医療事務に詳しい方にお知恵を借りたいのですが・・・
在宅自己注射管理料、注入器加算、注射針加算を算定している患者さんが、同一月に「注射に失敗して針だけ欲しいんです・・・」と希望があった場合、どのように対応しますか?
針は加算で頂いているので、単独の場合は材料代という形になるんでしょうか?
また、院外処方の場合と院内処方の場合とで違ってきますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

針だけは出せません。



在宅自己注射管理料は月に1回しか認められていないので、中にはズルい患者さんがいて、月初めと月末に二回かかって薬やインスリン、針、センサー類を欠かさずもらい、一年を通すとほぼ半額で済ませる(同月なら570円とかにしか請求できない)ということをしています。

おかげで公的病院は赤字で潰れそうですし、廃業してしまった病院も結構ありますね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すごいですね・・・w
患者さんも考えてますね・・・w
怖い怖いw
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/08 13:46

すみません、間違えていました。


「注射器、注射針のみを処方箋により投与することはできない」
とのことなので、院内で(無償で)出すしかないようです。

参考URL:http://www.tohoyk.co.jp/documents/15162526.pdf
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・
そんなことばっかりされたら病院破綻ですね・・・
補足ありがとうございますw

お礼日時:2007/09/08 13:44

同月内に加算を算定しているなら、費用を別途算定することはできません。

 
院外にすると実費になりますが、出してくれる薬局さえあれば、可能だと思います。 
指導料および、加算を算定しておいて、針を院外実費にするのはかなりダークなグレーゾーンだと思います。(患者が訴えたら面倒なことになりそうです。)
しかし、どういう失敗をしたら針がだめになるのでしょうね? いっそのこと、万年筆型とかにしてしまえば、全部院外にできますので、、、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ホント意味わかんないですよね?
注射器は法律で確か売ってはだめなんですよね?
針は扱ってる薬局があれば自分で買って!ってコトですよね?
なんだか質問自体が腑に落ちないから、答えてもらったのにシックリこなくて申し訳ないですw
ありがとうございましたw

お礼日時:2007/09/05 09:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q注射針の太さ、ゲージ(G)について教えてください

医療用の注射針は現在世界一細い針が32Gと聞いています、
注射針には26ゲージとか30ゲージとかの太さ?を表す、ゲージ(G)というのが付いていますが、何を基準に(G)ゲージを付けて、どのようにGを振り分けるのか、どなたか詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

2番目・3番目の参考URLの貼り付けがちょっと不完全でした。

http://aquarius-economist.web.infoseek.co.jp/classroom-6-hari.htm

3番目のURL

http://www.tcwilson.com/boiler_tube_expand/reference_charts/birmingham_wire_inches.php

は無視してください。

Q在宅自己注射指導管理料の算定について

在宅自己注射指導管理料についていまいち、わからないのですが教えてください。
1、ノボペン(本体)は院外処方で出せないのでしょうか?
2、ノボペンに使う針は院外処方で出せないのでしょうか?
(インスリンと一緒なら出せる?)
3、ノボペンフレックスペンは院外処方で出せないのでしょうか?
4、マイジェクター(針と注射器が一緒のやつ)は院外処方で出せないのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ないのですが教えてください。
患者自己負担や保険点数も教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

インスリン注入器の種類別在宅自己注射の算定例は下記のようになります。

(1)万年筆型インスリン注入器(ノボペン、ヒューマペンなど)
 医療機関:注入器(ノボペン、ヒューマペンなど)
       →在宅自己注射指導管理料、注入器加算を算定
 薬局:薬剤(ペンフィル、ヒューマカートなど)
    注射針(ペンニードル、マイクロファインプラスなど)
 *万年筆型の注入器は医療機関でのみ取り扱えるもので院外には出せません。

(2)注入器一体型キット製剤(ヒューマカートキット、フレックスペンなど)
 医療機関:→在宅自己注射指導管理料を算定
 薬局:薬剤(ヒューマカートキット、フレックスペンなど)
    注射針(ペンニードル、マイクロファインプラスなど)

(3)注射針付一体型ディスポーザブル注射器(マイジェクター、マイショットなど)
 医療機関:→在宅自己注射指導管理料を算定
 薬局:薬剤(ノボリン、ヒューマリンなどバイアル製剤)
    ディスポーザブル注射器

つまり、
1は(1)により院外では出せません
2は(1)によりインスリンと一緒ならだせます。逆に薬剤と一緒でないと原則出せません 
3は(2)により院外処方可能です
4は(3)により院外処方可能です

もしご不明でしたら ノボ ノルディスク ファーマ株式会社さんへ問い合わせれば詳細を教えていただけますよ。

インスリン注入器の種類別在宅自己注射の算定例は下記のようになります。

(1)万年筆型インスリン注入器(ノボペン、ヒューマペンなど)
 医療機関:注入器(ノボペン、ヒューマペンなど)
       →在宅自己注射指導管理料、注入器加算を算定
 薬局:薬剤(ペンフィル、ヒューマカートなど)
    注射針(ペンニードル、マイクロファインプラスなど)
 *万年筆型の注入器は医療機関でのみ取り扱えるもので院外には出せません。

(2)注入器一体型キット製剤(ヒューマカートキット、フレッ...続きを読む

Q注射針の太さの単位でゲージというものがありますが、脂肪吸引として利用で

注射針の太さの単位でゲージというものがありますが、脂肪吸引として利用できる適当なゲージはいくつぐらいでしょうか?ほかにもインシュリンなどで使う注射器のゲージなども教えてい

Aベストアンサー

うちではインシュリンのフレックスペンには32Gを使ってます。バイアルから吸うシリンジは27Gです。

脂肪吸引はたぶん注射器みたいなものではしないと思います(美容整形領域はくわしくありませんが・・・)。たぶん細いパイプみたいなものでしてたと思います。

Q救急医療管理加算の算定要件

胃腸の調子を崩して地元市立病院に行きました。
診察の結果、感染性胃腸炎と診断されてそのまま3日間入院しました。
余談ですが、入院費は3日間で96,960円(自己負担は29,090円)と予想より少し高かったです。

そこで、医療明細書に記載された「救急医療管理加算」の算定要件についてお伺いします。
少し調べたところ、救急医療管理加算の算定要件は「夜間や休日などの救急態勢を確保している日に救急医療を受け、緊急に入院を必要とする重症患者として入院した患者」に対して加算される、とありました。

お伺いしたいのは2点。
(1)私が診察を受けたのは、夜間でも休日でもない診療時間内(平日のお昼前)であるにもかかわらず、これが救急医療管理加算の算定要件を満たす日、時間にあたるのか。
(2)診察の際、医師が「通院でも入院でもどちらでもいいよ」とおっしゃっていた程度の胃腸炎が重症患者として扱われるのか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 一般的にお答えします。
 地域における救急医療体制の計画的な整備のため、入院可能な診療応需の体制確保する保険医療機関
 であり、都道府県が作成する医療計画に記載されている医療機関です。(特に休日や夜間)
 (1)については、緊急入院であったことから、(予約入院ではない)救急用のベットであったと
   考えられます。平日であっても、適応されます。
   
 (2)「重症」の定義についても
    重篤な脱水で全身状態不良の状態という項目があります。

 (1)については、医事科が、病院のマニュアル(内規)で、(2)については、あくまで
  診察した医師の見解です。

 しかしながら「レセプト病名」というのがあるくらいですから、あいまいなところもあります。
 地元市立病院ということですから、算定の根拠はあったと思います。
 地域の中核病院で早期治療でき完治したのですから、幸運と思ってください。

 #入院前に、料金について説明すべきところはあったと思います。
  機会があれば、医事科に尋ねても良いかと思います。
 

Q注射針の大きさGゲージとは

注射針の大きさG(ゲージ)とは何を表しているのでしょうか。
またどのような単位なのか教えてください。

Aベストアンサー

 以下のページによると,ワイヤーの太さを規定する規格のバーミンガムワイヤーゲージ(略称:BWG)に沿っている様です。表しているのは,「ある単位面積当たりに何本入るか」という事らしいです。

「D-30. 採血針のゲージ」(↓1番目)

「ピアスの太さ」(↓2番目)
 下の方の <注射用の針のゲージ(規格)>を御覧下さい。

参考URL:http://www.niigata.bc.jrc.or.jp/QandA/Q-d/D030.html, http://www.shonan-inet.or.jp/~aoki/piercegauge.html

Q医療事務の算定方法について。。

画像診断料について

両肘関節X-P 各六ツ切1枚
両膝関節X-P 各四ツ切1枚2方向  (両肘・両膝に疾患あり)
この場合どのように算定したらよいのでしょうか?
医療事務の知識や経験がある方、または画像算定の仕方が分かる方お願いします。

Aベストアンサー

#1です~。

先の答えなんですけど…違うかもしれなぃです…
ごめんなさぃ…
両膝・両肘、とぁったので、そのまま算定してしまいましたが、
もしかしたら他部位として算定するかも、です…
右肘・左肘・右膝・左膝…で4部位とぃぅことなのかも…

記入…レセプトでしょぅか?

画像診断は70番コードです。

適用欄は…
右肘関節 X-P(六×1)       114×1
左肘関節 X-P(六×1)       114×1
右膝関節 X-P(四×1 2方向)    172×1
左膝関節 X-P(四×1 2方向)    172×1

が正解かもしれなぃです…。

ごめんなさぃ。混乱させてしまったかも…
ぁまりァテにしなぃでくださぃ…
余計なことして、すぃませんでした…

Q注射針の保険請求について

調剤薬局に勤めているものです

先日注射針のみが記載された処方箋を受け付けたのですが
注射針のみの保険請求は可能なのでしょうか?

知識不足でお恥ずかしいのですが…
ご協力お願いします

Aベストアンサー

なぜ注射針のみの処方箋が発行されたかの理由をレセプトにコメント書きすれば問題ありません。

例.○月○日処方分の注射液に対し注射針のみ追加

理由によっては自費請求しなければならないこともある様で、県によってちょっと違うときいてます。支払い基金さんに確認するのが良いと思います。

Q未経験OKの調剤薬局の医療事務を受けるのですが、歯科受付の経験はありますが医療事務は未経験です。

未経験OKの調剤薬局の医療事務を受けるのですが、歯科受付の経験はありますが医療事務は未経験です。

この場合歯科の受付でやってきたことを履歴書に書いてアピールしても大丈夫なのでしょうか。

求人サイトの詳細に調剤薬局のコンピュータ入力、保険請求事務、受付事務
が仕事内容と書いてありますが、調剤薬局は具体的にどんなお仕事をしますか?

Aベストアンサー

「履歴書に書いてアピールしても」大丈夫です。評価されるか否かは内容や相手次第ですが。
コンピュータ入力:持ち込まれた処方箋から患者情報、保険情報、処方情報の入力と請求書出力、および会計(清算)
保険請求事務:レセプトを出力&点検し保険機関に請求
受付事務:お客様受付等

Q太い注射針でブチルゴム栓を刺すことについて

画像にあるようにブチルゴム栓とアルミキャップで密閉したバイアル瓶(ガラス瓶)があります。

ある実験で画像のバイアル瓶に18G(1.2mm)の太い注射針を使おうかと思っています。

しかしこれまで22G(0.7mm)の注射針しか使ったことがないので、これ以上太い注射針を使うとブチルゴム栓に完全に穴が開き、嫌気状態を保てないかもしれないと心配しております。

しかも一度実験を始めると1週間(長ければ2週間)の実験期間中に2日に1回(場合によっては1日に1回)のペースで、注射針でゴムを貫通させる予定なので余計に穴が開きやすくなるのではないかと思っております。

太い注射針を使ったことのある方、もしくは知識として知っていらっしゃる方、ゴム栓に穴が開く可能性はあるでしょうか?

追記
どちらのカテゴリーで聞くのが最も適当か分からなかったので、ここで聞く方がいいかも、というのがありましたらそれも教えて下さい。

Aベストアンサー

何度かそのような太いものを使ったことはありますが、
とりあえずは大丈夫です。
2週間に1日1回なら、14回刺すことになりますので、
バイアルのブチルゴム栓のサイズにより刺すところがなくなることしれませんね。

サンプルをテストする前に、水を入れて何度も針をさして試してみたらどうですか。?

Q医療事務・ハンパ量の薬剤に加えるAqがある注射の計算法について

医療事務の勉強中です。

注射の計算で、Aqが入る注射の算定の仕方がよく分かりません。
注射薬剤がハンパ量で、それにAqを加える場合、計算順序が
違ったように思うのですが、答えが合いません・・・

・アスコルビン酸注射液 500mg 1A
・フルマリン静注用1g  0.5瓶 (Aq)

この2剤の混合による静注です。患者は6歳以上。
薬価は、アスコルビン1A 86円、フルマリン1瓶 1607円、
注射用蒸留水1A 64円です。
答えは92点となっています。

計算の考え方を教えてください。薬価を全部足してから
0.5を掛けて÷10する?と理解していた筈だったのですが・・・
私はイマイチ算数が苦手なので出来るだけ簡単な説明に
していただけると助かります。。

いつもこの手の問題に点滴のときも引っ掛かります。
何卒宜しくお願いします。

Aベストアンサー

・フルマリン静注用1g  0.5瓶 (Aq) 1607円
 注射用蒸留水1A           64円

フルマリン静注にアクアを混ぜます。
瓶は使用した薬剤量で計算するので、
これは、1瓶の半分なので 2で割りましたが
×0.5 でも同じです。

1607円 + 64円 ÷ 2 = 835.5円
835.5円 + アスコルビン1A 86円 = 921.5円

点数に直して 92点 (921.5円 ÷ 10)

こんな説明で如何でしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報