【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

コンストラクティヴィズムってどういう概念なんですか?インターネットなどで調べたのですがいまいち理解できませんでした。
あと、今回の北朝鮮ミサイル問題をコンストラクティヴィズムの視点から論じることは可能でしょうか。

どなたかご教授願います。

A 回答 (1件)

1、個人の思想や信念は重要な変数である。


2、国家の目的やアイデンティティーは歴史によって形作られる。
3、それぞれの国が自国や相手をどのように見ているかでその国の行動は決定される。

という考え

参考URL:http://www.securitygirl.net/ir.html
    • good
    • 11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリアリズムとリベラリズムの意味をお教えください。

NHK高校講座「政治経済」の「国際関係と国際法」というタイトルで「リアリズムとリベラリズム」

という言葉が出てきました。

現代はリアリズムの考えだけでなくリベラリズムの考えが必要だということでしたが、リアリズムとリベラリズムの意味が分かりません。

すみませんが、お教えいただけましたら助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

リアリズムは「現実主義」と言います

極論すれば、唯物論・唯心論のバランスの取れた現実を直視できる人々のことを言います
もっと極論すれば、ノンポリシーです。思想・信念はあるにしても、そんなものよりも重要な価値観を持っている人がリアリストと言われます
理想を捨てて思考できる人が、現実主義者です。同時に、問答できる人でもあります

間違っても、委員会審議で可決しただけの法案を 「法案成立」などとデマる人はそれに合致しません
物事を正しく理解できない人間はリアリストではありません



 リベラリズムとは「自由主義」のことですが、これには現代では色々な意味があります
ただ、現代社会においてリベラリズムとしてもっとも顕著なのが、リヴァタリアンという人々です
(リバタリアンの説明は要請があればします)

リベラリズムは現代の潮流は、JSミルから理解するのが一番妥当でしょう

『危害原理』という象徴的な概念で説明しましょう
①社会の「自己防衛」を目的とする限りにおいて、行為の自由を規制することは正当。

 日本国憲法でいう「公共の福祉」です。要は、己の自由・権利は、社会維持の都合によって制限できる

②他者に危害が及ばないようにする限りにおいて、権力の行使は正当。

 「他人に迷惑をかけない限りは、行為は自由である」ということです

この危害原理によって個人の自由・権利が統制される世界が自由主義社会、と理解してください

もし、貴方がリベラリズムを理解したいなら、JSミルの『自由論』を原初にして学習することをお勧めします

リアリズムは「現実主義」と言います

極論すれば、唯物論・唯心論のバランスの取れた現実を直視できる人々のことを言います
もっと極論すれば、ノンポリシーです。思想・信念はあるにしても、そんなものよりも重要な価値観を持っている人がリアリストと言われます
理想を捨てて思考できる人が、現実主義者です。同時に、問答できる人でもあります

間違っても、委員会審議で可決しただけの法案を 「法案成立」などとデマる人はそれに合致しません
物事を正しく理解できない人間はリアリストではありません



 ...続きを読む

Q主権国家と国民国家の違いって?

国際政治について勉強しているのですが、この2つの概念の違いがよくわかりません。

何か、概念的な違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

主権国家というのは、「主権」つまり「政府が自分の力で自分の国を統治し独立的な権利を行使できるような国」のことを意味します。つまり外国に支配されていない、占領されていない、属国になっていない国のことですね。
国民国家というのはnation-stateといって、ネーション=国民が国の基本にある国です。フランス人の共和国であるフランスなどのように、たいていのヨーロッパの国は、国民国家です。しかし帝国のように皇帝などがいろいろな民族や国民を封建的に支配しているような国はあてはまりませんし、バチカンのような「宗教」でなりたっている国もあてはまりません。平安時代や武家社会の日本は、あてはまりません。ソ連も、いろいろな民族の連邦でなりたっていたので、国民国家ではありません。
でも、国民国家でないこうした帝国や封建的国家や連邦国家も、政府が外国の支配を受けていなくて国際社会からみとめられていれば、主権国家といえます。

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q従属論と世界システム論について

従属論と世界システム論って何ですか?
また、この2つって比較できるものですか?

Aベストアンサー

たいした違いはありません。
世界システム論は従属理論を発展させたようなものです。

従属論とは簡単に言えば、
第三世界の貧困の原因を国内の歴史から見ようとしてるのに対し、
システム論ではもっと世界的、国際的な立場から、
国や地域による格差の原因を説明しようと試みています。

ここでは、世界システム論にしぼって話をします。
システム論とは、
ごく簡単にいってしまえば、
「世界はひとつの有機的システムである」という考え方。
たとえば日本社会を見て欲しい。
日本の中心はもちろん東京である。
東京にはたくさんのモノ・人・金が集まる。
なぜ東京にばかり集まるのか。
それは、日本には東京を中心とした一つのシステムが出来ているから、と考える。
ではどういうシステムか。

極端な例を挙げよう。
東京には数え切れないほどの人が住んでいる。
その人たちが毎日生活を送るには、
とてつもない量の食料が毎日必要だ。
でもそれを生産するだけの土地が東京には無い。
それゆえ、日本の各地から農産物が東京に集められ、
毎日大量に消費される。
東京の人がたくさん買ってくれるから、
地方はどんどんどんどん農産物を生産する。
どんどん生産するうち、地方はそれ以外の産業が育たなくなってしまう。
結果、競争力のある商品を作る技術は、一つしか育たない。
そこで、例えば東京の人が急に食の嗜好が変わって、
ご飯を食べる人が激減したとする。
そうなると、いままで東京の人のために米だけを
生産してきた農家は大打撃を受けてしまう。
当然このような産業のあり方は不健全であるが、
他に競争力のある商品を作るノウハウがなかったり、
それにふさわしい資源が乏しかったりする。

ここで、東京=西洋社会、
地方=西洋以外の社会
と当てはめたものがシステム論で、
このような世界システムが歴史的に形成され、現在も存在するため、
第3世界の低開発は結局のところいつまでたっても解消されないというのが論旨。

まあ従属論もシステム論も、
どちらも似たような議論ですが、
現段階ではあくまで仮説にすぎず、
例えばNIESの発展などはうまく説明できていませんし、
9.11のテロ以降は、資本主義経済的な立場よりも、
政治的、宗教的、民族的な立場から国際社会を
見るスタンスが主流になりました。

たいした違いはありません。
世界システム論は従属理論を発展させたようなものです。

従属論とは簡単に言えば、
第三世界の貧困の原因を国内の歴史から見ようとしてるのに対し、
システム論ではもっと世界的、国際的な立場から、
国や地域による格差の原因を説明しようと試みています。

ここでは、世界システム論にしぼって話をします。
システム論とは、
ごく簡単にいってしまえば、
「世界はひとつの有機的システムである」という考え方。
たとえば日本社会を見て欲しい。
日本の中心はもちろん...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qマルクス主義とは??

戦後教育の思想(?)となったマルクス主義とはなんなのでしょうか?興味をもって調べてみたんですが、弁証法的唯物論だとか、史的唯物論だとかちょっとわからなくて・・・。
すみません、少しわかりやすく(といっても高校生なのでちょっと難しくても分かると思うんですが)教えていただけないでしょうか??

Aベストアンサー

唯物論とは、簡単に言えば「モノが人の行動を規定する」という考えです。つまりマルクスに言わせれば、モノをめぐり人類は争ってきたと言っているのです。
しかも弁証法的にです。弁証法とは「二つの対立の中から新たな進歩的な物事が誕生する」という考えです。
ですから彼の唯物史観(史的唯物論)とは、こうなります。
(1)人類の歴史は常にモノをめぐる対立の繰り返しであった。つまり古代社会では地主と奴隷またはコロヌス、中世は封建領主と農奴または都市市民、近代社会は資本家と労働者という対立です。
(2)次に歴史は、被支配者が暴力によって支配者を打倒してきた。あるいはその支配力を低下させ、社会や経済は発展してきた。市民革命はその典型。
(3)結論として、19世紀は労働者が資本家を暴力で打倒し社会主義を実現する番だ。
おわかりですか?
要するに、労働者が暴力(社会主義革命)によって資本家階級を打倒するのは、歴史の流れとして当然だと主張しているのです。そして、そのために国境を越えて全世界の労働者が団結するべきだと訴えたのです。
これがマルクス主義です。
参考までに、それに対して19世紀末~20世紀初頭のドイツでは、ドイツ社会民主党が議会で多数議席を獲得したこともあり、暴力によるのではなく、議会を通じて平和的に・漸進的に社会主義を実現していこうという考え方が主流になります。これを修正主義と言います。

唯物論とは、簡単に言えば「モノが人の行動を規定する」という考えです。つまりマルクスに言わせれば、モノをめぐり人類は争ってきたと言っているのです。
しかも弁証法的にです。弁証法とは「二つの対立の中から新たな進歩的な物事が誕生する」という考えです。
ですから彼の唯物史観(史的唯物論)とは、こうなります。
(1)人類の歴史は常にモノをめぐる対立の繰り返しであった。つまり古代社会では地主と奴隷またはコロヌス、中世は封建領主と農奴または都市市民、近代社会は資本家と労働者という対立です。...続きを読む

Qマーシャルプランとは何ですか?

第二次大戦後の欧州復興政策として行われたマーシャルプランとは、具体的にどの様な内容のものだったのですか?名称はよく聞くのですが、どれも内容には一切ふれていないので、中身が全く分かりません。どなたかお教えいただければ幸いなのですが。

Aベストアンサー

 1947年から開始されたアメリカの対西ヨーロッパ援助計画。ヨーロッパ復興計画(ERP)といい,同年6月5日,アメリカ国務長官 G. C. マーシャルが復興援助を供与する意志のあることを表明した。
 全欧州を対象にしたが、反ソ・反共主義を前提としたため,実際には西欧諸国の経済復興と経済統合を目的としてこの計画は推進されていった。西欧諸国が作成した復興計画に基づき48年4月アメリカ議会は対外援助法を可決し,援助管理機関として経済協力局(ECA)を設立した。西欧諸国は援助受入れのためヨーロッパ経済協力機構(OEEC)を設置した。この計画が終了する52年中ごろまでの総援助額は約130億ドルに達し,その大部分はイギリス,フランス,イタリア,西ドイツ,オランダに供与された。
 マーシャル・プランは戦争で疲弊した西欧諸国の経済復興に大いに貢献した反面,この援助額の約70%がアメリカの余剰農産物やその生産品の購入にあてられ,結果として合衆国の輸出市場を拡大し,西欧諸国に対する合衆国の影響力を強化した。援助の大部分は軍事援助の色彩を帯び,北大西洋条約機構(NATO)成立への経済的基盤づくりがなされた。 

(英語)
http://www.gcmarshallfdn.org/             

 1947年から開始されたアメリカの対西ヨーロッパ援助計画。ヨーロッパ復興計画(ERP)といい,同年6月5日,アメリカ国務長官 G. C. マーシャルが復興援助を供与する意志のあることを表明した。
 全欧州を対象にしたが、反ソ・反共主義を前提としたため,実際には西欧諸国の経済復興と経済統合を目的としてこの計画は推進されていった。西欧諸国が作成した復興計画に基づき48年4月アメリカ議会は対外援助法を可決し,援助管理機関として経済協力局(ECA)を設立した。西欧諸国は援助受入れのためヨーロッパ経済協力機...続きを読む

Q第一次、第二次世界大戦

課題で困っているので、教えてください!!!
第一次、第二次世界大戦はなぜ避けることができなかったのでしょうか?
そして、もし避けることができたならどのように避けることができたのでしょうか?

Aベストアンサー

根本的なところでは、他の方の回答は的を得ていると思います。各国が、軍事力を用いてまで領土を拡張するという意思を持たなかったならば、戦争は防げたというのは、基本だと思います。僕は、もうちょっと細かい技術的なところを書きます。

第1次世界大戦の場合、多分に偶発的な要素がありました。当事者たちも何がどうなっているのかよくわからいないまま、軍事同盟網を伝って戦火が全欧に広がっていったようなところがあります。軍事力の均衡による平和という考え方のもろさを第1次世界大戦は示した、ということもできます。
実は、1870-71年のプロイセン・フランス戦争の後は、第1次世界戦までヨーロッパで列強同士の大きな戦争は起こっていません。しかし、激しい軍拡競争は展開されていました。また、局地的武力衝突が起こったときに、前面戦争を回避するためのメカニズムが整備されておらず、電報で瞬時に情報が伝わっていくことにも不慣れなところがありました。

第2次世界大戦の場合は、先行して満州事変につづいて日中戦争が東アジアで起こっていたことはまず1つの前提となります。日本が、軍事力による領土拡張と国際連盟の脱退という点で、ドイツに先例を与えたことの意味は大きいと思います。
第2次大戦に先行する時期にも、ナチス・ドイツは戦争も覚悟の賭けを何回かしています(1935年のザールラント併合や徴兵制復活・再軍備宣言、36年のロカルノ条約破棄とラインラント進駐など)が、これを米英仏が容認したことが、ドイツの領土要求のエスカレートの直接の要因となっていて、ミュンヘン会談が有名ですが、英仏はその要求も認めます。この段階で、英仏がドイツに対してもっと強く出ていたならば、早期に戦争になっていたら、ドイツの軍備拡張が追いつかず、早々とドイツの敗北で終わっていたでしょうから、ドイツ側が戦争回避に動いた可能性があります。戦争が防げたかどうかはわかりませんが、もっと違った展開になっていたのは確かだと思います。
1939年9月のポーランド侵攻のときも、ドイツは英仏と全面戦争になるとは予想していませんでした。これに対して英仏は対独宣戦布告はしますが、ポーランドの独ソでの分割占領の段階では、ドイツと英仏の大規模な軍事力の衝突は起こっていません。それで、ドイツは英仏を恐れるに足らず、と考えるようになって、その後、北欧・ベネルクス3国・フランスを「電撃戦」で次々に占領下に起きますが、そこには英仏の油断があったことは否めません。英仏がドイツを甘く見たということです。これはソ連についても言えます。ドイツが、英仏やソ連に勝てないと思うような状況だったら、また違う歴史がありえたとは思います。

根本的なところでは、他の方の回答は的を得ていると思います。各国が、軍事力を用いてまで領土を拡張するという意思を持たなかったならば、戦争は防げたというのは、基本だと思います。僕は、もうちょっと細かい技術的なところを書きます。

第1次世界大戦の場合、多分に偶発的な要素がありました。当事者たちも何がどうなっているのかよくわからいないまま、軍事同盟網を伝って戦火が全欧に広がっていったようなところがあります。軍事力の均衡による平和という考え方のもろさを第1次世界大戦は示した、という...続きを読む

Q冷戦の終結はなぜ可能となったのか。

今このことについて調べています。
何か知っていることや良いサイトなどあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

「冷戦の終結はなぜ可能となったのか。」→ソ連が崩壊したから
という解法アプローチと解釈して回答いたします

「可能」というテーマの主旨をはかりかねてますので、的外れな答えになるかもしれませんので
できれば補足説明をお願いします

→なぜソ連が崩壊したか
(1)社会主義システムの破綻
(2)軍拡競争
(3)帝国主義の時代の終わり(民主主義の浸透)

と私はとらえますので、それについて説明申し上げます




(1)について
 これは経済学的側面からの考察になります、経済のテーマに需要と供給の不一致の解決「資源の最適配分」というテーマがあります。
 ここではイデオロギー的見方を抜きに、資本主義・社会主義をとらえると、資本主義では資源の最適配分を「神の見えざる手」という言葉に代表されるように市場を資源最適配分の担い手となっています。  一方社会主義ではそれを中央による統制「計画経済」とよばれる手段によって資源の最適配分を行っています。例えば、「これから国は電力需要のピークを迎えるからダムを作ろう。」とか、「来年は食料が○○万トン必要なので、○○万トン生産しよう」etc となります。このためには自国の経済状態を正確に把握しなければいけませんし、適切な計画を立案・遂行しなければいけません。  それを支えるための政府の従事者=官僚の質にも左右されます。短絡すると、〈官僚制の腐敗→経済の破綻〉=社会主義システムの破綻→ソ連の崩壊となります。
(これはNo、2氏の補足という形になりますが)


(2)軍拡競争について
 先日、アメリカのレーガン元大統領が死去しましたが、アメリカではレーガンが「冷戦を終わらせた」という見方があります。
 軍拡競争という言葉はもちろんアメリカとソ連間の軍事拡大競争のことですが。 「冷戦を終わらせた」という見方は、レーガンが在任中「海軍800艦構想」・「スターウォーズ計画」という言葉に代表される、軍拡を仕掛けソ連に勝利したというものです。しかし結果として、アメリカも「双子の赤字」(貿易・財政)という現実を抱えていましたが…
 同時に核の軍拡も行われ、(1)の官僚制の腐敗によって国力に見合う軍事力の限界を見定められず、アフガン戦争の失敗も働きソ連は軍事費の増大という事態を迎えました。その結果、政府の財政的に破綻→社会主義では国家の破綻を意味する。となりソ連は崩壊しました。

(No,1/No,2両氏の補足になりますが)


(3)帝国主義時代の終わり(民主主義の浸透)について
 ソビエト連邦が成立したとき世界には民主的な国家は少なく、社会主義を成立させたソ連は国は、人々にとって「相対的」に民主的かつ豊かでした。実態はスターリンの政治体制下では非民主的で多くの人々が犠牲になりましたが。
 しかし自由主義経済の発展によりソ連よりも自由主義陣営の国民は豊かになりました。  社会主義は富というパイを人々が平等に分け与えることで貧困が解消されると考えましたが、アメリカのように富める者ともたない者の所得格差が数十倍であろうとも全体のパイが相対的に大きくなりることで、資本主義経済下でもたない者が生きていけなくなるということがなくなり、加えて自由主義陣営国家社会保障の整備により、資本主義国家の国民は少し豊かになりました。   こうなると、社会主義の支持者「労働者」にとってソ連は「相対的」に貧しい上に、国民を抑圧する国家となりました。 国民が社会主義体制を望まなくなったのです。
 もし、20世紀末の時代、世界中が国民を抑圧する国家であふれていたらソ連は崩壊しなかったかもしれません。 ロシア国民が社会主義ではなく、自由主義(資本主義)を選択したという見方です。


以上をまとめますと
{(1)社会主義システムの崩壊}

引き金となる、{(2)軍拡競争}による国家の破綻

破綻しても、国民が「ソビエト」体制を望めば「ソ連」は残りましたが、{(3)民主主義の浸透}により国民は民主化を選択しました

民主化の動き

ソ連の崩壊

「冷戦の終結」

~以上~

ソ連の崩壊に対する一つの見方、という前置きが付きますが、よろしいでしょうか

「冷戦の終結はなぜ可能となったのか。」→ソ連が崩壊したから
という解法アプローチと解釈して回答いたします

「可能」というテーマの主旨をはかりかねてますので、的外れな答えになるかもしれませんので
できれば補足説明をお願いします

→なぜソ連が崩壊したか
(1)社会主義システムの破綻
(2)軍拡競争
(3)帝国主義の時代の終わり(民主主義の浸透)

と私はとらえますので、それについて説明申し上げます




(1)について
 これは経済学的側面からの考察になります、経済のテーマに需要と供...続きを読む

Qレポート用紙で名前を書く位置は?

初めてレポート用紙を使うのですが、タイトルは規定のタイトル枠内に書くとして、名前や学籍番号はどこに書くのが普通なのでしょうか。タイトルを書き終わった後、本文欄に名前を書いてから本文を書き始めるのか、タイトル上部の空白部(用紙右上など)に書くのか分からず困っています。
基本中の基本を知らなくてお恥ずかしいのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|       学籍番号:123456     |
|       氏 名 :山田 太郎   |
|                    |
|                    |
|    提出期限:平成17年8月11日(木) |
|     提出日:平成17年8月11日(木) |
|                    |
|                    |
|-----------------------------------|

あくまでも例ですので、ご自分で適当に構成してください。
指示が無かったのなら厳しい決まりはないと思いますので、そんなに気を使う必要は無いと思いますよ。
心配なら提出する際に確認して、ダメなら表紙だけ書き直せばいいですし…
がんばってください!!
ついでなので、レポートを書く際に気をつけることなどを書いたページがあったのでお教えします。参考までに。。。
http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html
ちょっと下にスクロールすると『レポートについて』というのがあります。
では

参考URL:http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|      ...続きを読む


人気Q&Aランキング