秋田には国際教養大学がありますが、私はよい評価の意見しか聞いたことがなく、なにかマイナス面はないのかと考えています。
なぜなら、志望校のひとつとして、勉強する際の目標にしたいと考えているからです。
マイナス面を教えてくれる情報は、なかなか見つかりません。
何かありましたら、教えてください。(><)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

教養学部だから、普通の大学1-2年の内容を4年かけて英語で学ぶ感じかな。



よってそもそも秋田大学の理工学部や医学部に劣る。
なぜなら専門課程の数学、物理学、化学、生物学、工学が学べないから。
もちろん法学、経済学、商学、情報・IT系、医学、農学、教育学、薬学もない。
それがマイナス点。

自分だったら普通の大学の学部に行って、それとは別に英語をやるけどな。
    • good
    • 115

まず、あなたは何をしたいのですか?あなたは就職だけのために大学に行くのですか?それならば今人気のあるこの大学は悪くないでしょう。

景気の上下はあるにせよ、あなたが卒業するあたりまでは大学の評価は続くと思います。

何をするか決めているなら、それに関してどこのレベルの大学で学ぼうかと考えるのが筋です。実際の学生さんが回答を寄せていますが、遊びたいならとか抜けたこと書いてますが、この時期以外に本当に血肉となって生きて行く上で重要な知識を学ぶ機会はないです。企業は就職してから教え込む気でいますが、そんなことできるわけがありませんし(教師を専任でおいてるわけでもなし)、実際に周囲をみてもできてなどいません。収益が上がらなければ部隊ごと消えるんです。その部門の知識とかは残りません。
皆、大学で身に付けた知識と学び方を持って自分で学んでいるんです。独力でできるだけやれるようになるために4年間なり6年間、博士までなら最低で9年間を若い大事な時期に費やすのです。
何をやるかはっきりしていない場合は可能性のある分野をいくつか選び、それらが用意された大学を選択すべきです。それで失敗したと思うなら、編入なり、大学院で移ることができます。例えば、日大に入って大学院は東工大とか、東京理科大から京大や東大の院に行くとかいうことも少なくとも理系の範囲では普通にありますし、院で別の専攻に行くことも可能です(例えば理から工)。

ちなみに大学院はどう選ぶかですが、ずばり誰の下で研究したいかです。どの大学ではありません。その分野(世間一般ではない)で優秀な研究者の下でいい仕事をするわけです。大学院は海外に出てもいいですよ。優秀であれば、欧米ではお金を支払って院生として受け入れてもくれます(いい論文を出せばオファーが来る)。また、企業で就職を決めて勤め先から留学するのも手です。だから、留学があるからこの大学と決める必要はないと思います。
なお、世界的には全般的に大学での研究者を目指すのは大変な状況ですので、大学に残るのは難しいと考えてください。よほどの実力と運(と場合によってはコネ)が要ります。
    • good
    • 65

同じような大学(学部)が都内にちょこちょこ出来てきていますよね。

(例:早稲田大学国際教養学部、上智大学国際教養学部、また、明治や法政なんかにも似たようなのが出来ましたね。)
早稲田の国際教養しか良く知らないですが、早稲田も、秋田の国際教養学部と同じように、1年の留学が必須で、授業は英語で行われています。
秋田国際教養学部の成功で、都内に同じような大学がこのまま増え続けたら、優秀な人は都内に流れるでしょう。今は新しくて偏差値も高いけれど、廃れるのも時間の問題かと思います。

例えば、慶應のSFCですが、出来た当時はとても新しく画期的であり、超難関でした。
しかし、SFCを真似して同じような学部が出来着まくった結果、今では以前より輝きを失った普通の難関大学です。
    • good
    • 54

その大学の学生ですが、マイナスばっかりですよ!



(1)新設の大学だから、現在の好調が今後どうなるかわからない。
(2)監獄。基本缶詰で勉強しないとふつーの学生はやってけない。大学生だから遊びたいという方は絶対避けるべき
(3)当初は英語ができない生徒が入ってきて英語の上達を一つのウリとしてやっていたが、最近は英語がもともとできるという生徒ばかりが就職率目当てに入ってきている。もともと勉強に熱心に取り組むから使いやすいだろうという思惑のもと企業が採用していたので、ラクして卒業する生徒が増えてくると(英語がもともとできる人なら比較的簡単に卒業できる。)、就職率は下がることが予想される。
(4)アクセスが悪すぎる、娯楽がない。特に周辺に居酒屋もカラオケもないので、時間を作って遊ぼうと思っても何もやることがない。
(5)学制アパートに全学生を収容できるキャパがない。抽選にもれるとちょっと離れた住宅地街などのアパートを借りることになるのだが、基本秋田なのでそんなに家賃がかかるというわけではないが、それでも学内のアパートよりも数万高いので、損した気分になる
(6)小さい大学なので噂とかすぐに回るし、こういった大学の特徴として自分中心で協調性のない特殊な学生が集まるので人間関係に苦労することがしばしば。特に最初の1年間の寮生活は地獄。
(7)基本授業を英語でやって、課題が多いというだけで、やってる 内容のレベルはたいしたことない。日本語でやればだれでもできる内容。留学生には母国の高校の授業みたいと言われている。
(8)だれも国際的な勉強をして、卒業後田舎の秋田にとどまろうなんて思わないので、秋田県民から税金泥棒だと嫌われている。公立なので、県の方針で大学の未来が左右されるところもあるので、そういった意味でも今後どうなるかわからない。
(9)コンビニに行くのにバスか車が必要。
(10)クマの目撃情報しばしば。
(11)基本学年の半分の学生は4年で卒業できない。4年半とか5年になることがしばしば。
(12)バイト先の有力候補がバスで15分程度のところにあるイオンモールだが、国際教養大学の学生は留学で長く働くことができないし、勉強に時間を取られてバイトに入れないなんてケースもたまにあるので、基本店舗の店長たちに嫌われていて、採用率が年々減っている
(13)一番初めにやるEAPの授業がクラス制なので、高校の延長といった感じ。EAPが終わった後もイベント等そのクラスに縛られることが多く、そういうのに縛られたくない人にとっては不向き
(14)食堂は基本おいしくない。

ほかにもまだまだありますが、こういった点から、将来の就職率がどうなるかわからないのに、大学の4年間地獄を見て過ごすのはあまりにも無謀でリスキーだと思えます。厳しい受験競争を勝ち抜く意味はないです。その実力があるなら、就職率100%ではなくても、高い就職率を誇る東京の有名大学でそこそこ勉強しながら遊び暮らしたほうがいいと思います。
    • good
    • 104

マスコミが注目したから良い話が蔓延しているとう感じでしょうか?


マイナス面は、所詮秋田の公立大であるということ。

企業は一定の採用実績がないと一時的には取るかもしれませんが、長続きしません。
また英語で授業をすることは、日本語の論理力を鍛えることになはりません。
日本語のレポートの書けない大学生など多数、早慶上智にも存在しますから。

東京外大や大阪大外国語学部、神戸市外国語大学の方が実績ありますよ。
わざわざ行くほどの価値はまだ判断できないと思います。
    • good
    • 33

私には世間がよいと評価している点もマイナス面の一つだと思いますが。


就職率だって入った企業がブラック企業でも、お茶くみでもなんでもアリにすれば簡単に操作できますし、まずこの無名な大学が企業で昇進候補として採用されることはまずありません。
就職後は皆忙しく、仕事に束縛された人生となるのです。そんな国で学生時代を束縛され、しかもアカデミックな立場ではかなり低い地位を持つこの大学は完全な失敗作でしかありません。
学問を徹底することはこの程度の大学の生徒の素質から考えて、非常に無意味で残酷なことです。
将来性という点では日本大学はおろか専門学校にも劣るような気がします。手に職が付いていればまだ救いもあるのでしょうが、やってたことが秋田にこもって、学問ではね。
    • good
    • 24

こんにちわ、私は国際教養大学の学生です。


大学のマイナス面…いっぱいあると思いますよ(笑)
マイナスというか、行き届いてない所といいますか。
まだ新しい大学なので、ルールもコロコロ変わるし、設備も整ってない所もあります。
私は一期生だったのですが、咬ませ犬なんだなぁと感じることもありました(笑)
今はそれなりに落ち着いてきてるのかもしれませんが…よくわかりません。

周りの環境の事。
大学の周辺は本当になにもありませんが、もし仮になにかあったとしても、早々遊ぶ時間はないと思いますよ?
夜中まで勉強、これうちの大学の基本です。
日本の大学生は勉強はおろそかにして、バイトと遊びに明け暮れてるなんてのは、この大学では通用しません。
もちろんバイトしてる人もいますし、私もしてました。
そういう人達は、自分の時間をうまくマネージメントすることができてるので、個人の努力次第だと思います。
ボランティア活動も、大学主体での大々的なものなどは、大学の規模が小さいのでなかなかできませんが、海外でボランティアをするクラブなどもあります。
勉強も大変ですが、ちゃんと時間さえ自分で作れば、趣味に没頭するとこもできますよ。

交通の便も悪いですけど、これって別に大学のせいじゃないですよね(笑)?
秋田交通局、頑張ってください。
でも、ぶっちゃけ車がないと本当に不便だと思います。
だからせめてバイクの免許は取っておいた方がいいと思います。

「周りになにもないから、勉強しかすることがない」というのは、私達にとって自分達が勉強で忙しい毎日を皮肉って言ってるだけなので、別に真剣に不満として漏らしているわけではありません。
勉強は本当に大変です。
それに、留学する時期によっては就職活動も夏から始まったりします。
新卒枠で採用してもらうために、単位は足りているけど卒業を延ばす学生もいます。
(仕方のないことですし、別にサボった結果ではないと思うので、この事でコンプレインする学生はそんなにいないと思います)
今は1年生や2年生は早く留学して就活をちゃんとするために、1セメスターに上限(いちおう18単位)以上の単位を履修してる子が多いと聞きます(申請すれば18単位以上の履修が可能ですが、単位稼ぎだけの無理な履修はしない方がいいと思います…一つの科目にさける時間が減りますし、なにより勉強の量がハンパないですから体壊します)。

一番大学でつらかったのは、やっぱり勉強だと思います。
留学の条件であるTOEFLの点数に届かなかったり、毎日遅くまで勉強したり、
精神的に参ることも少なくなかったです。
でも、逆に、それを乗り越えてきたから、今は大抵のことではへこたれなくなったと思います(笑)
それと、小さいコミュニティだからこそ、仲間との絆が深まります。

娯楽については、教養大だからつまんない、というか、私は他県から来たのですが、例え市の中心部にいてもあんまり楽しくないだろうなっていうのが正直なところです、ごめんなさい。

落ち込むことはたくさんあります。
私ってこんなにできない人間だったんだろうか・・・とか。
日本語で勉強すれば、もっとわかるのに!なんていうのは、たぶん
誰もが一度は通る道だと思います(笑)
そんだけ大変だという事をご理解頂いて、それでも挑戦したいと思われたのなら、応援します。
入試をパスすることがゴールな大学ではありません。
はっきり言って受験勉強よりも普段勉強するようになりました。
かといって大学生活が廃れているわけではありません、週末にはハメ外して騒いでストレス発散して。

ごめんなさい、マイナス意見だけ書くつもりが、いろいろ書いてしまいました。
少しでも参考になれば幸いです。
受験、大変なのはよくわかります(><)
私も通った道ですから(笑)
上手に息抜きしながら、頑張って下さいね☆
    • good
    • 147

ミネソタ州立大学大学機構秋田校のキャンパスを受け継いで開校した大学ですね。


質問者さんとは違って
私の耳にはむしろあまり芳しくない評判しか届きませんが。

自然に恵まれていると言うか,
周囲に遊ぶところがないので勉強以外にすることがなかったと
卒業生たちが語っているのを聞いたことがあります。
それは良いことのようにも思えるかもしれませんが,
大学生がキャンパスの中だけで過ごすことが望ましいこととは思いません。

金はないけど時間だけはたっぷりある学生時代に
アルバイトやボランティアに費やした時間,
映画館やら芝居小屋やら美術館やら古本屋やらに入り浸った時間は
その後の人生の宝になるはずです。
国際教養大学は,残念ながらこのような面において
最も恵まれていない大学のひとつのようです。

ウィキペディアの記事も参考にしてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B% …
    • good
    • 39
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。たしかにあの周りには遊ぶところはないですね。。。(私は秋田に住んでいるので良く分かります)
そのことは承知でした。
東京に行きたい気持ちがすごくあったんですよ・・・でも地震などが怖くって(;~;)
それに、国際教養大学で1年間留学すれば、今まで広がらなかった視野が広がるかなぁ、それまでは我慢かなぁ、などと思いまして・・・。
それと、英語だけの授業4年間は、かなり英語力がつくように感じますが、
その辺は、回答者さんはどうお考えでしょうか。是非ご意見お聞かせください!!!

お礼日時:2007/05/19 16:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング