「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

小学生の息子が昨日、捻挫をしました。
病院に連れて行って、レントゲンを撮って、
「軽い捻挫」と診断され、2,3日シップを貼って様子を見て、
それで何もなければもう来なくていいよ、ということでした。

で、今日の午後、スイミングがあるんです。
シップを張った状態で、押し所によっては痛いようですが、
普通に、とはいきませんが、歩いています。
本人がスイミングに行きたがっていて・・・
私が痛いわけではないので、なんとも悩んでいます。
妹も同じスイミングに通っていて、妹は行くので
余計に行きたがっています。

ご意見をお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

明日になって、もっと痛くなるかもしれないよー


そーすると、スイミングはずっとお休みになるよー
それでもいいかなー、と。言って止めさせてください。

病気やケガの時に過激な運動は余計に悪くなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、
アドバイスを頂きつつ、結局連れて行きました。
問題なく終了し、ご機嫌でかえってきました。

お礼日時:2007/06/16 22:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q捻挫しててもプールはいい?

捻挫して5日目です。足首部分の捻挫ですがふくらはぎから足先まで腫れて驚きました。
5日目にして腫れも随分治まりましたがまだ完全ではありません。
ただ、動かないようにしていたので体重が5日間で2キロも増えました。

そこでプールでウォーキングと足にビートバンを挟んで泳ごうかと思いますが
それってやっぱり駄目ですか?

Aベストアンサー

捻挫とは靭帯の損傷です。捻挫と一口に言っても、ケガのダメージから症状によって第一度~第三度に分類できます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」 という状態になります。この状態になれば将来運動は制限されるかもしれませんし、もっと年を取れば変形性関節症に移行し、人工関節というのも決して大げさな話ではありません。

一般的な治療は薬、電気治療、鍼などで、回復が進めばウォーキングにゴムバンドを使った筋トレがいいでしょう。押して痛くないのであれば捻挫による二次的な症状かもしれません。例えば、筋力低下や関節の固さです。塗り薬や湿布は押して痛いところにしっかり塗りましょう。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html


捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。


>そこでプールでウォーキングと足にビートバンを挟んで泳ごうかと思いますが
それってやっぱり駄目ですか?

例えば松葉杖で完全に免荷をしているのであれば、いくら浮力が働いてもゼロではありませんので無理です。プールサイドの歩行や、水中外での思わぬケガも想定できますので安静にされるのがベストでしょうね。あとこのような個別のケースの判断はこのような場では絶対にできません。ガイドラインや医師法など制度や法律的な問題や、患者が直接見えない状態でどこまで正確な判断できるのかという医学的な問題もあります。


結論は早い話、安静にするのがベスト。プールに行きたいなら主治医の判断を仰ぐ。というアドバイスになります。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

捻挫とは靭帯の損傷です。捻挫と一口に言っても、ケガのダメージから症状によって第一度~第三度に分類できます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」 とい...続きを読む

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q風邪をひいているとき,水泳教室にいっても大丈夫でしょうか?

程度にもよるのでしょうが,うちの爺ちゃんと,婆ちゃんが心配するものですから,なんとか説得力のあることをいって安心させたいのですが・・・

7歳 1年生です。
時々鼻水が出ます。咳が出てなかなかとまりません。こんな状態で水泳教室にいくと,風邪が悪化したりするでしょうか?ちなみにもう5日ぐらいこんな症状です。

私は,幼稚園の先生が,熱が無い限りは,プールにはなるべく入った方がよいといってましたので,なるべく行かせたいのですが,風邪をひいているときは,なるべく激しい運動をしないほうが良いとされているのに対して,水泳はなぜいいのかと疑問に思うこともあります。

爺婆は濡れて体が冷えることが気になるようです。

Aベストアンサー

>>爺婆は濡れて体が冷えることが気になるようです。

単なる風邪なら、体力があるかないかが問題です。
体力がないと水泳での疲れと人混みの中では流感に
感染しないとも限りません。

症状が長く出ている(5日ぐらい)ことも気になります。
>>幼稚園の先生が,熱が無い限りは,プールにはなるべく入った方
素人考えでは?スパルタのスイミングクラブならともかく
幼稚園の先生が言う言葉ではありません。だって、風邪では
ないときは他の子にも感染したら大変です。

したがって、一度診察を受け医師の指示に従うことがお子さんや
周りの子供のためになります。

風邪を馬鹿にしていると取り返しが付かなくなったことも
ありますよ。

Q治らない左足首の捻挫

今年の3月末にフットサル中に左足首を挫いてしまいました。
当初は歩くだけで痛かったのですが、忙しさにかまけて病院に行かず仕舞い。
一週間程度で歩く分には痛みがなくなったので放っておいたのですが、
足首に痛みが残ったまま…小走りすると痛みます。

やっと4月末に整形外科に行きましたが、レントゲンを撮っても骨に異常なし。
時間の経過により、足の腫れが引いてしまい、表面の怪我の箇所が分からず、
湿布とテーピング(ゴムバンド)で様子見…昨日もう一度受診しましたが、
特に痛みに変化もなく、原因も不明なので、再度湿布とテーピングで様子見…
再度6月にまた再診と診断されました。

一番の問題は放置してしまった自分自身なのですが、ズルズルと長引いており、
スポーツ整形に行った方が良いのか、MRIを撮ってもらった方が良いのか…
また様子見をして受診しても再度、湿布とテーピングで様子見だと流石に…
運動もできておらず、困っています。

普通に歩く分には痛みはありませんが、ちょっと走ったり、
電車の揺れ等で踏ん張ったりすると足首に痛みがあります。

中々病院に行く時間も取れないので限られた時間の中でベストな選択をしたいです。
怪我に対する知見が狭いもので、アドバイス頂けると助かります。

今年の3月末にフットサル中に左足首を挫いてしまいました。
当初は歩くだけで痛かったのですが、忙しさにかまけて病院に行かず仕舞い。
一週間程度で歩く分には痛みがなくなったので放っておいたのですが、
足首に痛みが残ったまま…小走りすると痛みます。

やっと4月末に整形外科に行きましたが、レントゲンを撮っても骨に異常なし。
時間の経過により、足の腫れが引いてしまい、表面の怪我の箇所が分からず、
湿布とテーピング(ゴムバンド)で様子見…昨日もう一度受診しましたが、
特に痛みに変化もなく、原...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


よく誤解されがちなのですが “捻挫 = 靭帯損傷” です。なので医師から 「ただの捻挫ですね」 と 「ただの足関節靭帯損傷ですね」 は全く同じことです。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。ただ捻挫にも程度が存在しますので簡単ですがご紹介しておきます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」 という状態になります。この状態になれば将来運動は制限されるかもしれませんし、もっと年を取れば変形性関節症に移行し、人工関節というのも決して大げさな話ではありません。


>なんと説明したら良いのか・・・お伝えできるか分かりませんが、
左足首内側の関節部(骨が丸く出っ張っているところ)の下側は
今でも押すと痛みが若干ですがあります。

なるほどよく分かりました。基本的に押して痛いということは組織の修復が完全に終わっていないことを示します。捻挫は患部を押して痛みがなくなるまで、丁寧に湿布を貼りつづけることが大事になってきます。他に一般的な治療は薬、電気治療、鍼などで、回復が進めばウォーキングにゴムバンドを使った筋トレがいいでしょう。捻挫による二次的な症状も注意が必要です。二次的な症状とは例えば、筋力低下や関節の固さです。正座ができないなどは関節の固さ、左右で足の周径が違えば筋力不足ということになります。下記のサイトを参考にされてみてください。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html


もう二か月持ったていますので恐らくサポーターなどは必要ないと思われます。変に保護をすると組織が弱くなり、関節も硬さが出る可能性があります。靭帯など組織の強度から考えても固定は必要ないと思います。


※この回答はあくまでも捻挫の一般論です。治療やリハビリなどは必ず主治医の指示通りに行ってください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.1です。補足ありがとうございます。


よく誤解されがちなのですが “捻挫 = 靭帯損傷” です。なので医師から 「ただの捻挫ですね」 と 「ただの足関節靭帯損傷ですね」 は全く同じことです。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。ただ捻挫にも程度が存在しますので簡単ですがご紹介しておきます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存...続きを読む

Q捻挫して足首が固まってきた。どうしたらいいですか?

捻挫して靭帯が切れてから、1カ月以上経つのですが、足首が固まっているような感じがして、このまま足首の可動域が狭くなってしまうのではないかと、心配しています。
経過を説明します。捻挫をしたのが、年末だったこともあり、1週間後に近所のA整形外科に行き、レントゲンを撮りましたが、骨は折れておらず、エコーでは、靭帯が切れていました。湿布とゴムバンドをもらい、足首に巻いて過ごしていました。日が経つにつれ、少しずつ歩けるようになっていたのですが、捻挫から3週間経った頃、足が痛くて歩けなくなってしまい、再度、近所のA整形外科でレントゲンを撮りましたが、骨に異常はなく、足を動かしたり、お風呂で温めるよう言われました。その後も状態が良くならないので、不安になり、別のB整形外科で診てもらうと、同じような結果でしたが、下肢浮腫がひどいので、タオルを足の指でたぐり寄せる運動と足のマッサージをするようにと言われました。その指示通り、過ごしていると、足のむくみが楽になり歩けるようになりました。ただ、足のむくみと痛みはまだあり、寝ている時に寝返りを打っても痛いし、足を延ばしていても痛みがあります。そこで、捻挫から4週間経った頃、もう一度、近所のA整形外科に行きました。少し長引いているようだから、レントゲンを撮りましょうということでしたが、骨に異常はなく、足を動かすようにということでした。近所のA整形外科で3回診てもらいましたが、電気療法やリハビリを受けるような事は言われず、1カ月以上経ちました。リハビリ科がある病院なのですが、先生には自分で足を動かしたり、温めたり、歩いたりすると良いと言われました。近所のA整形外科は、足をどう動かせば良いのかという指示がないのですが、自分なりに考えて、両足を伸ばして足首を上下に動かす運動や、別のB整形外科で言われた、足指を動かす運動やマッサージをしています。4週間以上経った最近、気がついたのですが、足首が固くなっているような気がするのです。座った状態で、両足を延ばした時、左右の足首の角度が違うことに気が付きました。足首の上下運動の可動域が1週間くらい前と比べると動かなくなっているように思います。階段を下りる時、足首が曲がらないような感覚もあります。
こういう症状は、普通ですか?関節が固まってしまったのでしょうか?電気療法や理学療法士のリハビリを受けた方が良いのでしょうか?寝る時に、バスタオルを捻挫した足の下に置いて、足を上げて寝ると良いと、整形外科の先生に言われ、続けているのですが、いつまで続けるのが良いのでしょうか?どういう体操をすれば良いのか、病院を変えた方が良いのか、など何かアドバイスをお願いします。

捻挫して靭帯が切れてから、1カ月以上経つのですが、足首が固まっているような感じがして、このまま足首の可動域が狭くなってしまうのではないかと、心配しています。
経過を説明します。捻挫をしたのが、年末だったこともあり、1週間後に近所のA整形外科に行き、レントゲンを撮りましたが、骨は折れておらず、エコーでは、靭帯が切れていました。湿布とゴムバンドをもらい、足首に巻いて過ごしていました。日が経つにつれ、少しずつ歩けるようになっていたのですが、捻挫から3週間経った頃、足が痛くて歩けなく...続きを読む

Aベストアンサー

骨折等の時も同様ですが、 1ヶ月近くも安静にしますので、 まず筋肉が弱ります。 そして、 あまり動かさない状態で治癒するので、 細胞のつき方は以前とは違っています。 ですので、 つれて痛くなるのです。 「足首が硬くなっているような気がする」とか、 「足首の角度が違うような気がする」などからも推測されます。 むくむのは筋肉が弱くなってポンプの役割を十分に果たせなくて、 リンパの流れが悪くなっているのだと思います。 2箇所も病院で治療の必要性が無いと判断されているのであれば、 あとは忍耐強くリハビリするしかないのですが、 おそらく時期的なものか運動が不十分ということであろうかと思います。 こういったことでは病院のリハビリを利用することはありません。 
完治後最低でも1ヶ月~2ヶ月位は大なり小なり違和感が残ると思いますが、 頑張って一日30分位歩くのが一番いいです。 歩くと全身の活性化に繋がり治りが良くなりなじむのも早まると思います。 また、 お風呂でふくらはぎを軽く揉んでから、 片方5回くらい足首からももの付け根に向かって軽くなで上げて下さい。筋肉とリンパを刺激します。 午後はコーヒーを2杯位飲んで利尿効果を高めておくと良いでしょう。 

骨折等の時も同様ですが、 1ヶ月近くも安静にしますので、 まず筋肉が弱ります。 そして、 あまり動かさない状態で治癒するので、 細胞のつき方は以前とは違っています。 ですので、 つれて痛くなるのです。 「足首が硬くなっているような気がする」とか、 「足首の角度が違うような気がする」などからも推測されます。 むくむのは筋肉が弱くなってポンプの役割を十分に果たせなくて、 リンパの流れが悪くなっているのだと思います。 2箇所も病院で治療の必要性が無いと判断されているのであれば、...続きを読む

Qすぐにでも足首の捻挫を治したいです・・・

こんばんは。
今日帰宅途中、駅の階段で左足首を捻りました。
私は現在ダンスの稽古中で(ジャズやヒップホップを混ぜたようなものです)、来週に本番です。
私1人が抜けると、チーム全体に迷惑をかけてしまうので、どうしてもキャンセルしたくはありません。
先ほどまで自分の不運を呪ったり、緊張感の無さを叱咤したりしていましたが、そんなことしてる場合じゃないだろうと気を取り直して、何とか応急手当をしたのですが・・
なにぶん整形外科等もやってない時間なので、↓の事をとりあえずやってみてはいるのですが、
・足首を冷やす(電車ホームだったので、冷却スプレーで何分か冷やしていました)
・湿布&包帯
・暫く圧迫して巻いていた後、蒸しタオルを作って足首をあっためて、また包帯巻いた
・・・どうでしょう?何かまずい事&これはずっとやっておいたほうがいい&こういう事してみたら等、何かありましたらぜひぜひお願いいたします・・!

Aベストアンサー

>蒸しタオルを作って足首をあっためて、また包帯巻いた

これは、初期治療としては間違っています。
湿布もあまり効果はなく、基本は氷で冷やします。熱感でれば、すぐに冷やします。(湿布は、冷湿布でも、皮膚の表面が1,2度しか下がらなく、痛み止めの効果しかないと考えて良いです。)
15分程度冷やすのですが、目安は皮膚の感覚が少しなくなるくらいまで冷やします。一日に何回も徹底的に冷やし、足関節を包帯などで圧迫し、また、足を高く上げます。
これを、最低3日間ぐらい続けていくと、うまくいけば、腫れはほとんどでません。

以上ですが、スポーツ選手の場合は、できるだけ最短で、しかも競技に出場しなければならないのですが、腫れが少なければ、テーピングをしながら、痛みに応じて、競技に出場します。ある程度、足関節を動かした後は腫れと熱感が出ますので、すぐに冷やします。
 また、運動はしない方が良いのですが、スポーツ選手の場合、筋力低下が致命的になるので、理学療法士と相談して、残っている筋肉などのストレッチや筋トレをします(一般的な治療法と違います)。
 以上ですが、捻挫の重傷度により、治療も違ってきますし、骨折などあるかもしれませんので、一度、スポーツ専門の整形外科に受診した方がよいかもしれません。
 一般的な整形であれば、安静と言われるのですが、スポーツ専門の整形であれば、治療法が全然違います。(たとえば、捻挫をした後、捻挫の具合によっては、その当日からストレッチや足関節の運動などリハビリを行います。)

>蒸しタオルを作って足首をあっためて、また包帯巻いた

これは、初期治療としては間違っています。
湿布もあまり効果はなく、基本は氷で冷やします。熱感でれば、すぐに冷やします。(湿布は、冷湿布でも、皮膚の表面が1,2度しか下がらなく、痛み止めの効果しかないと考えて良いです。)
15分程度冷やすのですが、目安は皮膚の感覚が少しなくなるくらいまで冷やします。一日に何回も徹底的に冷やし、足関節を包帯などで圧迫し、また、足を高く上げます。
これを、最低3日間ぐらい続けていくと、うま...続きを読む

Qサッカーをするなら水泳はやめた方がよい??

サッカーをするなら水泳はやめた方がよい??
低学年の子供がサッカー週3~4日と、水泳を週一日やっています。サッカーは休憩をはさみながら一回に2~3時間、水泳はこちらも休憩をはさみながら一回に1時間から1時間30分やっています。サッカークラブのお母さんから、水泳はサッカーによくないらしいからやめさせた方がいい、と言われました。理由はよくわかりませんが、水中で使う筋肉と陸上(サッカー)とでは使う筋肉が違うから、というようなことでした。個人的には先に書いた程度の時間であれば問題ないのでは?ということと、それ以前に全身運動である水泳が他の特定の競技によくないとはあまり思えないのですが、おわかりになる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

pricari様はじめまして。

あなたのお考えどおり水泳がサッカーをする方に悪影響を与えるなど絶対にありません。
心配なさらないで下さい。可能ならもう少し水泳を増やしてあげてもいいぐらいですよ。(笑)

せっかくなのでもう少し踏み込んでお話すると場合によっては逆にサッカーが水泳に少しあまり良くない影響が出る事はあり得ると思います。

ちなみにわたくしはサッカーも水泳もスポーツ全般大好きです。

偏見等があるわけではありませんよ(笑)。

ではなぜそのような見解なのかといいますと水泳は(泳法で厳密に言えばすべてとはいえないが)基本的に浮力・水進力・水の抵抗等が上達には大変重要な要素になります。
ここで水進力はキックを一生懸命やればいいと考えがちですが実は水進力には腕(プル)の力が必要で、キックはどちらかというと浮力を得るために使います。この浮力のコントロールにより水の抵抗を軽減出来てスピードを得やすくなるんです。

ですから本当に泳ぐのが速い方はそれほどキックを打ってなくてもキックをうつタイミングとプルをうまく使ってスーと水面を滑るように泳ぐんでまたそういう目で見学してみてください。

もうお分かりでしょうか?つまりサッカーをされていると当然脚力が相当強くなりますのでどうしてもその力に頼ってしまって不必要な力を使って水の抵抗だけが大きくなり体力だけ使う非効率な泳法になりやすいという事が懸念されます。

ただこれらの話はどれもある程度のレベルに達した時に更にステップアップするにあたっての注意事項といった感じですので、今のお子様の時期の水泳は全身運動でバランスよい筋肉を付けれて肺活量もあがりサッカーのみならずすべてのスポーツの基本となる体力をつけるのに最適ですよ。

水泳はいくつになっても続けられますし、自転車の運転などと同じで基本どれだけブランクがあっても一度覚えてしまえば二度と忘れる事はありません。

ですから子供の時に水泳を習わせるのはいい事ばかりですよ。
わたしも習ってました。実体験ですので保証します(笑)。

長文になってすみません。つい水泳となると熱く語ってしまいました(笑)。

pricari様はじめまして。

あなたのお考えどおり水泳がサッカーをする方に悪影響を与えるなど絶対にありません。
心配なさらないで下さい。可能ならもう少し水泳を増やしてあげてもいいぐらいですよ。(笑)

せっかくなのでもう少し踏み込んでお話すると場合によっては逆にサッカーが水泳に少しあまり良くない影響が出る事はあり得ると思います。

ちなみにわたくしはサッカーも水泳もスポーツ全般大好きです。

偏見等があるわけではありませんよ(笑)。

ではなぜそのような見解なのかといいますと水泳は(泳...続きを読む

Qシーネとギプスの違い

シーネ固定と、ギプス固定の違いを教えてください。よく、看護婦さんがシーネ巻き変え、とか言ってますけど、どういうことなのかなぁと思いまして。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医用画像解析の研究者です。
以前病院に勤務しておりました。

シーネは、骨折の際、患部の固定を行うための添え木のことをさします。
医療では副子と呼びます。
ボール紙・木・竹・金属板・針金・ギプスなどが材料に用いられます。
一般的には、ハシゴ状の針金に包帯を巻いたラダーシーネ、アルミ板にウレタンを貼り付けたアルミシーネを多く使用しています。

ギプス(Gips)はドイツ語の「石膏」から来た言葉で、患部全体を覆います。
最近は、石膏ではなくプラスチック製を多く使用しています。
軽く、X線写真診断にも影響が少ないすぐれものです。
半分に切って蓋のようにしたギプスシャーレなんて言うのもあります。

一般に、シーネ固定は単純な骨折や捻挫、手先、足先、首、鼻など、比較的短期間の固定に用いられます。
ギプス固定は、2関節以上にまたがる固定、複雑骨折や重篤な捻挫、靭帯損傷など、長期にわたっての固定に多く用います。

Q足首ねんざ 2週間たっても痛いけど・・・

良かったら教えてください。

2週間前に階段を1段踏み外して、左足首をねんざしました。
それほど痛くなかったです。

しかし今週2回水泳にいき、平泳ぎで水をけると左足首がズキッと痛みました。
バタ足は平気でした。
あれ?まだ痛いの?と不思議に思い、
よ~く見ると、左足首の外側の骨の出っ張りが、ほんの少~しはれてるみたいです。

歩いている時はもうとっくに何ともなくて、気づかなかったです。

はて・・? これはただのねんざじゃなかったんでしょうか。
こんなに普段はなんともない感じなのに、
ちょっとした骨折とかありうるんでしょうか?

来週また水泳に行きたいので、週明けに医者にかかろうかなと思いますが、
ちょっとびっくりしているので、何かわかる方教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

捻挫とは靭帯の損傷です。レントゲンを撮って確認してみると骨折(ヒビも骨折)を伴っていることも非常に多いケガです。今回は「足首をひねった」ということであって、捻挫(靭帯損傷)かどうかはレントゲンを撮ってみなければ分かりません。

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう「捻挫が癖になる」という状態になります。この状態になれば将来運動は制限されるかもしれませんし、もっと年を取れば変形性関節症に移行し、人工関節というのも決して大げさな話ではありません。

一般的な治療は薬、電気治療、鍼などで、回復が進めばウォーキングにゴムバンドを使った筋トレがいいでしょう。押して痛くないのであれば捻挫による二次的な症状かもしれません。例えば、筋力低下や関節の固さです。塗り薬や湿布は押して痛いところにしっかり塗りましょう。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html


捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。

レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

捻挫とは靭帯の損傷です。レントゲンを撮って確認してみると骨折(ヒビも骨折)を伴っていることも非常に多いケガです。今回は「足首をひねった」ということであって、捻挫(靭帯損傷)かどうかはレントゲンを撮ってみなければ分かりません。

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう「捻挫が癖になる」という状態になります。この状態になれば将来運動は制...続きを読む

Q水泳を辞めたしまった息子

現在小学6年生の息子がいます。今年のはじめまでずっと水泳の選手コースで泳いでいました。
辞めた理由は、本人のやる気がなくなったためです。水泳なんて嫌いだと。

最近になって親子喧嘩をしている時、「人生狂わされた。水泳なんてやりたくなかったのに。」と言われました。本人は、サッカーが上手な子を見て、サッカーをやっていれば良かったと思っているのですが、ずっとやっている子とは、力の差が開きすぎており、今更サッカーなんて無理と感じているようです。確かに球技って、経験のある子、ない子が一緒にプレーすると、経験のない子にはボールが回ってきませんよね。既に何千時間もサッカーをやってきている子と同じ土俵で息子も・・・なんて、やっぱり親の私も息子も考えられないのです。

息子の可能性を一つに絞ってしまい、可哀そうなことをしたと思っています。もっといろんなことをやらせて、本人に選ばせてやれば良かったなと。

一方で、一時は夢中になった競泳の世界に戻って欲しいとも思っています。
低学年の頃は、水泳が大好きで、休みなんてなくてもいいのにとまで言っていたのです。

競泳を嫌で辞めたけど、やっぱりまたやりたくなって復帰した人、また、そのブランクの期間、そして違うスポーツに転向して良かったと思っている方、両方の方の意見を聞きたいです。
それから、競泳をやっていたことを後悔している方がいたら併せて教えて下さい。そしてその理由も。
宜しくお願いします。

現在小学6年生の息子がいます。今年のはじめまでずっと水泳の選手コースで泳いでいました。
辞めた理由は、本人のやる気がなくなったためです。水泳なんて嫌いだと。

最近になって親子喧嘩をしている時、「人生狂わされた。水泳なんてやりたくなかったのに。」と言われました。本人は、サッカーが上手な子を見て、サッカーをやっていれば良かったと思っているのですが、ずっとやっている子とは、力の差が開きすぎており、今更サッカーなんて無理と感じているようです。確かに球技って、経験のある子、ない子が一...続きを読む

Aベストアンサー

思ったようにタイムが伸びないから辞めたいのではないですか?
で、やる気がない、嫌いだ。もともとやりたくなかった。

よくあることです。大人でも。
問題なのは「辞める理由を外部に求める」ことです。

何かを始めたときは当初は順調に伸びます。
ところがある時点で伸びが止まります。
肉体的に技術的に精神的に飽和状態になるからです。

これを超えるには、より強い肉体を必要とするかもしれません。
技術的な課題に取り組まなければならないかもしれません。
精神的なモチベーションを維持しなければなりません。
これまでよりも時間が掛かります。

そこで、もうダメだと思って、自分に見切りを付けてしまえばそれ以上のものは得られません。
ここで大切なことは、これらのことを客観的に判断できる周囲の環境があるかどうかです。
「ガンバレ」だけでは問題は解決しません。
また、本人が理解し納得しない限り続けられません。

スポーツを競技として考えれば、限界への挑戦です。
最終的に、挑戦を続けるのか辞めるのかは本人の判断です。
従って、辞める要因を外部に求めてはいけないのです。

これを認めてしまえば、別のスポーツに取り組んだとしても、「キャリアが違う」となってしまいます。
遅れて始めたのであれば、それを埋める努力をしなければなりません。
人と同じことをやっていても差は埋まりません。
それを埋めるためには何をどれだけしなければならないのか、を本人が理解し納得し取り組むしかないのです。

スポーツは「やりたいからやる」というものです。
やりたくなければやらなくてもよいのです。
やらなくても誰も困ることはありません。
ただし、真剣に取り組むのであれば、どれだけの努力をしたのかが問われるでしょう。

小学6年生といえば、成長まっただ中です。
あらゆる面で伸び代は十分あります。
例えば水泳では良いコーチはいますか?
指導者が悪ければ伸びるものも伸びませんし、本人にとって水泳の悪いイメージしか持てなくなります。

>一時は夢中になった競泳の世界に戻って欲しいとも思っています
親としての願望は理解できますが、決めるのは本人です。

>ずっとやっている子とは、力の差が開きすぎており、今更サッカーなんて無理
 と感じているようです。
>既に何千時間もサッカーをやってきている子と同じ土俵で息子も・・・なんて、
 やっぱり親の私も息子も考えられないのです。
決してムリではありません。
まだ小学生です。
そう決めつけてしまったら、「遅れて始めたことはどんなことでもかなわない」になってしまいます。

まず、水泳を何故辞めたいのか、をもっと本人と話しましょう。
そのうえで、周辺環境を考えます。
周辺環境が変わればまたやる気になるかもしれません。

どうしても辞めたいのならば、辞めればよいでしょう。
サッカーがしたいのであれば、それもよいでしょう。
ただし、水泳を辞めてサッカーを始めたとしても、他の人以上の努力が必要と言うことは納得させるべきです。
水泳を続けるにしろ、サッカーを始めるにしろ、結局「本人がどれだけ頑張るかの問題」だと言うことを理解させる必要があるのではないでしょうか。

思ったようにタイムが伸びないから辞めたいのではないですか?
で、やる気がない、嫌いだ。もともとやりたくなかった。

よくあることです。大人でも。
問題なのは「辞める理由を外部に求める」ことです。

何かを始めたときは当初は順調に伸びます。
ところがある時点で伸びが止まります。
肉体的に技術的に精神的に飽和状態になるからです。

これを超えるには、より強い肉体を必要とするかもしれません。
技術的な課題に取り組まなければならないかもしれません。
精神的なモチベーションを維持しなければなり...続きを読む


人気Q&Aランキング