プロが教えるわが家の防犯対策術!

おはようございます。
体脂肪率は1%で肥満かどうかが分かれますよね。
極端に言えば、0.1%でも変わってしまいますが・・・^^;
体脂肪1%とは、見た目でどれくらい違うものなのでしょうか?
とても回答し辛い質問の仕方で大変申し訳ないのですが
どなたか回答して下さる方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

体重が50kgの人の場合、体脂肪1%の重さは0.5kgですよね。


0.5kgなんてご飯を食べたり水を飲んだだけでも変わる程度の重さですので
見た目はほとんど変わらないのではないでしょうか。
これからいくと、体脂肪3~5%低下すれば見た目に変化が出てくるのではないでしょうかね?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

具体的な数字を出して頂いたおかげで、納得できました。
とても分かりやすい回答有難うございました。

お礼日時:2007/06/06 15:35

#1の方が回答されている通りで、恐らくほとんど「見た目」が違うことはないでしょう。



>体脂肪率は1%で肥満かどうかが分かれますよね。

例えば30歳男性で体脂肪率25%以上は「やや肥満」という内容が書かれている雑誌や本などがありますが、多分その文中でもあくまで「目安である」という補足が必ず付けられているはずです。そのような説明が付けられていないものは、多分データなり数値を単に引用しているだけで、かなり乱暴でいい加減な書物だと思われます。
このようなデータとその内容の信頼性は統計学に基づいて1つの目安として参考値として挙げられているものなので、たかが数バーセントは
計測値の誤差も、個人差もある非常に幅のある数値であるということが前提です。

ちなみに、家庭用で「体脂肪率」が1%台まで正確に計測できる機器は
まずないと考えていただいて結構です。1%台まで正確に測るためには、個人によっても計測の時間や計測の条件などを厳密にそろえなければならないし、医療用などで使用している水槽を使うような大規模な測定器が必要です。
家庭用で「体脂肪率」を測定できる機械は、そのような大規模な医療用測定器で、多くの性別や体型などの人から幅広く体重と体脂肪率のサンブルを取って、それらの中から最大公約数的な数値を当てはめて表示しているだけであって、個人によって、また測定時の条件によって、
数%程度の差は発生しても致し方ないということは、多分取り扱い説明書などにもきちんと書いてあるはずです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

やはり体脂肪率だけではどうこう言えないのですね・・・
沢山の情報、有難うございました。

お礼日時:2007/06/06 15:42

こんにちは!体脂肪率計を買われて毎日測定してみえるのでしょうか?普通肥満かどうかは、BMI(ボディ・マス・インデックス)で判定します。


体脂肪率だけでは余り参考になりません、日により時間により変動します、omron のヘルスメータで、体重、BMI、体脂肪率、内臓脂肪率、
骨格筋率、基礎代謝量、体年令、等が測定出来るものがありますが、それで体全体のバランスを見て下さい。
私も体脂肪率を3%~4%下げようと頑張っていますが中々下がりません、1%下がっても外見上はほとんど変化無いと思います。
BMIを下げる事を目標にしてみて下さい。

参考URL:http://www.healthcare.omron.co.jp/product/hbf_in …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。体脂肪率が計測できる体重計はあります。
どこのメーカーかは分かりませんが、
身長や年齢などを入力し、体重、内臓脂肪度、基礎代謝量などが計測できます。
BMI、体脂肪率共に標準値ですが、標準体型には見えません。
BMIの割りに、体脂肪率が多いみたいなのです。
回答有難うございました。

お礼日時:2007/06/06 15:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体脂肪2%減。何グラムくらいの脂肪が減ったのでしょう?

まだ2週間しか経っていませんが、毎朝ジョギング30分、腹筋、背筋、腕立て、スクワットそれぞれ20回、
食事面は間食なし、朝、昼は普通に食べて(特に朝はしっかり食べます)
夕食はご飯は食べずにおかずのみ、腹八分目に抑えるようにして現在も続行中です。

2週間経過した時点で体重は0.6kg減、体脂肪2%減、と非常に少ない数字ではありますがお腹周りの贅肉が明らかに減り、
若干くびれも出てきたほどです。
とてもビックリしたのですが、体脂肪2%減てどのくらいの重さの脂肪が減ったのでしょうか?
体重で減っている0.6kg分なのか、それとも腹筋で引き締まっただけなんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

体脂肪率=体脂肪の重さ/体重×100ですから

減った体脂肪の重さは
(元の体脂肪率×元の体重)-(今の体脂肪率×今の体重)
です

50kg25%から49.4kg23%へと変化したなら減った体脂肪は{(50×0.25)-(49.4×0.23)}≒1.4kgですし
100kg35%から99.4kg33%の場合は{(100×0.35)-(99.4×0.23)}≒2.2kgとなります

減った体脂肪-0.6kgが増えた筋肉(+水分)と言う事になります。

Q体脂肪が3パーセント減りました。

体脂肪が3パーセント減りました。
これって結構見た目では大きいでしょうか?
身長168cmの女です。
まだダイエット中ですが。。。。

Aベストアンサー

世界的に一般女性の体脂肪率は22~20%が最適とされています。
女性アスリートでも13%が限度かと思われます。
これ以下は体脂肪率を下げないように注意してください。

見た目の3%は家族や友人ならわかると思います。
健康体に近づけるよう、無理せず運動も頑張ってください。

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q体脂肪は減ったのに(2%)体重が増1kg増えてしまいました。ダイエット

体脂肪は減ったのに(2%)体重が増1kg増えてしまいました。ダイエット目的で筋トレ始めたのですが、体重が増えてたら何の意味もないでしょうか?それとも体脂肪が減ったので喜ぶべき?
見た目はといえば少しウエスト太くなりました。
やはりカロリーオーバーしてるということでしょうか?

Aベストアンサー

 市販の体脂肪率計はかなりいい加減で、日によって(同じ日でも測定する時間帯で)数%はバラツキます。体脂肪率が2%減ったのが真にそうなのかは、もっと何回も(日または時間帯を変えて)測らないと何とも言えません。

 その点で体重計はかなり正確に出ますが、一方で私たちの体の水分量は1日の中でも最大で2kg、同じ時間帯で測定しても日によって1kgはバラツキます。つまり体重は安定しないわけです。ですから体重が1kg増えたと言ってもそれが真かどうかは断定できません。これももっと測定回数を増やさないと何とも言えません。

 早合点しないで、よく確かめてください。

Q筋肉で体重が重くなった後、また減るのですか?

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1435283

↑あと3キロ体重を落としたいということで質問したのですが、また疑問がわいてきたので質問します。

食事は今のままで、筋トレやヨガをして代謝を良くして痩せるという方法を考えていますが、筋肉がつくと体は重くなってしまうとのこと。その後、体重は少しずつ減っていくのでしょうか。

減量をしたい理由は、体力がないのと腰痛があるので、自分の体が重いと感じるためです(階段を昇っているときなど)もっと身軽になりたいと思います。

夜寝る前にやっている筋トレのおかげで、かなり体力はついてきているのですが、てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。

体脂肪より体重を減らしたい場合は、筋トレよりも有酸素運動の方が良いでしょうか。

支離滅裂な文章で申し訳ありません。どなたがアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかかります。ですので筋トレを始めて一時的に体重が増えるのは、体が水分を蓄えたり、運動により栄養吸収がよくなったりするためです。

ちなみに脂肪が1キロ燃えるのには約7000kcalのエネルギー消費が必要です。しかも運動をしても、その運動エネルギーが全て脂肪を燃やしてくれるわけではありません。一般的な有酸素運動でも多くて半分から1/3程度だと思います。一生懸命運動しても脂肪を1キロ退治するのに1ヶ月はかかります。

>てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。
ほとんどの方は時間をかけてじっくりとダイエットをされていますので、あせらずゆっくりダイエットしましょう。特に怪我をされているようですので決して無理をしないでください。倦怠感がある時などは完全に休養することをお勧めします。1週間ぐらい休んでもどうってことはないですから。

なお、有酸素だけで痩せると基本的に基礎代謝も減りますので、筋トレをメニューに加えているのは正解だと思います。
*知り合いに基礎代謝が1500kcalもあった人が有酸素で減量に成功したのですが、基礎代謝が1200kcalに落ちました。そこから筋トレを始めたのですが、基礎代謝がさがってるため、筋トレをしても少しの栄養しか取れなくなり(栄養を取りすぎると太るため)、効率的なトレーニングができず基礎代謝を戻すのに数年かかりました。

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかか...続きを読む

Q水を一杯飲むと体脂肪率が下がりますか?

水を一杯飲むと体脂肪率が下がりますか?


運動と食事に気をつけてダイエットをし始めて3ヶ月がたちます。
毎日、体重と体脂肪を計ってますが、体脂肪も少しづつ落ちてました。

それがある日突然、体脂肪が25%だったのが急に19%ぐらいまで
落ちました。
もちろん朝一番、毎日同じ時間帯に計ってます。

ちょうど水を一日2lぐらいを目安に七回から八回に分けて飲み始めた頃だったので
もしかしたらこれが原因なのでしょうか?

それとも、ただ体重計が壊れたのでしょうか?

水分量が増える事で体重系が筋肉が増えたとものとして
計算してしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> ちょうど水を一日2lぐらいを目安に七回から八回に分けて飲み始めた頃だったので、もしかしたらこれが原因なのでしょうか?

この問題は身体の水分変動の問題で、ちょっとわかりにくいのですが、原因がわかれば話は簡単なので、数字で説明します。

人の喉の渇きの感覚は鈍感で、体水分の5%が失われるまで気がつきません。
あなたの体重が仮に50Kgとすると、身体から水分が2.5Kgも失われないと気がつかないのです。
したがって、水分摂取を抑え気味にしていた頃の体脂肪率が25%だったとすると、
その時の体脂肪は、
体脂肪量 = (50 - 2.5) * 0.25 = 11.875Kg だったことになります。

その後、水分を1日に2リットル飲むようになると、体脂肪率は、
脂肪率 = 11.875Kg / 50 = 23.75% になり、1.25%下がる計算になります。

今、コップ1杯の水を飲むと、体脂肪率は、
脂肪率 = 11.875Kg / 50.2 = 23.65% になり、コップ一杯の水で0.1%下がることになります。

> 水分量が増える事で体重系が筋肉が増えたとものとして計算してしまったのでしょうか?

そのとおりですが、筋肉が増えなくても、水分が増えるだけでも、分母が大きくなるので体脂肪率が下がります。

ただし、水分でも体脂肪率は下がりますが、もっと影響を与えるのは浮腫みと汗です。
たとえば、朝と夜とでは体脂肪率が3%ほども夜の方が低くなります。
これは、下肢に水分が溜まってくると、電気が通りやすくなるので、体脂肪計が筋肉が増えたと勘違いするためです。
このように浮腫の影響は、水分よりも2倍も大きな影響を与えます。また、汗と入浴も同じように大きく影響します。
ですから、タニタのHPにも入浴直後の測定は避けるようにと書かれています。

> それがある日突然、体脂肪が25%だったのが急に19%ぐらいまで落ちました。

私は真夏の炎天下に庭の手入れをしていて大汗をかいて、体脂肪率が5%も下がった経験がありますが、
朝の体脂肪率が6%も下がるというのは、ちょっと考えにくいと思います。
考えられるとしたら、その前日はたまたま水分摂取が少なかった、睡眠中の発汗量が大きかった、その日はなぜが下肢に浮腫があったなど、これらのすべての条件が重なったら、6%になるかもしれないと思います。
体重計が壊れたのではないと思います。

> ちょうど水を一日2lぐらいを目安に七回から八回に分けて飲み始めた頃だったので、もしかしたらこれが原因なのでしょうか?

この問題は身体の水分変動の問題で、ちょっとわかりにくいのですが、原因がわかれば話は簡単なので、数字で説明します。

人の喉の渇きの感覚は鈍感で、体水分の5%が失われるまで気がつきません。
あなたの体重が仮に50Kgとすると、身体から水分が2.5Kgも失われないと気がつかないのです。
したがって、水分摂取を抑え気味にしていた頃の体脂肪率が25%だったとすると、
その時の体脂肪は...続きを読む

Q体脂肪は落ちたけど体重が減らない

ジムに通いはじめてもうすぐ2ヶ月になります。

エアロバイク25分、ウェイトトレーニング6種、ウォーキング30分。このメニューを週3回です。
今日、初日以来2回目の体脂肪測定をしたのですが、8%も減っていました。でも体重が1キロしか減っていません。食べることが好きなのでなるべくなら食事制限はしたくないのですが、2ヶ月で1キロ減では目標まで遠すぎるので、せめて1ヶ月1.5キロくらい落としたいのです。

最初に脂肪が減って、ある程度減ったら体重が落ちていくものなのですか?これから体重が減っていくでしょうか?それとも食事制限も必要なのでしょうか?

野菜は意識して食べるようにしています。お菓子は週1~2回くらい食べます・・。白米大好きです。

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

頑張ってますね。以前私もappleeさんと同じような
トレーニングをしてました。

体脂肪が落ちたけど体重が減らないと言うのは
筋肉が増えた為だと考えられます。
いい傾向だと思いますよ。
ご存知かと思いますが、筋肉は脂肪を燃やしてくれるんです。だから適度に筋肉の付いた身体は脂肪を燃焼しやすい身体、つまり痩せやすくなってくるんです。

もう2ヵ月後が楽しみですね。筋肉が増えるたびにスリムで締まった身体になると思いますよ。

食事制限というよりは、食事内容だと思います。
大豆類(納豆・豆腐など)や青魚(鰺・秋刀魚)は
脂肪を燃焼してくれるそうです。
そういった食事を多めに摂るのも効果的ですよ。

Q運動してるのに体脂肪率が増えた

34歳女性です。
去年の6月、筋力の低下と体のたるみが酷くなってきたため運動をはじめました。
身長は158cm、開始当時の体重は54kg、体脂肪率は26%でした。

運動は、有酸素運動は月水金日にコアリズム(フルワークアウト)
筋トレとして火木土にダンベルプレス、ダンベルカール、ダンベルベンチプレス(重量は最初5kgからはじめ、今は7kgのものを使っています)等ダンベルを使ったものと、腹筋やスクワットをそれぞれ10回×3ずつ、上半身と下半身をそれぞれ別の日にするなど適宜に割り振って行っています。
食事は、以前は炭水化物中心だったのを、たんぱく質多めで炭水化物少な目にしただけで量は変えていません。日によって増減はありますが、平均で1300kcal程度とっていると思います。

一年近く上記の生活を続けてきて、体重は53kg前後に減りました。
そして体脂肪率はなぜか徐々にあがっていき、今28.5%です。
なぜ体脂肪が増えてしまったのでしょうか?
食事制限で痩せようとしたのと同じ状態になってしまっていると思うんですが、何がいけなかったんでしょうか。
どのように改善すれば、体脂肪を減らし筋肉をつけることができるか、アドバイスもお願いします。

*体重体脂肪計はタニタのインナースキャンを使っています。

34歳女性です。
去年の6月、筋力の低下と体のたるみが酷くなってきたため運動をはじめました。
身長は158cm、開始当時の体重は54kg、体脂肪率は26%でした。

運動は、有酸素運動は月水金日にコアリズム(フルワークアウト)
筋トレとして火木土にダンベルプレス、ダンベルカール、ダンベルベンチプレス(重量は最初5kgからはじめ、今は7kgのものを使っています)等ダンベルを使ったものと、腹筋やスクワットをそれぞれ10回×3ずつ、上半身と下半身をそれぞれ別の日にするなど適宜に割り振って行っています。...続きを読む

Aベストアンサー

 仰る通りの摂取カロリーだとすると、大まかに見積もっても通常の生活だけで1日400~700kcal程度のマイナスがあると思われます。つまり、運動していなくても、1年で20kgくらいは減るような生活です。おそらく摂取が1300kcalというのは何かの間違いではないかと思われます。大体、それほどのマイナスがあるなら2~3ヶ月で体が持たなくなるはずです(それでも十分痩せたと実感できるはずですが)。まずは食事を、
http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20090121
http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20090318
の要領で見直してみてください。
 運動のほうですが、筋トレと思っていらっしゃるものが筋トレになっていません。筋トレは6~12回で力尽きるようでないと痩身効果は出ません。その強度は筋肥大レベルですが、アンダーカロリーなので筋肥大は決してないし、だいたい女性はオーバーカロリーでも1年くらいじゃムキムキはありません。ムキムキを恐れて強度を下げすぎです。最初は力がないとしても、きちんと1年もやっていれば、相当の重量が上げられるようになっています。スクワットや腹筋も自重では全然効かなくなっていたはずです。筋肉に効かせない筋トレに効果はありません。
 もっともっと重いダンベルを扱うことに不安がある、あるいはベンチまでそろえることに無理があるということなら、スロトレでやる必要があります。スロトレとは、
http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20081029
http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20090311
といったもので、軽めのダンベルや自重でも、きちんとした筋トレと同等の効果があります。ただメニューが上記サイトのものでは不足ですので、参考図書としては女性向に書かれた「スロトレ」という本、
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%88%E3%83%AC-%E7%9F%B3%E4%BA%95-%E7%9B%B4%E6%96%B9/dp/4471034065/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1243449835&sr=8-1
がいいでしょう。基本編は自重だけ、応用編もお手持ちのダンベルと椅子でOKです。スロトレもきちんと追い込めるようになれば別ですが、最初のうちはスロトレの後、3時間以内にコアリズムをやれば効果があがるでしょう。
 こうしてきちんと運動すれば、1300kcalでは次第に体が持たないことが実感できると思われますので、そのときは適宜、炭水化物を中心に摂取を増やしてみてください。筋肉はオーバーカロリーのときのみつきます(が、女性なのでそうそうは増えませんが)。たんぱく質は除脂肪体重1kgあたり2gあれば十分です。
 なお、筋肉が増えると基礎代謝が上がって太りにくくなるということをお聞きであれば、それは忘れてください。基礎代謝はおおむね体重に比例します。筋肉1kgの基礎代謝は13kcalしかありません。筋肉で10kg増量しても130kcalで、おにぎりひとつ分もありません。しかし、きちんと筋肉を追い込んだ筋トレ自体は、トレ後、一両日に渡って体の回復のために代謝が上がりますので、筋トレな生活は太りにくくなります。

 仰る通りの摂取カロリーだとすると、大まかに見積もっても通常の生活だけで1日400~700kcal程度のマイナスがあると思われます。つまり、運動していなくても、1年で20kgくらいは減るような生活です。おそらく摂取が1300kcalというのは何かの間違いではないかと思われます。大体、それほどのマイナスがあるなら2~3ヶ月で体が持たなくなるはずです(それでも十分痩せたと実感できるはずですが)。まずは食事を、
http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20090121
http://cgi2.nhk.or.jp/gatten...続きを読む

Q体脂肪率12%、でもお腹がプニプニ・・

こんにちは。168cm/ 55kg/ 28歳の男です。

先日、病院の体重計で測ったらば、体脂肪率が12%だったのですが、お腹周り、特にヘソ周辺には取って付けたような柔らかい肉がプニプニとかなり余っています。考えてみると、どんなに痩せた時(53kg)でも、今よりも全然引き締まっていた時期でも、この肉だけは、しっかりとくっついていたように思います。こんなに分厚い皮ははありえないので、確実に脂肪だと思うのですが、これは落とすことができるのでしょうか?ちなみに腹筋がはっきりと割れたことはありません。隆々とした筋肉の上にプニプニの脂肪がこびり付いている感じでした。

どなたかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

腹筋が割れて見えるくらいだと10%。この状態だと、ほんの少し脂肪がお腹やわき腹についた状態です。さらに、筋肉の上に皮一枚となれば最低5~6%まで落とす必要があります。

そして、それができるかできないかで言えば、時間はかかりますが、できます。

ただし、脂肪というのは、非常事態に備えたエネルギーですし、免疫機能やホルモン分泌にも関係してくるので、減りすぎると体が危険を感じて脂肪を落とさないようにします。
ですから、体脂肪というのは少なくなるにつれて、どんどん落ちにくくなります。

また、お腹というのは普段あまり動かしませんし、内臓保護のためにも脂肪がついていたほうが望ましい部位です。

ゆえにそのため体脂肪率が1桁になったあたりからは、週5~6回・1回平均で2時間程度の運動(有酸素運動+ウエイトトレーニング)とある程度の食事制限がほぼ必須になりますから、当然体には相当な負担がかかります。

しかも体脂肪が1桁というのは医学的には伝染病などの罹患率の急上昇や精神の不安定、ショック死などのリスクが急激に高まるため、非常に危険な状態とされます。
5~6%になれば完全なレッドゾーンで健康にいいとは言いがたいです。
ですから、ボディビルダーやアスリートの人でも普段はこんな体脂肪を維持しません。

健康のためには、お腹にある程度脂肪がついて、うっすら腹筋が割れているくらいのがわかるくらいの状態が一番だと言うことです。

適度な有酸素運動や筋トレを習慣化して、適切な食事と睡眠をとる生活を長く続けていけば、自然と綺麗な体つきになります。
お腹にはある程度脂肪がついているのが普通、くらいの感覚でのんびり落としていくようにして、ほどほどのところで維持するようにしたほうがいいでしょう。

腹筋が割れて見えるくらいだと10%。この状態だと、ほんの少し脂肪がお腹やわき腹についた状態です。さらに、筋肉の上に皮一枚となれば最低5~6%まで落とす必要があります。

そして、それができるかできないかで言えば、時間はかかりますが、できます。

ただし、脂肪というのは、非常事態に備えたエネルギーですし、免疫機能やホルモン分泌にも関係してくるので、減りすぎると体が危険を感じて脂肪を落とさないようにします。
ですから、体脂肪というのは少なくなるにつれて、どんどん落ちにくくなりま...続きを読む

Q朝と夜の体脂肪率はどちらが本当?

36歳ダイエット中です。
朝起きて体重を量ると体脂肪率は32%
就寝前に体重を量ると体脂肪率は27%
一日で5%も差があります。
どちらが私の体脂肪率と考えてよいのでしょうか?
朝は肥満で、夜になると標準ということになってしまいます。
夜の方を信じると標準なので嬉しいのですが、
ぬか喜びにもなりかねないので聞いてみました。

Aベストアンサー

私も朝の方が体脂肪率が高いです。

強いて言うなら、どちらも正しくないのではないかと思うのですが(自信はありません)

体脂肪率計は、身体の中の水分量を測って、体重と水分量から脂肪量を逆算して表示します。
水分量は水を飲んだり汗をかくだけで変化しますし、体重も食べれば増えるし大便や小便で大きく減ります。
体重がほんの数百グラム変化するだけで、体脂肪率の表示は大きく動いてしまいます。(色々実験すると、面白いですよ)

ですから、家庭用の体脂肪率計は、(目安にはなるものの)絶対的な数値を測るものではなく、毎日条件を揃えて測って、日々の変化を観察すると言った使い方になるんじゃないかなと、私は思っています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング