看護婦を目指して頑張っていますが、
学校をどうやって決めたらいいか、よくわかりません。
就職率や、看護婦の試験の合格率などは、
ホームページでも調べられるのでしょうか??
どんなところがいいのか教えて欲しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

看護職を志望されているとのこと。

大変でしょうががんばってくださいね。
私は、妻が看護師であり、また現在看護系に進学したい生徒たちの指導をしている立場から、アドバイスをさせていだだきます。

★No.1で ginger_ale さんが回答されているとおり時代は流れています。看護師は専門職であり、もっともっと専門性を要求されていくのは間違いのない流れです。実際、大阪の公立病院などでは短大卒以上しか採用しないと表明している病院も存在しています。ただ、その今後の流れも考えた上で、今は高校生たちにこのように話しています。
 「専門学校は即実践力を身につけたい人向け。短大、大学は学問として看護を追求したい人向け。将来は、看護長(いままで婦長という名で呼ばれていた職名)はきっと大学卒が当たり前になる」と。
 意外かもしれませんが、短大、大学はいろいろなことが学べる分、実習時間がどうしても削られてしまいます。大阪府立の病院で働いている妻の話によると、毎年専門学校と大学の学生が実習に来るけれど、血圧を測ったり清拭をしたりといった実践の場合は常に専門学校の生徒たちの方が目に見えて上手だったということです。実際これは大きな問題であるということで、大学のカリキュラムのなかの実習の割合を増やすべきだという話が国の方で出ていると、4月初めの新聞に載っていました。そうすると、Natari-さんの受験の頃には変化があるかもしれませんね。

★あと、その学校の特色を調べておくのも大切です。カリキュラムは定められているのでどこも同じですが、実習病院がどことか(総合病院の附属看護学校なら自分の病院で出来るが、専門病院附属だったり大学だったりすると他の病院に行くことになります。それが家からあまりにも遠いと大変ですよ)というのも調べておく方がいいですね。情報は、蛍雪時代という雑誌に10月頃に看護医療の特集が組まれますので大変参考になります。ちょっと大きな本屋さんの「看護」のコーナーにも学校案内の資料が置いてあるので1冊買ってみてはいかがでしょうか。神戸に住んでおられるのなら、兵庫県や大阪府の学校はたくさんありますから、自分が行きたいなと感じるところはきっとあるはずです。

★なお、看護師国家試験の合格率はあまり参考にしない方がいいですよ。数字だけ見ると、90%前後のとてもいい値が並んでいますし、専門学校の方が大学よりもいい数値になっていると思います。あれにはカラクリがあります。実は専門学校の多くの学校は、2月頃までに卒業試験が行われ、その成績が悪かったものは留年してしまうのです。つまり、3月に行われる国家試験に合格できないであろう生徒たちは卒業できないわけで、卒業した生徒だけが国家試験を受験できるから、%で示す割合は高くなるというわけです。

★実は、現在看護職は余ってきています。え?っと思われるかもしれません。でも、その証拠に、公立の病院などでは就職採用試験で多くの不合格者を出しているのです。言葉が不適切かもしれませんが、条件を選ばなければどこの病院でも就職できますが、「条件の良い」病院に採用されるのはだんだん厳しくなっているのが現状です。Natari-さんも、しっかりと学校選びをして、素敵な看護師となられることを祈っています。
    • good
    • 0

Natari-さん、こんにちは。

看護学生のKalinaです。
看護学校を目指しているとのことですが、かなり迷っているみたいですね。
看護学校は、実習がメインになりますので家から近いのがいいと思います。朝が早いので・・・。
後は、授業料ですね。普通の大学に比べれば安いと思いますが、私立と国公立ではずいぶん変わってきます。自分の経済的な面も同時に考えるといいと思います。
特別に行きたい病院が無いのであれば、病院の付属の学校に入学し、奨学金をもらうこともできます。
実際、いくつかの学校に見学にいかれることをオススメします。いってみると意外な発見があると思いますよ。

それから、就職率や、国試の合格率は直接学校に問い合わせれば教えてくれると思います。HPでの公開はしていまいと思うので・・・。
看護学校自体の倍率や偏差値は東京アカデミーのHPにありますので、一度見てみてはどうでしょうか?

それでは、同じ道を目指すものとしてお互いがんばっていきましょうね♪

アカデミーのアドレスを載せておきます。↓

参考URL:http://www.tokyo-ac.co.jp/index.html
    • good
    • 3

こんにちは。



学校の選び方ですが、私も前の方と同じようにできることなら、看護大学や医学部保健学科などに入ることをお勧めします。
今は、各都道府県に1校は看護系大学のある時代ですから、やっぱり有名病院や国公立の病院などでは、大学卒の看護師を雇うと聞いたことがあります。

だけど、看護系大学は最近、人気が高く、高倍率になることは必至です。
社会人や他学部大学生が、就職難のために、看護系への進学を考えるようになったため、受験者が増加してしまったのだと思います。
ですから、看護短大や医療技術短大、専門学校も合わせて考えてみるのが一番良いと思います。

看護師になろうとお考えであれば、一度、「看護・医療系専門塾」へ相談に行ってみてはいかがでしょうか。
神戸のほうは良く分かりませんが、梅田近辺には3~4校、看護・医療系入試専門で授業を行っているところがあるみたいですよ。
    • good
    • 3

将来のことを考えますと、4年制の大学を出られるのが一番いいと思います。

兵庫県であれば、神戸大学医学部保健学科、神戸市看護大学看護学部看護学科、兵庫県立看護大学看護学部看護学科などです。成績的に難しそうであれば短期大学や専門学校をお考えになるかもしれませんが、僕としてはたとえ浪人をしてでも4年制大学に進学なさることをおすすめします。ちなみに、看護の短期大学はこれから次々と減少していって、4年生大学に併合されたり、格上げされたりしていくでしょう。

医学は日進月歩で進歩していますから、それにあわせて医療もますます高度化しています。もちろん看護もどんどん新しい知識や技術が必要になってきます。看護の専門性ということも声高に言われていて、今までのようにどの科でも通用するようなゼネラリスト的看護職とはちがった特定の科を専門とする看護職の養成も始まると思われます。高度な専門知識が要求される職場である以上、より長く専門性の高い教育が受けられる大学がいいに決まっています。もちろん4年制大学を出たほうが短期大学や専門学校よりもいい病院に就職できます(病院のいい/悪いは主観的な問題かもしれませんが、設備や医療の高度さなどを比較すると、いい/悪いはやはりあるでしょう)。

あなたはおそらくずっと仕事をしようと思っていらっしゃるんですよね。今はまだ短大卒や専門学校卒の看護職の方がたくさんいらっしゃいますし、とても優秀な方も少なからずいらっしゃいます。が、あなたが仕事を始めて、10年、20年と過ぎたころのことを考えてください。その頃にはきっと看護職に就くには大学卒で当たり前、大学院卒も人もたくさんいるという状況になっているでしょう。目先の入りやすさだけに目を奪われないで、どうぞ長いスパンで将来設計を考えて、進学先を選んでくださいね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの歳から看護婦を目指すことについて・・・

いつもお世話になっています。私は20代前半すれすれの女です。正社員をしていたこともあるのですが、今は辞めてフリーターをしています。

祖母が倒れて入院していることで関心を持った・手に職つけたいという理由から、一念発起して看護学校を受験しようかな、と思い始めました。

しかし、いろいろと不安はあるのです。
・受験勉強から全く遠ざかっていること
・受験科目の内容も自分が高校の頃とは変わっているだろうということ
・入ったとして18~19才の子達とうまくやっていけるのかということ
・うまくいって卒業できるのは30才目前の歳、果たして仕事はあるのだろうかということ・・・

考えすぎてしまっていまいちふんぎりがつきません。

そこで、私と同じ歳くらいから看護学校を目指された方に勉強の仕方・学校の現状などいろいろ教えて頂きたいと思い、質問させていただきます。

また、「看護婦ってそんな甘いもんじゃないよ!」という厳しい意見もできたらお願いします。皆さんの回答を読んで、諦めるのか、覚悟をもってできそうなのか、自分の中で答えを出したいと思っています。

どうかよろしくお願いします。

いつもお世話になっています。私は20代前半すれすれの女です。正社員をしていたこともあるのですが、今は辞めてフリーターをしています。

祖母が倒れて入院していることで関心を持った・手に職つけたいという理由から、一念発起して看護学校を受験しようかな、と思い始めました。

しかし、いろいろと不安はあるのです。
・受験勉強から全く遠ざかっていること
・受験科目の内容も自分が高校の頃とは変わっているだろうということ
・入ったとして18~19才の子達とうまくやっていけるのかということ
...続きを読む

Aベストアンサー

今年30歳になる、二児の母です。
私も今年、看護学校に入学しました。正看の学校です。
勿論回りは殆どが現役生。始めはうまくやっていけるのかってとっても不安でした。
でも、大丈夫です。学生生活については全く問題ありません。
年は違っても目指すところは同じ。
その点に関しては何も心配は要らないと思います。
ただ、若い子を許容することは必要ですが・・・。
やはり感覚が違う部分もあるので、理解しがたいところもあります。
例えば、授業が始まっているのに話をやめないとか、授業中に携帯メールをするとか、授業中なのに平気で机の上に飲み物を出しておいたり・・・。
そういったところは、やはり社会に出たらきっちりとしないといけないよ、今から習慣付けたほうがいいよ、と社会人の先輩として、少しずつ伝えていっています。
皆、そっか!!!って聞いてくれますよ。

後、受験勉強ですが、私は高1の勉強から離れて約14年くらい経っていました。入試科目は殆どが高1のものです。
やはり独学では無理なので、予備校に通いました。
高校のレベルは中の上、高校の時の偏差値は54くらいでした。
それでもやはり忘れていますので、8月で会社を辞め、一日8時間の勉強を入試まで続けました。結果、偏差値52の公立の看護学校に合格しました。
やはり独学では難しいかと思います。
どちらにお住まいでしょうか。
関東だと、東京アカデミーよりも、新宿セミナーの方がお勧めだそうです。
結構参考書や問題集も出ていますが、東京アカデミーのテキストよりも、新宿セミナーのものの方がかなり分かりやすいです。
関西でしたら、大阪にマンツーマン予備校、関西看護医療予備校などあります。両方天王寺です。

私は今29歳ですので、間で一度数学の課程が変わっています。数1Aという範囲で受験となりました。
しかし、今の高校二年生から、それもまた課程が変わっています。ですので、質問者さんの場合、来年度の試験を受験されるのであれば、ご自分が学生時代に勉強された課程ですが、もう一年後になると、数英ともに新課程となります。英語に関しては殆ど変わりないと思いますが、数学に関しては、結構変わっているようです。
しかし来年度受験となると、今からの勉強では多少不安なところもあります。かなりの覚悟と努力が必要になります。
あとは、社会人入試という枠もありますが、かなり狭き門なので、これに期待して勉強しないとどこにも入れないことになります。

今24歳くらいでしょうか。
上手く入れて26歳になる歳に入学ですよね。
卒業するのは29歳になります。ということは、学業をしている間は結婚は出来たとしても、出産は出来ないということです。
出来なくはないかもしれませんが、やはり学業優先の立場を考えると、控えるのが当然という感じですよね。
女としてやはり20代後半は大事な時期です。
特に出産をしたいとおもっているのなら、余計に慎重になるべきだと思います。
人生設計で、別に30代までこどもはいらないや!!って本気で思えるのならいいですが、
学生をやっている3年間の間に、間違いなく友達は次々と結婚し、出産していきます。
それをちゃんと冷静に直視し、自分とは関係の無いところの話しだと割り切って見ることが出来るのか。
今の年齢では、そのことが一番大切なのでは?
逆に私は離婚しているので、そういった心配は一切ありません^_^;いいのやら悪いのやら。

就職は、公立病院ですと、30歳まで新卒は大体採用もあるようです。
そのほかの民間の病院でしたら、もっと年でも採用してもらえますよ。
ただ、先輩は年下、これは普通のことになりますが。
私なんかもっとですよね!
おまけにまだ一年助産婦の学校にいこうと思っていますので、資格取ったらもう34歳になりますし。恐怖です。

ただ、
皆さんの回答を読んで、諦めるのか、覚悟をもってできそうなのか、自分の中で答えを出したいと思っています。

という質問者様の言葉に、今の気持ちが表れていると思います。
本当にやる気なら、人の意見は聞かないでしょう。
迷うのなら、やめた方がいい。
迷う気持ちでやれることではありません。
相当の覚悟が必要です。
毎日勉強の嵐です。
若い子よりも物覚えが悪いので、倍以上勉強しないといけない。
自分の時間はありません。

後悔しないように、自分の人生進んでください。
応援しています。

今年30歳になる、二児の母です。
私も今年、看護学校に入学しました。正看の学校です。
勿論回りは殆どが現役生。始めはうまくやっていけるのかってとっても不安でした。
でも、大丈夫です。学生生活については全く問題ありません。
年は違っても目指すところは同じ。
その点に関しては何も心配は要らないと思います。
ただ、若い子を許容することは必要ですが・・・。
やはり感覚が違う部分もあるので、理解しがたいところもあります。
例えば、授業が始まっているのに話をやめないとか、授業中に携帯...続きを読む

Q専門学校の倍率が知りたいんですが調べても看護の専門学校しか出てきません。 看護以外は公開してないんで

専門学校の倍率が知りたいんですが調べても看護の専門学校しか出てきません。
看護以外は公開してないんですか?

Aベストアンサー

専門学校は倍率を公開していないところが多いと思いますよ。

Q看護婦になりたい!費用などおしえて!

高校二年女子です。高校卒業後は、看護婦になりたいと思っています。
病院で働きながら、看護学校にも通えるところがある、と聞きました。
どのような病院でやっているのでしょうか?大学病院だけ?
また、費用はどのくらいかかって、期間はどのくらいか(2年とか?)、
他になにか制限はあるのか、など、ご存知のかたがいましたら、教えてください。
できれば自宅から通いたいので、都内(山手線内側あたりで)で見つけたいです。
よろしくお願いしまーす!
まーち

Aベストアンサー

No.2の gost さんの回答でもうおわかりだと思いますが、
妻が看護婦ですし、私も看護系に進む高校生を指導しておりますので、
補足させてくださいね。(でも長い補足でごめんなさい)

高校卒業して正看護婦になるためには
 1)看護大学に通う (4年)
 2)看護短大に通う (3年)
 3)看護専門学校に通う (3年)
 4)准看護婦養成所に通い(2年)、准看護婦の試験に合格して免許取得後、
   正看護婦の進学コース(第2看護学科などと呼んでいます)に通う (1~2年)
 の4つのルートがあり、どのコースを通るにしても最終的に3月に実施される看護国家試験に合格して初めて「正看護婦」となれることになります。

1)~4)には、どんな学校があるかというのは、毎年10月頃に発行される「蛍雪時代」という受験雑誌で特集されていますので、そちらをご覧になるのが最も早いと思います。大きな書店の「看護」のコーナーに行けば積んであると思います。看護系の学校は、東京や大阪などの大都市にはかなりたくさんありますので探すには苦労しないと思います。また、准看護婦の学校の場合は、病院とつながりがあるところが多いので、学校から病院を紹介してもらえますし、その逆の紹介もありますから、まずいろんな学校を調べてみるのがいいと思います。

 さて、ここから少しきつい言い方になりますので、気を悪くしないで読んでください。
haregu さんの質問によると、「働きながら看護学校」ということですが、これは 4)のコース以外では不可能です。つまり、「働きながら」を考えた時点で「准看護婦」に限定されてしまうのです。
ただ、現在この時代で、准看護婦になるのは、どうかな?と思います。
 一般に、4)のコースで准看護婦を目指した場合の1日は、例えば午前中病院で勤務、午後に授業、夕方からまた病院で勤務などという、かなりのハードスケジュールになります。(これは学校や病院によって変わります)
 また、准看護婦になった後についても、No.2の回答にもあるとおり、准看護婦廃止の動きがあり、大学病院では准看護婦を採用していませんし、公立病院でも採用はありません。
 看護婦が不足していると言う人もいますが、あなたの住んでいる東京などの大都市では、大学病院や公立病院の看護婦採用試験が非常に難関であることからわかるように、看護婦は余っているのが現状です。
 実は、妻は正看護婦ですが、妻の姉は准看護婦なのです。姉の方がもちろん年上で経験も長いのですが、給与や勤務条件は雲泥の差です。それは妻は公立病院に、姉は小さな個人病院勤務(←准看護婦は公立病院に就職できない)という違いもあるわけですが。
 そういう状況を考えると、私はやはり上の1)~3)のコースで、初めから正看護婦を考えた方がいいのではと思ってしまいます。

 高2と言うことで、きっと、ちょっと疑問に思っただけだと思いますが、この辺りのことも考えていただければと思い、大きなお節介をさせて頂きました。いよいよ4月から高3ですね。 3)のコースで考えた場合、推薦入試は11月頃に、一般入試は1月頃にあります。夢に向けて努力されることを願っております。
                          長文で失礼します

No.2の gost さんの回答でもうおわかりだと思いますが、
妻が看護婦ですし、私も看護系に進む高校生を指導しておりますので、
補足させてくださいね。(でも長い補足でごめんなさい)

高校卒業して正看護婦になるためには
 1)看護大学に通う (4年)
 2)看護短大に通う (3年)
 3)看護専門学校に通う (3年)
 4)准看護婦養成所に通い(2年)、准看護婦の試験に合格して免許取得後、
   正看護婦の進学コース(第2看護学科などと呼んでいます)に通う (1~2年)
 の4つの...続きを読む

Q社会人(OL)から看護婦になるには?

現在25才のOLです。
半年ほど前から「看護婦になりたい」という思いが出てきました。

まず社会人から看護婦になるにはどのような方法があり、どれほどの資金が必要になってくるのですか?

情報をご存知の方、ぜひ回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

社会人であるから、社会人全員が看護専門学校へ進学するというわけではありません。

現在は、4年制看護大学で社会人入試を行っている看護学部が多いですよ。
ご年配になってから看護学部へ社会人入試で合格し、無事に看護婦になった方もいます。
4年制大学であると、看護婦の免許だけでなく、受講科目によって保健婦や助産婦の受験資格を得られます。
ほとんどの4年制の看護学部は保健婦の受験資格を得られます。
ただし、4年制大学で助産婦の受験資格を得られる大学はあまり多くはありません。
なかには、看護婦の受験資格のみならず臨床検査技師の受験資格を選択で得られる国立大学も1箇所あったと思います。
ただし、社会人入試であっても人気の国立大学は非常に倍率が高いですね。
もし、経済的にゆとりがあって、看護婦のみならず保健婦も目指すのであれば4年制の看護大学をお勧めします。

経済的に最も安いところに入学したいのであれば、病院付属の看護学校で年間数万円の授業料である3年制のレギュラーコースの看護婦養成所もあります。
年間の授業料が60万円代という看護婦養成所は安いほうではありません。
年間数万円の看護婦養成所も結構ありますよ。

働きながらでないと経済的に学ぶゆとりがないというのであるならば、准看護婦養成所に進学するしかないでしょうね。
今は就職難という影響もあって、准看護婦養成所を希望する受験生も多いようです。
准看護婦養成所には40歳代の方もよくいます。
ただし、准看護婦免許取得者であると、人気の高い大学病院や国公立病院では働けない危険性があります。人気の高い大学病院や国公立病院であると准看護婦は取らず、正看護婦のみを募集しています。
もし、人気の高い大学病院や国公立病院などへの就職を希望していらっしゃるのならば、准看護婦免許だけではなく、正看護婦免許を取得することをお勧めします。

2000年ぐらいから、准看護婦養成所はだんだんと減少傾向にあります。その反対に看護大学の増設が進んでいます。
これから先、看護大学卒の看護婦はますます増えていくことでしょう。その反面准看護婦の数は減少していくと思われます。
これから先ずっと看護婦として働くことを望んでいらっしゃるのならば、准看護婦免許ではなく正看護婦免許を取得することをお勧めします。

社会人であるから、社会人全員が看護専門学校へ進学するというわけではありません。

現在は、4年制看護大学で社会人入試を行っている看護学部が多いですよ。
ご年配になってから看護学部へ社会人入試で合格し、無事に看護婦になった方もいます。
4年制大学であると、看護婦の免許だけでなく、受講科目によって保健婦や助産婦の受験資格を得られます。
ほとんどの4年制の看護学部は保健婦の受験資格を得られます。
ただし、4年制大学で助産婦の受験資格を得られる大学はあまり多くはありません。
なか...続きを読む

Q看護師を目指しています

東京住み、19歳です。
高校2年の終わり頃手に職をつけたいと思い、
周囲への相談や病院での体験を経て看護師になりたいと思いました。
しかし当時家の経済状況がかなり悪かったのと、恥ずかしながら私が勉強を怠けていたことによる成績不振から一旦就職してから社会人枠で看護学校もしくは大学へ行こうという形で収まりました。

そこでいくつか質問なのですが、
1.社会人枠での入試はどこの学校も大体「面接と小論文」が多いですが、これはどう練習すれば良いでしょうか?
2.倍率が高いようですが、一般入試は同じように同じ学校で受けることができますか?
3.もし一般入試を受けるとしたら、数学や生物を勉強し直すべきですよね?生物はともかく、数学は中学レベルも教科書を見てもさっぱり、というレベルでできません………
塾などに行く余裕が無いのですが、どうやって勉強すれば良いでしょうか。

質問が多くてすみません。
知っていることだけでもいいのでご回答いただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

かなりハードルが高そうな感じのスタートの様ですが、覚悟はできていますか?勉強が嫌いでは、看護職は務まりませんよ。まあ、病院体験がある様ですから、現場の厳しさはちょっとは知っているのかもしれませんが。
まず、大学を目指すなら、学費と学力がないと無理です。従って、専門学校をお勧めします。社会人も圧倒的に専門を志願します。もちろん、面接と小論文の練習も必要です。
面接は、一般的にどこでも、看護師の志望理由や看護学校の志望理由やどんな看護師を目指すか、といった内容から、個人的な人生経験や環境や性格といった面での質問もされます。予め用意した内容を言うよりも、キーワード的なものだけをその場で組み立てて話せる方が、自然な受け答えができると思いますし、臨機応変に質問に返せる力も大切です。そして、自分の熱意や気持ちをしっかりと伝えて自分を知ってもらおうとしましょう。
小論文は、その手の参考書で勉強する以外に、新聞を良く読んで、自分の考えを時間内にまとめて書いてみる、という練習が必要です。学校によっては字数も時間もかなり異なるので、志望校に合わせた練習が必要です。朝日新聞を取っているのなら「POWER Sheet」という無料教材を配布してくれるのでお勧めです。
一般入試の学科試験は学校によって科目が異なります。国英数や国数or生、国のみ、等々様々です。過去問を含めて、対策しましょう。レベルも各校それぞれです。中学レベルの数学しか出題されない学校もある様です。この辺は、通える学校をピックアップした上で、説明会やオープンキャンパスに参加して相談会で質問しましょう。また在校生との懇談も企画してくれるところも多いので、積極的に疑問点や不安をぶつけましょう。
都内近郊で、一般入試の負担が比較的少なく、面接等人物重視で合格にして繰れる学校もありますから、しっかりと準備して、できれば今年から試し受験をしてみて雰囲気を掴む事が大事です。もし今年不合格でも来年再挑戦したら、諦めずに頑張っているんだ、と思ってくれるはず。
面接も小論文もできれば、相手をしてもらって練習するのが一番です。家族の協力を得て、一緒に受験する雰囲気を作りましょう。
また、中学の数学でも、基礎的な参考書を用いて、基礎問題から少しずつ思い出しながら問題慣れすると良いと思います。どうしても分からなくて質問したいけど、姉妹も親も学校の先生も頼りにできない、のであれば、この手の質問コーナーを活用するのも手です。丁寧に教えてくれる方もいると思いますし、過去に質問されている場合もあります。上手く活用しましょう。
とりあえず、社会人入試を狙うなら、来年からですよね?
不合格を恐れずに、チャレンジしましょう。
その年齢で都内なら狙える学校は結構多いはず。新宿セミナーや東京アカデミーやその他の情報サイトで、各校の偏差値や入試情報をチェックしながら、志望校候補を複数選定しておきましょう。で、余裕があれば、大学のオープンキャンパスにも顔を出してみて、専門との違いを実感しておくのも良いですよ。家にこもっていても情報は採り難いものです。自分の足で体で実感してこそ、看護師への熱意が膨らむはず。
頑張って下さい。まだ若いのですから、先は長いですよ。
ちなみに、他の方も述べていますが、社会人入試で不合格でも、一般入試は受験可能ですし、不利にはなりません。むしろその熱意は武器になるはずです。

かなりハードルが高そうな感じのスタートの様ですが、覚悟はできていますか?勉強が嫌いでは、看護職は務まりませんよ。まあ、病院体験がある様ですから、現場の厳しさはちょっとは知っているのかもしれませんが。
まず、大学を目指すなら、学費と学力がないと無理です。従って、専門学校をお勧めします。社会人も圧倒的に専門を志願します。もちろん、面接と小論文の練習も必要です。
面接は、一般的にどこでも、看護師の志望理由や看護学校の志望理由やどんな看護師を目指すか、といった内容から、個人的な人生...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報