ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

3~4Lぐらいの金魚鉢から12Lの水槽に入れ替えて以来、一日中動き回って前のように底に沈んでじっとしていることがありません。

水槽は落差のあるところから水を落として酸素?の泡を出す方式のやつで、1週間に一回ぐらい水替え(半分ぐらい)と掃除をしています。
下に白い砂利をしいて模造の水草を2~3本入れてますが、変えてから半月ぐらいです。

暖かくなったせいもあるのか良く食べるようになりましたが、以前のようにじっとしていることが全くなくなりました。
大丈夫でしょうか。
因みに一匹だけです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

金魚鉢のような形は、金魚にストレスを与え続けます。


短期の飼育はともかく長期飼育向きではないそうです。
体側から水圧や水の揺れを感知するため、四角い(長方形の)水槽が良いと言われます。
今までは動くと常に水圧や水の揺れを感知して、動きたくなかったのではないでしょうか?

私も国産麦飯石を使っておりますが、白い為、本当はお魚には落ち着かない環境かもしれません。
底砂が暗い色の方が落ち着けると聞いたことがあります。
水温が高いと活発になりますし、そういった理由で泳いでいるだけかもしれません。
エアレーション等で水流が強いのも負担になりますが、
それほど強くないのでしたら、溶存酸素が豊富なことも、
金魚が活発になった理由かもしれません。

どんな種類でしょうか?
大きくなるにつれ、1尾だけでも12リットルでは小さくなってきます。
底面式かスポンジフィルターでしょうか?
あるいは水作エイトのドライブMのようなフィルターですか?

種類によっては、じっとしていることが普通の種類もいます。
和金、コメット、朱文金などは活発な種類ですので、
泳いでいても異常ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
どんな種類と言われるほどのものではありません。
ごく普通の”金魚”で種類もわかりませんが雑種? みたいなものではないでしょうか。
底砂は白系です。
水中にスポンジみたいなのと容器の上に茶漉しみたいなフィルターがあります。
泳いでいても異常ではない種類もいるようで安心しました。
暗い色の石を検討してみます。

お礼日時:2006/04/07 10:45

こんにちは、hakobuluさん。


 一匹だけがこの様な症状とは、寄生虫のウオジラミが最初に考えられます。金魚の寄生虫はイカリムシとウオジラミが特に多く、イカリムシは刺さった所が赤く血が滲んでいますが、動きは通常です。ウオジラミは購入前に金魚に寄生していてわかりませんが、飼育中に育ち大きくなると金魚に重大な影響を与え、水槽内で繁殖しリセットしなければ、使いものに成らなくなります。

 特徴は金魚の体に丸く薄べったい黒っぽい物が付いていませんか?前に1匹に30匹位付着したものを見たことがあります。

 これが寄生すると、異状に早いスピードで泳ぎ、水面が波立つ泳ぎをします。見つけ次第ピンセットで取り除いてください。参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
寄生虫ですか・・・。
調べてみます。

お礼日時:2006/04/07 10:49

単に元気になった、もしくは


水合わせがちゃんと出来ていないか、では?
週に一度も水を替える必要はないと思います。
新しい水によって、金魚に負担が掛かります。
何にしても一日中動き回る事は無いと思いますが…
夜、電気をつけずに様子を見てください。
ずっと動いていれば
病気で苦しんでいるか、外的要因があるかだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>病気で苦しんでいるか、外的要因があるかだと思います。
という可能性もあるわけですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/04/07 10:46

落とす水を吸い込む吸水口がありますよね。

そこに吸い込まれるのを逃れようと泳いでませんか?私が飼ってた金魚も時々尻尾が吸い込まれてひっかかってました。もしそうなら、隠れる場所を作ってやるといいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
吸水口に吸い込まれるような感じには見えません。
その付近にも向かっていくようです。

お礼日時:2006/04/07 10:39

1日中動いていることはありません。

環境が変わったので以前じっとしていた時間も変わったのかもしれません。観察していればわかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/04/07 10:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚の動きが活発すぎるのですが・・・。

主人の趣味で、金魚を買い始めました。
大人になってからは初めて飼うために、よく判らなくて心配なことが多々あります。

最初は二匹飼っていたのですが、そのうち一匹はイカリムシのため、手当ての甲斐なく亡くなってしまいました(環境劣悪のペットショップで飼ってしまったのがいけなかった・・・)。
残る一匹を何とか長生きさせたいと思って勉強しているのですが・・・。この金魚が、日々恐ろしく動くようになってきているので、心配なのです。

餌は一日2回、ひとつまみくらいやってます。人が近づくと、ものすごい勢いで水面で暴れます。これは、餌が少なすぎるのでしょうか?

普段も静止しているときはほとんどなく、ほぼ水槽の中を結構なスピードで泳ぎまくってます。上下左右どこでもです。
人の気配がしなくなると、水の底で静止し始めるのですが、ちょっとでも人の気配がするとすごいです。
金魚は悠々と泳いでいるイメージがあったのに・・・。
たまに水面を口でつついているのか、ぴちゃぴちゃと音をさせることもあります。

水槽が狭すぎるのか?餌が少なすぎるのか?はたまた何かの病気の前兆なのか?
金魚初心者の私に、何かご教授下さい!

主人の趣味で、金魚を買い始めました。
大人になってからは初めて飼うために、よく判らなくて心配なことが多々あります。

最初は二匹飼っていたのですが、そのうち一匹はイカリムシのため、手当ての甲斐なく亡くなってしまいました(環境劣悪のペットショップで飼ってしまったのがいけなかった・・・)。
残る一匹を何とか長生きさせたいと思って勉強しているのですが・・・。この金魚が、日々恐ろしく動くようになってきているので、心配なのです。

餌は一日2回、ひとつまみくらいやってます。人が近づ...続きを読む

Aベストアンサー

早速に調べて頂いて、補足ありがとうございます。
うちにも、丹頂、いますよー。頭のコブコブは大人になるに従って立派になってきます。うちのは、もう巨大化していますが、あのでぶちんな体型は何ともかわいらしいですよね。

で、本題ですが。。。
今の金魚ちゃんと、死んでしまった金魚ちゃんは、同じ水槽に居たのですよね。
病気がわかってから、水は取り替えましたか?
もし、ARI-no-mama さんのおっしゃるように、イカリムシであった場合、水の中に幼虫が沢山浮遊している可能性があり、心配です。
私の良く見るサイトを参考に貼らせてもらいますね。

まず、今の金魚ちゃんの体の表面をよーーーーく見てあげて下さい。
もし、アヤシイようであれば、治療薬を使ってあげてください。
早期発見・早期治療で、体力があるうちなら、結構助かる時もありますので。

あと、考えられるのは
>人が近づくと、ものすごい勢いで水面で暴れます。
。。。人にびっくりしているのかも。急にのぞいたり、ドアやテレビなどの音がする物に近くないですか?
水槽は、普通、横の長さで表現する事が多いのですよ。タテ30センチ位との事なので、横も同じか少し大きいくらい、と思っていいですね。
いまのサイズの金魚ちゃん1匹なら、そう、急がなくても大丈夫と思いますが。水草などで狭くなっていなければ。。。

取りあえず、水替えをおすすめします。その際、水温が急に変わらないように気をつけてあげて下さいね。水草は、病気の時にあったものなら、私だったら、捨てます。投げ込み式の(水の中に入れておくろ過器)ポンプの部品も、一旦バラして良く洗った方がいいかもです。

余談になりますが、水は大きい水槽ほど安定する様ですよ。
ウチでも以前は、30センチと45センチ(横幅)でやっていましたが、
金魚屋でセールにつられて60センチのセットを買ったら、もう、やめられなくなりました(笑)
なんと言っても、水替え、ほとんどしてないのです!
金魚専門家には、怒られるかも知れませんが、本当に、状態が良く、時々、フィルターの掃除やら、減った水を足すくらいでメンテナンスフリー。
もし、金魚と長く付き合おうと思っていらっしゃるなら、おススメですよ。
ちなみに、御主人の大事な水槽は、金魚隔離用、若しくは新入り様子見用に充分使えます。

http://www.jpd-nd.com/ill_09.html
http://www.valley.ne.jp/%7Eszk/f_soudan8.html
↑↑
スミマセン、2つURL貼るやり方、忘れました。

参考URL:http://www.jpd-nd.com/ill_09.html

早速に調べて頂いて、補足ありがとうございます。
うちにも、丹頂、いますよー。頭のコブコブは大人になるに従って立派になってきます。うちのは、もう巨大化していますが、あのでぶちんな体型は何ともかわいらしいですよね。

で、本題ですが。。。
今の金魚ちゃんと、死んでしまった金魚ちゃんは、同じ水槽に居たのですよね。
病気がわかってから、水は取り替えましたか?
もし、ARI-no-mama さんのおっしゃるように、イカリムシであった場合、水の中に幼虫が沢山浮遊している可能性があり、心配です。
...続きを読む

Q金魚の寝かた(休み方)を教えて下さい。写真の状態は寝ているのですか?

金魚の寝かた(休み方)を教えて下さい。写真の状態は寝ているのですか?

家の金魚(娘がお祭りですくった白オランダ)は
時々、水槽の端にある水草(たまにヒーターの配線の隙間)に
挟まってジーッとしています。

頭が下の状態で動かないので最初は病気かと思ってビックリしましたが
普段は元気に泳いでいるし白点病など目に見える病気もないし
たぶんエラ呼吸も普通だし・・・寝ているのかな?思います。

みなさんの飼っている金魚はどうてすか?

飼育環境は40cm水槽・外掛フィルター・ブクブク(エアカーテン)
ヒーター26度・人口水草&水草(マツモ)です。

Aベストアンサー

金魚の睡眠とはなんぞや?という問題があります。
これに対して、東京医科歯科大学生体材料工学研究所所長、井上昌次郎先生は著書「動物たちはなぜ眠るのか」の中で、魚類の睡眠はレム睡眠で、脳は活性化していると研究結果を書かれています。
睡眠は、脳を休憩程度に軽く休めるものから、人間のように昏睡状態(ノンレム睡眠)近くまで脳の機能を停止するものまで、生物の種類により大きな開きがあると書かれています。
「霊長類・哺乳類・鳥類・爬虫類・両生類・魚類・軟体動物・昆虫」が以下の特徴を示している時間帯を睡眠と定義できるようです。
(睡眠の基本的な特徴)
・長い不活動期
・反応の低下・安全な場所の選択
・特有の姿勢
・1日の中でほぼ同じような時刻に眠る
以上より、魚は睡眠状態に入ると、何も考えないでボーとしている。
恐らく目も見えているけど、ボケーとしている。
金魚は、運動機能、脳の活性を最低限まで落とし泳ぎながらボーとしている。
無理やり人間に当てはめると、声を掛けられればすぐに目覚めるくらいの、リラックスして気持ちよい浅い眠りについている状態。
もしも、自分の体に危害が加わるような緊急自体になると即、危険回避行動が取れるように準備しながら休憩している状態のようです。

参考:
井上 昌次郎 著「動物たちはなぜ眠るのか」(丸善ブックス)
http://www.athome-academy.jp/archive/medicine/0000000201_01.html

写真の金魚は(睡眠の基本的な特徴)を示しているようにも思えるので、多分、寝ているのだと思います。

そうすると、次に、何故、このような寝姿なのか?と言う疑問が生じます。
ひょっとすると、金魚にとって、水槽内の水流が強すぎる環境なのかも知れません。
唯一「水槽の端にある水草」部分の水流が弱いく、寝やすい場所なのかも知れません。

3時間ほど、金魚が寝る時間にエアポンプと外掛けフィルターを停止してれば分かります。
(3時間程度エアポンプと外掛けフィルターを停止して問題ありません、一回ではハッキリしないので数日掛けて数回試して見ます)
エアポンプと外掛けフィルターを停止しても、現在の場所で休むことが多いようならば、「水槽の端にある水草」部分が好きなのでしょう。

エアポンプと外掛けフィルターを停止したら「水槽の端にある水草」部分で寝なくなるようならば、水槽内の水流に問題があります。
ブクブクの設置場所や、外掛けフィルターの排水ルーバーの方向や取り付け位置を見直しを行い、水槽内に弱水流域を作った方が良いと思います。

金魚の睡眠とはなんぞや?という問題があります。
これに対して、東京医科歯科大学生体材料工学研究所所長、井上昌次郎先生は著書「動物たちはなぜ眠るのか」の中で、魚類の睡眠はレム睡眠で、脳は活性化していると研究結果を書かれています。
睡眠は、脳を休憩程度に軽く休めるものから、人間のように昏睡状態(ノンレム睡眠)近くまで脳の機能を停止するものまで、生物の種類により大きな開きがあると書かれています。
「霊長類・哺乳類・鳥類・爬虫類・両生類・魚類・軟体動物・昆虫」が以下の特徴を示している...続きを読む

Q金魚が動かなくなりました

室内で飼っている金魚(和金)が水槽の底で動かなくなりました。
最初は眠っているのかなとも思いましたが二日もその状態が
続いているので病気なのではないかと思います。
他の金魚数匹は元気です。
エサを与えると食べようとして上に上がるのですが上手く
食べる事が出来ず(見えないようです)結局底に戻ります。
上手く体勢を保つ事が出来ないようで水の流れによって
水底を移動しています(風船が風で床の上を転がる感じ)
外見上は病気の兆候は確認出来ません。
水温かと思い今朝ヒーターを入れました。

このままでは死んでしまうのではないかと気がかりです。
どなたか対処法を教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

一匹だけ動かなくなったのですから、「寒さ」ではなく何らかの異常だと思います。かなり弱っているようなので、間に合うかどうかわかりませんが、次の方法を試してください。

まず、弱っている金魚は元気な金魚に攻撃されますから隔離します。飼育水の一部を他の水槽かバケツに移し、弱った金魚を移します。その際、金魚は水温の急激な変化に弱いので、十分注意してください。
そして濃度0.5%になるまで少しずつ塩を入れていきます(食塩浴)。
ろ過器は使いません。エアレーション(ぶくぶく)は必要ですが、なければとりあえずかまいません。簡易式のものを後で入手してください。
えさは断ちます。2週間くらいはえさを断っても金魚は大丈夫。えさを与えると、消化器官に負担をかけて、さらに弱るのです。

とりあえず、これで様子を見ます。病気によっては、さらに薬浴が必要になることもあります。

金魚の病気のほとんどは水質の悪化で起こります。特に春先は水がいたんで病気になることが多く、まめに水換えする必要があります。
「金魚の病気」で検索すると、いっぱいヒットします。勉強して、治してあげてください。

回復するといいですね!

参考URL:http://pw.kingyo.info/pukiwiki.php?%C9%C2%B5%A4%A4%CE%BC%A3%CE%C5

一匹だけ動かなくなったのですから、「寒さ」ではなく何らかの異常だと思います。かなり弱っているようなので、間に合うかどうかわかりませんが、次の方法を試してください。

まず、弱っている金魚は元気な金魚に攻撃されますから隔離します。飼育水の一部を他の水槽かバケツに移し、弱った金魚を移します。その際、金魚は水温の急激な変化に弱いので、十分注意してください。
そして濃度0.5%になるまで少しずつ塩を入れていきます(食塩浴)。
ろ過器は使いません。エアレーション(ぶくぶく)は必要ですが、な...続きを読む

Q金魚が水面近くで浮いている。

現在、大きさがほとんど同じ琉金1匹と小赤2匹を飼っています。

体格では琉金が一番大きく、一番元気だったのですが、最近金魚が全員あまり元気がありません。

小赤の一匹が一番健康に見え、背びれも立って水槽の上のほうをゆっくり泳いでいます。
残りの2匹がどうもおかしいです。

小赤の1匹は背びれをたたみ、水面ギリギリでじっとしてあまり動きません。
一見すると寝ているようにも見えます。エラを激しく動かしたりということはありません。
時たま泳いでもぐるものの、すぐに浮きのように浮いて水面でまたじっとします。
朝方やエサをやるときは元気で、水槽の底のエサもつつきます。一番エサにがっつきます。

琉金は水面ギリギリの同じ位置でふよふよ泳ぎながら浮いています。
時たまひっくり返りそうになる時がありますが、一応自力で体制を立て直しています。
軽い転覆病にでもかかっているのか?とも思いましたが、朝方は水槽の中を自由に泳ぎまわっています。
エサをやるときも元気です。


金魚の様子がおかしくなったのは、12月下区~1月はじめまでの数日間、実家に帰るために留守にした時からです。
そのときは誰も暖房を付けなかったので、ヒーターのない水槽内は10度以下にまで下がっていました。
その後部屋を暖かくし、水温が11度→14度→19度と数時間かけてあがっていきました。
それからは大体16度~19度で水温を保っています。

エサを朝8時~12時までの間にやるせいか、その時間帯は金魚は活発に動いていますが、午後17時を過ぎると大体みんなじっとして浮いています。
何かの病気でしょうか?それとも単に水温が低いのであまり動かないだけでしょうか?

現在、大きさがほとんど同じ琉金1匹と小赤2匹を飼っています。

体格では琉金が一番大きく、一番元気だったのですが、最近金魚が全員あまり元気がありません。

小赤の一匹が一番健康に見え、背びれも立って水槽の上のほうをゆっくり泳いでいます。
残りの2匹がどうもおかしいです。

小赤の1匹は背びれをたたみ、水面ギリギリでじっとしてあまり動きません。
一見すると寝ているようにも見えます。エラを激しく動かしたりということはありません。
時たま泳いでもぐるものの、すぐに浮きのように浮いて水面で...続きを読む

Aベストアンサー

朝晩の差が3度程度ならぜんぜん大丈夫です
水替えはよく週一1/3といわれますが家は60cm金魚6位上部濾過で数ヶ月に一回位しか行っていません

普通の砂利やソイルがひいてあればそれがある程度濾過の役目をしてくれますので洗うなら1/3ずつとかが無難ですね
タイミングは、餌の量を水草を食べるかどうか程度に抑えればそこまで洗う必要もないはずです。

ろ過フィルターを交換とありますが説明書通りに交換するより物にもよりますがすすいで使うほうが良いと思いますよ

目が詰まって水が通りにくくなるまでやらなくても良いと思います

管理のやり方にも色々流派みたいなものがあって聞く人によって違いますが参考になれば幸いです。

Q金魚の落ち着きがない。

GWに身内からもらって金魚を2匹育て始めました。縁日のものだと早死にするのが普通と聞いたのですが1匹はほど亡くしてなくなり、もう1匹は今も元気に育っています。
突然貰う事になったので水槽を持っておらず駄菓子屋のポリケース(オレンジの蓋のやつ)を水槽代わりにしています。水槽を貰いましたが水漏れしたものだったので使えず、俗にブクブクといわれる空気を送るもの?だけ取り付けて様子を見ています。
飼ったときから落ち着きない子だったのですがブクブクのところと静かな水のそこを斜線移動して行ったり来たり。
わざとブクブクのところへ行ってるようにも思うくらいその周辺でいることが多いのですが邪魔なんでしょうか?単にこの子が落ち着きがないだけなんでしょうか?
あと後ほど縁日があったら仲間を増やしてあげたいのですが、あとから入ってきた金魚と今いる金魚は仲間外れや共食いしたりということはあるんでしょうか?

Aベストアンサー

金魚って、めっちゃ平和主義な気がします。
ハヤやドジョウ、タナゴなどとも混ぜて、
飼ったことがありますが、
喧嘩などしたことがなく、
人間の世界を振り返ると、
考えされられることが多かったです。(と重いかな?笑)

自宅の金魚はすべて金魚すくいで手に入れました。
たしかに病気で死ぬのが半数います。

縁日などで手に入れてきたものは、
すぐに水槽にいっしょにはしないで、
4・5日、分けて飼って見ます。
すると病気のもの、体調が悪いものは死にますので、
その後生き残ったものをいっしょに混ぜました。
すぐにいっしょにすると、全滅する恐れがあります。

また、一匹につき1リットルくらいの容積があれば、
エアーポンプは特にいりません。
 ⇒水面でアップアップしている様でしたら必要ですが。

落ち着きがないということですが、
水槽内に金魚の隠れ場所などはありますか?

小さな石、素焼きの植木鉢、
いらない黒っぽい湯のみなど、
金魚が身体を潜める暗がりなどを作ってあげると、
そこに安心して身を潜め、落ち付くと思います。

飼育セットなどの名前で、
簡単な水槽セットが売っています。
それを購入して、砂利や水草などをいれると、
金魚も喜びますし、見た目も素敵です。

ご参考まで♪

金魚って、めっちゃ平和主義な気がします。
ハヤやドジョウ、タナゴなどとも混ぜて、
飼ったことがありますが、
喧嘩などしたことがなく、
人間の世界を振り返ると、
考えされられることが多かったです。(と重いかな?笑)

自宅の金魚はすべて金魚すくいで手に入れました。
たしかに病気で死ぬのが半数います。

縁日などで手に入れてきたものは、
すぐに水槽にいっしょにはしないで、
4・5日、分けて飼って見ます。
すると病気のもの、体調が悪いものは死にますので、
その後生き残ったものを...続きを読む

Q金魚の体に白い膜のようなものが!!

金魚の体に白い膜のようなものが!!
一週間ほど前に金魚すくいで手に入れた出目金1匹、金魚2匹のうち、今朝金魚が1匹死んでいました…
遺体を埋葬するときに体に白い膜のようなものが覆われていたことにびっくり。
よく見ると生きている出目金さんにも白い膜が!!
なんだか、出目金さんも動きが悪く…水槽の下でうずくまったり、気持ち移動したりの程度。
弱ってきているように見えます。

(1)塩浴ってやつをしてみたほうがよいでしょうか?
(2)もし、するとしたら…方法を教えてください

なんせ、金魚は初めて飼うもので不安です…

Aベストアンサー

白雲病か水カビ病だと思います。
水カビ病は白雲病より菌糸が目立ち、カビという感じがします。
白点病ではないと思いますが、どちらにせよ白点病と白雲病と水カビ病は同じ薬で対応出来ます。

症状が進んでいると塩水浴では完治しないので薬浴させてください。
弱っているならトドメになりかねませんが、何もしなくても死んでしまうでしょう。
薬は店員さんに相談してもいいですし、No1の方が記述している薬のどれでもかまいません。
ホームセンターにペットコーナーがあるなら大抵売られています。


金魚を、他に用意できる入れ物がなければバケツにうつし、エアストーンでエアレーションします。
小さめの器に水と規定量の薬を溶かしたものを用意し、バケツに10分以上時間をあけて少量ずつ加えていきます。
まだ金魚が小さければ薬は規定量より若干少なめにしてください。

一週間を目安に薬浴し、その間絶食が通例ですが、小さければ3日に1度は少量の餌をあげてください。
水から異臭がしたときは1/3もしくは1/2交換します。
くれぐれも交換する薬水は一気に加えず、徐々になじませるように慎重に加えてください。

塩水を加える場合は0.5~0.6%、1リットルあたり5~6グラムになります。
小さければ0.3%でかまいません。
塩は蒸発しないので、交換する分の塩の量は若干少なめにしなければ濃度があがってしまいます。
家庭で使われる食塩で大丈夫です。

出来れば今日中に行ったほうがいいと思います。

白雲病か水カビ病だと思います。
水カビ病は白雲病より菌糸が目立ち、カビという感じがします。
白点病ではないと思いますが、どちらにせよ白点病と白雲病と水カビ病は同じ薬で対応出来ます。

症状が進んでいると塩水浴では完治しないので薬浴させてください。
弱っているならトドメになりかねませんが、何もしなくても死んでしまうでしょう。
薬は店員さんに相談してもいいですし、No1の方が記述している薬のどれでもかまいません。
ホームセンターにペットコーナーがあるなら大抵売られています。


金魚を、他...続きを読む

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む

Q金魚がエアーのブクブクの辺りにいるのですが・・・。

宜しくお願いいたします。
2週間ほど前にホームセンターで飼った小金が、エアーの泡の辺りで
うろうろしています。
実は5匹飼ったのですが、今は1匹です。
3匹目に死んだ子も泡の辺りをウロウロしたあと弱り
死んでしまいました。
この子も死んでしまうのかと心配です。
ちなみに。。。横幅30センチの水槽に今は小金が一匹
石、水草は入れていません
4日前に1/3の水を変えました(どちらも井戸水)
餌は朝一回食べきれる量。残ったら即網ですくっています
水変えは3回目です(1/3弱ずつ、または1/5の量を足す)

エアーの泡の辺りをウロウロする原因は何でしょう?
まさか酸素不足?
今まで死んだ4匹は死んだ後お腹の辺りが一部黒くなってました
何か病気だったのでしょうか?
今出来る対処法はありますか?
ここの所毎日のように、金魚のお墓作りばかりです。
せっかく飼ったので、どうにか大きく育てたいです。

Aベストアンサー

自然の川の水には汚れを分解する働きを持ったバクテリアがたくさん棲んでいます。

水槽では底に敷いた砂利やフィルターがバクテリアの棲み家になっています。

エサの食べ残しやフンなどから出る魚に有害なアンモニアを、亜硝酸に変える『亜硝酸バクテリア』と、さらに害の少ない硝酸塩に変える『硝酸バクテリア』は水槽の水をきれいにしてくれるため魚にとっては欠かせないものですが、砂利や水草が無い水環境ではそのバクテリアが生きていけません。

質問者さまの水槽環境では、有害なアンモニアが水槽内に溢れ魚にとって非常に危険な状態になっていると思われます。

人間でいえば、糞尿たれ流しの不潔な部屋に閉じ込められ、扇風機で風を送られているような環境です。そのような環境で元気に生きられるはずはありません。
エアポンプで空気を送り込んでも、有害なアンモニアに晒されたままなので魚は苦しくて死んでしまいます。

時々水換えをするだけでは不十分です。
小石を敷いて、水草も入れてあげましょう。
なお、井戸水は水質によっては魚にとって良くない場合があります。

参考URL
水環境とバクテリアの働きについて
http://www.nisso-int.co.jp/breed/frame29073.html

自然の川の水には汚れを分解する働きを持ったバクテリアがたくさん棲んでいます。

水槽では底に敷いた砂利やフィルターがバクテリアの棲み家になっています。

エサの食べ残しやフンなどから出る魚に有害なアンモニアを、亜硝酸に変える『亜硝酸バクテリア』と、さらに害の少ない硝酸塩に変える『硝酸バクテリア』は水槽の水をきれいにしてくれるため魚にとっては欠かせないものですが、砂利や水草が無い水環境ではそのバクテリアが生きていけません。

質問者さまの水槽環境では、有害なアンモニアが水槽...続きを読む

Q金魚が小石を執拗につつく

うちの金魚が、水槽の下に敷き詰めてある小石をしつこくつつきます。
一箇所をつつき続けるのではなく、泳ぎ周りながら色んな所をつつきます。
たまに小さい小石を口の中に入れてペッと吐き出すこともあります。

この行動は問題ないのでしょうか?
やめさせた方がいいのでしょうか?&やめさせる方法はあるのでしょうか?
えさが足りないのでしょうか?

一度に色々聞いてすみませんが、
分かる方教えてください。

Aベストアンサー

全く持って普通の行動ですのでご心配なく。

金魚の祖先であるフナは、湖沼ではそのように水底に溜まった泥の中から餌を探して食べておりますので、砂利を口に含む行為はその名残です。
金魚に限らず、鯉なども同様の行動をします。
これらは習性なので止めさせる事は出来ませんし、止めさせる必要も無いでしょう。

餌の量に関してですが、一日に1~2回、一匹が5分程で食べきれる量を与えていれば問題ありません。
魚は満腹感という感覚が無いので、餌があると際限なく食べ続けますので注意してください。
餌を与えすぎると、腹転病などの病気になり易く危険です。

補足ですが、金魚が大きくなってくるとより大きな砂利も口に含めるようになってきます。
極稀にですが、口と砂利のサイズがピッタリ合うことがあり、口に砂利をすっぽり詰まらせる事があります。その場合にはピンセットなどでやさしく手早く取ってあげてください。
これを防止するためにも、ある程度魚体が大きくなったら、細かい砂利や砂に変えてみるといいかもしれません。

Q水を変えても金魚が水面でパクパクします

100円均一の虫とりかごに2センチくらいの金魚を6匹飼っています。

酸素がでる石4個と、砂利と水草と置物?みたいのを入れていて、水槽の2/3近く水草でいっぱいです。

餌は1日2回あげています。

金魚が全て水面で口をパクパクしているので水を変えると、しばらくは落ち着きますが、しばらくするとその日のうちにまた全匹が水面で口をパクパクしだします。

金魚がかなり過密しているのは感じていますが、水を変えてもその日のうちに酸欠してしまうものなのでしょうか?

また、水は水道水にカルキ抜きのような液を入れていますが、浄水器でろ過した水ならいきなり水槽にいれても大丈夫でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えばこれが、水換え直後からパクパクするなら、
酸欠以外の要因か、エラに感染症の疑いがあるんですが、
水換えからしばらくはパクパクしないなら、まず酸欠で間違いない。
下手したら死にますよそれ。

魚の大きさ1cmごとに1リットルが適切と言われていますが、
その虫かごには12リットルも入るのですか?

一式高く無いので買ってあげてください。
水槽、ろ過装置、エアレーションで、
金魚セットみたいのが3000円くらいで売ってますから。

あと、人間用の浄水器で塩素が完全にとりのぞけることは稀です。
是非カルキ抜きをしてください。死なせたくないのなら。
カルキ抜きには魚の粘膜をまもる別の成分が入っていることが多く、
健康のためにもよいかと思われます。

ちなみに水草ですが、外において太陽光が日中ずっと当たる環境や、
特殊な高いライトを使っていない限りは、たいして酸素を出しません。
むしろ、夜間にぐんぐん酸素を消費しますので、
エアレーション無しで水草が過剰だと、
下手をすれば夜間に酸欠で死んだりしますよ。

あと、酸素の出る石はまゆつばもんです。
店頭にどれだけ置いてあったかで効果がかなり変わる。
酸素の出ない石になってることがままあります。メーカーによりますけど。

例えばこれが、水換え直後からパクパクするなら、
酸欠以外の要因か、エラに感染症の疑いがあるんですが、
水換えからしばらくはパクパクしないなら、まず酸欠で間違いない。
下手したら死にますよそれ。

魚の大きさ1cmごとに1リットルが適切と言われていますが、
その虫かごには12リットルも入るのですか?

一式高く無いので買ってあげてください。
水槽、ろ過装置、エアレーションで、
金魚セットみたいのが3000円くらいで売ってますから。

あと、人間用の浄水器で塩素が完全にとりのぞけることは稀です。
是...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング