Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

こんにちは
高校化学の質問です。
モル濃度のあたりです。
わかる方はどうぞよろしくお願いします。

濃度0.10mol/Lの塩化ナトリウム(NaCl)水溶液をつくる方法として
正しいのは次のどれか。
1)水1Lに塩化ナトリウム58.5gを溶かす
2)水1Lに塩化ナトリウム5.85gを溶かす
3)塩化ナトリウム58.5gを水に溶かして、最終的に1Lにする。
4)塩化ナトリウム5.85gを水に溶かして、最終的に1Lにする。

答えは4です
最終的に1Lにする
というところから3か4ということはわかるんですが
なぜ4なのかわかりません。
どなたかお願いします。
また、他の化学の質問にもお言葉をくだされば幸いです。
それでは。

A 回答 (5件)

更に余計なことかも知れませんが、分子量や式量は無名数扱いになります。


従って、塩化ナトリウムのモル質量が58.5g/molです。
    • good
    • 6

よけいなことかもしれませんが、分子にならないものに対して「分子量」という呼称は間違っています。


No.1のご回答のように「式量」と呼ぶべきです。この手の極めて基本的なことを間違える人が多いのはどういうわけでしょうかね?NaClが分子式ではないということをご存じないのでしょうか?

・・・こんなことを書くと嫌なやつだと思われることは承知していますが、化学において極めて重要なことです。計算が出来ればよいというものではないと思いますね。
    • good
    • 1

NaClの分子量=58.5g/mol



最終的には0.10mol/LのNaCl水溶液を1L作りたいのですから、

0.10(mol/L)×1(L)=0.10mol

のNaClが必要になります。よって、必要なNaClの質量は

58.5(g/mol)×0.10mol=5.85(g)

よって答えは4です
    • good
    • 3

水溶液0.10mol/Lは水1L中にとある物質が0.10mol含まれる濃度です。


Na:原子量 23
Cl:原子量 35.5
NaCl:分子量 = 23 + 35.5 = 58.5
よってNaCl 1molの重さは58.5gです。
原子量、分子量はその1mol分のg数と覚えておいて良いです。
1molが58.5g, 0.10mol分の重量は 0.10 x 58.5g = 5.85g
正解は4です。
わかりにくいところあったらまた質問してください。
    • good
    • 2

塩化ナトリウムの式量は58.44g/mol


なので
0.10mol=5.844g
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!