家の窓側の壁に黒いカビが生えてしまっています。
室内が白い壁ですので、見た目にも健康にも良くないかなっと思います。

そこで落としたいと思っていますが、なかなか頑固で思うように落ちません
(市販の住宅用洗剤や、エタノールなんかでチャレンジしてみましたが、ある程度落ちるには落ちるのですが完璧ではなく、また再発してしまいます)
カビキラーなんか効きそうですが、そこにまた生えてきてしまいそうですので・・・

そこで、何か落とす用の洗剤と、生えてこなくする(生えづらく)洗剤みたいなのは無いでしょうか。皆様の知識をお借りできると助かります。(室内を防カビ塗装(?)をしたいくらいですが、アパートですので・・・)

ちなみにですが、古めのアパートですので、完璧に除湿と言うのは厳しいかもしれません・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは、設計業です。



除湿機は有効です。
>古めのアパートですので、完璧に除湿と言うのは厳しいかもしれません・

恐らく、隙間が多いと言いたいのでしょうが(もしくは換気不足?)、それでも有効ですよ。
何度もこの解答欄に書きましたが、増築和室塗り壁の除湿の為1週間除湿機を置いたところ毎日1L近く水が溜まりました。(10L容量機種でしたのでもっと溜まってたカナ?親が交換してましたので朝しか見てませんでした)

これを試された湿気に悩む質問者様が「120%だった湿度が60%に下がった」とお礼を書いて下さいました。(共に少し極端な例ですが)

もし購入希望される際は、家電屋さんにご相談下さい。
値段、容量、除湿方法(これはコンプレッサー式で十分でしょう)部屋に応じ、様々ございますので。

カビに関してですが、建物が古い・・・漆喰ですかね。
ですと、中までカビが浸透していなければ、まずカビキラー等で落とす。
そこで、除湿を心掛ける。
元々漆喰の売りは「カビが付きにくい」事。
やはり一に除湿二に除湿でしょうか。

浸透していればお手上げです、下塗りまではがす他ありません。

以上、徒然書きましたがご参考まで。

最後に。エアコンがハイレベルな除湿機能付きの物であれば、除湿機を別途買う必要はありません。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座います。

一応エアコンに湿気取り機能が付いていまして、湿気が多い時には常にまわしています(排水部分に水溜りが出来るくらい取れています)それでもカビは生えてきますので、限界があるのかな?と考えてしまっています。

壁はなんともいえないのですが「漆喰」だと思います。
(冬は氷の様に冷たいです・・・)

まずは、カビキラーで様子を見たいと思います。

ありがとう御座いました!!

お礼日時:2007/04/17 23:44

防カビ屋です。



・洗剤は汚れを落とすものです。
・エタノールは殺菌できますが、カビの残骸や色素を分解しないため見た目はきれいになりません。
・カビキラー等の浴室用カビ取り剤は、界面活性剤や他の物質が入っているため、変色や臭いがなかなか消えないことが多々あります。また、拭い切れなかった成分がカビを呼び、発生していた範囲を広げることも多々あります。そのため屋内の壁などには使用をお勧めできません。

漆喰なら、薬局でピューラックスを購入し、適度に希釈しカビが発生している箇所を、刷毛でやさしく下部からカビ除去を行って下さい。
きれいになったら、濡れ雑巾でしっかりと薬剤を拭き取って下さい。
濃度が高いと部分的に極端にきれいになってしまうので、薄めて使用し、消えなかったら徐々に濃度を高めにして下さい。
(カビをきれいに除去するのは、漆喰が一番難しい素材です。)


エタノールは、直ちに揮発したら殺菌効果は既にありません。
塩素系は、しばらくすると殺菌効果は無くなり、塩害を発生させます。
どちらを使っても防カビにはなりません。

カビ対策で最も効果的なのが除湿機の使用です。
(乾燥した環境を好むカビも存在しますが)
一日で10リットル以上除湿できることもあります。
除湿することで、エアコン温度の設定高めでも涼しく感じます。
パックの除湿剤は、お部屋には焼け石に水で無効です。


防カビ剤は種類が沢山あります。JIS規格レベルの市販商品ではカビを止めることは不可能です。JIS規格も取得していない商品はそれ以下の能力です。
    • good
    • 37

エタノールがだめか・・・。


窓側の壁の裏に、黒カビが巣くうってるんですね。

可能なら板の合間など、隙間に小さい穴を作ってからカビキラーを噴霧する。
園芸用のノズルの長い農薬噴霧器などが便利かも。

また、どこから湿気が来てるか突き止める!
(水漏れ、ベランダの隙間からつたってくるetc.)

湿気には墨!というのも常套ですが、
粉の洗濯洗剤(アタックとか)を開封しておいておく。
湿気を吸って!硬くなりますが、同時に洗剤としても使っちゃう。
即席の湿気取りになりますよ。

「お酢」はチャレンジされました?
カビって酢に弱いです。
細かいところは歯ブラシで根性磨き!
しみこんで磨きにくいなら、
酢豚みたいに、片くりで酢にとろみをつけよう!
(酢は出来るだけ加熱しないように)

綺麗にしてからエタノールで除菌、まずは完璧に扇風機で乾燥させる。
上からワックスがけ。
黒っぽい状態になったら、ワックス落しで、ワックスごとカビを落とす!
こんな感じでどうでしょ。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座います。

お酢ですか!考えても見なかったです。
すっぱいのは好きなのでwカビをふき取った時の嫌なニオイがしなさそうでよさそうですね!!

炭もおいてみたいと思っています!

ありがとう御座いました

お礼日時:2007/04/17 23:39

土とか漆喰とかを塗った壁でしょう。


表面だけでなく中に黴の本体が入り込んでいます。
黒く見えるのは胞子なのでいくら擦り落としてもまた出てきます。
カビキラーなどを壁材の中まで染み込ませないと効果はありません
    • good
    • 14
この回答へのお礼

回答ありがとう御座います!

カビキラーを駆使してまずは、カビを消し去ることを考えたいと思います。

ありがとう御座いました

お礼日時:2007/04/17 23:37

適当な洗剤を拭きつけしばらく放置。


次にスコッチでごしごしやります。
仕上げに乾拭きでOK。
カビキラーで問題ないでしょ。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとう御座います!
やはりカビキラー+防カビ剤何ですね!

最初「スコッチ」と聞いてお酒が効くんだ。と思ってしまいました。

ありがとう御座いました

お礼日時:2007/04/17 23:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカビをアルコールスプレーで除菌・予防出来ますか?

某大型食品量販店でバイトしています。
最近、売り場の汚れが気になって、徹底して清掃することにしました。
その最中に厄介を極めたのが、届かない場所に生えてるカビ。
ブラシも届かず、指も入らない、細い場所に白い層を作ってたりしてるんですね。
洗い落とすことが出来ないので、取り敢えずアルコールスプレーをしてみました。
アルコールスプレーは殺菌に使ってて、カビにも効果があるかな?と思ったのです。
効果があるのかどうか分からないですが、スプレーを吹きかけた部分は、白い部分が濡れて黒くなったりしたのですが、正直除菌されたのか濡れただけなのか分かりません。
それで質問したいのですが、カビにアルコールのスプレーを吹きかけて、除菌することは可能でしょうか?
また、アルコールスプレーを定期的に売り場に吹きかけてるだけで、カビの予防になるでしょうか?
お手数ですが、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

アルコールで完全殺菌は無理ですが、しかし、アルコールには高い消毒効果があるため、 完全に殺菌できなくてもある程度の殺菌ならできます。しかしカビはすぐに発生してきますのでいたちごっこのようになるのは覚悟しておいたほうがよろしいかと思います。

永久作業で正直アルコールスプレーだけでは不可能に近いことは覚悟してください。

余りに汚れている場合、社員さんに頼んで会社の上層部へ業者さんを入れるなりアドバイスをしたほうがよろしいかと思います。

Qカビの生えた壁紙は張り替えればカビ対策として足るでしょうか?

健康に害があるのか心配なので相談させて下さい。

東京で築20年の3階建て鉄筋コンクリートマンションに引っ越しを検討しています。リフォーム前に内見させてもらったのですが、2つの部屋ですみっこに広がっているカビが気になりました。
(恐らく家具の裏だったのだと思います)

前の人は10年近く住み続けていたそうで、壁紙は全て取り替えてもらえることになっているのですが、壁紙を取り替えればカビ対策としては十分で気にする必要はないものでしょうか?

1つのフロアに1つの家しか無い小さなマンションです。
3面採光で日当たりは抜群ですが、壁の向こうがすぐ外なので湿気が溜まりやすいのかな…とは感じています。

Aベストアンサー

この写真で見る限り家具と壁の間の通気が悪かったために出来たカビではなく、外部から壁の中に水分が沁みてきているために出来たカビのようです。
もしそうなら、新しい壁紙に張り替えても、しばらくしたらまたカビが浮いてきます。

Qナイロンバックのカビを取るにはアルコールで拭くと良いと聞いたのですが、

ナイロンバックのカビを取るにはアルコールで拭くと良いと聞いたのですが、
アルコールは何を使用したら良いですか?

Aベストアンサー

ドラッグストアに行くと消毒用アルコールが
売っています。
しかし、もしもご自宅にウイスキーがあるのなら、
ウイスキーをティッシュに含ませて拭き取る方法もあります。
ウイスキーは約40度のアルコールを含んでいるので、
消毒が可能です。
焼酎も同様に蒸留酒ですから使用可能ですが、
日本酒はアルコール度数が低く、またベト付きますから
お勧めしません。

アルコールで取れない場合には殺菌効果のある
歯磨き材を使うと良いです。
研磨剤は粒子が細かく、汚れが落ちやすいです。

ご参考までに。

Q保管していたパイン集成材にカビが生えてしまいました。カビを落として少しサンダーをかけて使用しようと思

保管していたパイン集成材にカビが生えてしまいました。カビを落として少しサンダーをかけて使用しようと思いますが作成した後からカビが生えてくるようなことがありますでしょうか?
仕上げはワトコオイルを塗る予定です。

Aベストアンサー

カビ駆除剤を散布し木材を日当たり良く
風通りの良い所へおいておく数日後に削る。
表面を処理して完成
家庭用の漂白剤、カビキラーでも効果はあります。

一度カビが生えると
湿度がある場所に使うのは向きません 
乾燥してるとろろに使うなら問題なしです

Qカビキラー + アルコールってやばいの?

カビキラー + アルコールってやばいの?

Aベストアンサー

カビキラー + アルコール で塩素ガスが発生するとの文献がありますので、混ぜたらやばいです。

http://www.bilshinbun.com/g_koza/051003.htm

Q畳に生えるカビ…。

はじめまして、こんばんは★

今回は畳に生えるカビのことで相談があります。

今の家に引っ越して3年目です。
家は2階建てなのですが2階の一室(和室)にカビが生えています。
大きな窓がありますがその窓のカーテンの下や部屋の周りにカビが生えているんです。
昼間出来る限り換気はしています。
他の部屋はフローリングなのでカビは生えていません。

拭いても拭いてもまたカビが生えてきます。
皆様は、カビが生えた場合どのように対処していますか?
また再発のしにくい方法がありましたら教えて頂けたら嬉しいです!

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

季節に関係なく生えるにでしょうか?
以前、あまりにも結露がひどくてうちでも生えましたが、季節は冬でした。
色々やってみましたが、やはり結露という原因を取り除かないと無理だとうい結論になりましたが・・・
お役に立つかはわかりませんが、やってみたことは、
カビの根を元から絶つということで、酢を入れた水で雑巾を硬く絞って拭いてました。
また、結露させないように、窓に結露防止のシートを張りました。(ホームセンターで売っているやつ)

Qカビ防止にエチルアルコール

無塗装の木材にうっすらカビが発生します
ウエスで拭き取ってもまた出てきます
その場合 何が良いでしょうか?
できるだけ無害を考えています
カビ防止にエチルアルコールがいいと聞きました
無害だそうです
どうでしょうか?

Aベストアンサー

エチルアルコールは常に一定濃度以上の場合は防止できます。気散すればカビは生えます。アルコールを振りまいてビニールなどで覆うと効果が高いですね。

カビが生えるのは
温度が適切。
栄養がある。
水分がある一定以上ある。
空気がある。
生育を阻害する有害物がない。

カビ防止
カビを殺す
スチームクリーナーで100℃の水蒸気を数分当てる。
生育させない
木材の水分を15%以下に乾燥する。通常木材にカビが生えるのは湿気たところ。涙菌という腐朽菌が生え、あっという間に木材をボロボロにします。
防黴剤は止めた方がいい。

Qお風呂用のカビ取り洗剤って

いつもお世話になっています。
お風呂でつかう「カビ○ラー」とかの内容物って水酸化ナトリウム水溶液の混合物だと思うのですが、家庭で使う漂白剤(ブリ○チとか)も同じく水酸化ナトリウム水溶液だと思うのですが何か違いはあるのでしょうか?価格的にカビ○ラー>ブリ○チなのでブリ○チに何かを混ぜたら(お風呂用洗剤とか、混ぜたら危険かなぁ)同じものを作れるのかなぁ?なんて素朴に疑問をもってしまいました。又は「ブリ○チ」でお風呂用の「カビ○ラー」で代用しているヨ!って方がいましたら効き目とかに違いが無いのかお聞きしたいのですが・・・。

Aベストアンサー

どうもです。

面白い発想ですね~。発想は素晴らしいと思います。ですが、、、

カビ取り洗剤はカビ取り用に
漂白剤は漂白用に

研究・開発されているはずですから、代用は出来ないと思います。
洗顔用ソープ(ビオ○等)で頭を洗わないのと似てますよね?似てるか???

 と、ここまで話しておいてナンですが、代用可能というページを見つけてしまいました。。。(カビ取りはお酢でもできるようです。)参考URLを貼っておきます。

洗剤を混ぜる行為は生命に重大な危険を及ぼす恐れがありますから、絶対に行なわないで下さい。

参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.diy.or.jp/life/ht_bath05.html

Q壁のカビ掃除のしかた

壁紙(ビニールか紙)と押入れの中(木材)にカビが生えていました。
黒カビか他のカビかは微妙です。
赤ちゃんもいるし、布団も出しているのでカビの胞子をまき散らさない掃除方法を教えてください。

壁は一見拭けば取れそうにも見えます。

キッチン用のアルコールスプレーとかアルコールのウェットティッシュでふくのはダメですか?

とにかくカビをまき散らさない方法を教えてください!

Aベストアンサー

カビの胞子は非常に飛び散りやすくどこにでも存在します。
ですから完全にまき散らさないで除去する事は不可能です。

人に棲みつくカビの話-病原真菌の恐怖
http://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000222_all.html

さて我々はカビや細菌と共存している訳ですが、環境の条件によって何種類かのカビや菌が大増殖します。

除去も大事ですが大発生した要因を潰さない限りは何度も同様な事が起こります。
その要因は直接みれる訳でありませんから取り敢えず除去と予防法に関してのアドバイスです。

まず窓やドアを開放して風通しを良くします。

>キッチン用のアルコールスプレーとかアルコールのウェットティッシュでふくのはダメですか?

その手のものはアルコールの濃度が低いのでカビに対してはさほど有効では無い筈です。
やるならばマイペットなどの家庭用洗剤で表面のカビを拭き取った後にキッチン用のハイターなどの漂白剤を食器棚や冷蔵庫の掃除用の濃度に薄めたもので洗うように拭いた後水拭きする。
これでかなり深部までのカビに効果が期待できます。
それでも結構塩素臭くなりますから赤ちゃんは誰かに預けて避難させたほうが良いでしょう。

これでも深部に根がはったカビだとしばらくすると再び発生します。
そこでお勧めするのが「ミョウバン水」です。

作り方
http://www.ueda.ne.jp/~wkoide/skincare/myouban.html

本来は収斂化粧水の代わりに使われたものですが、ウニなどの保存にも使われるように細菌などを増殖させない効果があります。
またワキガや加齢臭に関しての消臭作用あります。

ミョウバンの体臭予防法について
http://www.gomiclinic.com/oldlog/lg0316.html

これが細菌やカビの予防にも使えるのです。
靴の消臭にミョウバンが良い
http://allabout.co.jp/family/ecokaji/closeup/CU20070615A/index3.htm

革靴などの臭いも靴の中のつま先に向けスプレーして乾燥を数回繰り返すと驚くほど臭わなくなります。

活用法
http://www7a.biglobe.ne.jp/~sysoap/myoban.html

カビに対しても浴室などカビが生えやすい場所でも一度カビ取りで除去した後にミョウバン水希釈液を天井から壁までスプレーしてやると予防になります。

我が家ではアトピー家族ですのでミョウバン水原液を風呂に入れてミョウバン風呂を定番にしています。
残り湯に洗面器や浴室用おもちゃを漬けて置くと通常ならヌメリやカビが生えるの数年間にその気配が殆どありません。

室内の消臭剤代わりにも使用していますが、カビを除去した後ミョウバン水希釈液をスプレーしてしばらくおいた後乾拭きしてください。
ミョウバンがコーティングされカビの発生を抑えます。

またカーテンや壁・窓ガラス・カーペットにもカビ胞子など付着していますからミョウバン水希釈液をしっとりする位スプレーしてやると効果的です。

蛇足
使用済の紙おむつも汚れた部分にミョウバン水希釈液をスプレーしておくと夏場でもあまり臭いません。

材料の焼明礬は最近では値上がりして実勢価格で50g150円以下が相場の様です。

カビの胞子は非常に飛び散りやすくどこにでも存在します。
ですから完全にまき散らさないで除去する事は不可能です。

人に棲みつくカビの話-病原真菌の恐怖
http://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000222_all.html

さて我々はカビや細菌と共存している訳ですが、環境の条件によって何種類かのカビや菌が大増殖します。

除去も大事ですが大発生した要因を潰さない限りは何度も同様な事が起こります。
その要因は直接みれる訳でありませんから取り敢えず除去と予防法に関してのアドバイス...続きを読む

Q寝室の壁にカビが生えてきて・・・。

借家なんですが、寝室のカベに黒いカビが生えてきました。
寝室は北側で、昼間お天道様が照ることはありません。
平日は家を空けているので、窓を開けることはできません。
休日、朝から晩まで開けてますが、”焼け石に水”状態。
壁は土壁みたいなやつです。
どなたか、カビの除去法ご存知ありませんか?

Aベストアンサー

部屋に湿気を放出している現況を探り出しましょう。
最も考えられるものが「布団」です。
次に、一晩の間に吐き出された「呼吸」です。

布団は、除湿機が満杯になるほどの水分を含んでいますので、そのまま放置すれば壁が水分を吸い込んで湿潤状態になりカビの培養地となることは必然でしょう。
また、一晩の間に呼吸によって放出されたこれも大量の水分が壁にすでに吸い込まれているので、布団からの水分と合わさると除湿機では対応できる限界を超えるでしょう。

対応としては
1.朝は部屋の空気を入れ替えるために、早朝から窓をあけて換気する
2.起床後は布団を部屋に残さない
3.平日でも布団乾燥機を使用して布団に含まれる水分を放出させる。(もちろん別の部屋で行う)
4.大家さんにお願いして「換気扇」を取り付けてもらう
 (長く住むつもりがあるならば、自腹を切ってでも『顕熱交換器付きを取り付けましょう。』。全熱交換器は水分が戻ってくるのでダメ)

カビの除去剤は体にとっても猛毒ですので、極力使用は避けられた方が賢明です。
カビの発生を防止するには
・水分の発生源を絶つ
・残留している空気中の水分を排出するために換気する
・壁に吸い込まれている水分も換気によって排出する
換気を十分に行えばカビそのものがなくなりますので胞子の件も心配要らなくなります。

部屋に湿気を放出している現況を探り出しましょう。
最も考えられるものが「布団」です。
次に、一晩の間に吐き出された「呼吸」です。

布団は、除湿機が満杯になるほどの水分を含んでいますので、そのまま放置すれば壁が水分を吸い込んで湿潤状態になりカビの培養地となることは必然でしょう。
また、一晩の間に呼吸によって放出されたこれも大量の水分が壁にすでに吸い込まれているので、布団からの水分と合わさると除湿機では対応できる限界を超えるでしょう。

対応としては
1.朝は部屋の空気を入れ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング