現在、銀製のティーポットの購入を検討しておりますが、毎日使うには過度に装飾が施されたタイプが多く、シンプルなデザインの物を探しています。シンプルなタイプの銀製ティーポットをお使いの方または、どこかで見掛けた方は店名など教えてください。また、私が以前に横浜元町の銀製品の専門店にて見掛けたポットは、ステンレスに銀メッキを施したタイプ(ホテル等で使用している物もこのタイプ)でしたが、銀製のティーポットは全部ステンレスに銀メッキなのでしょうか?良くご存知の方いらっしゃいましたら是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

はじめまして、


私もアンティークのシルバーティーポットをお勧めします。
アンティークのシルバーは新しいシルバーと比べるとデザインもすばらしく細かくて、色合いも同じ金属なのに温かみを持っています。

一度その魅力のとりこになると、アンティークシルバーばかり集めたくなります。
私は直接イギリスに在住の日本人の方からアンティークシルバーを買いました。Love Antique of Londonというお店です。海外から購入するのは心配でしたが、何の問題も無く素敵なシルバーが届きました。
私が購入したのはシルバープレートですがとってもレアーなデザインでしたので、満足しています。
今はお友達とのアフタヌーンティーを楽しんでます。

参考URL:http://www.loveantique.co.uk/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

具体的にリンクもして頂きまして、参考にさせて頂きます。
誠にありがとうございました。

お礼日時:2010/03/05 17:23

銀座 宮本商行はどうです?



老舗ですよ。

参考URL:http://www.miyamoto-shoko.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
こちらの回答が大変に(本当に)遅くなりまして申し訳ございません。

ご紹介頂きました宮本商行さんは知りませんでした。
今度銀座に行った際は、立ち寄らせて頂きます。
誠にありがとうございました!

お礼日時:2010/03/05 17:20

初めまして。


ご質問の投稿日時、また、最終回答からだいぶ時間が経ってしまいましたので、もうマイポットに出会われて、愛用されているかもしれませんが…。
現代のポットの他、アンティークシルバーのポットを視野に入れてはいかがでしょうか?
私自身もなかなか納得のいくデザインに巡り合えずにおりましたが、アンティークですとデザイン、大きさ、年代もさまざまで選択肢が広がりますし、どんな人が使っていたのか、と想像してしまいます。
銀のお手入れは、ハガティーやタウントークなどのシルバーケア製品を使うと比較的簡単にお手入れができると思いますよ。
アンティークは「アンティーク」「シルバー」で検索しますと結構店名がヒットしますし、そうしたページでお手入れを紹介していらっしゃる方もいます。
また、アンティークフェアなども遊びに行くと楽しいですよ。(直近ですと、6月7-9日にアンティークフェアin新宿があります。)
遅ればせながら、参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答誠にありがとうございます。(そして、回答が大変(本当に)遅くなりまして申し訳ございません。)

ポットに限らずシルバー製品は、とても好きです。
ただ、今までアンティークを考るという発想は全然浮かびませんでした。視点を変えて再検討してみます。ありがとうございます!

お礼日時:2010/03/05 17:17

私のおすすめは、クリストフルのバガテルのティーポットです。

とてもシンプルなデザインで飽きが来ないとおもいます。モダンなデザインの新作も出るようですが・・・。
こちらは、プレート(メッキ)ですがクリストフルでしたらプレートでも充分だと思います。メッキの中の地金は割とメーカーが公表していない場合が多いですが、真鋳が多いと思います。

お手入れは毎日使い、使用後水気をよくふき取れば、ほんとに月一位磨けば充分です。銀のアクセサリーと一緒です。身に付けていれば酸化しませんよね?
ひどく変色してしまっても、その度合いによって手入れ用品が何種類もあるので安心ですよ。

熱伝導率で銀は最高なので保温性も高く、お値段張っても割れないので一生モノですよね。

ご参考になりましたでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
この質問をさせて頂いたのはかなり前なのですが、未だに理想の1点に巡り会えておりません。(最近はかなり諦め気味でした)

そうですか・・・地金は真鍮なんですね。良く解りました。

クリストフルのバガテルですね φ(・_・) メモメモ  今度クリストフルShopを訪ねてみます。以前にもクリストフルには足を運びましたが、華美な物が多くシンプルな物は無かったのですが、Shopごとに品揃えも違いますし新作も出ればまた違ったものが販売されますね。
ご回答本当にありがとうございました! 

諦め気味だったポット探し再開させて頂きます。

お礼日時:2005/04/05 11:03

補足です。



丁寧にポットを使ってらっしゃるのですね。
見習わなければ。たしかに陶器につく茶渋との戦いはいやですね(^_^;)
わたしは週一回漂白していますが・・・。
実際銀器の腐食の手入れとだったらどっちが楽なのでしょうね。
それこそ銀器はさびてくるときたないし、磨くのが一苦労。
でもたしかに銀の温かみのある光沢というのはおっしゃる通り惹かれます。

フォートナムで使った銀のポットですが、ものすごく保温性が良かったです。
その証拠に何分経っても素手で取っ手さえもてないくらい熱かった。
ティーコゼいらずでした。
陶器はティーコゼを使えば飲みきるまでの間くらいなら適温状態がつづきますね。
もち手があつくてこまるということもとりあえずない。
・・・一長一短ですね。

お気に入りの茶器にであわれます様。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足のご説明ありがとうございました。

銀製品の腐食の手入れというのも確かに気になるのは気になりますね。その辺、実際使っている方に伺いたいと思いますが・・・ただ、数人の方に伺った結果では、毎日使えば腐食しないので「普通の食器と変わらない」との事でした。
んーでも、どーなんでしょう? 再び気になり出しました。

お礼日時:2001/02/05 09:21

純銀のものもありますよ。


装飾が華美ではないものとしてはフォートナム&メイスンの直営喫茶店で
使われていたものがよかったです。フォートナムに問い合わせては如何でしょうか。
ステンレス素材を使っているもののほうが、腐食がないと思うので手入れは簡単でしょう。保温効果がポットの肝なので、機能を優先するならステンレスものでも
いいと思いますが、あくまで銀にこだわりたいなら腐食の手入れをがんばらないといけませんね(^_^;)
私は保温性と茶の水色を確認しやすいという二つの利点から、白のボーンチャイナが一番好きです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。
フォートナム&メイスンに行って見てみます。
確かに機能的なのはステンレスですね~ん~悩みます!・・・が、ステンレスより少し白っぽい感じが銀の方が暖かみがあっていいかな(長く使い込めば使い込むほどに)と思っているのですが・・・今現在は陶器を使っているのですが、毎朝の事なので茶渋との戦いも結構疲れます。それにこの時期寒いのでもう少し保温性があればいいなっーと思っています。

ありがとうございました!!

お礼日時:2001/01/31 16:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪の淀屋橋にある喫茶店で象さんのキルティングでティーポットをカバーされてくるところ

3年くらい前に一度だけ連れていってもらったんですが、
淀屋橋から少し歩いたところの喫茶店で、紅茶を頼んだときにティーポットがかわいい象?か猫だったと思うんですが、キルティングのカバーがされてくるところの店をご存知の方、店名教えてくださいませ。

Aベストアンサー

Tea House MUSICA(ムジカ)かな?老舗のこだわり紅茶専門店です。
淀屋橋というより肥後橋寄り、北新地の端っこの方のビルの地下にあり
ます。

保温用にゾウのポットカバーを使ってたと思うけど、あれはかわいいの
かな??

Qステンレス水筒のステンレス臭

ポット代りにお湯を入れて使っているのですが
このところカビ臭なのか金属臭なのかわからない臭い(ステンレス独特の臭い)がお湯につくようになってしまい、お酢を使ったりして洗うのですがなかなかとれません。
洗った直後は何も臭わないのですが、(中栓も臭いません)お湯を入れてしばらくすると金属臭?がします。水筒内側がもう寿命なのでしょうか?
同じ経験されているかたはいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

水道水をカップに入れておいて数時間後に飲むと、金属の味がすることがあります_多分、mai_さんのおっしゃる「ステンレス臭」は水道水のものだと思います。

使い捨てのものでもいいから必ずフィルターを通して、ヤカンで沸かすときに木炭を入れるなどして、手をかけると全然ちがいますヨ

参考URL:http://www.arkworld.co.jp/hermes/mokutan/riyou2.html

Q手作りのトイレカバー

手作りでトイレカバーやペーパーホルダーカバーを作りたいのですが、作り方が載っている本やHPを探す事が出来ません。
どなたかご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

トイレの便器の蓋ってメーカによって規格がさまざまなので本やHPで紹介するのは難しいかもしれませんね。

私は安い布をたくさん入手したのでその布でキルティングを作り、さらにそれをふたカバーとマット、そしてペーパーホルダーにし、余った布でトイレの棚の目隠しカーテンも作りました。
すべて市販のカバーやマット、ホルダーを型紙代わりに使い、じっくりと作りを研究して、真似て作ることができました。

今は市販品をお使いなら、それを参考にできないでしょうか。
あちこちサイズを測ったり、どういう風に縫っているのかなどよく見るとどうやってできているのか分かりますよ。

便座カバーは特殊なニットパイルを使っているので自作は難しいと思いますが、ふたカバー・マット・ペーパーフォルダーは出来ると思います。
頑張って下さい。

Qおしゃれなティーポットを教えて下さい

来月下旬に大学の時の先輩(女性)が新居に訪ねてきていただけることになりました。
すごくおしゃれで、素敵な先輩で当日は手作りのケーキ(すごく美味しい)を持ってきていただけることになりました。

私は、紅茶を用意しようと思っているのですが、茶葉はいただきものですが、上等で美味しいのがあるのですが、ティーポットがありません。
これを機会に購入しようと思っているのですが、普段は茶葉でいれることがなく、どのようなポットを購入して良いのか悩んでいます。

こちらもいただきものですが、ウェッジウッドのカップがあるので、合わせてウェッジウッドで購入したいのですが、高くて手が出ません。
予算は5,6千円までです。
お店に行く時間がないので、できましたらインターネットで購入できるものを教えていただきたいと思っております。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ティーポットの例は他の回答者様がされているので割愛します。

お選びになるとき、お湯を注いだときにポットの中で茶葉が対流(これをジャンピングといいます)するものを選ばれることをお薦めします。
せっかく茶葉が高級なのであれば。。。

http://www.verygoodtea.com/teapage/tea/recipe.html

Q革のブックカバーを手作りしたいです。

革のブックカバーを手作りしたいです。

ブックカバーを革で作りたいと思っています。
手っ取り早く作れるキットなどないのでしょうか。
革を扱うのは初めてで、布で作るよりやはり難しいものでしょうか。

Aベストアンサー

私が利用したことのあるネットショップで
ブックカバーのキットを販売していると思います。

皮も切ってあるので、初心者でもできるのではないでしょうか。

参考URL:http://p-leather.net/?mode=f13

Q銀製品について詳しい方

純銀製の箸を買う時に段々酸化して黒ずんできますから
なになにしてみがいてください。(なになには忘れました)
と言われたんですが電子辞書のEXワードによると
空気中では酸化しないとかいてました。どっちでしょうか?

Aベストアンサー

 空気中に水分(湿気)があれば酸化して黒くなりますので、醤油つけて磨いてください(^_^;

Qハイアンドローチェアのカバーを手作りしたいのですが

ハイアンドローチェアのカバーがかなりヨレてきたので、新調したいと思っています。

市販のものを買うのも一つの案なのですが、
最近、リネン雑貨等、裁縫をする様になり、
手作りできないものかと、考えています。

生地はWガーゼなど、吸水性の高いものが良いですよね?キルト芯を挟むなどした方が良いのでしょうか?

実際に、ハイアンドローチェアのカバーを
作ったことのある方で、アドバイス、
また、参考になるサイトがありましたらお願いします。

Aベストアンサー

 どのようなハイアンドローチェアですか?

ヨレてきたのであれば、それを分解して見本にして作るのが一番楽ですよ(^_^)v

Q銀製の食器磨きの方法はありませんか

長年使用しないでしまっておいた銀のコーヒーセット(盆、砂糖入れ、ミルク入れ、ポット)が黒くなってしまいました、きれいに磨く方法をご存じの方お教えください。

Aベストアンサー

容器に銀製品と、アルミホイル、塩、沸騰したお湯を注いでください。
綺麗になりますよ。

Qロングクッションのカバーを手作りしたい★

はじめましてm(_)m
縦105cm×横40cm×厚みおよそ5cmのロングクッションを購入したのですが、珍しいサイズのせいかクッションカバーがお店で見当たらず、手作りしようかと考えています。
基礎中の基礎でお恥ずかしいのですが、布は何センチ購入したらよいでしょうか?
考えているのはファスナーをつけず、取り外せて洗えるタイプの簡単なカバーです。
作り方や布の購入について、わかりやすいサイトやアドバイスをいただけたら嬉しいです。
よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

喜んでいただけるとこちらも嬉しいですよ。
補足に答えます。

縫い代は1cmでいいです。ですから、単純計算で横40cm×厚み5cmとしても、クッション1周90cmありますから、コレにゆとり分と考えて10cm程度あれば、、、と思った訳です。

 90(1周)+10(ゆとり)+2(縫い代)=合計102cmあれば良いかなと。お店で「1m」といっても普通少し多めなので、102cmなら取れると思います。逆にすごく気前よく110cmを超えてくれたら、102~105cmにカットしましょう(笑)

コレからだと、ストライプも良いなと思います。その場合は、生地幅が102cm以上の生地をクッションの長さ+折りこむ分+縫い代1cm買えば足りますね。

カバーと言い直します。「縫い目がカバーの真後ろに入るようにする」とは、カバーの片面を表としてみた時、そちらの面には縫い目は無く、反対の面の真ん中に縫い目を入れるということなんですが、、、。

単純に布の端を縫うのに違いはありませんが、最初に縫った長い方の縫い目の位置の問題です。

一番簡単なのは筒を縫うついでに、L字型に端も縫ってしまうことですが、コレだとカバーの上の端か下の端に縫い目がきてしまいますよね?それではない、ということです。コレでも形にはなるのですが、ソファーとかで肌触りというか縫い代の固さがない方が良いかなと思ったので、、、。

筒縫いを縫ったら一度ミシンからはずし、筒縫いミシンが幅の真ん中に来るように畳み直して縫うのです。縫い代がTの字になるといえばわかりますか?

喜んでいただけるとこちらも嬉しいですよ。
補足に答えます。

縫い代は1cmでいいです。ですから、単純計算で横40cm×厚み5cmとしても、クッション1周90cmありますから、コレにゆとり分と考えて10cm程度あれば、、、と思った訳です。

 90(1周)+10(ゆとり)+2(縫い代)=合計102cmあれば良いかなと。お店で「1m」といっても普通少し多めなので、102cmなら取れると思います。逆にすごく気前よく110cmを超えてくれたら、102~105cmにカットしましょう(笑)

コレから...続きを読む

Q可愛いティーポットの作品が見れるサイトを紹介してください。

 ティーポットをカップ&ソーサーと出来ればお揃いで購入したいと思っています。ティーポットでも和の急須でもどちらでもOKなのですが、なかなかそういう陶磁器のサイトを見つけることが出来ません。
今、自分が一番ビビッと来ているのは「器あれこれ、桃の木」さんの
藤井敬之さん作の三彩ティーポットですが、4万円越えと少々お高いので購入を躊躇しています。最初は真っ白なもの、耐熱ガラスの透明なもの・・・とも思いましたが、やはり陶磁器でデザインのあるものが好みです。愛着を持って長くつかえるもの、飾っておくのではなく毎日使えるものを買いたいのですが、そういうサイトをご存じないでしょうか?実際の購入はオンラインではなく現地にてでも結構です。

Aベストアンサー

滋賀県の信楽焼きの窯元、谷寛利十郎窯
http://rijuro.web.officelive.com/
こちらの器はご主人がロクロで形を作り、奥様がかわいいシックな
花の絵付けをしておられます。とてもやさしいうつわばかりです。

ご参考になればうれしいです。

参考URL:http://rijuro.web.officelive.com/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報