはそれをしたくない、できない-と考えただけでしょう。

保証会社を利用しない銀行が存在するのではなく、どの金融機関にも保証会社を利用しないパターンもある-というだけです。
具体的な銀行名が記載されていないのはそのためです。
ですから、保証会社を利用しない銀行ならば融資を受けられるのでは-というのは、ちょっと甘いかもしれません。

なお、住宅金融公庫およびフラット35も「保証なし」ですが、窓口は銀行等金融機関で、そこが独自に審査はしますから、「保証なし」でも借りられるかどうかは別の話です。

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンを担当したことがあり、保証機関へ出向して保証審査を担当したこともある者です(&CIC認定の個人信用情報取扱主任者の資格も持っています)。

> 住宅メーカーの営業の方の見識からだとクレジット等のブラックリストに入ってしまっているのでは無いかと言われました。
ならば、個人信用情報の本人開示を依頼して、その内容を見てみてください。
消費者金融を利用したことがなく(延滞など事故はもってのほか。「利用」履歴を問います)、クレジットだけならばCICに...続きを読む

Q住宅ローン本審査に落ちました………。

家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。事前審査は私のみの勤続年数6年、年収300万の条件で申し込みから3日足らずで通ったのですが、本審査で落とされてしまいました。厳密に言えば、落とされたといいますか、希望融資額が1650万だったのに対し、1340万しか融資出来ないとの回答でした。その後すぐに妻も多少収入はありますので、妻も年収100万くらいなのですが、それも条件に入れて計算してもらいましたが、結果は変わらずでした。ハウスメーカーの方も事前審査が通った段階でまず問題ないと判断し、今現在、もうすでに三者面談(色決め)の段階まで話は進んでいます。今更300万円分も減額したくありません。ハウスメーカーの方は、他にも金融機関はありますから、まぁまず気にしないで任せておいて下さいと、心強い事を言って下さってるのですが、正直不安で仕方ないです。次は第四銀行に申し込みを検討しているようですが、大丈夫でしょうか?ちなみに着工日は今月4月25日です。JAで減額されてる現実があるのに、他で希望融資額満額借り入れられる見込みはあるのでしょうか?詳しい方、ご意見よろしくお願い致します。

家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。事前審査は私のみの勤続年数6年、年収300万の条件で申し込みから3日足らずで通ったのですが、本審査で落とされてしまいました。厳密に言えば、落とされたといいますか、希望融資額が1650万だったのに対し、1340万しか融資出来ないとの回答でした。その後すぐに妻も多少収入はありますので、妻も年収100万くらいなのですが、それも条件に入れて計算してもらいましたが、結果は変わらずでした。ハウスメーカーの方も事前審査が通った段階でまず問題ないと判...続きを読む

Aベストアンサー

>家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。

JAに限らず、各金融機関は独自に住宅ローン融資を行なっていますよね。
各金融機関が独自に審査・融資の可否を決定しています。
結果、金利も各金融機関毎に異なります。
何故か、金融機関は仲介を行うだけだ!という不思議な回答もありますがね。

>本審査で落とされてしまいました。

JAとしても「三菱東京UFJ銀行の審査基準」を適用して「銀行と同じ審査」を行う様になりました。
既に、農業収入では組織が成り立ちませんからね。
農業崩壊を見据えて、既に組織改革を行なっていますから審査も厳しくなっています。
事前審査(仮審査)は、落ちる人を探すのが難しい程です。
本審査で落ちても、何ら不思議ではありません。
あまり、気にしませんように!
ただ、本融資が決まるまでは「不動産売買契約はしない」事です。
融資が決まっていないのに、購入すると大変な場面に陥る事も多いので・・・。

>ハウスメーカーの方は(略)任せておいて下さいと、心強い事を言って下さってるのですが

ハウスメーカーは、金融機関を紹介・仲介するに過ぎません。
何ら、融資に関しては決定権を持っていません。
何故、ここまで強気の発言が出来るのか疑問ですね。
若しかすると、ハウスメーカーが独自の融資制度を持っているのかも知れませんね。
マンション購入時など、既に融資金融機関が決まっている場合もありますからね。

>次は第四銀行に申し込みを検討しているようですが、大丈夫でしょうか?

第四銀行担当者しか、分かりません。
ただ、JAと第四銀行は全くの別物です。
JAの本審査に落ちたから第四銀行も落ちる!とは、限りません。
そもそも、JAの審査結果を第四銀行が知る術はありませんからね。
各個人信用情報機関にも、融資可否の情報はありません。
例えば、三菱東京UFJ銀行が三井住友銀行に「○○さんの融資結果は?」と訊く事はできませんよ。^^;

>ちなみに着工日は今月4月25日です。

えっ!既に発注しているのですか?怖~い!
もし、どこの金融機関からも融資出来なかった場合の対策はありますか?
「節電すれば、原発が無くても大丈夫だ!」と言った、ポンコツ前首相と同じになりますよ!
何ら善後策が無いままに進むと、後で痛い目にあいます。
融資不可になった場合は、無条件で契約解除が出来ますか?
一戸建ての場合は、既に加工した木材は他の工事では利用できません。
私の場合、設計図と大工の見積書を持って「住宅ローンを借りたい。融資可能なら、大工に工事を発注する」と金融機関に依頼しました。
複数の大工と見積りを取り、過去の施行実績と価格の大工を選び、「金融機関が融資してくれれば、発注します」と伝えましたね。
結果は、目出度く融資が決まり着工となりました。
融資が決まっていない状態では、怖くて着工できません。(驚)

>JAで減額されてる現実があるのに、他で希望融資額満額借り入れられる見込みはあるのでしょうか?

これも、融資を申し込む金融機関でなければ分かりません。
審査基準が、各金融機関で異なりますからね。
住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)へ住宅ローンを申し込む場合は、窓口に過ぎません。
が・・・。
JAで減額されても、他の金融機関では希望額の融資を受ける事が出来るかも知れません。

ただ・・・。
質問内容からだと、未だ設計図・総工費が決まっていない?
総工費が確定していない状態では、金融機関は希望額100%の融資はしません。
どんな家屋が建つのか?分かりませんからね。
つまり、担保価値が分からないのです。
JAとしても、土地しか確定した評価額が分かりません。
融資希望額に対して、8割基準を採用した可能性もありますね。
だとすれば、どこの金融機関でも同じ結果になる可能性が高いです。
まぁ、ハウスメーカーが勧める金融機関よりも「給与振込を行なっている金融機関に融資を申し込む」事を優先した方が良いです。
ゼロから取引を始めるよりも、既に取引がある(信用構築)方が審査は楽ですよ。
質問者さまも「会った事も無い一見客よりも、馴染み客の方が安心」ですよね。
住宅ローンは、金利だけで金融機関を選ぶものではありません。
住宅ローン完済後は、リフォームローンなど色々と借入が発生する可能性があります。
(お怒りを承知で)最悪の場合も考えて、計画を進めて下さいね。
私も、一戸建てを建てた時は融資が不安でした。
0.何%の金利差よりも、融資の確実性を優先しました。
新規融資の金利が高くても、借り換えで金利が安い銀行に変更できます。
実際、借り換え・繰上げ返済で約10予定より早く完済しました。
質問者さまも、頑張って下さいね。

>家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。

JAに限らず、各金融機関は独自に住宅ローン融資を行なっていますよね。
各金融機関が独自に審査・融資の可否を決定しています。
結果、金利も各金融機関毎に異なります。
何故か、金融機関は仲介を行うだけだ!という不思議な回答もありますがね。

>本審査で落とされてしまいました。

JAとしても「三菱東京UFJ銀行の審査基準」を適用して「銀行と同じ審査」を行う様になりました。
既に、農業収入では組織が成り立ちませんからね。
農業崩壊...続きを読む

Q【住宅ローン】労金で仮審査だめでした。

※夫36才公務員、勤続18年、ローンは車購入残債140万
年収700万

※妻。専業主婦、昨年自己破産。

住宅ローンは夫のみの名義。妻の情報開示チェックはなし


物件2900万

二人ともクレカは無し。(現在も過去も)


車ローンはコンビニ払いで数日の遅れは過去にあり。




千葉興銀に再度だしましょうとハウスメーカに言われましたが不安です

Aベストアンサー

#2&3です。

> 17日に千葉興銀さんに仮審査をだし、今日okを頂きました
取り敢えず「よかったですね。」と申し上げておきます。

> ハウスメーカーさんが仮審査に通れば100パーセント大丈夫だとまたいいますが^^;
ハウスメーカーは、またそんな「嘘」をついて…。
このサイトで、何件も「仮審査OK→本審査NG」だったというご質問に回答を差し上げました。
その殆どが「ハウスメーカーさんが仮審査に通れば100パーセント大丈夫だと言った」でした。
「これまでは仮審査OKならば100%大丈夫だった。」という言い方にとどめておけばいいのに…。
ですから、私は「仮審査OKであっても、安心しないでください。」と申し上げておきます。

> 正直冷や冷やします・・
「冷や冷や」していてください。
その方が本審査OKになった時嬉しいと思いますから。
安心されていて、NGになった時のお客さまの落ち込み&お怒りは、結構激しいですよ(もちろんお客さまにもよりますけれど)。
「ハウスメーカーがOKだと言ったのに、何でNGにするんだ。」という怒り方をされる方が多いです。

> ちなみに仮審査時の申し込み用紙に嘘は書いていません
はい、それで結構です。

> 本申し込みにあたり、一家全員の住民票が必要なのですがそこから調べられることはないでしょうか;
住宅ローンの場合、同居予定家族全員の住民票を提出していただくのは一般的です。
家族構成によって、「お金が必要になる時期、お金に余裕がある時期」が異なります。
そこから、実際の「返済計画」に無理が生じないか(計算上は問題なくても、「絵に描いた餅」になりはしないか)を判断したりします。

「住民票で名前が分かるので、そこから調べられることはないか?」という点については、「本来は『してはいけないこと』になっているので、調べることは『ないはず』です」としか言いようがないです。
「調べることができるか、できないか」と問われますと、「できないことはない」ものなので…。
名前なんて分からなくても、個人信用情報機関への照会の際の「検索キー」を「住所と姓だけ」にしてしまえば、家族全員分の個人信用情報を引っ張りだせます。
ですが、『個人情報の保護に関する法律』とそれに関連する諸規則、ガイドラインに基づいて、各金融機関およびその保証会社においては「個人信用情報機関への情報提供にあたっては、『事前に』『本人から』『書面で』承諾を得る」ことになっているはずです(私の勤務先、保証会社ともそうなっています)。
ですから、「妻『本人』」が「個人信用情報の利用に関する承諾書」やそれに類する文言を確認し、それに「署名・捺印」をしてからでなければ、個人信用情報機関へ「妻」の個人信用情報を照会「してはいけない」んです。

ただ、「自己破産情報」は「官報」に記載されます。
「官報」は、一般の方の目に触れることは少ないかもしれませんが、「公表」されているものですから、「一般の方がメイすることができない」情報ではなく、新聞と同じで「不特定多数の人間が目にする可能性がある」情報だと私は思っています(以前、こちらのサイトで「「官報」は一般人に見れるものではないから、自分が自己破産したということが、不特定の人間に知られることはない」という回答を見かけたことがあるのですが、私には納得できないのです)。
個人融資を担当していた頃には、私のところへも「官報」が回覧されてきました。
「官報」に記載された情報を銀行が独自に「データベース化」していて(官報に記載された自己破産情報を全て登録しておく…とか)、それを活用しているということが「ない」とは言いきれません。
『個人信用情報機関』があるので、そこまでしている金融機関はない…とは思うのですが、こうなりますと、個人信用情報機関に照会することなく、「妻」の「自己破産情報」を得ることはできますね。

#2&3です。

> 17日に千葉興銀さんに仮審査をだし、今日okを頂きました
取り敢えず「よかったですね。」と申し上げておきます。

> ハウスメーカーさんが仮審査に通れば100パーセント大丈夫だとまたいいますが^^;
ハウスメーカーは、またそんな「嘘」をついて…。
このサイトで、何件も「仮審査OK→本審査NG」だったというご質問に回答を差し上げました。
その殆どが「ハウスメーカーさんが仮審査に通れば100パーセント大丈夫だと言った」でした。
「これまでは仮審査OKならば100%大丈夫だった...続きを読む


人気Q&Aランキング