出産前後の痔にはご注意!

今年の2月位から、顔が黄色っぽく黒く、手のひらが周りの人と比べると明らかに黄色いんですけど。病気なのでしょうか?
もともと色白なほうなので、昔の写真と比べるとかなり違いがわかるんです。
自分の中の原因かと思っていることが2つほど思い当たります、
(1)去年の12月に普段全く飲めないお酒を毎日我慢して飲んでいた時期があります。半年前からは全く飲んでいません。
(2)ビタミン剤を多く飲むようになりました。
どちらかが原因になってる可能性はありますか?それともすい臓がん等なのでしょうか・・・
性別 男 年齢は22です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

回答1の方とかぶりますが、白目の部分が黄色くなっていたら


「黄疸(おうだん)」という症状だと思います。
風邪のような、体がだるい症状が出ていませんか?
肝臓が悪くなると、疲れやすくなります。
私も黄疸が出て、病院で調べてもらったら急性肝炎だったことがあります。

どちらにしろ、早く病院で検査を受けられることをお勧めします。

参考URL:http://www.jsge.or.jp/citizen/senmon/oudan.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

参考サイトで黄疸について詳しくわかりました。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2006/12/02 23:16

私も昔、みかんの食べすぎ(と、おばあちゃんに言われました)でそうなったことがあります。


病院では黄疸か、肝臓の病気ではなかろうかと疑われましたが結局シロ。
ほどなく元に戻ったのですが、素人判断より早急に病院へ行かれた方が
安心ですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

周りの知り合いにも、みかん食べすぎ。といわれました。
でも、まだ一個も食べてないんです…笑
シロだと祈って病院へいってみます

お礼日時:2006/12/02 23:18

病院医行かないと診断は出来ませんが、いずれの可能性も


あると思います。

自分の知り合いでも手が黄色くなった人が居ましたが
病院へ行って調べてもらったら、特に異常では無く
カロチンかなにかの影響ではと言われたようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

カロチンですか。にんじんジュースとか良く飲むので、その可能性もありそうです。
やはり病院にいくべきですよね。ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/02 23:19

病院にいくのが一番です。

黄疸が出てるときって明らかに何か体が異常をきたしてるんです。多分ビタミン剤などは関係ないと思いますが、念のため病院にもって行きましょう。黄疸が出るときは大腸がんの末期のときにでると聞いたことがあります。こんなとこで質問してないで、早く病院で検査してもらってくださいね。心配です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり原因をしらべるには病院にいくしかないですよね。すいませんでしたこんなところで質問してて。でも、こんな見ず知らずの自分を心配してれて、心がやすらぎました。ありがとうございまし。

お礼日時:2006/12/02 23:21

目のなかで白めの部分はどうですか?


おそらく真っ白ではないと思います。
早急に病院へ行って肝臓を含む内蔵の精密検査をしたほうがいいと思います。
ビタミン剤の量にもよりますがそんなにわかるほど黄色くなるには、相当量飲まないといけないと思いますよ。
とにかく、早い目に病院へ行くことをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

白めも黄色いんじゃない?といわれたこともありました。。
本格的に心配になってきたんで、早急に病院へいってきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/03 01:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手が黄色いのはなぜ?

なんか最近みんなに手が黄色いって言われます。確かに他の人より黄色いのです。なんか病気なのでしょうか?別に気にすることはないのでしょうか?

Aベストアンサー

目が黄色くないなら黄疸ではないと思います。
みかんが多いですが海苔とかカロチンの多いものを極端にとり続けると柑皮症になるそうです。
ダイエットとかで海苔・海藻類をたくさん食べると食品の摂取量に対してカロチンの比率が高くなるので発症しやすいとか聞いた事があります。
何か好きでたくさん食べ続けているものがあればそれが原因ではないか疑ってみてください。もし心当たりがあったら栄養の偏りがなくなるようにした方がいいですよ。偏ってると健康によくないから。
後は皮膚が厚い人は比較的黄色っぽく見えるようです。私は裸足で歩き回っていたら足の皮が厚くなって弟に「足が黄色い」と言われました。

Q肌の色が目立って黄色くなった

30代前半女性です。
ここ半年ほど前から肌の色が黄色くなった気がします・・・。
朝、起きたての顔でも自分で黄色いと思うくらいです。
手のひらだけでなく、顔、腕など全体的にです。
他の人と比べても明らかに黄色く、
「黄色いねー!」と驚かれることもしばしば。
しかし、黄色いといっても人と比べて黄色い程度(私より黄色い人は見たことがない)なので
黄疸のような白目が黄色い、爪が黄色い、など、そこまで病的な症状ではないのです。

自分で考えられる原因としては
・貧血気味(健康診断では数値がいつも正常値スレスレ前後。
・いつもお弁当でかぼちゃを2切れ(大)を食べている。
・加齢・・・?

一般的に考えられるのはみかんの食べすぎだと思いますが、
特に食べていない期間でも黄色いです。
また、お酒は2~3ヶ月に1度飲みに付き合うようなペースなので
肝臓が悪いとも考えにくいかと・・・。
たばこも全く吸いません。

このような状態でなにか他に原因はありますでしょうか?
なんとしてでも解消したいのです。
よろしくお願いします。

30代前半女性です。
ここ半年ほど前から肌の色が黄色くなった気がします・・・。
朝、起きたての顔でも自分で黄色いと思うくらいです。
手のひらだけでなく、顔、腕など全体的にです。
他の人と比べても明らかに黄色く、
「黄色いねー!」と驚かれることもしばしば。
しかし、黄色いといっても人と比べて黄色い程度(私より黄色い人は見たことがない)なので
黄疸のような白目が黄色い、爪が黄色い、など、そこまで病的な症状ではないのです。

自分で考えられる原因としては
・貧血気味(健康診断では...続きを読む

Aベストアンサー

私も黄色くなったことがあります。原因はマルチビタミンとカロチンの摂り過ぎ(血液検査で基準値の8倍あった)。

ビタミンAやカロチンは、脂溶性ビタミンなので、摂り過ぎると溜まってしまうそうです。

医師から指示された治療法と言えば、「ビタミンA、カロチンの多い物をしばらく食べない」と、皮膚の黄色みは角質に色素沈着しているので、「ビタミンCを摂る」事でした。

以上のことで心当たりがなければ、「女性ホルモン関係」も考えられます。ですが・・・

参考になったら嬉しく思います。

Q野菜ジュースを飲みつづけていたら、肌の色が…

肌が黄色くなってきました。(全身まんべんなく)

よくみかんの食べすぎで黄色くなるといいますが、
半年前くらいから2ヶ月位ほぼ毎日100%みかんジュースを飲んでいました。
それで大分黄色くなり、飲むのをやめました。

その後、野菜ジュースをほぼ毎日(カゴ●や伊●園の、1日分の野菜がとれるタイプのものや、野菜●活100など)をのんでいるのですが、
ますます黄色くなったようです…。

野菜ジュースを飲み続けると肌が黄色くなる、ということはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

それは柑皮症というやつです。
といっても別に病気じゃないのでしばらく飲むのをやめれば落ち着きますよ。

十分に栄養が摂れている証拠です。要するに体の各器官で栄養が満たされて余った分が肌に上がってきている状態です。(トマトのリコピンとか人参のβカロテンとかの色素です。)
同じ野菜ジュースを飲んでいてもタバコやストレスによってビタミンが消費されて肌にまで行かない人が多いんですけどね。

とりあえず頻度を減らせばいいと思いますよ。

ちなみに黄疸であれば白目も黄色くなります。目が白いままなら黄疸ではありません。

Q手の平が黄色い

ここ最近1か月、気になる症状があります。手の平が黄色くなっています。
よく冬場にみかんを食べすぎると手が黄色くなると言われていますが、
みかんを食べているわけではありません。また特に同じ食べ物ばかり
食べていることもありません。

みんなと比べてみても色の違いがはっきりとわかります。
38歳女性。考えられる病気はどんなものがあるのでしょうか?

あとこの頃、口臭も気になります。
誰かに臭いを指摘されたのではないですが、自分で感じます。
教えてください。

Aベストアンサー

もしかしたら肝臓かもしれません。
「肝臓・手のひら・口臭」で検索すると色んな文献が出ています。
そうでなくても、他の人と比べて色の違いがはっきりとわかるのであれば何か原因があるのではないかと思うので、内科を受診されてみられたほうが良いと思います。
何もなければそれはそれで安心できますからね。

Q肌が黄色いのですが、何科にかかればいいですか?

最近、多くの人から肌が黄色いと言われるので、
さすがにちょっと気になってきたのですが、
病院では何科にかかればいいんでしょうか?
仕事がら大学病院の営業時間にはいけないので
普通の開業病院でも可能ですか?

ちなみに、野菜ジュースビタミン C ドリンク等を頻繁にとっています。
インターネットをみてみるとそれが原因かとも思うのですが、
さすがに多くの人から言われたので少し心配です。

Aベストアンサー

a21seさん、初めまして。

柑皮症(かんぴしょう)かも知れませんね。皮膚科か内科でしょうか。gooヘルスケアの内容を転載します。
黄疸との鑑別は、白目が黄色いかどうかです。以下お読みください。

柑皮症はどんな病気か
 柑橘類(かんきつるい)などに多く含まれるカロテン(ビタミンAの前駆物質)の過剰摂取により、皮膚にこの色素が沈着して黄色くなる状態です。
 カロテンは脂溶性(しようせい)なので、高脂血症があると血中カロテン値が上昇しやすくなります。肝臓でカロテンからビタミンAへの転換がうまく行われない場合も、血中カロテン値が上昇して皮膚に沈着しやすくなります。

症状の現れ方
 手指や手のひら、足の裏、鼻翼などの色調が黄色調となります。カロテンは皮膚の角質層や表皮、皮下脂紡織に沈着しやすく、厚い角質層のある手のひら、足の裏がとくに黄色くなります。症状が強いと全身の色調が黄色くなります。

検査・治療の方法
 特別な検査は必要ありません。
 特別な治療を行わなくても、カロテンの摂取量を減らすと皮膚の色調は正常にもどります。

柑皮症に気づいたらどうする
 柑橘類、ニンジン、カボチャ、アンズ、パセリ、マンゴー、とうもろこしなど、カロテンを多く含む食品の摂取を中止あるいは減量することが大切です。多くの場合は、柑橘類の摂取を減らすだけでよくなります。
 通常は医師の診察を受ける必要はありませんが、黄疸(おうだん)でも皮膚の色調は黄色くなるので注意が必要です。黄疸があれば肝機能障害が疑われるので、医師の診察を受けます。
 柑皮症では、黄疸でみられる眼球結膜(白眼の部分)の黄変はないので、区別することができます。

a21seさん、初めまして。

柑皮症(かんぴしょう)かも知れませんね。皮膚科か内科でしょうか。gooヘルスケアの内容を転載します。
黄疸との鑑別は、白目が黄色いかどうかです。以下お読みください。

柑皮症はどんな病気か
 柑橘類(かんきつるい)などに多く含まれるカロテン(ビタミンAの前駆物質)の過剰摂取により、皮膚にこの色素が沈着して黄色くなる状態です。
 カロテンは脂溶性(しようせい)なので、高脂血症があると血中カロテン値が上昇しやすくなります。肝臓でカロテンからビタミンAへの転換がうま...続きを読む

Q『体が黄色い』といわれたとき病院は何科へ言ったらいいかアドバイスをお願

『体が黄色い』といわれたとき病院は何科へ言ったらいいかアドバイスをお願いします。


最近人から『体が黄色い』といわれます。
これは何か病気なのでしょうか。「肝臓が悪いんじゃない?」とか言われたりもしますが。

病院にいって検査を受けようと思うのですが、何科へ言ったらいいかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大きな専門病院ならば、内科でも肝臓の専門医がいれば
週数回の外来がありますので、あらかじめ病院に尋ねられると
よいでしょう。
ただ紹介状等が必要な場合が多いので、最初は内科でよいと
思いますよ。
疑うは黄疸の出る疾患ですが、肝臓、胆のうですね。
黄疸が目視でわかるくらいなら、血液検査(肝機能とビリルビン等)で数値が出ます。
黄疸は白目の部分と主に尿でわかります。
数値に異常がなければ単に皆さんおっしゃるように黄色っぽくなっているだけですね。

Q顔が黄色い?!

最近家族や友達に顔色が黄色いと言われます…。
確かにすっぴんの時に鏡を見ると黄色っぽいんです!!
それで今皮膚科に通ってましてビタミン剤を2種類飲んでるんですが、
それが原因かなと思い先生に聞いてみたら、この量でそうなる事はあり得ないと
言われました。目に黄疸とかないので肝臓の病気でない事は確かです。(多分)
別にみかんを食べすぎた訳でもないので、原因が全くわからないんです。
一体なんなんでしょうか???

Aベストアンサー

shakka717さん こんにちは!
皮膚科の先生から内科受診は勧められませんでしたか?
お顔色以外にもしお通じの色が白っぽい、尿の色が濃い
などの症状があればできるだけ早く病院に行って診てもらってください。
でも上記のような症状がなくても一度病院に行って
「最近まわりの人に顔色が黄色いと言われるんですが・・・」と
相談したほうがやはりいいですよね。
何も異常がなければそれで安心できますものね。

Q黄疸ってどんな症状ですか?

昨夜、腹痛で目が覚めました。腹痛というより胃痛というか、ミゾオチ部というか肋骨の真下の真中が引っ張られるような痛みです。熱もでました。お腹も壊してしまいました。結局、今は熱は下がったのですが、上部腹痛は続きます。食事中、食後、食間にかかわらず鈍痛がし、時々上腹部が引っ張られように激しく痛みます。

で、「家庭の医学」系の本をみていたところ胆嚢系が悪いのかもしれない、とおもったのですが、その症状として「黄疸」と書いてあります。黄疸は体の皮膚が黄色くなる、といいますが、皮膚の色なんて人それぞれ違いますし夏の日焼けも少し残っているので、黄色くなるのかどうかよくわかりません。

具体的に、どこの部分がどんな風になったら黄疸というのか教えてください。
(他に最近変わった症状:目の周りが少し腫れている、まぶたが乾燥して赤くなる、など。)

Aベストアンサー

黄疸には色々な種類の黄疸があります。種類を上げますと、肝細胞性黄疸、閉塞性黄疸、体質性黄疸、肝前性黄疸、肝性黄疸、肝後性黄疸がありますがここでは一般的な閉塞性黄疸について説明致します。体内に胆汁色素がたまって、皮膚や眼球が黄色くなることを黄疸と言います。胆汁色素は、胆汁とともに肝臓から胆管を通って十二指腸に排泄され、腸を流れて便に混じって排泄されます。便が黄褐色なのは、この色素のためです。黄疸には肝細胞そのものが働かなくなる肝細胞性黄疸と、肝細胞は働いても胆管が閉塞して流れなくなり、胆汁色素が体内にたまる閉塞性黄疸があります。この閉塞性黄疸は、外科的な治療の対象になります。胆管閉塞の原因には、結石、がん、炎症、外傷などがあります。結石が栓のように胆管に詰まった場合には、胃カメラより少し長いカメラを使って、結石を十二指腸から取り出すことができます(ERCPといいます)。このカメラでの治療は、手術より危険が少なく入院も短期間で済みます。一方、胆管がん、すい臓がん、十二指腸乳頭部がんなどで胆管が閉塞した場合は、おなかの皮膚から肝臓を通して胆管までチューブを挿入します。この経皮経肝胆道ドレナージ(PTCDといいます。)により、十二指腸へ流れなくなった胆汁を体外に誘導すると、黄疸が軽快します。そして、黄疸が治った後にがんの根治手術を行います。進行がんであっても根治的に切除すれば、約半数の人が治ります。良性胆管狭窄ではこれらを組み合わせて治療します。
黄疸は、全身けん怠感、食欲不振、皮膚のかゆみを伴うことがあります。黄疸は血液を調べればすぐにわかりますので、もし”おかしいかな?”と思ったら、お近くの病院(消化器内科または胃腸科)に受診し検査を受けて下さい。外科医からの回答でした。

黄疸には色々な種類の黄疸があります。種類を上げますと、肝細胞性黄疸、閉塞性黄疸、体質性黄疸、肝前性黄疸、肝性黄疸、肝後性黄疸がありますがここでは一般的な閉塞性黄疸について説明致します。体内に胆汁色素がたまって、皮膚や眼球が黄色くなることを黄疸と言います。胆汁色素は、胆汁とともに肝臓から胆管を通って十二指腸に排泄され、腸を流れて便に混じって排泄されます。便が黄褐色なのは、この色素のためです。黄疸には肝細胞そのものが働かなくなる肝細胞性黄疸と、肝細胞は働いても胆管が閉塞して流...続きを読む

Q血中ビリルビン値が正常で黄疸

 40代男性です。
 先日、職場の同僚から「お前、顔が黄色いぞ」としきりに言われるようになり、私自身は、確かに数日前から黄色みを帯びているかな、とは感じていましたが
眼球結膜(白目)、尿や大便は全く正常で、さらに私は、野菜ジュースを毎日飲んでいるため(現在はコップ1杯/日程度ですが、以前は900ミリリットルボトルを半本~1本/日くらい飲んでいました)そのため黄色くなったのだろうとしか考えていませんでしたが、あまりにも頻繁に言われるため、先日病院を受診しました。
 血液検査と腹部CTの検査をしましたが、CTでは
肝臓の血管が太くなっている傾向があるが、特に異常は見当たらない、最初懸念されたガンを含む腫瘍などで胆管がふさがっている可能性もないとのこと、そしてなにより疑問なのが、血中の総ビリルビンが0.8
と正常値であること、主治医の先生も「確かに皮膚は黄色いが、これでは黄疸とは言えない」と、首を傾げておられました。
 このように、ビリルビン値が正常でも、黄疸が現れることはあるのでしょうか。
 なお、他の検査項目では、肝機能の数値が正常値よりやや高くなっているが、特に問題にするほどではないとのことでした。

 40代男性です。
 先日、職場の同僚から「お前、顔が黄色いぞ」としきりに言われるようになり、私自身は、確かに数日前から黄色みを帯びているかな、とは感じていましたが
眼球結膜(白目)、尿や大便は全く正常で、さらに私は、野菜ジュースを毎日飲んでいるため(現在はコップ1杯/日程度ですが、以前は900ミリリットルボトルを半本~1本/日くらい飲んでいました)そのため黄色くなったのだろうとしか考えていませんでしたが、あまりにも頻繁に言われるため、先日病院を受診しました。
 血液検査...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
おそらくカロチンの取りすぎによる柑皮症ではないでしょうか。
昔は蜜柑を食べ過ぎてまっ黄色になって病院に駆け込む人が結構いたので、そういう病名になってますが、全く病気ではありません。

これだったとすると、ジュースを止めても色があせるまで少しかかるでしょう。

Q肌が黄色いのが突然治った!?

もうすぐ3歳になる子どものことです。
いつからかこの数ヶ月ほど肌が黄色くて、みかん、野菜ジュースをよく飲食すること、1ヶ月ほど毎日3回「ミヤリサンアイジ」という黄色い整腸剤(ビタミンが配合されている)を飲んでいたため、柑皮症のようで、医者にも目は黄色くないから大丈夫でしょうと言われていました。
でも色白だった子が、日焼けしたような浅黒い感じになってきて気になっていました。
ところが先日突然の38.5度の発熱と首が痛いと言うので(子どものことなのでノドが痛いの可能性もある)すぐ病院に行くと、「リンパがいくつか少し腫れてるものもあるけれど、ノドがちょっと赤いぐらいだし風邪でしょう」という感じで抗生剤を2日分処方され、2日飲みました。熱は翌日には下がり、元気になりました。そしてふと気づくと、肌の浅黒さが消え、色白になっているのです。足の裏などはまだ黄色味がありますが。
抗生剤が柑皮症に効いたのでしょうか?柑皮症の治療で抗生剤を使った方はいらっしゃいますか?
それとも黄色くなる原因が他にあり、それが抗生剤で治った?
それとも柑皮症の「毒出し」のような感じで熱が出た?
抗生剤以外にいつもと違ったことをしたのは、熱が出た後の食事で玄米ご飯を食べたことぐらいですが。
長々と書いて申し訳ありませんでしたが、かなり不思議で、いろいろ調べているのですが何もわかりませんので投稿いたします。

もうすぐ3歳になる子どものことです。
いつからかこの数ヶ月ほど肌が黄色くて、みかん、野菜ジュースをよく飲食すること、1ヶ月ほど毎日3回「ミヤリサンアイジ」という黄色い整腸剤(ビタミンが配合されている)を飲んでいたため、柑皮症のようで、医者にも目は黄色くないから大丈夫でしょうと言われていました。
でも色白だった子が、日焼けしたような浅黒い感じになってきて気になっていました。
ところが先日突然の38.5度の発熱と首が痛いと言うので(子どものことなのでノドが痛いの可能性もある)すぐ病院...続きを読む

Aベストアンサー

えっとですね。
強力な抗酸化物質のひとつであるβカロチンは、体の必要な部分に充分行き渡って余った分が皮膚の角質層に蓄えられます。この状態は、紫外線などの活性酸素に対して強い防御力となります。ですが、βカロチンは色素なので肌の色が黄色くなります。これがいわゆる柑皮症とよばれる状態です。つまり肌が黄色くなる以外特に害らしきものはなく、正確には病気ですらないのが柑皮症です。
おそらく高熱を出したときっていうのは栄養素を大量に使うので蓄積されてた分を消費したんじゃないですかね。足の裏だけ残ってるのはβカロチンが角質層に蓄積されるからです。(足の裏は角質層ぶあつい)

ということで、体の小さい子供に多めに蜜柑とか野菜ジュースとかをとらせると比較的簡単に柑皮症の状態になります。気になるのでしたらその2つを減らしてください。ビタミン入りの整腸剤は無関係かと思われます。

あ、ちなみにご存知とは思いますが目が黄色かったら黄疸で、肝臓の重度の疾患の結果です。同じ黄色でもえらい違いです。

※高熱の時にβカロチンがどう消費されるのか知らないので推量の域を出ません。ので参考意見にしておきます。

えっとですね。
強力な抗酸化物質のひとつであるβカロチンは、体の必要な部分に充分行き渡って余った分が皮膚の角質層に蓄えられます。この状態は、紫外線などの活性酸素に対して強い防御力となります。ですが、βカロチンは色素なので肌の色が黄色くなります。これがいわゆる柑皮症とよばれる状態です。つまり肌が黄色くなる以外特に害らしきものはなく、正確には病気ですらないのが柑皮症です。
おそらく高熱を出したときっていうのは栄養素を大量に使うので蓄積されてた分を消費したんじゃないですかね。足の...続きを読む


人気Q&Aランキング