趣味でスノーボードをやっています。
ほぼ毎回右足の甲の部分がブーツの締め付け過ぎ(ブーツのサイズが右足だけ微妙にあわず、ビンディングで無理やりきつく締めてました)で足がしびれていたのですが、数時間すると治っていました。
ここ最近新しいブーツを購入し、ついこの間そのブーツでスノボーをやりに行きました。今回購入したブーツはけっこう足全体をホールドしてくれる物で、特にかかと(アキレス腱)の所はすごいホールドしてくれる物です。しっかり締めて滑ってました。そうしたら今回は足の甲ではなく、足の土踏まずからつま先がしびれてしまいました。数時間したら治るだろうと思っていたのですが2日たった今でもずっとしびれています。すごいしびれている訳でなく、軽くしびれている感じです。いままでとは明らかに違ってしびれの時間が長いので不安です。病院には行きたいと思っているのですが、なかなか仕事で行けません。
どなたかこんな症状に詳しい方、以前なった方、いらっしゃったらアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私はスキーでビンディングをしっかり締めると、同じような症状が若い時出ました。



で、ビタミンE製剤を飲み始めて、普通の締め方なら大丈夫に成りました。(今は他にも欧米で医薬品として循環促進剤として使われているものが薬局で買えます)


普段から体液循環を良くする生活も効果が有ります。

○西式医学(西式健康法)の温冷浴も自律神経他に効果が凄く有ります。 取り合えず、18度程度の水と42度程度のお湯に交互に脚を(出来れば全身なのですが)水から初めて、各1分ずつ4回から7回程度はいり、水で終わりにして、良く乾かしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
あれからよくよく足を調べてみましたらくるぶしの所にシコリが出来てまして
それを押すと電気が流れるようなシビレがありました。どうやらこれが圧迫してシビレをおこしているようです。早く治す方法があったらいいんですけどね・・
温冷浴も試してみたのですが、↑に書いた通り血行不良とかでのシビレじゃないみたいなので効果は現れませんでした。

お礼日時:2002/02/05 00:58

私はスキーでビンディングをしっかり締めると、同じような症状が若い時出ました。



で、ビタミンE製剤を飲み始めて、普通の締め方なら大丈夫に成りました。(今は他にも欧米で医薬品として循環促進剤として使われているものが薬局で買えます)


普段から体液循環を良くする生活も効果が有ります。

○西式医学(西式健康法)の温冷浴も自律神経他に効果が凄く有ります。 取り合えず、18度程度の水と42度程度のお湯に交互に脚を(出来れば全身なのですが)水から初めて、各1分ずつ4回から7回程度はいり、水で終わりにして、良く乾かしてみてください。
    • good
    • 0

私はスキーでビンディングをしっかり締めると、同じような症状が若い時出ました。



で、ビタミンE製剤を飲み始めて、普通の締め方なら大丈夫に成りました。(今は他にも欧米で医薬品として循環促進剤として使われているものが薬局で買えます)


普段から体液循環を良くする生活も効果が有ります。

○西式医学(西式健康法)の温冷浴も自律神経他に効果が凄く有ります。 取り合えず、18度程度の水と42度程度のお湯に交互に脚を(出来れば全身なのですが)水から初めて、各1分ずつ4回から7回程度はいり、水で終わりにして、良く乾かしてみてください。
    • good
    • 0

かかとの部分をきつく締め付けた状態だったので、血行不良になっているのではないでしょうか?


それにスノボなどでも末端は冷えますので、血行障害を起こしていると思います。

対処方法は、以前テレビでやっていましたが、氷水(水ではない)と熱めのお湯を用意し、交互に痺れている足(足首まで)を何回かずつつけていました。

足先の血行を良くする方法らしいです。
試したことはないので、自信なしです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
あれからよくよく足を調べてみましたらくるぶしの所にシコリが出来てまして
それを押すと電気が流れるようなシビレがありました。どうやらこれが圧迫してシビレをおこしているようです。早く治す方法があったらいいんですけどね・・

お礼日時:2002/02/05 00:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腓骨神経麻痺(右足指と甲のしびれ)

 1週間ほど前から右足の親指と人差し指にしびれと痛みがあり、手で掻くと正座してしびれた後のような鈍い感覚がありました。
 その二日後に全身麻酔による手術で親知らずを抜いたのですが、その日の晩に手足にじんじんとしたしびれが3、4時間ほど続き(正座して鈍い感覚の後、治るときにびりびりとしびれるような感じです)痛みも伴い、とてもつらかったのですが、翌朝は治まりました。でも、相変わらず右足の親指と人差し指の感覚は鈍かったです。
 そしてそれから日増しにしびれがひどくなり、今では右足の甲全体にもぴりぴりとした痺れがあり、手でなでたり、ちょっとぶつけだだけでとてもぴりぴりします。
 整形外科ではヘルニアの検査をしましたが、大丈夫でした。ネットで症状を調べたところ「腓骨神経麻痺」という症状に近いと思いましたが全身麻酔による後遺症ということも考えられるのでしょうか?
 来週、もう一度病院に行くことになっているのですが、今日は膝下の足にもだるい痛みがありつらいです。改善する体操などがあったら教えて下さい。 
 今は膝裏を圧迫しないようにしていますが(足を組むのがくせでした)椅子に座ってだらんとしているだけで血が通ってないような感じがします。
 こういうときはあまり歩いたりしないほうがいいのでしょうか?それとも運動した方がいいのですか?小さい子供がいるので抱っこをせずにはいられないのですが、そのようなこともしないほうがいいのでしょうか?どんなことでもいいので教えて下さい。よろしくお願いします。

 1週間ほど前から右足の親指と人差し指にしびれと痛みがあり、手で掻くと正座してしびれた後のような鈍い感覚がありました。
 その二日後に全身麻酔による手術で親知らずを抜いたのですが、その日の晩に手足にじんじんとしたしびれが3、4時間ほど続き(正座して鈍い感覚の後、治るときにびりびりとしびれるような感じです)痛みも伴い、とてもつらかったのですが、翌朝は治まりました。でも、相変わらず右足の親指と人差し指の感覚は鈍かったです。
 そしてそれから日増しにしびれがひどくなり、今では右足の...続きを読む

Aベストアンサー

◆足の親指と人指し指の間の部分が特にしびれるようであれば、深腓骨神経、そこを含めて足の甲のほうに広がっていれば浅腓骨神経を含めての領域の症状ということになります。また膝下の外側まで症状があれば総腓骨神経の症状ということになります。もし、腓骨神経の症状であれば、しびれだけではなく筋力低下も対応する筋肉にあるはずです。

◆ヘルニアの検査とはおそらくMRIのことでしょう。それで何も異常がなければ神経内科に行くことです。深および浅腓骨神経麻痺でも総腓骨神経麻痺でも神経伝導速度検査と筋電図検査で‘確実に’診断ができます。

◆ところがここで問題があるのです。この腓骨神経とその枝の診断は、けして難しいものではなく、臨床症状と正しい診察でわかるのですが、神経解剖の正しい知識が必要ですので日ごろ勉強をしていない医者はチンプンカンプンなのです。優秀な医とヤブ医者の分かれるところの症状なのです。

◆また、この神経の神経伝導速度検査と筋電図検査は決して難しいものではないのですが、正確な知識と技術が必要ですので、やはり勉強していない医者はダメということになります。ましてや検査を検査技師まかせにしている病院や医者では診断ができません。

◆世の中には勉強している医者というのは意外に少ないものですので、この深腓骨神経麻痺症状などはMRIで異常がなければ「お手上げ」という情けない医者がほとんどなのです。

◆まず、診断を確定してもらってください。

◆もしも、腓骨神経あるいはその枝(深・浅)の症状としたら、ほとんどは膝下外側部分での神経の圧迫が原因します。ですから、(1)足は組まない、(2)神経の回復を早めるビタミンB(メチコバール、メコバラミン)、ビタミンE(ユベラ)、C(シナール)を処方してもらう、(3)症状の変化を毎日気にするようにして、良くなっているのか、悪くなっているのかを観察する。

◆診断がつかず、症状もとれないようなら、その医者にかかっていてもしょうがありません。迷わず医者を変えたほうがよいでしょう。まずは総合病院の神経内科(←ここでもアタリ・ハズレがありますが)でしょう。

◆足の親指と人指し指の間の部分が特にしびれるようであれば、深腓骨神経、そこを含めて足の甲のほうに広がっていれば浅腓骨神経を含めての領域の症状ということになります。また膝下の外側まで症状があれば総腓骨神経の症状ということになります。もし、腓骨神経の症状であれば、しびれだけではなく筋力低下も対応する筋肉にあるはずです。

◆ヘルニアの検査とはおそらくMRIのことでしょう。それで何も異常がなければ神経内科に行くことです。深および浅腓骨神経麻痺でも総腓骨神経麻痺でも神経伝導速度検査...続きを読む

Q足の甲部分のしびれは何科に行けば良い?

数週間前から左足の甲部分のみが常にしびれるようになりました。自分でインターネットで検索したところ、「座骨神経症」あたりが一番可能性があると思いましたが、自己診断では無理があると考え、神経内科、整形外科、循環器科、内科が揃った病院を探して、受診しました。受付では簡単な症状を伝えたのですが、診察した医師が何科なのかも不明で、「何らかの原因で神経を痛めたのでしょう」「ビタミン剤を飲めば治ります」と言われ、ビタミン12を処方されました。しかも、その際に、触診さえしないで、そういう診断です。何かバカにされたように感じました。そんな簡単に神経を痛めるものなのか、まったく思い当たる事故もないのに。最初から、整形外科のみ病院に行けば良かったでしょうか?

Aベストアンサー

病院を変えてみたら良いですよ。私の行っている病院はスポーツドクターの資格のある整形外科ですが親切と言うか丁寧に話を聞いたり説明も解り易くしてくれます。検査も血液、尿はもちろんレントゲンや触診、反射チェックもして良く見てくれます。総合病院といっても全ての科が優秀なわけではないので、きっと貴方が見てもらった医師は事務的に無難な処置をしたのでしょう。やはり原因がはっきりして適切な治療を受けられないと不安ですし更に悪化しないとも限りませんから、お知り合いにでも知った方が居れば評判の良い病院へ行かれる事をお勧めします。素人判断での処置は時に逆効果になる事がありますので注意が必要です.全快お祈り致します。

Q右足の踵・甲の痛み

長年(約20年弱)週末ジョギングを趣味としている者で現在
55歳です。

最初は週に一回、日曜日に30分程度、ジョギングする程度で
したが、翌年から少し増えて、数年後にはフルマラソン、10
年後くらいにはウルトラマラソンにもチャレンジするくらいに
なりました。

もちろん、市民マラソンを目指す時期とそうでない時期では、
練習日数や一日当たりの練習量は根本的に異なります。
特にレースをめざしていない時期の現在は、土日に約1時間
ゆっくりジョギングをする程度です。

本来、マラソン等をした後は、常に右足の踵や甲や間接あたり
を痛め、数日、メンテナンスをすれば治っていました。

しかし、このところ年齢的なものか、土日に1時間のゆっくり
ジョギング程度の負荷でも、右足を痛め、その痛みは長く続く
ようになりました。

先日、整形外科に行って痛むところをレントゲンを取りましたが、
要は患部の骨が薄くなってるような画像でした。

お医者様には、「走れなくなる」とまでは言われてませんし、
結局、「グルコサミン」とか「コンドロイチン」のようなサプリ
を摂らねばならないのでしょうかと聞いたのですが、そういう
ものがココに効くかどうか分からないという返事でした。

医者としていい加減なことは言えないと理解しました。

さて、その後も軽いトレーニングを続けながら、病院からもらった
塗り薬やシップ薬を貼ってますが、一向に状態は緩和されません。

完全に痛みがなくなってからトレを始めても、トレをすれば痛みは
復活すると思います。

結局、前述したようなサプリを飲み、サポーターをつけたり、
トレ前後のケアに時間をかけるしか(もちろん、シューズも
古くなりすぎたら交換するとか)方法はないのでしょうか。

自分からジョギングの趣味を取ったら、心身の健康にかなり
マイナスです。

どなたかご意見をお聞かせいただければ幸甚です。

長年(約20年弱)週末ジョギングを趣味としている者で現在
55歳です。

最初は週に一回、日曜日に30分程度、ジョギングする程度で
したが、翌年から少し増えて、数年後にはフルマラソン、10
年後くらいにはウルトラマラソンにもチャレンジするくらいに
なりました。

もちろん、市民マラソンを目指す時期とそうでない時期では、
練習日数や一日当たりの練習量は根本的に異なります。
特にレースをめざしていない時期の現在は、土日に約1時間
ゆっくりジョギングをする程度です。

本来、マ...続きを読む

Aベストアンサー

55歳はまだまだ十分に若いです。
先日、お会いした人は59歳市民マラソンランナーです。
良く似たような状態で、踵とアキレス腱の付け根近くが痛く、走れなくなっていました。

原因は、足の過回内(かかとが内側にねじれる)になっていて、ランニングの着地時に偏平足になる足で、足の甲の、踵に痛みが出てくるようです。

足の調整を行い、足をサポートするインソールを使って、練習を開始しています。2ヵ月後ここで、お勧めなのは、足の機能の改善と、インソールを利用することです。

のマラソンに参加の予定だとの事です。

サプリメントは殆ど効果がありませんんで、必要なストレッチを行って足の動きを阻害する硬直した筋肉を和らげ足の動きをもっとスムーズにすることです。

Q足の甲の痛み・しびれ?

宜しくお願いします。
今まで、こうゆう痛みを感じたことはありませんでした。
最初に痛みを感じた時は長期海外旅行をし、かなりハードに歩いたので、そのせいだと思っていました。
このときは左足のみ、付け根から甲までふくらはぎがつる時の痛みを 軽くしたような感じで、
痛み自体は数秒間、数分間隔~徐々に長くなり、そのうち10日ほどで痛みはなくなりました。
それから2週間ほどたって昨日からまた痛みだしました。
左足だけ足の甲を中心に痛みます。つるというか痺れというのでしょうか?激痛ではありませんので生活には今の所、支障はありません。
同じく痛みは数秒間、短い時は5分間隔ぐらいでしょうか?
思いあたるのは、冷房で足が寒いな~と思うことが2時間ほどありました。冷えから来たのかな~と思っていましたが、少し調べたところ脊髄とか脳の異常の場合もあると・・・。
とりあえず何科へ行くべきでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。


レントゲンは撮りましたか?お薬は?

坐骨神経痛とは病名ではなく症状名です。風邪でいうセキにあたりま
す。坐骨神経とは腰から足先まで伸びている太い神経ですが、腰になん
らかの異常があればその走行上に(お尻、太腿、脹脛、足裏など)に痛
みや痺れなどが出ます。全て出る人もいれば、お尻だけ、太腿、ふくら
はぎだけとかいう人もいます。

病名としては 「坐骨神経痛 = ヘルニア」 ではありません。原因
疾患はヘルニアの他、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などです
が、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る
可能性はあります。こういう状況であれば20台でもでます。年齢は関係
ありません。

Q右足甲の感覚が鈍いんです

はじめまして。私は25歳男性です。
4,5ヶ月前に右足甲に痛みがあり、その痛みがあった次の日から感覚が鈍くなりました。
言葉で表しにくいのですが、引っ掻いても判創膏の上から掻いているような感じで、内のほうの感覚はあるけれども表面の感覚が無いといった感じです。
特に痛いとかいう症状も無く、医師には「神経が圧迫されているだけだろう」といわれたのですが、感覚が元に戻ることもなくなんとなく不安です。
このような症状について何かお知りの方、同様な症状のある方、何かしら情報をいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

足の甲の痺れについてまず考え付くのは「腓骨神経麻痺」です。腓骨神経とは坐骨神経から枝分かれした神経で、足首を起こしたりする筋肉に命令を出します。また、この神経が傷むと足の甲がしびれます。最近少しつまづき易いようなことはないでしょうか?

原因は膝の裏の外側での圧迫によることが多いですが、圧迫する物がなくなれば一般には3-4ヶ月で回復することが多いです。今でも症状が変わらないのであれば、ガングリオンや軟部腫瘍などで圧迫されている可能性もあります。

もちろん椎間板ヘルニアなどの可能性も考えられますが、足の甲に症状が限局しているのであれば、まず腓骨神経をちゃんと診ておくべきでしょう。

(足ではなく)膝のMRIを撮ったり、神経伝道速度(微弱な電流を利用した神経の検査)などで調べます。

経験を積んだ(あるいは豊富な知識をもった)整形外科医や神経内科医であれば、きちんと対応してくれると思います。(相談された先生のご専門は何だったのでしょう?)

早く症状が軽快すると良いですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報