こんばんわ。

いつも質問させていただいております。今回もどうぞ皆様宜しくお願い致します。

1月28日に入籍しました。
2月7日ぐらいに私は無職で夫の社会保険の扶養にはいりました。

入籍後の給与は今回で2回目です。
家族手当、住宅手当など入籍前と同じでなんにも手当てがつかず
所得税が3000円ほど安くなっていただけです。

こんな会社ってあるのでしょうか?
毎年4月の給与から適用になるんでしょうか?
このままだとなんにも手当てがつかないと思うと子供も産めないんじゃないかと
心配です。

会社が間違っているんでしょうか??

皆様お願いいたします。
ショックでたまりません・・・・

仕事内容は浄化像管理士です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

給与計算事務をしていた者です。


先に皆様がご回答されている通りだと思います。

家族手当、住宅手当などは会社が任意に決定できるものですから
所得者としては不満要素がいっぱいですね。
私のいた会社では結構セコい規定でしたが家族手当だけは支給されてました。
ちなみに配偶者は21,000円で子供は1人につき5,000円でした。
住宅手当は、給与明細書には記載されているけど支給は一切なしです。
出さない手当の項目は明細書に記載しない方が所得者もわかりやすいと思いますよね。

住宅手当は所得者の状況によって差が大きく開きますから支給されないのも一理ありますが
家族手当は一部該当しない所得者もいますが殆どの所得者に該当することの方が多いですから恐らくは支給されると思います。
ただ、本来の給与を多く設定していて手当分を組み込んでいる可能性もありますね。

所得税が安くなっているのですから給与担当者は扶養処理をしているはずですが
人間ですから間違いもあります。是非問い合わせして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日主人に聞いてもらったところ出ないという事でした。
あ~~~~なんとせこい!!!


皆様にアドバイスをいただき
聞く勇気がでたみたいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/01 15:48

所得税が減っていたということは、扶養(控除対象配偶者)として処理されています。



問題の家族手当・住宅手当については、会社の給与規定に、どう記載されているかです。
まず、家族手当・住宅手当の規定があるのかどうか。
ある場合は、何時から支給されるのか。
これらは会社が任意に決めることが出来ますから、会社に聞かないと回答は得られません。

又、申請には、専用の用紙があり、それを提出していないということはありませんか。
ご主人から、会社の担当者に聞いてもらいましょう。
    • good
    • 0

こんばんは。

給与計算事務を担当している者です。
私の会社の場合は、『就業規則』に家族手当・住宅手当の支給条件や金額が定められていて、届け出た翌月から支給されることになっています。
すでに所得税が安くなっているとのことですので、もしかしたら手当はつかないのかもしれないですね。(税控除対象配偶者がいるのに、手当をつけ忘れるはずはないと思いますから。)
皆さんが回答されているように、会社にきいてみるしかないと思いますが。
ただ単に指定の用紙を提出していなかっただけで、それを出せばもらえるのかもしれないですよ。
思い切って、きいてみて下さいね!
    • good
    • 0

ナンバー1の回答者の方と同じような意見ですが、


普通は入籍した後、会社に届け等を出してすぐ給料に影響が
出るはずだと思います。
私が以前勤めていた会社を参考にしますと、
必要な書類(市役所などで取り寄せる、入籍を証明するもの)を
会社側に提出し、給料の〆日(うちの会社は月末〆で見込んで25日払い)
までの間、大体次の給料には必ず手当て等が追加されて
支払われていました。

会社の方針によって、必ずしも手当てがつくとは限りませんから
だんなさんに会社に確認してもらうのが1番早いと思います。

もし扶養手当などのが完備されているとしても、金額等は
会社によって全然違いますし、住宅手当なども同じです。
会社の方針として、例えば手当てなどがない場合、
先々の事を考えると、jonmemenaoruさんがおっしゃるように不安要素が
多いですよね。
その辺りは、会社の方針を踏まえた上でご主人と相談されるのが
いいでしょうね。
    • good
    • 0

それは会社に確認してみると良いかもしれませんね。


個々の会社によってそれぞれ違うから何ともいえませんが
何事も4月からということはあまり聞かないような?
ただ単にないということも?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入籍後、いろいろな手当の支給を受けるためにはどうしたらいいですか?

現在私のアパートで同棲中、近々入籍をする予定です。
入籍後、私が現在無職なので彼の会社からもらえるお金はもらいたいのですが...
恥ずかしいのですが、まず何がもらえるのかもよくわかっていない状況でして...
彼の会社では家族手当は支給可能らしいのですが... 
なにをどう調べてどのように手続きしたらいいのやら... 

私…現在無職(国民健康保険)、現住所(私名義のアパート)、本籍(他県で私の実家)
彼…会社員(社会保険)、現住所・本籍共に彼の実家で私のアパートから徒歩数分
 ※実際は私名義のアパートで同棲しているのですが、彼は住所変更(会社にも役所にも)の届出をしていないので書類上は上記のようになっています。

1.どんなものがあるのか?(手当など)
2.参考になるHPなどがあれば教えていただきたいです。
3.とりあえず住所変更をしないで入籍しようかと考えている(お家を買ってから住所変更しようかと)のですが、さまざまな手当てを受けるにあたって、彼が世帯主である必要があるのでしょうか? 住所変更したほうがいいですか?

Aベストアンサー

>入籍後、しばらく同居しない場合(それでも入籍はできると認識しています)、つまり私たちの場合現在の現住所にそれぞれ住む場合、公的なもの...社会保険の扶養に入るなどは可能なのでしょうか?

はい、可能です。
厳密に彼の健康保険の判断によるのですが、別居の場合の基準は、被扶養者の主たる生計維持者が扶養者(彼)であるかどうかで判断されます。

具体的には、

・彼が毎月の仕送りをしていて、その金額が御質問者の収入以上あること。
・彼の年収がご質問者の2倍以上であること。

です。
同居している場合には上記の条件はなく、ご質問者の収入が一定以下であれば扶養に入ることが出来ます。
働いている場合の収入基準は、
・12ヶ月の収入では130万未満
・1ヶ月の収入では108333円以下
・一日の収入では3611円以下
なのであれば認めるという基準が多いです。
働いていない場合には直ぐに扶養に入れるとするところが多いです。(健康保険により異なることがあります)
このあたりももし将来働く場合には彼の健康保険に基準を確認してどうするか決めるとよいでしょう。

>入籍後、しばらく同居しない場合(それでも入籍はできると認識しています)、つまり私たちの場合現在の現住所にそれぞれ住む場合、公的なもの...社会保険の扶養に入るなどは可能なのでしょうか?

はい、可能です。
厳密に彼の健康保険の判断によるのですが、別居の場合の基準は、被扶養者の主たる生計維持者が扶養者(彼)であるかどうかで判断されます。

具体的には、

・彼が毎月の仕送りをしていて、その金額が御質問者の収入以上あること。
・彼の年収がご質問者の2倍以上であること。

です。
...続きを読む

Q入籍後すぐに同居しない場合の届けの順番

来月入籍します。
が、新居に一緒に暮らすのがいつになるかまったく未定です。
早くて来年の2月か3月…とかなり先です。
そこで氏名・住所の変更にともなう変更の届けについて悩んでいます。
過去の質問を見たところ「氏名が変わった時点では何も届けず、
パスポート・免許証・銀行口座・転出届・転入届、全て引っ越してから届ける」
というご意見が多いようでした。
しかし私の場合、入籍から引越しまで何ヶ月も空くので
そんなに長い間、旧姓の身分証明しかないのはまずいのかな、と思うのですがどうでしょうか?
せめて免許証ぐらいは入籍の段階で一度変えた方がいいでしょうか?
旧姓のまま何ヶ月も使ってたらもし万が一何かあった時に、
氏名詐称みたいなのになったりしませんか?

あと結婚にともなう届けって主なものは上の5つで大丈夫でしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#3,#4です。
A#4で大体いいと思います。

免許証は、適当な時期に、居住地の最寄の交通安全センターか、最寄の警察署に持参すれば、多分、住所変更(や本籍地変更)や改姓の変更を免許証に裏に書き込まれるだけです(裏書)。免許証の登録を行っている場所(通常交通安全センター)の記載事項は変更されると思います。免許証更新時には正式に変更事項が変更された免許証になるかと思います。

入籍は結婚式当日に行うと結婚記念日が入籍日になります。婚姻届は市役所等で休日でも受け付けています。新婚旅行から帰った後だと入籍日と結婚記念日がずれる可能性があります。

新婚旅行は海外ですか?その場合、パスポートの住所や姓や旅行中の事故に対する保険加入では、結婚式(休日)に変更は無理ですから旧住所、旧姓でしょうね。結婚式と新婚旅行の間が開いていれば変更も可能かも知れませんが…。
僕の場合は国内の新婚旅行でしたから、パスポートのことは必要はありませんでした。まだ飛行機は国内だけで、飛行機は家内も怖がっていますので海外には行っていません。兄弟夫婦やその子供や息子たちは何度も海内に出かけますがそのたびにメールや国際電話で連絡をとりグーグルアースで旅行先の宿泊地や旅行先を確認し、現地の治安状況や大使館・領事館の電話の確認や疫病の流行状況を調べたりして、無事を確認するなど心配ばかりさせられています。狂犬病が流行していない国は世界でも日本を含め3カ国くらいしかありません。海外の旅行先の疫病によっては予防接種を受けていかないといけませんね。(日本は平和で安全すぎて海外では気をつけないといけませんね。)

#3,#4です。
A#4で大体いいと思います。

免許証は、適当な時期に、居住地の最寄の交通安全センターか、最寄の警察署に持参すれば、多分、住所変更(や本籍地変更)や改姓の変更を免許証に裏に書き込まれるだけです(裏書)。免許証の登録を行っている場所(通常交通安全センター)の記載事項は変更されると思います。免許証更新時には正式に変更事項が変更された免許証になるかと思います。

入籍は結婚式当日に行うと結婚記念日が入籍日になります。婚姻届は市役所等で休日でも受け付けています。新婚旅行...続きを読む

Q制度としての結婚・入籍をすることにより メリット・デメリットを

制度としての結婚・入籍をすることにより 
どのようなメリット・デメリットがあるのかを
教えていただきたいです。

子供を作るつもりのない20台後半の
共働き(それぞれ正社員・転勤なし)カップルです。


このご時世サラリーマンの配偶者控除も
なくなりそうな感じです。
これは明らかにデメリットだとおもいます。

生命保険などをお互いに掛け合う。
住宅など高価買い物をするときには 一人より二人のほうが
経済的にも有利。
携帯電話の家族割引。
結婚、入籍による社会的信用。
以上はメリットのような気もします

ほかに何かありますでしょうか?
もしきは上記例に間違いがありましたらば
ご指摘願います

Aベストアンサー

こんばんは。28歳既婚女性です。
5年の同棲を経て、2年ほど前に結婚しました。

配偶者控除なんて、現在正社員で働いている人にはデメリットにはならないはずですよね?実質変わらないんだから。
って、他の方も書いていましたね・・・。

確かに結婚したことによって、親戚が二倍に増え大変なことも面倒なことも増えました。
でも、それは「結婚」じゃなくたって、人間関係を深めていけば「友人・恩師・先輩・後輩」でも家族や親戚のようにどんどん人の輪は広がるものですから。そういう人付き合いそのものが嫌いな人には酷かもしれませんけど・・・。

私個人としては、「結婚の制度」にメリットやデメリットがあるなどと考えたことはありません。他の方がメリット・デメリットとして挙げていることも「なるほどねぇ」と思いましたけど。
結婚したらどっちかの姓を名乗るのは当たり前だと思っていましたし。(夫婦別姓にしたらいろいろややこしそう・・・)
携帯の家族割りも、「あ、そうか。もう二人は家族だから一緒にして安くなるのか。」と後で気付いたくらいだし。(笑)
結婚という制度があるのは、いろいろな面でその家庭を保護するためだと思います。そして、一つの責任だとも思います。(別に事実婚が無責任と言う意味ではありませんので、誤解のないように。)

私は何よりも、結婚したことによって主人の両親から息子の“彼女”から“妻”として温かく迎えてもらったこと。“嫁”としてではなく、娘に近いような接し方をしてもらえることに喜びを感じました。(この感情は、人それぞれですから参考にはならないかもしれませんね。)
これは質問者さんの言う「結婚、入籍による社会的信用。」に値するかもしれませんね。


個人的な感想になってしまいますが・・・
質問者さん自信が「結婚制度にメリット・デメリットがある。メリットが少なければ結婚する必要はないのでは?」というように考えているのなら、今のまま「結婚」はする必要はないと思います。
多少の不都合があっても、「この人と結婚する!」と思えたときに入籍してもいいと思いますよ。

こんばんは。28歳既婚女性です。
5年の同棲を経て、2年ほど前に結婚しました。

配偶者控除なんて、現在正社員で働いている人にはデメリットにはならないはずですよね?実質変わらないんだから。
って、他の方も書いていましたね・・・。

確かに結婚したことによって、親戚が二倍に増え大変なことも面倒なことも増えました。
でも、それは「結婚」じゃなくたって、人間関係を深めていけば「友人・恩師・先輩・後輩」でも家族や親戚のようにどんどん人の輪は広がるものですから。そういう人付き合いその...続きを読む


人気Q&Aランキング