今度新しく2台目のパソコンを購入予定なのですが、CPUがいろいろあって混乱しています。Pentium 3や4、Celeron、AthronやDuron・・・。そこで、いろいろ見当したのですが、予算的に、CeleronかDuronしか買えそうにないのですが、この場合、どちらが良いでしょうか。値段では、Duronがかなり安く、お得な感じがするのですが、実際、ちょっと調べたところですと、DuronよりはCeleronの方が良いと言っている方がいたのですが、実際のところ、少々高くてもCeleronを買った方が良いのでしょうか。尚、主に使おうと思っていることは、DVDビデオを使いたいのですが・・・。また、何か補足が必要でしたら、言っていただければ書きますので、どなたかご教授お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ただ単にDVDの再生のみならやすいCPUでグラフィックボードやDVDの再生支援ボード(ハードウェアMPEG2)にお金をかけるようにしたほうがいいでしょう


DURONの1GHzとCeleronの1GHzでは絶対にDURONの方がいいでしょう
これはCeleronのコアが新しいものではないためである
新しいCeleronの1AGHzの場合は結構いい勝負ができると思います
ただし、やはりDURONはやすく性能のよいCPUではあります
DURON1GHzは3DNOW!とSSEがありSSEのみのCeleronではやはり役不足かと思われる
ただし、DURONは熱がでやすく数秒で数百度になるCPUのためオーバークロックなどを予定している場合はCPUクーラーを質のよいものにしなければならない
また、相性等がやはりでやすいということもあるのである自作する場合は程度知識を持ち行う方がいいでしょう

自作で本当にDVDのみのために使用する場合はできるだけやすくしてはじめに述べたようにDVD再生支援ボードの導入が重要なポイントになるかと思います
最近のグラフィックボードはDVDの再生に強くはなっていますがやはり再生支援ボードを入れているのと入れていないのは段違いです
やすいもので7,8千円で購入できるのでよいでしょう
リモコンなどもついているものもあります

参考URLに「DURON VS PENTIUM4」が乗っています
いい勝負をしています 結構おもしろいので参考までにどうぞ

参考URL:http://tom.g-micro.co.jp/cpu/01q4/011116/index.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。Duronの方が良いのですね。
>DURONは熱がでやすく
それは聞いたことがあります。確かAMD製品は音もうるさいとか。まあ、現在使用中のCerelon500の悪名名高き某S社のパソコンもかなりうるさいですが・・・。
再生支援ボードも検討してみます。ちなみに、今回は自作をするのではなく、ショップブランドのPCに、自分が持っている内蔵DVDドライブを取り付けようとおもっています。また、参考URLの方、これから行ってみます。いろいろとありがとうございました。

お礼日時:2002/01/20 23:49

そうですか・・・パソコンでDVD鑑賞をするのですね?


それならば、話は変わってきます。

ちなみに、私はP-(3)1.0GHzからAthlonXP1700+に乗り換えました。
で、旧マザー&グラフィックカードを会社の人に売りました。

「じゃあ、組んで!」と言われ、セレロン900MHzで組んであげましたが
快適に動きました。

今後のグレードアップを考えているのであれば、TICSさんの仰って
いるような考えも宜しいかと思います。

ただ、nForceにはちょっと注意!
私も泣かされましたが、物によってはセッティングがシビアな物も
あるので(とはいっても、基本中の基本を守れば良いのですが・・・)
情報を先になるべく集めておきましょう!

ただ、結構良いですよ!このnForce420は・・・
私は「ASUS A7N266」を買いました。(Athlon1700+です)
正直いって「速い」です・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答いただき、ありがとうございました。
>ただ、nForceにはちょっと注意! 私も泣かされましたが、物によってはセッティング>がシビアな物も あるので(とはいっても、基本中の基本を守れば良いのですが>・・・)情報を先になるべく集めておきましょう!
そうですか、ショップに相談してみます。ショップブランドを購入予定なのですが、BTOで扱って無いパーツでも相談に乗ってくれるみたいなので、もしかしたらセッティングもやってくれるかも。体験談も聞けて(読めて)良かったです。いろいろとありがとうございました。

お礼日時:2002/01/20 23:58

たぶん、両方とも思ったほど大きな差はないと思われます。




値段的に言うと、Duronにnforceのチップセット使った
マザーボードが一番安くて、コストパフォーマンスが
いいじゃないかなあって思います
nforceのマザーボードで、ビデオ、サウンド、LANが
付いているのは、コストパフォーマンスが非常に
良いみたいです。安く済ませるならいいんじゃ
ないかなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。nforceのチップセットは知らなかったのですが、検討してみます。

お礼日時:2002/01/20 23:43

>Intel社製品以外だと周辺機器との相性が悪い場合があるとの情報があったのですが


(~ヘ~;)ウーン Intel製のチップセットとCPUの組み合わせでも相性問題は発生しますし、
この辺は博打ですね(おぃおぃ

実際にAMDのDuron&Athlonは使ったことがないので自信はないですが、
これほどメジャーになったCPUですので各周辺機器メーカーも対策を考えて
対応していると思います。

自作、改造の場合、「相性問題」は宿命ですね。

余談:
以前、Celeron400とVIA製のチップセットのマザーでGeforce256(AGP)が動かず、
オークションでジャンク扱いで出品したら、買った時の1/3で落札していただきました。。
で、その後のメールで『無事動きました。ありがとうございました。』との報告・・
「えっ!?動いたの?マジ?」って感じでした。。。相性問題初体験でしたね(笑)

では、良いお買い物をして下さいね。(^_^)/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再び回答いただき、ありがとうございます。Intel製でもやはり相性問題は発生してましたか・・・。やれやれ

>「えっ!?動いたの?マジ?」って感じでした。。。
なんと、そんな事もあるんですね・・・。(笑)
おもしろい体験談も聞けて(読めて)良かったです。いろいろとありがとうざいました。

お礼日時:2002/01/20 23:41

DuronとCeleronは同クロックならDuronの方が性能は上でした。



ですが、現在出ている「Tualatinコア(2次Cache 256KB搭載)」のCeleronになって
Duronを越えたようです。
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/2002/0118 …

ですので、お買い得なCPUでの最高峰は今のところ「Celeron1.3G」と言うことになります。

しかし、価格面ではどうでしょうか。
今の相場で言いますと。。
Celeron1.3G:約17000円 
Duron1.2G:約12000円(ちなみにCeleron1.2G:14000円程度) 
旧コアのCeleron1.0G:約12000円
となっています。
5000円の差があるのならDuron1.2Gでも充分、むしろ価格と性能のバランスなら上だと
思います。

それともう一つの利点としてアップグレードの可能性があります。
Socket370(FC-PGA2)であるCeleronはIntelの主力となりつつあるPentium4は使えません。
Socket370で使える上位CPUであるPentiumIIIも1.26Gで止まってます。
たいしてDuronのSocketAは上位CPUのAthlonに乗せ換える事が出来ます。
(BIOSのアップデートが必要な場合もあるそうな。。)
将来性と言う面でもDuronがリードしているとも言えるでしょう。

ですので個人的にはDuronをお薦めします。
(DVDならどちらでも楽勝に再生できますよ。)

余談:
別に「AMD最強!!」って訳じゃ何ですけれどね。。(^^ゞ
今はCeleron800使ってますし。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Duronの方が性能は上とは知りませんでした。どうやらDuronも良さそうですね。Athlonへのアップグレードも可能なようで、これはかなり嬉しいです^_^。ちなみに、さっき書き忘れたんですが、Intel社製品以外だと周辺機器との相性が悪い場合があるとの情報があったのですが、実際どうなんでしょうね?何はともあれ、Duronも良さそうですね。自分はDuronかCeleronの1Gを購入予定ですが・・・。いろいろとアドバイスいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/20 16:15

私も詳しい方ではありませんが、参考になれば・・・


>DVDビデオを使いたい・・・
と言うことですが、「ビデオ編集をしたい!」という事でしょうか?

それであれば、メーカー品であればその機能をうたったものであれば
あまり変わらないとは思います。
(キャプチャー機能搭載)

もし、自作で一から揃えるのでしたら、結構な出費になると思います。
資金的に余裕があれば、Pentium4かAthlonXPでしょう・・・
で、キャプチャーカードも・・・

最近、専門誌などで頻繁に特集を組んでいますので
それらを参考にする事をお勧めします。

ちなみに快適に使用する為には、結構なスペックを要求している
様ですが・・・
(そんなに出費できるか!・・・って感じです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。DVDビデオですが、編集をしたいのではなく、単にDVDビデオを再生して見たいというわけです。今は資金的に余裕はないのでPentium4もAthlonXPも、Pentium3でさえ買えないです・・・(^_^;)
やはり専門誌は参考になるようですね。早速本屋へ行ってみようかな。

お礼日時:2002/01/20 16:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFSB200のDuronとAthronの違い

今、KT133のチップセットがのっているマザー(ECS K7VZA v1.0)を使っているのですが、
マニュアルにはFSB100のCPU対応、そして対応CPUのラインナップとしてはAthronが1.2GまでDuronが850Mまでと記述されています
FSB133のCPU(AthronXPとか)が使えないのは理解できるのですが、
なぜ、MorgunコアのDuronはFSB100なのに使えないことになっているのでしょうか?
自作系の板などではKT133マザーでMorgunコアのDuronが動作したという報告等も見かけますが、これはどういった理由で動作するのでしょうか?
単純にマザーが対応しているクロック倍率の問題だけ考えると、FSB100のAthron1.2Gまで動作するなら、FSB100のMorgunコアDuron1.2Gも動作すると思うのですが、なぜなのでしょうか。
理由や解説のWebページ等ををお教えいただけませんでしょうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずM/B発売時にMorgunコアDuronが発売されていなかった可能性があります。だから対応としていないかもしれません。

ただ、MorgunコアDuronは処理プロセスの関係もあり、BIOSがこれに対応していないとスタート時に認識されないこともあります。お使いのM/Bがこの点をフォローしていれば使用可能です。(チップセットの問題ではないと思います)

まあ、失敗覚悟でチャレンジしてみるのも勉強のひとつかもしれないので、やってみたらどうですか?

QAthron と Celeron 、どちらのほうがいいのでしょうか

現在、CPUを買おうと考えており、

一つはAMDのAthronの1.8GHzのCPU。
もう一つはintelのCeleronの1.8GHzのCPU。

このどちらかにしようと考えています。

そこで質問ですが、
この二つのCPUを総合的に比べた場合、
1.DVDをよりいい具合でみることができるのはどちらか
2.3Dのゲームをより快適にできるのはどちらか
以上二点をお答えいただけませんでしょうか。
(値段の差は今回は問いません。)

抽象的で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 見方によって回答が異なります。
 まず、金に糸目をつけずひたすらパフォーマンスだ、と言うなら、問答無用にAthlonでしょう。そもそも、AthlonとCeleronではターゲットが違いますから。同クロックならAthlonとCeleronでは比較対象にすらなりません。
 ただし、Athlonの1.8GHz(2200+)の消費電力・発熱は半端じゃなく、条件が厳しいかと思います。また、AMDは現在、次世代プロセッサ(Hammer family)にフォーカスしており、今後のグレードアップを考えると、Celeronの方がプラットフォームは長持ちするかなと思います。
 

QCeleron or Duron ?

会社のクライアントとして使用するPCを検討中です。
他の条件は全く同じとして、CPUはセレロンを選ぶべきか、デュロンを選ぶべきか、
迷っています。(因みに800MHz)
単純比較として、どちらがよいのかアドバイスを下さい。

Aベストアンサー

問題はチップセットですよ~
チップセットがINTELならセレロン どちらもVIA系ならDURONです
相性相性とよく言われるAMDですが問題はチップセットなのです
どちらもVIAならDURONの方が性能がよく安上がりでしょう
ただし、SSEを多用するソフトを使用する場合はセレロンです
理由はDURONがSSEに対応していないためです
単純にどちらの特殊命令(SSE・3DNOW!)を使用しない場合はDURONの方が強いですからね~
自作するわけではないですよね?
自作じゃなければサポートが一緒だからやっぱりDURONかな?
さらに、DURONは五月蠅くないですよ~
CPUは音ださないからね~ クーラーの問題ですよ
いいメーカーのクーラーなら静かでかなり冷やしてくれますよ~

QCeleron→PentiumおよびSempron(Duron)→Athlonは可能ですか?

将来、PCを買おうと思っています。予算の関係で中古になりそうですが、それでもやはり長く使いたいです。
しかし、1つ問題があります。それはCPUです。
なじみがあり気に入ってもいるVAIOにしようと思いますが、特に「これしかない」と決めた機種がデスク・ノートそれぞれあります。ノートのほうはPentiumタイプもそこそこありますが、デスクははCeleronタイプばかりで、Pentiumタイプはとても希少です。
そこで、何とかそのPCをPentiumにしたいのですが、どうすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

Celeronといっても幅が広く、換装できるものはPentium!!、!!!、4(それ以上もありますが当然無理です)と分かれ、他の回答者の仰る通りメーカー製PCでは全く断定できません。
ご質問文を拝見した限り、「CeleronタイプよりPentiumタイプが何となく優れていそう」という認識をお持ちのように感じました。
その程度(失礼!)の換装要求であれば、別に換装しなくてもそれほど困らないかもしれませんよ。

私もよくCPU換装、インターフェースカード増設を行いますが、それはどうしても換装増設をしなければならない状況があり、安い中古パーツの入手が可能である場合に限ります。
新品パーツ(HDDを除く)をどんどん追加していけば、本体価格をすぐに上回りますからね。
メーカーPCではこれも極めて難しく、業者に頼めばさらに費用が高くなり、十分に上位モデルが買えることになりかねません。

>「これしかない」と決めた
理由は何なのでしょうか。
「使いたいときが買い時」という認識は持っておられるようなので、買いたいものがあれば、それでいいのではないでしょうか。
ただ私なら、候補のPCの型番からネット上のCPU換装実績を片っ端から調べます。
その結果、
「現状はCeleronだが、Pentium4の2.4GHzまで換装できそうだ。Pen4 2.4GHzはあそこの店に9000で売っているから、これを使えそうだな。Celeronを2000円で売却して、プラス7000円か。よしこれに決めよう。」
と考え、「これしかない」と決まるわけです。

Celeronといっても幅が広く、換装できるものはPentium!!、!!!、4(それ以上もありますが当然無理です)と分かれ、他の回答者の仰る通りメーカー製PCでは全く断定できません。
ご質問文を拝見した限り、「CeleronタイプよりPentiumタイプが何となく優れていそう」という認識をお持ちのように感じました。
その程度(失礼!)の換装要求であれば、別に換装しなくてもそれほど困らないかもしれませんよ。

私もよくCPU換装、インターフェースカード増設を行いますが、それはどうしても換装増設をしなければならな...続きを読む

QDELL PCでCPU比較したい-Athron、Celeron、Core2Duo-

会社で事務用に使用する端末のコスト削減を検討しています。
・サポート付きでのトータルの価格(いつも5年サポートを付けています)
・MS Officeソフトをオープンライセンスで使用したいのでPre版が不要
・代理店が良くしてくれている
といった点が社内ニーズに合致しているため、Dellを代理店から購入してきました。

全く知識のなかったハードウェアについても少しずつ勉強しつつ、代理店の方や上司に教えてもらいながらやってきましたが、
ここに来て「新聞広告に乗っているAthronの端末でも十分なのではないか?」という意見が出ました。
Athronは個人的にも今まで縁がなかったので、違いがよく分かりません。

参考程度ですが、広告に載っていたPC↓
●Dell Vostro 1000(ノート)
CPU:Athron 64 X2 デュアルコアプロセッサ TK-57
メモリ:512MB*2(デュアルチャネル)
HDD:120GB

ちなみに、これまで主に購入してきたPCの内容は以下の通りです。
●ノート
 Latitudeシリーズ(現在はD530)
 CPU:Celeron640(1.86GHz、533MHz FSB)
 メモリ:512MB*2(デュアルチャネル)

●デスクトップ
 OptiPlexシリーズ(現在は755)
(1)CPU:Celeron440(2.00GHz、800MHz FSB)
  メモリ:512MB*2(デュアルチャネル) …場合により1GB*1にすることも
(2)CPU:Core2Duo E6550(2.33GHz、1333MHz FSB)
  メモリ:1GB …場合により512MB*2にすることも

■用途
・ユーザのレベルにより多少異なるのですが、主にOffice Word、Excelの利用
・ユーザにより、PowerPoint、Accessも使用
・描画ソフトや動画の取り扱いはなし
・Excel、Accessを利用するユーザは400MBくらいあるCSVファイルを加工するのに使う人も居る(が、少数)

※説明不足の点があればご指摘をお願い致します。

勉強不足で申し訳ないのですが、比較検討するのに代理店に尋ねる以外で参考にできる情報がほしいと思っています。
どなたかアドバイスを頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

会社で事務用に使用する端末のコスト削減を検討しています。
・サポート付きでのトータルの価格(いつも5年サポートを付けています)
・MS Officeソフトをオープンライセンスで使用したいのでPre版が不要
・代理店が良くしてくれている
といった点が社内ニーズに合致しているため、Dellを代理店から購入してきました。

全く知識のなかったハードウェアについても少しずつ勉強しつつ、代理店の方や上司に教えてもらいながらやってきましたが、
ここに来て「新聞広告に乗っているAthronの端末でも十分なので...続きを読む

Aベストアンサー

挙げられたものでは、

Celeron640 < Celeron440 < TK-57 < Core2Duo E6550

という感じです。

したがってTK-57でも大丈夫というよりも、
TK-57の方が性能がよいです。

ノートの場合AMDでもSempronだと性能は高くないですが(といってもCeleron程度)、
AMD Athlon X2 TK-57なら全く問題ありません。
WindowsXPモデルならメモリは1GBで問題なし。

ノートだとLatitudeよりもVostroが、
デスクトップでもOptiPlexよりもVostroがお買い得です。

例えばデスクトップの
「Vostro200 ミニタワービジネスパッケージ」なんて結構いい感じです。

CPUは、デュアルコアプロセッサ、すなわち
Core2Duo(ちょっと落ちるがPentium Dual-Core)、
Athlon 64 X2(Athlon X2)などが性能が良く、
シングルコアのCeleron、Sempronなどが性能がイマイチ
と覚えておけばいいでしょう。

挙げられたものでは、

Celeron640 < Celeron440 < TK-57 < Core2Duo E6550

という感じです。

したがってTK-57でも大丈夫というよりも、
TK-57の方が性能がよいです。

ノートの場合AMDでもSempronだと性能は高くないですが(といってもCeleron程度)、
AMD Athlon X2 TK-57なら全く問題ありません。
WindowsXPモデルならメモリは1GBで問題なし。

ノートだとLatitudeよりもVostroが、
デスクトップでもOptiPlexよりもVostroがお買い得です。

例えばデスクトップの
「Vostro200 ミニタワービ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報