30代女性ですが、20代の頃からコレステロール値が高く(喫煙なし、飲酒ほんの少し、食事も魚卵系、卵をあまり食べない)一時は300にまでなりましたが、今は200前後にまで下げました。(紅麹、納豆の摂取、運動)反して、血圧が常に、上90前後下60前後(体温も平熱35度位と、低体温)と低いです。
あと、血管がとても細く、採血や注射の際は看護婦さん泣かせです。

常々不思議だったのは、血管が細く、高脂血症のどろどろした(!?)私の血の場合、理屈で行けば、血圧が高くなるような気がするのです。なのに、どうしてこんなに血圧が低いのでしょうか?
・この矛盾は、何か他に身体に重篤な(!?)原因が考えられるのか?
・それとも、私のこの素人発想が全くの見当違いなのか?
・気をつけるべき点

など、ご指導頂ければと思います。どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>血管がとても細く、採血や注射の際は看護婦さん泣かせです。


>血管が細く、高脂血症のどろどろした(!?)私の血の場合、理屈で行けば、血圧が高くなるような気がするのです。

まず基本的な事ですが、採血の場合は静脈です。血圧に関係するのは動脈になります。静脈が細い事と血圧は直接の関係はありません。

低血圧の大部分は原因がはっきりとしていません。一部に血圧を上昇させるホルモンの産生、分泌障害によって血圧を上昇させることが出来ない二次性の低血圧症があります。これには、下垂体ー副腎皮質系の疾患や、交感神経、副腎髄質に原因のある疾患などが有ります。

高脂血症ですが、これも本態性、家族性の高脂血症と、背景の病気によって生ずる二次性の高脂血症があります。背景の病気としては、甲状腺機能低下症、ネフローゼ症候群、糖尿病等があります。

このように低血圧と高脂血症はそれぞれ別の原因があります。但し、高脂血症が長期持続をして動脈硬化を起こすと、血圧が上昇してくる事が多く、特に腎血管に動脈硬化による狭窄が起こると腎血管性高血圧となります。

turubaraさんの場合では、低体温と高脂血症が有りますので、少なくとも下垂体性の甲状腺機能低下症は否定する必要があると思います。

>気をつけるべき点

食事療法、運動療法でこれだけコレステロールをコントロールできた事はたいしたものです。但し、背景の病気があればそれの治療をするのが正しい事ですので、やはり内分泌代謝の専門家に一度は相談をするべきだと思います。
この質問を立ち上げるとゆう事は、あれからまだ受診をしていないのですね?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

hubble先生、いつもありがとうございますm(__)m
覚えて頂けていて、本当に嬉しく、心より感謝致します!

>静脈が細い事と血圧は直接の関係はありません。

そうですよね!血管には「動脈」「静脈」があったのでした!すみません。あまりに初歩的な事で・・・(~_~;)気付きませんでした。ありがとうございます。

>低体温と高脂血症が有りますので、少なくとも下垂体性の甲状腺機能低下症は否定する必要があると思います。

私が次に聞きたいであろう事までもお察し下さり、その鋭さ、優しさに敬服致します。助かりました!


>食事療法、運動療法でこれだけコレステロールをコントロールできた事はたいしたものです。

お褒め下さりありがとうございます!とても嬉しいです。毎晩納豆を食べ、甘いものを控え、大好きなウニを絶ち(笑)、早歩き、階段、ウォーキング、毎食後に紅麹を飲む等等・・・頑張りました!誰も褒めてくれないので、本当に嬉しいです(T_T)

>この質問を立ち上げるとゆう事は、あれからまだ受診をしていないのですね?

覚えて居て下さり、ありがとうございます。あれから主治医に紹介状を書いてもらい、同病院内の内分泌内科に行ったのですが、恐れていた(!?)ように、今の脳外科の主治医と同じ調子で、今一歩納得の行く説明、指針の表示をして下さらないのです・・。のらりくらりで・・。私がコレステロールの事を話しても、高脂血症の専門の先生は私じゃないから・・・みたいな調子で・・・。やはり、同じ病院内だと問題が!?あるのかなあ・・と思っていた所なのです。

hubble先生のように、解りやすく、聞きたいことを察して言って下さるような先生はなかなかいらっしゃらないです。(どの先生も、人柄は良い方なので、ある意味余計難しいです)

すみません。長くなってしまいました!
本当にありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2002/08/04 21:34

食事もいろいろ工夫されているようなので、既にチェック済みかもしれませんが、以下の参考URLには関連質問がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#5で紹介したサイトも参考にしてください。

http://www.gik.gr.jp/%7Eskj/hypotension/hypotens …
(低血圧)
http://www.gik.gr.jp/%7Eskj/HL/hyperlipemia.php3
(高脂血症)

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=320444
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にありがとうございますm(__)m

早速行って見ました!
色々な原因、民間療法があるのですね。今まではコレステロールとか高くても、
気にしなかったのですが、昨年入院した時に、血液の病気の恐ろしさを間近で見、
健康は当たり前だと思っていたのに、手術をする事態になり、
「これではいけない!」と思いました。
人間、お尻に火がつかないと駄目なんですね~(~_~;)
自身、いい戒めになったと思って居ります。

ありがとうございました!

お礼日時:2002/08/04 21:44

低血圧は 基本的に 病気では無く、心臓のポンプがやや弱いので、


末端まで 血液が行き届きませんね? 手足が冷えますね。

コレステロールが高い人の 血液は基本的に粘度が高めで有ると聞いたことが、
有りますね? 動脈硬化になりやすいそうです。
 私の場合は総コレステロールが280で、血圧の上が100で、
下が60ぐらいです。 しかしながら HDL(善玉コレステロール)が、
通常の人の倍の量有るので、 血液はサラサラですよ。
その為 治療の対象にもなりません。 下げる努力もしてません。

あなたの場合は、総コレステロール中のHDLが、今度の健康診断の時に、
先生に聞いてみて下さい。

私のコメントとしては 低血圧と コレステロールの因果関係は、
少ないように思います。

ただ、血管の細い人の方が、動脈硬化になった場合に、詰まりやすいですね。
ご用心アレ。

たぶん 私と同じ HDLが高い為、全体が高いと思います。
偏食しなければ、 食事制限は要らないのでしょうね。??
運動は しておいたほうが、コレステロールは 下がりやすいね。

では!! 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々にありがとうございますm(__)m

低血圧は、「心臓のポンプが弱い」という事でもあったのですね!
はい。確かに冷え性で汗がなかなか出ません。

私は善玉コレステロールが正常値の中の低い方ですので、さらさらな血ではないかも・・・??です。(^_^;)

元々油もの、卵、魚卵系が好きではないので、食事のせいで高い数値になったとは思い難いので、大好きな甘い物をストレスが溜まらない程度に我慢したりしました。

これからも、もっと下げられるよう頑張ります!ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/04 21:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低血圧と低体温って関係ありますか?

私は低血圧なのですが、最近低体温かな?とも思います。
平熱が35度前後です。
(34.5度~35.5度)
低血圧の性かなーと思うのですが、因果関係はありますか?

Aベストアンサー

交感神経と副交感神経の自律神経のバランスが悪くなってどちらかに偏り過ぎると体温は下がります。一過性であればまた正常になりますが、慢性化すれば低体温で固定してしまうでしょう。

例えば心や体を使い過ぎてストレスが強くなれば強くなるほど交感神経が緊張します。アドレナリンの作用で血管が収縮しますので血行障害や虚血状態を引き起こされ体は冷えてきます。また逆に体もあまり使わず穏やか過ぎてリラックス過多となると副交感神経が優位になりアセチルコリンの作用が強まります。今度は血管が拡張しますので血流量が増加してうっ血を起こすようになります。血管が拡張しますので血圧も低下するでしょう。これが体を冷やします。

Q困ってます。 父の最高血圧が160から120、最低血圧が110から90

困ってます。 父の最高血圧が160から120、最低血圧が110から90へと急に下がりました。こういうのは何かの前兆では無いのかと心配してます。回答お願いします!!

Aベストアンサー

降圧剤は飲んでないのですか?
最高血圧が下がって最低血圧が下がらないと血圧差が無くなってしまうので急性心不全を起こす恐れがあります。
160ー110の時は血圧差が50ありましたね。
それが、120ー90になったなら血圧差は30ですから心不全の前兆の恐れがありますので医師の診察を受けてください。

Q血圧と体温の関係

何時もお世話になっております。

血圧が低いと体温も低いと思っていたのですが、そんな事はないのでしょうか?
血圧が低い=血の巡りが悪い=体温も低いものだと思ってました。

私は血圧が90代/60代、体温は36.4~8℃です。
脈拍が90~100とやや頻脈なのですが関係ありますか?

とても疲れやすい体質なのですが、関係あるのでしょうか?
それともただの基礎体力不足でしょうか?

ふと、疑問に思ったので質問させて頂きました。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

血圧と体温は関係ありません。むしろ血の巡りという観点からは高血圧の人のほうが血液の循環は悪いと感がえていいかもしれません。

血管が脂肪で詰まったり血管がもろくなったりすると高血圧の症状がでてきます。循環するときの抵抗が血圧に反映されます。

体温は基礎代謝の大きい人が高めになるようです。運動したりすると体温が上がって汗をかきますよね。脈拍は心電図の波形に異常がなければなんら問題はありません。私も以前タバコを吸っていた時は脈拍が120位ありましたが「正常型頻脈」ということお医者さんからは何も言われたことはありません。現在は50前後で落ち着いています。

基礎代謝というのは筋肉が多い人が上がる傾向にあります。基礎体力不足なら体温が低いのはそちらのせいかもしれませんね。でも個人差の方が大きいため一概にはいえません。

Q肺炎の重篤化について!!

母が肺炎で倒れました!
前日38度でパブロンを飲んでいましたが、今日40度の発熱、入院しました。
脳のCT、髄膜検査をした結果、脳の問題や髄膜炎はまず疑われないだろうとの診断でしたが、
発熱から2日以内だと判明しずらいと聞いたことがあります。
意識は朦朧としており、寝返りも打てない状態になってしまいました。
先生からはウイルス性と聞きましたが、抗生物質を点滴投与して対応しますとのこと。
抗生物質は細菌性のみ効くと認識しているので、大丈夫かとても不安です。
3週間以上の入院になるとのことで、かなり重篤なのでしょうか?
この2,3日で急変することはあるのでしょうか?
入院して対応していても、細菌性髄膜炎などに今後陥ることもなるのでしょうか?
深夜に不安になり、新年早々申し訳ありませんが、
ご回答どうぞよろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

ウイルス性の肺炎はきわめてまれなので、はっきりどういう状態なのかわかりませんが、
一般にインフルエンザに罹患すると、細菌性肺炎にかかりやすくなります。
これはウイルス感染に対応するためにインターフェロンγが産生されて、逆に細菌に対する
抵抗力が落ちるからです。

おそらく、インフルエンザ感染にともなって肺炎が出現した、ないし意識状態が悪いので
誤嚥のリスクがあり肺炎のリスクが高いので抗生剤を使用しているのでないでしょうか。

インフルエンザ感染症では時にインフルエンザ脳症をきたすことがあります。この場合ですと症状は重篤で挿管人工呼吸管理が必要になることもあります。
ただ、それより症状が軽く小児等でうわごとを言う、幻覚がでるなどの神経症状が出ることは
よくあります。成人でもインフルエンザ感染に伴い高熱が出ている期間の間に意識が一時的に
悪化することがありますが、解熱とともに回復することもあります。

またステロイドなどの免疫抑制剤を使用している人で水痘ウイルスによる脳炎、肺炎もありますがまれですのでおそらく今回とは関係ないと思います。

質問の細菌性髄膜炎に関しては肺炎球菌などの細菌性肺炎でおきることがありますが、髄液検査で否定されていて抗生剤も使用しているのであればまず心配はないでしょう。

ウイルス性の肺炎はきわめてまれなので、はっきりどういう状態なのかわかりませんが、
一般にインフルエンザに罹患すると、細菌性肺炎にかかりやすくなります。
これはウイルス感染に対応するためにインターフェロンγが産生されて、逆に細菌に対する
抵抗力が落ちるからです。

おそらく、インフルエンザ感染にともなって肺炎が出現した、ないし意識状態が悪いので
誤嚥のリスクがあり肺炎のリスクが高いので抗生剤を使用しているのでないでしょうか。

インフルエンザ感染症では時にインフルエンザ脳症をきたすこ...続きを読む

Q低血圧 上60以下 危篤状態

40歳女です。普段から低血圧で上95ぐらいですが「大したことはない」とドクターに言われているので、冷えやダルさ以外は気にしておりませんでした。

先日突然立っていられなくなり呼吸困難になり動けず、30分後に救急要請しましたが、到着までさらに30分ほど待つ間に落ち着いて、念のため病院に向かいました。

救急車に乗った時点で、血圧は上65くらい(下は不明)でした。
到着まではかなり低かったはずです。

今日知って怖くなったのですが、これは危篤状態とのこと…
しかしずっと意識は保ち、手足のしびれもなく、点滴の後は電車で帰宅しました。



私はあやうく死ぬところだったのでしょうか?
それにしては回復が早いなーと気になり質問した次第です。
何かご存知の方や同じような体験をされた方がいらっしゃいましたら
ご回答ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

副交感神経の過剰興奮時には、その程度の血圧の人は珍しくありません。仰臥位になって下肢挙上でたいていよくなります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報