これからの季節に親子でハイキング! >>

友人からアムウェイに誘われています。
情報がある方、教えてください。
ちゃんとしたビジネスなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (42件中1~10件)

ネットワークビジネスは、あなた次第だと思います。


稼ぐために犠牲になるものは必ずあります。たとえば、友人、お金、時間など
やはり、誰でもビジネスとして出来るわけでもなく、稼げるようになるためには努力が必要だと思います。
商品でいいものがあり、誰かにそれを紹介し喜んでいただける事もあるでしょう。
このビジネス自体に嫌悪感をもたれている方も多いと思います、そういう方に、声を掛けると関係が悪くなることもあるでしょう。
他人への伝え方や、ビジネスで知り合った方たちとの相性で良かったと思うか辞めとけばよかったと思うか変わってくると思います。まあ、辞めるのはいつでも出来ると思います。
一度挑戦をしてみてから決めるのもいいかもしれませんね。
    • good
    • 234

私はアムウェイを15~6年していますが別に騙されても居ないし必要以上に製品を買わされても


居ませんし貧乏人向きだと思っています。今の社会のほうが社長が儲かり会社が儲かり上役が得したり
してるじゃないですか。どこだって一緒です貴方が生きていくのに自己責任でしょうが。人に聞くから
迷うのですよ、ましてや失敗したか、成功していない人に聞いても決して良いとは、人って言わないものです、なぜなら自分の物差しで答えを出しているからです。本当の失敗はトライしないで後悔する事す。
幸いにして日本は自由の国だからしないのも自由です。アムウェイはしないのもするのも自由な会社です
ましてや口コミの会社だから、いかさましたらつぶれるでしょう。今まで探していますが有りませんね~
残念ながら(笑)

参考URL:http://blg.zaq.ne.jp/choicethegood
    • good
    • 57

アムウェイって一言に聞くとネズミっぽいですが、実際にはビルもどでかいし、きっと儲かっているんだろうなッて思う。

意外と若い社員も多いしね。けど、中にはいい商品もあるんじゃないかな。
    • good
    • 54

私も友人に誘われて製品だけ買っていました。

しかしお客様を勧誘するのはとても大変です。うちの職場は規定が
厳しいので下手したら解雇されます。シャンプーや基礎化粧品だけ使っております。
しかし婚活を始めたのでこれはやめた方がいいなとは思っています。
    • good
    • 39

会社自体はそんなに悪くないですが、けっこう商品を付き合いで買っていたりします。


ミーティングにちゃんと出たり かなり勧誘しないと成功できないです。
ちなみに私は化粧品とサプリメントを長年愛用しております。しかし勤務先の規定で勧誘等はしていません
    • good
    • 31

私も友人がやっていて、品物は良いと聞いたので、さっそくセミナーにいってみました。


美容は健康は知識を得ることも好きなので、ある程度、成分や栽培方法の良し悪しなどの情報を持ったうえでお話をききにいきました。
結論から言うと、私は今のところ食品について言えば製品自体はいいものだとは思います。
畑から作っていて、有機栽培もきちんと管理されていると思いますし。
まあ、有機栽培自体100%良いかと言うと、それもまだ要調べなのですが。
値段はうーん。品質にしては安いと言っていますが、一見してそうはあまり思いませんでした。
これも他社の要比較検討します。

ただ!営業方法にいたっては納得いきません。
品物が良いのにこれだけ嫌われる理由は1つしかにでしょう。

下記の方々のコメントに全く賛成です。
↓(勝手にすみません。)

そもそもマルチ商法という言葉自体は悪い意味を持っていません、日本に初めて入ってきたマルチ企業が詐欺業者だったのでマルチという言葉が悪いイメージを持ってしまったのです。本来なら世界最大のマルチ企業であるアムウェイ社はマルチ=悪のイメージを払拭する方向で企業努力するべきだったのですが(それがNo1の使命でありプライドだと思うのですが)

及び

ネットワークビジネスの原点は…資本少の会社が適正な方法で商品を広めたいが資金等の関係で正規の販路を確立できないために、人を介したビジネス展開によって、リスクを抑え、適正な価格で適正な商品の販売…これが原点であるべきはずだと私的には思います。
日本ではマルチのピラミッド形式は、150~200万規模で飽和もしくは崩壊という過去の事例から物語っているのですから、元締めがある程度の力を蓄えた時点で、MLMの形態から、通常の販路に路線変更するのが優良企業としての枠組みであると思えてなりません。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2559658.html より


アムウェイのメンバーの方にも、「上層部はこの現状を把握して、営業方法のある程度の指導などはないのですか?」と聞いたところ「自由がモットーだから。」とのことでした。
それが企業理念のようなものであれば仕方ないと思いますが、そうなるともう会社が悪いとしか思えません。
下記のようなコメントもありました。
納得です。
↓(また勝手にすみません。)

会社は悪いですよ。違法行為が行われようとしているから、注意してくれと言いましたが、本当に軽く注意しただけ。むしろ、どこから漏れたのかと探してましたよ。。。こういった違法行為がなくなるように、改善する気がないのです。これでも会社は悪くないと言えますか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question … より


良い情報はより多くの人に知ってもらって、比較検討してほしいです。
変に食わず嫌いをさせないでほしいです。
ビジネスは関係なく、愛用しているだけで変な目で見られる人もかわいそうです。
底辺から崩壊するシステムであることは、具体的にはわかりませんが、なんとなく臭ってきます。
ネットワークを増やす為にとか、たくさんの人と触れ合う為にとか、これが自分の将来像への過程であればよいのですが(もちろん人に迷惑かけない程度にですが。)、ここをゴールに思っている方は、よほどの頭とセンスがなければいつかやっていけなくなると思います。
むしろ頭の良い人はもっと先を見越していろいろ考えていらっしゃると思いますが。
会社と自分の相互に利益があると思っては危ないと思います。
会社はそんなに優しくないです。会社のメリットが最優先です。
ひとつの自営業なので、全て自己責任でがんばる決意くらいはないと難しいと思いますよ。
    • good
    • 28

アムウェイについて実態は全くわかりませんが、


自分も一度まともとは思えない勧誘のされ方をしたことがあり、
あまりにも怪しかったので断ると態度が急変してそれ以来信頼していたその人から一切連絡が来なくなったことがあります。

そもそも勧誘の仕方自体おかしいと思いませんか?
営業方針は自由ですが、まともな会社なら営業員の募集広告を出すんじゃないですか?
おいしいラーメン屋を紹介するのは自由だというような事を記載されている方がいますが、
一時の食事と生活をかけた仕事(この場合仕事なのかどうかすらよくわかりませんが)
は全く別物だと思いますよ。

質問者様はアムウェイに対する知識が全くないようですので、
安易に勧誘に乗るのはやめた方が良いと思いますよ。

「何十年も続いてるから」とか「不利益を被らない事は保証されている」
と契約文書に記載されていても、実態としてどうかはわかりませんよ?

簡単に言えばサラリーマンが「残業するな」「でも納期は遅らすな」
という事で仕方なく家で仕事をしているという実態だっていくらでもありますよ?

昨今話題になっていますが、表向き善人や優良企業に見えても実態は全く違うなんてのは日常茶飯事です。

最終判断をするのは質問者様自身ですが、世の中そんなに甘くないという事は念を押しておき、
もし勧誘に乗るなら、アムウェイについて徹底的に調べてからにする事をお勧めします。
    • good
    • 33

アムウェイユーザーです。



ビジネスにかなりはまっていたことがありますが、今は、自分の本来のやりたいことを重点に置いているので、製品を好きで使っているだけです。


アムウェイそのものはきちんとした会社で、無理な勧誘をしないことや、事実にないような大きい話を相手にするというようなことも、きちんとビジネスをするための注意点として、提示されています。

しかし、ビジネスに熱が入ってしまうがゆえ、それを守れていない方も多くいらっしゃると思います。

また、きちんとされている方もいらっしゃいます。

アムウェイはきちんとしたビジネスです。

なので、儲け話ではありません。

商品をひとつひとつコミュニケーションをとって販売していくという、地味だけれど当たり前の作業をしていくことになるのだと思います。

それを楽に儲けられると、考えてしまう方は、あとあとから嫌な気持ちになるかもしれません。

アムウェイの場合は試しに使ってみたり、入会してみても、嫌であれば返品、返金可能なので、自分で体験して判断してみてもよいかと思います。
    • good
    • 55

mo-risumo-risuさんの回答を読んで誤解があるといけないので



>マルチだねずみ講だって言っている方は実際にアムウェイのシステムのようなものを他人に正確に言える程勉強されたのですか?

まず確認しておきたいのは、アムウェイのシステムはマルチ商法であるということ。これは動かしようのない事実です。
アムウェイのDTの人たちや本社は、マルチ商法ではないような言い方をすることがあると聞きます。これはかなり悪質な行為です。
「アムウェイはマルチ商法ではない」と勧誘の場で言った場合は、違法行為と認定される可能性が極めて高いです。

MLM(multi-level marketing)を日本語化したのがマルチ商法という言葉です。マルチ商法という言葉に悪いイメージが付くようになったのでネットワークビジネスと言い換える例が多くなりました。
MLMもマルチ商法もネットワークビジネスもすべて同じものです。法律では連鎖販売取引として特商法で規制されています。
http://www.houterasu.or.jp/service/shouhishahiga …
http://www.houterasu.or.jp/houritsu_yougoshuu/yo …

ちなみに、『マルチまがい商法』とは十年以上前の旧訪販法の頃、入会時に2万円以上のお金が必要となるものを連鎖販売取引(マルチ商法)の規制対象としていました。この規制から逃れるために、特定負担を2万円未満とする会社が多数ありました。仕組みは連鎖販売取引(マルチ商法)だけど、法規制から逃れているということでメディアからは「マルチまがい商法」と呼ばれました。
90年代後半は、アムウェイ社も「マルチまがい商法」と呼ばれたのです。(さらにちなみに、アムウェイ社は裁判で、この呼称を使ったジャーナリストを訴えました。結果はジャーナリスト側の完全勝訴で、アムウェイ社は裁判でもマルチまがい商法だと認められました)
その後の法改正で入会時の金額の設定はなくなりました。

アムウェイに関わる人はこの程度の簡単な経緯くらいは知っておくべきです。アムウェイが90年代後半にどう報じられたのか、それさえも知らない人が多すぎます。
ましてや、アムウェイがマルチ商法であることを否定するなんて、悪質すぎます。


>具体的なアムウェイのシステムや説明は本当にアムウェイを知っている人に聞いた方がいいと思いますよ!(観たことない映画を面白いとかつまらないとか言えませんよね?笑)

その映画を作ったり売ったりしている関係者に聞いたところで、自分の商売なんだから面白いとしかいいませんよね。

>「前に誘われたけど、うっとおしい思いをした」とか「しつこくて迷惑だった」って言っているように見えるのですが・・・

これって経験した人の生の感想でしょ。映画で言えば、実際に映画を見た人の感想。
その感想が全てだとは言いませんが、第三者の貴重な意見であるのは確かです。
    • good
    • 44

まず違法なことやちゃんとしていないビジネスならとっくに潰れていると思いますよ。


ましてや全世界58カ国で50年以上も成功しているようですからね。⇐ 調べれば出てきますよ

私は客観的にこの掲示板を見させていただいていますが、マルチだねずみ講だって言っている方は実際にアムウェイのシステムのようなものを他人に正確に言える程勉強されたのですか?
逆にねずみ講やマルチなどのを他人にしっかり説明できるのですか?
「前に誘われたけど、うっとおしい思いをした」とか「しつこくて迷惑だった」って言っているように見えるのですが・・・

マルチやねずみ講の説明ばっかりで質問者の趣旨からずれてませんか?

具体的なアムウェイのシステムや説明は本当にアムウェイを知っている人に聞いた方がいいと思いますよ!(観たことない映画を面白いとかつまらないとか言えませんよね?笑)

誘ってきてくれた友人は信用できる人ですか?
どこの誰かもわからない人がインターネット上で発言したことを信じますか?(私には無理ですが 笑)
少なからず、あなたの知っている人の話を聞きますか?(信じるかどうかはあなた次第ですよ)
自分で調べたり、その友人にしっかり聞いてみたり、1度説明を受けに行ったり(そういうのあるかわかりませんが)して「自分が信じられると思ったらやってみる」っていうのがいいと思いますよ。


まともな考えですよね?どのビジネスでも、成功している人はしっかりした情報を手に入れるように動くはずですよ!
    • good
    • 39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4  5 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアムウェイ社の山岡裁判について詳しく教えてください!

先日私の幼馴染からアムウェイの話を聞いて欲しいとの電話がありました。本来ならば電話でお断りするのですが、幼馴染の頼みなのでリーダーの方にお会いする約束をしました。そして本日、アムウェイのアップリーダーの方のお話を聞いてきました。
そのリーダーの方はそこそこの収入をとっている様でした。(ルビーDD)笑顔も良く、人当たりの良い方で、楽しくお話させていただき、あっという間に1時間半が経ちました。
そして話の最後に「何でも疑問に思う事があったら質問して下さい。」とおっしゃられたので、私も以前から気になっていた事を質問いたしました。
「山岡氏の裁判はどうなったんですか?」とお聞きした所、
「ああ、あの“アムウェイは崩壊する”を書いた人」
「あの人色んな会社の崩壊シリーズを書いてるんですよね」
「そういうのを書いてお金にしてる人ですよ」
「今は(アムウェイ社との)裁判に負けてたくさんのお金を払わないといけなくなってるみたいですよ」
「そういえば、最近本屋さんでも彼の本を見なくなりましたね」
 と、言っておられました。
自宅に戻り、インターネットで調べましたが、アムウェイ敗訴という記事は出てくるのですが、アムウェイ勝訴の記事は全く出てきません。
今回メールさせていただいたのは、このアムウェイディストリビューターの言葉が真実なのかどうかという事です。
もしこれが事実でないとすれば、アムウェイ社側からディストリビューターに正しく世間の評価(裁判の判決結果)が伝えられておらず、誤った情報によって新たな方が勧誘される可能性があると感じたからです。
この真偽を確かめるため、今回相談いたしました。
私としては、気に入った製品を使うくらいなら何も言うつもりはないのですが、「ビジネスとしてたりたい!」と言っているので心配です。
                                  

先日私の幼馴染からアムウェイの話を聞いて欲しいとの電話がありました。本来ならば電話でお断りするのですが、幼馴染の頼みなのでリーダーの方にお会いする約束をしました。そして本日、アムウェイのアップリーダーの方のお話を聞いてきました。
そのリーダーの方はそこそこの収入をとっている様でした。(ルビーDD)笑顔も良く、人当たりの良い方で、楽しくお話させていただき、あっという間に1時間半が経ちました。
そして話の最後に「何でも疑問に思う事があったら質問して下さい。」とおっしゃられたの...続きを読む

Aベストアンサー

訴訟の顛末は#1さんのリンクで概要はつかめるかと思われますが、アムウェイ対「実業界」事件を最後にアムウェイがこの種の訴訟で勝ったという事例は無いようです(山岡氏がアムウェイ以外の会社に敗訴したことならいくらでもあるかもしれませんが)。ご指摘のディストリビュータは、(1)アムウェイ対「実業界」事件を意図的にか誤ってか曲解されているか、(2)アムウェイ対山岡事件での敗訴を知りつつ他の事件での敗訴をそれとなく引き合いに出してオブラートに隠そうとしているか、どちらかではないでしょうか?

注目されるポイントは(1)「アムウェイはマルチ商法(もしくは「マルチまがい商法」)だ!」と声高らかに指摘・喧伝したことが名誉毀損を構成するか、(2)外形的に見て構成するようにみえるとして、当該指摘が真実であるか真実と信ずるにつき相当の理由があるといった刑法230条の2第1項類似の免責事由が認められるというべきか、この2点です。

(a) 東京地裁H09.02.28判決(アムウェイ対「実業界」事件)では、確かに「実業界」がアムウェイに敗訴、損害賠償請求および謝罪広告掲載を命じられました。当時の訪問販売法ではアムウェイのディストリビュータを使った営業手法がすっぽり規制対象になるとはいえなかったにもかかわらず、「マルチ商法」とはっきり断罪していた点、および、指摘の一部に勇み足とも言える表現があった点が問題でした。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~marutoku/gouhou-business-1997-kiji.htm
(b) この後のアムウェイ対山岡事件(東京地裁H11.01.29判決((b)-1)、同H11.10.27判決((b)-2))では、(a)よりは比較的計算された検証・指摘の仕方がされていたこと、「マルチ」ないしは「マルチまがい」といった広い表現になっていたことなどもあり、広く「マルチまがい」とされても仕方ないだけの実態があることを示したことは公益目的で真実を明らかにするための言論であり違法性は無く名誉毀損とはならないとされています。その後上訴されたものの取下げとなり、アムウェイ対山岡事件に関しては山岡氏が負けた事例というのは今のところ無いようです。今後同じような話になっても、今ではさらに旧訪販法が特定商取引法として適用範囲を拡大・強化されている関係できっちり「マルチ」(連鎖販売取引=MLM)に含まれるようになったため、よほど不注意な表現でもしない限りあっさり敗訴するとは考えにくいでしょう。
(b)-1
http://www.ne.jp/asahi/kato/logos/amway1.htm
http://hanbai.com/lib/am_suit/01/index.html
(b)-2
http://hanbai.com/lib/am_suit/02/index.html

社会的責任を追及された企業の方向性としては2通りありえます。原因となる事実を公正に調査、原因を排除し、社会的責任を果たそうとするか。人の噂も75日として放置、フェードアウトするのを待つか。大企業でも一応は反省したふりぐらいするものですが。

訴訟の顛末は#1さんのリンクで概要はつかめるかと思われますが、アムウェイ対「実業界」事件を最後にアムウェイがこの種の訴訟で勝ったという事例は無いようです(山岡氏がアムウェイ以外の会社に敗訴したことならいくらでもあるかもしれませんが)。ご指摘のディストリビュータは、(1)アムウェイ対「実業界」事件を意図的にか誤ってか曲解されているか、(2)アムウェイ対山岡事件での敗訴を知りつつ他の事件での敗訴をそれとなく引き合いに出してオブラートに隠そうとしているか、どちらかではないでしょうか?

...続きを読む

Qアムウェイ愛用者との付き合い方。

人間関係で悩んでいるのですが、どこのカテゴリを選んでよいか分からず、こちらで失礼致します。

たまたま知り合ったのですが、お互い年の近い子供がいて、仲良くなりました。

ランチ会、オヤツ会、動物占い講習会、フラワーアレンジメント会、ヘア&メイク講習会…などなど、自宅でのホームパーティやどこかのフリースペースを利用してでの集まりに、度々誘われます(ほぼ毎週のように…)。その誘いに乗って参加してみると、そこに出席している9割の方はアムウェイ愛用者のようです。

友人自身の人間性は疑っていません。良い人です。
が、何かにつけて「アムウェイ」をアピールし、タイミングを見計らっては「アムウェイ」への入会?を勧めてきますし、「アムウェイ」商品の実演も見させられますし、「アムウェイ」愛用者のお仲間を紹介されます。

私は、「アムウェイ」に関しては商品にしろ売買方法にしろシステム?にしろ愛用者にしろ、口を挟む気は一切ありませんが、入会?購入?する気はさらさらありません。

「アムウェイ」問題を除けば、人柄は悪い方ではありませんので、何とかそこを除いてのお付き合いをしていきたいのですが、どうしたら良いでしょうか?

断っても断っても誘われ、誘いにのれば勧誘され、誘いにしろ勧誘にしろ、もう断る理由が見つかりません…。でも、家が近所って事もあり、付き合いを断ち切るなんてできそうにありません。できればそういうのをヌキにして、楽しく付き合いたいのに…。

「アムウェイ」愛用者の方って、結局、友人を友人として見れなくなってしまうのでしょうか?
システム上、友人までカモに見えてしまうのでしょうか?
「アムウェイ」愛用者同士の友人を見ても、「アムウェイ」によってしか結ばれていない薄い関係に見えます。

この先、どこかへ引っ越すことがあれば(いつかはマイホームを持ちたいので…)、それを機に友人関係を断ち切るべきでしょうか?
それまでは、頑張るとして…。

もうどうしていいか分かりません。

人間関係で悩んでいるのですが、どこのカテゴリを選んでよいか分からず、こちらで失礼致します。

たまたま知り合ったのですが、お互い年の近い子供がいて、仲良くなりました。

ランチ会、オヤツ会、動物占い講習会、フラワーアレンジメント会、ヘア&メイク講習会…などなど、自宅でのホームパーティやどこかのフリースペースを利用してでの集まりに、度々誘われます(ほぼ毎週のように…)。その誘いに乗って参加してみると、そこに出席している9割の方はアムウェイ愛用者のようです。

友人自身の人間性...続きを読む

Aベストアンサー

アムウェイ愛用者(だった?)の同僚と付き合いのあるものです。
同僚は一時的にハマったみたいですが、今は冷めているようです。
私は、その同僚とは以前も今も、勤務外に飲んだり温泉行ったりの良い関係です。

いいなと思う友人がそういうのに夢中だと、「えっ」って思いますよね。
大事なのは、あなたのママ友達がどこまでアムウェイで「野心」を持ってるかを見極めることです。

私の同僚は、
アムウェイのみの収入で生活し家まで建てた女性(なんとかエメラルドなどの高い位もある)
に、ひどく憧れたようで、
自分もビジネスをやってみたい、それには仲間が必要なので、気の合う人を集めて,一緒に目指したい、と
考えてたようです(面と向かって云ったことはありませんが。)

私は、同僚に対して誠実でいるために、
アムウェイにまつわる様々な世間の評価(マルチだの信仰だの)は一切頭の中から消し、
世に溢れる「単なる商品」のひとつとして、同僚の話を聞いて、一部購入したものもありました。
洗剤など、良いと思えば今でも使っているものもあります。
逆にスーパーで売ってる方が安いし、効果も言うほどではないと思えば、1回きりでやめたものもあります。
高位の人のお宅に招かれ、洗剤の実験や、鍋デモを見せられたこともあります。
それでも私は、同僚は、今は夢中でも人間関係に支障をきたすほど、盲目になることはないと
信じておりましたので、見守りながら適度にアムウェイにも付き合ってきました。
毎回だと期待も持たせてはいけないので、2回誘われるうち1回行く、と自分の中で決めていました。

今では、2人きりで会ってもアムウェイの話は出ません。
私から「そういえば最近聞かないけど鍋デモとか行ってるの?」と聞いたくらいです。
今では「この人アムウェイやってるからヤバい」など短絡的に考えて疎遠にならなくて良かった、と思ってます。

大事なのは、
・話は聞くが「自分はビジネスをやる気は全く無い」ということを大前提に理解してもらう。
・「アムウェイだから」と先入観を持たず、単なる商品として「自分の目」で商品だけを見る。
・お世辞は言わない。
 「商品」として高いなら高い、合わないなら合わない、と消費者として冷静に評価する。
・友達が本当に好きなら、
 目が覚めるまで待ってあげる、最悪、アムウェイで夢を追う生き方も認めてあげる
 くらいの気構えでいる。(もちろん自分は応援のみ)

以上でしょうかね。。。
長くなりましたが、参考になれば☆

アムウェイ愛用者(だった?)の同僚と付き合いのあるものです。
同僚は一時的にハマったみたいですが、今は冷めているようです。
私は、その同僚とは以前も今も、勤務外に飲んだり温泉行ったりの良い関係です。

いいなと思う友人がそういうのに夢中だと、「えっ」って思いますよね。
大事なのは、あなたのママ友達がどこまでアムウェイで「野心」を持ってるかを見極めることです。

私の同僚は、
アムウェイのみの収入で生活し家まで建てた女性(なんとかエメラルドなどの高い位もある)
に、ひどく憧...続きを読む

Q妻がアムウェイの無水鍋を欲しがっています

ちょっと相談させてください。

妻がアムウェイの無水鍋を欲しがっています。
知人からアムウェイの無水鍋をプロモーションされて、興味を持ってしまったようです。

1つ3万円もするのですが、その鍋があれば料理のレパートリーが増える等と言っています。

昨日、妻の部屋で偶然、「なぜアムウェイを選んだのか―自分のための働きかたを実現した人々」
という本も見つけてしまいました。

「無水鍋なんて他のメーカーでもある」というと、どうしてもアムウェイでなければならない説明をし出します。

そこで私は「アムウェイに洗脳されたのか?」というと、妻は「自分は正常」「なぜアムウェイをそんな批判的な目で最初から見るの?」と言います。


アムウェイは悪い噂しか聞かないので批判的な目で見ていましたが、本当のところはどうなんでしょうか?

本当に、フライパン(無水鍋)1つ、3万円も出す価値があるのでしょうか?

アドバイス頂ければと思いますので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アムウェイの無水鍋に3万・・・価値はないと思います。

ですが、本当に粗悪品ですぐに壊れてしまったら?
もしかしたら、アムウェイに傾きかけた奥様の考えが
変わるかもしれません。

ほかのものを絶対に買わない約束をして、
目を覚ますというのも一つの手かもしれません。

Qアムウェイを勧められました。 まあ、先入観はきらいなんで、話を聞くだけ聞いてみたんですが、疑問がい

アムウェイを勧められました。

まあ、先入観はきらいなんで、話を聞くだけ聞いてみたんですが、疑問がいろいろ。その一つです。

ネットワークビジネスは、入った人も製品を買うもんだと思っていたんですが、アムウェイはいらないと言うんです。

でも、会員が増えれば増えるほど、その人たちに払う報酬も増えるから、その分売り上げが上がらないといけないですよね。金融資産の運用…?それだけでは非現実的でしょうし。

会員が製品を買わなくていいなら、その報酬源はどこからくるのか?
それとも、会員によほど高い売り上げノルマが課せられるのか?
実は会員がすごい勢いでやめているから、総会員数はさほど増えていないのか?

Aベストアンサー

製品を買う必要はありません。
ノルマも一切ありません。
会員になると割引価格で製品が購入できますが、それを定価で売る、その差額が儲けです。
報酬が欲しければ商品を売るそれだけのことです。
つまり、会員は自分で製品を仕入れてそれを売らなければ1円の儲けにもならないだけです。
さらに会員になると、鍋などの高額商品でないもの、例えば化粧品などは単品買いができず、10個セットのようなものを自分で買う場合も買わなければなりません。
つまり、自己消費できないものは事実上の在庫という形で商品を抱える羽目になるのです。
ですが、これだけ勧誘を必死になる理由が別にあります。
自分の下に付く会員を勧誘して、その会員が自分から商品を仕入れる際に発生する差額で儲けるのです。
一般会員から上位の会員になると、商品をさらに安く買えるので、それを会員価格で会員に購入してもらえば差額が生じます。
当然会員が増えれば増えるほど仕入れてもらえるので収入に結びつきます。

原理はネズミ講です。
ですからトップは黙っていてもお金が入ることになります。


人気Q&Aランキング