タイトルにあるように、 Arteriosclerosis とAtherosclerosis の違いってどうなんでしょうか・・??あと、慢性病って、長期の病気なんですよね??過去どれくらい持ってたか、という点で慢性と決めるわけじゃなく、これからもずっと持っていそうで慢性って呼ぶのでしょうかね??
すみません、もう一つ、 coronary artery disease って、酸素の足りない病気でいいのでしょうか??どんな病気なのでしょうか??
おわかりになるかたどうかお願いしたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

動脈硬化の一種がアテロームによる動脈硬化です。



慢性疾患の定義は、それぞれの疾患で少しずつ違います。例えば、肝障害ならば、3ヶ月以上持続する場合には、急性とは言いません。白血病ならば、病理学的診断により決まります。

coronary artery disease は、文字どうり冠動脈疾患ですが、この原因の大半は動脈硬化です。動脈硬化によって血流が不足すれば、酸素不足になります。この場合の診断名は、虚血性心疾患と総称され、一般的には、狭心症、心筋梗塞になります。
最近では、不安定狭心症、急性心筋梗塞をAcute coronary syndrome(急性冠症候群)と言います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3ヶ月以上続けば慢性になるのですね!ありがとうございます。ただちょっといろいろまた病名が出てきちゃって。。はれ。。?ですがご丁寧なご説明どうもありがとうございました!

お礼日時:2002/04/15 12:54

Arteriosclerosisを形態的に分類した中の一つがAtherosclerosisで、これが一番多いです。



慢性病・・・・・慢性疾患・・・acuteで無いchronicなものかな・・・答えになっていないか・・・。 なんか定義があったんだけど・・・忘れたな・・・・。
こういうのって、医師試験直前の人が一番知識豊富です。

Coronary artery disease・・・字の通りの疾患だけど、質問から見ると、Coronary arteriosclerosisを言っているのかな? 大動脈の硬化症と違い、此処は細いので内腔の狭窄で循環不全がおき、その支配部位の心筋が程度によりやられるので、ダメージが大きいです。 

確かに心筋の酸素が足りなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病気っていろいろあって、こんがらがりますよね??そのままにしておくとどんどんわからなくなっていくので消化していきたいのですが。。なんかややこしいです。どうもありがとうございました!

お礼日時:2002/04/11 13:40

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「老化性動脈硬化と病的動脈硬化の異同」
http://www2s.biglobe.ne.jp/~coop-dr/disease5.html
(動脈硬化の種類)

>coronary artery disease
冠動脈疾患で検索すれば沢山Hitします。
http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/ency …
(心疾患)

ご参考まで。

参考URL:http://www2.famille.ne.jp/~horio/text5/text5_07/ …
    • good
    • 0

Arteriosclerosisは動脈が弾力性を失う病変の総称でAtherosclerosisは


その中でも内膜が肥厚してさまざまな物質が沈着し、Atherome(粥腫)を形
成するもの、と定義されているはずです。まともな説明は病理学の教科書
あたりを参照してください。

coronary artery diseaseというと冠動脈に異常のある病気の総称ですが、
まぁ、たいていはatherosclerosisですね。内膜が肥厚した分内腔が狭窄
していますので、充分な血流量が確保できず(=酸素や養分の供給不足)、
虚血性心疾患の原因になります。こちらも病理学の教科書などでご確認
ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。Coronary artery disease ってきっといろいろあって、そのなかの一つがAtherosclerosis でいいんでしょうかね?? なんか血液の状態って想像しなれていませんでして、うーん、と言う感じですがありがとうございました!

お礼日時:2002/04/10 13:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酸素流量と酸素濃度について

蛇管用の酸素流量計(気管切開していて患者さんに酸素を投与する場合など)には酸素流量と酸素濃度が設定できますが、マスクやカヌラに用いる酸素流量計では酸素流量しか設定できませんよね?なぜそのようになっているのかがわかりません。
また、蛇管用で例えば8L50%と4L100%は同じ酸素濃度なのでしょうか?教えてください!!

Aベストアンサー

 蛇管用の酸素流量計で酸素流量と酸素濃度が設定できるようになっているのは、おそらく酸素濃度調節装置付きネブライザー(インスピロンなど)を質問者さんの施設で用いているからだと思います。

 インスピロンは、吸入酸素濃度(c[%})と設定酸素流量(b[L/分])を調節することで、設定された酸素濃度の混合ガスがある流量(a[L/分])で流れるようにする装置です。

 a,b,c,の間には、

 a[L/分]=b[L/分]×79/(c[%]-21)

 という関係式が成り立ちます。

 例えば、50%の酸素濃度で、流量を15L/分に設定すると、50%の酸素濃度の混合ガスが40.9L/分で流れます。

 ただし、設定した濃度の酸素がきちんと患者さんに行くためには酸素流量をある程度高くしておくことが必要で、例えば酸素濃度を35%に設定したときには酸素は6~8L/分、40%では8~10L/分、50%以上にするときには10~15L/分にしておかなければ、設定どおりの酸素濃度にはならないようです。

 以上よりご質問の8L/分50%と4L/分100%では、前者では50%の濃度の酸素が21.8L/分の流量で患者さんに流れますが、後者では100%の純酸素が蛇管から4L/分の流量でしか流れて来ませんので、呼吸回路が閉鎖回路のときは患者さんは呼吸不全に陥りますし(流量不足のため)、一部が大気に開放された回路であれば、患者さんは不足分を空気から吸入し、濃度のずっと低い酸素が患者さんに入ることになると思います(インスピロンの使い方としては不適切です)。

 また、マスクとカヌラとの違いですが、マスクについては、蛇管を接続してインスピロンを使用することが可能です。ですから流量と酸素濃度を調節するやり方もできます。

 インスピロンを使わなければ一般的には、普通の酸素マスクでは流量が5~6L/分で酸素濃度40%、6~7L/分で50%、7~8L/分でも60%程度の酸素濃度にしかなりません。

 鼻カヌラでは流量1L/分で酸素濃度は24%、2L/分では228%、3L/分では32%、4L/分でも36%程度です。(カヌラで5L/分以上の酸素投与は患者さんにとっては拷問です)。

 以上詳しくは成書を参考にしてください。

 蛇管用の酸素流量計で酸素流量と酸素濃度が設定できるようになっているのは、おそらく酸素濃度調節装置付きネブライザー(インスピロンなど)を質問者さんの施設で用いているからだと思います。

 インスピロンは、吸入酸素濃度(c[%})と設定酸素流量(b[L/分])を調節することで、設定された酸素濃度の混合ガスがある流量(a[L/分])で流れるようにする装置です。

 a,b,c,の間には、

 a[L/分]=b[L/分]×79/(c[%]-21)

 という関係式が成り立ちます。

 例えば、50%の酸素濃度で、流量を15L/分に...続きを読む

Q慢性中耳炎

赤ちゃんの頃からの慢性中耳炎で、両耳とも中程度の難聴です。
7年前千葉県習志野市の私立病院で「鼓膜を張れば聴力は回復する」と言われ、全身麻酔をして鼓膜形成手術を左耳だけ受けましたが、「耳小骨がほとんど残っていなかったので」と言う理由で聴力は回復しませんでした。
その時の医師とのやり取りから、医師の手術の勧めに強い不信感を抱くようになったのですが、日常の人付き合いや仕事など将来の事を考えるとやっぱり1日も早く聴力を回復させたいと強く思う毎日です。
どなたか、慢性中耳炎から鼓膜・耳小骨の再建(形成)手術を受けられた方、聴力が回復した・しないに関わらず、手術についてくわしく教えて頂けないでしょうか?
また日常会話で、広い所での会話や、女性の細い声などはほとんど聞こえず、
会社でも「耳が悪いから聞こえないんだけど」と何度も言っているのですが、周囲に理解してもらえず、聞き返すと笑われたりしてちょっとツライです。
補聴器も空調や雑音の方が強く入ってくるので、人の声はあまり聞こえません。
周囲の人にどのように言えば理解してもらえるのでしょうか?経験のある方がいらっしゃれば、経験談など教えてください。

赤ちゃんの頃からの慢性中耳炎で、両耳とも中程度の難聴です。
7年前千葉県習志野市の私立病院で「鼓膜を張れば聴力は回復する」と言われ、全身麻酔をして鼓膜形成手術を左耳だけ受けましたが、「耳小骨がほとんど残っていなかったので」と言う理由で聴力は回復しませんでした。
その時の医師とのやり取りから、医師の手術の勧めに強い不信感を抱くようになったのですが、日常の人付き合いや仕事など将来の事を考えるとやっぱり1日も早く聴力を回復させたいと強く思う毎日です。
どなたか、慢性中耳炎から鼓...続きを読む

Aベストアンサー

まるでここの回し者のように紹介してますが…下記のホームページの「耳鼻科の病気」というところに難聴についても詳しく記載されていますので、ご参照ください。またこの病院では同内容のパンフレットも用意されている様子です。
ちなみに東京の病院(耳鼻科専門です)ですので千葉からでも十分受診できる距離ではないかと思いますし…

聴力の回復については
実際に聴力を測定してみないとどのような状態かわかりません。
耳に当てる測定ではなく、耳の後ろに聴力を測る機械をつけてみて、どうだったのか…が大事です。この測定法で聴力が落ちている場合はあまり回復は見込めなかったように思います。

ですので、どのくらい聴力が改善するかは個人差なのです。
治療法もいろいろあります。

鼓室形成術は耳小骨の再建もするはずですし…なぜしなかったのか(鼓膜形成にとどめたか)はそのときの耳の状態がわからなければなんともいえません。

ゆっくり医師と話をされるのが一番です。聴力はすべての人が同じ様に回復するとはかぎりません。ですので、十分話し合われて、納得いくようになさってください。回復しない可能性はある場合は伝えます。ふつうはね。
もし手術を受けられた場合、直後には聴力は改善しません。炎症やらガーゼ込められたりしてるから…。それは不安に思わないで下さいね。

参考URL:http://www.kamio.org/index2.html

まるでここの回し者のように紹介してますが…下記のホームページの「耳鼻科の病気」というところに難聴についても詳しく記載されていますので、ご参照ください。またこの病院では同内容のパンフレットも用意されている様子です。
ちなみに東京の病院(耳鼻科専門です)ですので千葉からでも十分受診できる距離ではないかと思いますし…

聴力の回復については
実際に聴力を測定してみないとどのような状態かわかりません。
耳に当てる測定ではなく、耳の後ろに聴力を測る機械をつけてみて、どうだったのか…が大...続きを読む

Q●慢性関節リウマチ●

慢性関節リウマチで貧血になるのはなぜなのでしょうか??

わかる方がいましたら教えて下さい!!!

Aベストアンサー

慢性関節リウマチの患者さんが持っている貧血は、炎症性の貧血であり鉄が足りないものではない(鉄欠乏性貧血)といわれております(もちろん女性の方は、もともと鉄欠乏性貧血の人が多いのですが)。リウマチがひどくなり炎症が強くなると、赤血球の原料となる鉄が、その炎症のところに動員されて、血液を造るほうに回らなくなります(専門的には骨髄マクロファジーに鉄が貯留するといいます)。そのためリウマチの患者さんに炎症性貧血が起こります(鉄が少ない鉄欠乏性貧血とは違います)。リウマチの症状が軽くなると(炎症が軽くなると)貧血は改善するようです。
 2番目の原因としては、リウマチで腎機能が悪くなると赤血球の産生を促進するエリスロポイエチンの出が悪くなり、貧血の原因となります。3つ目の原因としては、赤血球の元である骨髄骨髄赤芽球がうまく成長せず赤血球になりきれないことがあり貧血の原因になります。

Q剪定生膝蓋骨亜脱臼と、剪定生膝蓋骨軟化症を持った人で子供を持った人はいますか?手術はしていません、私

剪定生膝蓋骨亜脱臼と、剪定生膝蓋骨軟化症を持った人で子供を持った人はいますか?手術はしていません、私は医師から降ろす事を進められます、今は妊娠していません、体重は支えられるのでしょうか、私の体重は50キロ前後です、良いアドバイスをお願いします

Aベストアンサー

「先天性膝蓋骨亜脱臼」「膝蓋骨軟化症」のことでしょうか?

http://www.doctor-nabi.com/category/%E8%86%9D%E8%93%8B%E9%AA%A8/

http://ja.healthline.com/health/chondromalacia-patella#予防7

これらを見る限り「妊娠NG」となっているサイトはないようですが、主治医が「降ろす事を勧めている」のならば、主治医に「妊娠を継続しがたい体重は何キロ?」と聞く方がいいのでは?
また、装具など「補助具」のことも相談しては、いかがでしょう。

Q酸素のチューブ

気管切開をしている患者に酸素を投与する場合、蛇腹に死腔(?蛇腹と気管切開部の先が20センチぐらい長く蛇腹があるのですが、死腔と言っていいのか不明です)を作る根拠や、その方法が詳しく知りたいので教えて下さい。

Aベストアンサー

>Tピースなく直接酸素をつなぐ(酸素からの蛇腹と気切カニューレをつなぐという事)のはダメなのでしょうか?

・・・ダメです。
気切してる方は、鼻や口からは空気が通りませんよね。
唯一、気切部分を通じて息を吸ったり吐いたりしています。

その唯一の部分に直接酸素の蛇腹をつないだら、どうやって息を吐きますか?吐いた息はどこに逃げますか?

Tピースがあることによって、

酸素源→→(吸気側)→→【Tピース】→→(呼気側)→→大気
               ↓↑
               気切部

という流れができています。

bu--koさんのおっしゃるような疑問はそのままにしておいてはいけません。
酸素ボンベから患者の気切部位に「呼気出口なく」管をつないで呼吸困難にさせたという医療ミスが過去何件も起きています。結果、患者が死亡もしくは重症の後遺症が残ったケースもあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報