(1)ウォッシャー液について
寒冷地仕様のSOFT99製glacoスポーツタイプという商品を購入したのですが、使用するとギラギラで、視界が遮られて恐い位です。
ここは寒冷地では無いので、使用法通り、一番薄い3倍希釈にしました。
濃度を濃くした方が良いのか、薄くした方が良いのか、教えて下さい。
また『他の製品と混ぜるな』と書いてあるのですが、(以前のはカラッポで混ぜてません)取り替えた方が良い場合は、ホースで溢れさせ続ければ、大丈夫ですか?

(2)バッテリー液について
LEBELより少なくなりました。(ウォッシャー液の時、気付いた)自分で継ぎ足しても良いのでしょうか?何を選んで良いのかわかりません。
以前、取り替えてから、3年たちます。
取り替えた方が良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

比重とは」に関するQ&A: 比重とは??

A 回答 (6件)

ガラスのギラつきに関しては、下記URLをどうぞ。



バッテリーに関しては、今の所不具合もないようですので、万一何処かでエンジンが掛からなくなるリスクを承知であれば、少なくとも車検までは頑張りましょう。
最悪のバッテリー交換は、おそらくご自分でされない雰囲気ですので、その場合でもディーラー・ガソリンスタンド・車検屋さんではなく、カーショップでしましょう。
値段が全然違います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=23105
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
バッテリーはいつも、ディーラーでしたが、カーショップで見てきます。
カーステレオは、去年壊れて、ディーラーでは修理見積もりだけしてもらい、カーショップで買いましたが、元が純正だと買い換える時、不具合が出る可能性があり、千円台の部品は必要でそれを余分に買い、それでダメなら1万円台の部品が必要と店員さんに聞き、結局安い方で正常に動きましたが、知らなかったです。
ガラスのHP見てみます。

お礼日時:2001/01/05 18:35

(1)ウォッシャー液


 ワイパの働きとはガラス面を拭くモノでは無く、ガラス面上の液体を薄く均一に延ばすモノです。
 通常のウォッシャ液はセッケン水みたいなものなので、界面活性剤の働きでガラス面に伸びやすくなっています。
 一方、撥水剤はその名の通り水分をはじくことを目的としているので、晴れた日にガラスのホコリを掃除するツモリでウォッシャを出すと(そして恐らく自動的にワイパが何度が作動すると思いますが)、撥水剤ではじかれた水分がガラス上にマダラに残り、それが乾くと他の部分と水分をはじいた個所と違う屈折率となり、ギラギラして見える様になります。
 また、ワイパは本来ガラス上の薄い水膜によって浮いた状態で作動しているのを、撥水剤を使うとワイパーがガラスに直接当ります。勿論これはワイパーゴム、ガラス双方にとって好ましい事ではありません。
 寒冷地でないのならウォッシャ液はタダの水か薄いセッケン水としておき、どぅしても撥水剤を使いたいなら雨の日のみ耐久性が低いスプレータイプやウェットティッシュタイプを使う事にして、いつもガラス面に塗り込んでおく、或いはウォッシャタンクに入れておく、等はワイパやガラスを確実に痛めるのでお止めになった方がヨイと思います。
 ガラスがややソフトな欧州車などでは、特に注意が必要です。

(2)バッテリ液
 バッテリ液が減った場合に足す水は、理想的には蒸留水です。が、短期間なら水道水でも問題ありません。
 バッテリ液が減った状態で使用していると電極や担体(電極の鉛を保持している格子状の板)へのダメージが加速します。
 もっとも、3年経っているならそろそろ寿命とお考えになってもよろしいかと思われますので、蒸留水など購入せず水道水で急場をしのぎ、可能な限り早急にバッテリを交換された方がヨイでしょう。
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここで皆さんにお聞きするまで、その違いに気付かず、より効果的そうな物を、選んだつもりでした。
悲しいけれど、ウォッシャー液は替えます。普通の物に。
バッテリーも7月まで待たない方が良いのかな?
他へも負担がかかると、かえって修理代が高くつきそうですもんね。
貴重なお時間をさいて頂いて、ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/05 03:27

發水剤というのは“塗るワイパー”っていう奴です、スーパーレインXとか。


私の記憶が間違っていなければ、お買いになったウォッシャー液はガラコと
いう發水剤を使った車の發水効果を補強するためのものだったと思います。

kudouさんもお書きになっているのですが、配管に残っていた分の前のノー
マルのウォッシャー液が混ざっちゃったために斑になっているのかなぁと
思ったので、ガラスをきっちり磨いて“塗るガラコ”でコーティングして
しまえば現象が収まるかと思ったのです。

ところで、寒冷地仕様という事でお買いになったようですが、ノーマルの
ウォッシャー液でも希釈率によって寒冷地に使えるのが多く売られている
と思います。原液でタンクに入れる奴だと駄目ですけど希釈用のウォッシ
ャー液なら説明に書いてあるので、次回気にしてみて下さい。

ただし、發水剤が気に入った場合、専用のウォッシャー液を使わないと剥
がれるのが速くなりますのでご注意。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。
そうです。ガラコです。タンクが空だったので、混ざらないと思っていたのが、きっと混ざっているのですね。
前のは、よく100円くらいで買える水色のでした。
今日はもう、ギラギラなんてものでなく、大変でした。
ギラギラの隙間からしか見えなくて・・・。
無事に帰れて、ホットしています。
危険なので、早急に洗い流そうかと思います。

お礼日時:2001/01/05 01:45

普通のウォッシャー液からコーチィング剤の入ってる物に変えるときは、洗浄してあげないといけませんよ。

必ず使い切って、その後水で何回か出して洗浄してから、入れて下さいね、理由としては、前のウォッシャー液の成分と化学反応をおこして癒着をおこしかねません、同じタイプの物なら問題ないですけど、ギラギラですけど、反応おこしてるかも、一度、極細目のコンパウンドで落としてみてほしい、(傷付かないから安心して)それを行っても駄目なら反応してます。もったいないけど捨てて正しい方法で入れなおして。

バッテリー液は、寒い地域へ行ったりしましたか?スキーとか行く予定ありませんか?もしあるなら、変えて下さい、思わぬトラブルが起きる可能性があります。
今、長くても2年半まで保証ってうたってるバッテリーありますが、もしそれを利用されてるのであれば、後少しは保つと、でも冬はバッテリーの消耗が激しいので出来れば取り替えてしまった方が良いかと、確かに5年ぐらいは、もちます、しかしmi-chanさんが車を大事に思うのなら、ケチくさい事思わないで変えて、バッテリーのなかの銅板だったかな?とにかく、電力を発生させる金属は、長くて3年が限界なんだそうです、その後は、腐ってくるんだって、だから燃費とは言わないけど、弱くなるのは、確かです、お金の事もあると思うので、参考にして判断してね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすく教えていただき、ありがとうございました。
いつものディスカウントショップに行ったら、安い普通のが見当たらず、寒冷地仕様につい惹かれてしまいました。
今日は、雪がちらつき、ウォッシャー液を使い、よけいに見えなくて、怖かったです。
寒冷地へは今のところ、行く予定はありませんが、反対に近場でスグにエンジン切る事が多いので、車がかわいそう~と思います。
今は順調にエンジンかかります。7月の車検まで持ってくれると良いのですが・・・。
車はもう8年くらいになります。長く乗るつもりです。

お礼日時:2001/01/05 00:22

(1)


ガラス自体はどのような状況でしょうか?
きっちりガラスを磨いて、塗るガラコを使ってみてはどうでしょう?
發水剤の切れている状態で使った事が無いので解らないのですが、ひょっとして發水剤が切れているとか?

あと、溢れさせ続けても大丈夫かと思いますが、噴射し切ってしまった方が確実と思います。ホースを入れる位置とかタンク形状によっては不確実ですし。
ただ、混ぜると効き目が無くなるというだけでしょうから、ノーマルのウォッシャー液なら神経質にならなくても実害は無い気はしますけど…(根拠なし)


(2)
水の補充ですが、密閉型メンテナンスフリーバッテリーは水の補充は出来ません(蓋を開けて中に空気を入れてはいけないそうです)、水が無くなった時点で寿命です。
補充する液は蒸留水を足せば良いです。足す前に液漏れとかしていないかを入念に点検して下さい。水を足した後、十分充電して液の比重を測定して、規定の比重(1.26)になっていれば正常です。比重の測定は比重瓶というものがあって、カー用品店にも売っていますが、バッテリーに比重インジケーターの付いているものでしたらそれでも構いません。
ちなみに、補充する水は水道水は駄目というのはもちろん名のですが、友達の自動車整備のものに聞いた所によると、バッテリー強化液は最近のバッテリーは既にそれ相当のものが電極材料に使われているので悪影響しかないと申しておりました。
バッテリーの寿命は3年といわれていますが、最近のバッテリーは私の経験では5年くらい使えてます。水の補充をしてもすぐになくなるようだったり、満充電にしてもバッテリー液が規定の比重に達しない様であれば交換です。

ところで鉛電池は満充電で保管しなければならないものなのですが、充電されない状態が長期間続いたりした事はありませんでしたか?
また、液が減り易いというのは電極が劣化して内部でショートしていたりする場合です。
結局は修理は出来ないので交換ですけれど。

この回答への補足

ありがとうございます。
それであのー撥水剤って何ですか?
ウォッシャー液とは別物ですか?

補足日時:2001/01/04 23:55
    • good
    • 0

(1)ウォッシャー液について


ご免なさい。その商品は使ってないので、濃度を濃くした方が良いのか、薄くした方が良いのか解りません。
(訳あって、ただの水道水を入れてます)
入れ替えるなら、ホースで溢れさせ続ければOKです。
ただ、ギラギラは気になるのなら除去材で取った方がいいかも知れませんね。

(2)バッテリー液について
カーショップやDIYのお店でバッテリー補充液というのを買ってきて、maxレベル迄継ぎ足せばOKです。
ただ、補充液は水ですんでどって事無いですが、バッテリー液(内部の液)は、希硫酸なので、勢いよく入れると内部の液が飛び跳ねて、服・皮膚・車体等を痛めますので、ゆっくり注意して入れてください。
たまにはチェックしてやってください。車種やバッテリーの容量が解りませんので何とも言えませんが、3年から5年は、普通なら充分使えます。
3年で取り替えは勿体ないでしょう。特に不都合を感じなければ、そのままで使いましょう。
念の為に換えておくというのなら、それも良いですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ウォッシャー液は、つい目を引かれたのですが、安い普通のにすれば良かった。油膜を取る除去剤も、なぜかうまくいかなくて、一度きりで捨てる事、度々です。

車種はカリーナサーフですので、8年程になります。
液は減っているのですが、エンジンは普通にかかります。
7月に車検が来ますが、それまで、このままはマズイのでしょうか?

お礼日時:2001/01/05 00:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアトピーが悪化してついに液まで・・・どうすれば?

32歳のアトピー持ちです。もともと小児アトピー持ちでしたが、成人してなおり、半年前にアトピーが再発しました。
幸い痒みはひどくなかったので、ステロイドを使わず保湿や食事療法だけでなんとか乗り切っていました。
先週ぐらいからアトピーが顔に出始め、顔の左半分を中心に、顔が赤のまだら模様になってしまいました。
見た目は悪いですが、痒みはそれほどなかったので気にしないようにしていたのですが・・・
2、3日前、顔の右ほっぺに、にきびみたいなものができ始めました。多分リンパ液の通っている道ぞいに、4つ一列にならんでできたので、これもアトピーと関係があるとは思っていましたが
今日、ついに顔の右半分がにきびでうまってしまいました!!
じんじんした痒みを伴っています。ほとんどが1mmぐらいの赤い点ですが、なかには透明な液を滲ませてるのもあります。右目の内側までできているので、右のまぶたがぱんぱんに腫れています。
ここまでくれば、ステロイドのお世話になるべきでしょうか?ステロイド薬は弱いのから強いのまで各種持っています。ただ、透明や黄色のリンパ液が出ている時はステロイドは効かないと聞きました。
アトピー歴は長いのですが、さすがに初めての症状なのでとても不安です。皮膚科には「ステロイドはくれるけどそれだけの所」という感じで不信感があり、あまり行きたくはありません。
どんな小さな情報でもいいので、よろしくお願いします。

32歳のアトピー持ちです。もともと小児アトピー持ちでしたが、成人してなおり、半年前にアトピーが再発しました。
幸い痒みはひどくなかったので、ステロイドを使わず保湿や食事療法だけでなんとか乗り切っていました。
先週ぐらいからアトピーが顔に出始め、顔の左半分を中心に、顔が赤のまだら模様になってしまいました。
見た目は悪いですが、痒みはそれほどなかったので気にしないようにしていたのですが・・・
2、3日前、顔の右ほっぺに、にきびみたいなものができ始めました。多分リンパ液の通って...続きを読む

Aベストアンサー

つらい状況ですね。。
私も小児アトピーがあり、大人になって良くなったと安心していたところ、昨年ひどい症状に悩まされました。

顔は日焼けしたように赤く腫れ、全身に湿疹ができ、じんましんも繰り返し出ました。
皮膚科に行きステロイドを塗っていましたが薬を使い続けることが怖くなり、何とか体質を変えるようなものはないかと模索した結果、アレルギー用のサプリメントというものを知り使ってみました。

http://www.hapima.com/sh/suplinx/shop/
ここで、「ネトル(イラクサ)」と「ケルセチン」「ビオチン・トローチ」を購入しました。
結果、2ヶ月ほどでステロイドから離れることができました。

ステロイド離脱のための塗り薬もあるようです。
http://www.hukuroudou.jp/aenkananko.html

http://www.protan2002.com/ste/ste.html

人それぞれ体質も違いますし、また症状もちがいますのでお勧めするわけではありませんが経験談として参考にしていただければ幸いです。

つらい状況ですね。。
私も小児アトピーがあり、大人になって良くなったと安心していたところ、昨年ひどい症状に悩まされました。

顔は日焼けしたように赤く腫れ、全身に湿疹ができ、じんましんも繰り返し出ました。
皮膚科に行きステロイドを塗っていましたが薬を使い続けることが怖くなり、何とか体質を変えるようなものはないかと模索した結果、アレルギー用のサプリメントというものを知り使ってみました。

http://www.hapima.com/sh/suplinx/shop/
ここで、「ネトル(イラクサ)」と「ケルセチン」...続きを読む

Qウインドウォッシャーは色々ありますが寒冷地仕様としてどんな物がいいですか?

ウインドウォッシャーは色々ありますが寒冷地仕様としてどんな物がいいですか?

Aベストアンサー

寒冷地では、 普通の水色の -40℃対応などを原液で使います。
寒冷地用ウオッシャーを入れる前にタンクに残ってる量が多ければ ある程度 雨天時などに多く使い 減らしてから 充填することで ある程度希釈されるので -40℃対応でも 半分しても -20℃対応位になるでしょう。 
4月位になったら タンク半部位まで使用したら 水道水を補修で 50%希釈位で使用すればOK

撥水ウインドウオッシャーも有りますが 撥水タイプは、普通の水色ウオッシャーを完全に抜き 混ぜない様にしないといけないので 面倒で 割高なので お薦めしません
普通の 水色の 寒冷地用ウオッシャーで十分です。

Q料理 (だし巻き卵)のレシピを英語にしています。卵液の訳。

だし巻き卵のレシピを英語にしています。テストでレシピを英語にする試験があるのです。
そこで卵液というのはthe egg liquids とあらわすのかegg liquids とあらわすのかegg liquid とあらわすのか困ってます。(卵は3つ使ってます)

卵液の3分の1の量を流す
1/3 quantity of the egg liquids is washed away.というふうでよいのでしょうか?

残りの卵液の2分の1の量を流す
1/2 quantity of the rest of the egg liquids is wash away.
でよいのでしょうか?

Aベストアンサー

補足にお答えして。

egg mixture が卵液になります。mixtureは何でも液体を混ぜ合わせた場合に使われます。
冠詞は初めの場合はいりませんね。無冠詞でよいでしょう。
the はその前に作った卵液のことだよと強調するためにつけただけです。

First,the egg mixture is made.
ちょっと奇異に感じます。
基本的に、レシピのようなinstructionは命令形で書くのが普通です。
Make egg mixture at first.
というように書きます。が、コレだと具体的な指示がないので、前置きなしにいきなり本題に入る方がよいでしょう。

全体に命令形で統一すると良いでしょう。

例えば卵を使う料理などでは、
recipe, egg
などとアメリカのwebで検索すると、卵を使った料理のレシピが沢山出てきますので、それで表現方法を知るとよいと思いますよ。
料理には料理で使う言い方、使う動詞があるので、マネして作るとよいと思いますよ。

Q寒冷地仕様のバッテリーって

ちょとお聞きしたいのですが。
新車購入以来一度もバッテリーを交換していないので(4年目)、さすがに今年は冬前にバッテリーを交換しようと言うことになり、主人がよくある量販店に行って来ました。
結局買わずに帰ってきたのですが、どう説明されたのか、寒冷地仕様のバッテリーにしようか迷っているようです。
主人は「大きいことはいいことだ」と言ってますが、昔スキーに行った時誰かが(主人でないことは確か(^▽^笑)「発電器も寒冷地様じゃないと意味無いんだよ」と言う話しを聞いた様な気がします。聞き間違いかもしれませんが、実際のところはどうなのでしょう?お教えてください。

Aベストアンサー

またまたです。

1クラス大きいサイズなら付けても大丈夫です。
発電機も年々性能低下しますがまだ大丈夫です。

最低でも一週間に一度1時間以上乗った方がいいです。
ちょっとしか乗らないと、自然放電とスターターで大量に電気を使うだけで、
十分に充電できませんから。

充電量の持ち出しに余裕があるほうがkasikomeさんの使い方にはあっていると思います。

もし心配ならディーラーなどで寒冷地仕様と標準仕様のオルタネーター(発電機)の出力の違いを調べて貰うといいです。たぶん大差ないか同じです。

QUSB充電のモバイルバッテリーですが

auガラケーです。

USB充電のモバイルバッテリーですがPCで充電ではなくコンセントにつなげられないでしょうか?

後ネットショップでUSBでの充電回数500回とか書いてあるところがあったのですがどれでも充電回数とかあるのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

>コンセントにつなげられない
こういう製品を買って下さい。http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/700-AC005W&refdisp_no=001006022
>充電回数500回
はい どれでも寿命回数はあります。ただしカタログ値は最適理論値です。実際には80%程度で寿命がきます。

Q石鹸で洗車&ウォッシャー液に代用

石鹸ライフをおくっている方、洗車はどうしていますか?
石鹸使用・ワックスなしでもOK?

めだかせっけんという商品のサイトでは

バケツ1杯のお風呂の残り湯にスプーン1杯の石鹸を追加したくらいの濃さで、車を雑巾で拭く。あとはバケツに2杯ざっと残り湯をかけて、絞った雑巾で拭くだけでピカピカ。ワックスは不要です。
ウォッシャー液に使っても、油膜がひと拭きでとれます。

という利用者の声がありました。
ウォッシャー液に使っても問題がないのでしょうか?

Aベストアンサー

石けんで洗車した事あります。
水垢もきれいに落ちて、なかなか良かったです。

さてワックスについてですが、鹸化法で作られた石けん(グリセリンが含まれている)を使うと、水をはじくようになりワックスがいらないという話は聞いたことはあります。
ただ市販されている石けんのほとんどは、グリセリンが含まれていない(製造過程で不純物として取り除かれてしまう)のでワックス効果については、私も試した事はありません。

ウォッシャー液に使うのは止めた方が良いとおもいます。
「めだかせっけん」は使った事はありませんが、詰まらないか心配です。

Qパソコンのバッテリーについて

パソコンのバッテリーについて
ノートパソコンのバッテリーが満充電表示で正常(?)でも、バッテリーから立ち上げることもバッテリーに切り替えてパソコンを使うことができません。
パソコンはNECパソコン「PC-VY12FHBUW」です
バッテリーの5端子のうち外側の2端子の電圧は11.62Vあります
ヒューズなどがあって電気が流れないのか、バッテリーの電圧を感知できないのではないかと思っているのですが、確認する方法はあるのでしょうか。
WinXPとWin7で使ってますが、満充電されないうちに、満充電となり充電されないこともあるのでしょうか

Aベストアンサー

以下の商品、2005年10月販売のVersaProで良いのでしょうか円?

[参考]121ware.com > サポート > 商品情報
http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/CRM/s/WEBLIB_NECS_PRO.PRODUCT_ID.FieldFormula.IScript_Prod_Spec_Summary?prodId=VY12F%2fHB-W

今使用しているバッテリは、いつ交換されたものでしょうか?
新品のバッテリで起きているのなら兎も角、購入後バッテリ交換していない、とか、交換していても既に数年使っているのなら、バッテリが駄目になっているのでは?

バッテリが駄目になっていると、満充電状態でも使い物にならなくなりますので。

うちの2003年春モデルのLaVieは数年前からバッテリが使い物にならないので、バッテリ抜きで常時アダプタで使用しています。
据え置きで使うから、それで困ってないのですが・・・

持ち運んで使っているのなら、かつ原因がバッテリの消耗であるなら、バッテリを交換するか、リフレッシュサービスに出して、中身のバッテリセルを交換するか、ですね。
何れにしても、万単位のお金が必要になりますので、それならPC買い換える方が良いと思いますけど。

以下の商品、2005年10月販売のVersaProで良いのでしょうか円?

[参考]121ware.com > サポート > 商品情報
http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/CRM/s/WEBLIB_NECS_PRO.PRODUCT_ID.FieldFormula.IScript_Prod_Spec_Summary?prodId=VY12F%2fHB-W

今使用しているバッテリは、いつ交換されたものでしょうか?
新品のバッテリで起きているのなら兎も角、購入後バッテリ交換していない、とか、交換していても既に数年使っているのなら、バッテリが駄目になっているのでは?

バッテリが駄目になっていると...続きを読む

Q寒冷地仕様について

最近の車は、地域格差はなくなったのでしょうか?
一昔前、北海道で販売している車は、寒冷地仕様と言う事で特にバッテリーなどを変える必要があり、割高な設定となっておりました。が最近カタログみるとそのような事が記載されてなくので、全国同じ仕様で大丈夫になったのかなと感じております。逆を言うと中古車を検討する場合、寒冷地ユースでも全国から持ってきてもそのまま乗れるのかなと疑問に思っております。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

寒冷地で使われるのでしたらやっぱり寒冷地仕様の方が
よいと思います。
寒冷地仕様はメーカオプションとなってカタログにも掲
載されています。(トヨタ車の場合しか知りませんが。
トヨタの人間ではありません。)
表面的に見えるのはバッテリーのサイズくらいですが、
実際は
・バッテリーに接続されるケーブルの太さ
・ワイパーモータの大きさ
・スタータモータの大きさ
・ゴムシールの材質
・後席ヒータダクトの有無
など多岐にわたります。
単にバッテリーを替えただけでは
寒いときの始動性や降雪時のワイパーの力強さとか
いろいろ違いが出てきます。

Qバッテリーの価格差(55B19L/55D23L)

バッテリーの価格差について質問です。

純正バッテリーのサイズは「55D23L」です。
「55D23L」のバッテリーの価格はオートバックスのノーブランドで約18000円でした。重量は約15kgです。サイズも大きいです。

一方で、「55B19L」の場合は、有名ブランド(BOSH/CAOS)でも13500円程度です。重量は約10kgです。サイズは23Lよりも小さめです。

バッテリーの性能(容量)は「55」でどちらも同じだと思うので、
5kgも軽量化できて、かつ価格も安い「55B19L」にしようかと思いますが、何か問題がありますでしょうか。
もちろん、端子はD→Bのアダプタを買うつもりです。

55B19Lの方に傾きつつありますが、詳しい方のご意見を伺いたく。。

Aベストアンサー

こんばんは。

端子の違いはご存知のようですが、55B19Lと55D23Lでは容量が違います。
55B19Lの方が容量が低いので交換してもバッテリーの寿命は短くなってしまいます。

バッテリーの容量は「Ah = アンペアアワー」で表します。
以下のHPを参考にしてください。
http://www.hi-grove.com/capacity.html

今付いているのが55D23Lとの事ですので55D23L~90D23L位のサイズで交換をされた方がいいですよ。
ちなみにDサイズとBサイズではバッテリーの高さも1センチ位違いますよ。

ご参考まで。

Q中古車を寒冷地仕様に

現在,関西に住んでいて4月から北海道に引っ越す者です.

関西のほうで中古車を買ってから引っ越したいのですが,
関西では寒冷地仕様の中古車ってないですよね.

普通仕様と寒冷地仕様の違いはバッテリーとクーラント,
ウォッシャー液ぐらいしか思い浮かばないのですが,
ほかにあるのでしょうか?

また,中古車屋で仕様変更してもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

 寒冷地の北海道に引越しですか~。
寒冷地仕様の中古車に乗りたいのであれば、北海道に行ってから買えばまず寒冷地仕様が簡単に手に入るでしょう。(寒冷地仕様じゃない車を探すほうが大変ですね。)
 さて、普通仕様の車を完全な寒冷地仕様に変更するのはまず現実的ではないでしょう。寒冷地仕様はセルモーター、ワイパーモーター、ヒーター噴出し口、電気配線等変更項目相当なものになります。また部分的に変更しようとしても接続(コネクターやボルト穴の位置)が合わないなども発生するでしょう。(問題なく合う部分もありますが)
 クーラント液、ウオッシャー液は濃度調整の問題で、仕様とは少しちがいますね。バッテリーは容器の大きさ自体も大きくなりそのスペースがあるのかも心配です。(電気的容量だけを大きくするのでもいいですが)
 普通仕様のそのままでも普通の冬の天候ならば不自由なく使えます。普通仕様の車だからということで少し気を使ってあげれば大丈夫でしょう。
 もし寒冷地部品へ変更するのでも北海道で行ってからのほうが部品の入手は中古車やさんにとっても楽なのではないでしょうか。
 

 寒冷地の北海道に引越しですか~。
寒冷地仕様の中古車に乗りたいのであれば、北海道に行ってから買えばまず寒冷地仕様が簡単に手に入るでしょう。(寒冷地仕様じゃない車を探すほうが大変ですね。)
 さて、普通仕様の車を完全な寒冷地仕様に変更するのはまず現実的ではないでしょう。寒冷地仕様はセルモーター、ワイパーモーター、ヒーター噴出し口、電気配線等変更項目相当なものになります。また部分的に変更しようとしても接続(コネクターやボルト穴の位置)が合わないなども発生するでしょう。(問題...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報