最近「どんぐり」を見なくなったね、という話を主人としていました。でも、ふと思うと「どんぐり」という木はないですよね。確か何種類か「どんぐり」の実を付ける木があったと思うのですか、「どんぐり」は何という木の実でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

クヌギ・カシワ・カシなど、ブナ科のコナラ属樹木果実の総称だそうです。


どんぐりだけでたくさんの種類があるみたいですね。

・ドングリ - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%B3 …

A 回答 (2件)

どんぐりとは、ブナ科のうち、コナラ属、シイ属、マテバシイ属に入れられる植物の実のことです。


以下のサイトの、「どんぐりとクリのお話1~3」をご覧ください。
http://www.rekihaku.ac.jp/kodomo/5/index_t.html
    • good
    • 21
この回答へのお礼

教えていただいたサイトでたくさんの「どんぐり」を見て、ビックリしました。こんなに種類があるのですね。せいぜい5種類くらいかと思っていました。大変参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/28 03:06

その通りです。



どんぐり、と言う名前の木はありません。
一般的にどんぐりと言われる木の実は何種類もあります。クヌギ、コナラあたりが一般的です。

大きさもまちまちです。樹木の図鑑などごらんになると、より詳しくわかります。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

あがとうございます。図鑑は持っていないので今度本屋で立ち読みしてみます。

お礼日時:2002/02/28 03:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマフラーにどんぐり。

マフラーにどんぐり。

1歳の息子が同じマンションに住む方の
バイクのマフラーにドングリを入れてしまいました。
バイクに詳しくないので車種等不明ですが125ccだと思います。
マフラーを覗き込むとすぐ見える所にあります。
が、穴が小さいので手を入れて取ることは出来なそうです。
持ち主の方に連絡したほうが良いでしょうか?
エンジン掛けたらバイクが壊れるんじゃないかと心配です。
トングか何かで取ることも出来そうですが勝手に取るのもどうかなと。。。
父に相談したら「エンジン掛けたらドングリが勝手に吹っ飛んでいくから放っといて大丈夫」と言います。
本当に放っておいて大丈夫ですか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご存じだと思いますが、マフラーは排気管です。

はき出すことは有っても、基本的に吸い込むことはありませんから、
ドングリを入れることにより、エンジンが壊れたり動作に支障を来したりすることはまずありません。
お父上が言われるように、放っておいても問題有りません。

私も小学生の頃、近所に住んでいる人のマフラーに小石を入れてしまったことがあり、
子どもながらに「壊れるんじゃないだろうか?」と、ドキドキしながら
持ち主がエンジンをかけるのを見守ったことがあります。

もちろん、エンジンを始動したら直ぐに排圧で飛んで行ってしまいました。
それが面白くて、その後何度か色々な物を入れました。
ドングリも経験ありますが、5~6個入れても直ぐ飛ばされましたよ。

その後に悪戯を現行犯で見つかって、持ち主にこっぴどく怒られました。

と言うことで、壊れることはまずありません。

ただ、子どもの悪戯が申し訳なく思われるのでしたら、
持ち主の方にちゃんと謝られた方が良いと思いますよ。

Qこの木の実は何という木でしたか?

思い出せないのです
確か2文字の簡単な名前の筈
幼い頃 この時期(夏の頃)に近所のおうちの大きな木に登って まるでお猿さんのような格好で小さな実を口にしていたのですが・・・
実とはいえ ほとんどは種ばかり・・・
でも 今日、口にして懐かしい味に浸った70歳です。

Aベストアンサー

もしかしてムクノキ? 椋の木
http://kono.my.coocan.jp/tree/mukunoki.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%82%AD

自信なし。カテゴリーの変更をしてください。学問の中の生物学

ご自身で調べるなら樹木検索2か所
http://www.chiba-museum.jp/jyumoku2014/kensaku/
http://www.tree-watching.info/kensaku/1t/kensakuA0.html

Qどんぐりを鉢植えで育てたい

去年の秋~冬に芽(根?)が出ていたドングリ(多分マテバシイだと思います)を植木鉢に植えていたらドンドン育ってきました。
庭がないのでこのまま植木鉢で育てたいと思っています。
ただ知識が全くないので、ドングリを鉢植えで育てるために参考になるサイトや本を紹介していただけるとありがたく思います。
幼稚園児と一緒に育てているので、出来れば初心者向けの本など、おすすめのものがありましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

鉢植えでも可能です。必ずしも盆栽ほどにする必要はありませんが、上から見て枝が鉢の縁より出た部分は剪定します(切ります)。

まあ、全体には「小さい木」ですので盆栽といえば盆栽のようになりますが、比較的大きな鉢であれば、どんぐりくらいなるかもしれません。

Qこれは「タラの木」に似ていますが、何という名前の木ですか。

これはタラの木と思っていましたが、どうも違うようですね、右側の「タラの芽」のような芽はweb画像で比較してみると微妙に違っています。何という木なのでしょうか、またこれは食べることはできますか。

Aベストアンサー

日本に自生するクルミは3種あり、写真はオニグルミ(鬼胡桃)です。
落葉した後の茎に、人の顔のような跡が残るのが特徴で、新芽は食べませんが、実は食べられます。
雄花が葉の付け根から房のように垂れ下がり、雌花が葉の上部に赤く直立して咲くので、確認しておくとよいでしょう。

因みに、私達が食べているクルミは、ヨーロッパから西アジア原産のカシグルミ(樫胡桃)で、オニグルミは中の実が小さいため、食用に流通はしにくいそうです。

Qどんぐり遊び。おすすめは何??

今度、1歳から5歳までのお子さんとどんぐり遊びをしてくれと依頼がありました。

未就学児はまだ未体験なので、何をしようか思案中です。ドングリに顔を書いて、どんぐりトトロを作ろうと思ったけど、ちょっと難しいですよね。

オススメどんぐり遊びがあったら教えてください♪
ちなみに、お子さんにはおばあちゃんなど保護者が必ずつくそうです。

よろしくおねがいしますm(__)m

Aベストアンサー

参考URLをご覧ください。
あと、どんぐりコマ遊びなんてのも昔やりましたよ

参考URL:http://www.na.rim.or.jp/~tomoyan/sizen/donguri.htm

Qどんぐりの実やトチの実の蒔きかた

どんぐりの実やトチの実を蒔く(植える)ポイントを教えてください。以前したとき、カビがはえて腐ってしまいました。そこで、硬い皮はどうするのか、水やり、置く場所、温度、発芽までの日数などを教えてください。

Aベストアンサー

ご存知でしょうが これらの木の実は 乾燥すると発芽能力を失います
採集する段階で 落ちてすぐのもの を選ばないと 蒔いても芽はでません
虫に入られているかも知れないので
2%くらいの塩水に入れ 沈んだものを 蒔きます

保管する場合も 乾燥しないように かつ 酸欠にならぬように 湿った砂か 腐葉土 などの中に埋めておく

外皮は取る 皮は取らなくても発芽に支障なし
http://d.hatena.ne.jp/kanjuku107/20080920
タネは採り蒔きが好いでしょう
用土は 赤玉土に 燻炭 を1割程度混ぜ 植え付け
乾燥防止のため 完熟腐葉土を被せておきます

よほど氷らない限り 戸外でいい 乾燥しないように 過湿にならぬように春まで管理

Q「どんぐりの背比べ」のような言葉。

「どんぐりの背比べ」のような言葉。
似たようなモノに「五十歩百歩」や「似たり寄ったり」とか言うのもあります。
どちらも、低レベルの実力伯仲(拮抗)のようなイメージがありますが、
これが高レベルで実力差が無いような場合は、どういう言葉がありますか?
たとえば「キムヨナと浅田真央はドングリの背比べ」とは言わないと思います。
このように「キムヨナと浅田真央は○○○・・」は、どう表現したら適当なのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 キムヨナと浅田真央ですね? 「いずれがアヤメカキツバタ」

 http://blog.q-q.jp/200912/article_16.html

Qこの赤い実のなる木は、何と言う木ですか?

この赤い実のなる木は、何と言う木ですか?
日光市の所有地の前の道路の向かい側に何本かあり、たくさん赤い実が生っています。
木の大きさは、3~4mくらいで、根元の太さは、5cmくらい有ります。
枝張りは、横に広がって、5mくらいです。
細くて長い「アリの様な」虫がたくさんが走り回っています。
アリの2~3倍くらい長い虫です。(飛べないみたい)
この木の名前と、それから食べられるのか、否か??
も教えて下さい。
ちなみに、地元の居酒屋さんとか、お客さんに聞いても誰も解りませんでした。
しかし、昨日の朝、観光客(40代のおばさん)が、20個くらい摘み取って歩きながら食べていました。(その後、元気かどうか??解りません)
ご存知の方、教えてください、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

葉の形からして、「コウゾ」(ヒメコウゾ)です。
http://www.hana300.com/kouzo0.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%82%BE

厳密に言うと「コウゾ」と「ヒメコウゾ」と分類させる場合があるが、一般的には「コウゾ」でいいと思います。
http://matsue-hana.com/hana/himekouzo.html
http://trace.kinokoyama.net/flower/3kuwa-ka/hime-kouzo.htm
http://kanon1001.web.fc2.com/foto_sinrin/K_kuwa/hime_kouzo/hime_kouzo.htm

「クワ」は、葉の形が異なります。
http://matsue-hana.com/hana/yamaguwa.html

Qどんぐりの木の植え替えについて!

3年ほど前、京都の嵐山の林道でドングリ(クヌギ?)
の実を拾って帰ってきました。
空の菓子箱か何かに入れておいたら、なんと実が割れて
今にも芽が出そうな感じになっていました。
すぐに庭にあった植木鉢に埋めて・・・
2つ出た芽はすくすくと育って70センチほどに成長しました。ところが、幼木の間隔は10センチ足らず・・・
べつべつに育てたいんですが、土があわないとかナントカ
で枯れるのが怖くてそのままにしています。
窮屈そうでかわいそうなんですが・・・

どんぐりの木って強い木ですか?
土が変わったくらいで枯れたりしませんか?
植え替え時の注意点などイロイロ教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

一応、専門家の端くれとして回答させてもらいます。

5月中の植え替えは危険です。
5月は最も土が乾燥する月なので、この時期の植林作業は、通常は行われていないはずです。(余談ですが、5月は土が乾燥しているため、5月の植樹祭で天皇が植えた木が枯れてしまうこともあるとか…)

nitto3さんが「種類は問わず、植え替えは休眠期に行ったほうが弱らないです。」 と書いていますが、これは条件付です。冬の寒さが迫ってから植え替えると、根が弱った状態で冬を迎えるため、寒風害が心配されます。寒風害とは、「寒さで土が凍結してしまい、植物が根から水を吸い上げることが出来なくなって、枯死してしまう」ということです。

(広葉樹の植え替えに関するデータは手元にありませんが、)結論としては、初春に植え替えるか、あるいは初秋に植え替えるのが適当かと思われます。

(1)もろ、土質で生育が違います。
→泥炭・マサ土などの特殊な土を除けば、ブナ科(ドングリ類)の樹木は比較的素直に育ってくれると思います。ブナ科の樹木は、土壌の肥沃度もさほど必要としていないために、公園などにも広く植えられているようです。また、水分の要求量もさほど多く無いので、よほど乾燥しない限りは、そんなに水遣りを頻繁にする必要も無いと思います。

(2)樹高70cmで間隔は10cm足らず…
木と木が接近しすぎていると、「片枝落ち」が心配されます。「片枝落ち」とは、木と木が接している部分の枝が短くなったり、光がさえぎられるために枯死してしまう事です。「片枝落ち」だと、将来木が大きくなった時に、樹体のバランスが悪くなって、風にあおられたり雪が積もった弾みで幹が折れてしまう可能性もあります。

(3)移植も強剪定もOKです。
しいたけの原木を採る時などは、樹齢10~30年程度のコナラやクヌギなどを、地面から15cmほどの所で「台切り(要するに伐採)」します。でも、活力のある木であれば、伐採された所から萌芽して、やがて大きな木となる力を持っているほどです。そのため、「邪魔な太い下枝を切る」など、強度の剪定もOKです。

一応、専門家の端くれとして回答させてもらいます。

5月中の植え替えは危険です。
5月は最も土が乾燥する月なので、この時期の植林作業は、通常は行われていないはずです。(余談ですが、5月は土が乾燥しているため、5月の植樹祭で天皇が植えた木が枯れてしまうこともあるとか…)

nitto3さんが「種類は問わず、植え替えは休眠期に行ったほうが弱らないです。」 と書いていますが、これは条件付です。冬の寒さが迫ってから植え替えると、根が弱った状態で冬を迎えるため、寒風害が心配されます。寒風害とは、...続きを読む

Qこの木なんの木、憎っくき「木」

ウチの庭に鋭い棘を持った木が生えてきます。

気がつくと引き抜いたり剪定鋏で切ったりしますので大きくはなりませんが、
それだけに草挽きの時に痛い思いをします。
(数センチから20センチ程度で退治)

こいつの正体(名前)が知りたいと思います。
根を残さないように、気長に引き抜くしか方法は無いかとも思いますが、
退治方法があればお教え下さい。

「生物学」とどちらがふさわしいか迷いましたが、こちらで質問しました。

Aベストアンサー

ミカンの木ではないでしょうか?
(うちの庭にあるのと似ているかな、と思っただけですので自信はありませんが…)
ミカンの木の場合、枝を折ったときに柑橘系の匂いがします。それと、アゲハの幼虫とかがよくつきます。

いかがでしょうか?

ミカンの木の場合、棘は柔らかいうちに摘んでしまうといいとききましたが…。

参考URL:http://www.kokorozasi.com/sodatteimasu.haruka.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング