どなたか看護専門学校の設立方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか。 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下記のサイトを参考にしてみてください。



日本の専門学校 専修学校と専門学校
http://www.gakkou.net/05orientation/senmon/a01.htm

専修学校設置基準(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/senshuu/040 …

準学校法人及び私立専修学校設置基準一覧(東京都生活文化局)
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/shigaku/s …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2007/07/18 22:31

大きな病院が病院付属専門学校を作るのではないでしょうか?

この回答への補足

回答ありがとうございます。
新規で専門学校を開設することは難しいでしょうか。

確かに、実習が1000時間以上履修することを
考えると病院がないと難しい現実はあると思います。

ご存知でしたら、教えていただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

補足日時:2007/07/18 07:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/18 22:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護学校について

看護学校についてですが、普通の私立の看護学校に入学するのと、医師会の看護学校に入学するのとでは、どちらが将来的と学生時代の経済面などは良いのでしょうか。
今、両方の看護学校のどちらに入学すべきかを悩んでいます。
学費等の納入期限がせまっていますので、是非、教えてください。m(__)m。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

どちらも3年制の看護専門学校であれば、同じ職場に入職した場合、卒後の基本給は同じです。
資格による基本給の違いは、准看護婦と看護婦であると看護婦の方が給料は高いです。
看護婦より助産婦や保健婦の方が給料が高いことが多いです。

同じ看護婦免許を取得している場合を比較すると、病院によっては、4年制看護大学・3年制短大・3年制看護学校・2年生短大・進学コースの2年制の看護学校の順番で給料が高い所もあります。
しかし、中には学歴に左右されず、看護婦免許取得者であれば、基本給が一律である病院もあります。
4年制大卒の看護婦と専門学校でも助産婦や保健婦の免許を取得している者では基本給が同じ場合もあります。

学生時代の経済面については、学費(入学金や実習費も含め)の安い方が、経済的に楽でしょうね。
中には、年間数万円しか授業料がかからない看護学校もあります。
看護学校の願書を取り寄せたときの学校案内に、学費が幾らかかるか書いてありますよね。

ところで、私立の看護学校には関連の病院はあるのでしょうか?
医師会であると、その医師会に所属する病院があります。
卒後、その医師会に所属する病院に勤務したいのであれば、医師会の看護学校へ入学することを選択してもよいのではないでしょうか。
だからといって、私立の看護学校を卒業しても、医師会の病院への勤務は可能であるはずです。
現在はお礼奉公は公に行われていることは少なくなってきたので、医師会の看護学校を卒業しても、私立の病院や他の病院へ就職することも可能であると思います。

もし、私立の看護学校に関連の病院があり、どちらかの関連の病院に勤務したいのならば、
私立の看護学校関連の病院と医師会関連の病院のどちらの病院の方が給料などの待遇面が良いかで、選択を決める方法もあります。
勿論、どちらの看護学校とも関係のない病院に就職することも可能です。

奨学金を受ける場合は、奨学金を受けた病院などに2~3年勤務すれば、奨学金の返済の必要なくなるという返済免除の制度がある所もあります。

どちらも3年制の看護専門学校であれば、同じ職場に入職した場合、卒後の基本給は同じです。
資格による基本給の違いは、准看護婦と看護婦であると看護婦の方が給料は高いです。
看護婦より助産婦や保健婦の方が給料が高いことが多いです。

同じ看護婦免許を取得している場合を比較すると、病院によっては、4年制看護大学・3年制短大・3年制看護学校・2年生短大・進学コースの2年制の看護学校の順番で給料が高い所もあります。
しかし、中には学歴に左右されず、看護婦免許取得者であれば、基本給が一...続きを読む

Q合同会社(LLC)を設立した方いらっしゃいますか?

株式会社より簡易に設立出来ると聞きましたが、実際に設立された方に長短所を伺いたいです。有限責任だし個人事業主が法人格を持つには最良かと思うのですが、どうなのでしょう。
また合同会社についてわかりやすく書いてある良書などがあれば教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

内容は株式会社とほぼ同等です。
登記やその他に係るお金が株式会社ですと30万程かかりますが、
合同会社ですとその半分程で済みます。

よって、取引先によっては合同会社=貧乏会社や信用力のない会社と
判断される恐れがあります。
現実に合同会社を設立している実態は
本業とは別に子会社として立ち上げる際、
安価に作れるからという理由で設立することが多いです。
あまり表に出ない会社として設立するわけですね。

現在、株式会社は資本金0円でも作成できますので、
設立時の数万円の為にわざわざ合同会社にする必要は無いかと思います。

資本金0円であってもトヨタやソニーと同じ株式会社が名乗れるのですから。

Q看護学校

北海道の看護学校への進学を考えているのですが
学生寮がある看護学校はどこがあるでしょうか?
また、その看護学校の試験科目はなんでしょうか?

Aベストアンサー

2011年時点での北海道の専門学校の一覧があります。
自分の大事な進路ですから、あとは自分で探してよく調べてください。
ほとんどの看護学校がHPを持っています。
入試情報はもちろん寮に関すること、オープンキャンパスに関することなど、受験に対して必要な情報の最低限は得られます。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/cis/H23kangogakkouichiran.pdf

Q訪問看護を設立したいのですが

現在施設で働いていますが、独立したいとおもっていますが、まったく法律、制度がわかりません。どのようにしたら設立できるか詳しく教えてください。

Aベストアンサー

介護の会社を経営しているケアマネージャーです。

スレタイから推測しますと、訪問看護ステーションを設立しようと考えているのでしょうか?

都道府県から事業者指定を受けることになりますので、まずは法人設立。その後に都道府県庁の担当課へ相談に行くことになります。

自分が運営する事業に合った法人形態の検討や事業者指定申請のための基準の熟知、法人設立後の運営(会計、税務、労務)等、考えなければならないことは山のようにあります。

資金がふんだんにあるのなら、それぞれの専門家に依頼して代行してもらってもいいかもしれません。

ようは、頭と労力を使うか、お金で解決するかです。

あとネットで詳しい説明は無理(難しい)です。

Q看護学校の転入について

私は、現在3年過程の看護学校の3年生です。一身上の都合により、今の学校で所得した単位を持って、大阪府内の看護学校で転入できる看護学校を探しています。そのような制度があったり、転入を認めて頂ける学校を教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

大阪には地縁がなくてお力になれませんが、以前看護学校の教員をしていたので参考程度になさってください。

公立の看護学校であれば編入制度自体は設けてあるところが多いです。ただ実際に転入をするのは非常に難しく、実績のある学校がどれだけあるかというと、おそらくほとんどないと思います。わたしがいたところも制度はあって以前に打診されたことがあったようですが、結局それまで履修していた科目が合わずお断りしています。方法としては通学できそうな看護学校をいくつか挙げて問い合わせをし、単位の突き合わせをしてくれるところがあれば改めて成績証明書を持って話を進めるというのが現実的な方法だと思います。ただ、学年途中であると難しいと思います。というのもカリキュラム自体は同じものでも履修の順番までは規定されておらず、それぞれの学校が依頼する講師の都合などで履修時期を決めています。編入先ではすでに実施している実習や講義があってそれを現在の学校では実施していない場合にそれを埋める方法がありませんし、卒論やケーススタディを設けている学校である場合にはそれも問題になると思います。

現在3年生ということであればあとは後期を残すのみですから卒業までは現在の学校にいられればそれが一番問題がないと思いますが、きっとご事情がおありなのでしょうね。編入先がうまく見つかるといいですね。

はじめまして。

大阪には地縁がなくてお力になれませんが、以前看護学校の教員をしていたので参考程度になさってください。

公立の看護学校であれば編入制度自体は設けてあるところが多いです。ただ実際に転入をするのは非常に難しく、実績のある学校がどれだけあるかというと、おそらくほとんどないと思います。わたしがいたところも制度はあって以前に打診されたことがあったようですが、結局それまで履修していた科目が合わずお断りしています。方法としては通学できそうな看護学校をいくつか挙げて問い...続きを読む

Q法人設立時の設立前の経費

七月の一日に会社を設立【法人成り】したんですが
六月に会社設立に使った司法書士さんへの報酬は開業費として七月に経費として経上して良いのでしょか?

Aベストアンサー

いいと思います。
当社から分社した会社も経費で処理しました。

Q看護学校の学士入学などについて

現在、無資格で放送大学の看護関係の科目
(全履修で看護学校2年過程に相当)を履修しています。

卒業後に看護学校の3年過程に入学し国家試験を受けたいと
思っているんですが、この場合、学士編入または学士入学できる
看護学校または看護系大学はあるのでしょうか?

また、放送大学で習得した看護系の科目の単位(基礎看護学や基礎医学など)は進学先の看護学校または看護大学の単位として認定してもらえるのでしょうか?

詳しい方、ご回答の程、おねがいます。

Aベストアンサー

はじめまして、放送大学に詳しくありませんので、的外れな回答であればすみません。

放送大学であれば、准看護師から看護師に進学する「2年過程コース」がありますが、
無資格とありますので、そのコースではないですよね。

その場合は、放送大学という大学の卒業と言う事になりますので
看護学校では、私の知る限りでは、編入出来るところは無かったです。

看護大学の場合、一般大学からの編入であれば2年次編入がありますが、実施されている大学は少ない様に思います。

看護大学は看護師資格があれば、3年次編入になります。
准看護師資格では編入はできません。

看護学校、大学入学は一般入試、社会人入試、AO入試などがあると思います。
単位認定ですが、認定をしてくれるかどうかは、学校によって様々であり、
入学してから、「単位修得証明」「シラバス」などを提出し、講師の行う試験に合格すれば、単位認定が受けれます。

Q株式会社設立にかかる費用は設立後経費と見なされる?

この度新規に株式会社を設立する予定です。会社設立日前にかかった費用(税金、事務所の賃貸料、電話権利など)は経費で賄えるのでしょうか?領収書の日付を設立日以降にしてもらわないとダメでしょうか?役員の印鑑証明料なども経費とみなされますか?教えてください。

Aベストアンサー

会社の設立に関係する費用(登記の費用・設立の準備費用)が創業費となり、それ以外の開業までの費用が開業費になります。
役員の印鑑証明料なども経費となります。
領収書の日付は、実際に支払った日でかまいません。

税法上の開業費は次のようになっています。
事業を開始するまでに特別に支出する広告宣伝費、接待費、旅費、調査費のほか、開業準備のために特に借り入れた負債の利子、土地、建物などの賃借料、開業準備のための消費された電気、ガス、水道などの料金をいう。
開業費は、当然、会社の経費となります。

創業費は、設立する会社の経費として税務上は任意に償却することができますから、繰延資産に計上して任意の年数で償却するか、初年度に全額償却出来ます。

仕訳は次の通りです。
一括処理の仕訳  創業費/現金

繰延資産計上時の仕訳  繰延資産/現金
繰延資産の償却時の仕訳 創業費/繰延資産

Q今年、看護学校を受験する高校生です。 看護学校への志望理由書は書き終え、面接への対策をしようと思って

今年、看護学校を受験する高校生です。
看護学校への志望理由書は書き終え、面接への対策をしようと思っているのですが看護学校の面接で聞かれやすいことを教えて欲しいです。

Aベストアンサー

学校によっても、面接官によっても、その時の質疑応答の流れによっても若干の差異はありますが、基本的なものとしては、先の回答者様が書かれている様な、看護師や学校の志望動機、高校で頑張っていた事、自分の性格についておよびその対応の仕方、勉強について、どんな看護師を目指したいか、人間関係、通学時間や経路、等々があるかと思います。特に志望理由書に記載した内容に関しては、色々と突っ込み易いと思いますので、何を聞かれても対応できる様な準備はしておいた方が無難です。但し、回答を丸暗記して答える様な練習は避け、キーワードだけを思い浮かべられる様な練習だけにしましょう。あとはその場での雰囲気と自分の言葉で、自然な回答をした方が良いと思います。書類だけでは分かり難い「自分」というものを、面接官に簡潔に知ってもらう事を心掛ければ、緊張もし難いと思いますし、自然体で回答できると思います。頑張って下さい。

Q ●『NPO法人の設立、非営利法人の設立』についての初歩。●

 ●『NPO法人の設立、非営利法人の設立』についての初歩。●

(1) 端的に言って、『NPO法人の設立、非営利法人の設立』はおおよその要件等は見ましたが、
実際の設立は簡単ですか? ポイント、注意点、要件等の最重要点を教えて下さい。

(2) 個人でも可能ですか?

(3) 都内な場合、申請先はどこですか?

(4) 時間的にどのくらい掛かりますか?

(5) 経費は掛かりますか?

Aベストアンサー

設立は設立趣意書や定款など山ほどの書類を書くのが苦にならなければ簡単です。設立後は毎年決算書や報告書を監督官庁に提出しなくてはなりません。法人税もかかります。人を雇ったら就業規則や雇用保険などは普通の会社と同じです。ボランティア活動にはボランティア保険も・・・

設立は個人でも可能です、役員は4名以上必要です。法人は会員になれても役員にはなれません。

活動範囲がおもに東京だと都庁への申請になります。2つ以上の都道府県にまたがって活動する場合は内閣府になります。

時間は申請してからよりも、申請準備のほうがかかると思います。申請してからの時間はお役所仕事次第ですので。年度末にかかると遅れ気味になるかもしれません。

経費は、わかりません。活動内容によっては事務所や自動車が必要になるでしょうし、人件費とか保険料とか諸々・・・

くわしいことは都庁にご相談ください
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/index4files/houjinindex.htm


人気Q&Aランキング