私も鼻炎(ハウスダスト)に悩まされる一人です。
これまでに鼻炎の治療に関して数多くの治療法がありますが、効果が一時的なのか根本的なものかがわかりません。
治療の必要がなくなるような状態が得られるよう、根本的な治療が知りたいのです。

私は減感作療法では効果がなかったので、ネブライザーか鼻洗浄、無理だったら鼻中隔切除の手術を考えています。

ネブライザーは薬液の噴霧で、点鼻薬と同様 効果は一時的なものと思いますが、ドクダミなど薬によっては継続性が出てくるのでしょうか。
また個人でもできるネブライザーが販売されていますが、下のリンクにあるよう個人は行わない方がよいとありますが実際はどうなのでしょう。

鼻洗浄は食塩水を徐々に冷やしていけば、血管が収縮し、副交感神経が作用することにより根本的な治療が可能だと聞きました。ネブライザーと比べ、どちらが良いのでしょうか。教えてください。

[副鼻腔炎と鼻ネブライザー]
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/hukubikuneb …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も生まれた時から根っからのアレルギー性鼻炎です。

鼻で息ができず
非常に苦しいと思います。
 残念ですがアレルギーを直すのは現代に医学では不可能だそうです。
毎日人が混む行きつけの有名な耳鼻科の先生にハッキリ言われました。

おっしゃる通りネブライザーの点鼻薬やアレルギーの炎症を抑える薬
などでは効果はせいぜい一日二日しか持たないと思います。
なお市販で売っているようなやつや個人でできる治療などは
止めたほうがいいと思います。逆に悪化したりする可能性も
あってロクなことがありません。
 それと治療に食塩水を使うなんて聞いたことがありません。
いろいろ調べれば治療法は沢山ありますが、すべて一時的なも
ので風邪などの病気のように完全に治すことは不可能です。
 
 アレルギーとは遺伝などの体質的なものなので体質を
変えない限り絶対治りません。
 
唯一治す方法があるとしたら体質そのものを変えることができる
漢方薬です。漢方薬を試して実際に治った人はいます。興味があるなら
調べてみてください。

参考URL:http://www.sm-sun.com/family/arebien/top.htm
    • good
    • 0

先月、この手術をした30代半ばの者です。

私は慢性のアレルギー性鼻炎(ハウスダストとスギ花粉)と鼻中隔湾曲症と診断されました。術式としては、鼻の中のアレルギーに反応する神経の切除(後鼻神経切除)と鼻中隔の軟骨の矯正(一部除去)でした。手術は完全に内視鏡手術です。13日間の入院で、入院3日目に手術でした。入院当初の2日は健康診断、血液検査、CTスキャン、肺活量などの術前検査に充てられました。手術室に入室してから、病室に戻るまで4時間でした。全身麻酔での手術で、直前に筋肉注射(痛くない)をしました。麻酔が覚めてからの痛み、だるさは無かったでした。当然手術中のことは全く判りません。鼻の中にガーゼをかなり詰め込まれます。術後3日後に除去します。その間は完全に口呼吸になり、その辺はしんどいです。ガーゼをとった時の気持ちよさは、表現できないほど清々しいです。30年近く鼻の通りの悪い状態が普通だと思ったので、驚きました。現在の医療技術はかなり進歩してるなと思いました。やはり体力がある時に手術をしたほうが、治りも早いですし、手術への耐力もあるとの事。費用は23万4000円で、現在、退院して3週間目ですが、快適すぎます。後遺症も全く無く、傷口も90%塞がってるそうです。毎日朝晩、鼻洗浄をするのと(結構気持よかったりする)1ヶ月は食後の薬があります。
はじめの診察では、外科手術に踏ん切りがつかなかったのですが、どの先生に診てもらっても、2週間の入院と外科手術すれば完治するのにと言われました。実際手術をするまでは憂鬱でしたが、今はすごく快調です。もっと早く決断すればよかったと後悔しています。私は手術をするまでの5年間は点鼻薬に頼ってましたが、爽快感は雲泥の差です。手術代も、社会保険と個人でかけてる医療保険で全額以上戻ってきました。これはうれしい誤算でした。是非手術をお勧めします。
    • good
    • 0

こんにちは。


根本的な治療は可能ですが、時間がかかります。
私はあまりにも根気良く治療に通わなくてはならなかったので断念しました。
治療方法は、体が反応するアレルギー成分を体に注入する事で抗体を作ってしまうというものです。
アレルギーの種類は80種類程あると聞きました。血液を採取し、どのアレルギーに対して反応するのかを調べ、反応する成分だけを注射するのです。
アレルギーの権威と言われる先生が何人かおりますので、ネットで調べてみては。ちなみに私は東京都の久我山にある「久我山病院」に通いました。
最近は同じような治療をする先生が増えてきていると聞きますが・・・。

参考URL:http://www.sinbun.co.jp/kenkou/allergy/allergy.h …

この回答への補足

御回答ありがとうございます。その治療法は減感作療法のことをいわれているのと思います。リンクにいってみましたが、皮膚炎と鼻炎では治療法はずいぶん違うと思います。
いろんな治療を試しましたが、病院でされる治療には多大な時間とお金がかかるので、多少時間がかかっても自分でできる治療が最適だと判断しました。
私はネブライザーと鼻洗浄用ポンプのどちらを購入すればよいか迷っています。

補足日時:2002/03/30 16:34
    • good
    • 0

私の体験から言います。


アレルギー鼻炎(皮膚炎を含む)には、竹酢液を、水で500倍位希釈したものを、鼻に噴霧して下さい。
鼻炎とか今の時期の花粉症には、効果があります。
それと、朝の顔を洗う時に、鼻から水を吸い込み、口から出して下さい、最初は苦しいですが、習慣になれば、なんともありません、現在まで、花粉症とか、鼻炎・皮膚炎などに成ったことはありません。
 それと、菊のお茶を飲んでおります、この薬草での予防になっていると思います。
参考になれば、幸いです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。竹酢液ですか・・・。鼻に水を入れるのは非常につらいです。鼻炎になられたことがないのに、これをされるのでしょうか?
菊のお茶は経験がありません。今度試してみます。

補足日時:2002/03/30 16:26
    • good
    • 0

僕が知っている方法としては、レーザー手術というのがあちます。

 アレルギーにより鼻のなかで炎症を起こしている部分をレーザーにより切除するものです。

参考URL:http://www.mla-jp.com/top/ibiki.html

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。レーザー治療は今まで3回しましたが、効果はありませんでした。若さゆえでしょうか・・・

補足日時:2002/03/30 16:23
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鼻炎手術で鼻の形変わりますか?

今度 鼻中隔歪曲症の手術することにしたのですが,内視鏡下で軟骨を削り粘膜も切り取るみたいなんです。


心配なのは,手術中って鼻の穴を広げるはずなので,終わったあと 小鼻広がったりしないのかな…?です。


女なので サブちゃんみたくなったら嫌です(T-T)

術後 完全に腫れが治まってから,鼻の形変わりますでしょうか?

知ってるかた,教えてください

Aベストアンサー

私も同様の手術を行いましたが、全く変わっておりません。
さすがに術後は止血の為のガーゼで膨れていましたが、ガーゼを取れば治まります。

返答しておいてなんですが、ここの回答を信じるよりは医者の言うことを鵜呑みにした方が・・・

この手術で呼吸が楽になり、本当にやって良かったと思ってます。

Q慢性副鼻腔炎の後鼻漏について

慢性副鼻腔炎の後鼻漏について
89歳の父は15年ほど前から痰がからんで湿った咳が出ます。慢性副鼻腔炎の後鼻漏と思われ、耳鼻咽喉科医院に何軒も行っていますが、薬を服用しても改善されません。多くの耳鼻咽喉科医院は副鼻腔炎の検査をする設備がないため、問診・視診で対応し、治ったかどうかも確認できません。咳の体への影響を心配してネットで調べると、慢性咳嗽というのが呼吸器科で出ていました。そこで呼吸器科のある病院に連れて行ってCT検査をしました。肺に小さな影があり、それが咳の原因なら対応できるけれど、副鼻腔炎なら耳鼻科が担当だそうです。私も時々慢性副鼻腔炎になり、国立病院の耳鼻咽喉科へ行きましたが、CT検査の後は3ヶ月分の薬が出るだけだったので、半年で別の医院へ転院し、フルナーゼというアレルギー性鼻炎の点鼻薬をもらって安定しています。高齢の父は通院もたびたびでは大変で、今は呼吸器科の血液検査の結果待ちですが、慢性副鼻腔炎だった場合は咳を治すのをあきらめた方が良いのでしょうか。副鼻腔炎に詳しい病院や高齢者をトータルで診る病院もあるようですが、遠いと連れて行けません。

慢性副鼻腔炎の後鼻漏について
89歳の父は15年ほど前から痰がからんで湿った咳が出ます。慢性副鼻腔炎の後鼻漏と思われ、耳鼻咽喉科医院に何軒も行っていますが、薬を服用しても改善されません。多くの耳鼻咽喉科医院は副鼻腔炎の検査をする設備がないため、問診・視診で対応し、治ったかどうかも確認できません。咳の体への影響を心配してネットで調べると、慢性咳嗽というのが呼吸器科で出ていました。そこで呼吸器科のある病院に連れて行ってCT検査をしました。肺に小さな影があり、それが咳の原因なら対応でき...続きを読む

Aベストアンサー

どちらにお住まいなのか分かりませんが通院が大変だという事で思い切って入院設備が有る耳鼻咽喉科の病院を一度受診なさると良いのではないでしょうか?

手術・入院設備が完備で付き添いの家族も泊まれるそうです。

場所は浜松に有りますが耳鼻科専門病院「サージセンター浜松」他にも名古屋と東京にも分院が有り検索すれば出ます。

ただ、御父様の高齢と体力がどれほど有るのか分かりませんが本人が苦しい思いをこの先も続くので有れば受診しないよりはましだとは思いますね。

Q鼻づまり、息切れ、過呼吸がつらい(アレルギー性鼻炎)

最近、アレルギー性鼻炎の症状があります。そのために喉が、いがらっぽく腫れています。睡眠時には鼻がつまり苦しく、時々夜半に目が覚めます。ごく最近、生活環境が変わり、仕事に支障が出ないようにと、医者に行き、アレルギーの薬をいただきました。あまり劇的な変化はなく、毎日、頭痛と鼻づまりから来る息切れ(?)というか、過呼吸のような症状に悩まされています。全てがアレルギーから来るものか、もしくは生活環境から来るストレスのためのものか、実際には分かりません。薬でも大して効果がないので、喉の腫れ・鼻づまり・過呼吸等々の改善方法、教えてください。

Aベストアンサー

病院へは何度か通われたのでしょうか?
アレルギーの薬は強弱で数が多く、もし1回だけならば様子見で弱めのお薬が処方された可能性もあります。『こないだの薬では効かない』などと相談をしつつ2度3度と通えばあなたに合うものが見つかると思いますが・・・。

アレルギーなのかどうかをハッキリさせたほうが今後の対策もたてやすいと思います。血液検査でアレルゲンの検査はできますので、医師に相談されて見てはいかがでしょうか。大きな病院の皮膚科やアレルギー科ならば検査できるアレルゲンも多いと思います。

私も鼻炎持ちなのですが、鼻づまりは劇的なほどの薬を知っています。それを飲むと鼻の中がカピカピになるほどです。眠くなる可能性があるので1日2回で処方されても朝は飲めない事が多いです。でもその薬も医師と散々相談した上で処方されたので…もう少し病院で相談されてはいかがでしょうか。

もし、何度も通われた上での事でしたら申し訳ありません。

Q喘息の根本原因解明?、しかし現行治療の問題も

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160917-00000029-mai-sctch
原因が分かったのはめでたいことです。しかし、記事の下の方で

>重度のぜんそくの治療は、免疫細胞の働きを弱めるステロイド注射など対症療法が主流だが、患者の免疫力が低下する恐れがあり、

医者はそんな説明しないでしょう。「続けてね」ばかり。聞いたことありますか?記事が誤りと言いたいのではなく、医者のいうことを100%信じちゃいけないと思いました。みなさんどう思います?

Aベストアンサー

これも信じちゃいけません。

Q呼吸困難2年ぐらい前から鼻がうまく呼吸できなくなっています。左の鼻の鼻

呼吸困難2年ぐらい前から鼻がうまく呼吸できなくなっています。左の鼻の鼻づまりが酷く酷い時には汚れが鼻筋の裏側にびっしり詰まっている感じです。でそれだけならまだいいのですが鼻の骨が左に折れてる感じがしてとても違和感があります。自分が鼻が曲がってるのが気になってて鼻を強くマッサージしてしまった時がありそれが原因だと思うんですけど、こういう場合どこを受診すればいいですか?

Aベストアンサー

とりあえず耳鼻咽喉科でいいんじゃないですかね。
以前、頬を殴られた際、総合病院で耳鼻咽喉科に回されたこともあります。
必要なら、耳鼻咽喉科で、形成外科への紹介状を書いてくれるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報