ネットが遅くてイライラしてない!?

はじめまして私は都立高に通う高2の男です。実は私は高校を転校しようと考えています。
高校を転校するには、どのような手続きが必要なんですか?また、私の友達で退学になり転校した人がいるんですが、希望した都立高に落ち今は定時制の学校に通っています。その友達は今私が通っている学校では頭は良い方だったんですが、やっぱり高校の転校は難しいんですかね?それにもう高2でいまから転校をするのは遅いんですかね?まだ転校する決心がついてなく、先生には相談できないでいます。高校を転校した経験がある人、周囲で高校を転校した人でアドバイスがもらえたらうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1年前に転校しました。


転校に関して本やら色んな物で調べたので結構詳しかったりします。


>どのような手続きが必要なんですか
まず、はやっぱり担任の先生に転校したい事を言います。
そしたら書類やらを用意してくれます。
(単位認定書、成績証明だった気がします。)
これらは先生にもよりますが2週間くらいで用意出来ると思います。

願書は自分で、転校先の学校に貰いに行きます。


>やっぱり高校の転校は難しいんですかね?

難しいです。偏差値70の生徒が偏差値60の学校受けて落ちるという事もよくあります。
逆に、偏差値50の学校は落ちたのに、60の学校は受かったというケースもあります。イマイチ合格基準がわからないようです。

都立に転校したい場合、日にちが違えば数校受けられます。
(多くても3校ぐらいかな・・・?)
1番最初に受かった学校に行くことが条件です。

転校の場合、自分の偏差値より、3~6程度落とすのが転入試験では常識です。(最低でも3は落とさないとまず落ちます、6でも危ないかも)

質問者さんは都立に通ってらっしゃるのですよね?
都立高校は1学年に一回までなら試験に落ちても元の学校に戻れます。
もし7月の転入試験に落ちても、戻れますが、同じ年の12月の試験で落たらもう元の学校には戻れません

>でいまから転校をするのは遅いんですかね?

この春から2年生という事ですよね。
なら別に遅くないと思います。

ちなみに私は2年の3学期から他の学校に転校しました^^;

あと、質問者さんが私立に転校しようとしてるのか都立高校に転校しようとしてのかでも話が変わるのですが・・・。

都立だったら学期末に転入試験があります。
私立は学校によっては随時試験を受け付けてる学校もあります。

他にわからない事があったら聞いて下さいね^^

この回答への補足

偏差値とはどのようにすれば判るんですか?中学の時は適当に地元で近い学校を選んだので偏差値とは何かもわかりません。(いまさら中学生の時ちゃんと学校を選んどけばよかったと後悔しています。)

補足日時:2007/04/06 01:19
    • good
    • 18
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!とても参考になりました。ですがまだ先生には相談できないでいます。理由はまだ決心がついて無いのほかに、私が転校したい学校の偏差値が今の学校より7上の学校と8上の学校だからです。(やっぱり夢を見すぎでしょうか?)

お礼日時:2007/04/06 01:19

こんにちは、マイです。



私も転校組みですが、
高校2年生ならぜんぜん遅くないと思います。

ただし、転校は私立が主になってきますが、
どこの学校も引越し以外は認めていないようですね。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

そうですか。アドバイスありがとうございます!

うちの親は私立への転校を許してもらえません。かと言って、親に引っ越してまで転校はできないと思うので転校は諦めようと思います。

もともと転校の理由が部活が盛んでは無かったからという理由なので、大学か短大かは失敗しない学校選びをするようにします。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/04/19 19:34

>偏差値とはどのようにすれば判るんですか?



今あなたが通ってる高校の偏差値です。調べられませんか?
学校案内とかに載ってると思いますが・・・。
後は学校名+偏差値と検索してみるとか

今の学校のテストで平均点ぐらい取れてれば、その学校の偏差値=自分の偏差値としていいと思います。



>校の偏差値が今の学校より7上の学校と8上の学校だからです。(やっぱり夢を見すぎでしょうか?)

難しいと思います。
ただ、今のあなたが今の学校で上位の成績を取っているならまだ可能性はあると思いますが・・・。
(それでもせいぜい+5ぐらいのほうがいいと思います)

前にも書きましたが、ほとんどの受験生は、自分の通ってる学校より偏差値を下げて受けに来ます(特に私立に通ってる人は、落ちたらすぐ退学なので、とにかくどこかの学校に入れればいいという考えが大きい)。
だから受験生のレベルも高いです。

もし仮にあなたが今55の学校に通ってるとします。
あなたが受けたいのは、7,8上と事ですよね?
という事は偏差値62の学校ですよね。

でも、62の偏差値の学校を受験する人ってのは、
大体偏差値68~70ぐらいの学校に通ってる人です。
なのでハードルはかなり高くなります。


でもあたなの場合、都立の生徒なので、チャンスは2回あります。
だからダメ元(言い方悪いですが)で受けるのもいいかもしれません。

でもお勧めはしませんが


転入試験は、中学生が受けるような入学試験とはレベルが違います。

あと、3人募集してても、受かるのは1人、もしくは0です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます!参考になりました。やっぱり転校は難しいんですね。・・・


でもやっぱりダメ元で受けいてみようと思います。

お礼日時:2007/04/06 16:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公立高校から公立高校への転校について

私は、今年高校生になりました。公立高校へ入学したのですが、雰囲気が合わず、今からもう転校出来たら、と考えています。
公立高校から公立高校への転校の場合、どのような手続きをすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。

結論から言うと、公立高校から公立高校への転校はできます。が、下記になります。

(1)現:全日制の公立高校→新:定時制の公立高校
(2)現:全日制の公立高校→新:通信制の公立高校
(3)現:A県の全日制の公立高校→新:B県の全日制の公立高校※もちろん戸籍を他県に移すことが必要です

この三つです。同じ県で全日制にこだわるのでしたら、私立しかないです。

それか、一旦高校を辞めて、中学三年生に混ざって一から受験するより他無いです。悲しいけど、「覆水盆に返らず」ですよ。

Q高校生の転校について

父親の転勤で家族で引っ越すかまたは父親が単身赴任するかで迷っています。そこで、仮に、引越し先の公立高校(他県)の転入試験に不合格だった場合、元の高校(公立)にそのまま通い続けられるかどうかお尋ねします。ようするに、転校試験に受かれば、家族全員で引越し、不合格の場合は、父親が単身赴任することが可能かという質問です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公立高校で英語を教えています。

まずは転校先に転入生を受け入れる余裕がなければ転入考査そのものを実施しないので転入はできないことになります。公立高校だからといって定員を超えて受け入れる義務はなく、定員に余裕のある学校(退学者の多い学校=レベルの低い学校)の方が転入考査をする確率は高いです。とはいえ、一家転住のような話はどこでもあるので、転入考査をしない学校は少ないでしょうが、まずは今の学校から照会してもらうことになります。

それと問題になっている履修科目の関係で断られることもあります。例えば、今の学校では現代社会を3年で履修し、転入先の学校では1年生で履修という場合は、転校してしまうと現代社会を履修しないことになります。履修させるには、転校生のために1講座作らないといけなくなるので、選択科目などでその余裕がない場合は断られることもあります。

照会してもらった結果、転入考査を受けるわけですが、受け入れ先の学校にしてみれば、ギリギリの成績の生徒を引き受けることはありません。それは引き受けたために、その生徒が原級留置(留年)したりすることも心配しなければならないからです。ですから、転校先は現在の学校よりも1ランク下になることが多いわけです。

仮に転入考査に不合格になっても、現在の学校を続けることはできますので、どうしても一家転住しなければならないというのでなければ、ランクを落として受ける必要はありません。

個人的には転校せずに今の学校を続ける方がいいと思います。地方都市の進学校の場合は上位50人ほどは優秀ですが、下位50人ほどは全然です。ですから学校の雰囲気はまったく違うという可能性が大です。生徒の立場からしても切磋琢磨できる環境が一番いいと思います。県庁所在地にあるトップ高ということですから、例えば鶴丸のような公立高校は地方都市にはありませんので。

公立高校で英語を教えています。

まずは転校先に転入生を受け入れる余裕がなければ転入考査そのものを実施しないので転入はできないことになります。公立高校だからといって定員を超えて受け入れる義務はなく、定員に余裕のある学校(退学者の多い学校=レベルの低い学校)の方が転入考査をする確率は高いです。とはいえ、一家転住のような話はどこでもあるので、転入考査をしない学校は少ないでしょうが、まずは今の学校から照会してもらうことになります。

それと問題になっている履修科目の関係で断られ...続きを読む

Q子供が高校を転校したいと言った時

子供が高校を転校したいと言った時の親の気持ちってどんなんものなんでしょう?私は通信制高校に転校したいと思っていますが、後は親の説得だけなんです。紙に理由を書いた方が納得してくれるでしょうか?

子供に高校を転校、もしくは退学したいといわれた経験がある方、是非教えて下さい!!両親がどんな理由で転校を反対するのかさえわかればうまく説得できると思うんです。

Aベストアンサー

もうすぐ留年、退学しそうな子どもの母親です。
この春希望の高校に入ったのに一ヶ月位して学校に行けなくなりました。
自分から積極的に「やめたい」とは今も言いません。
「行かなければならない」という事がわかっていて本人の中で葛藤があり苦しんでいるので、当初は励まし、叱咤して行かせようとしましたが、今は行かないことで意思表示をしているのだろうと好きにさせています。

親としては原因を聞きたいし、今後の人生を考えると、今の高校で頑張って欲しいと思うのは当たり前だと思います。

それこそ一時の判断で逃避のために辞めるというのであれば、考え直すように説得もしたいです。

でも、今の環境がどうしても合わない、苦しい、勉強する気になれないというのであれば真剣にご両親と話をするのがいいと思います。

言葉ではなかなか順序立てて説明できないというのであれば、本当の気持ちを文章で訴えるのも良いでしょう。

親としてはその子供を信じるしかありません。

あえて大変な道を選択するのではないか?という心配はあります。
でも最終的にはあなたの人生なので、今ではなく10年後の自分のことも考えて行動をおこされてはどうでしょうか?

もうすぐ留年、退学しそうな子どもの母親です。
この春希望の高校に入ったのに一ヶ月位して学校に行けなくなりました。
自分から積極的に「やめたい」とは今も言いません。
「行かなければならない」という事がわかっていて本人の中で葛藤があり苦しんでいるので、当初は励まし、叱咤して行かせようとしましたが、今は行かないことで意思表示をしているのだろうと好きにさせています。

親としては原因を聞きたいし、今後の人生を考えると、今の高校で頑張って欲しいと思うのは当たり前だと思います。

そ...続きを読む

Q高校の転入について(私立→都立)

僕は東京の私立高校に通う高校1年生です。
いきなりですが、僕は都立高校に転入しようか迷っています。
一番の理由は金銭的なものです。
僕には小5の妹がいて、妹も私立なので親に多大な金銭的負担がかかります。
そのことで夜に悩むことが少なくありません。
今の高校は適当に入ったところで、受験勉強をほとんどせず作文の推薦で入りました。
僕の高校には特進コースというのがあって、偏差値は58程度です。
文理コースは53程度です。 僕は特進コースです。 特進コースは3年間クラスが同じです。
正直、親に申し訳ないです。それにこのままだと大学進学も危ういかもしれません。(国立落ちたら)
他にも理由はあります。
まず、クラスに馴染めずにいつも孤独で過ごしてます。
このまま3年間このクラスで過ごすのだと思うと、通信制の学校に逃げ込みたいくらい不安です。
それに校則にもなかなか慣れません。 授業も先生が教え方が下手で全然理解できません。
部活も絶対野球部に入りたかったのですが、その部活がとても盛んで毎日放課後の4時から8時まで4時間も活動しています。
おまけに土日まで練習があります。
土曜日も学校が12時まであるので帰るのは5時になると思います。
ましてや僕は特進コースで、授業のスピードがすごく早いし、平日の授業は7時30分までに登校しなければなりません。
通学に1時間かかるので、6時に起きなければなりません。
これでは文武両道は無理です。(僕は斎藤佑樹選手じゃないし)

上記のような理由でも高校の転入が出来るのでしょうか?
どのような流れで転入が出来るのでしょうか?
一応僕なりに調べて、東京教育委員会HPで東京都立の補欠募集があったのですが、2、3学年の募集しかありませんでした。
なので、転入する時期は1年生を終了した時にしようかと思っています。
転入したい高校は東京都立小金井北高等学校か三鷹高等学校です。
滑り止めに田無高等学校を受けようと思います。(転入試験を実測していればの話ですが)
田無と小金井北は自電車で通えます。
試験までには試験科目の偏差値を全て65~70まで上げようと思います。(かなり困難だとは思いますが、転入できるのであれば勉強できると思います。)

最後にの質問をさせて頂きます。
Q1.今の高校と転入したい学校はカリキュラムが多くて2、3教科違います。
これは転入試験、入った後の授業進行に問題はないでしょうか?

Q2.転入試験は何教科で範囲は何処まででしょうか?

Q3.単位とは成績でいう5評価の総合点のことでしょうか?

Q4.私立なので退学届けを出さなければならないと思います。
そこで転入試験で落ちた場合、編入試験などの希望は持てるでしょうか?

以上、何かアドバイスがあったら言って下さい。
初めて質問をしたので、文章が分かりづらいとは思いますが、どうか回答をお願いいたします。

僕は東京の私立高校に通う高校1年生です。
いきなりですが、僕は都立高校に転入しようか迷っています。
一番の理由は金銭的なものです。
僕には小5の妹がいて、妹も私立なので親に多大な金銭的負担がかかります。
そのことで夜に悩むことが少なくありません。
今の高校は適当に入ったところで、受験勉強をほとんどせず作文の推薦で入りました。
僕の高校には特進コースというのがあって、偏差値は58程度です。
文理コースは53程度です。 僕は特進コースです。 特進コースは3年間クラスが同じです...続きを読む

Aベストアンサー

> 文科省が定めた科目をやっておけば、転入などによるカリキュラムの相違に関係なく卒業出来るということですね?
 そのとおりです。理科に関しては「理科基礎」(2)、「理科総合A」(2)、「理科総合B」(2)、「物理I」(3)、「化学I」(3)、「生物I」(3)、「地学I」(3)のうち、「理科基礎」または「理科総合A」または「理科総合B」を含む2科目を履修しなければなりません。()内は標準単位数です。「科学I」は「化学I」の間違いですよね?もし「科学I」だとしたら、学校設定科目といって理科の科目ではありませんので、新たに「化学I」や「生物I」などを履修しなければいけませんよ。

> 家庭科についてですが、転入希望先に必修科目の家庭総合があり、1年次(単位2)と2年次(単位1)に渡ってやるというものでした。
> これは2年からやっても必修科目を習得したということになるでしょうか?
> いまいち単位の意味が理解できません。
> 2回目にご回答くださったもので僕が理解したものは標準の半分を超えれば大丈夫で、半分ちょうどだとどうなのかは分かりません。
 標準単位の半分を超えなければ、その科目を履修したことにはなりません。家庭科は「家庭基礎」(2)または「家庭総合」(4)または「生活技術」(4) が必履修科目です。「家庭総合」は標準単位が4単位ですから、最低でも3単位を履修しなければいけません。ですから、2年生から1単位しても履修したことにはなりませんし、1年生で2単位だけ履修しても履修したことになりません。

> それと2年の1学期の始業式から登校ができるようになるにはいつの欠員募集を受ければよいでしょうか?
 1年生の3月末になると思いますが、転出先に照会しなければわかりません。欠員がなければ転入考査をしないところもありますから。

> 現在の学校全体(特進クラスとかは学校間での照会段階では関係ありませんので)の偏差値が53程度だとすれば、転出先の学校はおそらくよくても48程度の学校になります。学校間の照会が先にありますので、質問者様がどんなに勉強を頑張っても、今以上の学校への転学は無理だと思います。安易に認めれば入試の意味がありませんからね。
 公立の高校入試では入試当日の試験の得点+内申点で決まります。基本的には転入考査も同じです。ですから、転入を希望する学校のレベルが質問者様の学校のレベルより高ければ、5段階でオール5でもその価値はないということになりますよね。例えば私の勤務校で英数国理社でオール5の生徒でも灘高のような学校に行けば、欠点レベルでしょう。進研模試や全統模試で偏差値が70と言っても、公の成績ではありませんので、そういったものを考慮することはありません。

> たとえ僕が偏差値70でも、今の学校の偏差値が53程度なら偏差値60程度の学校へ転入は困難(無理に近い)ということでしょうか?
 可能性があるとしたら、転入考査で満点を取れるぐらいの成績なら可能性はあるでしょうが、その前の照会段階(書類審査)で門前払いされる可能性の方が高いです。転入考査は入試で失敗した人のための再チャレンジの場ではないのです。

#5の方へ、
> 点が取れれば問題ないと思うのですが・・・
 その通りです。しかし、学校間の格差が大きい場合は照会段階ではねられるかもしれません。今よりもレベルの高い学校への転入考査を受験できるのは、転出元の学校の推薦があり、なおかつ、転入考査で実力を示すことができた場合のみです。私学→公立ということを考えると、学校経営の観点からしても、成績のよい生徒を簡単に他校に転出できるようにすることはしないと思います。

> 転入試験を受けるには退学届け出さないと受けられないと言われました
 きっと一家転住による転学の場合ならそのようなことは言わないと思います。単に転校したいだけでは、そのように言うのは当然です。もし、そこを強引に押しても、今の学校よりレベルの低い学校にしか行けないようにする(特別に推薦をしない)のは、学校経営を考えれば当然でしょう?

> 文科省が定めた科目をやっておけば、転入などによるカリキュラムの相違に関係なく卒業出来るということですね?
 そのとおりです。理科に関しては「理科基礎」(2)、「理科総合A」(2)、「理科総合B」(2)、「物理I」(3)、「化学I」(3)、「生物I」(3)、「地学I」(3)のうち、「理科基礎」または「理科総合A」または「理科総合B」を含む2科目を履修しなければなりません。()内は標準単位数です。「科学I」は「化学I」の間違いですよね?もし「科学I」だとしたら、学校設定科目といって理科の科目ではありませんので...続きを読む

Q私立高校の転校について。

実は私立高校の友人が高校を転校したいと言っています。
理由は精神的な問題です。

私立高校から私立高校への転校
及び公立高校への転校は可能なのでしょうか
?
教えてください。

Aベストアンサー

>私立高校から私立高校への転校

可能です。ただ、学校によるので、転校希望の学校へ問い合わせをされると良いと思います。


>公立高校への転校

可能だと思います。県の教育委員会へ問い合わせをしてください。基本的に、面接と簡単な試験があるはずです。

多分、幾つか問題点があり、理由が妥当なものであるかどうか、と、制度的なものも、あります。

制度的なものとは、単位の問題です。学校によっては、ある教科の単位が違う学年に配置されていて、そのため、その単位が取れないとか、二重にその授業を受けることになるとかがあります。そのため、現在2年生なのに、1年生への編入しか認められない場合があります。

定時制や通信制の場合は、そういう問題はほとんど起きません。

一番良いのは、今の学校で、何とか対処できるようにすることかもしれませんね。保健室の先生に相談するとか、そのほか、いろいろ対処の方法があるような気がします。

Q現高校1年、転・編入の出来る学校を探しています。

今の学校が合わなくて、
1,2学期ほとんど学校を休んでいました。
このままでは進級できないと思います。
なので新2年に上がれる高校に転校したいのですが、
都内できれば私立で、転・編入を受け付けている学校のサイトなど教えてください。

今の成績は、模試で偏差値58です。
なので転・編入試験のあるところでも受けられそうな気がします。
できれば通信・定時は行きたくないです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それだけ休んでいれば進級はまず不可能です。
その状況で転入しても進級できません。出来たとしても形式的な進級で、正規の就学期間での卒業は無理です(つまり3年で留年せざるを得ない)。

また、全日制→全日制の転入・編入試験は原則として一家転住などのやむを得ない理由がないと受けられません。そしてそもそも転入・編入試験を受験するためには、現在在籍している高校が転出を認めて、希望する学校に受験可能か照会することで初めて受験可能です(学校間の約束が前提。これは通信制も定時制も同じ)。ただ欠席が多いだけで全日制に転入・編入させる学校はまずありません。それを認めると、不本意入学の生徒の上位校への編入を認めざるを得ず、学校経営上問題を招きます。

よって選択肢は、
・今の学校で頑張る
・退学して試験を受け直す
・通信制に転入、編入する
しかありません。

Qどうしても全日制の高校に転入したいです・・・

僕は静岡県の公立高校に通っていましたが、色々なことがあり
今はうつ病で休学中です。

正直もう今の学校には通える気がしません。

けど人生で一度しかない高校生活、もう一度やり直すチャンスが欲しいです・・・

普通に友達作ったり、部活に出たり、行事に参加したり・・・

虫がいいかもしれませんが人並みの高校生活を送ってみたいです。

けど調べている内に全日制への転入は引っ越し以外難しいところが多いことが
分かりました。

正直このことを知った時とてもショックでした。

どうすればいいのでしょうか?

全日制の高校に通える方法は本当にないのでしょうか?

通えるのなら県外でも構わないのですが・・・

Aベストアンサー

#3

いやいや、他県の私立高校へ転入学・編入学ならどうかな?、と思っただけ。

神奈川県・愛知県ともに、遠いな。

静岡県の真ん中あたりなんですね、藤枝市。

地理にうとくて申し訳ない。

私立高校は、学校にもよるのか、転入や編入が難しいとも言われるので。

本当は、今の高校へ復学するのが、一番いい方法だと思う。

現在、2年生なので、編入できたら2年生から始まります。念のため。

Q転校に際して必要となる費用には何がありますか?

現在、会社で転勤者への支援制度を整備中です。その中で転勤時に子女の転園・転校費用を補助しようと考えています。
幼稚園、小学校、中学校、高校でそれぞれ転園・転校する場合に必要となる費用項目を教えてください。

私が調べた範囲では、
・幼稚園・保育園は入園料(2~3万)+施設料(2~3万)+制服(1~2万)
・小学校・中学校(公立)は、必要書類が書かれているのみ
・高校は、検定料(転校用の入試費用)
です。

Aベストアンサー

公立の小中学校の場合、転校に伴う「必要経費」は「それほど」ありません。

>公立の小中学校は転校時の入学金
ありません。日本全国、どこの学校に行っても「必要な金」の種類と金額(PTA会費、給食費、修学旅行の費用、卒業アルバムの費用など)は大差ありませんから、転校したから余計に経費がかかるということはないのです。
もちろん、学校規模によって卒業アルバム代が高くなる、行き先によって修学旅行費用が違う、自治体毎に給食費が違う、ということはありますが、それを捕捉してフォローすることは不可能でしょう。

教科書は無償配布ですし、体操服・水着・学習用具(たてぶえなどの楽器、習字道具など)は、よほどのことがない限り、元の学校のものを使うことで学校は了解しています。つまり敢えて買い換えをする必要は無いということです。これらについては、補助の必要はそれほど無いのではないでしょうか。

副読本やドリルなどの教材ですが、こちらは通年で使うもの、学期毎に使うものがあり、小学校高学年で年間およそ4~5000円程度になります。ただし、学期毎のドリルなどは、その学期のものさえ変更すれば(次学期からは新しい学校のものを買うから、同じ事)良いわけですし、転入生については先生の手持ちのものを上げるのが一般的です。こちらもそれほど・・・。小学校は一番転校に伴って出費が無いのです。

義務教育の 転校に伴って、一番大きな出費は制服でしょう。中学校(一部小学校)の制服については、買い換えるしか無さそうです。中学の場合、だいたい3年間着ることを見越して、入学の時に大きめ(というよりもダブダブのもの)を買うのが普通ですから(笑)、「買い換え」は想定していません。ですから、これは補助の対象でも良いのかなと思います。2~3万円程度でしょうか。私学だともっとかかります。

むしろかかるのは、幼稚園と高校です。これらは義務教育ではありませんから、金がかかるのです。幼稚園や高校は入学金も必要ですし、高校ですと受験料が必要になる場合もあります。制服の買い換え(特に幼稚園)もしなくてはならないでしょう。

もっと問題になるのは、高校を転校できない事情があり(例えば、名門高校に入った、私学に入った場合など)子どもだけが残って下宿をする、親戚に預けるなどのケースが出ることです。地方(特に東北地方)公立名門校では、全県全域から生徒が集まります。冬の通学を考えて下宿する高校生など珍しくありません。
そうすると、出費は増えるのに、転校しないため補助がもらえないという矛盾が出てきそうです。この辺りは、どうするか考えた方が良さそうです。

ということでまとめると
・幼稚園  制服、入学金補助
・小学校  ほとんど不要、敢えて言えば副教材補助(一部制服)
・中学校  制服
・高校   制服、入学金補助、受験料、転校できない事情の考慮 

校種によって補助の金額を変えるくらいでもいいかもしれません。

公立の小中学校の場合、転校に伴う「必要経費」は「それほど」ありません。

>公立の小中学校は転校時の入学金
ありません。日本全国、どこの学校に行っても「必要な金」の種類と金額(PTA会費、給食費、修学旅行の費用、卒業アルバムの費用など)は大差ありませんから、転校したから余計に経費がかかるということはないのです。
もちろん、学校規模によって卒業アルバム代が高くなる、行き先によって修学旅行費用が違う、自治体毎に給食費が違う、ということはありますが、それを捕捉してフォローすることは...続きを読む

Q高校の転入・編入試験を受けた方

高校の転入・編入試験を受けた方、
問題は難しかったでしょうか?

どんな問題でしたか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

受ける高校によって違うと思いますが・・・。
私の場合は高校1年生で習う程度の問題でした。
国語、英語、数学だった気がします。
参考になるでしょうか^^;

Q欠席は何日まで可能でしょうか?

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング