えっと、ゴールデンウィークに、石垣島に行くのですが、オプションで ダイビングツァーが あるのですが、最近は、大して酷くなさそうなのですが、友人が 喘息持ちです。。 でも、私は、一緒に きれいな海で、遊びたいのですが 可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

相手が水中です。

水中は圧力(水圧)がかかり、肺などの呼吸器にはかなり負担になります。吸い込む酸素は普通に吸っている空気とは違います。かなり厳しいですね。

とは言うもの、私も喘息持ちですがダイビング好きで、過去4年ほど年1回沖縄で体験ダイビングをしていました。

ただ、ライセンスを取ろうとしたとき、医師の診断書が必要となり、スクールで紹介されたダイビングに詳しいドクター(DD NET)に相談したのですが、「呼吸器疾患がある場合は、一般の人に比べて危険度が高いので、原則として許可は出来ない。」と言われました。やはり水中で喘息発作が起こった場合が怖いそうです。(死と隣り合わせですから)

しかし、やはりそれでも潜りたい人がいるそうで(私のように)その場合、コンディションを見ながら、潜る1ヶ月ぐらい前から発作を押さえる薬を飲んで対処すれば可能性はあります。とも教えてくれました。でも、あくまで原則は不可です。

その後自分の主治医(呼吸器専門ですが、ダイビングは詳しくない)にもちゃんと結果報告しました。その結果から、「どうしても潜りたいなら、過去に何も問題がないようなので、体験ダイビングぐらいならOKかも知れませんね。そんなに深く潜らないようだし、インストラクターもちゃんと見ててくれるようなので・・・ただし、少しでも調子が良くないようなら中止するように。」とアドバイスをいただきました。(やはり原則は不可です)

ご相談の内容からすれば、体験ダイビングレベルのような気がしますが、一度主治医あるいはダイビングに詳しい医師に相談されることをお勧めします。ご友人の症状がどれ位なのかは判りませんが、状態によってはOKか、条件付き(発作止めの薬を服用等)でOKになるかも知れません。が、NGになるかも知れませんので、納得の行くよう相談して下さい。

でも、私はたまたま運が良かっただけかも知れませんが・・・医師との相談無し(NGのリスクがない)で問題がなければ良いのですが、もしもの時は取り返しが付かなくなりますから・・・。おだいじに!。

-追伸-
利用するダイビングツアーの過去の事故の有無や信頼度、インストラクターのレベル(潜水士の資格等)、事故時の対処能力、保険等を確認しておいた方が良いかと思います。(難しいかな、現地の情報とか旅行会社に確認とか)
    • good
    • 0

私はダイビングの免許を持っていますし、実際、潜って楽しんでいます。


海の中はとても感動しますが、命の危険と背中合わせです。
特に潜行する時は閉所恐怖症でない私でさえ、多少の恐怖を感じます。
途中で発作が起きたとしても緊急浮上は肺塞栓症を起こします。
これは血管内に空気が入って死んでしまいます。

喘息発作は気管支の慢性的な炎症です。(私は薬剤師です)
ですから、ちょとした刺激で気管支の狭窄が起きてしまいます。
ストレスもその原因のひとつですよ。
海に入ることがストレスとなれば、非常に危険です。

まずは、ダイビングの経験を安全なプールでやってみたらどうでしょう。
タンクの中のエアーは空気ではありませんから(水蒸気を含まない)、発作時に使っている吸入薬を持参の上、エアーを吸ってみたほうがいいかも。
タンクのエアーを吸っていると、口ものども乾燥しますよ。

ダイビングは出来なかったとしても。。。
シュノーケリングでも十分楽しめると思います。
特に沖縄のケラマは魚がたくさんいますよ。
いい思い出となるように絶対無理しないで下さいね。
    • good
    • 0

ライセンスは要らない、体験ダイビングでしょうか?


喘息の持病がある場合、ダイビングはやはり非常に危ないですよ。
特にライセンスを持っていなくて初めて潜るのでしたら、発作を起こしたりパニックになりやすいと思います。

もし海の中で発作を起こし息が出来ない状態になり、パニックで急浮上したりすれば、命の危険にさらされます。(詳しくは、参考URLをご覧ください)

ダイビングの免許を持っている人でも、体調不良だったり風邪を引いている時には潜りません。
ダイビングはとても楽しいスポーツですが、危険なスポーツでもあるのです。

インストラクターのかたも、多分潜ることは勧めない(或いは断る)と思います。

しかし最近3年以内に発作がない場合は潜れる可能性もありますので、掛かりつけの専門医に相談してください。

http://www.med.nihon-u.ac.jp/home/harano/uwh-men …

http://www.med.nihon-u.ac.jp/home/harano/uwh4.htm

ダイビングではなくても、石垣島でしたらシュノーケリングでじゅうぶんきれいな海を満喫できると思いますよ。

参考URL:http://www.med.nihon-u.ac.jp/home/harano/uwh4.htm
    • good
    • 0

ダイビングは空気のない水中でのスポーツであるので、喘息の方はかなり難しいと思いますよ。

喘息の程度にもより多少の考慮をすれば可能かも知れませんので、かかりつけの医師に相談して可能かどうか確認することですね。スノーケリング程度であれば問題なくできると、実際にやっている方も知人にはいます。
かかりつけの医師が、ダイビングについて詳しくないのであれば、DAN JAPAN(03-3590-6501)で「DD NET」の医師を紹介して貰うといいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、回答ありがとう ございます。 一度、友人に、連絡してみます。。

お礼日時:2002/03/31 17:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシュノーケルとダイビングどっちが楽しい??(初心者です。)

こんにちは。この夏に沖縄に行くので、マリンスポーツに挑戦したいのですが、シュノーケルとダイビングで迷ってます。ダイビングはずっと興味があってライセンスを取りたいと思ってるのですが、まだそこまで踏み込めてないので今回は「体験ダイビング」をしようと思ってます。
シュノーケルは子供の頃やったことがあるのですが、グアムでプカプカとビーチに浮かびながらナマコや岩陰の魚を見てたくらいなので本格的なものはやったことがありません。

色々調べたら、体験だとダイビングというより「海に這いつくばる」感じだそうで水深もそんなに深くないし多くの魚に出会えるかは微妙・・・という体験談がありました。
今回潜るポイントは、沖縄の離島の慶良間諸島か、水納島などで考えてます。どちらもシュノーケルで有名な海らしくて、だったらシュノーケルが良いかなぁ??と迷ってきました・・・。
一緒に行く友人が、サイパンで体験で潜った時は沢山の魚に出会えたそうで、その感動が忘れられずシュノーケルって泳いでるだけで何が楽しいのかイマイチピンとこないと言うのですが、一度やったことがあって結構楽しかった記憶があるものの、だいぶ前の話だし、力説する自信がありません(^_^;)

ズバリ、どっちの方が楽しいのでしょうか??
あまりダイビングを楽しめないなら、シュノーケルを楽しんで、次回本格的にライセンスをとった方が良いでしょうか??

こんにちは。この夏に沖縄に行くので、マリンスポーツに挑戦したいのですが、シュノーケルとダイビングで迷ってます。ダイビングはずっと興味があってライセンスを取りたいと思ってるのですが、まだそこまで踏み込めてないので今回は「体験ダイビング」をしようと思ってます。
シュノーケルは子供の頃やったことがあるのですが、グアムでプカプカとビーチに浮かびながらナマコや岩陰の魚を見てたくらいなので本格的なものはやったことがありません。

色々調べたら、体験だとダイビングというより「海に這いつ...続きを読む

Aベストアンサー

ライセンス取りたての者です。

>慶良間諸島か水納島
どちらも素晴らしい海です。是非、体験ダイビングしてください。
シュノーケルで有名→ダイビングではもっと有名
ダイビングで有名→必ずしもシュノーケリングで有名ではない
という事です。
シュノーケリングで楽しむためには、浅いリーフがないと駄目なわけですが
浅いリーフがあるという事は、沖にそのままいけばドロップオフが有って
ダイビングポイントになるわけです。
沈船や洞窟などはもうシュノーケルでは無理ですよね。
シュノーケルよりも体験ダイビングの方が10倍楽しいです。

非常に可哀想な体験談を見たようですが、私はライセンス取るまえに
3回、体験ダイビングしています。(バリ、モルディブ)
体験ダイビングと言っても、水深、7~8mまで潜りました。
初めは浅場で、耳抜き、エアの吸い方、マスクに水が入った時の抜き方など
簡単な所から習って、後半はもう自分で泳ぐと思います。

決して「海に這いつくばる」なんてショボイ物では無いです。

ましてや日本での体験ダイビングですから、ガイドさんにダイブ前にいろいろ
話せますし(重要)、陸上でも水中でも親切にやってくれると思います。
("体験"ダイビングなんですから楽しい体験にしてくれるでしょう。)

体質的に「耳抜きが絶対出来ない」とか「足が立たないところは怖すぎる」というので
あればオススメしませんが、迷っているということはそんなことは無いですよね。

海外の体験ダイビングだと、ダメな場合もあるようです。
背中を猫のようにずっとつかまれたまま、ガイドのコバンザメのように泳いでいただけ
(まぁこれでも魚は沢山見れますが)
日本で潜るならば、ガイドさんに始まる前に思いっきり
「たくさん魚を見せてください!写真も撮りたいです!できれば大物を!」とか言えば
可能な限り実現しようとしてくれます。
大物に関しては運ですが。ということで是非、体験ダイビング。だと思います。

ライセンス取りたての者です。

>慶良間諸島か水納島
どちらも素晴らしい海です。是非、体験ダイビングしてください。
シュノーケルで有名→ダイビングではもっと有名
ダイビングで有名→必ずしもシュノーケリングで有名ではない
という事です。
シュノーケリングで楽しむためには、浅いリーフがないと駄目なわけですが
浅いリーフがあるという事は、沖にそのままいけばドロップオフが有って
ダイビングポイントになるわけです。
沈船や洞窟などはもうシュノーケルでは無理ですよね。
シュノーケルよりも...続きを読む

Q喘息

咳喘息のお薬についての質問です。セルベント50、キュバール100、シングレア10mgを普段使用していますが、セルベントを紛失してしまいました。アトロベント20μgという吸入薬があるのですが、代わりにこれを使用するというのは問題でしょうか?ただいまアメリカに滞在しておりまして9月まで帰国できません。英語ができないので病院の受診もできません。抗コリン薬とβ~薬は一緒に使うと効果的と見たのですが・・・。素人判断は問題だと思うので専門家の方、助けてください。

Aベストアンサー

医療関係の仕事をしている者です。
代わりに、ご使用されるのは問題は無いようです。
その通り、外用抗コリン薬とβ薬は一緒に使うと効果的であること言われています。 
文章では、お体の具合や症状も判断しかねますので、薬は、かかりつけのお医者様か、薬剤師にメールなどで、相談してみることをオススメします。

Q沖縄での体験ダイビング、シュノーケルについて質問です

12月下旬に北海道から沖縄に旅行に行きます。
体験ダイビングについて悩んでたので投稿させていただきました。

去年に1度沖縄に旅行に行き、青の洞窟でシュノーケルをしたのですが、あまり魚を近くで見ることができず、今回は慶良間諸島で体験ダイビングか、シュノーケルをしたいと考えています。

前回よりも魚を近くで見たいと考えたので、はじめは体験ダイビングを考えていたのですが、よくよく考えてみると前回のシュノーケルの時に、海で足がつかない状態を怖いと思っていたことを思い出しました。シュノーケルでさえ怖いと思っていた人間が体験ダイビングをするというのはやめたほうがいいでしょうか?
慶良間諸島は海がとてもきれいと聞きましたので、もしシュノーケルだけでも十分魚を間近でみることができたり、海のきれいさを堪能できるのであればシュノーケルでもいいかなとも思っております。
アドバイスよろしくお願いします。

また、今回3泊4日で沖縄に滞在しますが、3泊とも喜瀬ビーチパレスに滞在します。海で遊ぶ日を、できれば半日から一日確保したいと考えております。
慶良間に行くツアーを探してみたのですが、那覇発のツアーしか見つけられませんでした。やはり、慶良間に行くためにはホテルから那覇に移動し、そこから慶良間に行く方法しかないのでしょうか?

長くなってしまいましたが、ご意見やアドバイス、よろしくお願いします。

12月下旬に北海道から沖縄に旅行に行きます。
体験ダイビングについて悩んでたので投稿させていただきました。

去年に1度沖縄に旅行に行き、青の洞窟でシュノーケルをしたのですが、あまり魚を近くで見ることができず、今回は慶良間諸島で体験ダイビングか、シュノーケルをしたいと考えています。

前回よりも魚を近くで見たいと考えたので、はじめは体験ダイビングを考えていたのですが、よくよく考えてみると前回のシュノーケルの時に、海で足がつかない状態を怖いと思っていたことを思い出しました。...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

家の家内も海大好きだけど深いの怖い人なのですが、ダイビングにはまって今年だけでも体験ダイビングばかり6回も参加しちゃってるヘンな人なんです。
体験ダイビングもショップさんによって色々でした。
水深5~6mの浅い所で底を這うようなスタイルとか 体験でも水深12mぎりぎりまでファンダイブの人と同じポイントでイントラさんに軽く手をつないでもらって泳いでいくとか。

一番最初はプール講習のあとボートで体験でしたが、深い=恐怖感でギブ。自分でロープを伝って潜行もできなかったそうです。イントラさんがずっと抱えて5mくらいまで連れて行ってくれたそうなのですが、恐怖心から耳抜きも上手くいかずにそれ以上は無理だったとか。
でもその時 海の中の綺麗さに感動して 何とか自分で潜りたいと思ったのがはまるきっかけになったようです。

家内はいきなり深いのが怖いので2回目ビーチからエントリーする体験ダイブに参加しました。この時はめちゃ浅いビーチでの体験でしたが、ニモなど可愛い魚達にいっぱい会えて全く恐怖心を感じなかったそうです。それからは、ボートエントリーも平気になったので10月には慶良間で2回体験ダイビングをしてきました。

前置きが長くなりましたが、家内もシュノーケリングでも足がつかないのが怖い人だったので 最初にいきなり慶良間で体験していたら楽しむより恐怖感が大きかったのではと思ったので・・・。
最初にマスククリアなど簡単な練習をするのですが、足がつかない所で練習するのはちょっと怖い感じがするかもしれませんね。
レギュレーターで呼吸する練習も最初にしっかりしておいた方がコツがわかって安心なので、深い所に恐怖心がある人だと 足がつかない所でこの練習する時ちょっと心配かも。
家内は2度目の体験時 足がつくビーチで最初のこの練習をかなり時間をかけてやってもらいました。これが上手く出来ていないと深くなるにつれて苦しくなっちゃうからと言う事でしたが、この練習がとても良かったみたいです。コツが分かってからは体験でも40分以上平気で潜っていますよ。

慶良間へはやはり那覇からが便利です。
これからの季節海は透明度が増してますます魅力的になりますが、風の影響で船が揺れる確率が高くなると思います。
自分達が行った時もポイントまで40~50分で到着でしたが、船酔いした事が無い家内は酔い止め飲まずに行ったらゲロゲロでした。
ファンダイブの人達と同じ船で行くので彼らがポイントを変えて3本ダイブする間に私達も体験2ダイブ&シュノーケリングをしました。
待っている間も船は揺れるので家内はお弁当も食べられずゲーゲー。
でも、海に入ると綺麗さに感動っていう感じで楽しかったと言ってましたけどね。
なので船に弱い場合はこの季節ちょっと不安もあるかもしれません。
恩納村のショップさんでも慶良間へ行くツアーやってる所ありますけど
那覇出航より時間がかかるので船酔いは大丈夫かな?
慶良間方面でもチービシまでなら那覇から20分前後なのでこちらの方が良いかもしれませんね。これは午前と午後発に分かれてます。
喜瀬からだと許田ICから高速利用して集合場所の那覇まで行くことになりますが平日の朝はIC降りてから道が混むので かなり朝早くホテルを出発する必要ありですね。

なのでどうしても慶良間へ行きたいというのでなければ恩納村での体験ダイビングをお勧めしたいです。
シュノーケリングは海の上に浮いている状態なので魚が寄ってきてくれないと接近できませんよね。また、青の洞窟内はそんなに可愛い魚はいないので洞窟の外のポイントの方が魚を沢山見る事ができます。
餌付けされてるのでツバメウオとかロクセンスズメダイとかわしゃわしゃ寄ってきましたよ。

ダイビングの方が近くで魚を見る事ができるので是非体験ダイビングをお勧めしたいです。深いのが怖い人向きの3mくらいの水深で楽しめる体験やってるショップさんもありますよ。
こちらは普通の人には物足りないかもしれませんが、ニモなど沢山の魚を浅い所でしっかり見せてもらえるので 深い所怖い人が最初に体験するにはぴったりかも。

この季節風さえ吹かなきゃ海の中はウエットスーツで大丈夫だと思います。自分の感覚ではむしろ3,4月の方が冷たい感じがしました。
そのかわり海から上がるとめちゃ寒く感じます。
特にボートで慶良間に行ったら上がった後は寒いと思いますよ。

沖縄のショップさんはスタッフも親切でフレンドリーだし、事前の問い合わせにも丁寧に回答してくれる所が多かったです。
少人数でとか2人に一人イントラさんがついてくれる所を選べば安心ですよね。
ボートで行く慶良間は天候や海況に左右されるので初めてチャレンジするなら本島内の方が安心かな?という気もします。
私達が行った時の慶良間は波が高くてシュノーケリングの方がきつかったです。流れも速くて泳ぎが苦手な家内はイントラさんにコバンザメ状態でした。ダイビングの方が潜ってしまえば波の影響が少ないので楽でした。
若干時期が早いですけど冬の慶良間は途中でクジラに遭遇なんていう嬉しいおまけもあるかもしれないそうですよ。
どうしても慶良間で体験したいと思われるのでしたら、酔い止め&防寒着持参でチャレンジしてみてください。

とりとめなく長い体験談を書いてしまってすみません。
ただ冬の沖縄でも海を楽しめるのは間違いないので ぜひ体験ダイビングにもチャレンジして楽しんで欲しいなと思います。

こんにちは

家の家内も海大好きだけど深いの怖い人なのですが、ダイビングにはまって今年だけでも体験ダイビングばかり6回も参加しちゃってるヘンな人なんです。
体験ダイビングもショップさんによって色々でした。
水深5~6mの浅い所で底を這うようなスタイルとか 体験でも水深12mぎりぎりまでファンダイブの人と同じポイントでイントラさんに軽く手をつないでもらって泳いでいくとか。

一番最初はプール講習のあとボートで体験でしたが、深い=恐怖感でギブ。自分でロープを伝って潜行もできな...続きを読む

Q喘息の症状

発作が起きると言うのではないのですが、のどがむずむずして咳と痰がでます。
耳鼻科でオルベスコ他処方してもらっていますがなかなか良くなりません。
良い治療はないでしょうか。いつも見てもらう内科医は、風邪薬の様なものしかくれませんし
喘息とは認めてくれません。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

この時期は花粉症や黄砂のせいで喉がむずむずして咳も出る時期です。

この場合は、抗アレルギー剤を症状が出る前から飲んでおくと
殆ど症状が出なくなりますし、何年かするとその症状自体も軽くなるので
早めに飲まれた方がいいと思います。
私や近所の方は、抗アレルギー剤のお陰で随分と楽になりましたョ。

喉がむずむずする症状が一年中続く場合は、咳喘息が疑われます。
喘鳴はしないのが普通ですが、血中酸素を計測してみれば、
数値が下がっているはずですので、咳喘息だと判定できると思います。

内科では咳喘息の事を知らない医師が多いので、呼吸器内科で診断をしてみて下さい。
咳喘息が軽いうちでしたら治すことは可能ですが、
そのままほっとくと喘息になってしまいますので、要注意です!

治療としては、吸入ステロイド・アドエア・ホクナリンテープ
気管支拡張剤を使用する事になると思いますが、発作らしきものを
出来るだけ長く抑える事が大切になります。

一度、総合病院での呼吸器内科で診断されるといいと思います。
検査をすれば、喘息かどうかも確実に分かりますよ。

Q沖縄 慶良間諸島 ダイビング&シュノーケル 渡嘉敷島か座間味島か?

7月に沖縄 慶良間諸島 渡嘉敷島か座間味島にダイビング&シュノーケルをしに行きたいのですが、どちらの島が良いか迷っています。
ダイビングは、38本ほど潜った事がある程度です。ポイントでは、綺麗なサンゴがあって魚が一杯いる、大物がいる、太陽の光が入った地形が、好みです。
現地3日間、1日2ボートダイビングを予定してます。ダイビングあとに時間がありますので、シュノーケルしたり、散策できたらと思ってます。レンタカーは、しませんので、徒歩又は、レンタル自転車があれば、それで移動となります。
なかなか島の情報が載ってないので、良いサイトがあったら合わせて教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ケラマでのダイビングは初めてなのでしょうか?
馴染みのショップはないのでしょうか?
初めてだったらどちらの島でも大差ないと思います。(私だったら阿嘉島ですが……)
それぞれたくさんのポイントを持っていますのでリクエストには応えられると思います。

ただ、問題なのは『大物』
こればかりは海況と同船する人たちのレベルに左右されます。
島のボートは小さいので外洋ポイントに行くことは少なく、ドリフトで潜るのも少ないです。
ましてオンシーズン真っ盛りですので『運』頼みでしょうね。

Qストレス性の喘息

ストレスによる喘息をよく起こす家系です。
ちなみに姉は本当に酷い喘息でしたが、離婚したら不思議なくらいピタッとなくなりました。
息子は短期の海外生活から帰国した途端に良くなりました。
私は最近再発しました。

うちの家族に限らず、ストレスによって喘息を発症することはよくあることですか?

いつも普通の喘息の薬を処方してもらいますが、私にも家族にもまったく効果がありません。
この場合、何科を受診するべきですか?それとも薬を服用する以外に現状の生活を送りながら改善する方法はありますか?

Aベストアンサー

 こんにちは。喘息とうつ病経験者です。

 喘息というのは、アレルギー疾患ですので、「ダニ・卵・花粉」等のタンパク質に反応して発作が起こります。あなたの場合は、ストレスからくる心因性の咳なので、喘息ではない思います。ですので、当然喘息の薬(抗アレルギー薬やステロイド)使用しても改善出来ないのです。

>うちの家族に限らず、ストレスによって喘息を発症することはよくあることですか?

 ストレスによる自律神経の乱れから咳が出るという方は、比較的少数派だと思います。どちらかと言えば、「頭・目・関節・筋肉・心臓・胃が痛い」「体がダルい・頭が回転しない・寝れない」等の症状が多いと思います。

>何科を受診するべきですか?それとも薬を服用する以外に現状の生活を送りながら改善する方法はありますか?

 心療内科か精神科です。使用する薬は、精神安定剤(抗不安薬)だと思います。薬を使用したくないのであれば、徹底的にストレスを貯めないように工夫するしか方法無いと思います。でもストレス解消にも限界があると思いますので、辛いのであれば、病院行く事をお勧めします。

 精神安定剤にはかなり抵抗あると思いますが、比較的効果・副作用も軽く、依存性も軽いものです。

 こんにちは。喘息とうつ病経験者です。

 喘息というのは、アレルギー疾患ですので、「ダニ・卵・花粉」等のタンパク質に反応して発作が起こります。あなたの場合は、ストレスからくる心因性の咳なので、喘息ではない思います。ですので、当然喘息の薬(抗アレルギー薬やステロイド)使用しても改善出来ないのです。

>うちの家族に限らず、ストレスによって喘息を発症することはよくあることですか?

 ストレスによる自律神経の乱れから咳が出るという方は、比較的少数派だと思います。どちらかと言えば、「...続きを読む

Qジンベイに会うならシュノーケル or ダイビング?

こんにちは。
近々フィリピンのオスロブでジンベイザメに会いたいと考えています。

そこで質問なのですが、ジンベイに会うなら
シュノーケリング or ダイビング、どちらがオススメでしょうか?

水泳は人並み。
シュノーケルで潜れるのは3~5mくらいまで。
です。

シュノーケリングの方が安いし、ジンベイをより身近に感じられそうな気がするのですが、
ダイビングの方が、おちついてジンベイを観察できそうな気もしています。


また、合わせてセブ島のオススメのダイビングスポットやダイビングショップがありましたら教えてください。

自分の趣味としては
ワイド、レック、地形などダイナミックなものが好きで、
透明度がいいとテンションが上がります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ダイビングに1票!
理由①シュノーケルでジンベイよりもダイビングでジンベイの方が圧倒的にレアだから。
理由②カンクンで2日ジンベイシュノーケルをしたのですが、ジンベイだと結構な外洋にいると思うのですが相当海が凪の状態じゃないと大変だったからです。(1日目はベタ凪だったのですが、2日目は結構波があってシュノーケルの筒から海水が入りまくりで大変でした。)
理由③ダイビングの方がゆっくり写真や動画が撮れる。
理由④ジンベイのお腹をゆっくり見れる!
以上の理由でダイビング押しです!でもどちらでも楽しいと思いますけどね☆

Q気管支喘息

質問失礼します。
4.5ヶ月くらい前から朝起きた時と長時間仰向けに寝転んだ後に、気管に痰が詰まる感じがしてむせてしまいます。
咳をした後は日中軽く痰が絡むくらいで何もなく、ランニング等も普通に出来ます。
しかしまた寝て起きると同じ症状の繰り返しで嫌になります。
CT、血液検査は異常なしで、病院変えてから気管拡張剤?を貰って飲んでますが、イマイチ効果はありません。
そこで質問なんですが、これは気管支喘息なんでしょうか?
それと今25歳で初めて喘息なった場合は治す事は難しいですか?

Aベストアンサー

気管支喘息の発作は、大きく分けて2種類。

ひとつは気管支自体の収縮。
気管支は筋肉でできています。
これが自立神経(好感神経と副好感神経)のバランスが崩れる、過敏、メンタルな理由、など様々な要因で収縮を起こす場合があります。

ふたつめは気管支の中に痰がたまって出にくい。
健康であれば、そもそもそんなに痰は分泌されないし、小量であれば自然に口から排出される。

あなたの場合は後者。
ただし痰が多いからといって、必ず喘息とは限らない。
例えば気管支炎などでも痰は増える。

気管支が収縮していないのに気管支拡張剤を投与しても、効果が期待できないのはわかりますね。
また、収縮の理由によって、効く拡張剤と効かない拡張剤があります。

とりあえず喘息ではないとの診断があるのだから、今の状態が続くようなら別の呼吸器専門の医師のいる病院で診てもらったほうがいいと思います。
今の受診している医師を勧めないのは、丁寧に今の症状と考えられる原因、そして生活習慣を含めた対処方法を説明しないから。

患者を不安にさせて、このようなサイトで質問までさせてはいけない。

余談だけど。
気管から痰を出すのは日中、つまり起きて生活している時です。
夜に横になって休んで(つまり就寝)いる時は排出されません。
なので、どうしても朝方に痰が貯まるんですよ。
喘息の場合も同じ。
朝に痰が貯まるのはやむを得ないと考えてください。
痰ができる原因を突き止めること。

気管支喘息の発作は、大きく分けて2種類。

ひとつは気管支自体の収縮。
気管支は筋肉でできています。
これが自立神経(好感神経と副好感神経)のバランスが崩れる、過敏、メンタルな理由、など様々な要因で収縮を起こす場合があります。

ふたつめは気管支の中に痰がたまって出にくい。
健康であれば、そもそもそんなに痰は分泌されないし、小量であれば自然に口から排出される。

あなたの場合は後者。
ただし痰が多いからといって、必ず喘息とは限らない。
例えば気管支炎などでも痰は増える。

...続きを読む

Qスキューバダイビングやシュノーケルでキーパーグローブを代用したいのです

スキューバダイビングやシュノーケルでキーパーグローブを代用したいのですが・・・

自分はダイビング用のグローブを持っていないのが理由で今まで素手のままで潜っていました。
それでは珊瑚にぶつかった時に手を怪我をすると悪いので、サッカーをしていた時に使っていたキーパーグローブがあったのでそれを代用しようと思っています。
ダイビングやシュノーケリングの時に、キーパーグローブで潜っても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

全然回答になりませんが、用途違いで数千円もするグローブを使用して、使えなくなるのは勿体無いと
思いますよ。

安全面でも、下の回答でもある通り、少々疑問です。
また、恐らく保温性・排水性といった機能は皆無でしょうから、一度利用したら、それまでと考える方がよさそうです。

それでしたらという事で、その他の代用品を紹介します。


ズバリ「軍手」です。

ホームセンターでも手に入り、比較的安価な商品ですけど、この軍手、漁業関係者は元より、海女さんだって利用している、海でも十分活躍する代物です。

ですが1点、選択するポイントというのがありまして、出来れば、綿素材より、ナイロン素材の方が、排水性、引っ掛けた時の敗れにくさに強いです。

また、使い捨てに出来る強みもあります。

参考まで。

参考URL:http://www.y-tebukuro.jp/nairon_aka_7g.html

Q東京都 喘息の助成金

咳がとまらず、病院に行ったところ「喘息だと思いますが助成金申請しますか?」と言われました。
それには、レントゲンを撮らないといけないらしいのですが、もう診療時間もオーバーしてましたし、申請方法等よくわからなかったので、今回は断りました。

これって、レントゲンを撮って喘息と判断できないこともありますよね。

また、次回の心療の時にレントゲンを撮って、申請するとなったとき、今日かかった薬代等も、助成金でカバーしてくれるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こちらを参考に

http://www.zensoku110.com/jyoseikin/tokyo.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報