よろしくお願いします。

普通高校卒のアマチュア無線の資格くらいしかない者が、この資格を取ろうと考えております。
(財)電気通信振興会の図書目録を貰ってきたものの、何から手を付けたらいいか分かりません。仕事を持っておりますので(電気関係)、勉強時間の制約や基礎を学ぶのに時間がかかる等のことは覚悟の上だそうです。
具体的なアドバイスをいただければ、有り難いのですが。有資格者の方、受験勉強中の方、何卒、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



ゆくゆく仕事に生かすために取得予定ならば、
できれば、理論をきっちり学んで臨まれた方がいいですが、一方で資格なんてあくまで最初のステップに過ぎない
し結局実務知識を学ぶのは実際の実務上と割り切る、
もしくは仕事とは関係なく単に資格を取りたいというのであれば、ずばり簡単に取る方法があります。
無線工学も法規も過去問題集を全て丸暗記することです。
それで私も1陸特を取りました。

アマチュア無線等でそういう方面に興味がある
のであれば、そう難しいことではありません。
また法規に関しては、基本は同じ電波法ですので、
法令の趣旨はつかみやすく暗記もしやすいと想います。
確かに無線工学は突き詰めればかなり高度ですので、
どうしても理解できない部分があれば、そこだけ
専門の解説書で勉強されるのがいいでしょう。

なにか資格にチャレンジしようということは、
大変よいことだと想います。やっぱり「合格」の
はがきがきたときの嬉しさは最高ですよね(^^)

がんばられてください。
    • good
    • 0

問題は基礎ですね。


正確には、全科目に渡って問題となる
複素数の扱いです。

一例を挙げます。
アンテナが共振するだけの長さが足りないときに
ローディングコイルを入れて、電気的に長くし、
SWRを下げるのがアマチュア
給電点インピーダンスにキャパシタンス成分があるので
インダクタンス成分を追加することで給電点インピーダンスを
純抵抗にするのがプロ です。

一応、まず、参考URLにある書籍を入手して過去問題を
眺めて下さい。
で、自分の実力とのギャップを判断したら、
工学書が揃っているところで、
基礎関係の解説書、それも、自分が理解できるものを
探してみて下さい。
法規は丸暗記で行きましょう。

たぶん、アマチュアを独学で受かった方なら、
1陸特用ならどれでも大丈夫だと思いますが。

あ、雑誌の電波受験界の問題予想はそこそこ当たります。
ヤマを貼る資料にもなりますから、
ちょっと高い雑誌ですが、読むことをお勧めします。

参考URL:http://www.dsk.or.jp/shuppan/dentu_tosyo/tosho5/ …
    • good
    • 0

その方は1陸特(旧多重)の資格を必要とするお仕事なのでしょうか。


であればある程度マイクロ回線などの基礎的知識があるという前提で。

振興会でどういうものを扱ってるか詳しくは知りません(休み明けに聞けばわかるんですが)が、ある程度基礎知識があればそう難しいレベルではないので、「第一級陸上陸特殊無線技士予想問題解答集」(2,310円)で十分だと思います。問題も択一式だし(関係ないか)

ただ、ふだんは関係のない分野での仕事&4アマレベルではちょっと難しいかもしれませんので、問答集で理解できなければプラス1陸特用の「無線工学」で勉強したほうがいいかも。法規のほうは、アマの有資格者であれば知識はあるはずですから、法規関係の参考書は不要だと思います。

また、少しでも休みがとれるのであれば、養成講習という手もありますが、受講料がやや高いのと、日程が10日間なので、会社で必要だということで公休にしてくれるんならいいんですけどね。

これ以上の傾向と対策まで突っ込長文になってしまうので、ここでのアドバイスは難しいです(汗)

それと、ご承知かとは思いますが、関係サイトのアドレスです。
国家試験&養成課程(日本無線協会)
http://www3.famille.ne.jp/%7Enichimu/
参考書籍関係(電気通信振興会)
http://www.dsk.or.jp/

健闘を祈ります。でわ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険の資格取得について

資格取得届の提出が所定の期限を相当期間経過して行われた場合、資格取得日が被保険者資格取得の確認が行われた日の2年前の日より前であるとき(遡及適用の特例に該当しない場合)は、被保険者期間を計算する場合、資格取得の確認が行われた日の2年前の日が、その者の被保険者の資格取得日として取り扱われる。

↑上記の解釈として・・・

2年であれば、遡れり資格取得ができる。しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?

他に、問題ありますでしょうか?

Aベストアンサー

社労士の勉強ですか?

> 2年であれば、遡れり資格取得ができる。
本来の資格取得日までさかのぼって記録が修正可能ですね。

> しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?
解釈が間違っています。
本来の資格取得日までさかのぼってはくれませんが、2年前の日を資格取得日として取り扱います。
よって、実際には5年前に雇用保険の被保険者となる要件を備えていた者が、離職に際して本条文に基づき2年前が資格取得日と認定され場合、失業等給付の日数を決めるための期間は2年となりますね。


なお、「雇用保険法の一部改正」により、現在は2年を越えて資格取得日を認定することもできます[条件に合致していることが必要]。
 http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/51784979.html
 http://www.hoshina-sr.jp/article/13822902.html

Q料理教室を開くのに必要な資格や有利な資格は?

長文ですがアドバイスお願いいたします。
現在47歳ですが、会社を辞めて一生続けられる仕事として料理教室を開きたいと思っています。
元々料理が大好きで、自分で勉強をしたり、周囲の友人から料理教室を開くように勧められていたこともありますが、夜昼関係の無い締め切りの有る仕事をしていて、体調を崩したのがきっかけです。
このまま無理をして今の仕事を続けるより、いっそ今まで大好きだった料理を活かして仕事が出来ないかと考えたのです。
私の周囲には、癌や糖尿病になった友人もいて、毎日の食事に苦労をしているようでしたので、色々調べては紹介して来ました。
更に私の下の子がアトピーだったこともあり、アレルギー食についても自分で勉強しました。
おいしい食事療法メニューやアレルギーメニューを、同じように困っている人達にご紹介したり、離乳食や食育についてご紹介出来る教室を将来開ければと思っています。
しかし、何の資格や経験も無い、畑違いの仕事をしてきた私が教室を開いたところで生徒さんが来るわけもありません。
勿論勉強や経験を積まなければと思っていますが、私がやりたいことの方向性から考えると、まずは栄養学の勉強が必要なのではないかと考えました。
そこで、短大に入りなおして栄養士の資格を取得し、その後薬膳士の資格を取得しようと思っています。、
通信講座で薬膳マイスターの資格を取得した際、薬膳の勉強を更にしたいと思っておりましたので、
短大卒業後勉強出来ればと思っています。
この年齢で無謀な挑戦だと笑われるかもしれませんが、年齢的にも早い段階でこの様な料理教室を開き軌道に乗せるには、栄養士、薬膳士の資格の必要性や、他に有利な資格があればアドバイスお願いいたします。
分野が違うので、全く順序のふみ方が分かりません。
栄養士資格となると、来年4月から入学の社会人入試をを逃すとまた一年待たなくてはならないので焦っています。
因みに主人や子供は、お金や時間がかかっても好きなことをすべきだと応援してくれています!

長文ですがアドバイスお願いいたします。
現在47歳ですが、会社を辞めて一生続けられる仕事として料理教室を開きたいと思っています。
元々料理が大好きで、自分で勉強をしたり、周囲の友人から料理教室を開くように勧められていたこともありますが、夜昼関係の無い締め切りの有る仕事をしていて、体調を崩したのがきっかけです。
このまま無理をして今の仕事を続けるより、いっそ今まで大好きだった料理を活かして仕事が出来ないかと考えたのです。
私の周囲には、癌や糖尿病になった友人もいて、毎日の食事に苦...続きを読む

Aベストアンサー

料理教室を開きたいとのこと。
とても素敵な目標ですね!

少しだけコメントさせて
いただきます。


■料理の資格について


質問者さんの場合は・・・

・すでに、料理の腕前が高い
・すでに、ご友人に食事の紹介などした経験がある
・すでに、薬膳マイスターの資格を取得している


これらの条件を考えると、
すでにりっぱな食の専門家です。

料理教室を開く資格は
十分にあります。

自信を持って大丈夫です。


■料理教室の運営について


料理教室をいきなりうまく
運営しようと思うと大変ですが、

単発的な料理教室イベントを
企画してみて、経験を積むのが
いいと思います。

料理教室を開くためには
いくつか壁があります。

・どうやって集客するのか?
・どうやってカリキュラムを作るか?
・どうやってリピーターを作るか?
・価格設定はどうするか?

いろいろ考えるべきことがあるので、
とりあえず一度、小規模にやってみて
感覚をつかむことが大切です。


「とにかく行動してみる!」


ご家族も応援してくれて
いるとのこと。

とてもいいことですね!

ぜひがんばってください。

参考URL:http://xn--0xv875ceri18l.net/category2/entry2-05.html

料理教室を開きたいとのこと。
とても素敵な目標ですね!

少しだけコメントさせて
いただきます。


■料理の資格について


質問者さんの場合は・・・

・すでに、料理の腕前が高い
・すでに、ご友人に食事の紹介などした経験がある
・すでに、薬膳マイスターの資格を取得している


これらの条件を考えると、
すでにりっぱな食の専門家です。

料理教室を開く資格は
十分にあります。

自信を持って大丈夫です。


■料理教室の運営について


料理教室をいきなりうまく
運営しようと思うと大変ですが、

単発的...続きを読む

Q資格取得について

現在、国の省庁の地方出先機関に勤めているものですが、資格取得を考えています。既取得は簿記3級と宅建です。
資格取得後すぐに転職等とは考えてはいませんが、収入や勉強内容からみてお奨めの資格はありますか?
また、資格取得にかかる高収入度ランキングはどんなものでしょうか?

Aベストアンサー

資格は取ればいいと言うものではなく、実務ではそれをいかに活用できるかということが大切です。

今までの自分の職務経験、スキルを活用できるものを取得すればいいのではないでしょうか??

高収入度でいけば、医師免許がいいと思います。大学に6年通う必要はありますが、卒業時(資格取得時)では職務経験からくるスキルは全員ほぼ横一線ですので、お勧めです。仮にスキルが劣っていても、高度な医療は全く行わず、風邪だけを診る専門医となれば、食べるにこまることはありません。

また、司法試験もお勧めです。職務スキルは資格取得時に大きな差はありますが、高度な案件は取り扱わない、少額自己破産専門の事務所を開設すれば、食べるに困らないと思います。

Q電気管理士

昨年、エネルギー管理士(電気)を受験しました。結果は、3/4科目でした。
落ちた科目は電力応用でしたが、自己採点の結果、正解答/問題数では63%でしたので基準の60%以上に達し合格だぁ!と安心していました。
理由を、自分なりに考えた結果、やはり問題により配点が違うのだろうと思いましたが、どれがどの程度違うのかわかりません。
もしくは、この考え自体が違うかもしれません。

どなたか、ご存知の方いらっしゃいましたらご教示お願い致します。

Aベストアンサー

回答やアドバイスではないですが
試験を実施しているところが公表していない以上わから
ないと思います

63%とで安心すると云うのは少し楽観的だとおもいま
す、やはり70~80%以上はとるつもりで勉強しないと合
格しても意味がないと思います

エネルギー管理士は科目合格制なので落とした電力応用
もう一度勉強して受ければ良いことだと思います

Q児童指導員の資格取得について

児童指導員の資格について最近知りました。
私は、教員免許(中・高)は、取得しています。児童指導員の資格はどのようにしたら取得できるのか教えて下さい
 また、児童指導員の資格を取得された方で、取得してどのような職業に就職されたか教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

児童指導員は任用資格です。
養成校と認定されている学校を卒業されていなければ、あとは就職する際の雇用先が判断することになります。

就職する際、雇用先へ例えば大学時代の成績証明書を提出し、大学時代にこういう勉強をしてきたから児童指導員として任用するにふさわしい、と雇用先が判断すれば資格を有しますし、判断してもらえないければ、資格はないということになります
都道府県によっては、心理学士・教育学士であれば成績証明書の提出まで求めないところもありますし、教員免許を取得していても、具体的な成績証明書や当時の授業の講義要綱の提出を求めることもあります。

参考のホームページにも、教員免許取得者は都道府県知事が適当と認定したものは資格を有する、となっていますので、一度お住まいの県庁に問い合わせてみたらいいと思います。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/aosyakyo/si/si02/sikaku/gi-n.html

Q介護福祉士資格

娘の卒業した専門学校の教員が「やがて、専門学校や大学で履修するだけでは、介護福祉士資格の国家試験免除(つまり、卒業と同時に資格付与)には、ならなくなる」と言っていたそうですが、ほんとうにそうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

平成16年6月に、厚生省から
「介護福祉士試験の在り方等介護福祉士の質の向上に関する検討会報告書」
というものが出ています。

その中で、介護福祉士の現状と課題が挙げられ、
今後の方策として資格取得方法については
「指定養成施設の卒業者が受験資格を取得する方法に統一することを検討する」
とありますので、
近い将来、専門学校を卒業しただけでは受験資格のみとなり、
介護福祉士の資格は得られないようになると思われます。

その代わり、と言ってはなんですが、
筆記と実技の試験をうけるか、それとも講習を受けるかの二者択一制で介護福祉士の資格が得られるようになりました。

ご参考までに…

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/06/s0602-6.html

Q放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

当方、看護師資格を目指していません。
試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
選科履修生として出願しようと思います。

入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

Aベストアンサー

放送大学では、

<生活と福祉コース専門科目>

在宅看護論、看護学概説、基礎看護学、疾病の成立と回復促進、疾病の回復を促進する薬、
人体の構造と機能、感染症と生体防御、がんの健康科学、リハビリテーション論、公衆衛生

<夏季集中科目>

成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学、

・・・といった科目を用意していますね。



>試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
>入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
>そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

こういった詳しいことは、

放送大学お問い合わせ窓口 043-276-5111
受付時間・・・月~金 9:00~18:00

へ電話をかけてきいてみるというのが確実だと思います。

参考URL:http://www.u-air.ac.jp/hp/nyugaku/new/suguwakaru.html

Q管理栄養士資格

施設での調理補助の仕事をしたら、管理栄養士の試験を受けることができますか?
やはり学校を出ていないと受けられないのでしょうか?

Aベストアンサー

☆栄養士資格は、
大学・短大・専門学校の栄養系の学科で、
厚生労働省が指定した「栄養士養成科目」を全て勉強して卒業すると取得出来ます。

※厚生労働省は
「栄養士や管理栄養士の養成学校は、通学の昼間部に限る。
夜間や通信は一切認めない」
と規定しています。

そのため、
・日本女子大学家政学部食物学科通信教育課程
・女子栄養大学栄養学部保健栄養学科夜間部
で、栄養と教育について学べば、中学と高校の家庭科教員免許を取得出来ますが、
栄養士資格や管理栄養士国家試験受験資格を取得することは出来ません。

☆管理栄養士資格は、
栄養士の学校を卒業して、栄養士資格を取得し、
栄養士として指定年数以上の実務経験を積んだ後、
管理栄養士国家試験を受験し合格することで取得出来ます。

a)2年制の栄養士養成学校を卒業し、栄養士資格を取得後、
栄養士として3年以上の勤務経験を積んだ後に、管理栄養士国家試験を受験し合格する
b)3年制の栄養士養成学校を卒業し、栄養士資格を取得後、
栄養士として2年以上の勤務経験を積んだ後に、管理栄養士国家試験を受験し合格する
c)4年制の栄養士養成学校を卒業し、栄養士資格を取得後、
栄養士として1年以上の勤務経験を積んだ後に、管理栄養士国家試験を受験し合格する
d)4年制の管理栄養士養成学校を卒業し、実務経験免除で、
管理栄養士国家試験を受験し合格する

・・・という厳しい受験制限があります。
※管理栄養士国家試験の合格率は、毎年20%くらいと、かなりの難関です。

※栄養士資格をお持ちでない方が、管理栄養士国家試験を受験しようとしても
願書を提出した時点ではじかれますので、受験出来ません。

☆栄養士資格は、
大学・短大・専門学校の栄養系の学科で、
厚生労働省が指定した「栄養士養成科目」を全て勉強して卒業すると取得出来ます。

※厚生労働省は
「栄養士や管理栄養士の養成学校は、通学の昼間部に限る。
夜間や通信は一切認めない」
と規定しています。

そのため、
・日本女子大学家政学部食物学科通信教育課程
・女子栄養大学栄養学部保健栄養学科夜間部
で、栄養と教育について学べば、中学と高校の家庭科教員免許を取得出来ますが、
栄養士資格や管理栄養士国家試験受験資格を取得することは出来...続きを読む

Q簿記会計の資格を極めるかそれとも別資格を取得するか

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。

できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)

それでも資格の勉強をして知識を増やしていきたいと思っています!!

取り留めのない文章になってしまいましたが、お暇なときで構いません。
回答をよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格とい...続きを読む

Aベストアンサー

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
> 直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
> FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。
偶々、例示された資格は両方所持していますが、現在の仕事で使用しないのであれば「趣味の世界」。特に社会保険労務士は勉強に要する時間と金額を考えると、安易に選択しない方がいいです。

> できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
> と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
> 就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)
現時点で経理のお仕事をなされているとの事ですから、簿記のほうを選んだ方が有利と考えます。
 ⇒取得した上級資格に対応する実務経験が無いとしても、現在行っている業務に対する
  理解が深まりますし、予め作業準備に取り掛かれたりします。
一方、社労士やFPは『独立開業のための資格』と言う正確が色濃く、特定の業種でなければ資格者を優先的に採用いたしません。又、過半数の方が最初に目指していると思われる「3級FP技能士」は、チョット気にしている人間であれば持ち合わせている日常生活での知識程度と考えておりますので、FPを取得するのであれば国際資格であるCFPにつながる、日本FP協会認定のAFPの勉強から始めた方がよいです。因みに、AFPの認定講座を修了してFP試験に合格すると、2級fp技能士とAFPの両方の資格が自動的に取得できます。

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは...続きを読む

Qフードコーディネータの資格について

フードコーディネータの資格を取りたいと思っています。(資格をとってもすぐ仕事に結びつかないのは承知しています。どちらかといえばねフード業界に入社してからとろうと考えています)その関連でいくつか質問させていただきたいです。

1.フードコーディネータにもいろいろあるようですが、その中では、日本フードコーディネータ協会の資格が一番ステータスがあるという認識で合っていますでしょうか?

2.学費の問題上、学校には通わないで、試験のみで取れる「フードコーディネータ」の資格をとりたいと思っているのですが、日本フードコーディネータの受験料が公式サイトにすら載っていないようなのです。
ご存知のかた、教えてください。

3.フード業界は興味あるもののまだ素人なので、フードコーディネータの資格についてなにか有用な情報(公式サイトなどではわからないようなことなど・・・)も教えていただけると嬉しいです。

どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

受験料は下記サイトの詳細部分をクリックしたら載っているようです。
他の情報につきましてはあいにくわかりかねます。

参考URL:http://www.jfca.gr.jp/exam_index.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報