ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

現在、ビートに目をつけているのですが
まだ知識が浅く、車自体始めて買うのでオーナーの方へお聞きしたいです。
ビートの良い所や悪い所などある程度でいいので詳しくお聞かせ頂けないでしょうか?
お願いします。

ちなみに近くの中古車店で47万円で売ってあります。
こんだけ安いのは危険でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私の場合ビートを中古で購入後、1年間は週1で何かしらいじってましたが、走行中に故障して立ち往生ってのはありませんでしたよ。



中古で47万円でも、とりあえずコンピューターのコンデンサーが交換してあって、ディストリビューター内部に錆がなく、タイミングベルトが5万キロごとに交換されていれば そのまま乗り出せますね。

ただビートは普通の中古車を買うのとは違い、買った後でも手を入れる箇所は沢山あります。
・ネックは幌の状態と雨漏り。セキュリティー的に、カッターナイフさえあれば車上荒らしのターゲットになるので、貴重品には要注意です。
・ガソリン補給の際、毎回ドアを開けなければいけない。ドアを開けないとガソリンタンクのオープナーが開けれません。
・エンジン音がアクティー(軽トラ)と同じ。
・ブレーキが余り効かない。
・ボディー剛性は、足回りのアブソーバーやスプリングを社外製の固めのに換えると、ボデーの軟弱さが現れ、ロールバーやラダーバーなどの補強が必要になります。
・車室が狭いのでエアコンが効かないと梅雨時期はウィンドーが曇ります。故障してれば要修理。
・エンジンルームは真冬でも渋滞にはまれば軽く70℃を超えます、熱害対策は必須です。

車いじりの楽しさは、上記弱点(欠点)の対策ですね。
・幌は新品に換えるか、ハードトップに換えるか、雨漏りの経路を解明し対策するのか・・・。
・社外製のマフラー(新品・中古沢山出回ってます)に換える。
・低速トルクを補い、高回転域でもパワフルに扱えるエンジンに仕立てる。まぁ、方法は色々あります^^;

私のビートは色んな箇所に2年間手を入れ続けて、残るはシリンダーブロックのみになりましたが、コーナーの続く山道(峠)や幅の狭い道(住宅街)でも、気軽に走れる小っちゃいスポーツカーになり、楽しいです。
ただその小さいのが祟り、近所の子供に『ラジコンカーみたいだ♪』と指差されたり、色んな車に煽られたり^^;

維持費だけを見れば、コペンの方がいいでしょう。
でもビートを乗ってしまうとFFなんて馬鹿馬鹿しくて乗れられん!ってな位になってしまいます。
LSDを組み込むと尚更です。
私 インテグラ96Rも持っていますが、断然ビートの方が扱いも運転も楽しいですよ。

・ちなみに改良箇所
エンジンのシリンダーブロック以外 足回りやボディーやステアリングラックなど全て。
(9万キロを超えた先月(購入後2万5千キロ)、LSDを組み込むついでにミッションのオーバーホールをしたら、更に軽々吹け上がるエンジンになりました)
・かかった金額
計算したくないです^^;
・年間平均燃費
17.5km/L

職業柄 全て自分で出来る(工賃只)のが、唯一の救いです^^; 
私同様 全ての箇所に手を入れるとしたら、一般の方には、やはり それなりの出費は覚悟しとかないといけないのかも知れませんね。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。
少し考えを改めないといけないかも・・^^;コペンがいいのかな・・

お礼日時:2007/07/05 23:06

一応ビートオーナーです


昨年末に親族より購入¥10万で、しかしコレガ食わせ物で、
購入時195000キロ走行の為、異常なほどのOIL食い、しかもミッションから異音が出ていて、ECUのコンデンサも破損、ブレーキパットも変摩耗、幌はボロボロ、ドライブシャフトブーツもちぎれてるし、フエールフィルターは一度も交換してないし、エアフィルターも真っ黒け、エアコンどころかオーディオも電源すら入らず、おまけにタイヤは丸坊主でした。
とりあえず、修理を楽しみながら乗ってます。
ウオーターポンプとタイベル交換・幌交換・ドライブシャフトブーツ交換はディーラーにお願い(約10万)しました。
以下は自分で
ブレーキパット交換
ブレーキフルード・クラッチフルード交換
エンジンオイルパンスペーサー取付
デスビローター・キャップ交換
フエルフィルター交換
エアクリーナー交換
ミッションオイル交換
メインリレー・ECU交換
プラグ・プラグコード交換
レカロシート取付
オーディオ移設(1DIN)
とりあえずここまでで約¥15万位

以下はこれからの予定
オルタネータ交換
ミッション・クラッチ・エンジンオーバーはオール(これは自分じゃ無理)
ブレーキキャリパーオーバーホール
ブレーキホース交換
ブレーキ・クラッチマスターシリンダー交換(クラッチはスレーブも)
足回りリフレッシュ(ゴム類全滅・ショックスカスカ)
エンジンマウント交換
エキマニ・マフラー交換
メタルキャタライザー取付
O2センサー交換
F&両サイド硝子交換(ヒビと傷が凄い)
エアコン修理
全塗装
ETC(エトセトラです^^;)幾ら掛かるんでしょう(?_?)
金食い虫ですな、
程度の良い(最初高くても)車を見つけましょう!
安物買いの銭失い・・・ウチのビート君の為の言葉です(T_T)
でも、乗ってて楽しいんですよ、この車!

参考URL:http://www.h3.dion.ne.jp/~restoa25/index.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!
やはり最初は多少高くても状態のよいものでないといけませんね
勉強になりました^^

お礼日時:2007/07/05 23:08

補足の質問に対してお答えしますが、私の場合は特殊で現在6万Kを超えた所ですが、夜の九時に納車されてから200kを走り、1週間で1,000K点検に出し、最初の1年は仕事も葬式も何でもこの車で兵庫から九州の会合までのって2万Kくらい走りましたが、常にもう2台がうちにはありまして、仕事では乗らなくなりました。

最初は庭に折りたたみビニールガレージに入れていましたが、オープンのまま置きたくて、10年前に家の玄関内にビートを入れる設計をしました。それ以降は玄関のオブジェとしての飾りで、天気と温度の良い時にちょっと乗る程度で1年に1,000Kとかになってしまいましたが、最近mixiでビート仲間の交流が増え、長距離も走るようになりました。
修理は殆ど無く、タイヤとバッテリーの消耗品以外では、あるコンデンサーの取替え、(ほっておくと基盤交換で高くつくらしい)程度で、クーラーは効かなくっていますが、直しません。幌は取り替えると7万円くらいだと思いますが最初のままです。10何万Kを走っている人はエンジンのオーバーホールで数十万はかけたり、それぞれ部分的に色を変えたり改造バンパーやマフラーを付けられていますが、私が変更したのはステアリングホイールのみで後はノーマルすぎるくらいです。
16年も経った車ですから何時何処が壊れるか分かりませんが、一般のホンダ販売店で殆どの修理も部品手配も出来ますので、そんなに心配は要りませんが、走り方や走行距離ではそれなりに費用が掛かるかもしれません。
ネットで探せばサークルやオフ会もかなり多く、他の車と違ってビート好きって言うだけで全国に友達は増えて情報交換は出来ます。
次に活発なのはコペンのサークルですが、私も正直ビートの方のスタイルが惚れ惚れします・・・
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました!参考になりました

お礼日時:2007/07/05 15:30

ビートの発表の半年前から予約して、発売と同時に購入し今でも乗っていますし、死んでも手放しません。

冗談ですが2歳の孫に譲ってやる約束をしています(笑)
好きな人飯より好きで、そうでもない人には不便なだけの車です。
mixiなどのコミュニティーなどで活発なのがいくつかあるビート関係やオープンカー関係です。
好きな人にとっては、非力なエンジンを目いっぱいふかして加速する楽しみ。ターボもパワステも無い自然なフィーリング、ポルシェを上回ると言われた指一本で決まるシフトレバーなど、
オープンカーは数あれど、心地よい風の流れを考えたフロントウィンドウは最高。幌も重くて複雑な電動装置は無く手で開け閉めをします。
雨漏りは当たり前、音のうるささも快音に聞こえ、物が詰めない、大柄な人を助手席に乗せない。燃費は良いがガソリンは小さい(1日に3度給油したことも)全てを受け入れる覚悟が要ります。
子供を乗せれば大喜びですが、若い女性は乗ってみたいと言いながら乗せると「恥ずかしい、暑い、うるさい、髪が乱れる」と早々に下ろして欲しいという人が多いです・・・

値段的に47万円のを買われればおそらく交換品などで100万近くになると思います。
それでも安いし経済的にオープンを味わえます。
もし、雨漏りも嫌で快適なオープンをお望みならダイハツのコペンにされる方が良いと思います。
私はヘルメットを被らなくて良いタイヤの4つついてるバイクだと思っていますから、多少の雨でも幌は閉めません。

この回答への補足

噂には聞いた事があったのですがそんなにお金がかかるものなんですね。。

もしよかったら新車販売当時から乗られてるとゆう事で教えて頂きたいのですが
現在の走行距離はどのくらいなんでしょうか?また今までにパーツ交換などでかかった金額など、、
自分も末永く乗りたいと思っているので、よかったらお願いします。


余談ですが、コペンも考えました。けどデザイン的にもビートの方が好きなのですが、
維持費を考えるとコペンの方がよかったりもするんでしょうか?

補足日時:2007/07/05 12:58
    • good
    • 3

私も元オーナーですが、ビートは過大に評価されている気もします。


似た車があまりないせいもあるでしょう。

よくビートは運転が楽しいといいますが、私の場合それは初めのうちだけで
だんだん飽きてしまいました。
エンジンが非力すぎるというのが一番の要因ですね。ハンドリングも安定性
重視で軽快感がやや足りない気がしました。

もっとも中古で買ったものなのでエンジンのコンディションが良くなかった
のかもしれません。
ビートの中古はエンジンの個体差にかなりばらつきがあるみたいです。
また、タイヤをノーマルより少し太くしただけでも加速はかなり鈍ります。

オープンカーながらビートのボディはしっかりしていて、小さいのにどっしり
した安定感があり直進性もよいです。
ステアリングやブレーキ、シフトフィールも剛性感があります。
この辺は良くできた車だなと思います。

一方、サイズが小さくて車高も低いために他の車の死角に入りやすく、いきなり
前に割り込まれたり、前に止まっていた車がバックしてきてガシャンとぶつかると
いうことがありました。車間距離を長めにとるよう気をつけたほうがいいですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます^^参考になりました

お礼日時:2007/07/05 12:57

元オーナーということで、、、、



良いところ
・楽しい
これはまぁ当然というか、そのための車です。

・座席のある原付みたいな感じ
車ではなく、バイクに近い感覚です。

・屋根が破れなければ維持費は安い
この車で一番お金がかかるのが屋根(幌)からの雨漏りでした。
幌が新品ならかなり安く乗れます。


悪いところ
・一人乗りの車
それを覚悟で乗るなら問題ありません。
助手席リクライニングしません、トランクありません。
MR2やロードスターは多少なりともリクライニングしますし、
トランクもあるのでそこそこのことはできますが、
ビートは乗るだけのためにある車です。

・ガソリンタンクが小さい
24リッターしか入りません。
約400キロでガス欠です。

・事故のときの安全性
事故したことはないですが、普通の軽よりも
乗員へのダメージはあると思います。


まぁ、この車を考えていらっしゃるということであれば、
悪い点などは無視してもいいかもしれませんが、
運転することだけに注目すればこんな楽しいおもちゃはありません。

また47万円という価格ですが、現状によります。
私が買ったときは、エンジンオーバーホール済み、
幌(雨漏りするかも)、各種オイル、バッテリー交換済み、ボディー多少傷ありの状態で
個人売買40万円だったので、中古車店としてはまぁ妥当な線でしょう。

試乗してみて気に入ったら買ってみるのもいいんじゃないでしょうか?
初めての車はやっぱり好きな車に乗ると
いいとこ悪いとこ含めて車が好きになると思いますから・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます^^大変参考になりました

お礼日時:2007/07/05 12:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビートってそんなに故障するのでしょうか

ホンダビートの購入を考えています。

実は10年ほど前に購入し、都合で半年くらいで手放してしまったのですがまた最近購入しようかなと考えています。
が、いろいろとインターネットで調べると故障の話がかなり目に付きます。

(1)3大自爆装置がある(タイミングベルト、ウオーターポンプ、ディストリビュータ)
(2)エンジンの高回転にほかの機械がついてこれず壊れる
(エアコンなど)
(3)安い中古車を買うと、購入金額と同じ位の修理費がかかる

まあ、10年以上経過している車ですし、おそらく走るのが好きな人が乗るケースが多いため走行距離がかなりいっていたりするため故障の話が多いのかなとも思うのですが実際のところどうなのでしょうか。
(3)が特にきになるのですが。

実際購入したらタイミングベルト、ウオーターポンプ、ディストリビュータは交換しようと思っていますが、
それ以外にやっといたほうがいいことってあるでしょうか。

回答お願いします

Aベストアンサー

1・2)これはその通りですね。元々このエンジンはアクティやトゥディに載せられていたエンジンです。

これを無理やり高回転仕様に仕立て上げたので、補機類(デスビなど)はそのままですので高回転域を使用している個体は故障し易い傾向にあります。

また、このエンジンはヘッド回りのオイルの循環性が悪い為、高回転域を多用している個体は、カム&ロッカーが編磨耗を起こし易くヘッド回りから異音がするようになりますし、エンジン搭載位置がMRなので、エンジンが高温になり易い為にオイル劣化が激しくこまめにオイル交換するか、高級オイルを使用してやら無いとオイル上がりを起こし易くなります。

#1さんが仰っているように、ECUが助手席の後ろに付いている為、熱の影響でコンデンサーがパンクし易いと言う事もありますし、ソフトトップも劣化し易いと言う事もあります。

3)その個体によりますが、年式や使用状況から考えても通常の軽よりかは修理金額が掛かる事は間違い無いですね。

また部品の供給状況ですが、部品にもよりますがメーカー欠品となっている部品もありますので、ビートを購入する際は良く吟味なさって下さい。

余談ですが・・・。

私も以前ビートの購入を考えていましたが、よくよく調べて見るとビートのエンジン(MTREC)がトゥディ(JA4)にも載せられている事が分かり、下手なビートを購入するよりもトゥディの方が程度の良い物が沢山ある事が分かったので、現在トゥディに乗っております。

1・2)これはその通りですね。元々このエンジンはアクティやトゥディに載せられていたエンジンです。

これを無理やり高回転仕様に仕立て上げたので、補機類(デスビなど)はそのままですので高回転域を使用している個体は故障し易い傾向にあります。

また、このエンジンはヘッド回りのオイルの循環性が悪い為、高回転域を多用している個体は、カム&ロッカーが編磨耗を起こし易くヘッド回りから異音がするようになりますし、エンジン搭載位置がMRなので、エンジンが高温になり易い為にオイル劣化が激しく...続きを読む

Qスズキ カプチーノ か ホンダ ビート の比較して購入したい!

30女です。
現在はプジョー308CCに乗ってます。
ボーナスと308を売却して購入予定です。
ホンダのS660を買う資金は無いです。バイクの購入も検討している為に。

中古で50万~80万円くらいが予算です。

形的にはカプチーノの方が好きでが、
ビートよりも高いようです。

カプチーノとビートの特徴などを教えてください。

現在は250CCのバイクにも乗っています。
308はATです。マニュアル車は20代前半に
RX7に1年半位乗りました。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3です。

>バイクもあるので、基本的には維持費が安いのが良いです。

もうビートもカプチも20年以上前の車なので、自動車税が軽だから安いというだけで、維持費的にはもはや安くはないですよ。
正直、年式の浅いロードスターあたりと比較したら、トータルではロードスターのほうが安く上がると思います。他の方も書かれているように、もう旧車の域に入ってきていますので、部品欠品が出始めています。そこそこ安く乗っていられる時期はもう10年位前ですかね。最初のオーナーが手放して、その中古に乗ったオーナーが部品欠品やら何やらで手放しているのが、今のビートやカプチでしょう。
これから乗るのは、結構お金がかかると思ったほうがいいです。

で、ビートの燃費は、ターボではない分、普通に乗っていれば街乗り12~14km/L、遠乗り16~18km/L程度かと思います。案外悪くないです。
この世代の電子制御エンジン車のよく見られる不具合、ECUのコンデンサ液漏れは定番の不具合でしょう。MRかつ軽なのでエンジンルームに余裕がなく、熱がこもりやすいので余計そうなりやすいようです。これについては、コンデンサ破裂する前に交換すれば、まあ何とか。
幌は雨漏りもそうですが、リアのビニールが紫外線劣化による乳白化で後方視界不良もあります。幌交換となると十数万円コースです。
オイル減りなどが激しいとなると、オーバーホールとなり、オーバーサイズピストンの供給がない現状、シリンダヘッド交換とか非常にカネがかかります。30万円オーバーのコースです。
上にも書いたように、熱による劣化があるようで、タイミングベルトは早めの交換を。デスビはこの世代のホンダ車共通のウイークポイントで、プラグコードと合わせて要交換。

古い車なのでそれなりの覚悟は必要ですし、正直S660が出た現在、部品供給が怪しくなってきたビートの美味しい時期は過ぎたかなとは思っています。
とは言え、S660、生産数が限られてバックオーダーを抱えているので、予算があったとしても今発注して年内納車は無理ですしね。
天井知らずに回るエンジンは、やかましいけどNAならではの楽しさはありますし、MRのコーナリングの挙動とか、滑り出しのわかりやすさも、運転していて楽しいです。
不具合はある意味運ですから、案外すんなり乗れる個体もあるかと思います(買った当初は…ですが)。
良い個体が見つかるといいですね。

No.3です。

>バイクもあるので、基本的には維持費が安いのが良いです。

もうビートもカプチも20年以上前の車なので、自動車税が軽だから安いというだけで、維持費的にはもはや安くはないですよ。
正直、年式の浅いロードスターあたりと比較したら、トータルではロードスターのほうが安く上がると思います。他の方も書かれているように、もう旧車の域に入ってきていますので、部品欠品が出始めています。そこそこ安く乗っていられる時期はもう10年位前ですかね。最初のオーナーが手放して、その中古に乗ったオー...続きを読む

Q軽のMT車で乗っておもしろいのは?

今軽のAT車に乗っていますが昔乗ったミラージュアスティのMTが懐かしく、
軽でもう一度MTに乗りたいなっとGOOを見ていたのですが、
皆さんの軽のMTで乗って楽しい車ってくくりでどんな車がおすすめでしょうか?

あんまりスピードをだすのは好きではなく、乗りこなすっていう感じだとどんな車種に
なりますでしょうか?

Aベストアンサー

とりあえず、
アルトバン、ミラバンで。
なんたって装備が簡素だから軽量。
重心が低いから、スピード出なくてもスポーティーに走れます。
車両価格に+20万掛けるだけで、一層楽しい車になります。
自分は、ステアリング、シフトノブをmomoに、シートをレカロに交換。
さらに、Defiの大型タコメーターを後付けしました。
走りの質が確実に上がります。

Qカプチーノかビートどっち?

F6Aのカプチかビートどちらにしようか悩んでます
カプチは値段は高いがトルクがある
ビートは安いしMR

Aベストアンサー

先に申し上げときますが、私はホンダ党です。
私はかれこれ13年前になりますか、ビートの発売が誌上等で囁かれだしたとき、何の迷いもなくホンダプリモへ駆け込み、発売日・価格・スペックも未定のまま予約してしまいました。実際に発売されたのは実に半年以上先の話でしたが。
その熱意に負けてか、販売店は展示用に納車されたものを先に私に売ってくれたほどです。発売当日には乗り回し、周囲の熱い視線を受けて恥ずかしい思いをしたものです。(^^ゞ
ビートが安い?というのはどうでしょう?
確かに中古市場で30万円台のものもたまに見かけますが、コレはよほど程度が低いと思ったほうがよいでしょう。それなりの程度のものをお探しなら60~80万円くらいのラインが妥当かと思います。
よほど程度のよいものは120万円以上するものも珍しくありません。(確か新車の本体価格が138万円だったような・・・^_^;)
ビートの良い所を簡単にいくつかあげると、
・小気味よい手首だけで決まるシフトフィールの楽しさ
・エンジンレスポンスのよさ(高回転域がたまらない)
・他には見ないパッケージング&デザイン
他にもあげればきりがないのですが、一生乗り続けられる(愛着のもてる)クルマといって過言ではないでしょう。
念のため、悪い点も申し上げときます。
・ノーマルの足ではオーバースピードで即アンダー
・経年劣化による雨漏り
・補機類の脆弱性
などなどがありますが、そんなのを差し引いてでも楽しいクルマには変わりありません。
ちなみに、雨漏りは幌やパッキン類が手に入るうちであれば、個人でも比較的簡単に取り替えられるものなので、あまり気にしないでもいいと思います。
また補機類も他の軽と共通もしくは流用で使用できるので、入手困難ではないでしょう。
ただ、これはビート&カプチーノに共通して言えることですが、それぞれが生産中止になってから10年近く経つクルマです。そのことを念頭に探されたほうがよいでしょう。

先に申し上げときますが、私はホンダ党です。
私はかれこれ13年前になりますか、ビートの発売が誌上等で囁かれだしたとき、何の迷いもなくホンダプリモへ駆け込み、発売日・価格・スペックも未定のまま予約してしまいました。実際に発売されたのは実に半年以上先の話でしたが。
その熱意に負けてか、販売店は展示用に納車されたものを先に私に売ってくれたほどです。発売当日には乗り回し、周囲の熱い視線を受けて恥ずかしい思いをしたものです。(^^ゞ
ビートが安い?というのはどうでしょう?
確かに中古市...続きを読む

Qホンダ ビートのエンスト

修理依頼はする予定ですが、質問致します。最近、アイドリングが不安定で1000回転をきってしまっていることが多くなり、その事によるものかどうかわかりませんが、走行中にエンスト、コンビニに寄った後、帰ろうとしたらエンジンがかからない。と言う事がしばしば起こるようになりました。(何れの場合も何度かチャレンジするとなんとかエンジンがかかりました。)これって、なんなの?重症?かなり修理代かかちゃう?上記の内容で判断できるようでしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

ビートの得意なトラブルとして次の物が挙げられます。

・エンジン始動不可能または始動しにくい場合
メインリレー、IGスイッチ、イグナイター、ECU、デスビの不良によるもの、

・アイドリングが不安定の場合
EACV&スロットルボディのバイパス回路のカーボン詰まり

が、ありますね。

ECUやデスビ交換ならば結構金額は掛かりますが、それ以外だとそれほど掛かりませんね。

QBEATの速度と回転数について

先日ビートを事故してしまい、再び同じビートを買ったのですが以前のビートの回転数と速度が違うのです。
以前のビートは4速 4000rpm, 5速 3000rpmで60km/hだったのですが、今回のビートは4速 3600rpm 5速 2700rpm で60km/hなのです。
また、体感的にですがエンジンのパワーがあるようにも思います。これはパワーが上がっているので回転数が低くてもスピードが出ているのでしょうか?それともギヤが変なのでしょうか?タイヤはどちらも純正サイズです。
なにか、アドバイスがあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

マイナーチェンジ等でT/Mやファイナルのギヤ比が変更されていませんか?
それがなければメーターの誤差です。

たとえタイヤの径が変わってもエンジンのパワーが上がってもタコメーターとスピードメーターの関係は変わりません。

同じ回転数なら仮に直径が倍のタイヤを履いても(実速は倍)エンジンのパワーが倍になってもスピードメーターの数値は同じです。

同じスピードでタコメーターの数値が上がるようなら要注意!クラッチ滑りが発生しています。

Q走ってイジッて面白い、スーパー軽自動車は?

通勤用に古~いキャロルターボを入手しました。
最初、軽なんて眼中になく、あくまでも通勤用として買ったのですが・・これが予想外にパワフルで速く、面白いのです!ライトウェイトがスポーツカーの条件の一つとすると、ある意味当てはまっているのかもしれません。

そこでスポーツ軽の実状を知りたく質問したのですが、現在から絶版まで、峠やサーキットで走らせたら面白い軽を教えて下さい。必ずしもカプチーノ系のスーパー軽である必要はありません。

例えばアルトワークスをこんな風にいじればハチロクなんかメじゃないよ、なんて話も聞かせて頂ければ幸いです。(ムリか・・)

ところで最近流行のBOXYなデカ過ぎ軽は重そうですが、やはりそういう走りには向かないのでしょうか?

Aベストアンサー

今は手放してしまいましたが、昭和63年式 ミラ ターボTR-XX、550cc(L-70V)最高でした。
足回り(ショック、サス)、マフラー(腐りかけてた為、社外品に)くらいの交換でかなり楽しめました。
最近の フル装備の軽自動車と違い、パワステ・パワーウインド等 無い為、車体重量、軽いですし。当時(と言っても最近ですが)ワゴンRやムーブなんか、楽勝でぶっちぎってました!!  燃費は、20km/L前後(通勤で使用時)でした!!
キャロルターボですかー? 面白そうですね。アルトワークスやワゴンRのパーツがほぼ、使えるので、楽しいライトウェートマシンに仕上げてくださいね!目指せ!「羊の皮を被った 狼!」

Qカプチーノの長距離走行車について

カプチーノを50万円くらいで検討していますが、予算内に入りそうな車は、走行10万キロ前後のものがほとんどで、これから乗っても大丈夫なのかな、と思いつつ、ハードな走りをするつもりは無いので問題ないのではないか、とも思っています。

付き合いのある販売店に相談したところ、カプチーノに限らず、一般的に10年以上古い中古車は、走行距離にかかわらずあまりお勧めできないと言われてしまいました。
メーカーのストック部品のことを考えたり、故障の確率が高くなるので、そのような話になるのだと思いますが、カプチーノはどうなのでしょうか?

そこで、カプチーノオーナーの方(オーナーだった方)や、カプチーノの中古車に詳しい方に、長走行距離車の状態などについて、ご意見をお伺いしたいです。

以下は、現在の私の車選びのポイントです。
カプチーノに限らず、お勧めの車がありましたら、ご教授いただきたいと思います。
(1)用途は通勤用(1000km/月)
(2)維持費の安い軽自動車
(3)燃費は15km/L以上
(4)運転していて楽しい(サーキット、峠を走るつもりは無い)
(5)予算は50万円くらい

カプチーノ2台、ビート1台を試乗してみましたが、手首だけでシフトできるあの感覚はとても楽しかったですね(いずれも予算に合いませんでした)。

カプチーノを50万円くらいで検討していますが、予算内に入りそうな車は、走行10万キロ前後のものがほとんどで、これから乗っても大丈夫なのかな、と思いつつ、ハードな走りをするつもりは無いので問題ないのではないか、とも思っています。

付き合いのある販売店に相談したところ、カプチーノに限らず、一般的に10年以上古い中古車は、走行距離にかかわらずあまりお勧めできないと言われてしまいました。
メーカーのストック部品のことを考えたり、故障の確率が高くなるので、そのような話になるのだと...続きを読む

Aベストアンサー

 私はビートを所有していますが その時にカプチーノも検討していました(カプチは予算的にあわず断念)。
 ビートでの経験ですのでちょっと本題からずれるのですが ビートの場合、タイミングベルト・ディスビ・コンピュータ・クーラー等 通常の走行にかかわるウイークポイントが何箇所かあり、車両購入に当たってはこれらのクリアされたものを選ぶのが基本です。(自分で直せるなら安けりゃいいという考えもありますが・・・)同時期に作られた『スポーツ軽』であるため やはりカプチにも何らかの問題点があるようです。そこで購入を検討される際にまずカプチを愛してやまない方々の作られたHPを訪問されることをおすすめいたします。ここにはそういったことがかなりの数で書かれていると思われます。ちなみに私はビートを選ぶ際、上記ウイークポイントなどまったく知らず 価格だけで選ぼうとしていたため ものすごく参考になり、ヤフーのオークションで極上の1台を格安で手に入れることができました。

・・・ところで私はカプチよりビート派です。カプチは試乗しただけなので深くはわからないのですが、私の考えるビートの面白さの最たるものはNAエンジンだということです。確かにターボがかかってからの加速感は魅力的ですが やはり低速でのレスポンスの点で私にはNAの方があっていました。今の軽でも64馬力ですが それらは皆ターボ車、ビートはNAで64馬力なんですよね(まあだから無理があって構造的に弱いところがあるんでしょうが)。それこそ街中でもぶん回せるエンジンは快感ですよ!

 私はビートを所有していますが その時にカプチーノも検討していました(カプチは予算的にあわず断念)。
 ビートでの経験ですのでちょっと本題からずれるのですが ビートの場合、タイミングベルト・ディスビ・コンピュータ・クーラー等 通常の走行にかかわるウイークポイントが何箇所かあり、車両購入に当たってはこれらのクリアされたものを選ぶのが基本です。(自分で直せるなら安けりゃいいという考えもありますが・・・)同時期に作られた『スポーツ軽』であるため やはりカプチにも何らかの問題点が...続きを読む

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

Qカプチーノ詳しい方に質問です

現在カプチーノも買いたい候補の一つなのですが、
利点・欠点など簡単でいいのでお聞かせ願えないでしょうか?

デザイン等が好きなんですが、なにせ少し前の車なので
壊れやすいのかな・・とか思ってます。

Aベストアンサー

1です 補足説明させて頂きます。
軽カーにはABCと略されるスポーツカーがあります。

A AZ-1 オープンタイプではありません。ガルウィングが魅力ですが、ワンオフのガルキットなどにパーツ流用されているため、修理の際に手に入りにくいらしいです。
また中古車数が少なく低年式でも高価です。

B BEAT ミッドシップレイアウトが魅力ですが、正面衝突では即死に近いらしいです。HONDAらしくNAですが、乗せてあげた友達にV-TECなのと言われたことがあります。激しく良く走り、コーナリングも最高で基本ノーブレーキでした。エアコンかけたら坂登らず、幌なので雨漏れは最悪です。低年式から高年式まで選択肢が広いです。

C カプチーノ 峠を走る人はよく選択されます。BEATと違いターボ搭載だからかと思います。低年式から高年式まで選択肢が広いです。

  COPEN アクティブトップが魅力ですが値段的に負担大です。100万切るものは修復ありや走行距離が多いです。基本雨漏れの心配は全くなく、購入後すぐエンジンがお亡くなりになってしまうようなトラブルもまず無いと思います。最近は数が増えたのでフルノーマルでは目立ち度激減ですが、エアロキットも増えてきたので改造車なら注目の的です。

複数台所有経験ありの人間からみれば、この四台の内のお勧めはCOPENです。カプチーノに近い? 感じのする車ですし、高価ではありますが、故障などの追加費用の心配はありません。カプチーノも高年式ならば100万超えもあると思います。トランクもルーフ収納してもそれなりのスペース確保できますし。他の3台より実用的で安心です。

走り重視ならビートにターボ搭載です。下りならGT-Rに勝てます(相手ドライバー次第で)。登りは目も当てられませんが・・・
ただ、私事で申し訳ないのですが、所有していたBEATを友人に頼まれて売ってあげた時、売却から1ヶ月後にエンジン死んだと連絡がきました。売買するときはその辺の説明が必要な車です。自分は説明後に納得したという内容の書類も作らせましたので、トラブルにはなりませんでした。

古い車は素敵なものもありますが、修理が大変(エアコンなど)ですので、購入時には車に詳しい人を連れて現物確認しに行くのがベストかと思います。

1です 補足説明させて頂きます。
軽カーにはABCと略されるスポーツカーがあります。

A AZ-1 オープンタイプではありません。ガルウィングが魅力ですが、ワンオフのガルキットなどにパーツ流用されているため、修理の際に手に入りにくいらしいです。
また中古車数が少なく低年式でも高価です。

B BEAT ミッドシップレイアウトが魅力ですが、正面衝突では即死に近いらしいです。HONDAらしくNAですが、乗せてあげた友達にV-TECなのと言われたことがあります。激しく良く走り、...続きを読む


人気Q&Aランキング