人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

交代制勤務の職場です。
(1)土曜日と祭日がかさなった場合の休日給、(2)年末年始の休日給について。
私的には、平等の原則に基づいて、(1)は支給しない。(2)は土曜、日曜を除いた日数分支給するのが正しいと思っていたのですが、そうでもないみたいです。
いろいろな取扱いがあるのはわかっていますがどういった根拠から各自治体運用しているのかご教示願えないでしょうか。
なお、代休を与える人員の余裕はありません。
申し訳ないのですが一般の方の回答はご遠慮します。(批判くるんだろうな)

A 回答 (1件)

自治体ではないですが、某中央省庁の者です。


交代制勤務の場合、週40時間と勤務時間が定められ、超過する分は、サービス残業と「勝手」に決められています。
もちろん、夜間勤務手当ては出ますが、休日勤務手当てはつきませんし、勤務割りは職場の長の命令として決められています。

この回答への補足

ということは、この方たちには、祭日や年末年始の休みがいくら増えようと「そんなの関係ネエ」ということですね。
一口に公務員といってもいろんな環境があるんですね。

補足日時:2007/10/22 16:25
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員の休日給

国立の医療機関に勤めています。
年末年始も仕事はあるのですが、
12月29日から1月3日の間は、
他の祝祭日と同様に休日給として別途賃金を支給されていました。
しかし今年度からは1月1日のみ休日給が発生し、
他の日は別途賃金は生じないとの連絡が入りました。
年末年始に休む人たちは休日として休みが与えられ、
週休日とは別の休みとして確保されています。
これは年末年始働かされる人には不公平に感じるのですが。
今年度からのこのような処遇は
国の規則の変更であるのか、
あるいは機関ごとに裁量できることなのか、教えてください。
上司に問いただしてもはっきりとした返答はもらえませんでした。

Aベストアンサー

 国家公務員は超過勤務手当削減の観点から,基本的に休日給の支給から,休日に勤務する場合は超過勤務を生じたときのみ超過勤務手当を支払い(平日に対する割増率),正規の勤務時間に対するものは休日の振替をもってする方向にあります。ですから,年末年始に勤務を命じられると,勤務日前4週から勤務日後8週の間の任意の平日と休日が振り替えられます。
 1月1日については,祝祭日なので,振替という概念が生じないことから,休日給の支給対象となります(この部分は正確に記憶していないのですが,休日給と振替の両方が選択できたような気がします。)
 

Q今年2月11日 祝日と土曜が重なった日に仕事をすれば代休は?

公務員です。
今年の2月11日 祝日と土曜が重なりましたね。
この日に,のっぴきならない仕事が入り
出勤します。
そうすると,その代休を10日(金)と13日(月)
あげると言われました。そのうえ,時間外勤務手当て
もでるそうです。
合点がいかないのですが,法的に許されることなので
しょうか。
地方公務員なのですが,国家公務員に準じています。

Aベストアンサー

おかしな制度ですが、現行の公務員制度ではそうなっています。人事院も制度改正を検討しているみたいなので、おそらくここ1~2年でその制度は廃止になると思います。
現在は、この場合は土曜日と祝日は別々の扱いです。おそらく土曜日の振替休日が10日(金)で、祝日の代休が13日(月)です。
実質1日しか勤務していないのに、二日もお休みがいただけるのは変ですよね。


人気Q&Aランキング