病院の診断が誤診だった場合。

カテ違いだったようなので、こちらでも質問させて下さい。

昨年の8月に交通事故(追突10対0)に遭い、整形外科でレントゲン撮影をして骨に異常が無いことから通院をしています。

6ヶ月通院をした際に、自賠責保険後遺症診断書の作成をお願いしました。

自覚症状の欄には、左首、腕、手に痛みと痺れと記載。
神経症状欄には、特に神経には異常を認めず。

痛みを感じているのに「特に神経に異常は認めず」はおかしいと思い精密検査をお願いしたが、骨に異常が無いので必要ないと言われ続けたのですが、再三のお願いが聞いてもらえないので「精密検査をしていただけないのであれば、病院を替えたいので紹介状を出して欲しい」とお願いしたところ、渋々MRIの撮影をしてもらいました。

結果
C4/5、C5/6の椎間板の膨隆を認めるが、事故との因果関係は不明。
(C5/6の膨隆はやや右側より)

この様な結果になり、「C5/6の膨隆はやや右より」と言う診断書への記載により、自覚症状で「左側の首と腕及び手に痛みと痺れ」を訴えて来た事を否定する事になっいてしまいました。

その後、後遺症障害認定に提出したのですが、やはり「事故との因果関係は不明」とがあったため非該当になってしまいました。

認定結果を不服に思い、別の病院で診察をしてもらい、精密検査をしてもらいました。

結果
第4、5頚椎間にヘルニアを認める。
これにより、頚椎伸縮時の左上肢痛、又、左上肢の筋力低下を生じていると思われる。
スパーリングテスト、ジャンクションテストとも左側陽性、握力は右に対して左が低下。
徒手筋力テスト、上腕二頭筋を除く4筋力の低下。

この様な診断結果で異議申し立てをしたいと思っていますが、最初に診察をした病院に対して不信感を持ち怒りを感じております。

質問
(1)異議申し立てをして何級となるのでしょうか?
(2)最初に診察した病院の誤診を訴える事が出来るのでしょうか?
(C5/6の膨隆はやや右側よりでは無い、映像を逆さに診ていたのでは?)私と第三者が見た限りでは、左に膨隆は出ている。


みなさんからのご回答を宜しくお願い致します。


補足ですが、交通事故当初、市立病院の緊急に掛かりました。

次回からは市立病院では、混雑が考えられるため、自宅側の
個人病院を市立病院から紹介されて通院した経緯があります。

紹介された個人病院での診察に誤診があると考えられます。

A 回答 (2件)

誤診かどうかは解りませんが通常画像の左右を見間違えるのは考えられませんし、自算会でも画像は見ています


異議申し立ての新たな医証には通常より強いインパクトが必要です、現段階で14級認定も無いとは言えませんが、他覚的所見が乏しいのは否めません。
お勧めは、脳神経科系の脊椎脊髄専門医の病院にて針筋電図を受ける事です、画像は自算会にとって重要な判断材料ですが重要なだけに診断書に何が書いてあっても画像を元に判断しますから、今のままでは診断書の記載内容が変わった程度でしかありません。
    • good
    • 0

立証不足です、ジャクソン、スパークリングテストは神経根障害に関するテストですが、これは患者の主観が入る為(痺れが増強しますか?と聞かれてしますと答えれば陽性になるので)自算会も他覚的所見としては取り上げません。

MRI画像には右左がRとLで記入されていますから普通は見間違えません。パソコンで見ると右に映るのが左側です。神経症状を立証する画像以外の多角的所見は、深部腱反射、病的反射、針筋電図が有ります、神経根障害なら腱反射は低下消失します。また針筋電図にて神経原因の異常所見が確認出来たら多くの場合12級13号が認定されています
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q自賠責で2件の病院へかかっている場合の病院同士のかけひきってあるんでしょうか?

 今、自賠責を使って2件の病院へ通院中です。
そこでふと思ったのですが、自賠責では120万円までが保障されていますが、自由診療の為に必要以上に水増し請求のような事があるように思います。
 1件だけの通院の場合は、通常120万円を超えるような事はありませんが、2件なので十分超えてしまう可能性があります。
 こういった場合、120万円を超えたらどうなるんでしょうか?
 

Aベストアンサー

再登場です。

健康保険は交通事故の場合でも使用することができます。ただ医療機関は積極的にはこの件について案内はしないのかもしれません。また医療機関によっては健康保険を使うことを拒否したり「交通事故は保険が使えない」などと誤った情報を流すところもあります。これは日本の医療システム上自由診療にした場合のほうが保険使用時より数倍の利益があがるということもあり、無理もないですね。

120万円を超えた場合は、加害者が任意保険に入っていればそちらから、そうでなければ加害者負担となります。

今は支払いのほうはどうなってるのでしょうか?既に出ているように自賠責保険と任意保険の一括処理がされていれば問題はないと思いますが、そういった状況ならこの質問は出てこないのではないかと思われます。

この点についての補足があればアドバイスもできるのでは・・・

Q交通事故の慰謝料について

交通事故の慰謝料は、通院に対する手当て(日当)の他に精神的な慰謝料のようなものは出ないのでしょうか?

Aベストアンサー

出ますが
事故それぞれに違う為に、一概にいくらとは言えません
後過失割合などもかかってくるために、一概に言えません
相手の保険会社と、良く話し合ってください
又怪我の状況によっては、ほとんど出ない事も有りますが、
保険会社の方から、支払いの明細が送られてきますので、そちらを参考にして、
納得行かない場合には、示談をせずに話し合ってください
示談書を交わした後ですと、よほどひどい示談でなければ、裁判でも覆りません
保険会社の方も、判例を参考にして査定して居ますので

Q痛みや治療が長引いた原因がこちらにある場合

先月の初めに追突されて頚椎捻挫になりました。
少しずつ痛みは取れてきていたのですが、年末年始、主婦の身としてはそうそう動かないわけには行かず、
ついつい、少々無理をしてしまいました。
そのせいか、また痛みが増してきてしまい、年明けから仕事に復帰しようとしていたのですが、
もう少しかかってしまいそうです。
そこでお教えいただきたいのですが、このような場合、
痛みが長引いたのは私がきちんと安静にしていなかったため、として、
休業補償が受けられなかったり、また、そのせいで治療が長引いたりした場合には、
その分は保障されなかったりと言うことはありますでしょうか。

Aベストアンサー

事故でのお怪我お見舞い申し上げます。ご自分が安静に出来なかった為に改善されないとのご判断の様ですが、果たしてそうでしょうか。安静にしていれば本当に良く成ったでしょうか、その経過と結果に付いては医師でも判断できないでしょう。要は事故以前の状態に近いまでに改善すうことでしょう。治療に付いては問題ありませんので、余分な事はお考えにならず十分治療して下さい。保険会社も安静にして居なかったから保障しませんとは言いません。保険は被害者救済のために有るのですから、ご安心下さい。休業損害も
自賠責内であれば保険会社は何にも言わないでしょう。総額で自賠責保険の傷害の限度額120万円を越え任意保険に成りますと医療調査や仕事が出来ないか等の調査をして、支払いが厳しくなります。では一日も早いご回復をお祈り申しあげます。

Q交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院

交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院しました。後遺障害などの認定はありません。100対0の私が被害者です。保険会社のほうから慰謝料額の提示があったのですが、自賠責基準で計算されています。私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。そこでなのですが、私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが、結構時間がかかったりするのでしょうか?教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相談・助言を行います。
このとき、次回以降の手続き・相談日の打ち合わせも行われますが、事案によっては弁護士会等を照会し、相談のみで終了する場合もあります。

利用者が、和解の斡旋を要請した場合で、弁護士も和解の斡旋が必要と判断した場合(要は、利用者が歩み寄りを見せ、中立の立場で和解による解決が図れる可能性が高いと判断されるケース)は、センターから相手方へ和解の斡旋に応じるかどうかの打診を行います。
相手が保険会社の場合は、和解の斡旋に応じることになっていますので、和解の斡旋手続きに入ります。
和解の斡旋は、1回あたり1時間程度で、人身事故の場合は3回程度で和解が成立することが多いようです。原則として、利用者本人とその親族、相手保険会社または代理人弁護士が出席できます。

和解の斡旋が不調に終わった場合は、審査会による審査を申し立てることができます。
審査が受理されると、審査会の日時が通知されます。審査は審査員が争点や事故の内容について当事者それぞれに説明を求め、双方の意見を聞く場であって、相手方と交渉する場ではありません。よって、原則として当事者(利用者と相手保険会社または代理人弁護士)だけが出席できます。

審査会で審査の結果出された裁定について、利用者はその告知から14日以内に同意・不同意の回答を行います。(期限内に回答がない場合は、不同意とされる)
利用者は、裁定に拘束されません(不同意と回答してもOK)ですが、保険会社は利用者が同意した場合には裁定に従うことになっていますので、和解が成立することになります。

利用者が不同意とした場合は、訴訟を提起するなど別の手段に移行せざるを得ません。

>結構時間がかかったりするのでしょうか?

前記のような流れになりますので、事案によって必要な日数はまちまちです。

極端な場合、初回の相談で終了してしまうこともあります。(相談担当弁護士が、双方の主張が激しくかい離して和解が困難と判断したケースなど)

「私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。」という考えであれば、司法手続きの説明を受けたり、弁護士会を紹介されて、終了となる可能性が高いです。
センターは、中立の立場から利用者に助言を行ったうえで、双方の歩み寄りによる和解を斡旋するもので、利用者の味方ではないし、相談担当弁護士も利用者の代理人ではありません。

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相...続きを読む

Q交通事故のための任意保険で、こちらが停止中に追突された場合など過失がな

交通事故のための任意保険で、こちらが停止中に追突された場合など過失がない場合にも代理交渉してくれるような保険会社はないですか?相手が無保険や交渉に応じない場合などに自分で交渉する時間がなかなかないので。

Aベストアンサー

今って無保険車特約みたいなのって
あったような気がします。

すなわち、相手が無保険の場合に自分の
任意保険で補償がえられるような感じの
が。

これって自賠責保険が無保険だった場合
なのかなー???ちょっと自信ありませ
んが。

Q至急です。交通事故による慰謝料について

お世話になります。
交通事故の慰謝料についての質問です。
9月8日に交通事故に遭いました。
私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
それから毎日整形外科でリハビリ通院しています。
そこで慰謝料の支払われる期間ですが、
事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。
このサイトで以前、3ヶ月以上になると
1日4200円の慰謝料が減額されるというのを
見たことがある様な気がします?
実際はどのくらいまでOKなのでしょうか。
ご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照していただければわかると思いますが、

自賠責のみなら、6ヶ月までは1日当り一律4200円で、
それを超えると2100円で計算されます。
しかし、全ての補償額の合計が120万円までと制限があります。
(相手が1台の場合)
また、自身の過失が70%未満の場合は減額されません。
(過失割合分の相殺はないと考えて下さい。)


任意保険の場合、それぞれの会社の規定がありそれに沿って損害額が算定されます。
たとえば、
・慰謝料の全体に対して過失割合分の相殺をする。
・3ヶ月目から、1日当りの慰謝料を減額(2100円等)する。
任意保険の担当者は自賠責より少ない金額で示談を行なうことが成績となるのです。

担当者と交渉して、補償額を多少上げてもらうことは可能ですが
自賠責よりも多く貰うことは余程の専門知識と交渉力がなければまず無理です。

また、治療費の合計が120万円を超えた時点で、慰謝料の過失相殺は絶対に行なわれます。

現在、治療を続けておりまだ治癒する見込みがないのなら、
「第三者行為の届出」を出し健康保険扱いで治療をすると
治療費が約半分に下がり、慰謝料としてもらえる枠が大きくなります。
(健康保険は1点当り10円、自由診療は一点当り最高20円)
任意保険の担当者と示談交渉するときも補償額アップの要因となります。)


また、社会保険が負担した70%の治療費は最終的には自賠責から
回収されるのですが、治療が全て終わってからの請求(被害者の優先)となり、
120万円を超えた部分は事故の加害者に請求され、
20%の過失分は貴方の健康保険が負担してくれることになります。


また、治療の終わるときに貰う診断書に
『治癒』と書かれてあればその日までが治療期間となり
『中止』と書かれてあれば7日加算される
という点についても注意してください。

あとは、平均して半分以上(2週間あたり、7日以上など)
通院していれば、紹介した基準表どうりの額を貰えます。

2割の過失分を引かれない為には、常に
治療費がいくらかかっているか気を配っておく必要があります。

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照してい...続きを読む

Qこちらの車が停車中で、右後部座席のドアを開けたときにぶつけられた場合の過失割合について

事故がおきた時、こちらの車は停車中で、私の母親が運転席に、助手席のチャイルドシートに1歳未満の子供と右後部座席には家内が乗ってました。ちょうどマンションの前で子供を先に下ろすために停車し、家内が降りようとしてドアを3-40cmくらい開けた直後、右側から白いイプサムが走ってきて、私の右後部座席ドアとイプサムの左ライトの側面とが鋭角にぶつかり、大きく凹み、左の2つのドアの側面にかすり傷と微妙な凹みが生じました。相手車のスピードは正確にはわかりませんが、全長4メートルくらいある車の左側面を削りつつ、突き抜けていった感じです。相手車はこちらの車のバンパーから相手車のテールまで数メートル離れて止まりました。

このような状況だと相手車とこちらの車の感覚が50センチ前後ということになりますが、相手側は多分100%こちらの過失になるのではないかといっています。(修理費用予想100万以上)こちらの車が止まっていた道路は片側一車線で、こちらの車から見て右側車線の端に路上駐車が一台ありました。こちらの車と路上駐車していた車の間には車2台が通るスペースがあり、対向車もない状況でした。間隔をあけようと思えばあけられるよう状況であったわけです。しかし、家内が不注意だったのは確かですが、それくらいのスピードで相手が進入し間隔が狭かったのも事実です。

この状況だとどれくらいの過失割合になるのでしょうか。こちらが無保険なので相手の保険会社と直談判前に知識として教えていただければと思ってます。

事故がおきた時、こちらの車は停車中で、私の母親が運転席に、助手席のチャイルドシートに1歳未満の子供と右後部座席には家内が乗ってました。ちょうどマンションの前で子供を先に下ろすために停車し、家内が降りようとしてドアを3-40cmくらい開けた直後、右側から白いイプサムが走ってきて、私の右後部座席ドアとイプサムの左ライトの側面とが鋭角にぶつかり、大きく凹み、左の2つのドアの側面にかすり傷と微妙な凹みが生じました。相手車のスピードは正確にはわかりませんが、全長4メートルくらいある車の左側面...続きを読む

Aベストアンサー

私の経験談をお知らせします。

私の場合もjunimケースとしてはほとんど同じ状況でしたが、私の場合被害者(ドアをぶつけられた)側でした。
タイミング的にはjunimさんのケースよりもドアが開いたのが遅く、私の前輪のホイールハウス後端あたりにドアの先端が当たりました。
道幅5m弱、センターラインなしの対面通行で、緩やかな左カーブの真中あたりに停車車両がいました。
カーブミラーはあるものの、道幅が狭いことと、停車車両がいたことから減速しており、スピード的には20~25km/h程度まで減速していたと思います。
私の車が停止したとき、停車車両を完全に追い越していませんでした。
過失の割合は相手側の100%でした。
子供が後ろを確認せずにドアを開けたそうです。
はじめは相手側の保険屋さんが私にも10%程度過失があるとい言ってきましたが「この道の広さとタイミングでドアを開けられて回避できますか?」と聞いたらあっさり過失なしにしてくれました。

相手の車に乗っていた子供が、跳ね返って半ドア状態に閉まったドアに挟まり怪我をしなくて良かったと思った経験があります。

次にjunimさんのケースですが、私の経験を元に考えると、相手の方は「徐行」状態ではなかったのではないかと考えます。
(停車車両がドアを開けることを予想していたかどうか?、少々スピードが出すぎていたのでは?)
ですから相手側にも10~20%位は過失が認められるのではないでしょうか?
そのあたりは保険屋さんにがんばってもらうしかないと思います。

ともあれ、双方とも怪我がなかったことをよしと割り切ることが大事かと思います。

私の経験談をお知らせします。

私の場合もjunimケースとしてはほとんど同じ状況でしたが、私の場合被害者(ドアをぶつけられた)側でした。
タイミング的にはjunimさんのケースよりもドアが開いたのが遅く、私の前輪のホイールハウス後端あたりにドアの先端が当たりました。
道幅5m弱、センターラインなしの対面通行で、緩やかな左カーブの真中あたりに停車車両がいました。
カーブミラーはあるものの、道幅が狭いことと、停車車両がいたことから減速しており、スピード的には20~25km/h程度まで減速してい...続きを読む

Q交通事故の慰謝料の控除

交通事故の慰謝料の控除について
昨年末 交通事故にあい1ヶ月 休業補償を受け
職場復帰しましたが その後 体調不良により
パートになり現在 主人の扶養に入っています
保険会社と示談は成立しました
交通事故による慰謝料 通院費 休業補償など
個人年収に入るのでしょうか?
また 相手の保険会社からの口座への振込通知など
今後 必要になってくるのでしょうか?
よろしく お願いいたします

Aベストアンサー

慰謝料は、原則として収入の枠外ですから、所得税の対象となりません。
ただし、その慰謝料の根拠となる、発生原因により、課税される場合もあります。
休業補償についても原則課税対象外です。
医療費なども非課税となります。立て替えた交通費も医療控除競れますが、自家用車でお出でになった交通費は認められません。
領収書は全て保管してください。

不審点は、URLから検索してみましょう。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shotoku.htm

Q人身事故での病院での診断名について

こんにちは。先日追突事故に遭いました。相手方が100パーセント悪いので、治療費等はすべて相手の保険会社が支払いを行います。事故の翌々日に、「頚椎捻挫」という診断を病院で受けたのですが、その四日後、病院でMRIの精密検査を受けたところ、「第三第四頚椎ヘルニア」との診断を受けました。医師によると、ヘルニアももちろん事故が原因であると考えられると言われました。このことを相手方保険会社に伝えると、「ヘルニアとなると、少しこちらも調べることがある」などというようなことを言われました。私は過去にMRIを受けたことはなく、ヘルニアなどの症状もまったく初めてです。今回の事故が原因であると誰の目にも明らかだと思うのですが、相手方保険会社はその因果関係を立証できないような方向に持っていく可能性はあるのでしょうか?そもそも、「調べるようなこと」とはどのようなことなのでしょうか?まだ、相手方保険会社からの正式な返事はなにもなく、こちらの症状も治まっていないので、具体的な話は何もない段階なのですが、もしよろしければ今後の見通しとともにお話をお聞かせください。
 よろしくお願いします。
 

こんにちは。先日追突事故に遭いました。相手方が100パーセント悪いので、治療費等はすべて相手の保険会社が支払いを行います。事故の翌々日に、「頚椎捻挫」という診断を病院で受けたのですが、その四日後、病院でMRIの精密検査を受けたところ、「第三第四頚椎ヘルニア」との診断を受けました。医師によると、ヘルニアももちろん事故が原因であると考えられると言われました。このことを相手方保険会社に伝えると、「ヘルニアとなると、少しこちらも調べることがある」などというようなことを言われました。私...続きを読む

Aベストアンサー

この度は災難でしたね。
自賠責は被害者を手厚く保護するために作られた保険だと言う事はご存知ですよね。治療費120万円までは因果関係の立証は加害者がしなければなりません。

ですから何の心配もなく治療に専念して下さい。

私は車は持っていませんが、前に車に跳ねられ、保険会社の陰湿な対応に腹がたってどうにかしてやろうと見つけたのが1冊の本です。「保険会社が教えてくれない自賠責保険」これで勉強したら、保険会社の対応がガラッと変わりました。耳鳴りがひどいので1ヵ月後に行った耳鼻科の費用は自己負担だったのですがこの本の名前を出して抗議したら保険会社払いになりました。車を持っているのなら直、買って損無し。買う場合は書店取り寄せかインターネット書店になります。自賠責を多く取り扱う鍼灸接骨の院長も買ってました。知っている、知っていないでは心構えも違うし保険会社の対応も違います。幅広い意見の一つになれば幸いです。


人気Q&Aランキング