【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

教えてください。

テクニカルチャートで、MACDとか、ボリンジャーやら「何日で見ると有効です。」とよく聞きます。

意味がよくわかりません。

例えば5日でみるというのは、11/5で見るという意味ですか?
5日分のチャートを日足でみるといういみでしょうか?

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

テクニカル指標のパラメータのことですね。


過去何日間のデータで計算するか、ということです。
例えば「移動平均の5日で見る」と言えば、過去5日間の終値の平均値です。

MACDなら12日と26日、シグナルに9日を使うのが一般的です。
過去12日間、26日間、9日間のデータを使って計算します。
もちろん自分で計算する必要はありません。
FX業者の提供しているチャートを使えばいいのですから。

パラメータは自由に設定できますが、やたらに変更しないほうがいいでしょう。
初期値には、最も有効とされ多く使われている数値が設定されていますから。
それから「何日間」という表現は日足を基準にした場合です。
日足以外の時間軸で見る場合は、ローソク足何本分で計算するか、という意味になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましてすみません。

大変参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/11/20 23:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング