今や、メガネやコンタクトをしてない人のほうが少ないと聞きましたが、メガネ等をしている人の中の何割くらいが遠視の人なのでしょうか?

私自身、21歳の大学生で遠視のメガネをかけているのですが、相当大きな国立総合大学なのに、遠視だという人にめぐり合えません。
子供のころ遠視だったが、中学生のころに治ったという人はいました。
遠視になって(?)2年くらいになりますが、ひとりも会えません。
遠視の人が少ないせいで、遠視は遠くが見えるとか誤解されたり、
視力検査で0.9(裸眼)がでるので、おまえのメガネはダテめがねなの? などとからかわれます。

実際、遠くも近くも見にくいし、子供のころ遠視になるのはわかるのですが、どうして私が大人になってから遠視になったのかも謎です。
いわゆる、筋肉の老化なのでしょうか
時々、個人サイトなどで「遠視なのでメガネなしでも、1.5は見える」などと書いている人もいますが、その人の根性がすごいだけなのでしょうか。

論点がずれてしまいましたが、遠視の人口は全人口に何割くらいなのか教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も同じ年です。


私が遠視と診断されたのは、もう10年以上も前です。
発見が微妙に遅かったので、視力は出ませんでした。
今は左が遠視で、右が近視の不同視です。
確かに裸眼では、よく見えます。
けれども、それが遠視ですよね。
検査の時は瞳孔を開く薬を入れて、ピントを合わせないようにさせられます。
すると、0.01しかありません。

子供の遠視は治ることが多いのだそうです。
私も訓練をしました。
私は生まれた時からの視力がこうなのでわからないのですが、
大人になってから遠視になるとどんな感じなのでしょうか?
私は左右の視力差が大きいので、頭痛などが多くてずっと薬を飲んでいます。

全然、回答とは的外れですみません!
他の遠視の人はどうなのかなぁと思って検索をしたら、
同じ年の方でしたので、つい。
すみませんでした。
    • good
    • 7

私も遠視なんです。

今まで、知り合いで遠視の人は誰一人いませんでした。
メガネのレンズを見ると遠視の人は分かりますよね。目が大きく見えますから。私の場合は社会人になってから遠視と気づきました。最初はレンズがプラス0.5でしたが今ではプラス6.0まで進んでしまい78才の母親も私のメガネでは強すぎて頭が痛くなると言ってます。(レンズは老眼鏡と一緒ですもんね)超薄型のレンズを使用していますが高くつきますね。(3万円)     レンズが老眼と一緒なので遠視の人も老眼になるのかもうなっているのか分かりません。度が進まないように目を大切にしてくださいね。回答になっていなくてすみません。遠視同士で思わず書いてしまいました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
やったぁ、遠視の方にめぐり合えた!! うれしいです。

そうなんですよね。遠視は老眼鏡が代用できるところが唯一の利点だと思っています。
こないだ実家に帰ったんですが、バイクだとメガネが意味を成さないので(前傾姿勢だから)かけずに乗って帰ったら、メガネを忘れてきて大騒ぎ。父親の老眼鏡をかけてました。

このまま遠視人をあつめて、ひとつの共和国にしたいなあ。
ちなみに、私は関西独立国家共同体の住人です。
関西は独立国家なのですよ、実は。
NOVAのCMでも、「日本語を話すイタリア人、イタリア語を話す関西人...」っていいますし。

お返事、ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/06 22:00

こんにちは


私は以前メガネ店に勤めていました、検査も担当していましたが遠視の方の比率は検査した方の全体からすると、近視の方75に対して1ぐらいですかね、、、遠視の方というのは結構いるのですが(計ると自分では気づいていない方も結構います)遠視の方は目のピントを合わせることが目の調整にて(見ようとすること)にて見えてしまうことができやすいので遠視のめがねをかけずに済んでしまう方は沢山います。また、日本人は遺伝的に近視が多いと聞いたこともあります、漢字のような文字を使っている国は近視の方のほうが多いとも聞きました(文字が細かいのでどうしても目が悪くなってしまいます)
子供のころ遠視だった方がなおったというのは成長過程にある中学生/高校生までぐらいはまだ安定しないので遠視/近視にかかわらず結構変わります、また事故等で目をぶつけた方などは突然目が悪くなることも度数の変化もあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
75:1ですか...。単純に考えて1.3%、メガネ人口が全人口の何%とか考えると1%未満になってしまいそうです。
遺伝的に多いとは聞いたことがありましたが、文字が細かいからというのに納得です。
そう考えるてみると、たしかに私の字はバカでかい。罫線無視して書いてます。
今度、字のデカイやつに手当たり次第に声かけてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/05 00:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 遠視<眼の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    遠視とはどんな病気か  眼に入ってきた光は角膜(かくまく)・水晶体(すいしょうたい)を通過し、網膜(もうまく)に到達します。正視ではちょうど網膜上でピントが合っていますが、遠視では眼の奥行きの長さ(眼軸(がんじく))が短いことが多いため、網膜よりも後ろにピントが合う状態になります(図72)。  遠視は「遠くが見えるよい眼」と勘違いされがちですが、眼の屈折状態としては、本当は遠くにも近くにもピントが合ってい...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の遠視の治療はいくつまでやるものですか?

子供の遠視の治療はいくつまでやるものですか?


小3女子(10月で9歳になります)の子供のことで相談します。

3歳児検診のときに視力検査で引っ掛かり、「遠視性乱視」とのことで
年中時(4歳10か月頃)からずっと眼鏡をかけています。


今年の春そのことで子供の治療方針について主人ともめました。
主人いわく「このままもうY(子供の名)は眼鏡は外れそうにもないから、お前も病院の付き添いは
大変だろうし、近所の眼鏡屋で定期的に視力測ってもらうようにすれば。」と。


確かに近所の眼鏡屋さんは病院で同じような機械で視力を測るようなものもあるし、
あの瞳孔をムリヤリ開く目薬を差して視力を測るものかえって目に負担をかけるような気がするし・・・。

とは、思いましたがやっぱ自己判断は駄目だと思い、私的には渋ってしまいました。
主人は渋った私に対して不機嫌でしたが、「あと1年通ったらやめたら。」とのことで話はおわりました。


もう9歳になるので通院以前に治療終了になる気もします。


あ、そういえば、子供の視力の状況とか書き添えておかねば…。


3歳児検診の後、大学病院の精密検査では斜視はないようです。
だいたい0.7~1.0の間を子供の機嫌で行ったり来たりしてました。
そのあと第2子の妊娠で身動きが取れず通院再開後4歳10カ月後
眼鏡着用開始。


その後1.0~1.2の間をキープするも、親の独断で2度ほど眼鏡を外させた時
視力が急落。

1度目は目がギラギラすると訴えたため主人が外そうと言い出した。

2度目は小2進級時フレームがなんかきついと言い出し、もう視力が安定しているから
大丈夫だと外し。

3か月もあれば急落していたと思います。
先生からは「この子は外してしまうと視力が落ちてしまうんだから眼鏡は掛け続けて
ください。」と怒られました。


ちなみに主人はド近眼のド乱視で眼鏡がないとなにもできないそうです。
私はずっと裸眼人生で過ごしています。

4月の話し合い(?)のときに「お前は眼鏡をかけたことがないから、わからないんだろう」的な
ことも言われました。わからないから不安なんです。


不安なのはやっぱり前科(2度勝手に眼鏡を外させて視力を落としてしまったこと)が
あることで、また独断で病院通いをやめて子供に不便というか不利な思いを
させたら嫌だなということです。


主人を納得させることは出来なくとも(理屈っぽいので、口では負けてしまうから(^_^;)
自分の中では納得したいです。

どうかアドバイスお願いします。



ちなみに主人情報としてもうひとつ。
子供のころ主人は「ロクに診察もせず、恫喝して眼鏡を買わせる眼科医」にかかって以来
眼科医不信なところがあります。(それは本人も自覚しております)

子供の遠視の治療はいくつまでやるものですか?


小3女子(10月で9歳になります)の子供のことで相談します。

3歳児検診のときに視力検査で引っ掛かり、「遠視性乱視」とのことで
年中時(4歳10か月頃)からずっと眼鏡をかけています。


今年の春そのことで子供の治療方針について主人ともめました。
主人いわく「このままもうY(子供の名)は眼鏡は外れそうにもないから、お前も病院の付き添いは
大変だろうし、近所の眼鏡屋で定期的に視力測ってもらうようにすれば。」と。


確かに近所の眼鏡屋さ...続きを読む

Aベストアンサー

お子様は、眼鏡がないとどうなんでしょうか? 見えないのではありませんか。
質問内容を見ていますと、大人の身勝手さを感じました。お子様の立場を考えてください。
お子様は9歳ですね。本人に聞いてみてください。
親の独断で、眼鏡を外させるなどと言うことは、正しいとは思えません。
一度眼科で詳しく検査してもらってください。相談することも大切です。
無理矢理瞳孔を開く・・・・・これは散瞳と言います。眼底を詳しく診るための検査です。目薬を差してから、4~5時間位でもとに戻りますので、心配はありません。

眼鏡屋で度を合わせて、眼鏡を作ることはさけてください。
眼科医で、定期的に検査を受けてください。それが大事ですよ。

私自身は、成人してから、遠視と言われて、眼鏡をかけ始めました。何と、世の中がバァーッと明るくなった感じがして、見える見えると嬉しかったことを覚えています。以来ずっと眼鏡をかけています。眼鏡なしの生活なんて、到底考えられません。
だって、眼鏡がないと見えないので、不自由するんですもの。眼鏡歴34年です。
眼鏡を作る時は、必ず眼科で検査して、処方箋を書いてもらってから、眼鏡屋に行きます。ずっとそうしてきました。
現在は、網膜色素変性症も併発していて、遮光眼鏡も合わせて使用しています。
その遮光眼鏡も、眼科医で、色を合わせてもらっています。これは、通常使っている眼鏡の上からかけることができます。これは外で使います。


>>ちなみに主人情報としてもうひとつ。
子供のころ主人は「ロクに診察もせず、恫喝して眼鏡を買わせる眼科医」にかかって以来
眼科医不信なところがあります。(それは本人も自覚しております)関係のない話まで書きました。

 この部分に関して、眼鏡を補聴器と置き換えます。
  私は子供の頃から補聴器使用です。
  私自身、子供の頃かかった耳鼻科医が、ろくなところじゃなかったから、補聴器を使わざるを得なかったんだと今でも不信   感があるのです。
  なので、補聴器は普段は使っていないのです。腹が立っていますので。
  檀那さんの眼科医不信も何となくわかるような気がします。それだけ心の闇が深いのでしょうね。自分と同じ思いを、子供  にさせたくないのだと思います。

 

この回答に、不快を感じたら、私のところに書き込んでくださいね。

お子様は、眼鏡がないとどうなんでしょうか? 見えないのではありませんか。
質問内容を見ていますと、大人の身勝手さを感じました。お子様の立場を考えてください。
お子様は9歳ですね。本人に聞いてみてください。
親の独断で、眼鏡を外させるなどと言うことは、正しいとは思えません。
一度眼科で詳しく検査してもらってください。相談することも大切です。
無理矢理瞳孔を開く・・・・・これは散瞳と言います。眼底を詳しく診るための検査です。目薬を差してから、4~5時間位でもとに戻りますので、心配は...続きを読む

Q遠視の眼鏡をかけている方に質問です!

数ヶ月前より、酷い肩こりや首凝り、頭痛、眼精疲労に悩まされて10日程前より遠視の眼鏡をかけています。めがねに慣れるまで時間がかかるのはわかるのですが、症状が一向に改善されません。経験者の話だと近くが見えやすくなり楽になるとのことですが、私はあまり近くが見えやすくなった感じがしないのですが・・。めがねをはずした後も
目がこわばっています。楽になるまでどれくらい時間がかかりましたか?よかったら経験談を聞かせて頂けませんか?

Aベストアンサー

なかなか慣れないようでしたら作られたメガネ屋さんへ行って相談してみてください。
最近は素人に毛の生えたようなメガネ屋が多くなっています。
もし購入されたお店で納得いく説明が得られないようでしたら、眼科へそのメガネを持ち込み、みてもらってください。
遠視のせいばかりでなく、目の筋肉のアンバランスから生じる斜位(斜視じゃありません)やドライアイも考えられます。
かりに斜位の場合、通常のメガネの矯正だけでは眼精疲労は回復されません。
ドライアイにしてもそうです。
ちゃんとメガネの職人がいるお店なら、お客様の目が弱度でいながら眼精疲労がはなはだしい場合は斜位の検査もするものですがね。

>私はあまり近くが見えやすくなった感じがしないのですが・・。

だからこそ斜位検査をすべきと考えます。

メガネはあまり我慢してもいいことはないですよ。
お大事になさってください。

Qお子さんが遠視の方、またはご自身が幼少時遠視だった方へ、お話お聞かせ下さい。

4歳の息子が、遠視と乱視で
裸眼視力は、0.5と0.8です。
眼鏡をかけさせることで視力は向上する、
6歳までに視力はかたまってしまうので、
今の治療が大事と言われました。

遠視のお子さんを持つ方、
またはご自身が遠視の治療をされた方に
お聞きします。

遠視であると発覚した年齢とそのときの裸眼視力はいくつでしたか?
眼鏡をかけさせたことで、視力は向上していきましたか?
どのくらいの期間で、どのくらいの視力が向上しましたか?
またどのくらいの頻度で、視力の定期健診を行いましたか?

実は、最近まで、息子の視力について
あまり深刻に考えていず、
眼科にも2回行ったきりで、その後行っていません。
近々、行きたいと思っていますが・・。
眼鏡は、一ヶ月半ぐらい前から、毎日かけさせています。
遠視が発覚してから半年もの間、きちんと治療をさせなかったことを今更、悔やんでいます。
息子の視力がこれからきちんと向上するか気がかりです。
実際の経験談を教えて下さい。

Aベストアンサー

yume-ko-boさま、こんにちは。

私は30代前半の女性で、私もちょうど息子さんと同じくらいの歳(4,5歳)に、先天性の遠視+乱視+弱視と診断されました。
発覚したきっかけは、写真を撮るときに目を細めたり、とにかくよくこける+つまずく、本を読むと目が寄っている、などなどを不審に思った母が、大学病院に連れて行ってくれたことです。
発覚時の視力は、0.1と0.6でした。

その時に診察してくださった医師も、母に『小学校入学までが勝負なので、私の指示を必ず守ってください』と、厳しく言われたそうです。
私の場合は、弱視もあったので、弱い方の眼の視力を出すため、良い方の眼を『アイパッチ』という、眼帯の絆創膏版で隠した上に眼鏡をかけていました。
初めの1年間は、一日も欠かさず、朝起きてから夜寝るまで、アイパッチを貼り、眼鏡をかけて生活しました。

当時は私の年齢で眼鏡をかけているというだけで、珍しかったのに、その上アイパッチで片眼を隠しているため、近所の子供たちに毎日のようにいじめられて、大変辛い思いをしたことを覚えています。
しかし、我が娘がいじめられているのを承知で、治療のために心を鬼にして、毎日アイパッチを娘の眼に貼り続けた母の方が、何倍も辛かっただろうと、今は思います。

親娘の努力のかいがあり、幼稚園に入学する6歳までには、弱視はかなり良くなり、アイパッチから開放されました。
しかし眼鏡は、相変わらず寝る時以外は、ずっとかけていました。

視力の回復の経過は、私自身、小さかったため、詳細は覚えてなくて、申し訳ないのですが、小学校入学時の視力検査では、裸眼で左0.7、右1.5だったため、学校の先生方から『眼鏡なしでも充分生活できるのでは?』と言われたほど良くなっていました。

しかし主治医からは、『基本的には一生眼鏡が必要ですが、少なくとも成長期の間は、今まで通り終日眼鏡をかけて下さい』と指示されていたので、中学校卒業までは主治医の指示を守って、かけたりはずしたりは決してしませんでした。
でも、高校入学後は、私もお年頃で、外見を気にするようになり、先生との約束を破って、授業中以外は眼鏡をはずしていましたが(笑)
通院も一人で行っていたのを良いことに、両親にも『先生がもう勉強するとき以外は眼鏡かけなくて良いって言ってくれた』と、大ウソついてました(爆)
(当時はまだ遠視用のコンタクトレンズもなかったのです)

成長期後半は、かなりズルをしましたが、小学校入学まで真面目に頑張ったためか、半年に一度の視力検査でも、全く視力が落ちることはありませんでした。
高校卒業まで通院していましたが、成長期が過ぎて、視力も安定しているということで、その後は定期的な通院の必要はなくなりました。
(調子の悪いときや、眼鏡を作り替える時だけ病院に行っていました)

今はコンタクトレンズと眼鏡を使い分けて、読書やテレビ、パソコンなど、近くを見るとき以外は裸眼で充分生活できています。
(逆に車の運転時などは、遠目が利くという遠視の特性上、眼鏡をかけていると標識がぼやけるので、必ず裸眼です)

大人になってからの悩みといえば、眼精疲労から来る頭痛が頻繁に起こってしまうことです。
私は特に左右の眼の視力が極端に違うため、良い方の眼に負担がかかり、疲れやすいそうです。

yume-ko-boさまの息子さんも、少し間が空いてしまったとはいえ、まだ4歳なのですよね?
その上、私よりずっと裸眼視力が良いようですし、弱視も心配ないでしょうから、今から通院を再開されても、充分間に合うと思いますよ。

以前通院されていた眼科が個人病院でしたら、出来れば信頼の置ける大学病院等、設備の整っている病院に変わられた方がより安心だと思います。
(すでに大きい病院に通われているのでしたらすみません)

今は眼鏡をかけているお子さんも多いですから、私のような辛い目に遭われることはないだろうと思いますが、仮に息子さんが眼鏡を嫌がることがあっても、大事な身体の事ですので、将来のために、息子さんを励まし、支えて、ご家族で是非乗り切ってください。
また、今はかなり若い年齢で遠視や乱視のコンタクトレンズの使用が可能になっていますので、将来息子さんの希望があれば、そちらも考慮に入れることが出来ると思います。

眼が悪いと、将来職種が制限されるということもあり得ますので(私も極端に目を酷使する職種は避けるよう医師から言われています)男の子ですし、幼いうちに出来る限りのことをしてあげて下さい。

少しマイナスなことを書きすぎてショックを受けられたようでしたら申し訳ないです。
でも、今から治療すれば、遅くとも成人になる頃までには問題なく日常生活が送れるようになると思いますので、あまり悲観的にならずに、頑張って通院して下さいね。

とても長い回答になってしまって申し訳ありませんが、息子さんの一日も早い視力の回復を、陰ながらお祈りしております。

どうぞお大事になさってください。
失礼致します。

yume-ko-boさま、こんにちは。

私は30代前半の女性で、私もちょうど息子さんと同じくらいの歳(4,5歳)に、先天性の遠視+乱視+弱視と診断されました。
発覚したきっかけは、写真を撮るときに目を細めたり、とにかくよくこける+つまずく、本を読むと目が寄っている、などなどを不審に思った母が、大学病院に連れて行ってくれたことです。
発覚時の視力は、0.1と0.6でした。

その時に診察してくださった医師も、母に『小学校入学までが勝負なので、私の指示を必ず守ってください』と、厳しく言...続きを読む

Q遠視です。 市販の老眼鏡と作ってもらう遠視メガネどう違う?

最近遠視が酷くなってきました。
年齢は36歳です。二つ教えて頂きたいことがあります。

安い眼鏡を作って1つは持っているのですが、会社に置いて来て
しまったり、逆に家に忘れてきてしまって仕事にならなかったり
と言う不便が普段からあまり眼鏡を使わないだけにあります。

もう一度作るのもいいのですが、面倒くさいので文房具屋さんなど
で売っているオシャレな老眼鏡で間に合わせちゃおうかなぁと考え
ています。

ところで遠視眼鏡と老眼鏡ってどう違うんですか?
眼鏡を掛け始めた時は「老眼鏡じゃないんだから!」なんてムキ
になったりしていましたが。最近はどうでも良くなってしまいま
した。

今掛けている眼鏡は掛け続けると頭が痛くなるのですが、コレは
強すぎるのでしょうか?作る時に二つの強さで迷って結局は「せ
っかく作ったのに見えないようじゃ困るでしょうから、強めの方
にしておいたらどうでしょう」と言われて強い方にしちゃったの
でコレがまずかったのかなぁと不安に思っています。

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です

遠視と老眼は違います。
遠視は遠方を見ているときに網膜の後ろで結像してしまいます、
このときに凸レンズを使って網膜に結像させます。
老眼の場合は近くを見ているときに網膜よりも後ろで結像しますが、
この時に、目の中の水晶体(凸レンズ)でピント合わせをしますが
若いときは水晶体が柔らかいために調整が大きいが、歳をとると固く
老眼鏡の助けを借りないと見えません。
同じ凸レンズを使いますが、目の働きが違います。
ところで、今の眼鏡は不具合があるようですが、検眼・眼鏡作成には
技術と経験が必要で、正確な眼鏡つくりで快適な眼鏡が出来ます。
何より、老眼鏡が必要な年齢になりますと、病気が発症してきます
一度眼科の受診をお勧めします。

Q遠視の視力検査について(ORTの方お願いします)

眼科で勤務しています。

以前めがね店で勤務していた経験から、眼科の開業医に検査員として勤めています。
何人もの視力検査を経験しながら、理屈のなかった自分の知識に
恥ずかしい限りです。病気との関連について日々勉強中です。

本題ですが、
遠視の過矯正はレッドグリーンの画面で確認すると、「緑」でしょうか。
この理屈がいまいちよく理解できません。

店で勤務していた頃はめがね処方する際、遠視は「緑」にあわせた方がよいと
きいてていましたが理由まではきいていませんでした。
めがね処方の際には、医師と本人に確認し、
それによって「赤」「緑」とさまざまです。
確かに本人のニーズに合わせてあげることが条件だと思うので、
答えは一つではないと思うのですが
先日同じ病院の看護師さんに
「それはまちがってるよ!先生もまちがってる!」
「私はこの本を信じる!」と
すごいダメだしをされしまいました・・
もちろん先生には言わないんですけど。
普段の視力検査は処方も含め私がほぼ全員しています(もちろん院長が確認)。
病院内に視力検査の参考本が何冊かあり、それを読んで
検査に不満?不信感?があるようです。
でもだからといってその人がするわけではないんですが。

OMAの試験も受けたのですが最近になってわからなくなってきました。
通常視力検査をすればプラス方向に行くほど赤になりますよね?
「緑」が過矯正という部分が、んん?という感じです。
院長の方針は、こちらとしては「赤」にしたいが像の拡大を嫌う人もいるし、
患者さん次第なのであまりこだわらなくてもいいと思う。との事でした。
院長がこういえばそれでいいのかもしれませんが・・・

無資格者ですし理屈がなく仕事をしてきたので、うまく説明できず
自分でも納得できなくなってしまいました。自信をなくしてます。
職場ではきけないので是非お願いいます。

眼科で勤務しています。

以前めがね店で勤務していた経験から、眼科の開業医に検査員として勤めています。
何人もの視力検査を経験しながら、理屈のなかった自分の知識に
恥ずかしい限りです。病気との関連について日々勉強中です。

本題ですが、
遠視の過矯正はレッドグリーンの画面で確認すると、「緑」でしょうか。
この理屈がいまいちよく理解できません。

店で勤務していた頃はめがね処方する際、遠視は「緑」にあわせた方がよいと
きいてていましたが理由まではきいていませんでした。
めが...続きを読む

Aベストアンサー

視能訓練士ではありませんが、回答させていただきます。

まず、「完全矯正値」よりも装用する度数が大きければ過矯正、小さければ低矯正という認識でいいですね?
具体的には完全矯正値S+2.50Dの遠視の人がS+2.00Dのメガネを掛けていると、この人は少し低矯正の遠視のメガネを掛けているという意味ですよ。

ではこの人がレッド/グリーンテストでどちらがはっきり見えると言うか?といえば、理屈では緑がはっきり見えると言います。
だたし特に若い人ほど調節が介入しますので「大して変わらないよ」という人もいるでしょう。
特に0.25Dとか0.50Dなど少しだけ低矯正の場合は調節して見てしまうことも多いですね。
とにかく遠視の低矯正では、近視の過矯正と同じく網膜の後方にピントが合っている状態です。
だから緑が良く見えるわけです。わかりますね?

どの程度矯正するかということについては、原則的に遠視の眼鏡矯正は「完全矯正」となります。緑と赤が同じくらいに見える状態ですね。
遠視は完全矯正にして初めて無調節で無限遠を見られるからです。
ただしその人の年齢や眼鏡装用の経験、これまで掛けていた度数とのギャップなどを考慮して、最終的な装用度数を決定します。

遠視のメガネを掛ける上で最大の障壁は、「(遠視がさほど強くなければ)メガネがなくても見える」ことです。
無論、調節作用が働くためですが、原則として無限遠を見るときに調節作用が働くのは眼にかかる負担が大きく、裸眼でいたり低矯正のメガネでは良くはないのです。
このように調節できるためS+2.00Dほどの結構な遠視があってもメガネを掛けていない人も多く、こういう人に無理に強いメガネを掛けさせることは逆効果です。
この手の人は若い頃は調節力が強くメガネなしで全く不都合なく見られますから、メガネの経験が乏しいわけです。
メガネが顔に乗っているだけでもわずらわしいというくらいですからそこに強い度数のメガネといっても無理ですね。メガネがいやになるだけです。

そこで最初のメガネは、違和感のない範囲まで度数を弱めて掛けてもらいそれに慣れたら度数を上げて最終的に完全矯正を装用できるように指導するのが(特に眼科では)よいと思います。
これは何も遠視に限ったことではなく、初装の人や、前眼鏡と完全矯正値の隔たりが大きい人なども段階的に矯正するのは基本です。

ニーズに合わせるという表現がいいのか分かりませんが、患者さんに合った度数にするというのが正解でしょう。
先にも述べましたがこれまでのメガネの経験や度数、延いては生活パターンや仕事、姿勢、趣味、性格などを考慮しなくては良いメガネにはなりえません。
私は検眼器の前にお客さんが座ったら、仕事や趣味、何のために使うメガネか、今使っているメガネは何年前に作ったのかと根掘り葉掘り聞きます。
それが分からないとどんな度にしていいか分からないからです。
病院ではこういうことを「問診」というと思いますが、メガネでもこれが一番大事です。

患者さんは自分の考えをうまく言えません。
だからこちらからあらかじめ質問してあげるのです。
そうしないと良い度数にはなりません。

長くなりましたのでこの辺で。

視能訓練士ではありませんが、回答させていただきます。

まず、「完全矯正値」よりも装用する度数が大きければ過矯正、小さければ低矯正という認識でいいですね?
具体的には完全矯正値S+2.50Dの遠視の人がS+2.00Dのメガネを掛けていると、この人は少し低矯正の遠視のメガネを掛けているという意味ですよ。

ではこの人がレッド/グリーンテストでどちらがはっきり見えると言うか?といえば、理屈では緑がはっきり見えると言います。
だたし特に若い人ほど調節が介入しますので「大して変わらないよ」...続きを読む

Q左右の目で近視と遠視、それぞれの方いますか?

20代になった頃に左が遠視、右が近視で非常に珍しいと言われました。
高校生までは言われた事がなかったのに、突然変わるものなのでしょうか?
右目を閉じて左だけで見ると、確かに遠くが良く見えます。
両目で細かなものを見ているときは、左だけ斜視のように別のところを見ているんじゃないか、という違和感があり、
左を向いて話しているときは、まともに人と視線があってないんじゃないかという不安があります。(鏡では普通です)

ちゃんと見ているつもりなのに、思いもよらないところから落ちたり転んだり、
字を書くときも、途中で手を止めて続きから書くと、そこから妙にずれていたりします。
会社などに居て、光の強い日中に急に屋外に出ると、光が目にしみて痛いです。
暖房の熱風も痛いです。

左目のほうが疲れやすく、少しでも睡眠不足だと絶対に頭痛になり、肩こりもひどいです。
一日に何度も目薬をさしますが、よくないでしょうか?
まぶたも、心なしか左だけ年老いたように右に比べてハリがないです。

左右で違う度合いのコンタクトを薦められましたが、入れるともっと疲れるのでつけてません。
左右で違うというかた、いらっしゃいますか?
眼科で何度か話は聞いてきましたが、回りに同じような人が居ないので、ちゃんと診てもらえてなくて別の病気なのでは・・・・と思い始めてます。

ご教授お願いします。

20代になった頃に左が遠視、右が近視で非常に珍しいと言われました。
高校生までは言われた事がなかったのに、突然変わるものなのでしょうか?
右目を閉じて左だけで見ると、確かに遠くが良く見えます。
両目で細かなものを見ているときは、左だけ斜視のように別のところを見ているんじゃないか、という違和感があり、
左を向いて話しているときは、まともに人と視線があってないんじゃないかという不安があります。(鏡では普通です)

ちゃんと見ているつもりなのに、思いもよらないところから落ちたり...続きを読む

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。
ご質問の遠視眼と近視眼多くは有りませんが、時々見かけます。
私達から見て左右差のある人は、貴方の様に遠視と近視の差があってもなんら可笑しくありません。
多分左の遠視の方が調節性内斜視(内側を向いている)であると思います、この内斜視の方が眩しいと思います。
この文章だけでは何歳か分かりませんが、お若いようですとプリズムレンズで正位に出来ないか、病院でご相談ください。
プリズム無しでただ矯正したのでは複視を起こし疲れる事でしょう。
私はコンタクトとプリズム眼鏡の併用で何度も成功した経験が有ります。

Q軽い遠視性乱視でも眼鏡は必要ですか?

こんにちは
先ほど眼科に行ってきました。診断の結果軽い遠視と乱視が入ってるということでした。たしかに遠視の症状として、集中力が切れやすく肩こりがして目が疲れます。それに読書をしているときや学校でノートを取っているときも目の奥が少し痛く感じます。このような場合眼鏡をかけたほうがいいのでしょうか?
視力は
右0.9左0.8です。矯正をすると、どちらも1.2になるそうです。別に視力はどうでもいいのですが、目が疲れて困っています。

Aベストアンサー

遠視がある人は、程度にもよりますが、遠くを見るにも調節力を使わねばならず、眼精疲労になりやすくなります。
また、乱視が中程度以上あれば、やはり人によっては焦点が合いにくいため、疲れやすくなります。

若い人で、特に眼疾患がない場合は、軽い遠視性乱視程度では(遠見)裸眼視力が落ちることはありません。しかし、裸眼視力が1.0を切っているなら、近くを見る時はさらに視力が落ちている可能性もあります。

学生さんであれば、受験勉強などで近くを見続ける事が多いはず。そうなると、眼精疲労は集中力切れの大きな要因になります。
そういった場合は、遠視の方でも眼鏡を掛けて楽になるなら、その方が良いと思われます。

Q4歳児で弱視。こんな歳からメガネなんて・・・。

4歳の子供が、たまたま行った視力検査で遠視が見つかり、このままだと視力の成長ができなくなる弱視と言われました。
今から小学校の高学年ぐらいまでメガネをかけて、なんとか視力を1.0ぐらいまでにあげたほうが良いと言われました。
メガネをしないでほおっておくと、目の視点もあわなくなったりする事もあるそうです。
しかも、牛乳瓶の底のような分厚いメガネらしく、きっと不便になるだろうと思います。
そろそろサッカーなどのスポーツも始めたいと思っていましたが、メガネをかけていても可能でしょうか?
メガネって子供にとっては全てがマイナスなイメージなので、なんだか気が滅入ってしまって・・・。
メガネっ子ってどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

私の弟も4歳くらいから眼鏡をしていました。
1分でもじっとしていることができないくらい
よく動く子で、スポーツも好きだったので、
サッカー、野球等のスポーツしていましたよ。
サッカー等のスポーツをするときは眼鏡をはずしていたみたいです。
スポーツをするときだけ眼鏡をはずしても良いかは病院で相談してみてください。
眼鏡は中学生になるくらいにははずしていましたが、
中学生の時には部活でサッカー部に入ってました。
スポーツ嫌いになるかは人それぞれだと思います。

特に弟は眼鏡をしていることでからかわれてもいなかったように思います。
親がメガネっ子なんて思ってしまったらそれこそかわいそうです。

弟の視力は両目で0.8くらいあるみたいなので
今では普段は眼鏡をしないで生活をしています。

私の周りでは子供のころは視力がよかったけど、
今では眼鏡、コンタクトがないと生活ができないといってる人がたくさんいます。

大人になったときでも視力はある程度良いにこしたことはないと思います。

もし眼鏡が理由で治療をしないとして、
お子様が将来、もし裸眼での視力がある程度求められる仕事を
したいと思ったときに、小さいころに治していなかったことを後悔すると思います。

眼鏡をしていても楽しそうに遊んでいる子はたくさんいますよ。
ぜひお子様が気に入る眼鏡を選んであげて下さい。

私の弟も4歳くらいから眼鏡をしていました。
1分でもじっとしていることができないくらい
よく動く子で、スポーツも好きだったので、
サッカー、野球等のスポーツしていましたよ。
サッカー等のスポーツをするときは眼鏡をはずしていたみたいです。
スポーツをするときだけ眼鏡をはずしても良いかは病院で相談してみてください。
眼鏡は中学生になるくらいにははずしていましたが、
中学生の時には部活でサッカー部に入ってました。
スポーツ嫌いになるかは人それぞれだと思います。

特に弟は眼鏡を...続きを読む

Q子供の遠視、メガネについて。

7才の子供が軽度の遠視でメガネをかけています。

最近の眼科受診で、遠視が少しよくなっていると言われました。


先程、遠いところからテレビを子供がみていたところ、上目使いのような感じで、メガネの上の隙間から、レンズ越しではない状態でみていました。

注意したところ、メガネをかけると遠くが見えにくいらしく、授業中もメガネはかけているものの、隙間から上目使い状態でみているとのことでした。


遠視は遠くはよく見えるとよく聞きますが、メガネをしている状態だと逆に見えにくかったりするのでしょうか。

もしくは、今のメガネの度数があっていないのでしょうか。


あまり知識がない上に、専門用語等はわからないので、わかりやすい言葉で教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です

幼児期には眼球が小さい為に殆どの子供は遠視です。
成長すると眼球も大きくなり正視になり、過ぎて近視にもなります。
遠視は遠くが良く見えるというよりも、遠視が強いと遠くも近くも
はっきり見る事が出来ません。
人間の目をカメラに例えますが、フイルムに当たる網膜が
ピントの合った像が網膜で結んでその刺激により、
まだ未熟な幼児期の網膜が発達していきます。
ところが、遠視ではっきりしない像では発達しないので
弱視になることがあります。
それで7歳位までに正確な度数の眼鏡で矯正する事で
弱視の治療をしています。
従いまして、現在の眼鏡も治療の為で、現在は例え多少見えなくても
眼鏡の使用を止める事は慎まなければ成りません。
主治医の先生の指示に従ってください。

Q遠視の完全矯正は疲れるのか?

非常に強度の遠視です。
コンタクトを作りましたが度が弱いのかかなり疲れます。
相談したところ、作ってもらったコンタクトは完全矯正ではないとのことがわかりました。
どうして完全矯正にしないのかと聞いたら、完全矯正すると目が疲れるからだ、ということでした。
近視のことはわかりませんが、すくなくとも遠視は低矯正だと疲れると思うんですがどうでしょうか?

30代、自宅勤務でパソコンを使います。

Aベストアンサー

よく見えすぎるて疲れるのは、目が疲れるのではなく、
目からの入る情報が脳へ増えるため、その情報量の多さに、
脳が対応できないために疲れるということが考えられます。
従って、視力の回復は、じょじょにしていく必要があります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報