あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

この前点滴してきましたが血管の中に
空気が入っていくのを見ました。
看護婦さんに大丈夫ですかと聞いたのですが
死なないからという返答でした。
知りあいの看護士の話だと肺から出されるから大丈夫だといいます。
本当に肺は空気がはいるとフィルターの役目をするのですか
教えてくださいませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

また来ました。

m(__)m
どの位の量か知りたいようですので、参考までに計算してみました。

点滴の針側のチューブは確か3mm以上の太さのものはつなげないはずですので、最大で3mmの内径だとして計算すると、
入った空気の量(3cm)=3.14×(3mm/2:半径の事)の2乗×3cm となります。
計算すると、3mmのチューブで3センチの長さに空気が入ったとして、0.2cc(もしくはミリリットルも同じ)となり、まず影響を及ぼす量とはいえないでしょう。
実際には3ミリのチューブではなく1.5ミリ位のチューブを使う場合が多いと思いますので、この四分の一程度かと思います。
    • good
    • 4

>看護婦さんに大丈夫ですかと聞いたのですが死なないからという返答でした。


⇒言い訳です・・・死にはしないですが。 担当医に言ってください。 

この回答への補足

詳しいことを書き込みます。
点滴の前に注射をした後に
点滴の管をつなげました。
あの管の中にはどれくらいの空気が入るのでしょうか?
私の場合はあの管の2~3cmくらいでした。
もう時効なので訴えることはできませんが・・・・
よろしくお願いします。

補足日時:2006/12/13 20:16
    • good
    • 5

こんにちは。


点滴というのは、静脈という体の隅々からの血液が戻ってくる血管に刺します。
ここで少量の空気を吸い込んだ場合ですが、心臓の右側の上部(右心房といいます)に入って、その下の押し出しポンプである右心室という所から押し出されて、この血液は全部、まず最初に肺に行きます。

すると、肺は非常に細かい血管で出来ていて、酸素と炭酸ガスの交換をやってる事はご存知だと思いますが、かならず、この細かい網目の血管でひっかかってしまいます。
大抵の場合、その際に咳が出ます。この状態になればほとんど大丈夫です。
なお、量がほんのわずかの場合は咳も出ずに、普通に肺でガス交換されてしまいます。

問題になるのは、心臓が満タンになってしまう程大量の空気を吸い込んだ場合で、通常は血液が固まったりしてしまう為、腕などの静脈からそれだけの空気を入れるには空気を注射するなどしないと無理です。
ワーファリンやヘパリンなどの血液を固まりにくくする薬を使ってる場合は、この危険は大きくなります。

空気が血管に詰まって悪さをする事を、空気塞栓といいますが、これが起って一番ヤバイのは脳で起きた場合ですので、空気を吸い込んだ場合は頭を低くして、もし肺を通過した微量の空気の泡なども脳には行きにくいようにするのが普通の処置です。
    • good
    • 3

一気に1ccも2ccも故意に注入するわけではなければ死ぬ事はありません。


基本的には空気は出すのが一般的ですが、点滴にごく少量ある気泡程度がはいっても大丈夫です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血管に空気が入ると死にますか?

昔の映画などで、血管に空気を注射して殺す、みたいなシーンの記憶があるのですが、血管に空気が入ると死にますか?

今日、点滴を受けていた時に、少し空気が混入していたのでドキッとしました。
もちろん、私は死んではいませんが、それは微量だったからでしょうか?

Aベストアンサー

もう正確な回答を死ってらっしゃると思うのですが。
私は、看護学生なのですが、看護技術のときに学習して、空気は少量では影響がないことを知って、へえ~~~と思ったものです。
何年か前に、看護師の妻が、夫を注射器で空気を入れて、殺したという、かなり恐ろしい事件があったと思います。
そのことを授業のときに先生がおっしゃっていたのですが、
人が死ぬような空気を血管に入れるためには、かなり太い注射器で、200CC以上の空気を入れないと、だめだから、空気を大量に入れることは、大変難しいようです。

なので、普通の点滴のラインから空気が混入しても大丈夫なようです。しかし、なにが起こるかわからないので、空気を入れないように、するのは大切だと思いました。

Q点滴チューブ内の気泡って心配ないですか?

病院で点滴をしてもらうことがあります。
その時、気泡がチューブ内を移動して、
針の方に行くのを見ることがあります。
気泡って血管内に入ると大変なことなのか、
少々入っても心配ないことなのか
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

大人を殺すのには200cc以上の空気を入れないと効果がないようです。
昔、芸能人が血管に注射器で自分の血管の中に空気を入れて自殺しようとしましたが失敗したそうです。

だから点滴の気泡くらいでは心配ありません。

Q乳幼児の点滴のことで

先日10ヶ月の子供が点滴を受けることになりました。その際何の説明もなく私たち両親は席をはずすように言われカーテンを閉められ3人の看護婦が子供に点滴を刺すことになったのですが、30分以上もかかりその間は子供は泣き叫び異常な泣き方でした。まだ話すことが出来ない子供を任せるのになぜ親に見えないようにカーテンをして中の様子を見れないのか待ってる間とても辛く堪りませんでした。やっと出てきた子供は恐怖と泣き続けたせいで汗だくでした。手足は針の刺された跡だらけで、病院の人は見せないのがここのやり方だと言います。これがどこんでも普通のやり方なのですか?点滴するのに30分も針をさすのにかかるのですか?詳しい方教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

それは驚かれたことでしょうね。
私も初めて7ヶ月の次男を採血される時に驚きました。

乳幼児は血管がとっても細いのと腕の肉付きがよく【ぷよぷよ】しているので採血&点滴で針を血管に刺すのが非常に難しいのだそうです。
たぶん採血よりも点滴の方が難しいんじゃないでしょうか。

私のかかりつけの病院は大病院で普段、採血室の看護婦さん達は採血のプロというだけあって非常に採血が上手です。
で、そこの婦長さんでさえ次男の採血には時間がかかっていました。
結局、小児科の先生がやって来て交代してましたね・・・
この小児科の先生も小児科副医長でしたが結局次男の注射痕は両腕に計3ヶ所あり、最後は一番確実な手の甲からの採血となっていました。

以前、私が入院していた時の経験なのですが、毎日採血しているうちに血管が細くなりすぎて血液が腕から取れなかったら最後は手の甲からの採血になります。
(ここなら確実に採血できると看護婦さんが言ってました。)
ただ腕よりも手の甲の方が痛いのです。
でも「何度も腕に針を刺されて痛い思いをするよりは、ちょっと痛みがひどくてもいいから初めから手の甲にしてよ~!」と私は思いました。
その後は手の甲にしてもらいました。(笑)

近所にある小児科で長男(当時2歳)に注射してもらったことがありますが、その時は手の甲から注射してました。

さて次男の採血に話を戻します。
ちらっ!とカーテン越しに見えたのですが、
赤ちゃんが暴れないように数人で赤ちゃんをおさえます。
またバスタオルで採血しない方の腕を体に密着させたまま、すまき状態でした。
たぶんこれは赤ちゃんがもう片方の手で嫌がって邪魔するのを防ぐためでしょう。

親にその場面を見せないという病院は多いです。
(ママ友達も同じことを言ってました)
私も疑問に思って病院で尋ねてみたのですが、親にとってはあまりにも可哀想な場面になるのでそれを配慮してのことだそうです。

個人的にはその場面を見て親が感情的になって乱入してきたり、「やめて!」と叫んだり、トラブルになるのを防ぐ意味もあるのではないかと思ったりしています。
(これはあくまでも私の憶測にすぎません。)

それは驚かれたことでしょうね。
私も初めて7ヶ月の次男を採血される時に驚きました。

乳幼児は血管がとっても細いのと腕の肉付きがよく【ぷよぷよ】しているので採血&点滴で針を血管に刺すのが非常に難しいのだそうです。
たぶん採血よりも点滴の方が難しいんじゃないでしょうか。

私のかかりつけの病院は大病院で普段、採血室の看護婦さん達は採血のプロというだけあって非常に採血が上手です。
で、そこの婦長さんでさえ次男の採血には時間がかかっていました。
結局、小児科の先生がやって来て交...続きを読む

Q空気を注射すると人は死ぬの?

 空気を動脈に注射すると人は死んでしまうのでしょうか?。一定時間心臓に血が巡らなくなるのかもしれませんが、また時間が経てば血が巡るでしょうから、一定時間
短時間の心停止のみになると私は思うのですが、専門知識をお持ちの方のご意見を頂きたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

その場合は「空気塞栓」という現象が起きます。

つまり、特に脳のように血流がちょっとの時間止まっただけでも莫大な被害が出る臓器の中の血管が細かく分かれて行く所で、空気の泡がが詰まってしまい、その先に血液がいかなくなるのです。

ある程度耐久力のある臓器ならどうにか回復できますが、脳の場合、致命傷を受けてしまう事が多いんです。

病院などで事故で血管に空気をいれてしまった場合は、最悪でも、この事態を避ける為に、頭を下げて足を高くします。

心臓が空気でロックする場合ですが、動脈では相当な圧力をかけて空気を送り込むか大量の空気を入れないと起こりません。
動脈から枝わかれした先で空気塞栓が発生してその先に血がいなかくなるので、心臓まで空気が行く事はあまりないからです。

むしろ、血液が心臓に帰って来る血管である静脈の太い部分に空気が入ると、心臓が空気でロックしてしまう現象が起きやすいです。

心臓が空気で満たされると、空気の弾性が大変大きいの中の空気を圧縮するだけで心臓の容積が消費されてしまい血液を送り出す事ができなくなります。

そうなると、心臓にもどる血流がなくなりますので、復旧する事はありません。

こんにちは。

その場合は「空気塞栓」という現象が起きます。

つまり、特に脳のように血流がちょっとの時間止まっただけでも莫大な被害が出る臓器の中の血管が細かく分かれて行く所で、空気の泡がが詰まってしまい、その先に血液がいかなくなるのです。

ある程度耐久力のある臓器ならどうにか回復できますが、脳の場合、致命傷を受けてしまう事が多いんです。

病院などで事故で血管に空気をいれてしまった場合は、最悪でも、この事態を避ける為に、頭を下げて足を高くします。

心臓が空気でロック...続きを読む

Q点滴の中に空気が入った、教えて下さい。

「点滴の中に空気が入った」
点滴のルートの中に、空気?気泡?が付いている状況。
輸液の滴下とともに、血管中に入りました。
この空気は、どこに行ったのですか?

Aベストアンサー

空気と静脈では、静脈の圧力の方が強いので、血が逆流することはあっても、空気が入ることはありません。
管に空気が混じることがありますが、少量だと肺で吸収されるから心配ないよ。
100ccぐらいまでなら大丈夫と聞きましたが、本当に大丈夫なのか実験したわけではないので・・・・

Q点滴が血管以外に打たれたら

主人が大人の水疱瘡にかかり 病院で点滴を打たれていますが点滴がへたくそで 一度は逆流して点滴の管に血がさかのぼっていました。
昨日は点滴が血管に入っていなかったらしく、腕がパンパンに腫れたらしく 今日は逆の腕に点滴をされていました。
点滴は血管意外に入っても大丈夫ですか?
また、間違って打たれた箇所は大きな豆粒大の水ぶくれになっていましたが問題ないでしょうか?
看護士はただ誤っていたそうですが・・・・

Aベストアンサー

こんばんは。

実は私もドクターが間違って変な場所に点滴を打たれた
事があります。

そのときは腕がみるみる腫れ上がり、1.5倍ほどの
太さになりました。
病院に勤めていた友人に後で聞いたところ、下手な人に
あたると、そうなることはよくあることで・・・。

そして、そのあと1日ほどで腫れは引いて、その後
なんともなかったです。
ドクターに会ったときに、そのことを言ったら、平謝りに
謝ってくれました。別にそれで、何か不具合がおきないのなら、いいんです。何か病気になったり、腕に障害が残る
んじゃないかって、素人だから思ってしまって・・・。
ずいぶん怖かったのを覚えてきます。

いろいろと考えってしまうと怖いですよね。
でも、早めにドクターに言うのが一番だと思います。

Q頭位なのに下腹部ばかりでの胎動?

妊娠8ヶ月です。
エコーで頭位だと分かり,もうこの時点で頭位ならほぼ逆子になる可能性はないと医者から言われました。
ネットを見ていると,頭位の場合は胃のあたりをキックされると書いてあるのですが,私の場合,下腹部ばかりで激しく動いています。
グニョーという感じやポコポコという感じです。時々内臓をえぐられるような感じの不快な胎動もあります。しかし,やはりそれは下腹部ばかりなのです。
同じような方おられますか。
胃のあたりをキックされることはあまりないので心配です

Aベストアンサー

おはようございます^^現在39週、今か今かと我が子に会えるのを楽しみにしている33歳です。
質問者様の赤ちゃんと同じ辰年生まれでしょうか★

我が子も逆子ではありませんが、なにがなんだかわからないくらい、あっちこっち動いてます^^;あまり心配されない方がよいと思いますよ~★元気がいい証拠ということですね♪

私の場合ですが、確かに胃の辺りは蹴るというか、なんだか足の裏のような形が「ぶるんっ」って動いてみたり、質問者様のおっしゃる不快な感じを受けるときが・・・(笑。下腹部の方は「なんだかグリグリしてるなぁ・・・。これ、早く出たいって子宮口を手でいじってるんじゃ。。。(笑」最近では、今までになかった痛みも感じるので、「今頭突きした!?!?」なんて勝手に想像して主人と我が子に話しかけて遊んでます^^。洋服の上から見ても、動いているのがわかりますから・・・。
私の場合は赤ちゃんの胴体が右側によっていますので、おなかの形が若干いびつです。

動いているのですから大丈夫ですよ★元気にお母さんのおなかの中を楽しんでいるんですから♪好きに遊ばせてあげとこう♪くらいの気持ちでいましょう!異常があれば病院で何かしら診断があると思います。
エコーでも逆子ではない、異常はないと判断されているのでしたら心配は要らないと思います。

いろいろ考えてしまいますよね・・・母親ですもん当然ですよね。我が子は太ももの長さがちょっと短い気がして私は気になってます。主人は「お母さんがちびっ子(私の身長150cmなのでTT)で足が短いんだもん。似てるだけだよな~^^」なんて失礼なこと言います。でもそうゆう明るい考え方で乗り越えないとどんどん不安になっちゃいますよね・・・。

お互い、考えすぎず★健康で元気な我が子を産みましょう!!

おはようございます^^現在39週、今か今かと我が子に会えるのを楽しみにしている33歳です。
質問者様の赤ちゃんと同じ辰年生まれでしょうか★

我が子も逆子ではありませんが、なにがなんだかわからないくらい、あっちこっち動いてます^^;あまり心配されない方がよいと思いますよ~★元気がいい証拠ということですね♪

私の場合ですが、確かに胃の辺りは蹴るというか、なんだか足の裏のような形が「ぶるんっ」って動いてみたり、質問者様のおっしゃる不快な感じを受けるときが・・・(笑。下腹部の方は「なんだ...続きを読む

Q妊娠35週。ウテメリン点滴をしている最中の陣痛?

二人目の妊娠です。
ウテメリン点滴を経験している先輩ママさんに質問です!
34週6日目に張りが収まらなくなり、入院し、ウテメリン点滴しています。点滴量は1時間30ml。
入院4日目の明け方から(今日です)15分おきの張り。そして生理痛のような痛み。今までとは違う陣痛のような痛みが。助産婦さん内診では子宮口は1センチ。ちなみに入院時に子宮頸管1.9センチでした。
ウテメリン点滴を40mlに増やし、痛みが普通じゃないと夜勤の助産婦さんの判断で、1時間後に先生が内診。子宮頸管2.8に伸びていて、子宮口は閉じぎみでした。
「まだ早いかね、でももしかすると突然お産が進む場合もあるから、とりあえず様子見」とのことで点滴したまま現在に至るのですが、NSTでは15分に一度、もしくは不定期に100中の40~70の張りの数値がでています。
でも、夜勤から日勤に代わった助産婦さん、看護師さんは「痛みはないね、入院したときほどではないでしょ。」と言うのです。
痛いです、と言っても、気にしすぎると言われました。油汗かいてるのに(T▽T)。入院時より張りの数値もあがってます。助産婦さんが変わる度に対応がかわるので、それも困ってます。

そもそも、ウテメリン点滴量をあげたのに張りが続くってあるのでしょうか?
午後になり、点滴がきいてきたのか、朝よりは楽にはなってきましたが、張るときは一気に痛みが来ます。
これから陣痛になるの?点滴量増やしてひきのばすの?で私の体もどっちつかずで苦しいです。
赤ちゃんの大きさは2500以上、確実にあるそうです。早産には変わりないので、いま産まれないほうがいいのはわかるのですが、点滴を打っても陣痛がきているのなら、無理に押さえるのも自然じゃない気がして、心配です。
皆さん、経験談や、アドバイス下さい!

二人目の妊娠です。
ウテメリン点滴を経験している先輩ママさんに質問です!
34週6日目に張りが収まらなくなり、入院し、ウテメリン点滴しています。点滴量は1時間30ml。
入院4日目の明け方から(今日です)15分おきの張り。そして生理痛のような痛み。今までとは違う陣痛のような痛みが。助産婦さん内診では子宮口は1センチ。ちなみに入院時に子宮頸管1.9センチでした。
ウテメリン点滴を40mlに増やし、痛みが普通じゃないと夜勤の助産婦さんの判断で、1時間後に先生が内診。子宮頸管2.8に伸びていて、子宮口は閉...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じく切迫で入院してました。

ウテメリンで効かなきゃマグセント?ってウテメリンより強い薬私の入院先は使ってましたよ。ウテメリンとその薬両方ダブル点滴でした!

37週までは頑張ってお腹に入れておいたほうがやっぱりいいですよ!ようやく肺で呼吸出来る感じですもん。
二週間でいっきに大きく成長しますから
2500も推定だから誤差ありますからね

うちは低体重で生まれてやっぱり飲む力も弱いし大変でしたから
3000ぐらいあったほうがいいですよ

Q動脈と静脈のエアーについて

看護師です。
バスキャスの洗浄やAラインの採血など動脈には、絶対に空気が入らないよう細心の注意を払いますよね。閉塞が心配だから。
一方で静脈では多少の空気が入ってしまっても静脈内で空気が溶けるから大丈夫と教わりました。
そこで質問です。
なぜ動脈では閉塞が起きて、静脈には起こらないのですか?
静脈に入った空気はどういった機序で溶けるのでしょう?

Aベストアンサー

(血管造影に従事している)放射線技師です。
ご存知かと思いますが、動脈に空気が入らないよう細心の注意を払うのは、脳などの終動脈でエアーがつまらないようにするためです。動脈はそのまま体の各部位に流れてしまいますから危険です。
しかし、静脈においては、その後心臓にもどるので、右心房→右心室→肺動脈と流れ、肺の毛細血管にたどり着きます。
このとき、少量のエアーであれば、肺には非常に多くの毛細血管があるため、多少引っかかってしまっても、影響はありません。もちろん、多ければ肺梗塞を起こすでしょうが…。

また、そもそも肺は呼吸器官であり、空気交換に優れているため、「吸収」が可能らしいです(吸収という表現が正しいかは分かりませんが)。

お互い、エア抜き気をつけましょう~。

Q切迫早産での点滴で血管痛

初めまして。
現在妊娠33週目の初産婦です。
切迫早産で入院6日目で24時間点滴をしています。
お薬のことはよくわかりませんが、ルテオニン1A/30mlのようです。
3日前の内診の時点で、子宮頚管は2センチですが開いており、実際に閉じている部分は9ミリしかないと言われました。
また、子宮口は1センチ開いていました。

点滴をし始めてから、血管痛や腫れがありましたが、我慢できる程度でした。
昨日初めてのさしかえをしましたが、今日ボッコリと腫れていたので今日お昼過ぎに点滴のさしかえがありました。
見るからに腫れており『痛かったでしょ?』と言われましたが、そこまで痛くはなかったです。
ただ、今日射した部分がすでに血管痛でズキズキします…。
針を射している上あたりがズキズキ・ジンジンしていますが、今のところ腫れてはいません。
ただ、入院し始めてから考えると、今は一番痛いです。
痛みの感じ方には個人差があると思いますが、昨日までの血管痛で腫れていた痛みを5だとすると、今の痛みは10くらいです;;


看護師さんに痛いことは言ったのですが、腫れてもいないし『うーん…』と迷っていたので何だか申し訳なくなり、『大丈夫です。まだ様子をみます。』と言いました。
『どうしてものときはさしかえるから言ってね』と言ってくれました。

点滴の経験はほとんどないのですが、血管痛って仕方がないものですか?
点滴すると誰でも血管痛は有るものでしょうか?
私の我慢が足りないだけかなぁと思い、これ以上痛みを訴えるのを躊躇しています。
どれくらい痛いならさしかえてもらった方がいいのかもわからないですし…。
しかももう両腕の肘下(外側)の太い血管は射してしまったので、次はどこに射すんだろう…と不安もあります。
腕の内側や手の甲は痛いと聞きますし;;


赤ちゃんのため、頑張らなきゃいけないのに情けない私ですが…。
点滴を経験された方や、専門家の方からのご意見が頂けたらと思い投稿しました。

よろしくおねがいします。

初めまして。
現在妊娠33週目の初産婦です。
切迫早産で入院6日目で24時間点滴をしています。
お薬のことはよくわかりませんが、ルテオニン1A/30mlのようです。
3日前の内診の時点で、子宮頚管は2センチですが開いており、実際に閉じている部分は9ミリしかないと言われました。
また、子宮口は1センチ開いていました。

点滴をし始めてから、血管痛や腫れがありましたが、我慢できる程度でした。
昨日初めてのさしかえをしましたが、今日ボッコリと腫れていたので今日お昼過ぎに点滴のさしかえがありま...続きを読む

Aベストアンサー

去年入院し、血管が細いとかで、針は何度も刺し直され、血管痛は酷いで、散々な目に遭ったことがあります。。。

点滴の流れが速すぎても痛かったりしますし、やはり痛いときは素直に痛いと言って下さい。
私は肘の関節の内側、手首の外側、手の甲と、もう本当に色んなところ刺されましたが、最終的には手の甲で落ち着きました。
特に痛くなかったですよ。注射が大の苦手の私でも、平気でしたし、何より一番腕が動かしやすかったので良かったかなと。
それでも時々点滴痛はあったので、腕を伸ばしたり上げたり、ゆっくり動かしたりしてました。ちょっとはマシになりましたが、やはり痛いものは痛い…そして刺し直し。
修行したってやっぱり痛いものでしょうし、患者が痛いといわない限り看護士側には伝わりませんし、無理するのはやめましょう。
お母さんが一番心地良い状態が、赤ちゃんにも心地良いと思うのです。
入院生活お辛いでしょうが、無理せずすごして、元気な赤ちゃんを産んで下さいね!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング