私は生まれつきといっていいぐらい昔から体が硬いです。今、スポーツでバレーボールをやっているんですけど友達に硬いと怪我するからやわらかくした方が良いよ~って言われるのでお風呂上りなどに柔軟体操してるんですけどいくらかはやわらかくなったのですがまだ硬いです。私がやっている柔軟体操は足をまっすぐ伸ばしてつまさきを触ろうとしたり、開脚したりとベーシックなものです。もしどなたかよりよい柔軟体操をご存知の方がいらしゃったらぜひ教えてください。 また、体が硬かったのにやわらかくなったという体験談もあったらぜひ聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



私もめちゃくちゃ体が固かった者です。空手を始めて、必要からここ半年ほど、風呂上りに30分~1時間ぐらい柔軟をするようになって、ここ最近は自分でも笑うぐらいハイキックがでるようになりました。

下のかたがおっしゃるように風呂上りがポイントです。風呂上りにぼーっとTVでも見ながら、本でも読みながら柔軟するのをお勧めします。

ポイントをいくつかあげておきますと・・・

10分20分といわずに30分以上やってみましょう。短時間ではイマイチ効果がないような気がします。私は最低30分を守っています。TVに夢中になれば1時間ぐらいやってます。

一石一丁にはやわらかくなりません。よく「続けることが大切」といいますが、これ本当です。毎日やって、1日あたり「1mm」づつぐらいやわらかく(足が開く、前屈ができる)なってると考えるぐらいでいいでしょう。あせる気持ち、効果を疑いたくなる気持ちはわかりますが、あせってもしょうがないです。まあ小学生とかならもっとガンガンやわらかくなるんでしょうが、年とればそれなりにキツイもんです。

私が実践した柔軟は

1.壁際にあお向けに寝転がる、おしりを壁にぴったりつけて足を壁にそって開脚する。これをやると重力でかってに足が開くので普通の開脚よりすごく楽です。この状態でTV見たり、漫画読んだりします。

2.座ってつまさきを握る(前屈)、これは息をフーと吐きながらゆっくり倒れる、を20回ぐらいやっては1分休むを繰り返す。

3.普通に座って開脚して左右、前に倒れる。息を吐きながら。

4.バレエのバーレッスンのように、腰の高さぐらいのテーブルとかタンスに片足をかけてグーっと倒れこむ。

これぐらいですね。ほんとにコツはあきずにじょじょにやることです。継続は命なり。時間を忘れるようにTV、漫画は私の場合必須です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。さっそく壁に向かって足をひらくやつやってます。確かに普通に開脚するより開きますね。やっぱりちゃちゃっとやるのではなくじっくり時間をかけたほうが効果も現れますよね。まずは20分ぐらいからはじめようかな.. 詳しく、いろいろとありがとうございました。 

お礼日時:2002/01/31 18:20

柔軟体操をしているのに、あまり改善できないようですね。

努力しているのに、報われないと切ないですよね。(^^;)

体操をするときに、ぐいぐい力をいれていませんか?
そうしてしまうと、体は逆に硬くなろうとしますから、あまり効果がでません。
勢いも、つけないほうがいいですよ。
痛みを感じるところまでやってしまうと、ミクロの単位で筋繊維が傷ついてしまうので、よくありません。
気持がいい程度のところで止めて、20秒くらいキープする、そんな感じが効果的です。

片方の足で、逆の足を踏むような感じでマッサージするのも、柔軟効果とマッサージ効果が得られて気持ちがいいのでおすすめです。
下のページに色々ストレッチの内容がのっていましたので、参考にしてみてくださいね。

参考URL:http://channel.goo.ne.jp/health/library/0400/w04 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです!努力してるのに報われない....本当切ないです。力を入れるのは逆効果なのですね。“片方の足で、逆の足を踏むような感じでマッサージするのも、柔軟効果とマッサージ効果が得られて”最高ですね。ぜひやってみます。効果的な方法を教えていただきありがとうございました。参考ページもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 00:23

私は空手をやっている者です。


自分も柔軟性が必要な運動をしているので
そこで行っていることをお教えしたいと思います。

風呂上りに柔軟体操をなさっているそうですが、
それは正しいといえます。
柔軟体操をするには体の血行が良いときにやるのが
効果が一番出るからです。
ですが、その後はどうでいう状態でしょうか?
今は特に冬と言う季節なので、
体が冷え易いです。冷えてしまうと体の筋が収縮してしまい
せっかく伸ばした体がまた硬くなってしまいます。
つまり、柔軟体操の後も靴下など履いて体を暖めてください。
細かいところまで言うと、
就寝時間も関わってきます。
早寝早起きが最良です。

柔軟体操としては、
ラジオ体操はどうでしょうか。
朝、起きた後に一日の準備体操としていいものだと思います。
始めはゆっくり大きく手足を動かしながら、
徐々に速度をつけていくのが間接にたいしていいものです。
いきなり速度をつけると、間接を痛めてしまうので注意して下さい。
柔軟体操をする時は体の血行を良くしてからするのがいいと言いましたが、
それには軽いジョギングや、屈伸や伸脚などの学校の体育で行う準備体操が
適しています。
この学校での準備体操を行うときには、ラジオ体操と同じく
始めはゆっくり、徐々に速度をつけていくのが効果的です。

あとは、継続する力が必要です。
いきなり柔らかい体にはなりません。
しかし、柔軟体操を続けていけば必ず柔らかくなります。
常に「今以上」を目指して頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

考えてみるとおふろから出て柔軟運動しても結局その後なかなか寝なかったり体が冷えてることが多かったような..これから気をつけてみます。やはり継続が大切ですね!!ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/27 23:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング