あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

昨日、母が病院へ行きたがらないと質問したものです。
また、教えて欲しいことがありまして質問させていただきます。

母は病院へ行くことを本当に嫌がっており、薬も飲みたくないと言い続けています。外に出るのが怖く、病院へ行くことを考えたらイライラすると言っています。ずっと寝ていたいそうです。
しかし、先週病院で薬(ニラタックという安定剤)をもらって飲んでますので、勝手に途切れさせていいのかわかりません。

無理やり連れて行きたくても時間の関係で母に病院までバスに乗ってきてもらうことになります。バス停は家のすぐ近くです。
私も会社の有休を母のために全部使い、もう休めない状況です。
定時であがってぎりぎり病院に間に合うくらいです。
ほかの家族に頼んでも母が拒否をして私としか病院に行ってくれないのです。

こういった場合、私が病院で母の症状を話して薬をもらうことは出来るのでしょうか??おそらく昨日教えていただいた抗うつ剤のほうがいいとは思うのですが、薬の変更等も私が代理で出来るものなのでしょうか?

宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

私も心療内科ですが通院しています。


調子もいい日があれば、悪い日もあり、
薬がなくなる不安もあるので、
予約日に自分が行けなかったら主人に行ってもらってます。
一応主治医と少し話すみたいですが、問題なく薬を処方してもらえます。
でも、薬を変更っとなると主治医はどうするか分かりません。
なので、ご家族の方が変わりに病院へ行って、処方して貰うのは、
問題ないわけですし、先生とお話をしてみて、薬の事をご相談されたら
どうでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ご主人様が取りに行かれても問題ないのですね!
今日は病院がお休みなので明日問い合わせてみます!ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/08 10:53

原則はできません。


患者を診察しないで処方することは本当は認められません。以前は診察無しで「薬だけもらう」ことも大目に見られてきましたが、最近は監査も厳しくなってきています。

でも医師によっては、今服用している薬であれば処方せんを書いてくれる場合がありますし、ましてや精神科領域の疾病では色々な事情があることは医師も承知しています。

一度かかりつけの医師に相談されるのが良いと思います。
ただし素人が「こちらの薬が良さそうなので変えてください」はやめた方がよいです。場合によっては医師は「越権行為」と感じて機嫌を悪くする可能性が高いです。どうしてもその薬をもらいたいなら「○○という薬も良いと聞きますが、母の場合はどうでしょうか」程度で止めておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。普通の場合本人が診察を受けて薬を処方してもらいますもんね。
往診とかしてくださる病院があればいいのですが、なかなか心療内科等では聞かないですし・・・。

とりあえず明日病院に問い合わせてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/08 10:58

代理でも薬はいただけます。


一緒に通院をされていたのなら大丈夫ですよ。
しかし、病院に行きたがらないのは困りますよね。
その病院が嫌なのでしょうか?Drが嫌いなんでしょうか?
それを改善できると通院介護などを受けてヘルパーさんに頼むことが出来るんですが。
そうなると質問者の方の負担も軽くなりますよね。
また、ご家族とももう一度話し合ってください。
貴方だけが負うことではありません。
お母様が貴方の言うことしか聞かないで終わらせないで、
協力し合わないと貴方まで倒れてしまいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

医者が嫌というか、外に出たくないというのと薬を飲むともっと何にも考えられなくなるのが怖いという点が病院に行きたくない理由です。
家ではほかの家族が洗濯や掃除、私が用意できない時にはご飯の用意をしてくれたりしているので、少しはマシなのですが。。。
私がいないと不安でたまらないと母は言いますので、それが一番問題です。こればっかりはどうしていいかわかりません。

お礼日時:2007/02/08 10:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q患者本人以外でも、代理人が患者の処方箋をもらえますか?

友達が心療内科に通っていて、うつの薬を定期的にもらっているのですが、仕事で忙しく平日に病院に行く時間がないそうで、平日時間のある私に、代理で処方箋をもらってきてもらえるだろうかと聞かれました。行くのはできるのですが、病院のほうでは、患者本人以外で、さらに家族でもない人間に、処方箋を出してもらえるのでしょうか?

私がいつもニキビで通っている皮膚科では、診療はせずに、窓口の受付のひとの「いつもの薬だけください」といって処方箋だけ窓口で書いてもらって受け取ることはけっこうしてますが、今回の依頼のように、本人以外で、親族でもない人間に、処方箋は出してもらえるものでしょうか?

病院に友達のほうから「友人が代理で処方箋だけもらいにいきますのでよろしくお願いします」と前もって電話してもらって、私が友達の診察券と保険証をもって処方箋をもらいにいく・・・といった手順でいこうと思うのですが、大丈夫でしょうか?

お分かりになる方がおりましたら、回答よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

病院によって違うと思います。

子供×2の薬と義父の薬でよくもらいに行きますが、総合病院では症状は変わってなくても一応診察しないとダメです。(診察は1分位しか診ないのに)

個人病院で内科・小児科・皮膚科と行ってますが、もらえますよ。電話して、後で取りに行く旨伝えれば診察券の確認も何もないです。子供のものはママって分かるでしょうが義父の分なんて嫁と分かってるとは思えないですし、「電話しておいた○○ですが、~」ですぐくれます。

ちなみに特殊な薬だとダメかもしれないと思われるでしょうが、義父の薬は「心臓病」「睡眠薬」など特殊な部類ですが大丈夫でしたよ。

Q診察せずに薬だけもらう場合

通院中のところは必ず診察をしないと薬を出してもらえません。
病院の中には薬の内容が同じだと診察をせずに薬だけの受付をしてくれるところとかもありますよね。
その場合、料金に差が出るものなのでしょうか。
いずれにせよ医師が処方箋を書きますよね、診察するとそれにプラス診察料とか入るのでしょうか。
分かる方がいれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

現在、どの程度の間隔での診察、処方なのでしょうか?
数年前までは一度に処方できるのは原則14日分で、一部指定された薬に限ってのみ30日~90日できるものでした。
実際には状態が安定した病気では14日で投薬変更することは少なく、たとえば診察は月1回で、間は薬だけの日としていた例もあったことと思います。この場合でも保険請求上は診察に伴うものとして計算がなされます。
現在は原則14日間の制限はなくなり、病状に応じて長期間分の処方が可能になっています。そのため診察を受けない処方は実際には必要がなくなっています。(2~3ヶ月以上診察をしないのはその方が不自然で、その間隔分は診察時に処方できます。)
一部、精神薬や新薬は長期処方に向かないため日数制限があります。
こうした制限薬でないのに薬のみの通院を行うことに患者さんの利益はありません。(医療機関側は診察料、処方料の收入とはなります。)
薬のみを希望されるよりも、30日分以上の長期処方を希望されることがよろしいと思います。

参考URL:http://www.yakuzai.med.saga-u.ac.jp/cyoki-toyo-kaisi/cyoki-toyo-teppai-20020318.html#yaku-list

現在、どの程度の間隔での診察、処方なのでしょうか?
数年前までは一度に処方できるのは原則14日分で、一部指定された薬に限ってのみ30日~90日できるものでした。
実際には状態が安定した病気では14日で投薬変更することは少なく、たとえば診察は月1回で、間は薬だけの日としていた例もあったことと思います。この場合でも保険請求上は診察に伴うものとして計算がなされます。
現在は原則14日間の制限はなくなり、病状に応じて長期間分の処方が可能になっています。そのため診察を受けない処方は...続きを読む

Q診察無しで薬だけをもらえるのは何ヶ月までOK?

忙しい時って診察を受けないで薬だけくださいって感じで処方箋だけさっさともらっていくのですが、ずっと診察を受けないで薬をもらうのは無理ですよね。

何ヶ月くらいまでなら診察を受けないで薬だけもらえるのですか? 私の経験だと2,3ヶ月に一度は診察を受けさせられる気がするのですが、法律か何かで決まっているのですか?

それにしても薬だけもらう時も診察料かかるんですよね。わけがわからないです。

Aベストアンサー

正確には、

「投薬は本来直接本人を診察した上で適切な薬剤を投与すべき
であるが、やむを得ない事情で看護に当たっている者から
症状を聞いて薬剤を投与した場合~」
という文章で規則の本に載っています(原文のまま)。

この部分は、この「やむを得ない事情」を認めるための記載ではなく、
「~」のあとに続く部分が本文なのであって、再診に伴う加算料金が
3月までは「加算できる」だったのが4月以降「加算できない」に変わりました。
だから、全く同じ条件で窓口で投薬だけ受けた場合は4月以降は
料金が安くなっているはずです。

「やむを得ない事情」がどこまで拡大解釈されているかは、個々の病院で
違っていると思います。
本来は診察を受けて処方してもらうのが原則です。

Q処方箋をもらうのに診療は必ず必要ですか?

去年の12月頃から花粉症用の薬を飲んでるのですが、少し疑問があって投稿させていただきました。
病院で診療してもらって、そこで処方箋を出してもらって、その病院の隣にある薬剤師さんが薬を処方してくれるところ(←すいません、なんて呼ぶのかわかりません。)で処方箋を見せて薬をもらうわけですが、
この際、必ず医者の診療は必要なのでしょうか?
薬は2週間分しか出してくれないので、現在2週間置きに病院に行っている状況なのですが、私としては症状は毎年同じだし(毎年、その病院に12月頃から行き始めます。)、医者の診察もあってないようなもの(「調子どう?」とか「最近寒いね~」というような30秒で終わる会話です。)なので、正直、処方箋だけもらえればいい状況です。
この前、「診察は結構ですから、処方箋だけ下さい」といったら、診察はしなかったのですが、ちゃっかり処方箋の料金に加えて、診察代も請求されました。。

・処方箋をもらうのには必ず医者の診療行為は必要なのでしょうか?
・また、前回の処方箋をそのまま薬剤師さんのところに持っていって、薬を処方してもらうということは可能なのでしょうか?

読みにくい文章ですいません。
どなたかご存知の方がいらっしゃったら、アドバイスお願いしますm(_)m

去年の12月頃から花粉症用の薬を飲んでるのですが、少し疑問があって投稿させていただきました。
病院で診療してもらって、そこで処方箋を出してもらって、その病院の隣にある薬剤師さんが薬を処方してくれるところ(←すいません、なんて呼ぶのかわかりません。)で処方箋を見せて薬をもらうわけですが、
この際、必ず医者の診療は必要なのでしょうか?
薬は2週間分しか出してくれないので、現在2週間置きに病院に行っている状況なのですが、私としては症状は毎年同じだし(毎年、その病院に12月頃から行...続きを読む

Aベストアンサー

> 処方箋をもらうのには必ず医者の診療行為は必要なのでしょうか?

 「医師法」の第二十条に『医師は、自ら診察しないで処方せんを交付してはならない』とありますので,必ず診療が必要です。

 ・http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO201.html
  医師法

***************************
第二十条  医師は、自ら診察しないで治療をし、若しくは診断書若しくは処方せんを交付し、自ら出産に立ち会わないで出生証明書若しくは死産証書を交付し、又は自ら検案をしないで検案書を交付してはならない。但し、診療中の患者が受診後二十四時間以内に死亡した場合に交付する死亡診断書については、この限りでない。 ***************************

> 前回の処方箋をそのまま薬剤師さんのところに持っていって、薬を処方してもらうということは可能なのでしょうか?

 「薬剤師法」の第二十七条に『調剤済みとなつた処方せんを、調剤済みとなつた日から三年間、保存しなければならない』とありますので,以前の処方せんは返して貰えないと思いますが・・・

***************************
第二十七条  薬局開設者は、当該薬局で調剤済みとなつた処方せんを、調剤済みとなつた日から三年間、保存しなければならない。 ***************************

 また,一部の薬を別の薬局で買うという事で返して貰えたとしても,処方した分には下記の記入がありますので,再度処方しては貰えません。

***************************
第二十六条  薬剤師は、調剤したときは、その処方せんに、調剤済みの旨(その調剤によつて、当該処方せんが調剤済みとならなかつたときは、調剤量)、調剤年月日その他厚生労働省令で定める事項を記入し、かつ、記名押印し、又は署名しなければならない。
***************************

> 医者の診察もあってないようなもの(「調子どう?」とか「最近寒いね~」というような30秒で終わる会話です。)

 お医者さんの診察は患者さんが診察室のドアを開けたところから始っているそうです。ドアから椅子までの歩き方や雰囲気,簡単な会話,・・・をカルテの記載と考え合わせて,以前と同じ処方で良いと判断されていると思います。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO201.html

> 処方箋をもらうのには必ず医者の診療行為は必要なのでしょうか?

 「医師法」の第二十条に『医師は、自ら診察しないで処方せんを交付してはならない』とありますので,必ず診療が必要です。

 ・http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO201.html
  医師法

***************************
第二十条  医師は、自ら診察しないで治療をし、若しくは診断書若しくは処方せんを交付し、自ら出産に立ち会わないで出生証明書若しくは死産証書を交付し、又は自ら検案をしない...続きを読む

Q診察しなくても薬は処方してくれますか?

診察しなくても薬は処方してくれますか?

忙しくて皮膚科に行く暇がないんですが、いつも使っている皮膚科でいただいた薬が終わってしまいました

前回処方してもらったときの処方箋はあります

同じ薬が欲しいんですが、診察せずに薬を処方していただくことはできますか?

Aベストアンサー

原則的には不可能です。皆さんがご指摘の通り診断をしなければ処方箋を書けないことが医師法に定められているからです。
ただしあくまで原則的に無理ということです。
診察しなくても処方箋を書く医者はかなりたくさんいると思われます。
現に私のかかりつけの医師は私が薬の名前を列挙して挙げれば診断もせずにその通りの処方箋を書いてくれます。法改正前の話ですが、電話一本入れれば処方箋を郵送してくれるありがたい先生もいるのです。
原則はありますが、医師の対応は十人十色です。
まづは電話して先生にそれが可能か問い合わせてみるといいと思います。

ちなみに医療用医薬品でも処方箋医薬品でなければ薬価で売ってくれる薬局も少ないですがあります。
もし皮膚科でだしてもらった薬が処方箋医薬品に入らないのであれば、いくつか薬局をまわり売ってくれるところを探すのもいいと思います。診察の手間を省けますし、何より安上がりになる可能性が高いです。薬価にもよりますが…

Q処方箋による薬受け渡しと保険証について

すいません。どなたか教えて下さい。
病院に行き、処方箋をもらいました。で、仕事があったので知り合いに処方箋を渡し、薬の購入を依頼しました。
知り合いはどこかの薬局で薬を購入したのですが、どうやら後で私の保険証を提示するように言われたらしいのです。そのうえ、「保険証を提示しないと原価での購入になる」と言われたそうです。

 ●処方箋で薬を買うときは保険証の提示は必要なのでしょうか?

少なくとも処方箋には保険番号は記載されていると思います。

上記における保険証の要否を教えて下さい。
また、それを証明する文章(webサイト等)もあればぜひ教えて下さい。その場合、どこかのQ&Aではなく信用できる機関のものだととても助かります。

すいません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

保険薬局の療養担当規則にこのようにあります。

(処方せんの確認)

第三条 保険薬局は、被保険者及び被保険者であつた者並びにこれらの者の被扶養者である患者(以下単に「患者」という。)から療養の給付を受けることを求められた場合には、その者の提出する処方せんが健康保険法(大正十一年法律第七十号。以下「法」という。)第四十三条第三項各号に掲げる病院又は診療所において健康保険の診療に従事している医師又は歯科医師(以下「保険医等」という。)が交付した処方せんであること及びその処方せん又は被保険者証(健康保険継続療養証明書を含む。)によって療養の給付を受ける資格があることを確めなければならない。

処方箋で資格を確認しても良いのですが、番号等が間違っている場合もおおく、念のための確認だと思います。
いい加減な医療機関だと毎月の保険証の確認を行っていない場合もあり信用できるか否かは薬局の判断であろうと思います。保険証を確認してはいけないなんて書いてないですし、拒否することは出来ないと思います。

参考URL:http://www.gunyaku.or.jp/gunyaku/bungyou/yakutan.htm

保険薬局の療養担当規則にこのようにあります。

(処方せんの確認)

第三条 保険薬局は、被保険者及び被保険者であつた者並びにこれらの者の被扶養者である患者(以下単に「患者」という。)から療養の給付を受けることを求められた場合には、その者の提出する処方せんが健康保険法(大正十一年法律第七十号。以下「法」という。)第四十三条第三項各号に掲げる病院又は診療所において健康保険の診療に従事している医師又は歯科医師(以下「保険医等」という。)が交付した処方せんであること及びその処方せん又は...続きを読む

Q診察なしで薬を出すのは違法?

先日、母を連れて眼科に行ったところ「瞼がマヒしているようだから、かかりつけの病院にすぐ行きなさい」と言われました。

すぐに内科に連れて行き眼科で言われた事を伝えて診察を受けました。
母は毎月薬を貰っているので、診察時の母の様子を知りたかったのですが・・・
(私は仕事をしているため会話が少なくなっていたのが悔やまれます)

「昨年の6月から診察していないから変化が分からない。眼科で言われたのなら、そうなんじゃないですか?ここ数年で3・4回しか診察していないからね」と笑いながら話をしているのにビックリ。

てっきり診察をしていると思っていたからです。

7年前に通院していた病院が閉鎖され、近くの病院にカルテを移してもらってから今の病院に通ってます。

先生いわく「こちらに来た時、右側のマヒがあると書いてあったので、そのマヒが脳梗塞が原因なのかは書いていないので分からない」

この数年間、高血圧の薬など数種類の薬を貰ってます。
血圧も計らないと母から聞きました。

これから通うつもりはありませんが(検査をしたいので紹介状を書いてもらい転院しました)

1年以上診察をしない事を悪びれることなく話す医師。
診察をしないで薬を出すのは違法のような気がします。

もし違法なら処罰を与える事はできますか?

先日、母を連れて眼科に行ったところ「瞼がマヒしているようだから、かかりつけの病院にすぐ行きなさい」と言われました。

すぐに内科に連れて行き眼科で言われた事を伝えて診察を受けました。
母は毎月薬を貰っているので、診察時の母の様子を知りたかったのですが・・・
(私は仕事をしているため会話が少なくなっていたのが悔やまれます)

「昨年の6月から診察していないから変化が分からない。眼科で言われたのなら、そうなんじゃないですか?ここ数年で3・4回しか診察していないからね」と笑いながら話...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
無診察処方は原則禁止されています。
罰則規定もありますので、お近くの医師会や行政担当課などに相談されてはいかがでしょうか。
ただし、お会いするだけでも無診察に当てはまらない可能性が高く注意が必要ですし、
訓告などあったとしてもそれ以上は難しいかもしれません。
また、年寄りの場合はご自分から処方のみを希望される事も多く、本人が来られず家族が代理で
取りに来るなどの場合などがあり、厳格な運用には患者側の利便性を損じると考えられています。
ただし、本当に長期無診察は論外とおもいますのでまずは事実確認をされてはいかがでしょうか。

最後に老婆心ながら、「私が働いているから病院まかせ」とか、確かにルール違反は医療側に責任が
発生しますが、無診察はお母様にも問題があるから起きるのであり、今後改める必要があります。
そして何かあった時に日頃面倒を見ていない若者が現れ、文句を言い大病院に転医するのもパターンです。
権利を主張すると同時に反省ではないでしょうか。
現場を見ていませんのでどちらの言い分が正しいのかは判断出来ませんが。

Q心療内科で薬だけは無理ですか?

今、心療内科に通ってます。
以前、都合が悪くなったので「薬だけ取りにいくので、いつも行ってる処方箋薬局で薬だけ出してほしい」といったら、少しだけでも病院に来てくれないと薬は出せないとの
事でした。

心療内科は薬だけは無理なんですか?
ちなみに病院と別の薬局で薬もらいます。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 私も通っています。私の診療所は,薬も診療所でもらえますが,診察を受けないと薬は処方してくれません。考えていただければお分かりになると思いますが,現在の病状によって,薬の量の増減が必要になるかもしれませんから。特に,心療内科は薬による病気のコントロールが重要ですから。
 また,あなたの病院は薬を院外処方されているとのことですから,#1,2の方がおっしゃっているように,どの診療科でも病院に行かない事には処方箋がもらえません。したがって,処方箋が無いわけですから,調剤薬局で薬を貰う事は出来ません。

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


人気Q&Aランキング