父が脳梗塞で多少、記憶に障害があります。ヤマブシ茸を栽培している人が長野にいて、それを乾燥して食べている人が記憶障害が治ったと聞きました。痴呆と脳梗塞による記憶障害は根本的に違うのでしょうが、血栓にもいいらしいとの話も聞きました。錠剤などの加工食品ではなく、そのままのものをてにいれたいのですがどうすればといでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ヤマブシタケは、”「ヘリセノン」「エリナシン」を多く含みます。



前脳基底核コリン作動性神経細胞(BFCN)を活性化させるのが神経成長因子(NGF)ですが、
このNGFが、人間の「海馬」と言う部位で主に作られます。
「ヘリセノン」「エリナシン」は、NGFの働きを活性化させます。
脳の細胞の若返り、抗ボケ効果があるといわれるのは、そのためで
単に健康食品と呼ぶには、もったいないと思われる効果が期待できます。
そのほかにも、
・抗腫瘍活性-ガンを押さえ込む働き
・免疫増強、抗炎症作用
・血糖降下作用
・強心作用
・血圧降下作用
・コレステロール値低下作用
・抗血栓作用
・抗ウイルス作用
・痴呆症改善作用
・肥満抑制効果
・胃の悪いにもいいです。

などの作用が期待できる思いますし、
試験国家中国では、受験生に必ず食べさせるキノコです。
中国では、毛の長い猿の頭に似ているから「猴頭クウ・ホウトウクウ」と呼びます。
日本では、ヤマブシの着るものの飾りに似ているから「ヤマブシタケ」と呼ぶそうです。
地方によっては、「ウサギ茸」とも呼ぶらしいです。

深山の広葉樹の倒れ木や枯れ木にしか生えませんので、
日本で見つけることは大変困難ですから、どうしても高価になってしまいます。
中国では、ポピュラーなキノコです。
味は、見た目と違い食べやすく調理しやすいです。

もっと詳細を知りたい場合は、
静岡大学名誉教授 水野卓先生の「ボケに効く ガンに効く 効くキノコ」
成星出版 ¥1300-
をお近くの書店で注文されて読まれると良いおもいます。。
また、インターネットででも多くのショップが販売しています。
単なる食品として販売しているお店のほうが価格が安い様に思います。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/horikyu/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

抗血栓作用もあるのですね。大変ためになりました。有難うございました。

お礼日時:2001/01/30 19:21

「ヤマブシ茸」に関しては回答がでているようですので、


以下のサイトは参考になりますでしょうか?
1.http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/1 …
(多発脳梗塞性痴呆)
2.http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/1 …
(老年痴呆/アルツハイマー型)
3.http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/1 …
(痴呆)
4.http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/1 …
(記憶喪失)

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速HPを覗いてみたいと思います。脳梗塞性痴呆という言葉を初めて聞きました。少し不安を覚えましたが、このように多数の方の知恵を拝借できますことに勇気を与えられた気が致しております。この場をお借りしてみなさまにお礼を申し上げたいと思います。有難うございました。

お礼日時:2001/01/30 19:49

 インフォシ-クで「ヤマブシ茸」と「栽培」をキ-ワ-ドにして検索すると,「ヤマブシタケの人工大量栽培に成功(

http://www.toukei.maff.go.jp/genti/1999_07/99_07 …)」がヒットしました。

 美濃市生櫛のマイタケ栽培を行っている方がヤマブシタケの人工栽培による大量生産に成功した,との記事で同氏の連絡先ものっています。

 と,栽培者の紹介をしておいて書くのも何ですが,knightgold さんがお書きの様に「あまり健康食品=病気が治るという考え方は止めたほうが良いです」。特に記憶障害等では動物実験も困難ですので,正確なデ-タはない状態です。また,実際に飲んだヒトが直ったというのも,「例えば,毎日栽培作業を行ない,収穫したヤマブシ茸を乾燥し食べるという行動の結果」直ったという事も考えられます。


 ところで,脳梗塞に由来する痴呆(脳血管性痴呆)でしたら,最近,漢方薬の「釣藤散」が効くとのデ-タがあります。こちらは二重盲験試験を行なった結果ですので,有効性も証明されています。

 ただし,漢方薬ですので,この方剤が有効な方もあれば別の類似方剤の方が有効な方も有ります。したがって,きちんとした漢方の勉強をされているお医者さんに見ていただいて,tuyomaro13 さんのお父様に有効な漢方方剤が何かを診断していただく必要があります。

 以上,参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

特効薬を期待するのではなく、何か目的のある{行動}を促してみたり、家族の{会話}等で明るく接し続ける毎日のうえに、適切な漢方薬等を試みていきたいと思います。大変参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2001/01/30 19:40

 あまり健康食品=病気が治るという考え方は止めたほうが良いですが、まあ少し私も扱っていますので御話しさせて戴きますが、まず、ヤマブシタケの成分の中にはNGF(神経成長因子)になる物質があり、脳神経の促進を促す物質があります。

これは確か文献がありました。しかし、血栓を抑制するってのは初めて聞きましたが、こういうのも文献があるのでしょうか?分かる方補足お願いします。

 ちなみにヤマブシタケは現在日本産や中国産が手に入ります。別に日本産でなくても中国にもいっぱいあります。少し寒い場所に出来ますので、日本では長野や東北、そのほかの外国では中国に有ります。

 生の物は日本にしか無いでしょうね。この菌の生での持ちこみはだめですからね。まあ研究者の方は良いとして、それに近い方はこっそり持ってきていると聞いておりますが。

 私は健康食品を扱っていますのでこんなことを行っては商売にならないですが、
 健康食品に頼るのは良くないと思います。
 やはり薬で治すことが一番だと思います。
 薬で、神経成長させる薬が出来たと聞いておりますので、そちらを使用したほうが良いのではと思います。
 
 今日は研究していたものが帰ってしまいましたので、詳しくは記載できませんが
 他に情報があったらまたここに記載致します。(薬のことも含めて)
 (まあその前に誰かが教えて下さると思いますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これほど詳細な回答が短時間で得られるなんてインターネットってすごいなと驚きました。なにより見ず知らずの方が見返りなく親切に教えてくださることに感激致しました。有難うございます。血栓に良いというのは噂で聞いたので恐らく確かなものではないのですね。早速、長野か東北の観光協会に問い合わせてみたいと思います。有難うございました。

お礼日時:2001/01/29 21:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳梗塞(障害なし)の者の車の運転

61歳の母なのですが、MRIの結果軽い脳梗塞と診断され障害もなにも無く元気なのですが、医師には車の運転は「しなくてよいもなならばしないほうが良い」と言われたのですが、まわりは「いつ何があるか分からないから絶対乗るな」と言っています。乗るなと言う事に対してストレスを感じ、そのストレスで梗塞を誘引するのでは?とも思うのですが。普段母は元気な状態です。この場合運転についてどのように対応したらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の勤める病院であった話なのですが、軽い脳梗塞の患者さんのことです。
普段から車に乗っていたのですが、その日は運悪く再梗塞を起こし事故にあった方がいました。
やっぱりいつ症状が起こるかわからないので乗らないで済むなら乗らないのが無難です。
乗るなら誰かが付き添うなど対応されるのがいいと思います。

Q最近放送された脳障害児のテレビ番組について

先日公共放送で、脳障害児の文字盤示唆による母親通訳で、すばらしい感動をえる内容の番組がありました
以前、臨終間際の父親が主治医から見放され、知覚も自意識もなくなっているといわれた後、かすかに手指の反応があることから50音版を作ってコミュニケーションを試みて、医者の言っていたことも聞こえていたと答えたことがありました
また、むかし見た映画で、たしか「ジョニーは戦場へ行った」で、モールス符号?で外部とのコミュニケーションを成功させたのがあったように記憶してます
ハンディをもった方に、いろいろ試みてコミュニケーションが確立できるまでなった、、、それだけでなく感動を与えてくれる書籍の著述までしてくれている、、、とのことで、深い感動を覚えました
早速、書籍の購入をしようと思い、あるWEBページで注文しようとしたら、購入者の書評紹介があり
「***スペシャルで放送されて反響を呼んでいるようです。ただ、手首の動きで伝える**さんの言葉を母親が代弁する、というスタイルが賛否両論だそうで、半信半疑の視聴者も多数いるとか。本当に彼女の言葉なのなら凄いことなんだけど…」
というのを読んで、放送局の商業性が頭をよぎり、何十年か前の「スプーン曲げ」が思い出されてしまいました。
番組の内容から得た印象では、まったく疑義はなかったので、書評を読んだ後の自分の気持ちに自己嫌悪をいだき少々悩んでおります
とは言いつつ、皆さんどんな印象をお持ちか伺ってみたくて質問しますので、よろしくお願いいたします
(あまり好んで質問しているわけでない、と自分に言い聞かせながら質問してます)

先日公共放送で、脳障害児の文字盤示唆による母親通訳で、すばらしい感動をえる内容の番組がありました
以前、臨終間際の父親が主治医から見放され、知覚も自意識もなくなっているといわれた後、かすかに手指の反応があることから50音版を作ってコミュニケーションを試みて、医者の言っていたことも聞こえていたと答えたことがありました
また、むかし見た映画で、たしか「ジョニーは戦場へ行った」で、モールス符号?で外部とのコミュニケーションを成功させたのがあったように記憶してます
ハンディをもっ...続きを読む

Aベストアンサー

私も放送を見ました。ニューエイジ系な友人に数日前からメールで見るといいよと勧められていたからと、治療家の友人からもドーマン法ということで当日朝に勧められたからです。

○○君のファンは沢山いるようですので、おそらくそういう人たちが頼まれるか自発的に、知り合いに事前にメールを出していたのでしょう。そして放送前に感想を投稿する準備をしていたとしても不思議はありません。ファン心理として当然でしょう。

期待して見ていたのですが、文字盤の操作は違和感を覚えました。文字盤を固定せずにお母さんが動かしているように見えたからです。
さらに、手の速い動きを正確に読み取れているお母さんはすごすぎると思いました。通常、ひらがなを1文字ごとに見せられると意味がわからないので平板な発音になり、聞いている側は何を言っているのかわかりにくいのに、そういうこともなかったように感じられます。
まるで内容が解かっている人が読んでいる様に話せて、見間違いもしないお母さんの能力のほうが、文字盤を指示する彼よりもすごいと感心してしまいました。
(キーボードの打ち間違いをよくやってしまう私よりも、間違わずにあんなに早く手を動かせる彼の方が本質的な運動能力は優れていると感心してもいます。)

それと、ドーマン法についても理学療法士の友人から聞いていたので(リハビリの現場ではよく使われるらしい)期待して見たのですが、うつ伏せの子供にあんな無理やりな動かし方をして、ほんとに効果が高いのか理解に苦しみます。あれがドーマン法なのか? 同じような状態の人に対して、別のメソッドで対応する仕事をしている私には、よく理解できませんでした。(仲間から聞いていたドーマン法のイメージが、この放送で壊れてしまいました。)

ドーマン法についても○○君についても、放送を見る前は好意的に思っていたのですが、見た後では大きな?マークがついてしまいました。(○○君の詩もちょっと読んだことがあり、結構、納得・感動していたのですが、...)
的を得ているかどうか解かりませんが、自分の単なる感想として、自信ありにチェックしておきます。

私も放送を見ました。ニューエイジ系な友人に数日前からメールで見るといいよと勧められていたからと、治療家の友人からもドーマン法ということで当日朝に勧められたからです。

○○君のファンは沢山いるようですので、おそらくそういう人たちが頼まれるか自発的に、知り合いに事前にメールを出していたのでしょう。そして放送前に感想を投稿する準備をしていたとしても不思議はありません。ファン心理として当然でしょう。

期待して見ていたのですが、文字盤の操作は違和感を覚えました。文字盤を固定せずに...続きを読む

Q痴呆を予防する方法。

私の母はまだ52歳なのですが、最近物忘れが激しいと言ってます。20年近く住んでいる自宅の電話番号がなかなか出てこなかった事もあったそうです。
痴呆になるとどんな感じになるか老人ホームで働いている友人によく聞かされてたので、やはり自分の母には痴呆になってほしくありません。
なので日常で簡単に出来る痴呆予防になる事を今からでもやってみて欲しいなと思っているのですが、どんな方法があるでしょうか?ちなみに母は目があまり良くないのでDSなどのゲーム機以外での方法が良いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

青魚がよいらしいですね。

長寿だった金さん・銀さんは、毎日タイのお刺身を召し上がっていたとか。タイは青魚ではありませんが、青魚でなくても、魚の脂分には、EPA、DHAがふくまれているのでしょう。

それから、昔のことを思い出すこと。
昔、自分が一番輝いていた時代の、思い出あるものを眺めたり、旅行すること。

食べ物や、お金に欲を持つこと。
毎日お金を数えている人はボケません。
あまり健全そうではありませんが、パチンコも、お金を数えたり、指先に気を使うという点ではよいらしいです。今はないのでしょうが、指ではじくようなものがあれば、なお可。

人のパワーは、
「何も心配事はない。」
と言う状態より、
「私がいなければ・・・。」
とか、
「くやしい。このままではすませない!!」
という感情の方が、パワーがあります。
でも、人為的に怒りや、困りごとをつくるわけにもいきません。
新聞の記事に、得意料理である手打ちうどんをつくり、みなから喜ばれると、ボケ防止に役立っているというものがありました。

得意なものを皆に披露し、喜んでもらうのも、生きがいとなり、よいのかも。


・・・と言いながら、自分のボケさ加減が気になっている私です。

青魚がよいらしいですね。

長寿だった金さん・銀さんは、毎日タイのお刺身を召し上がっていたとか。タイは青魚ではありませんが、青魚でなくても、魚の脂分には、EPA、DHAがふくまれているのでしょう。

それから、昔のことを思い出すこと。
昔、自分が一番輝いていた時代の、思い出あるものを眺めたり、旅行すること。

食べ物や、お金に欲を持つこと。
毎日お金を数えている人はボケません。
あまり健全そうではありませんが、パチンコも、お金を数えたり、指先に気を使うという点ではよいらしいです...続きを読む

Q低血糖?根本的な解決法は?

10年ほど前から自覚していた妙な症状が低血糖の人の症状とピッタリ一致していることを最近ネットを見ていて気が付きました。
その症状とは、大体ご飯前の時間帯がピークなんですが、「毎日しっかり食べているのに異常なくらいおなかが減るのが早い・ご飯前には手先に力が入らずプルプル震える・考えがまとまらず落ち着きが無くなる・足元がフラフラする・時々意識が遠のく(眠気?)・時々頭痛耳鳴りも有り」といった感じです。
頭を使ったり体を動かした日には本当に症状が酷いです。
簡単な計算や作業に対してもとんでもないミスしたり、意識が朦朧として人の話が頭に入ってこなかったりすることも有ります。
ボーっとしていて信号に気付かず車にひかれそうになったことも。
因みに私は糖尿病ではありません。
体格が痩せ型で胃腸も弱いのでただ単に栄養が上手く吸収されていないのか?とも思っていましたが、うちの父親もご飯前には同じような状態になっているということが最近判明し、ちょっと気になっています。
私も父も痩せ型ですがご飯は人並み以上にしっかり食べています。
これって低血糖症なのでしょうか?

病院の先生に聞くにも症状が症状だけに何と聞けばいいのやらよく分からず迷っています。「ものすごくおなかが減って、その時体調がおかしくなるんですけど」と聞いても「ご飯食べれば?」で終わるんじゃないかと思うと・・・。
実際ご飯を食べる以外の根本的な対策ってあるんでしょうか?
あるなら病院に行ってみたいのですが・・・。

因みに、今のところ対策として、いつおなかが減ってもいいようにせんべいやクッキーなど腹にたまりそうなおやつをいつもかばんに忍ばせて生活しているのですが・・・。

10年ほど前から自覚していた妙な症状が低血糖の人の症状とピッタリ一致していることを最近ネットを見ていて気が付きました。
その症状とは、大体ご飯前の時間帯がピークなんですが、「毎日しっかり食べているのに異常なくらいおなかが減るのが早い・ご飯前には手先に力が入らずプルプル震える・考えがまとまらず落ち着きが無くなる・足元がフラフラする・時々意識が遠のく(眠気?)・時々頭痛耳鳴りも有り」といった感じです。
頭を使ったり体を動かした日には本当に症状が酷いです。
簡単な計算や作業に対し...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。
一度、5時間糖負荷検査をうけて、糖代謝機能を調べてみてはいかがですか?

マリヤクリニック(千葉)
http://mariyaclinic.jp/

国内の低血糖症治療の先駆け的病院です。

東京メディカルケアセンター
http://www.yaesu-clinic.jp/

東京駅八重洲口近くにあります。
食事カウンセリングも受けられます。

その他、低血糖症について私はこの本が参考になりました。

心の病は食事で治す(生田哲)
http://www.amazon.co.jp/%E5%BF%83%E3%81%AE%E7%97%85%E3%81%AF%E9%A3%9F%E4%BA%8B%E3%81%A7%E6%B2%BB%E3%81%99-PHP%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E7%94%9F%E7%94%B0-%E5%93%B2/dp/4569640737

巻末に、栄養療法を実施している医療機関の一覧があります。

Q悩んでます!!若年性の痴呆症について

若年性の痴呆症を予防方法

又は治す方法を教えてください!!

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

NHKだったかの番組で以前やってました。大変忙しい仕事をしていて、家にまでも仕事を持ち込んで仕事をしていた人が若年性痴呆になったという話でした。細かい計算や、事務の仕事をしていたように思います。
 事務の仕事は最初は大変頭を使うのですが、段々と慣れてくると一部分の脳しか使わなくなって、他がほとんど遊んでしまっている状態です。忙しいということは一日中同じ仕事をし続けているわけですので、一日中頭を使わない日があるということです。
 脳細胞は、筋肉に近いそうで、使うとどんどん使いやすくなるし、使わないでいると、細っていきます。

 以前金さんでしたっけ、ほとんど痴呆症の状態でしたが、マスコミに注目されるようになって、取材されることが多くなってから、刺激を受けたせいか、すっかり痴呆症の症状がよくなりました。

 それとこれもテレビで言ってましたが、運動が脳を刺激するそうです。ある老人が怪我をして運動をしなくなってから、すっかり痴呆の症状が出ていたのですが、毎日無理にでも引っ張って、散歩をさせるようにしているうちに、段々と症状がよくなり、その後自分でジョギングして、記録を作るところまで、回復していった100歳くらいの方だったと思いますが、元気になられた方のお話をしていました。
 やはり運動もいいでしょう。

 それと若年性痴呆のかたは、趣味をもつようにしてから、回復されたということです。

 なにか自分で考えたものを作り出すようなことをすると脳は刺激されるそうです。言われたことや、決まったものを作るよりも、自分で考えて、自分で判断して、何かを作るようなことがいいみたいです。

NHKだったかの番組で以前やってました。大変忙しい仕事をしていて、家にまでも仕事を持ち込んで仕事をしていた人が若年性痴呆になったという話でした。細かい計算や、事務の仕事をしていたように思います。
 事務の仕事は最初は大変頭を使うのですが、段々と慣れてくると一部分の脳しか使わなくなって、他がほとんど遊んでしまっている状態です。忙しいということは一日中同じ仕事をし続けているわけですので、一日中頭を使わない日があるということです。
 脳細胞は、筋肉に近いそうで、使うとどんどん使...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報