連絡します。
報告します。
調べます。

上記の言葉は一例なのですが、
AさんがBさんであるお客様と会話する場合、
Aさんの言葉使いとしては、やはり「ご」や「お」をつけるのは間違っているのでしょうか。

Bさん「ではその件はお願いしてもよろしいですか?」

Aさん「・・・・では後日、ご連絡いたします。」
Aさん「・・・・では後日、ご報告いたします。」
Aさん「・・・お調べいたします。」

ある本では、この場合の「ご」は「ごはん」につく「ご」と同じで、
敬語ではない。というのがありました。
なので、付けてもおかしくないのだと。

連絡するのが自分だから「ご」はつけない。
連絡を受けるひとはお客様だから「ご」をつける。
人によりいろいろ意見があるのですが、
何が正しいっていうんもはないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

第1期国語審議会の建議『これからの敬語』(昭和27年4月14日)に、以下のように書かれています。



---------------------------------
4 「お」「ご」の整理
(1)つけてよい場合

  1) 相手の物事を表わす「お」「ご」で,それを訳せば「あなたの」
   という意味になるような場合。たとえば,
     お帽子は,どれでしょうか。
     ご意見は,いかがですか。
   
  2) 真に尊敬の意を表わす場合。たとえば,
     先生のお話  先生のご出席
   
  3) 慣用が固定している揚合。たとえば,
     おはよう  おかず  おたまじゃくし
     ごはん   ごらん  ごくろうさま
     おいでになる(すべて「お――になる」の型)
     ごらんになる(すべて「ご――になる」の型)
   
  4) 自分の物事ではあるが,相手の人に対する物事である関係上,
   それをつけることに慣用が固定している場合。たとえば,
     お手紙(お返事・ご返事)をさしあげましたが
     お願い  お礼  ご遠慮
     ご報告いたします
---------------------------------

ご質問のケースは、4)にあたるものですね。
「ご挨拶」「ご連絡」「お尋ね」「お調べ」「お答え」「お持ち」「お取り置き」「お運び」…。
自分の行為の結果がお客様に及ぶ場合、「お」「ご」を付けないと尊大な印象を与えてしまうおそれがあります。

書店のレジでよく聞くことばで
「カバーをお掛けしますか」は、「はい」と答えると店員が掛けてくれます。
「カバーをお掛けになりますか」と聞かれたことが何度かありました。客に自分で掛けるか聞いているのではありません。
「お~~になる」は自分の行為には使わないので、これは間違いですね。


昭和27年の『これからの敬語』は半世紀も経って現状にそぐわない点もあります。
平成5~7年の第20期国語審議会でも議論されたようですが、「敬語の問題」と経過報告にあるだけで、まとまったものは出ていません。したがって、今のところ昭和27年の建議が唯一の公式な敬語法ということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素晴らしい回答をいただきましてありがとうございました。
成程~。
納得です。

お礼日時:2006/08/23 23:00

正しい日本語と言うより、「ご」という接頭語の使い方のご質問と受け取っていいのですね?


この「ご」は、(広辞苑にも)
1主に漢語の体言に冠して尊敬の意を添える。
  例 御覧、御廟所
2主に漢語の体言に冠して丁寧の意を添える。
  例 御飯、御無用
3自分の行為に冠して謙譲の意を添える。
  例 ご説明いたします
の用法があります。
ですから、
Aさん「・・・・では後日、ご連絡いたします。」
Aさん「・・・・では後日、ご報告いたします。」
Aさん「・・・お調べいたします。」
の3つの用例は、説明できると思いますが。
3つともAさん御自身の行為であるので、この「ご」は謙譲をあらわすのだと思います。
    • good
    • 0

ことばは50%以上の人が正しいと思って使っていれば、それは正しい


ことばになるという考え方があるそうですが、30%の人しか
使っていないから正しい日本語ではないと言ったとしても外国人が
日本人と日本語でコミュニケーションする場面で10分の3の確立で
出てくるのだから日本語のことばのひとつなのだと日本語教育の
世界では考えるという話を聞いたことがあります。
つまり正しいか正しくないかではなく、通用するのか否かで考えた
ほうがいいようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。時代とともに作られる言葉、認められていく言葉ってありますものね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/16 14:48

下記のURLが参考になれば幸いです。



参考URL:http://www3.kcn.ne.jp/~jarry/keig/atop.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
何度も読みましたがいまいち、わかりませんでした。
読解力のなさですね・・・すみません。

お礼日時:2006/08/16 14:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「迷惑をかける」の敬語表現を教えてください。

一般に使われている「ご迷惑をおかけしました。」ですが、迷惑をかけるのは自分なのに、なぜ「お」をつけるのですか?その行為をする人(主語)が自分の時には尊敬語はつけないものだと教わったので「ご迷惑をかけてしまって申し訳ありませんでした。」と、なんとなく丁寧さに書ける表現を使ったりしています。そのほうがおかしい気はするのですが・・・。

Aベストアンサー

二か月ほど前に、同様の質問に回答したものがありますので、そちらも参考になさってください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2342707.html

これとは別に、現在、文化審議会国語分科会(旧・国語審議会の後身)で敬語表現についての検討が行われており、つい先日、新しい『敬語の指針(案)』が公表されました。マスコミでもけっこう大きく報道されたので御存知の方も多いと思いますが、「敬語を従来の3分類から5分類にする」というのがキーポイントになっています。
  従来形 →  新しい指針(案)
  尊敬語 → (1)尊敬語
  謙譲語 → (2)謙譲語I、(3)謙譲語II(丁重語)
  丁寧語 → (4)丁寧語 、(5)美化語

以下、その抜粋です。個々の解説は略。
----------------
第2章 第1 敬語の種類と働き

(1)尊敬語  (「いらっしゃる・おっしゃる」型)
    相手側または第三者の行為・ものごと・状態などについて、その人物を立てて述べるもの。
  [例]
   [行為等(動詞、及び動作性の名詞)]
      いらっしゃる、おっしゃる、なさる、召し上がる、お使いになる、ご利用になる、読まれる、始められる、お導き、御出席、(立てるべき人物からの)御説明
   [ものごと等(名詞)]
      お名前、御住所、(立てるべき人物からの)お手紙
   [状態等]
      お忙しい、ご立派

(2)謙譲語I (「伺う・申し上げる」型)
    自分側から相手側又は第三者に向かう行為・ものごとなどについて、その向かう先の人物を立てて述べるもの。
  [例] 伺う、申し上げる、お目に掛かる、差し上げる、お届けする、ご案内する、(立てるべき人物への)お手紙、御説明

(3)謙譲語II(丁重語) (「参る・申す」型)
    自分側の行為・ものごとなどを、話や文章の相手に対して丁重に述べるもの。
  [例] 参る、申す、いたす、おる、拙著、小社

(4)丁寧語  (「です・ます」型)
    話や文章の相手に対して丁寧に述べるもの。
  [例] です、ます

(5)美化語  (「お酒・お料理」型)
    ものごとを、美化して述べるもの。
  [例] お酒、お料理
----------------

「ご迷惑」の「ご」は(1)の尊敬語、「おかけ」の「お」は(2)の謙譲語I、ということになります。これは従来の尊敬語/謙譲語の分類と、意味・用法ととくに変わっていません。

また、「第3章 第2 敬語の適切な選び方」に、謙譲語Iの「お・ご」の問題について以下のような解説があります。
----------------
4 自分側に「お・御」をつける問題
   自分のことに「お」や「御」をつけてはいけないと習ったような気がするが、「お待ちしています」や「御説明をしたいのですが」などというときに、自分の動作なのに、「お」や「ご」を付けるのは、おかしくないだろうか。これは、どう考えればよいのだろうか。
[解説1]
   自分側の動作や物事などにも、「お」や「御」を付けることはある。「お」や「御」を自分のことに付けてはいけないのは、例えば、「私のお考え」「私の御理解」「私のお帽子」など、自分の動作やものごとが相手側や第三者に直接関わらない場合である。自分の動作やものごとでも、それが〈向かう先〉を立てる場合であれば、謙譲語Iとして「(先生を)お待ちする」「(山田さんに)御説明をしたい」など、「お」や「御」を付けることには全く問題がない。
----------------

ついでに、「ご飯」や「お米」は美化語です(従来は丁寧語)。上記解説で謙譲語としては間違いとされている「お帽子」も、美化語としては普通に使われますね。近年とみに増えている感があります。

二か月ほど前に、同様の質問に回答したものがありますので、そちらも参考になさってください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2342707.html

これとは別に、現在、文化審議会国語分科会(旧・国語審議会の後身)で敬語表現についての検討が行われており、つい先日、新しい『敬語の指針(案)』が公表されました。マスコミでもけっこう大きく報道されたので御存知の方も多いと思いますが、「敬語を従来の3分類から5分類にする」というのがキーポイントになっています。
  従来形 →  新しい指針(案)
 ...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q自分が相手に相談したい時は「相談」or「ご相談」?

ビジネスの場において
自分が相手に相談したい時に
「ご相談なのですが、、、」

「相談なのですか、、、」
とどちらが敬語として正しいですか?

相手から相談された場合なら
「ご相談いただきありがとうございます。」などと言うので
自分が相手にした時に
「ご相談」だと自分の動作を丁寧にしてる気がするので
なんとなく不自然な感じがします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

相談する人が相手なら、ご相談お受けいたします。

自分が相談するなら、相談させていただいてもよろしいでしょうか。

自分のする行為には御をつけないでOKだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報