最新閲覧日:

最近コーヒーより紅茶が体によいと聞いて紅茶を飲むようにしていますが、
平日はお手軽なティーバッグが主流になってます。

でも、体によいとされるのは当然茶葉から入れた紅茶でのことなんですよね?
となると缶紅茶やティーバッグだと成分が変わって効力はないのでしょうか?

ちなみにミルクティーが好きなのですが、ミルクを入れたりハチミツや砂糖を
入れると、これまた効力がなくなってしまうのでしょうか?

どなたか教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

砂糖を入れるとダイエット効果が薄れる?


それってただ、砂糖によりカロリー摂取してしまうからでは……。

ティーバックと茶葉の違いは「ジャンピング」にあります。
茶葉から入れたとき、お茶の葉が容器を上下する運動のことです。
これが行われることにより、お茶の成分が良く出ます。
面倒ならティーバックで良いじゃないでしょうか?
茶葉から入れるのは紙の臭いが気になるからと言うのが主な理由ですから。

ティーバックにせよ、茶葉にせよ重要なのは「しっかり蒸らすこと」です。
お茶の葉を湯にいれてから数分間蒸らしてください。
でないと、美味しくないし、成分も出ていません。
あと、沸騰したお湯で入れてください。

ミルクや蜂蜜や砂糖は特に影響はないはずです。
ただし、太ることを気にするのなら、カロリー摂取することになるのでやめたほうが良いでしょう。
あと、お茶全般に言えますが、便が固くなります。
便秘気味なら飲まないほうが良いです。(便秘は肌荒れをはじめ、体にいろいろな悪影響を及ぼします。)

抗酸化作用を考えているようですが、お茶でなくても錠剤のビタミンCでも良かったはずです。代用品はいろいろありますよ(^^)

あと、紅茶は美味しいものを飲んだほうが良いので下にお勧めの紅茶屋さんを紹介します。
スリランカの直輸入店でスリランカ政府の出先機関も兼ねているので信用できます。
電話もしくはメールで注文が出来ます。
品質を確かめたい場合、サンプルを送ってもらえるので是非ご利用ください。(原価と送料分はお支払い願います)
まずはメールで聞いてみることをお勧めします。
なお、HP上の商品は現在総入れ返されています。忙しくて、更新していないそうです(苦笑)

参考URL:http://www.evelyn-tea.com/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

まだ紅茶といっても日東紅茶のティーバッグしか飲んだことなくて…茶葉から入れたものは「喫茶店で飲むもの」という感じでした。
とりあえず、ご紹介いただいたところで数品頼んで、紅茶の入れ方から勉強したいと思います。

砂糖の件は、「教えて」のダイエットとこに載ってました。砂糖はカフェインの脂肪を分解させる能力を低下させるのだそうです。それ以前に確かに単純にカロリー上げますよね、砂糖って。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 09:06

nanami0310さんたびたびおじゃまします。


「抗酸化」の話ならちょっとできます。って今月「ファンケル」から来たマガジンが丁度「活性酸素対策」の特集をしていたので今再度見たところ・・・
「緑茶」に含まれる「カテキン」が優れているそうです。
他に飲み物として、良いものは「赤ワイン」(仕事中や昼間はちょっとマズいですね・・^_^ゞ)・野菜ジュースなどのようです。
特に緑黄色野菜は強力な抗酸化力を持つと書いてあります。

えらそうに書きましたが、実は私も中途半端に「良いもの」を知っている一人なのです。「ポリフェノール」が良いって一時期ブームのようになった時私も、結構踊らされた一人ですが、ある時主人に「何がいいの?」と聞かれ「え??えっと??あれ??」ってその時初めて何に良いんだっけ??と思う始末・・(*^_^*ゞ
ま、それからは何に良いのかを理解してから・・という努力はしてますけど・・・なんせ理解力が乏しくて~~

あまり取りすぎないのであれば、コーヒーでも紅茶でも自分が欲しいと思うほうを飲まれた方が「精神的」にはよいのでは?(あ~~またおせっかい??ごめんなさい!!)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ファンケルさんはサプリメントもやってますもんね。健康には気を使ってみえるんですね!
そうか…「緑茶」とはまたなんともフツーの飲み物が体にいいんですねぇ~ですが、前回お答え頂いた中にもあったように、実は私、「鉄欠乏症」で緑茶厳禁なんですよ。(一応医者から止められたのは緑茶だけで、コーヒー・紅茶は大丈夫なんですが)
ということで「なんちゃって健康オタク」になりつつある今日この頃なんですが、私も中途半端にならずに、「何がどうよいのか」まで理解できるように頑張ります!

また何かご存知でしたら教えてくださいね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 09:09

こんにちは。


>コーヒーより紅茶が体によい
とは何が体に良いかによると思います。
実際紅茶のほうがコーヒーよりカフェインは多いと言われています。

最近「お茶」(緑茶や中国茶)がからだに良いとされていますが、お茶に含まれるカテキンは鉄分の吸収を妨げるとも言われています。

コーヒー・紅茶をストレートで飲むよりはミルク(特に牛乳)を入れたほうが胃には優しいですね。
砂糖・ハチミツなどは病気によっては摂取を控えた方がいい方もいます。逆にハチミツは摂取した方がいいという人もいます。

nanami0310さんの聞いた「体によい」という具体的な意味がわからないのでなんともいえませんし、茶葉とティーバッグでどちらが・・という質問の回答にはなりませんが参考まで・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
「よい」と聞いただけで、何がどういいのかまで全く知らなくてごめんなさい・・・

確か抗酸化物質がどーのこーのと言っていたような気が?しますし、タンニンが一番多いのはお茶の中でも紅茶だと言っていたのも記憶しています。
コーヒーに砂糖を入れるとダイエット効果が薄れると聞いたことがあるので、もし紅茶にも入れたら「よい」とされる成分がやっぱり薄れてしまうのかな?と思ったのと、とりあえず漠然と「ああ、体にいいんだ」と理解してしまったので、中途半端な質問の仕方でごめんなさい。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/27 16:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報