とても困っています!皆さんおしえてください!
新築マンションを購入することに決め、去年の9月に契約書をかわしました。
公庫で申し込む約束をし、9月に申し込む話だったのですが、
10月、11月と伸ばされ連絡もこなくなり、最終約束の12月の公庫の受け付けが終わった後、やっと電話が入りました。
公庫の条件でH13年中でないと融資を受けるのが難しいと言う事だったので、
早く申し込みをし、公庫の審査にに落ちたらやめると言う約束になっていました。

12月の申し込みに間に合わない事を理由に解約を求めると、
「解約すると手付金が戻らないので、公庫に申し込みをし、審査が通らなければ
すべて白紙撤回が出来る」と言われました。
公庫に申し込み審査が通ってしまっても、もう住む気が無いので、
手付金が戻ってこなくてもよいので、解約してくださいと言うと
「解約してもよいが、違約金を取ります」と言われました。
言い方は普通でしたが、脅しのように聞こえました。
理由を聞くと、私(主婦です)が担当者に断りも無くアルバイトを
辞めたからと言う事でした。バイトを辞めたら連絡すると言う約束は一切していませんし去年までは働いていました。
話にならない為、消費生活センターに電話をすると、
違約金は発生しないと言われ、その旨を伝えると違約金の件は撤回しました。

今まで、何度も会う約束や電話をすると言う約束を破られています。
必要だと言われた書類はすべて用意してきましたし、
私たちに落ち度はありませんので、手付金が戻ってこないのは納得できません!

いろいろ法律も本を見て勉強してみたのですが、
民法の127条と、557条に当てはまるかな?と思うのですが・・・。
全然法律には詳しくないので、困っています!

どうかどんなアドバイスでも構いませんので助けて下さい!
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

4月引渡しでしたら、現在段階で違約になることは、無いのが一般的です。


基本履行の着手以降の解約に対して違約となることがまれにあり、履行の着手とは
以前の判例では、売主は引渡し、買主は残代金支払いが該当しますので今はないでしょう。
ただ、奥様が合算予定で契約し、その後退職されたということについては、
確かに契約時とは、条件が変わりますので、微妙なところです。
契約条文の中に、重大な事項の連絡義務ということがあるかと思います。
そこには、状況が変われば連絡する。連絡せずにこうむった売主の損害は買主が負担・・・といった意味合いのものです。
これにあたると言われてしまえば、確かにそうかもしれません。
ただし、申し込みが遅いのが、気にかかりますね。
いちど、第三者的な機関に相談されることをお勧めします。
URLは宅建業協会のホームページです。
親身に相談に乗ってくれます。
私自身で明確にお答えできずにすきません。
快い解決を願っております。

参考URL:http://www.takuken.or.jp/ope/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただき本当にありがとうございました!
無事に違約金も取られず、
手付金も戻ってくることになりました。

本当に助かりました!

お礼日時:2002/02/08 00:07

まず、違約の話ですが、引渡し時期は過ぎたのでしょうか?


去年の9月契約締結であれば、まだではないでしょうか?
まだであれば、違約にはなりません。一方的解約という事になります。
その場合は、買主は手付金を放棄し、また売主は手付金を返還しかつ、同額を買主に支払い契約を解除できる・・・という条文が契約書に載っているかと思われます。
ただし、たまごろんさんの状況が詳しくわからない為はっきりとした事は言えませんが詳しく回答するために1つ教えていただければとおもいます。
公庫申し込みの時、奥さんは申し込み本人なのでしょうか?合算者なのでしょうか?この辺りで今後の対応は変わってくると思います。
分れば、もう少しお答えできると思います。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
まず、引渡し期間ですが、今建設工事中で今年の4月になっています。
公庫は主人と私の合算で、私が合算者になる予定でした。
用意するよう言われた必要書類はすべて用意しましたが、
その後、何の連絡も無く申し込み手続きは、一切していません。

回答よろしくおねがいします!

補足日時:2002/02/06 23:32
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公庫の融資申し込みについて

住宅金融公庫の融資を申し込もうとしています。
申込書の中に平成14年度の年収を記載するところがあるのですが、平成14年12月に転職しており、その場合は「転職後の収入で割り戻した年収を記入しなさい」とあります。
この「割り戻した年収」というのはどういう意味なのでしょうか。(またどう計算すればいいのでしょうか)
どなたかお教えください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1の追加です。

参考urlをご覧ください。
公庫の相談窓口有りますから、そちらに確認された方が確実でしょう。

参考URL:http://www.jyukou.go.jp/

Q完成は平成16年。もう、住宅金融公庫の申し込みですか?

平成16年完成のマンションの契約を済ませました。それで、もう来年1月5日に公庫の申し込みと、言われています。年収が今年の方が高いこともあり、個人的に、4月以降に申し込みをしたいと思うのですが、この時期を選ぶことはできないのでしょうか。不動産会社の指示に従わないと、契約違反になるのでょうか。アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

一戸建てを例にお話いたします。マンションじゃなくてすみません。
おそらく、公庫の融資承認が下りるのかどうかを早く知りたいのではないで
しょうか? 契約をしても融資が通らなければその契約は成り立たないはずです。
そこで、年度内には白黒つけたいが為に言っているのではないでしょうか?

しかしながら、あなたの前年度の年収で公庫の審査が問題なく通りそうなので
あれば、別に、今回申し込んでも大丈夫だと思います。

担当の営業に聞いてみるべきです。なぜ今回なのか?できれば4月以降の
申込でやりたいんだけど・・と。

契約違反にはならないと思います。

Q明日100万手付金の約束なのですが・・・やっていけるか不安

年収360万で、3300万の家を頭金200万35年ローンで建てようと思っています。
今日契約したのですが、明日手付金を払うとの約束をしました。
でも家に帰って冷静に考えたところどうなんだろう?と考えはじめました。
今会社から5万、自分で4万支払ってアパートにすんでいるのですが、住宅を買うと会社からは出なくなります。そうすると年収5×12=60万は減る計算になるのですよね?
すると年収300万で3300万のローンをくむのははっきり行って無謀ですよね??
(毎月の手取りは会社の負担分の5万を引かれて16万です。ボーナスは2回、手取り30万ずつくらいです。)
色々考えているうちに頭がごちゃごちゃしてきてわからなくなってきてしまいました・・・
明日手付金を払ってしまったらもうキャンセルできないので、今日中に決めたいのですが、やはり毎月8万5千円、ボーナス10万の返済プランは無謀ですか?

Aベストアンサー

再度、#2(ririco77)です。

又あらたに、物件の事で悩んでおられるようですが、
「漠然」と、この物件でもいけるかも・・・
って思うのは浅はかですよ。
今後、貴女が思っている以上に、嫌が追うでも出費は増えていきます。
貯金があるからと言って、「安心」してはいけません。
その貯金を活かすのは、使う時期によるのでは。
今回、この貯金を頭金にして家を購入したとしても、
目先、貯金をしていくのは困難でしょう。
突然の出費に伴う、赤字補填はどうしますか?
また、子供が幼稚園に入り、貴女が働けるようになったとしても、
女心として、洋服も欲しくなるでしょうし、職場の人とのランチの付き合い等、こまかな出費が増えてくるのは目に見えています。
現実は・・パートで働いたとしても、保育費にこれらを含めると、
生活に入れられるお金は、貴女が思っているほど見込めないと思ったほうが懸命です。
「何とかなる」ではなく、「何とかする」という強い気持ちがあるのなら、
夫婦で心を一つにして、乗り越えていって下さい。
乗り越える事も、夫婦として大切な事ですし、
夫婦懸命になっている親の後姿を、子供は見ています。
ですが、その「困難」が本当に乗り越えられるものなのかどうかを、見極める必要もあります。
こういった悩みを重ねながら、いい時期にいい物件が見つかるものです。
目先の物件にとらわれない様に・・・。
冷静になって下さい。

最後に・・・
これだけの人が、貴女の相談を親身に受けました。
回答者によっては、融資シミュレーションサイトまで貼り付けておられます。
これから先は、貴女方夫婦でしっかりとした「将来設計」(教育費も考えなければなりません)をたて、
物事を慎重に考えて、家族を守っていって下さい。
がんばれ!

再度、#2(ririco77)です。

又あらたに、物件の事で悩んでおられるようですが、
「漠然」と、この物件でもいけるかも・・・
って思うのは浅はかですよ。
今後、貴女が思っている以上に、嫌が追うでも出費は増えていきます。
貯金があるからと言って、「安心」してはいけません。
その貯金を活かすのは、使う時期によるのでは。
今回、この貯金を頭金にして家を購入したとしても、
目先、貯金をしていくのは困難でしょう。
突然の出費に伴う、赤字補填はどうしますか?
また、子供が幼稚園に入り、貴...続きを読む

Q手付金解約について:

新築マンション購入を解約したいと思ってます。
物の本には、

・手付金支払い後、相手が売買上必要な手続きなどを進めると解約手付けでは解約はできません。

とあります。
現在、手付けを100万円払っていますが、相手の動きが遅く、年末年始だったこともあり、まだ具体的な行動が取れているとは思えません。
今から解約を申し込んだとして、この手付金は返還されそうでしょうか?
ちなみに、売主=業者です。(某・東○不動産です。)
来週中には何とかしないといけないので、できる限り早めの回答をいただけると幸いです。(ちなみに契約書の交換は済ませております。)

Aベストアンサー

質問者が解除権を行使すれば、当然に手付金は戻りません。質問者は、手付金だけの損失で、相手方に債務不履行もない契約を解除することが出来るのです。それが通常取り交わされている「解除権留保型」の不動産売買契約です。

>手付金支払い後、相手が売買上必要な手続きなどを進めると…

これは「履行の着手」を意味します。履行の着手後の契約解除の場合、質問者の手付放棄だけではなく、相手から損害賠償を請求される可能性があります。

>今から解約を申し込んだとして、この手付金は返還されそうでしょうか?

今なら、手付金放棄だけで済むかもしれません。サッサと諦めることです。手付金で解除権を買ったのですから…。

なお、契約解除もしたい。手付金も何とか生かしたい、とお考えなら、同じ売主の別の販売物件に、手付金を振替えてもらうことです。これは売主が大手不動産会社なら可能な、唯一の手法です。相手の善意にすがる訳です。兎に角、出来るだけ早く、売主業者に事情を説明し、相談することです。誠実に…。

参考URL:http://www.horae.dti.ne.jp/~ishimaru/baibai/baibai-tetuke.html

質問者が解除権を行使すれば、当然に手付金は戻りません。質問者は、手付金だけの損失で、相手方に債務不履行もない契約を解除することが出来るのです。それが通常取り交わされている「解除権留保型」の不動産売買契約です。

>手付金支払い後、相手が売買上必要な手続きなどを進めると…

これは「履行の着手」を意味します。履行の着手後の契約解除の場合、質問者の手付放棄だけではなく、相手から損害賠償を請求される可能性があります。

>今から解約を申し込んだとして、この手付金は返還されそうでし...続きを読む

Q住宅金融公庫廃止後の「公庫仕様書は?」

いままで住宅の「安心仕様」としてバイブルだった「公庫木造住宅工事共通仕様書」は、公庫廃止後どうなりますでしょうか?

公庫がなくなってしまうと、「共通仕様書」の発行元(入手したい場合)はどこになりますでしょうか?

公庫に代わって民間銀行が同じ低利な新しいローンを取り扱いすることは新聞で読みました。
新ローンのための「共通仕様書」は存在するのでしょうか?

Aベストアンサー

>公庫廃止後のローン住宅基準は、戦国時代的てんでばらばらになる可能性が高い、ということですね・・・

 個人的な見解ですが、ばらばらに…ではなくて品格法あたりの基準で統一されるんじゃないかって思います。統一って言ってもどこの銀行も右習えってことじゃなくて住宅購入者個人個人で品格法とかに興味がもたれて公庫廃止とともに公にクローズアップされるのではないかってことです。それが共通仕様書的なものになるんじゃないかな。それに銀行がついてくる感じかな?
 もともと、民間銀行に共通仕様書のノウハウがあるとも思えず、作るにしたってどっかの共通仕様書のサルマネぐらいが関の山でしょう。仮に作っても品格法等の方がしっかりしてるんじゃないかな?その頃には、住宅購入者もどんどん住宅に関する知識も増えてきてるだろうしね。インターネットもかなり普及してるからね。
 
>ほかに「これは必須だ」と思われる基準書

 木造住宅に関して言えば特にはありません。現存するもの全てが参考資料です。個人的には、JASSシリーズが好きです。小規模な住宅にピッタリとは思えませんがね。
 

>公庫廃止後のローン住宅基準は、戦国時代的てんでばらばらになる可能性が高い、ということですね・・・

 個人的な見解ですが、ばらばらに…ではなくて品格法あたりの基準で統一されるんじゃないかって思います。統一って言ってもどこの銀行も右習えってことじゃなくて住宅購入者個人個人で品格法とかに興味がもたれて公庫廃止とともに公にクローズアップされるのではないかってことです。それが共通仕様書的なものになるんじゃないかな。それに銀行がついてくる感じかな?
 もともと、民間銀行に共通仕様...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報