井上靖の「利休の死」という小説をどなたか知りませんか?
単行本になっているかいないかだけでもいいのですが、
学校の国語の問題として二回ほど見かけて続きがみたくてしょうがないんです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://www.ask.ne.jp/~morioka/novel/novels_2.html
によりますと、角川文庫「天目山の雲」に
収録されてるそうですが、↓でしらべましたら
絶版になっているようです・・・

参考URL:http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=01977941
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
絶版になっていて、少し残念ですが図書館などで
探してみようと思います。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2002/05/04 13:04

利休の死ではありませんが、


「本覚坊遺文」講談社文庫
という本があります。

千利休の弟子、三井寺の本覚坊の手記の形で書かれています。利休の死の意味を問う作品です。
「利休の死」が見つけられない場合、読んでみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良い評価ができなくてすみません。
利休の死は信長とかの描かれ方(人物像)が、
それまでに思っていた事と違い面白かったので探していたのですが、
たくさんの作家さんがかかれるほど利休の死にドラマ的な要素が
あるのか・・・と今驚いています。
ぜひ読ませていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/04 13:11

こんばんは!



『井上靖短篇集 第2巻』に収録されているようです。
詳細は参考URLをご覧下さい。ちょっと高価な本ですが…(^^;)
御参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/02/1/0263020.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し高価すぎて私には手が出ませんが、
これも図書館などでさがしてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/04 13:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q利休はキリシタンだったから殺された?

千利休の茶道にはキリスト教の要素が組み込まれているのだとか
もしそうだとしたら 秀吉によって弾圧されたキリシタンの1犠牲者として利休は切腹させられたのでしょうか?

親友の高山右近は追放したのに利休だけお咎めなしってわけにゃいかねーだろ って感じに

Aベストアンサー

いいえ

千利休ノの妻女・友人に、キリシタンがおり、文化的にカトリックの影響受けていたのは確かですが、
確たるキリスト教信仰は、なかったのは
自刃(自ら切腹したこと)したことから、
明らかです。

カトリック教徒に自殺は許されないという絶対的戒律から、
斬首されるか、細川ガラシャのように、自決でも、形だけは他殺にするのが、
キリシタンの慣習です。


「へうげもの」に書かれたように、茶道に対する認識の違いが、秀吉の逆鱗に触れたからですね。
皮肉にも、切腹で名を高めたがために、秀吉の好みに反し
茶道は「わびさび」であるということに、なってしまいましたが。\(^^;)...

Q人間が一番怖いって思う小説教えてください。井上夢人さんや、貴志祐介さんが好きです。

人間が一番怖いって思う小説教えてください。井上夢人さんや、貴志祐介さんが好きです。

Aベストアンサー

後味は悪いけれど、横溝正史の「悪魔がきたりて笛を吹く」は如何?

黒い家が楽しめるなら、読みこなせるかと存じ上げます。

Q牛たんのお店

ゴールデンウィークに初めて仙台に行きます!!
仙台と言えば『牛たん』ですよね??
なので、是非!!牛たんを食べに行きたいと思っているのですが、一緒に行く友達が牛たんが苦手で…(^_^;)
牛たん専門店には、やっぱり牛たんのメニューしかないのでしょうか??
牛たんもおいしくて、普通のステーキ?とかも食べれるお店があれば、教えていただけないでしょうか??
宜しくお願いします。<(_ _)>

Aベストアンサー

仙台の牛タンはあたりはずれがずいぶんあります。
超有名な店でも牛タン不足でおいしい品の出し惜しみをしてます。(ちょっと前の話で、現在どうかは不明)
輸入規制前は通常の牛タン焼きのみを出していたのに、半分はお土産用のみそ味を出してます。早く全数通常の牛タン焼きに戻してもらいたいものです。(仙台駅前で複数店舗を持つ超が付くほど有名な店での話です)

みそ味のお土産用でも充分な方なら問題ありませんが、せっかく仙台に来たらばほんとにおいしいお店で食べて欲しいです。しかし、私の知っている一押しの店も輸入規制の影響で仙台一厚い牛タンの厚さが2割薄になってます。値段も3割ほど値上げされてます。(しかし味は変わってません)
そんな訳で自信を持ってのお勧めの店は現在ありません。

ただ1点。牛タン嫌いな人との動向であれば、居酒屋「集合郎/一番町店」がありました。居酒屋の牛タンでなく、本物の満足いく仙台の牛タン焼きでした。しかしこれも輸入規制前の話。最新情報は不明です。

以上 過去形の話ばかりですみません。

牛タンの店に、牛タンシチュー、牛タンカレーのメニューがあるところもありますが、これは仙台といわずどこで食べても同じ程度です。

仙台の牛タンは、一般的な牛タンとは全く別ものと考えてもいいかも。(ちょっとおおげさかな)

ほんとに美味しい牛タンの店のメニューは牛タン焼き、テールスープ、麦飯、飲み物しか置いてません。

参考URL:http://r.gnavi.co.jp/t008200/

仙台の牛タンはあたりはずれがずいぶんあります。
超有名な店でも牛タン不足でおいしい品の出し惜しみをしてます。(ちょっと前の話で、現在どうかは不明)
輸入規制前は通常の牛タン焼きのみを出していたのに、半分はお土産用のみそ味を出してます。早く全数通常の牛タン焼きに戻してもらいたいものです。(仙台駅前で複数店舗を持つ超が付くほど有名な店での話です)

みそ味のお土産用でも充分な方なら問題ありませんが、せっかく仙台に来たらばほんとにおいしいお店で食べて欲しいです。しかし、私の知っ...続きを読む

Q藤本ひとみさんの小説の続き?

藤本ひとみさんという作家の文庫本でテーヌ・フォレーヌという物語の結末というか、完結してますか?
本の整理をしてたら2冊ほど出てきて、
つい読んで続きが気になったのです。
掟破りの結論だけでもいいので教えて下さい。

Aベストアンサー

水晶宮のエリスまでしか出ないないのではないでしょうか?テセウスとアストレイアの結婚契約解除の代償として、エトワスが死ぬので最後です。すごく衝撃的でした。出てきた2冊の本は、何と何でしょうか?

Q牛たん

お弁当屋さんに牛たんがあったんで食べたんですけど、牛たんって牛のしたを焼いて食べるんですよね?
ハンバーグみたいな感じだったから美味しかったんですけど。
牛たん栄養とかあるんでしょうか?

Aベストアンサー

部位による違いはあっても栄養価はあります。
有名な話はこれです。
http://www.gyutown.com/about/history.htm
駅弁なんかも人気です。

Q小説の応募に続きものはありでしょうか?

はじめまして、雪菜と申します。

小説家を目指して執筆中ですが、自分の力量を知りたいのである新人賞に投稿したいと思っています。
こちらで検索したところ、漫画では読み切りが原則で続きものは読んでいただけないとのことですが、
小説、特に私の場合はジャンルがファンタジーなので、どうしても続編が前提になってしまいます。
なお、募集要項には何頁以上、書式などの基本的な情報しか載っておりません。

大まかなあらすじに全体像を書いて、第一部だけ投稿するような形では読んでいただけないでしょうか?
また、その場合は完結まで何千頁も送らないとダメでしょうか。
プロットはほぼ出来上がっており、原稿も1/3くらいまでは書きあがっています。

編集部や投稿経験者の方がいらっしゃいましたら、ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

正直なところ、厳しいと思います。
世界観などを示して、ちゃんと話としてまとまらない状態での投稿はあまり歓迎されないでしょう。
それであれば、(規定枚数を超えてしまったのではダメですが)何百枚でも、何千枚でも書いて、完結した方が良いはずです。

というのは、新人賞というのは、即戦力となる作家を発掘する場だからです。
そのためには、ちゃんと物語を作ってまとめ上げる構成力を持っているのか? というのも、大きなポイントになります。
色々と設定だけ出して、肝心なところがなくて「続きは、また今度」とされては、その人がどのくらいの構成力を持っているのか、などは全く測れません。
つまり、それでは「論外」というわけです。

http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/15enter/15enter_column01.html
これは、ライトノベルレーベルである「ファミ通文庫」の新人賞の応募についてのアドバイスですが、ここでも、第1次先行で落選してしまうものの一つとして……
・話が終わっていない(明らかに話に一旦の決着がついていない。続く気満々)。
と綴られています。

>同じ作品だと、手直ししても「下読みさん」に弾かれやすいと伺いまして、長編で躓くと後で精神的につらいかなあ、
と仰っているわけですが、小説家になった場合、締め切りに間に合うように作品を書いていかなければなりません。一度、落選(ボツ)になったことで凹んでいる暇はありません。そういうものにくじけないタフさ、というのも必要になります。

枚数制限がないのであれば、何千枚になろうとも、全て書くべきです。

正直なところ、厳しいと思います。
世界観などを示して、ちゃんと話としてまとまらない状態での投稿はあまり歓迎されないでしょう。
それであれば、(規定枚数を超えてしまったのではダメですが)何百枚でも、何千枚でも書いて、完結した方が良いはずです。

というのは、新人賞というのは、即戦力となる作家を発掘する場だからです。
そのためには、ちゃんと物語を作ってまとめ上げる構成力を持っているのか? というのも、大きなポイントになります。
色々と設定だけ出して、肝心なところがなくて「続き...続きを読む

Q大阪でうまい牛たん屋さんありますか?

大阪に住んでるのですが、おいしい牛たんが食べたくて。
牛たんを食べるために、仙台に向かってしまうほど好きなんです☆
大阪でも、たまーに牛たん屋さんありますよね。
大阪でおすすめの牛たん屋さんをご存知でしたら教えて下さい。
仙台から直接お取り寄せってゆうのもできますが、
大阪でもおいしい店があるなら、行きたいです。
何でも小さいことでもいいんでお願いします!

Aベストアンサー

ばっちり紹介させてください!!

東大阪市の布施にある(かなりローカルですいません)
牛タン料理専門店「鍵や」です。
すごくはやっているので予約されることをお勧めします*
名物タン焼はもちろんのこと、タン刺し・タンギョウザ・タンサラダ・タンシチュー(~¬~)
どれもすべておいしくて、最後に食べる焼き飯や麦とろも絶品です!d(-_^)
あ~いきたくなってきましたぁぁ・・・

是非足を運んでみてくださいね☆
参考にお店のHPをリンクしておきます。

参考URL:http://www.teranishi5000.co.jp/kagiya/

Q小説がテーマになっている小説

 手紙が物語展開の中でカギになっている小説がよみたいなぁと思っています。
 東野圭吾『手紙』や宮本輝『錦繍』は読んだのですが、その他なにかおもしろいものがないかなあと探しています。
 重いもの、軽いものなんでも、あれば教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

夢野久作「瓶詰めの地獄」
戦前の短編小説ですが、彼の代表作のひとつです。
一度読んだら忘れることの出来ない、不気味な味わいです。
絶対おすすめです。

Q利休バッグは紬の着物にも合うのでしょうか?

利休バッグは紬の着物にも合うのでしょうか?

紬や小紋を着て出かけることが多いです。

今、利休バッグが形やデザインが良くて使いやすそうなので、購入を考えています。
利休バッグは金襴のような感じのものが多いですが、紬にも問題なく合わせられるのでしょうか?

インターネットで在庫が少ないので、早く決めたいと思います。
お忙しいところ申し訳ありませんが、ご協力お願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

利休バッグと申しましても、最近はさまざまな柄や素材があります。

<利休バッグは金襴のような感じのものが多いですが、紬にも問題なく合わせられるのでしょうか?

いわゆる結婚式や茶席用に作られた和装バッグがそもそもでしたので、金襴のような格調高いものが多いかも知れません。
そのようなフォーマルなものは、やはり紬には不似合いだと思います。
紬に金襴の帯は締めないのと同様です。

しかし利休バッグ(単に和装バッグと言ったりしますが)にも紬素材のものをはじめ金銀を使わない普段着やおしゃれ着用のものが多数作られております。
そうしたものなら普段着の紬や小紋にもよく調和します。

洋服と同様に、着るものに合わせてバッグを選ぶのがおしゃれですよ。

Q小説初心者でも読めそうな小説

小説初心者でも読めそうな小説

小説初心者っていう表現は変ですが;

最近小説読んでなかったので、久しぶりに読んでみようかなと思いました
でも何を読めば良いのかさっぱり分からないので、
おすすめで読みやすい本を教えてもらいたいです。

今まで読んだ本は、東野圭吾さんの「手紙」や森絵都さんの「カラフル」やハリーポッターと賢者の石などです。

Aベストアンサー

 まず、質問者様が挙げておられる名前の中に森絵都さんがおられたので、彼女の他の作品で『DIVE!!』なんかも面白いと思いますよ。
 水泳の「飛び込み」競技を題材にした小説で、主人公は中学生の男の子。彼自身は気付いていませんが、彼は飛び込みにおける非凡な才能を秘めていて、そんな原石のような彼を新任の女性コーチがどんどん磨いていく、というお話です。他にも彼のライバルになるような子たちの話も描かれていて、私は結構のめり込めました。
 森絵都さんがお好きなら是非読んでみては如何でしょうか?

 あと、私自身のおススメ作品は恩田陸さんで『夜のピクニック』です。
 高校最後の「歩行祭」にある「誓い」を抱いて参加する事を決めている貴子。そんな彼女の「誓い」とは…? そして、その「誓い」は果たされるのか…?
 と、こんな風に書きましたがこの小説において一番大切なのは「誓い」ではありません。高校最後の年だからこそ言える事、出来る事、というのを非常に上手に描いている、ということがこの小説を読む上で一番感じる事だったように思います。
 この小説を読み終って一番最初に思った事を登場人物の一人が言ってくれていました。
 「しまった。タイミングを逃した!」
 彼は幼い頃にある小説を読んでおかなかった事についてこう言っていましたが、私はこの小説を「自分が高校生の時に読んでおきたかった!」と感じました。
 質問者様がどうお感じになられるかは分かりませんが「高校生ってこんな感じだったなぁ。あの頃が懐かしいなぁ」と私は感じた作品です。高校生に戻りたいな、と思った時には是非。

 まず、質問者様が挙げておられる名前の中に森絵都さんがおられたので、彼女の他の作品で『DIVE!!』なんかも面白いと思いますよ。
 水泳の「飛び込み」競技を題材にした小説で、主人公は中学生の男の子。彼自身は気付いていませんが、彼は飛び込みにおける非凡な才能を秘めていて、そんな原石のような彼を新任の女性コーチがどんどん磨いていく、というお話です。他にも彼のライバルになるような子たちの話も描かれていて、私は結構のめり込めました。
 森絵都さんがお好きなら是非読んでみては如何でしょうか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報